余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-07-28 17:48
1098 巷間アラカルト186(0)
引用元のソース

まかろん
私の情報も載せて頂いたのですね
ありがとうございます
併記があると頁も変わりますね
日本人が動いてる感が凄くします、嬉しいです
 日本在住反日連中は二言目には差別と騒ぐが、日本人が一番嫌ってるのは外見がよく似た容姿のシナコリアンです
これは差別にはあたりません
中身や生き方をみて嫌ってるんだから、嫌われたくなかったら住んでる国に牙を研ぐなって話です
 これから来日する外国人に期待するのは「日本人のように働き、ルール、マナー、法を守り、帰化したらちゃんと納税する」という当たり前のことだけ
諸外国ではこうはいかない
目の色肌の色で差別区別、同じ様に見えてもルーツ(血筋)で差別区別
日本なんて本当に外国人には甘い

 この国を外国人パラダイスにしたい連中は今必死ですが、シイルズ28や鳥頭サン見ても、いくつになってもアカ脳はオバカなままなんだなーと呆れる毎日です
 今日で安倍首相の夏休みも終わるし、来週末には都知事選終わるし、8月入ったらまた大きな動きがありそう?
シナコリアともキナ臭くなってますし、この間の日本国中一気銀行引き落としみたいな「一気に何か動く」はあるんでしょうか…
なるようにしかならない…んですけど気になります(笑)

また長々書いてしまいました
失礼致しました
ご自愛くださいませ

日本人
余命先生、何度もすみません。たった一つの誤字も先生に恥をかかせてしまいます。これが最後です。そして長文ですが、日教組に侵された日本の教育汚染の実態を、内部の人間から聞いた内部告発です。
もしご承認頂けるのなら、この最後の投稿を使って下さい。
お手数かけ、申し訳ありません。

3代目余命先生、スタッフの皆様、有能なる有志読者サポーターの同志の皆様
 この度は、コミンテルンの工作員団体「日教組・全教祖に乗っ取られた‟公立中学、公立高校の教師、とりわけ義務教育を支配している日教組の公立中学校教員による内申書・推薦書の発行権限の剥奪”を官邸メールに追加して頂きたい旨の要望」を取り上げて下さり、誠に感謝致します。
以下文字制限を超えるかもしれませんが、いわば内部告発ですのでご容赦の程、お願いします。

1. 以前私は、BBC制作のドキュメンタリー「白い革命」において、冷戦によってNATOや西側陣営との武力対立が鮮明になったことや、核による第三次世界大戦勃発の危険性から、コミンテルン第4インターナショナルの決定事項だった、各層に左派工作員を浸透させることで侵略対象国の内部を思想的・治安的に分裂させ、そこで左派工作員に主導された反政府勢力による傀儡政党を発足させる、そして、そこに義勇軍に偽装した赤軍(人民解放軍もこの赤軍の一派)の軍事支援を加えることにより、既存の政権を打倒しコミンテルンの傀儡国家を樹立させるといった既存手段が使えなくなったソ連は、以後、KGB主導による事実上の第5インターナショナルの新指針、新たな民主国家の赤化侵略の4本柱を打ち立てたことを投稿しました。再掲しますが以下の4つです。(捕捉しておきますが第4インターナショナルの発案者はトロツキーですが、ライバルだったスターリンは一国社会主義発展の優先を掲げてトロツキーを追放したあとで、GPU~KGB主導でこの世界共産化計画をそのままパクって実行しています。そしてコミンテルンの東アジアのリトルブラザーとして選んだのが毛沢東と金日成です)
 以下、間接侵略、白い革命の4本柱です。
① 侵略対象国家(以下対象国)の教育機関に左派勢力を送り込んで組織化し、敵性国民の思想の反政府化、学力の弱体化工作を実行する(←日本では日教組・全教祖)
② 対象国の司法機関に左派勢力を送り込んで組織化し、人権の過剰擁護による治安崩壊工作を実行する。※これによって対象国民は既存の国家機関や政府を信用しなくなり、国家と一般国民の間に離間を生じさせることができる
(←日本では日弁連や法務省人権擁護局)
③ 左派勢力の浸透によるマスメディアの掌握による対象国民の洗脳(電通や左翼ジャーナリスト・在日プロデューサーらによる組織的なメディア乗っ取りは、共産勢力と戦後から一貫して共闘している在日朝鮮人を中心に完全に完了していますね)
④ コミンテルンの工作員を対象国議会に送り込み、①~③の連携と美辞麗句を駆使して、合法的にコミンテルン(東アジアでは中共を軸とした特亜3国ですね)の傀儡政権を樹立させる。そして共産主義国に国富を貢ぎ、治外法権制も認めさせる法改正を乱発させ、侵略対象国(日本)の金も人権も奪い実質衛星国にしていく(←言わずもがな、元民主党、現ミンシン党です)

 余命先生の言う通り、ネットがなければ間接侵略は99%実現していたんですね。
これが「白い革命」であり、これを描いたドキュメンタリーはこの言葉がネットで拡散される前にユーチューブから削除されてしまっています。

 とりわけ①は表面上学歴社会である日本国の義務教育を必ず受ける日本国民の青少年少女の今後の人生を大きく左右する、受験という極めて大事な行事において、破壊的な影響力を及ぼす「内申書や推薦書」という生殺与奪権を、「日本を破壊したい共産主義者や帰化朝鮮人、自治体によっては韓国・朝鮮籍の教師たち」が握っているという悍ましい現実を打破するため、私は3代目余命翁に「日教組・全教祖に乗っ取られた‟公立中学、公立高校の教師、とりわけ義務教育を支配している共産党傘下団体、日教組の公立中学校教員による内申書・推薦書の発行権限の剥奪、及び全面公開”を官邸メールに追加して頂きたい」とお願いしているのです。(井上太郎最前線日記にあるように、日教組の歴代委員長は在日朝鮮人です)

2. 身バレはもう覚悟の上で申し上げましょう。私の叔母の亭主、つまり叔父は公立高校の教師でした。
 過去形になっているのはもう亡くなられたからです。
ここに投稿されている有志の方の多くが、祖父が従軍した経験を持つ方らしいので、私と同じ団塊Jrの方が多いのでしょう。
だとしたら一番受験戦争が激しかった時代ですね。
 一言言っておきますが、皆様の中で、中学時代、教師に反抗的だった方や、担任に嫌われていた方で、公立高校の入試に落ちた人はいませんか?
それは、本当は学力では受かっていたものの、内申書によって落とされたのかも知れない、いや、意図的に落とされた可能性が極めて大なのです!
 偏差値テストで5回の平均偏差値が65なのに受験前の面談で教師から、偏差値60の高校も合格は厳しい、などと言われた方はいませんか?
(5教科500点満点のテストで、合計450点、1教科平均90点で偏差値65。合計400点、1教科平均80点で偏差値60と考えれば妥当です)
何故か平均偏差値より3低い学校を安全圏として受けたのに落ちてしまった、そして滑り止めの授業料の高い私立高校に行く羽目になった方で、過去問を見ながら、「どう考えてもこの答えは全部合ってるはずだ、論文で0点を付けられたのかな?」などと迷った方もいるでしょう。
当時は内申書というものは、入試で同位点者が複数いた場合、教師のつけた内申点で合格の可否を判断する、補助的資料のようなものだ、などという都市伝説がありました。
しかし、私が公立高校の教師だった叔父からはっきり聞いたことは、内申点というのは、公立受験の5教科の合計点に、‟自動的に加算される実質点数”なんです。
そして、その教師の感情や悪意で勝手に加算できる点数は500満点中、最大70点にも及びます。
 特に極めて悪質なのが、内申書の中にある評価書と呼ばれる担任のコメント欄です。
これは担任教師の一存でどんな嘘でも書ける生徒の素行・性格評価です。
教員だった叔父によると、これも実は点数化されており、県にもよりますが、20点から30点で加算されます。つまり、この評価書にただの過去の喧嘩を持ち出して「暴力事件を起こした、反社会的性格である、殺人未遂を起こした経緯あり」などと書かれたら、-30点、どころか入学自体が取り消しになります。
 何しろ、内申書は生徒の受験先の高校の校長への親展として送られ、受験先の校長が判断材料にするものですから(開封したら受験資格無効の密書です)。
まとめますと、内申点は受験において英語、数学、理科、社会、国語の5教科の合計に加算される立派な受験点数です。そして、上記5教科の他に保健体育(か家庭科)、体育、音楽、美術など4の項目を足した9科目、1教科5点、合計45点に「評価書」と呼ばれる、教師による一方的な人物査定評である「素行点」の20点~30点を足した70点から80点が公立中学教師の持つ裁量点になるわけです。そして一般教科9科目の5段階評価も、「提出物を期限内に出していない」「積極性がない」「遅刻欠席が多い」などの理由付けで3分の2は教師裁量で0評価を付けられます。
さらに残りの3分の1は実際の中間・期末テストの累積から付けられる評価ですが、中間・期末テストの3年間の平均が90点でも、「応用力がない」「テストの前後以外では質問に答えられない」などと言った悪質な判断で平均45点が妥当だろう、といった評価を付ける事も可能だそうです。
つまり、どんな優秀な生徒でも、日教組の教師の反感を買えば、内申点45点満点中9点しか貰えない。
さらに、これに評価書によるMAX30点のマイナス評価点が加算されるのです(つまり内申点+評価点80点の内、教師に嫌われた生徒に与えられるのは9点。合計すると、受験の際に実際に取った合計点数マイナス61~71点になります。偏差値65=受験点数450/500点が、-70=380/500点になるので、ここで3者面談における「平均偏差値65でも、ワンランク下の偏差値60の公立高校には受からない」などという公立教師の理論が出てくるわけです)。
 一方、共産党員の息子でPTA会長の盆暗息子が内申点40(実際の中間・期末テストの加算点から算出する評価がありますから、さすがにバカに45点はあげられません)、評価点30となったら、この盆暗が受験の際のテストで実質的に取った合計点数に、この70点が加算されます。この場合、5教科合計で350点取れば受験の際の試験点数は、500点満点中合計420点になります。偏差値55前後の人間が偏差値60の公立高校に受かるカラクリがここにあります。

3. 私の親友だったSは、中学時代、知能テストで全校3位、平均偏差値66。男気があり、日教組教師が「行く高校はない」と断言した不良生徒たちに勉強を教え、中学3年で分数もわからなかった彼らを全員私立校に入学させました。しかし彼の父親はS県警の公安課の刑事であり、彼の担任が共産党員で日教組の組合員であることも彼自身知っていた。そして意趣返しか、敵の子息だからか、三者面談で平均偏差値66の男が、偏差値55の公立高校に入学するのも難しい、などとその日教組の担任に言い渡されたのです。かつて、彼がいじめを止めようとして不良の一人と喧嘩になり、チョークスリーパーで顔中に血豆が浮かぶほど首を締めあげて気絶させてしまい、病院送りにしたことがありました。これを機に私の学年からはいじめがなくなったのですが、その教師は三者面談で「1年前に殺人未遂を起こしているし、こういった事も報告する義務がある」などと警官である彼の父親の前で述べたのです。まさに広島中学生自殺事件の主犯、日教組で共産党員である篠塚美代子と全く精神構造が同じ卑劣な教師でした。
 結局彼は反対を押し切って県で2位の公立高校(偏差値65)を受けましたが、日教組教師の目論み通り落ちて、滑り止めだった偏差値60未満の私立校に行きました。
しかし、これを機に、経済的なことも絡んで彼の家族仲は悪くなり、以後Sの人生は狂ってしまった。…将来は弁護士か政治家になるんじゃないかと思っていた彼が、今ではアル中になって、入退院を繰り返しているそうです。
このような人間が一体何人いるのでしょうか?
つまり、段階Jrの頃の日本はもう真の学歴社会ではなく、受験戦争もイカサマだったのです。
 身分に関わらず、有能な人材を登用した幕末の雄藩の藩主、教育による立身出世を可能にした明治の元勲方の作った教育制度は何だったのか?
…日教組はストライキなどを起こさないという条件を基に、各県の教育委員会に幹部を送り込んでいます。だからゆとり教育などという愚民化政策ができたのです。
 長くなりましたが、余命先生を現代の松陰先生と思う私の、最後の投稿だと思ってください。
そして、日教組の支配する教育(そして、慎太郎様がかつて投稿下さったように、現在日本の大学にどれだけ左翼や朝鮮人の教授が多いのでしょう?本当に異常です)、腐り切ったこの国の教育を立て直すために、「日教組・全教祖に乗っ取られた公立中学、公立高校の教師、とりわけ義務教育を支配している日教組の公立中学校教員による内申書・推薦書の発行権限の剥奪」「公立教師の組合活動を厳禁する事」そして、同位点による参考資料としてやむを得ず内申書、推薦書が使用される場合には、
「内申書の一般公開を実施し、第三者評価を踏まえて事実と異なる公私混同の評価を下した教師は教員免許を剥奪する」旨の官邸メールを是非追加してください。
どうか、お願い致します。
 余命先生、スタッフの皆様、そして有能なる有志読者サポーターの同志の皆様、これからも私は皆様のご活躍を常に見守っております。
最後に、これからも、あなた方に天地八百万の神々のご加護があらんことを!
(日本人より)

佐久奈堕理
余命神翁様。激務の中、私的で些細な頼みごと御聞き入れ下さり、誠に有難う御座います。お礼のカキコついでに天皇不敬の国賊どもに言わせて下さいまし。
 高天原の神政を天孫に託し降ろされた神政国家の雛形が日本國。
 五伴之緒神の末裔様方が、時の天皇にまつろいて政事して来たるは史実。
 皇室廃止を曰う国賊どもに云う。 日本国民は日々神棚に意宣る。
 家門に恥じぬ行いと健全なる心持ちで、天皇(すめらみこと)を仰ぎ奉り
世の為人のため尽くしますので、何卒見届けて下され!と。神道は教えでなく大神へ続くお道、人間道徳也。口と心と行いと三つ揃うを尊と申す。
 天皇は心澄める尊で無くば務まらん。汝等の思いつく天皇とは抑の次元が違うのでありますぞ。日王なぞと蔑むは己が心の淺ましさの映し鏡と知れぞかし。

 政教分離は外國の思想、国家神道廃絶はGHQの無能解釈の賜物也。
祭政一致がこの國のやり方。
 此処に集う皆様は既にその身(口)に誠の御魂(玉)を自覚奉戴された日本国臣民。くらげなす漂へる虚ろ國が真理を自覚して誠の国となりつつある今、この歴史が実証する國のあり方に賛同できぬのであれば、今後この国のお土の上に置いて貰えんのは道理じゃなぁ。
 竹内文書によれば、日の丸には中心に”貴”と呼ぶ金色の小さな点があったそうな。◯”ミ”の中に”キ”●=◉。”今の臣民中の●”貴”無くしているでないか”(一二神示)◉は主の神の記号。真実の目、一人々々に埋けてある大神の分け御魂。貴はムチと読みますが、●を無くした無恥、無知であってはなりません。こと日本人は気をつけましょう。

 古来天皇は国民を大御宝と愛で、君=臣=民の三位一体神政を執っており其れは今上天皇にも同じく。大変な公務の上の祭祀に於ける天皇の祈りとは、世界が対象で、日本限定に非ず。また、古より天皇は政務に介入せず議題提案するだけで、実際に政務実行するは臣の職掌。大御宝の声と神意を祭祀和合の上 詔し、臣は詔の隨に政務し、民は君と國に奉仕する。
 この三位和合の渦を昇華させる(三位が神の禄”贈り物”を等しく享受)のがこの國の政の型、貴(うず)の三禄神政也。故にお上が悪政すれば國は立ち行かず崩壊する。今上天皇が被災者様方を前に膝を折られるお姿にみなまで申す必要ありますまい。
 みろくの大神は、マコト一つで悪にぶつかって行くのであります。
桜井 誠 に型なして。誠の入った臣民と嘘偽りの擬人との戦也。

 その天皇のお膝元に居りながらの皇室侮辱、況や皇室撤廃を曰う帰化人と反日日本人は、悪神に使役されて御用をハタラク特亜三国人より遥かに深刻大罪である。天に向うて唾棄すれば其の顔に落つる。今の汝等の行いの結果と、祖國に其の型現れておるでないか。
 此処よりの早うからの改心諭す言葉の行間に盲聾決め込んで、況や日本語で他人を貶める嘘、奸計に於いておや、その責は己が自らが背負わねばならんのは天の道理。早い改心が一等でありますぞ。兜を脱いで詫びれば如何か?誠を持って日本国民として國に奉仕するのであれば、どれ程尊い事か。其れを認めてくれんと思うは自身が盲聾を押し通すからと心得なされよ。
 
 菫之神と大和之神二柱が愈々エムロイの神と現れなされたら、地団駄踏んで悔しがっても手遅れでありますぞ。 そうなったら気の毒なから翁様はじめ 桜井様、じゃあの様等も猶予与えて気をつけておったのに。此処まで申して聞く耳持たぬは其方の勝手。この方らに落ち度あるまいがな。
此処を恨むは逆恨みと申すもの。

 満ち世界、一度に開く右目の華。悪も改心開眼結構。
神とは人草の喜びを我が喜びと愛で尊ぶもの也。次は左に鼻となりぬる。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト