余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-04-28 09:33 最新コメント:2016-04-28 21:12
671 ゲーム、アニメ関連③(8)
引用元のソース

田舎ママ
五十六パパさま
おっしゃる通りです。骨抜きの腑抜けになっていることにさえ気付いてない日本人がいまだに沢山います。
一人でも多く、少しでも早く日本人を覚醒させましょう。
 先日紹介した「凛として愛」は、アパホテル100館で無料放送されているようです。アパホテルさんありがとう。
東中野修道さん等が書かれた1575円の本、『南京事件「証拠写真」を検証する』も覚醒にはもってこいと思います。
中国が証拠とする写真の「元写真」が多く掲載されています。
読めばどちらが嘘付きかは明白です。
教育勅語を小学校から
靖国・知覧の修学旅行
紀元節の歌を授業で習う
歴史の授業は古事記・日本書紀に触れてから
建国記念日はクリスマス以上のイベント
総理大臣が靖国参拝しないとバッシングされる社会
非核三原則より非韓三原則のほうが有名
これらが当たり前になるような日本を目指して頑張りましょう。

松魚
拝啓。
ゲーム、アニメ関連関連として投稿します。
「ウッーウーウマウマ(゜∀゜)」
GATE自衛隊や、ぱよちん音頭を見たら思い出しました!
「キャラメルダンセン」と言ったほうがピンとくるかもしれません。
あるいは「バルサミコ酢やっぱいらへんで」かな?
「ウッーウーウマウマ(゜∀゜)」という動画が一時期ニコニコ動画やユーチューブ辺りで流行りました。

Caramell dansenと言うスウェーデン語の曲に空耳の歌詞で置き換えたミュージック動画ですが、今思えば、流行りの音楽に各々が好き勝手に動画を合わせて発信するはしりだと思いますね。
ぱよちん音頭の元祖はもっと古いですが・・・
 これは、余命さんブログのテーマから最も遠いかもしれませんが、日本的な!という意味では、こういうのも忘れてはいけないジャンルだと思います。
キャラメルダンセンはウィキペディア(Wikipedia)にも載っているので見ていただければ理解できるのではないでしょうか?
Googleで「ウッーウーウマウマ」で検索すると今でも沢山有りますね!
その後は色々なものが沢山登場しました。
例えば、
カーリー・レイ・ジェプセン(Carly Rae Jepsen)の
コール・マイ・ベイビー(Call Me Maybe)
などはご存知の方が多いと思います。
米軍が動画を作ったりしてますね。
Googleで「Call Me Maybe U.S Marines」で検索すると出てきます。
「ぱよちん音頭歌ってみた」さんや超ホンシメジさんの様な才能が私にないのが残念です
・・・・( ノД`)シクシク…
それが・・・
一時期目障りなほどごり押しされた江南スタイルとかも同じパターンをまねている様に思えるんですよね!ムカつくのは私だけでしょうか?
敬具。


たとえば様
はじめまして、『恥』(ハジ)と申します。
「CMの開始・終了時に異なる映像が映り込む件について」
CM内や番組内でそのような現象が起きたのであれば、
 1.意図的に挟んだ。
 2.編集ミス。
の、どちらかが疑われますが、CMの前後で起こっているならば「CM放送の仕組み上」たまに発生します。
以下、長くなりますが、雑学として面白いかなと思い、簡単に理由を書きます。

「系列局」とか「全国放送」等の言葉を聞いたことがあるかと思います。
主局が番組をリアルタイムで地方局に送り出し、その地域でも同じ番組を流すあれです。
この時の送り出しデータには、CM、番組、緊急放送等の種類を表すフラグが含まれております。
 さて、次にCMの契約についてですが、ご存じの通り同じCMを全国に流すのは余程の大企業でなければできません。
通常は「局単位」でCM枠を売り買いし、その地方に合ったCMを流します。
ここで送り出し局と地方局で流すCMに差異が発生します。
この差を吸収する為に地方局では受信した番組がCMに切り替わったタイミングで自局のスポンサーCMに切り替えます。(もちろん機械が)
CMが終了した時点で再び受信した番組に切り替えます。
データの遅延等でこの切り替えがずれると送り出し側の映像が(一瞬ですが)流れてしまいます。
 思うに送り出し局が売り出したCM枠を買ったのが『かんぽ生命』で、たとえば様が視聴している局では他のスポンサーが買われていて、そのCMを流していたのではないかと。TVの仕組みは面白く「映像切り替え後1秒は音が出ない」など、へぇ~となる話が結構あるようです。
 なお説明をかなり端折っているので誤りの指摘、補記などは専門の方に委ねたいと思います。  (恥)

優游涵泳
アニメ関連でも、まぁこれ程まであるのか・・・。
実に勉強になりました。
 おそらく皆様も御存知の事と思いますが『坂東忠信 太陽にほえたい!』と言うブログが御座います。
 先日、このブログを閲覧しておりました所、同ブログの過去記事のリンクがありましたので追ってみたのですが、この過去記事の一つに「超汚染キムチの流行に注意(2012年12月06日付)」と言う記事がありました。
内容を簡単にマトメますと、概ね以下の通り。
・テレビでやたらと参鶏湯(サムゲタン)がもてはやされている。
・なぜマスコミは突然「参鶏湯ブーム」を作り出そうとしていたのか?
・実は韓国で参鶏湯のダシを取るために使われる鰹節から、韓国での基準を超える発がん性物質「ベンゾビレン」が検出されていた。
・ちょうどマスコミが参鶏湯キャンペーンをはり始めた時期が、ベンゾピレンが検出された後の時期と重なっている。
・こうした健康に直結する話は全く日本では報道されていない。
・ベンゾピレンに汚染された鰹節使用の参鶏湯の処分に困ったため、これに関して未報道でベンゾピレンの明確な基準を設けていない日本に、これを買わせて損害を回避する狙いがあったのではないか?
 ここで参鶏湯と言うキーワードが出て来ましたので、以前話題に上った「さくら荘のペットな彼女」の放映時期を調べてみました。
 Wikiの記述ですのでどこまで正確かは分かり兼ねますが、”2012年10月から2013年3月までテレビアニメが放送された”との記述があります。
アニメ制作期間を逆算すると『坂東忠信 太陽にほえたい! 超汚染キムチの流行に注意(2012年12月06日付)』と見事に時期が一致するのです。
これらの事実をどう捉えるかは、皆様にお任せ致しますが、とても偶然とは考え難い一致である事には違いは無いでしょう。
【ベンゾピレン】
ベンゾピレンは、5つのベンゼン環が結合した多環芳香族炭化水素で、化学式C20H12で表される。常温では淡黄色の板状または針状晶で、発癌性、変異原性、催奇形性が報告されており、国際がん研究機関IARC発がん性リスク一覧でグループ1(ヒトに対する発癌性が認められる)に分類している。
 本物質は意図的に作られるものではなく、主に有機物質の燃焼の過程で、炭化水素化合物が不完全燃焼し生成される。
18世紀に煙突掃除人の間で扁平上皮癌が発生し、19世紀には燃料工業への就業者で多くの皮膚がんが報告されていた。
1933年にこれらの癌の原因がベンゾピレンであると特定された。
●検索ワード(余命スタッフの皆様の負担軽減の為に、URLは控えます)
[坂東忠信]
[太陽にほえたい]
[超汚染キムチの流行に注意]
[ベンゾピレン]
[さくら荘のペットな彼女]

小幡 勘兵衛
色々ありまして誠に勝手ながらこのコメント欄から投稿させて頂きました。
 各国代表が色々な手段で荒廃した地球の統治権を奪い合う格闘オリンピックアニメGについて。本当、よくまぁ中間がギャーギャー噛み付いてこなかったもんだと思います(裏では形を変えて噛み付いていたのかも)。
 今これが新作として新規に放映されていたらそれこそパクリ大国版が登場してトンスルガンダムなるボロットが、恐らくはチョッパリガンダムとか名付けられた貧相なメカを惨殺するアニメに改変されるだろうなと思います。
 しかし、連中は恐らくはそれだけしか思い浮かばないだろうから話はそれで終わり、仮に何かのドラマみたいに何十話も放送されても毎回圧勝、思い切り簡略化できる内容にしかならないでしょうね。
まあ、地図に載っている全ての国を無理くりに出させて完膚なきまで叩きのめすという内容にすれば50話は軽く超えますか…ところで、私はプリキュアも好きでして毎回開始前から題名のない音楽会が始まる直前までテレビを眺めていますがまさかサブリミナルが組まれていた時があったとは…もっとも、いくら脳みそに引っ掛けられてもどっかで必ずと言っていい程後々に爆安価格で販売される現場を発見している私には通用しませんが。
 相棒については…寺脇康文さんが途上国のレスキューに旅立ってしまって以降はあまり観なくなりましたが裏では他の方のご報告の様に事が進んでいたのですね…知りませんでした。あのドラマはいつも警察庁のトップがあんなんだからさもありなんと思ってたのですが…たかがドラマ、ではなさそうですね。しかし、
 アニメと言えばかなり前、格闘オリンピックのGのシリーズの、当時最終章であったGX、視聴率が悪かったとかで今までシリーズを通してかなり貢献していたにも関わらずに突然早朝への時間帯左遷の憂き目に遭いその後番組は初代と同じく一年間分放映される事なく終了、その後その仕打ちが頭に来た制作会社はテレ朝と縁を切ってそのシリーズは他局でバンバンと放映される様になったそうですが最近、劇場作品市販品の再編集版という形でまた朝早くからシリーズの新作を流す様になりました。
 お笑い芸能人たちのトーク番組で時折何度も名が出されたりしてこれは平気なのかな?と思ってはいたのですがやはり何かある、何かしかないのでしょうね。表向きは和解とか氷解となっているのでしょうけど。
 アニメ全般についてどこかのサイトに日中韓の違いが他の項目と共に比較されていて、それによると日本は新作続々、対して中韓は日本のパクリ、と。なるほどごもっともと思いました。誤解ではない正論だと正直思いますね。
 あと、場違いで申し訳ないのですが被災者支援についてのファミマの姿勢は他の方のご報告を見て納得。だって、ファミマTカードですもんね。ブックオフも昔はTカード連携企業でしたし。そのカードが付いて回る企業が支援する場合は気を付けた方がいいのでしょうけど被災者の方々はそんな事言ってられないですよね?それを見越しての行為は善意ではないですね。長文駄文非礼失言、誠に申し訳ございませんでした。失礼致します。

アメリカンチキン
平和への祈りさまがおっしゃっていた、BABYMETAL(ベビーメタル)がゲスト出演した番組は、CBSのスティーブン・コルベアのレイト・ナイト・ショー(The Late Show with Stephen Colbert)です。
 スティーブン・コルベアというのはアメリカのコメディアンで、3度エミー賞を受賞、ホワイトハウスの晩餐会でスピーチをしたり、タイムマガジンの「最も影響力のある人物100人」に選ばれたこともあります。以前コメディー・セントラルでコルベア・レポート(The Colbert Report)のホストをしている時からの超人気者で、そのゲストにはクリントン、オバマ両大統領を始め大物が勢ぞろい。去年その老舗トークショーのホストに抜擢されたのですが、ベビーメタルがミュージックゲストで出演していたとは!すごいことですよ!実質全米人気No.1の番組で、先週のゲストはヒラリー・クリントン、トム・ハンクスなど、やはり豪華ですね。
 私もベビーメタルの日本国外での人気については聞いていましたが、なぜ日本ではメディア露出が少ないのか不思議に思っていました。そういうことなんですね… ビジュアル的にも日本文化色の濃いものを発表されていますし。
 日本の歌手代表としては、私は個人的に椎名林檎さんが好きです。特に「NIPPON」なんて良いですよ。紅白の時の旗が赤地に白丸だったのが論議を読んでおりましたが。「日出処(ひいずるところ)」というアルバムのジャケットも旭日旗を意識しているのではないか、と半島からの不興を買いました。ライブではその旗が全員に配られて、会場中で旗がなびくのは壮観でした。林檎さん、ナイスです。
 音楽、アニメ、映画など、どのジャンルにおいても日本人として堂々と活躍する人達を応援して、大和心を全ての日本人に取り戻す。ソフトパワーで覚醒を促し、来る選挙では自民党が圧勝!となれば言うことありませんね。
(アメリカンチキン)

もぐら
地震の揺れも落ち着いてきましたので、投稿を再開させていただきます。
BABYMETALの所属事務所について少しコメントします。
 所属事務所は株式会社アミューズで、創業者が代表取締役会長の大里洋吉氏です。キャンディーズのマネージャーだった方です。社外取締役は、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社を設立された、株式会社Tポイント・ジャパン代表取締役の増田宗昭氏です。
 2013年4月から2014年3月まで、六本木において、韓流ミュージカル専用劇場であるアミューズ・ミュージカル劇場を運営していました。事務所には、サザンオールスターズ、星野源、福山雅治、岸谷五朗、紀里谷和明等が所属しています。

伊達
四季の移ろいさん、YMTさんの投稿で『BABYMETAL』がでました。
想像以上の認知度!
イギリスWembleyホールで日本人がソロライブをやるのは初ときいてました。(過去イギリス在より)
4/22 ミュージックステーション出演で更にン本国内での知名度あがった事でしょう!
BABYMETAL「BABYMETAL WORLD TOUR 2016」がはじまり、ヨーロッパ中からこの日本人の日本語のライブをききに集まる。
 日本をメタルで表現してくれています、坊主のベーシスト、日の丸他、こういうのは表現が下手なので、ここまで
 ・・・遥か若い時分、TV番組撮影にちょろっと関わったり、アイドルの卵の卵?の若い女の子達もたくさんみたと思います。
険しく、厳しい世界の芸能界、過去ここまで世界で注目を浴びた人は皆無と思います。
この日本を世界にPRしてくれる『BABYMETAL』、変な横やりがはいりませんように。
余命ブログがなければ、「凛として愛」等のアニメを知る事はできませんでした、ご紹介くださりありがとうございます。    伊達

  1. 凛として愛…どこかで聞いた記憶があるとは思っていたのだがなるほど、どっかの塾の講師のセリフじゃないが正に今でしょ!の映画なのかなと切に思う。これがもっと公に大っぴらになればいい意味で本当のお花畑が作れる様になるだろうか。大いに期待したい所だ。
    ところで某格闘オリンピックアニメについて戯言を一つ。先程はもしハンがこれの自国版を模造したらぶっちぎり、かつビッチ斬りの展開にしかならないだろうと書いたのだが訂正(こんなの不要だが)。
    仮にその朴李アニメ(そのまんま当てはまる字があって良かった…)のタイトルが、あくまでも仮にだが機動武闘神話テコンGというタイトルだとして無論主人公はカネだかハリだかになるだろうか、で、恐らく本家でのルール設定など無視して相手の頭部を破壊できればそれで勝ちという解釈をそれこそどタマかち割って…まぁそういうストーリーになるだろうとは思ったのだがここで思い出した事が一つあり、そこは遵守するだろうなぁと。
    それは、ハンは先祖代々からチャイの隷属民であるという事!つまり、たかがアニメでも連中は子供並みの反応をするからそうなるとハンはギリギリ優勝かさもなくば本家のドイツ選手の設定を丸ごと朴李してチャイは偉大な存在で特別扱いで戦闘には直接参加せずハンのサポートに徹して後で崇められる…こんな感じになるのではなかろうか?しかしアレだ、
    向こうにも人として正常なのがちょっとはいるだろうがそれだと都合が悪いから出る杭を打つの如く無理を通して道理を引っ込ませるのか…日本のアニメの下請けをやってるトコもあるだろうに、本当
    盗む事しか知らんのか…技を盗め、てのはそういう事じゃないんだが…

  2. アニメ関連の投稿をもう一つ。メカによる格闘オリンピックアニメ以外にももう一つ、個人的には逆にアニメ化しない方が良かったのではないか?というやつがあった。しかも同じテレ朝系にて。これは少し前の超人気マンガの、話の内容はそれよりも前の事なのだが世に出た作品としては続編という事になる。で、内容はその昔チャイで誕生したある拳法がある高僧と共に日の出る国に来てその伝承者が義理と意地の為に人として生きていく、というもの。で、原作では史実を上手く絡めた物語がひたすらに展開されていくのだがアニメ版は当然だろうか、国名表現ナシ!せいぜいかの国とかそなたの国とかいう程度で具体的な名称は一切出てこない。しかも内容が若干変えられていて何と言うか味気ないものになってしまった気がする。最後の方では原作で最後の方に出るキャラが、それよりも前に原作で登場するキャラを差し置いて、たとえEDビジュアルでだけとは言え登場したりと本当何やってんだという終わり方。よく考えるとこのアニメも輸出禁的な存在だなぁ、と。個人的には歴史の授業やテストもこれを題材にしてくれたら筆記試験でも満点取れそうな気がするのだが…北と南とは言え、そのアニメやら原作で出るのはあくまでも星の話だし。
    でも、この作品は別に諸外国を侮蔑するものは一切ないからそのままアニメ化をしても平気だと思うのだが…

  3. 余命様、スタッフの皆様、いつも貴重な投稿を有難うございます。
    日本を愛している方々が増えてきていることが日を追って感じられるようになりました。これまでは「日本を愛していても大っぴらに言えなかった雰囲気がありましたが、余命様のおかげで一人ひとり、声を上げれるようになってきたと感謝します。今日、あるブログで2015年09月19日の陸上自衛隊中部方面音楽隊の金沢駐屯地「自衛隊アニュアルパレードin金沢2015」の映像を見ておりましたが、歌姫の鶫真衣さんのお辞儀の仕方が”朝鮮コンス”になっておりショックでした。自衛隊での指導によるものなのでしょうか?

  4. いつぞやの闘いの際に重武装させてやったにも関わらずハン組がチャイ部隊に恐れをなして武器を捨てて敗走…形は大分違いますが三国志に似た様な話があった様な?どっかの国の軍にはその時弓矢の数が足りず、では相手から調達しようという事でワラ人形にべべを着せてそれを兵士と思って大量の矢を放ってくるのを待ってたら相手が見事に引っかかって弓を結果的に沢山くれたという…上の例も最初からチャイハン連合があって連中の独特のやりとりがちゃんとあってその上での実にわざとらしい武具の略奪もとい調達…いや、やはり略奪、て事だと思う。他の方が自分の考えすぎかと思いつつしかしあり得るなとも思っているのは普通の事。最新の武器あげるから許してねと言うかちゃんと渡したから後でカネと食い物と住処を頂戴ねと言うか…本当救いがないのではなく救う必要がない輩だと思う。これこそどっかの芸人が自分の所属する宗教のボスの口癖をパクって広めたという「間違いない!」に適した事実なのではなかろうか?

  5. このコーナーからの投稿は場違いだがどうしても気になった事があるので勝手ながらに投稿させて頂いた。その気になる事とは櫻井よしこ氏の事。昔、薬害エイズの首謀者?のたわけジイやソーカ連中にも突撃取材をかましたのは仕込みだったのか…?時折関係者の誰かがボヤく事だがテレビは作るもの、そう、作るものである、と。となると、カメラを向けた瞬間に思いつく限りの、何でもいいから自分を興奮させる事を思い浮かべて豹変するイアンフーリッシュ連中の如く櫻井氏ももしかしてロケバスの中で「あんな感じでいいかしら」的な事を言ったり…なワケないだろうがあれ位賢い人になると知らないワケないだろう見当付かないハズないだろうという見解が常につきまとう。そこだけ見ると大変だなとは思うが…日本を支えてくれそうにはないな…やはり著名人や芸能人に思い入れがあるとこういう事があるんだなと実感。騙された方が悪いのか?いや、騙す方が悪いだろ、と思う。それともTBS水戸黄門で
    お銀が時折言うセリフの如く「裏返っただけだよ!」という事なのか…でもまあ
    どっかに穴を空けてるから助かる。これがもしも抜け目抜かりなし、敵を騙すにはまず味方からを実践している強者ならそれこそ寝首かかれまくりで怖いもん!

  6. このジャンルの投稿は制限済みかと思いますが。

    「凛として愛」が気に入った方が多いようですので、こちらも知っておいていただければ、と思い、あえてコメントさせていただきます。URLはyoutubeです。

    誇り~ 伝えよう この日本のあゆみ ~
    https://youtu.be/RFrfP2cqhyQ
    第一次安倍政権のころ、文科省の教材として採択されるはずが、反日勢力に叩き潰されたいわくがあるアニメです。

    「凛として愛」も、靖国神社の依頼で製作されたにもかかわらず、二日で上映中止に追い込まれたりしたという話も聞きますし、反日の闇はどこまでも深いようです。(現在は遊就館では別タイトルの再編集版が上映されていると聞きました)

    あと、ついでですが、こちら↓は昨年、防衛省が公開したアニメで、英語版等もあるようです。
    ボーエもんの防衛だもん~よくわかる自衛隊~https://youtu.be/ObkxzmrQfXY

    1. 度々恐縮ですが、追記します。

      「誇り~ 伝えよう この日本のあゆみ ~」については衆議院HPに議事録が公開されているようです。

      第166回国会 文部科学委員会 第11号(平成19年6月6日(水曜日))
      http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/009616620070606011.htm

      以下、一部引用。

      >○石井(郁)委員 日本共産党の石井郁子です。

      > 五月十七日の教育再生特別委員会で私は、日本青年会議所が中学校などでいわゆる靖国DVDを上映している、それで、グループディスカッションを行っているという問題を取り上げました。きょうは、この問題に関しまして質問いたします。

      > 改めて紹介をしておきますと、このDVDのストーリーというのは、若くして戦死して靖国神社に祭られている青年が現代にあらわれる、それで、自分の子孫である女子高校生を、一緒に靖国神社に行かないかと誘う、日本の行った戦争を大東亜戦争と呼ぶ、大東亜戦争は自衛のための戦争だった、愛する自分の国を守りたい、そしてアジアの人々を白人から解放したいということを教えるものになっているわけですね。朝鮮などについても、日本は、国を近代化するために道路を整備し、学校を設置したというだけでありまして、日本の侵略、加害の歴史については一言もありません。植民地支配という言葉も一言もありません。私は、これは、アジアの国々に対して植民地支配と侵略をしたという歴史の事実について痛切な反省を行うといういわゆる村山談話ですね、一九九五年、この談話はやはり今日も引き継ぐ政府の立場だと思いますけれども、その立場に反するものだというふうに言わざるを得ません。

      > それが文部科学省の委託事業に採択をされる、学校でこの靖国DVDを上映する、生徒の間でグループディスカッションをやる、発表会もやる、生徒は感想文も書くということが、まだ一部ですけれども、行われた、行われようとしているという問題を取り上げたわけでございます。今、こうした靖国DVDに対して各地の教育委員会、校長先生などから、こんな偏ったものは見せられないという声が上がっているところでございます。

      > そこで、なぜこういうものが文部科学省の事業として認可されるのか、されたのかということをお尋ねしたいというふうに思っております。

      > ここに、採択番号七十七というペーパーを持ってまいりましたけれども、これを見ますと、「研究タイトル」として「地域のちからによる学校教育支援の実践と検証」というふうにあるんですね。その「実施方法・検証方法」としてこのように書いています。「社団法人日本青年会議所が作成した補助教材をもとに、全国JCがそれぞれの地域において、小中学校の「総合的な学習の時間」または学校と連携した青年会議所主催の事業においてプログラムを実施して効果を測るとともに、よりよい教材づくりなど、各地JC会員の学校協力活動に対する組織的支援の手法について検討する。」というふうに書かれています。この文書に沿って採択されたわけですが、そうしますと、審査に当たって、まず文部科学省は補助教材を見たのでしょうか。

  7. 余命ブログスタッフの皆さん及びブログ読者の皆さんお疲れ様です。

    ゲートなど今はなかなかイカした作品が登場していますが
    まだまだ甘い、甘過ぎる。
    今この時こそ「のらくろ」を復活させるのはどおでしょうか?
    「2016年度版のらくろ」
    のらくろを予備自衛官補に入隊させ
    国内の対テロ戦仕様に特化させる。
    敵は犬も食う。ウカウカしていたらのらくろも食われてしまう。戦闘にますます気合が入るというものだ。

    しかしもう現実の方がアニメみたいだ。
    一時自衛隊とUFO問題が巷で取り上げられてましたが、東日本大震災の時に被災地の上空にUFOが数機停止していて、航空自衛隊が警戒していたと自衛隊雑誌の誌上で自衛隊関係者が真面目に検証していた。
    何かやはり宇宙には意識みたいなものが有って日本を視ているのでしょうか?
    自衛隊関係の書籍に最近度々登場するUFO関連の記述。記事ではなく自衛官高官による未確認飛行物体に対する警戒。
    自分はここ最近の極東における情勢は実はこのUFOも視野に入れている。
    火山が噴火した時にも同じUFOが上空に停止していたらしいですが
    もし本当だったら何しに来ているのか?
    中にどんな宇宙人が乗ってるのか解りませんが鳩山みたいな反日で無い事を祈ります。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト