余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-05-16 09:19 最新コメント:2016-05-17 02:36
742 国外事案②(3)
引用元のソース

真太郎
余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。
 いよいよ困窮してきたのかまるで南鮮が書くような妄想記事を露が書いてます。原油価格1バレル252ドルなら中共の東シナ海ガス田やメタンハイドレートでさえ黒字化してしまいます。最近少し原油価格が上がって1バレル46ドル程度になっていますが、このような願望記事をみていると70ドル程度まで上がらないと露は回復が始まらないという噂は本当なのかもしれませんね。
 過去に原油を止められ日本は完全に追い込まれて米国と戦わざるを得なくなってしまいましたが、今度は違う方法で米国は反米国を追い込んでいるのが確実になって来ました。謀略は本当に上手な国です。その米国を味方につけた日本を敵に回した朝鮮人や反日日本人も早く手を打たないと滅ぼされるでしょう。
 ということで、今日もポチッと官邸メール。スプートニクから。

米エネルギー省 原油1バレル=$252までの値上がりを予想
Alexei Filippov
経済
EIAの長期予想によれば、世界の主要なエネルギー源の役割は、今後25年。石油が演じるとのことだが、そればかりでなく、2040年までに、その価格は1バレル当たり、前例のないレベル、つまり$252になる可能性があるとのことだ。このデータは、米エネルギー省情報局の分析専門家が、その報告書の中で引用したものだ。
 報告書の中では、状況の進展に関し、肯定的なもの、否定的なもの、そして最も現実的なものという3つのシナリオが示されている。

 否定的なシナリオの中では、原油価格は2040年までに1バレル=$76の水準となると規定している。またもっとも現実的なシナリオとしては、2040年までに原油価格は$141になるとしている。そして最も好ましいものとして挙げられたのが、25年後には史上最高値に達するという、1バレル=$252ドルだった。
 こうしたバリエーションは、OECD(経済協力開発機構)諸国のGDPの伸びのテンポが、平均年4,5%のテンポで伸びた場合、またそれらの国々の経済が安定して発展した場合、可能になるとのことだ。

しゃっちーngy376
余命翁はじめスタッフご一同様、大変久しぶりの投稿用を失礼致します。
>>まあ、災害は忘れた頃にやってくる。超、危険なのが三峡ダムだ。上流のダムに問題があって、ちょっとした洪水や地震でもかなりやばそうだ。ダムの南東部が地震の空白地域になっているから、さあどうなることやら。
 ついに三峡ダムですか、初代かず様の中国クライシスを読んで以来ずっと注視していましたが空白域があるのは怖いですね。
 南水北調(長江と黄河を運河で繋ぐ)を始めてから、これは数年単位でヤバいのではないかと私も思ってきましたが、、、
 あれが決壊ないしトラブルを起こすと日本海や日本の気象などにも少なからず影響が出るので、気象情報やUSGSなどの地学情報サイトをよく見てチェックする必要がありそうです。
 差し当たっては地震災害対策にもなるので各人で最低限の備蓄は必須だと思います。
 官邸メールは話題の74号も含めて毎日日替わり送信しております。
ミラーサイト様には感謝の一言しかありません、某国家資格持ちですが(笑)
これからも余命様はもちろん、読者の皆様もお身体にはくれぐれもお気をつけてお過ごし下さい。
駄文長文失礼致しました。
追記
迷惑メール対策でアドレスを変更しておりますが中身は同一人物です。

アオイ
南シナ海関連(参考)
[PDF] Annual Report to Congress: Military and Security Developments Involving the People’s Republic of China 2016 (米国防総省:年次報告書)

※年次報告書で発表された南シナ海問題、ロケット軍(旧第二砲兵)、海軍、空軍と海軍航空隊、核抑止の概要については、例えば、ブログ:海国防衛ジャーナル(2016/05/14)で閲覧できます。
1 南シナ海の人工島について、年次報告書では、中国に『いかなる領土・領海、排他的経済水域も与えない』としています。
2 人工島(概要)
・埋め立て前→後(単位:エーカー)
・埋め立て完了年
① ミスチーフ礁
 0.6→1408(2015年完了)
 3000m級滑走路建設中/時事2016/01/16
② ジョンソン南礁
 0.3→  27(2014年完了)
 レーダー施設確認/産経2016/02/23
③ ヒューズ礁
 0.3→  18(2014年完了)
 レーダー施設確認/産経2016/02/23
④ スビ礁
 0.6→1014(2015年完了)
 3000m級滑走路建設中/産経2016/02/23
⑤ クアルテロン礁
 0.3→  61(2014年完了)
 レーダー施設確認/産経2016/02/23
⑥ ファイアリー・クロス礁
 2.5→ 665(2015年完了)
 3000m級滑走路完成/産経2015/09/26
⑦ ガベン礁
 0.3→  36(2014年完了)
 レーダー施設確認/産経2016/02/23
 (以上、アオイ)

真太郎
余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。
 いよいよ中共包囲網の中にベトナムも本格的に加わり始めました。米国は、大統領が広島に来て犠牲者に祈りを捧げるとかベトナムに行って武器輸出を始めるなど対中共包囲網形成を露骨にし始めました。しかも、ベトナム側が解除を望むという米国の思惑通りです。態度のはっきりしない他の国もベトナムと同じように自ら希望して日米中心の対中共包囲網に徐々に参加すると思われます。それまで、中共はじわじわと追い詰められて行くでしょう。一気につぶされることなく。
 昨年から中共は、国宝級の要人を国外に出し渋るようになりました。また、要人へ事実上の帰国命令も出しています。「余命三年時事日記2」にも中韓は近々崩壊する旨が書かれていましたがまさにその通りになって来ました。中共国内では、中共経済危機などの情報を即時遮断するなどの対策を講じていますが、外国語を解せる中国人が海外メディア経由で国内事情を知り得ています。(ロイターは、それを当て込んで最近意図的に特亜記事を流しているのではと思うくらいです。)
 習近平主席がラストエンペラーになる可能性が出てきました。

米大統領、対ベトナム武器禁輸の全面解除を検討
 5月9日、米当局者らによると、オバマ大統領は、30年にわたる対ベトナム武器禁輸措置の全面解除を検討している。写真はメリーランド州で5日撮影(2016年 ロイター/Carlos Barria)
ター/Carlos Barria)
[ワシントン 9日 ロイター] – 米当局者らによると、オバマ大統領は、30年にわたる対ベトナム武器禁輸措置の全面解除を検討している。南シナ海での中国による領有権主張行為に伴って、かつて戦火を交えた米越の関係は緊密度を増しており、大統領は今月後半の訪越を控え、軍事関係強化を求める声と人権問題に対する懸念を天秤にかけている格好。
 武器禁輸措置の全面解除はベトナムの悲願で、実現すれば、21年前に始まった両国の関係正常化がさらに進むことになる。ただ、2014年にこの措置が部分解除された際、中国が反発していることから、全面解除が中国政府の怒りを買う公算は大きいとみられている。
 消息筋によると、米政府内部でも意見が分かれている。ホワイトハウスや国務省当局者から、ベトナムの共産党政権が人権問題においてさらに進展を見せる前に大量破壊兵器を含む軍事支援の制限を外すのは時期尚早との議論が浮上している一方、国防総省などの当局者らは、中国台頭に対するベトナムの対応力強化が優先されるとしている。
オバマ大統領がどちらに傾いているかは不明という。

ドサンピン@量産壱号
爺様皆様、ドサンピンであります。
 北の金豚が、先日開催された北朝鮮における最高会議、第7回労働党大会に間に合わせるように、土台無理な納期で「70日戦闘」と称するスローガンを掲げて無茶糞な突貫工事で作り上げた出来合いのダムが、完工早々大量の漏水が発生し、その漏出したため水による水圧でそれはそれは見事な大穴が壁面いっぱいに開いてしまうというトンスラーお得意の爆笑ネタが東亜日報から届けられました。
 これ、日数がないからといって、壁面内部のコンクリートが完全に固まらないうちに川水を流し込んだのとちゃいますか?
 マイナス30℃以下の酷寒の状況下でコンクリートの打ちつけ作業なんぞ、粉の中に流し込んだ水が予想以上の速さで凍っちゃって、
シャーベット状の生コンの水分と砂が層状に分離してうまく混ざり合わないに決まっとりましょうや。 アホちゃうんけ?
比重の大きい砂分はそりゃ下へ下へと沈むんですから。 んなもんシロウトでもわかりまっせ。
つまり真冬の酷寒の中で突貫工事で作られたこのダム、壁面の下方と上方の砂粒の大きさの比率が均一になっとらんのでしょうな。
 要は、壁面の下のほうに荒い砂粒のコンクリ成分が堆積しちまったんでしょう。 チョンならやりかねねえ。
日本の大手ゼネコンならもっと比べもんにならんほどうまくやるわ。
これどう考えても施工不良の手抜き工事ですわ、ぐへへへへへ^w^
特大ネタでございます。
http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/533965/1

東亜日報
北朝鮮の白頭山ダム、竣工後すぐに漏水
Posted May. 12, 2016 07:42,
Updated May. 12, 2016 08:14
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が第7回労働党大会で「70日戦闘」の成果に挙げた白頭山(ペクトゥサン)英雄青年3号発電所が、竣工するやいなや漏水が発生し、緊急放水したことが確認された。
 東亜(トンア)日報が11日、関係当局を通じて入手した北朝鮮両江道(ヤンガンド)にある白頭山3号発電所の衛星写真を見ると、ダムのあちこちに亀裂が発生し、水が流れた形跡があった。ダムの壁面に亀裂が生じ、一部崩壊したような箇所もある。水力発電所の余水路から緊急に放水していることも確認された。衛星写真は、党大会期間の8日に撮影された。
 金第1書記は昨年10月、「党中央(金正恩氏を指す)は、来年の青年節(8月28日)までに白頭山英雄青年3号発電所の建設を無条件に終わらせることを命じる」と明らかにした。しかし、党大会を控えて「70日戦闘」が行われ、白頭山英雄青年3号発電所は工期を4ヵ月も短縮して先月28日に竣工した。冬には零下30℃以下の酷寒でコンクリート打設作業をし、適切な装備もなく作業したため、不良工事の可能性が提起されてきた。
 金第1書記は、6、7日に開かれた党大会中央委員会事業総和報告で、「我々の青年たちは、党が任せた白頭山英雄青年発電所を立派に建設し、朝鮮の青年の不屈の精神力と自力自強の力を天下に誇示した」とし、白頭山英雄青年3号発電所の建設を「70日戦闘」の成果に掲げた。このため、白頭山3号発電所の不良工事に対する責任者への問責が予想される。
 労働党創建日に合わせて昨年10月に工事を終えた白頭山1・2号発電所でも水が漏れて水路が崩壊する事故が発生した。当時、工事を陣頭指揮した崔竜海(チェ・リョンヘ)氏が問責され、昨年11月に革命化教育を受けて復帰した。

さざれ石
余命様、スタッフの皆様、いつもありがとうございます。
官邸メールの件、ありがとうございます。
台湾の4大新聞のひとつ、中國時報に中国関係の気になるニュースがありました。
 人様にお見せできるほどの翻訳力はまだありませんが、このニュースは日本の主要メディアは報道しないと思いますし、訪日する中国国籍(男女)がどのような教育を受けているかを理解できるニュースなので、732 国外事案①にご報告させていただきます。
自分自身一部すっきりしない部分はありますが、大意においては問題はありません。

長くなりますが、原文を添付しました。
繁体字の[撃]という文字は、文字化けしないように日本語の[撃]に直しました。原文を変えたのはこの一文字だけです。

中時電子報 2016年05月13日 21:50 
大陸學生軍訓 擬增「輕武器射撃」
大陸學生的軍訓課如同「魔鬼戰鬥營」,格鬥術、匕首操、長途行軍樣樣來,未來上課形式將變得更真槍實彈。
 大陸中央軍委國防動員部10日提出,為加強學生軍事訓練,未來軍訓課或增加「輕武器射撃」和「戰術模擬對抗」,並增聘專職軍事教師。

未來,大陸學生軍訓課將變得更具「火藥味」。
《解放軍報》報導,大陸中央軍委國防動員部10日會議中提到,擬推廣輕武器射撃等實戰訓練課程。
除了讓學生掌握軍事技能,也可發揮軍訓課「育人」功能,提高解放軍兵員質量和後備力量。
依據《中華人民共和國兵役法》規定,大陸大學生和高中生在校期間,必須接受軍事訓練;校方多將軍訓課集中在「新生訓練」時進行,且不是只有一兩天,軍訓時間從數周至1個月不等。
未來除可能增加「新課程」,校園也將增聘一定數量的專職軍事教師協助授課、訓練學生。

 中国の学生の軍事教練は、[魔鬼戦門営]と同じで格闘術・短刀訓練・長距離行軍なんでもやるが、今後教練の形態はさらに実戦で使う銃と実弾が加わる。
 中国中央軍事委員会国防動員部は10日、学生の軍事教練を強化するために、今後は軍事教練は[軽武器射撃]と[戦術模擬対抗戦]を増やし、それにあわせて専任の軍事教師を招聘することを提出した。
 今後、中国の学生の軍事教練はもっと[火薬のにおい]があるものに変わる。
[解放軍報]は、中央軍事委員会国防動員部は10日の会議の中で、軽武器射撃など実戦訓練カリキュラムを普及する予定であると言及したと報道した。
 学生に軍事技能をマスターさせるだけでなく、軍事教練の[人材育成]効果を発揮することで解放軍兵員の質と量そして後備力を高める。

[中華人民共和国兵役法]の規定によると、中国の大学生と高校生は在学期間中、必ず軍事教練を受けなければいけない。
 学校側は軍事教練を[新入生訓練]を行う時に集中し、軍事教練の時間は1~2日だけではなく数週間から1ヶ月などさまざま。
 今後[新カリキュラム]を増やすだけでなく、学校側も一定人数の専任軍事教師を増員し軍事教練に協力し、学生を訓練することになるであろう。

軍訓課 軍事教練という日本語を使いました。
魔鬼戦門営 意味不明ですが、わからなくても問題ないと思います。
新生訓練 日本語では新入生軍事訓練と言葉を当てるようですが、軍事教練との違いがわからないので[新入生訓練]にしました。
 浅学の言い訳になりますが、サーっと読むのは問題なくても日本語の文章にするのは、文法力+背景知識(読解力)+日本語表現力の総合力テスト。
今後もコツコツ勉強を続けます。
記事中の解放軍報道の報道とは、下記の記事だと思います。
中国军网-解放军报 2016-05-13  学生军训内容或增加轻武器模拟射击和战术仿真对抗

簡体字は文字化けするかもしれないので、日本語表記なら下記の通り。
中国軍網-解放軍報 2016-05-13  学生軍訓内容或増加軽武器模擬射撃和戦術倣真対抗

毎日、国営中央通訊社と4大新聞(自由時報・聯合新聞網・蘋果日報・中國時報)のニュースサイトに目を通しています。
中國時報はその立ち位置は国民党サイドのようです。
 今月20日の蔡英文氏の第14代総統ご就任を前に、台湾国内で不安を煽っているように感じますが、中国関連のニュースは量が多いし、長文の中国の新聞記事を要領よくまとめてくれているので便利です。

先月25日、東京都沖ノ鳥島沖の排他的経済水域(EEZ)で台湾籍漁船拿捕事件が発生しました。
蔡英文氏の第14代総統ご就任は来週金曜日20日です。
 蔡氏は台湾の総統だということを忘れず、日台の友好関係の分断を図りたい中国が、台湾国民に反日感情を抱かせる工作を今後は拡大させていくと考えておく必要があります。(例えば日本国籍のなりすまし日本人に台湾で事件を起こさせるなどなど)

[夏の陣]はもう間もなくですね。くれぐれも身辺にはご注意いただき、くれぐれもご自愛くださいますよう。   以上、ご報告まで。

  1. 余命ブログスタッフの皆さん及びブログ読者の皆さんお疲れ様です。

    世界の空気がガラっと変わってきてる気がします。
    日本は常に「国際社会」とか世界の目に怯えながら生きて来ましたが
    ここ最近は何と言うのか国際社会=善みたいな白人国家を基準にした正義というのか偽善が崩壊してきている。
    タックスヘイブンがみんな元々イギリスの植民地なのが笑える。フランスやイギリスが世界中にアホを晒し続けてくれるのは今後の安倍さんの計画にとってかなりの追い風になるのではないでしょうか?オーストラリアは乞食国会だ。何の役にもたたない貧乏国。こんな国から関われたくない。潜水艦の件はコレでいいのだ。
    いろいろ失敗したり叉は過ちを犯したりしながらも理想を追求し続ける叉は真の正義の旗をまだ降ろしてしない国と
    最初からそんなもん持っていない偽善と政治的な駆け引きのみでやっている根本的に悪質な国と
    ハッキリと2つに別れて来てる気がする。
    イギリスの王室なんか我々日本人から観たら全く価値の無い芸能人と一緒だ。国民もただ頑固なだけでマトモに物も生産出来ないあの国がいったいどうやって経済活動をしてるのか昔から不思議だった。
    フランスなんか電気製品の1つも作れない軍人の士気は低い(フランスの軍隊はいつの時代も平和時にイキがっているだけで実際に戦争になると逃走するだけだ。俺と一緒だ)ズルいだけで全く役にたたない存在するだけで迷惑な国だ。

    要するに地球はアメリカと日本だけでいい。他は全て迷惑な国ばかりだ。
    日米同盟で、世界を破壊殲滅する絶好のチャンスが近づいてきてる気がする。
    アホ国会は放っておけば中国と一緒に崩壊する。そして弱りきったところで日米による核ミサイル使用で核の在庫処分。
    要するに「アメリカ方式」
    確かに投下された国の大衆は大量に犠牲になるがその分核廃絶になりかえってその後の人類が助かるという広島長崎で行った核による「アメリカ方式」。

    これから日本が何をやっても
    文句を言える立場の国はどこにもない。
    ホームレスの説教など適当にヒマつぶしに聞いておけばいいと思う。
    パナマ文書を流出させたのがかつての日本の片思い同盟国のドイツだというのが、何かシビれる。敵味方関係無く、かつての世界対戦で1番血を流した国家達がなかなかいい位置にいるのも嬉しい。

  2. いつも余命さま、皆さまの言葉に啓蒙されています。
    まずはミラーサイトの素晴らしさに圧倒されました。ぽちっとするなんという爽快感!毎日一回ですね。やっていきます。

    どなたかの意見でアメリカと日本だけでいいとか、ありましたが、
    国としては全くの味方、敵と分けると、とんでもないことになるのではないでしょうか。はっきりしている敵は中韓ですが(笑)
    頭を使って、自国の誇りを持ちつつ、相手と交渉するのが外交力だと思います。並みの人間は無理です。(特に弱虫な自分。)
    アベサンに託すしかないかな。

    大前研一の「日本の論点2016~17」で
    P179、180
    「ソ連が日ソ中立条約を破って南千島を不当占拠したという日本政府の言い分は当たらない。戦争はすでに終わっていて、日本は「無条件」降伏をしていたのだ。満州、および南樺太、千島列島に対するソ連の出兵がアメリカの強い要請によることは明白だし、北方四島を含む千島列島を「戦利品」としてソ連が得ることをアメリカは認めていた。日本固有の領土、というなら、ロシアに対して主張するのではなく、アメリカに対して「取り消し」を迫らなくてはならない。
    実は当時、スターリンは北海道を南北に割って北半分をソ連が占領することを求めた。もし米大統領がルーズベルトのままだったら、実現していた可能性もある。(原文ママ)」
    ・・・うわー。北海道、かち割られてたかもって!?教科書に載らないことや、載ってもねつ造のもの(慰安婦、南京、地震の後の朝鮮人虐殺、強制連行)だのいろいろあるんですね。教科書って絶対正しいと学生の頃は思ってましたから。(全然正しくなんてなかった。。。)
    北海道の選挙にて、自民対反日野党の構図がありましたが、もっと自民が圧勝してもいいのにと残念でした。まだまだ平和の花畑で考えている方が多いのだと知らされました。
    大前研一のP184、戦後15年間の「歴史空白」として
    「食うに困っていた戦後15年間ぐらいの期間、日本人の歴史認識はほとんど空白に等しい。どんな戦後処理が施されたのか、何も知らないまま、知らされないまま、事態は進行して、気づいたときには冷戦構造の中でさまざまなことが固定化された。戦後一五年の空白の歴史認識を正しく再構築する作業は、日本の真の独立のために必ず必要だと私は思っている。(原文ママ}」
    なるほど、この空白の時に半島人からの蛮行が行われたのか、と納得しました。
    毎日びっくりすることばかりです。ワクワク。近年、空気が変わってきていますね。ネットのおかげです。余命様ありがとうございます。

  3. 三峡ダムが決壊した場合

    洪水が大洪水ならば大津波となって、日本まで来ませんか?
    川筋通りに洪水が進んだ場合、地図でみると長江の下流・上海の先は奄美群島です。
    漂流ゴミ、汚染物質も対馬海流で九州から日本海側にも流されると思います。
    誘発される地震でダムが決壊した場合、自然災害のせいにして被害者ヅラしそうです。事が起こる前から想像しすぎてムカついています。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト