余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-05-14 08:15 最新コメント:2016-05-14 12:05
726 新規官邸メール②(16)
引用元のソース

のほほんと「在コ一掃」セール
余命爺様、スタッフの皆様、記事更新本当にお疲れ様です。m(_ _)m
一気に50本もの官邸メールの更新、ありがとうございます!!
 毎日チェックしていましたが、怒涛の更新がされているのを見た時はさすがに奮い立ちました!(特に「外患罪適用」関連♪)
 早速コピーして、先程無事50本全部、官邸メール送信完了しました♪
(特に送信期限は書かれていなかったので、まずは全件早急に送信完了し、後日、個別に再送信をしていきたいと思っています。→ま、参院選告示前の2か月間集中!・・という感じですか♪)
 ま~、官邸メールの送信内容確認画面で文章を読み直してみると・・実に反日勢力の汚さに、改めて腹が立って仕方ありませんでした(T_T)。その怒りの勢いで・・結構頑張って一気に送信してしまいましたが(笑)
 余命爺様、スタッフの皆様、改めて更新まで本当にお疲れ様でした!
 では「予約済の『余命3年時事日記2』」を受領まで、地道に官邸メール再送信をしながら楽しみに待っています~。

デブ忍者
余命老師、スタッフの皆様
 渾身の官邸メール有難うございます。
皆様の「思い」「怒り」が、ヒシヒシ感じます。
余り学も知識もないので、簡単に言います。
 この渾身の官邸メールはただの官邸メールではなく「平成の建白書」だと考えます。
【追記】
昭和神宮の建設は感動しました。

日本人
余命翁、スタッフの皆様
日本人です。
新官邸メール41号から90号まで全て拝読させていただきました。
全く以てお見事です!
あなた様方は、我々、真の日本人の言いたいことを全て代弁して下さっています。
今の日本を取り巻く状況は、明治維新の当時と、とてもよく似ている。
敵が黒船からコミンテルンの東の傀儡どもに変わっただけのことです。
変わっていないのは「尊王攘夷」の理念のみ!
官邸に愛国の志士たちのメールが殺到することでしょう。
したがってミラーサイト様、恐縮ではございますが、本日余命翁が時事日記に掲載された、41号から90号までの国家存亡の危機を取り上げた非常に重要な官邸メールを、貴殿のサイトの官邸メール発射台に素早く搭載していただきたい。
あなたもまた官邸メールと言う、余命翁が提案下さった知恵にロケットブースターを取り付けた功労者なのですから。
以上、愛国の同志として何卒よろしくお願い申し上げます!

こたママ
余命様、余命チームの皆様
新たな官邸メール50本の掲載、ありがとうございます。本当にお疲れ様でした。また気を引きしめて、メール送信など自分にできる事にこつこつ励みます。安倍総理以下、関係者の方々のお耳に届きますように!
 ユネスコ世界記憶遺産の件も採用いただきありがとうございました。もともと無理筋な内容に加えて申請期限も迫っていますので、政府・官僚関係筋への注意喚起という意味で役に立つといいなと思います。末尾0の番号にしていただいたのはせめてもの温情と解釈するのは考えすぎでしょうか。また、字数制限に合わせるために改行なしの妙な文章になってしまいましたが、ミラーサイト様に読みやすく直していただきました。素早いご対応に感謝です。
 無理をすることなく皆で力を合わせ、やがてその力が大きなうねりとなって、日本を、そして世界を変えてくれることを願います。

白髪あたま
突然申し訳ございません。
54号に「進展がない」との言葉があり、気持ちが曇りました。
 勝手な希望で、且つまだ先のことですが、TPPをもって他国の弁護士に一働きしてもらうということは期待できないのでしょうか。
 外圧ならぬ新たな多国間ルールを利用して、頑丈な敵の土塁をコツコツと崩していくことができたらと想像しました。
 頓珍漢な話でしたらどうぞお許しください。
 最後に余命様、スタッフ様、サポーターの皆様のご健勝をお祈りいたします。

.....戦後70年、現在の異常の諸悪の根源は共産党と結託した日弁連であること。そしてその実態を改善すべく、司法汚染の実態をさらけ出してからまだ半年ちょっとである。「余命三年時事日記2」には具体的な裁判例までが記述されている。まず知ることだ。
 国民が目覚めればすべてが解決する。
 弁護士は、その業務については犯罪がらみであっても手厚く保護されているが、業務外であればただの人である。
 すでに余命2号の狙い、余命19号と余命20号で具体的に取り上げているが、とくに余命19号は弁護士の口利きについて罰則規定を設けようというもので、弁護士ビジネスに規制をかけるものである。これは法的な平和的方法で、一方ではあからさまに反日行為に対しての外患罪まで視野に入れた方法まで検討されている。
 彼らの危機感が一連の訴訟ラッシュであり、もうあからさまな無差別攻撃となっている。 先般の閣議決定で、共産党は監視団体ということが再確認された。これは戦後のテロ暴力行為に対する認識を示すもので、極左につながっている数々の組織が無縁ではないとすれば、少なくとも国際的にも準テロ組織として認知されたということである。
 5月のG7はテロ対策の強化が議題となるが、共謀罪反対とか外国人参政権を推進する組織に対しては国際テロリストとして格上げまである。日本における国内法は改正済みであり、欧米が了解して国連に登録すればスライドするようになっているのである。
 テロ3法+1がやっと機能してきた。安倍総理は策士だよ。

柘榴
今日はパナマ文書が公開された日であり、NEWS.USさんが取り上げてらっしゃるように創価学会系列の会社にメスを入れられるチャンスだと思うのですが、これだけの量の官邸メールを一斉に送られると、パナマ文書をしっかり調べてほしい旨の官邸メールを出しても「国民の関心は別のところにある」として掻き消されてしまいそうで不安です。
せめて余命官邸メールの1つとして、「国を挙げてパナマ文書に取り組むよう」取り上げていただけないものでしょうか?
既に組み込むご予定でしたら申し訳ございません。

.....不思議に思われるかもしれないが、余命は既成、既存の事象しか扱わない。これには余命が確認したという条件が付随する。したがっていかに大きなテーマであっても、その条件が満たされなければ扱えない。
 次々に情報は入っているが、確認できるものはほとんどなく、いろいろと逃げがきく事案でもあるので余命としては当分、静観するしかない。
 もちろん事案そのものが選挙その他国政に大きな影響を与えるような事態となれば、それなりに取り上げることになる。

松魚
拝啓。
怒涛の更新!恐れ入ります。
これほど読者に応えるブログは見たことが無いですね。(゚д゚)ビックリ!
今回の41~90号の内容は、待ってましたと思う方が多いと思います。
私は疑り深い性格ですが・・・しかし・・・
官邸メールを入力して、ポチっ!とクリックする事は反論が見当たりませぬ!(^ω^)
まだまだ旗振り役は不動の様です。
ご自愛ください。∠(`・ω・´)
敬具。

余命さん応援団
余命翁様、余命スタッフ様方!
味方はたくさん居ます!!応援しています。
 携帯からの官邸メール(ミラーサイト)で初期化エラーの為に送信に至らない事や、送信時間がかかる場合が多くなりました。パソコンからは確認していません。勝手な解釈ですが、送信端末をチェック官邸メールに数回アクセスした端末にロックでも掛けているのかと思えるくらいです。ブラウザを他に変える事で送信の問題は解決しました。不思議な事に同じブラウザで妻の携帯からは送信可能なのです。(妻も目覚めた一員なので強制はしていません。)
 追伸です、余命さん日記の書庫取り扱いで1つ見つけました。ヤマダ電気のオンラオン書庫で検索しても無かったですよ。嫁とやっぱりと笑ってしまいました。
長文で、すみませんがフッと感じたものでメールしました。


「ネット空間を用いたサイバー戦については、不正アクセスによる情報の奪取やネットワーク自体の破壊、情報システムへの攻撃を想定され対処されていると思われますが、実際の戦闘は心理作戦、プロパガンダや印象操作による国家イメージの棄損などから開始されると思います。また現実空間でも同様に新聞・TVの偏向報道やねつ造による世論誘導、施設や展示によるマイナスイメージの植え付けなども行われていると思います。」 
 上記の「施設や展示によるマイナスイメージの植え付け…。」部分を読んで思い出したことあります。 現在でもそうなのかは分かりませんが、2009年あたりに地元の県立博物館(港町、○○道)に立ち寄って観覧していました。
 稲作や初期文化がどこから伝わった等の展示の階で、朝鮮半島から文化が伝わった等の嘘事が展覧されていて、非常に不快な思いをしていたところ、米軍ベース内の学校の外人学生(おそらく)の団体が来ました。その団体についている通訳(職員)の内容が気になったので、さりげなく聞いたところ、「日本の文化はKoreaから来たんですよ。」的なことを変なアクセントの英語で言っていたので、横から間違いを指摘しようかと思ったのですが、警備員を呼ばれて、変人扱いされても困るのでやめておきました。
 私の危惧することは、外国から来られる方々に対して、内部に入り込んだ連中が何年も前から「既に」嘘情報を日本人からの発言として、まきちらしているということです。

闇の椿
パナマ文書も消し飛ぶ物凄いメール砲の一斉射撃ですね!
1ヶ月前に置き忘れた(^^)余命HBの様子をみてきました。
 地方の駅の待合室のミニ図書館なのですが、地元の人が手作りのマットを椅子に掛けていたりとなかなかアットホームです。女子高生が座って本を読んでいたりします。
 余命HBですが敵に破棄されることもなく、ありました!これは嬉しかったです。
 でも残念なことに、あまり読まれた形跡がないのです。背表紙や帯が書名だけなので、難病の闘病記かと認識されてあまり興味を引かなかったのかもしれません。
 小さな書店や図書館では、1冊だけ棚差しされていることが多いと思います。余命を知らない人達への認知拡散が目的なのですから、内容を一目で推察できるような、余命本の共通ロゴとかマークを付けては如何でしょうか。宜しくご検討ください。

....当初は目立たないようにとつけたタイトルだからな....。

一日本人あらため、日本再考
1年前から動画をされているかたとは、別人です。投稿3回目、のはず。
【KSM】日本人が知らない「蛍の光」三番と四番の歌詞 消されたものには意味がある
https://youtu.be/QWhxpRXH68ghttps://youtu.be/QWhxpRXH68g
一人の夫を愛し続け、夫は故郷と妻子を護るため、国防につく。まるで、防人の歌のようです。
世界の趨勢を見るにつけ、グローバリズムとは、むしろ世界規模での分断統治、に、思えてきました。
国会が、あるいは選挙が、日本人と反日勢力の闘いの場、とは、日本もその波の中。
女性の人権とか、考えて、検索で学ぶうちに、日本を、再び知ることになりました。
パール判事の願いが、天に届くといいですね。初代さんから、一般人のなかなかうかがい知ることのない、軍事情勢を、教えて頂き、ありがとうございます。
焼け野はらを祖母は子連れで、歩いて生きて、戦争は、他人事ではないです。
 それと、稲田朋美先生の、慰安婦に関する動画、即座に見れるよう呈示して下さり、ありがとうございました。

ふかそうご
余命様、ご苦労様です。ミラーサイトにて官邸メール一括送信いたしました。
ミラーサイトには現時点でまだ修正が反映されていないようです。
問い合わせましたら余命様の修正を待っている状態だそうです。ミラーサイトさんの方でも表示の統一とかいろいろ細かな手を加えて、目に見えない改善をしていただいているようで本当に頭が下がります。
以下、問い合わせと回答をコピペさせていただきます。
—————————————————————-
2016/05/11
Q.
更新ご苦労様です。画面もどんどん改良され使いやすくなっており、いつも利用させていただいております。ありがとうございます。
さて、余命官邸メール「余命64号」のタイトル表示の訂正について「725新規官邸メール①」に記載されていますが、貴ミラーサイトでの訂正のタイミングはどのようなスケジュールになってますか?
————(以下、該当部分のコピペ)——— (以下略)

.....いろいろとありがとう。
ご指摘の件は別に修正ファイルをつくってまとめているところである。見過ごしている誤字脱字含めて一括で修正をお願いすることになる。
 受信側は機械的に受けているので、細かい誤字脱字について問題になることはない。問題はこちらの目に見える部分の修正である。
 こちら側の修正と官邸メールの修正がきちんと同時に反映されるように、少し時間をとっている。読者の投稿を主に扱っているので、こちらがその要望の意図が完全につけ見切れていない場合も想定すると1週間程度はかかるだろう。
 また、利害関係が絡む事案では猛烈な批判投稿が匿名、削除希望というかたちで殺到している。その処理についても少し時間が必要だ。

なお、ふかそうご氏のもう1件外患罪タイトルの件であるが、これはいろいろと議論があったのである。
 結論としては、官邸にメールの趣旨を伝えるのがメールの目的であって、ここでテーマ冒頭に内容を記述し、在日や反日勢力に必要以上の刺激を与えてケンカを売っても意味がないだろうということになったという経緯がある。

高速冷房
余命さん、二代目さん、スタッフさんこんばんわ。
敵も今度は非公開記事にコメント攻撃を仕掛けてきたのですね。
そのお笑いコメント…いや、失礼…。
その攻撃コメントは公開されないのでしょうか?
いい息抜き…いや、失礼…。
どんな内容なのか興味があります。

.....意味不明の絵文字が並んだものが数十コピペされている。長文は論破されるだけではなく、公開されて袋だたきにあうからな。まあ読まなくて削除できるだけ助かるが。

チョコサクレ
お疲れさまです。今更過ぎて聞くのもお恥ずかしいのですが…
「余命○号」と番号のふられた数々の案件は、これは、このままの文章で官邸に送れば良いのですか?(汗)
余命○号、もそのままで良いのですか?(滝汗)
 とりあえず、自分でも外患罪、移民政策、外国人の土地売買について自分の文章で官邸にメールしているのですが、それよりは、余命○号とナンバーをうったほうが効率的…??
余命、と書いて、官邸側が理解してくれるのでしょうか…?(大汗)

.....余命○号については官邸のデータシステムの識別用である。この案件の投稿であれば、ミラーサイトさんのツールが便利である。個別の案件の選択も一括もOKである。 個人での投稿であれば、余命○号は外すこと。でないと集団メールと認識されて処理されてしまうから要注意!

  1. 余命さん、二代目さん、スタッフさんこんばんわ。

    〉意味不明の絵文字が並んだものが数十コピペされている。

    お返事ありがとうございます。
    敵も、いよいよ幼稚通り越して病的な次元に達しているようですね(笑)
    ある意味では、そのまま非公開記事に「隔離」しておくのも一つの手かも…。
    公開を希望してましたが、その辺は余命さんにお任せします。
    まずは官邸メールに集中したいと思います。

  2. 余命様、お返事ありがとうございます!
    ミラーサイトなんて便利なんだ…!
    知らなかったw
    ミラーサイトを立ち上げて下さった方にも感謝感謝です。よーし!

  3. 余命様、スタッフの皆さま、そして読者の皆様。いつもありがとうございます。ブログの趣旨とは関係ありません投稿ですので、削除して頂いて結構です。
    先日、我が家に次男坊が誕生致しました。うれしくて、だだうれしくて、彼を抱き上げ、妻に感謝を伝えました。この子が大人になる頃は日本は美しい国になっているでしょうか?その為には今、現在、自分が何をすべきか?学が無いなりに考え官邸メールを送信しました。私の勝手な持論ですが、男は当たり前ですが、女性のように自分のお腹を痛めて子供を産むことができません(自分が生きた証を残せません‥極論ですが)。自分の生きてきた価値(証明)をどうやって残すのか?それは仕事であったり、何でも良いので「結果」で示す事だと常に考えております。官邸メールが目に見える形で反映される事を信じます。最後に私の妻は日本人ではありません。(戸籍には婚姻の記載しかありません。特亜以外の国です)ですが、私の子供達はしっかりと戸籍に記載されております(日本人です)。純血の日本人以外は全て駄目だよなんて(ハーフ)‥日本男児に育てますから言わないでね。

  4. これでもう官邸メールは最後でしょうか?
    夫婦別姓阻止と道州制反対を今後取り入れてはもらうのはもう無理でしょうか

  5. 余命さま,スタッフさま
    お疲れ様です。

    官邸メールの大量投下、お疲れ様でした。
    自分自身で投稿した、外国人土地法に絡む内容が含まれていることは感慨深いです。

    5/12のyahoo!Newsより気になるニュースを2件
    1.<東京五輪>招致巡り裏金、仏当局捜査…国際陸連前会長側に
    毎日新聞 5月12日(木)21時26分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160512-00000095-mai-soci
    【パリ賀有勇】フランス検察当局は12日、2020年の東京五輪・パラリンピックの招致を巡り、招致委員会側から国際陸上競技連盟のラミン・ディアク前会長(セネガル国籍)側に多額の資金が振り込まれた疑惑に関し、汚職や資金洗浄などの疑いで捜査を行っていることを明らかにした。
     東京五輪の招致は13年9月にアルゼンチンのブエノスアイレスであった国際オリンピック委員会(IOC)総会で決まった。ディアク氏は1999年から13年までIOC委員も兼ねており、招致決定当時は開催都市を決める投票権を持っていた。
     仏検察によると、総会が開かれる直前と直後の13年7月と10月、日本の銀行にある口座からシンガポールの会社に、「2020年東京五輪招致」の名目で、280万シンガポールドル(約2億2000万円)が支払われていた。
     英紙ガーディアンによると、送金を受けたシンガポールの会社は、ディアク氏の息子で当時、国際陸連のマーケティング・コンサルタントを務めていたパパマッサタ氏と関係があるという。
     仏検察は15年、ディアク氏が国際陸連の会長時代に、ロシア人選手らのドーピングを黙認する代わりに現金を受け取っていた疑いで捜査を開始。シンガポールの会社への資金の流れが浮上したという。仏検察の男性副検事は、毎日新聞の取材に対し、現在保釈中のディアク氏は仏国外への出国を禁じられていることを明らかにした。

    2.オバマ氏来訪、県警幹部「レベルが違う」 急きょ対策室
    朝日新聞デジタル 5月12日(木)12時37分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160512-00000038-asahi-soci
     主要7カ国(G7)首脳会議(伊勢志摩サミット)に合わせ、米国のオバマ大統領が27日に訪れることになった被爆地・広島。決定から一夜明けた11日、広島県警は警備やテロの防止にあたる対策室を急きょ設けた。残された時間は半月。大統領はどんなルートで行動するのか。警備が難しくなる大勢の前でスピーチをするのか。歓迎ムードのなか、多くが不透明なままの始動となった。
     「マジかよ」。10日夜、自宅にいた県警幹部はテレビニュースを見ながら思った。「明日は早く出てこいよ」。スマホを取りだし、LINE(ライン)で部下へ送った。翌朝には、オバマ大統領が訪問した際には立ち寄ると伝えられている平和記念公園(広島市)を制服姿の警察官が巡回。日ごろとは異なる雰囲気に包まれた公園内を観光客や修学旅行生が行き交っていた。
     オバマ大統領が広島を訪れる可能性が浮上した段階から、警察庁は警備計画の検討を進めてきた。伊勢志摩サミットの警備と広島での警備を両立させる必要があるからだ。伊勢志摩サミットでは都道府県警の特別派遣部隊を含めて現地で大規模な態勢を取り、8年前の北海道洞爺湖サミット時の約2万1千人を上回る見通し。並行して広島で相当の規模の態勢を構えることになる。警察幹部は「部隊をやりくりし、万全の態勢で臨む」と話す。

    【気になった訳】
    1.ガーディアンのソース記事では電通(Dentsu)の名前が出てくるが、毎日の記事では一切触れられていない。今までもIOC(国際オリンピック委員会)・FIFA(国際サッカー連盟)の不正・裏金に絡んで電通の名前は挙がってきた。戦後体制の清算には、メディアの裏側で暗躍する電通の解体もしくは影響力削減が必要ではないか。パナマ文書によると租税回避で裏金を捻出しているようですし…。
    <ソース元:ガーディアン>
    https://www.theguardian.com/sport/2016/may/11/papa-massata-diack-allegations-tokyo-olympics

    2.県警幹部がLINEを使って連絡したことを、ことさらアプリの名称まで記述してニュースにする必要があるのか?警察幹部も使ってる安心安全なアプリであるとのステマ?
     565 ライン関連で取り上げられていたように、警察・自衛隊での連絡用に使われるのはいかがなものでしょうか。

  6. 余命様、
    新規50件の官邸メールの対応についてのご返答、ありがとうございました。
    しかし居ても立ってもいられず、本日、ひとつづつ手入力で、送信の手応えを確認しながら50件全て送りました。
    どなたかのコメントにもありましたが、昭和神宮には感無量です・・・

  7. 余命翁様と皆様の貴重な情報にいつも勇気づけられてます。投稿じたいは三度目ですが、携帯からだったりパソコンからだったりなのと、たまになので以前の投稿名に自信がありませんがご容赦ください。(まぁ不採用なのでアレですがww)

    自分は桝添は嫌いなのですが、日本人の覚醒にとってはいい都知事なのかなと思っています。最近マスコミによる桝添叩きが本格的になってきたように感じていますが、反日勢力にとって桝添の後釜の戦略に目処がついたって事なんでしょうか?
    このままリコール等で桝添が辞めた場合宇都宮健児が有力等とどこかで囁かれていたので、もし都知事選挙になった時用に探りの足りない浅い情報ですが宇都宮のエピソードを一つ

    平成26年に新宿駅前で元ホームレスが集団的自衛権行使容認に反対し焼身自殺を図りました。
    (そのすぐ後に集団的自衛権反対デモが通ったとか死にたくないと叫んだとかエピソード多数 )
    その焼身自殺を朝日新聞が取り上げており、『ギャンブルにしか興味ない浮浪者で反貧困ネットワークという組織に助けられ家を借り生活保護を受けられた』とありました。 その反貧困ネットワークの代表が宇都宮健児です。
    ギャンブルにしか興味ない男が『死にたくないと叫びながら』何と引き換えに集団的自衛権反対焼身自殺をしたのでしょうか。。。

  8. 外務省HPに書き文書が掲載されています。
    『日本国に居住する大韓民国国民の法的地位及び待遇に関する日本国と大韓民国との間の協定』
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/pdfs/A-S40-335.pdf
    この中に『麻薬犯罪や内乱に関する罪など重大な犯罪を犯さない限り退去強制の対象とならない』という一文があります。これこそが在日特権の根源ではないでしょうか?ならば、まずこの協定を破棄させる動きが必要ではないでしょうか?

  9.  東京5輪で巨額の裏金疑惑。

    https://www.theguardian.com/sport/2016/may/11/tokyo-olympics-payment-diack-2020-games

     都政にはどれだけの利権が渦巻いているのでしょうか。舛添氏の件を追いかけて、私は都政の闇の一端に触れました。電通の名前が出ているので、日本のテレビや新聞が報じる事はなさそうです。このタイミングで舛添氏がスケープゴートになったのは、この件の目くらましかなと感じました。

  10. 余命さん始めてメールします。
    去年安倍さんがアメリカで演説した時、まとわりつき全力で妨害してくる奴らを本当に腹立たしく思い、ネットを見ているうちに余命ブログに出会いました。
    あの時の衝撃、歓喜、忘れません。一人家の中で天を仰ぎました。
    家族も理解していませんが、以前は政治も選挙も誰に変わっても同じ。と関心がありませんでしたが、今政治が面白くて仕方がありません笑。私は今、将来歴史の転換期と記されるであろう事象を生で体験しリアルタイムで感じる事が出来る喜び!
    この気持ちは本当に奴らに苦しめられ、人生を台無しにした人ほど強いと思います。
    矢面に立って日本の為に頑張っておられる安倍さん、余命さん、皆さんに敬意を表します。私も出来る事をしなければと官邸メールを始めて送ったのですが、一括送信で…。余りに簡単過ぎて本当に送られたどうか心配です。

  11. 余命爺さま

    2回目の投稿となります、エンジニアXです。
    まず、新規官邸メールの準備、ご苦労様でした。
    特に、昭和神宮設立の件、よくぞまとめてくださった。
    提案された方に感謝致します。

    さて、今回も中共の動向を共有したく思います。
    1.中国、日本への4つのお願い
     王毅外相が岸田外務大臣に述べた要望を口語に直してみました。

    1)歴史を直視・反省し「南京虐殺はなかったし、当時の中国軍は大日本帝国軍と戦わず、逃げまわった」と言わないでほしい、

    2)中国大陸、マカオ、香港、台湾はホントは別々だし、ウィグルやチベットを虐めているけど、「一つの中国」を認めてほしい、

    3)武力でASEAN秩序を侵食し、米国を追い落とそうという「中国脅威論」を煽るのはやめてほしい。

    4)ホントは経済が下痢便(資金逃避)で苦しいけど、より一層カネが逃げちゃうので「中国経済衰退論」を世界に吹きまわらないでほしい。

    2.米国の南シナ海関連の軍事行動
    昨年末から毎月続く、米国の中国を牽制する行動です。 主なものを時系列で抜き出してみました。

    2015/10/27 - 「航行の自由」米海軍のミサイル駆逐艦「ラッセン」が、南シナ海へ

    2016/01/11 – 海上自衛隊P-3C哨戒機が南シナ海で中国軍の定期パトロールを行う
    2016/01/30 – 米、西沙諸島で2回目の「航行の自由作戦」 米イージス駆逐艦「カーティス・ウィルバー」、12カイリ内に
    2016/02/26 – ハリス米太平洋軍司令官、中国を抑止するため、攻撃型原子力潜水艦やステルス駆逐艦「ズムワルト」の前方展開を視野に入れていると表明
    2016/03/05 – 米軍が警戒監視活動、南シナ海に「ジョン・ステニス」を中心とする空母打撃群を投入 周囲には中国軍艦
    2016/03/19 – 中国に対抗、フィリピン5基地を米軍拠点に 撤退から一転
    2016/04/14 – 米国のカーター国防長官、「米比両軍が南シナ海で合同パトロールを始めた」
    2016/04/28 – フィリピン・クラーク空軍基地に配備中の米対地攻撃機A10が、南シナ海の岩礁周辺を飛行
    2016/05/10 – 米軍3度目の「航行の自由」作戦に中国猛反発 イージス艦「ウィリアム・P・ローレンス」にスクランブル、艦船派遣も

    上記1.と2.から俯瞰しますと、中共ギリギリ一杯、に見えます。
    ちょっとした契機で暴発もありえます。引き続き、要注意です。

  12. こんばんは。
    本日、昼休みに書泉ブックセンターへ寄ったら、なんと「2」が山積になっていました。
    一冊、手に取ったらすかさず、店員さんが一冊補充して笑ってしまいました。
    あのポップは余命様の直筆ですか?角印を拝見しました。

    これからも、身体をいたわりつつ頑張って下さい。
    応援しています。

  13. 余命さん、英語教育の改善についての提案があります。
    少しこのブログの趣旨と異なるかもしれませんし、このブログの読者のみなさんから賛同を得られないかもしれませんが、書いておきます。しかし、日本がプロパガンダに対抗し、スパイ活動やロビー活動を視野に入れているならば、英語教育の質の向上は不可避だと思います。
    官邸メールの採用など考慮してくださるとありがたいです。
    (英語教育・英語学習についてくわしく知りたければ、日向清人氏の著書をぜひご覧になってください)

    英語教育の改善案
    ・文部科学省は英語の運用能力の評価基準に「4技能」を用い、英語を学ぶ目的に「コミュニケーション能力」を用いているが、これらは抽象的で学生の英語の運用能力を客観的に測定する指標として不適切であり、欧州評議会の47の加盟国が自分たちの外国語教育のあり方、効果の測定を共通の規格で統一するために生まれたCEFRを指標として採用すべきだ。CEFRは人間不在の言語教育の反省から、人が言葉をどう使っているかを見極めたうえで、それに必要であり、したがって学ぶべき言葉は何なのかを考えようという行動中心主義を取っており、コミュニケーション能力を「言語知識・社会言語能力・実際的運用能力」と定義したもので、欧米諸国の言語教育に実際に採用されている信頼性の高く明確な指標であり、学生の英語運用能力の向上のために、日本も採用すべきだ。
    ・外部試験にTOEFL,IELTSだけでなく、ケンブリッジ英検を採用し、ケンブリッジ英検を中心に据えるべきだ。ケンブリッジ英検はCEFRに準拠しており、国際的に通用する資格であり、例えば、CEFRでB2レベルに当たるFCE以上の資格を取れば海外の大学の入学の際、必要な英語の運用能力を有しているとみなされる。そして、TOEFLやIELTSは絶対評価の試験ではなく、大学入学の足切りのために使われる側面が強いので、複数の試験委員が受験者の英語運用能力を絶対評価でおこなうケンブリッジ英検の方が評価基準としてより適切である。
    ・文部科学省が学生に要求するTOEFLのスコアが高すぎ、非現実的であり、学生の負担になっている。英語教育で成果を出している国々では、学生には高校卒業段階でCEFRでA2レベル(ケンブリッジ英検KET)またはB1レベル(TOEFLⅰBT57-86、IELTS4-4.5、ケンブリッジ英検PETレベル)を要求するのが一般的である。
    ・英語運用能力の土台として、義務教育段階からまず最初にGeneral Service List(略してGSL)の(古語を除いた)すべての単語の用法・定型的なコロケーション・派生語、次にその上乗せとしてAcademic Word List(略してAWL)のすべての単語の用法・定型的なコロケーション・派生語を習得させるべきだ。GSLは英語教育の専門家たちが英語を運用し、理解するのに必要不可欠な単語を全会一致制で選びできた約2000の単語のリストであり、現代の英語教育・語彙習得の専門家も信頼性の高い語彙リストとして認めているもので、これを習得すれば、話し言葉の90%、書き言葉の80%が理解できることが証明されている。AWLは英語教育の専門家があらゆる分野の大学の教科書を分析し、出現頻度が高く、使用領域が広いものを選びできた約500の単語のリストであり、現代の英語教育の専門家も信頼性の高い語彙リストとして認めているもので、GSLを習得したあと、さらにこのAWLを習得すれば、話し言葉の95%、書き言葉の90%近くを理解できることが証明されている。まず、英語学習の土台として、GSLの単語の用法・定型的なコロケーション・派生語を習得し、次にAWLの単語の用法・定型的なコロケーション・派生語を習得することが不可欠だ、ということが世界の英語教育の共通のコンセンサスになっている。
    ・現場の教員にケンブリッジ英検KET、PET、FCE、CAE、CPEやCELTA、DELTA、TESOLなどの国際資格をもった人材を入れ、ケンブリッジ英検、TOEFL、IELTSなどの試験を課すべきだ。
    ・ELT・ALTは複数の英語教育の専門家が「ELT・ALTは学生の英語の運用能力の向上にほとんど寄与しない」と結論づける研究を発表しており、また、ELT・ALTには莫大な税金がつぎ込まれており、税金の無駄と言わざるを得ず、廃止すべきだ。ELT・ALTに使われている税金を、ケンブリッジ英検KET、PET、FCE、CAE、CPEやCELTA、DELTA、TESOLなどの国際資格をもった教員を採用するなどの英語教育改革の財源にすべきだ。

  14. 訂正

    ・日本のELT・ALTは複数の英語教育の専門家が「日本のELT・ALTは学生の英語の運用能力の向上にほとんど寄与しない」と結論づける研究を発表しており、また、ELT・ALTはその多くがが英語教育に関する国際資格を持っていないただの外国人にも関わらず、莫大な税金がつぎ込まれており、税金の無駄と言わざるを得ず、廃止すべきだ。ELT・ALTに使われている税金を、ケンブリッジ英検KET、PET、FCE、CAE、CPEやCELTA、DELTA、TESOLなどの国際資格をもった教員を採用するなどの英語教育改革の財源にすべきだ。

  15. 投稿2回目の海豚親父と申します。

    青森県八戸市の成田本店みなと高台店には、余命本はありません。百田さんの「カエルの楽園」はベストセラーとのことで置かれていますが。この店を2年ほど利用しており、以前はシンシアリーさんの著書をはじめ、嫌韓的な本が少しあったのですが、きれいになくなっています。なんらかの意図を感じ、同店のtwitterを読んでみました。4月には、在日に係る小説を紹介した神奈川新聞(!)の記事についてリツィートされていました。なるほど。。。

    なお、官邸メイルはこれまで 1日1回全件送信していましたが、本日から日替わり送信にしました。余命様、今後も日本を取り戻す活動のよりどころとなってください!

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト