余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-07-02 16:06
939 巷間アラカルト136(0)
引用元のソース

catmousetail
住民票を日本全国に転々と移して反日運動する勢力の排除には極めて重要なチェックだと思うが。これ、法律に基づいて行われていないどころか、まるで悪弊であるかのような記事に見えるのは気のせい?
—————————————————-
北海道10町 住民票残し転居の学生ら「生活実態なく」投票不可
 18歳選挙権が適用される参院選で、北海道内の少なくとも10町の選挙管理委員会が、住民票のある自治体から離れて暮らす大学生ら約370人の有権者に「住所地に生活実態がない」として、選挙人名簿に登録しなかったことが24日、分かった。
 公選法は、生活実態がない自治体では選挙人名簿に登録できないと定めるが、「生活実態の有無は各市町村の判断に委ねている」(総務省選挙課)という。

 北海道で「生活実態がない」として18、19歳の有権者を中心に選挙人名簿登録しなかったのは、本別(119人)、足寄、厚岸(各52人)、陸別、寿都(各27人)、共和(26人)、壮瞥(24人)、幌延(20人)、滝上(16人)、利尻(9人)の10町。
 各町の選管担当者は「法律に基づき生活実態調査をした。他の自治体でも同様の調査をしていると思っていた」などと戸惑いの声を上げる。
 一方、人口が多い札幌市の選管は、住民登録に基づき選挙人名簿を作成しているといい、「選管として生活実態調査はしていない」と説明する。
 総務省選挙課は、住民登録に基づき有権者登録をする選管に対し、生活実態調査の実施まで指導する考えはないといい、「有権者には住民票を適切に移してもらうようお願いするしかない」としている。
ソース: ttp://www.sankei.com/politics/news/160625/plt1606250021-n1.html

catmousetail
『竹の森遠く』 (So Far from the Bamboo Grove) の日本語版が無いとのこと。
どなたか、この翻訳版を作成し、発売してもらえないだろうか?
余命本や桜井本、はすみ本などが大ブレークしている今、このノンフィクションを日本で出すことがどれほどの衝撃を与えるか。余命さん経由で青林堂さんなどに企画を持ち込んでもらうなどすれば話が進むのではないだろうか?
——————————————————
【緊急拡散】韓国人こそが日本人を大量に強姦し虐殺していた!!!! その証拠 ⇒ 「竹の森遠く」 アメリカ全土で中学校用教材・推薦図書として採用されている名著!!! 数多くの名誉ある賞を受賞!!!! 在米韓国人が必死に反対活動し隠蔽工作!!!! 日本は焦る必要なし!!!! 2ch「やったのはソ連、中国、朝鮮」「日本降伏後の略奪・虐殺は全て国際的重大犯罪。証拠は日本側が握っている」
ソース: ttp://www.news-us.jp/article/361863280.html

小幡 勘兵衛
どこかのサイトで見た事。マイナンバー絡みの事で色々と表向きの理由を付けて休業引退している芸能人が続出とあるがその中に書かれていた、いつぞや某私鉄と名称の事で芸名を変更せざるを得なくなった男がどっかの風俗嬢とクスリ服用してとっ捕まった。
 そいつの休業理由はカミさんの親の介護の為らしいがもしもそれが本当なら仕事なし肉親ではない親の介護に加えてマイナンバーの圧力に負けて?先祖代々得意?としている薬物に溺れるフリして逃げました、てやつか?
 ま、どうでもいい事だけど(よくはないか、その資金の流れた所を考えると)その男、立ち位置が今ひとつ分からなかったからそういう意味ではどうでもいいか。
カミさんは確か学会員で女優として名も売れているのでアレだろうけど…

774ぃ
白菊さまが書かれている、擬人化漫画のニコニコ動画宣伝について余命様の名前で宣伝があったとのことですが、宣伝自体はニコニコがプレミアム会員に発行しているチケットや、会員が買うニコニコポイントなどを使って、誰でも簡単にできるものです。
 おそらく余命三年ブログをご存知のどなたかが、広く知ってもらいたいと宣伝の名前に使われたもので、特に問題ないと思います。宣伝日数は掛けるポイントで決まっていて、数日で消えるものでもありますし。

マンセー名無しさん
トランプさんは、面白いこと言いますね。
英は統治権奪還=EU離脱決定を評価-トランプ氏:時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016062401000&g=inthttp://www.jiji.com/jc/article?k=2016062401000&g=int
 【ロンドン時事】米大統領選で共和党の候補指名が確実となっている実業家ドナルド・トランプ氏は24日、訪問先の英北部スコットランドで、英国の欧州連合(EU)離脱が国民投票で決定したことに関し、
英国民は「自国の統治権を取り戻した。素晴らしい」と評価した。
 トランプ氏はスコットランドに所有するゴルフ場の開所式に出席するため訪英。記者団に「人々は外国に来て(国を)乗っ取ろうとする者たちに怒っている。英国や米国、世界のあちこちでいろいろなことに怒っている。これが(人々が怒りを表明する)最後ではない」と指摘した。

まかろん
UR団地は日本国民の血税の塊です
家賃では賄いきれない(在日等は未払して逃げたりしていた)職員給料や団地補修等に血税投入されている
名前ロンダしても中身は変わらない…アレ?どっかの民族と同じ…
日本国民共有財産なんだから、監視し、犯罪外国人を住まわせない!と声を上げるのも必要だと思います
今まで他の愛国ブログにも書かせて貰ってました(だからストーカーされる)
官邸メールもずっとしてますが…
 いくらマイナンバーで在日外国人犯罪者を追い詰めても、住む場所(こういう公的団地は狙い目だと思います、特にUR団地は更新無いし、中に事実住む者を調べませんから)が確保されてればヤツラは増える一方です
 住民で監視しても、危険を察知したヤツラに付きまとわれ、断念する事が多かったのです
争わない日本人は引越して、ヤツラの思い通りになりますし
 団地住民をある意味、色眼鏡で見てたのは正しいのです
旧URに住めるのは「上級国民(笑)」ぶってましたけどね
アカイ人等が仲間同士で「当選」(倍率高く当選性だった(笑)とか)させてれば…宝くじと同じ手口
知らぬは真面目な日本人ばかりなり…
22万戸あるUR団地(今はまた減ったかな、郵政みたいに徐々に民間化させてる)
日本人血税で造り、民間化して、移民()を住まわせる…
絶対阻止!
住まわせるなら国有化のまま、外国人を固まらせて監視しやすい方法にするしかありません
まずアの国交省を何とかしなければ…
長々と申し訳ありません
いつもつまらない事を書いて、またそれを読んでくださいまして、ありがとうございます
ご自愛くださいませ

misugi
久しぶりにコメントさせていただきます。
 以前、偽装民族派団体の一水会が自身の機関紙『レコンキスタ』誌上で、『余命三年時事日記』の実名を挙げて批判していることを報告させていただいた者ですが、同紙の5月号、6月号で、性懲りも無くまたもや余命様への実名批判を繰り返していたのでお知らせいたします。
 どうやら奴らは今も本ブログへのチェックは怠りないらしく、前回の私のコメントに対する余命様の返答「本当のことがばれたら困る人のことまで考えてはいられない」まで引用し、「実に的外れ極まりないもの」
 「『本当のことがばれ』た所で、こちらは何も困ることなど一切無い、という事を示す為にこそ、それが青林堂の宣伝になることなどモノともせず、堂々と署名を晒してやったというのに!」
 と、殆ど余命様に対する挑発まがいの発言まで載せているのです!
 奴らによると、一水会が機関紙上で『余命三年時事日記』の実名を堂々と載せることが出来たこと、それは次の2点のうち、少なくともどちらか一つは「明白な嘘である」ことの証明だそうです。
① 全ての反日・在日勢力は、『余命…』のタイトルには互いに一切触れないように示しあってあり、それに反した者は袋叩きの制裁を受ける。
② 日本に真の右派・民族派は存在しない。巷にいる街宣右翼は、全て朝鮮人が成り済ました偽装である。
 そして機関紙を定期的に出すなど、一水会が今も通常通りの活動を続けていられるという事実こそ、「『一水会は偽装右翼だ!』という巷での様々なレッテル貼りに対する、これほど分かり易い反証も他にはあるまいw」とのこと。つまり自分たちこそ「真の愛国者団体だ!」と言いたいのでしょうw。
 勿論、「のりこえねっと」に参加したり、代表者が鳩山由紀夫と行動を共にしたりするような団体が「真の愛国者団体」などであるはずがありません。
 しかし奴らが『余命三年時事日記』の実名を機関紙上で晒した後も、未だに平然と以前どおりの活動を続けていること、他の反日・在日勢力から何らかの制裁を喰らった様子も全く見られないことも事実なのです。これは一体どういうことなのでしょうか?
 で、ここから先は全くの私の憶測でしかないのですが。
 ひょっとしたら奴ら一水会は、孫正義がそれでまんまと成功したような「第三国への逃走ルート」を、すでに確保済みなのではないでしょうか。
 日本人からも本国からも見捨てられつつある在日にとって、今や生き残る唯一の道がそれ(第三国への逃走)しか無いのは自明のこと。そしてロシアや中東、さらにはヨーロッパの極右団体ともコネがあるらしい代表者・木村三浩の人脈をもってすれば、いざという時の逃走ルートの確保くらい簡単にできそうに思えます。そして他の在日・反日勢力が、一水会には一切手を出さない本当の理由も、ひょっとしたらそれを知っている(いざという時には、自分たちもその逃走ルートを使わせてほしい)からではないのでしょうか?
 だとしたら重大な問題があります。
 いざハードランディング、という時に、鈴木・木村のごとき小物を2・3匹取り逃がすだけなら腹立たしくはありますが「避けようのない取りこぼし」で済むのかもしれない。しかし万一、「外患罪確定犯」の鳩山由紀夫をこのルートで取り逃がしでもしたら、国家にとって「百代の禍根」を残すことにもなりかねません。
 一水会を甘く見てはなりません。
 どうかここの皆様には、今まで以上の厳重さをもってこの偽装右翼団体を監視していただきたくお願いします。
 なお一水会の総本部は「東京都新宿区下落合1-2-5第23鈴木総合ビル2階」、かの新大久保の隣町であり、ネットでは有名な「東京都新宿区西早稲田2-3-18」とも地下鉄一駅分のご近所さん。実に分かり易い位置取りですねw。

真太郎
余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。
 信濃太郎様も復活されたようなので安心しました。
 今回の騒動は、敵国あるいは反日側の本体から遠い末端が仕掛けた保守分断工作(余命読者分断工作?)だったようですね。
 しかし、結局のところ浅き夢見氏のコメントにあるように「信濃太郎さんと真太郎さんのバトル、ハラハラドキドキしておりました。」となっただけでした。読者の興味をひいて信濃太郎様やそのお友達のブログと真太郎のブログの閲覧数が増えた結果となりました。(もしかしたら、余命三年時事日記の閲覧数も増えたかも知れませんね。)
 偽真太郎一味は、散々苦労して犯罪の痕跡をたくさん残した挙句に余命三年時事日記の情報を世に拡散してしまったと言うことです。有田が批判した為に千葉本が売れたのと似た現象ですね。
 敵側の本体もこうなるのを恐れて、当初は余命三年時事日記をひたすら無視するのを末端まで徹底していたようですが、今年から敵側組織がおかしくなった為に末端の行動もトチ狂ったものになったと類推できます。
 いよいよ個人用外患罪告発サイトの開設が間近となり本格的な戦いが始まろうとした時期になって、兵の中に取り乱して正気を失ったり元気があり過ぎる者が出てきました。余命プロジェクトチーム様は、いったん戦列から兵を外し落ち着けた後に兵を戦列に戻しました。見事な用兵でした。
 元々、余命三年時事日記に集まる読者は組織の構成員ではありません。あくまでも、ブログの読者です。(実際に真太郎は余命様や他の読者様と面識はありませんし連絡もありません。)しかし、敵側は何を勘違いしたのか余命プロジェクトチームを中心とした何らかの組織あるいは集団と捉えてしまったようです。敵側は、余命群と戦う前に相手をもっと調べてから作戦を練るべきでした。

king
全力支援(^^)全文転載!
http://blogs.yahoo.co.jp/kingboy4649/41285959.html
いま、世界中が自国本来の姿を取り戻そうと動き出しています(^^)
わが国も護らねばなりません!

りゅうりゅうママ
余命様
 最近、街角やショッピングモールで『安倍政治を許さない』『戦争法案反対』ののぼりを持つ老人の団体を良く見かけます。心の中で『安倍総理を支持する』『戦争法案なんて無い、勉強しなおせ』と思いながら、冷たい視線を送りつつ横を通り過ぎています。
 日本人がまだ心の中で思いを留められるうちに色んな問題が解決して行く事を
願うばかりです。
堪忍袋は、もうパンパンなんです。
何故?邪魔しかしないの?やり方が汚い!もうね、言いたい事たくさんありすぎます。でも余命様が『無理をするな』とおっしゃいます。
忍耐。忍耐。

.....もう、おわかりかと思うが、余命の情報発信、拡散、周知のレベルはすでにこえている。保守連携の段階に入っているが、複数の組織の意思決定と調整は時間がかかるのだ。在日や反日勢力は70年かかって現状をつくってきた。余命の攻撃開始からはまだ半年しか経っていない。もうちょっと頑張ろう。

中村
安倍総理・自民が移民政策を強行していると「日本や世界や宇宙の動向」で読みました。総理には何か思惑があるのでしょうか。どなたかご教示くださいませ。

.....移民ゼロで突っ張っていると、万単位の移民が外圧によって押し寄せる。時間を稼いでいればEUの移民対策はつぶれるというのが安倍総理の戦略だ。
 現実に英国のEU離脱はそれが原因。ただそれだけ。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト