余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2015-12-05 22:19 最新コメント:2015-12-17 13:05
375 12/4時事アラカルト(46)
引用元のソース

 本日、青林堂さんから「余命さんのサイトのQRコードを本の帯に載せる事にしました」とメールが来た。
 読者からの要請をみなさんに丸投げして、「えー」といっている間に、多数の回答があり、もう一回「えー」といっている間に、出版社が対応したということである。
 余命爺には事態が理解できていないが、結構なことには違いない。みなさんありがとう。

2015年12月3日 8:12 PM に投稿
QRコードは帯に印刷すれば間に合いませんかね? (セカンド)

2015年12月4日 5:41 AM に投稿
QRコードにつきましては通りすがり様、茶坊主様、QRコード作成のご案内様、才谷様、セカンド様、皆様ありがとうございました.私の伝えたかった事を詳細に説明していただき本当に感謝の気持ちでいっぱいです.
 コメント欄中にQRコードを書籍購入に繋げるように見受けられる内容もありましたが(批難ではなく)せめて書籍に収まりきれない情報(Wikipedia では既に削除された朝鮮情報や1度退陣され復活する迄の間の資料だと言われる文書)を知れば、余命様の目的である日本再生を強化、日本が置かれ続けた状況に無知無関心であった私を含めたお花畑から咲く花の今後は、見た事のない新種の、これからの日本にとってはかけがえのない美しさ強さ(丈夫さ)を持つと確信しています.
 日本の問題が課題となった現在(いま)なんとしても日本人の総意で着地しなければならない方向の指揮を取る方が市井の中から現れたのは幸運以外にありません.
 多忙な日々の中でその事ばかり考えてたら目覚めた瞬間にQR コードが閃き急ぎ送信しましたが、紙に対しタップなのかタッチなのか迷った事だけが残り、URLをURA と記載ミスしてしまいまるでぼォーっとした朝に洗顔フォームで歯磨きしたみたいな不味さを味わいましたが、その事にどなたからも誹謗めいたものがなかったので有り難く思いました.
私は2代目さんからのファンで書籍購入は書店からで2冊予約済みです.また携帯の買い替え時にタブレット購入を薦める店員さんに余命三年時事日記を紹介したりしています.
 此処の皆様を裏切るようで申し訳ありませんが、情弱お花畑の代表的な立ち位置(団塊世代の尻尾)で家族からネット中毒者に括られている端末3台持ちも世の中には居ると知ってほしい気持ちもあります.
 余命様皆様取り上げていただきました事に感謝してこれから少し寝ます.ありがとうございました.(慶子)

2015年12月3日 8:51 PM に投稿
余命様
販路はどうなっていますか?
書籍化によってターゲットとする読者は、主にネットを使用できない高齢者かと思われますが、昨今の読書離れのは、低年齢層のみならず高齢者にも見られます。
 政府のJ-Net21によると、20代から60代の統計において、一番利用者が少ない(よく利用していると回答)のは60代女性であり、続いて50代女性、30代男性と続いています。
たまに利用すると言う回答を含めると、これら世代もそれなりの数字となるのですが、大抵の場合は、目的とする書籍(雑誌か新聞・テレビで話題のものと推測)の購入と思われますので、書店に何かを探しにと言うのは期待できません。
それらを鑑みた場合、これらの世代がよく利用するコンビニでの販売を検討するのが良いと思われますが、いかがでしょうか?
 青林堂がコンビニへの販路を持っていないと致し方ないのですが、検討する余地は十分にあると思われます。(茶坊主)

.....もともと書籍化は考えていなかったブログであるので、この関係は全くの門外漢である。それに来年夏には、ある程度の結果が出ていて、余命の出る幕はなくなっている予定なので正直な話考えていない。

2015年12月3日 7:19 PM に投稿
皆さま、こんにちは~。
このサイトに誘導する時に困るだろうと思うのが、記事途中から入る事だと思います。
トップページとか見出しがあったら、他の人にURLを送っても説明がなくても通じるのではないかな。
私は、ソネット時代から拝見させていただいてるので困らないんですけど。(建久)

.....やばい記事はタイトルを隠したり、①②③のようなシリーズにして紛れ込ませたりしてチェックを逃れてきたからこそ現在がある。その後遺症だよな。常に意識しているのだが暇がない。まあ、そのうちにとは思っているのだが.....。

 共産党の志位和夫委員長は3日、大島理森衆院議長と議長公邸で会談し、「一票の格差」を「違憲状態」とした最高裁判決に関し「小選挙区制の枠組みではこの問題は解決しないとはっきりした」と述べ、現行の小選挙区制度の廃止を主張し、比例代表制のみへの移行を求めた。
 志位氏は会談で、衆院選挙制度改革に関する有識者調査会が検討している議員定数の削減について「定数削減は国民の民意を切り捨てることになる」と反対した。調査会が来年1月中旬にまとめる答申についても「拘束されるわけにはいかない」との考えを伝えた。
 また、大島氏に対し、臨時国会の召集を政府・与党に強く働き掛けることも要求。大島氏は「なお与党に働き掛けていく」と応じた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151203-00000557-san-pol

.....公明党切り捨てが現実味を帯びてきたことから、共通の比例政党として危機感を持ったのだろう。比例廃止の声がでる前に小選挙区制廃止を打ち出したということか。
 ここ1年で反日勢力に対する風向きが変わってきた。意識して民主党にすり寄っているがまずうまくはいかないだろう。来年7月はダブル選挙となりそうで、不正選挙防止衆人環視の中では苦戦は免れないだろう。難民受け入れ容認や外国人参政権の推進などは現状では確実にマイナス要因、またSealdsや日弁連の落選運動宣言も大きなマイナス要因だ。

2015年12月4日 1:08 AM に投稿
シレッと通過したマイナンバー改正法にはとある義務が銀行に課せられました。
 現状銀行口座は本人確認済のものしか存在していないことになっていますが、実情は異なっています。まだ完全に紐付けされてないという事です。
ですが改正法で銀行にはマイナンバーでキチンと紐付けして口座を管理するよう義務付けがなされました。正に逃げ道はなくなったのです。
ヤクザ、生保不正受給者、通名は完全に詰みになったのです。
これだけでも不逞外国人が大幅に減ると予想されます。
安倍首相の本気度が伺えますね。(kz)

 マイナンバーを記載した「通知カード」。配達先を間違えるなど、受け取りを巡って一部では混乱が起きています。政府は、今月中にすべての世帯への配達を目指すとしていましたが、全体の約9%にあたる510万通が当初の予定よりも大幅に遅れ、来月にずれ込む見通しであることが分かりました。一番遅い所は千葉県四街道市で、来月20日に届く見込みです。一方で、通知カードが大量に送り返されてくるという事態に頭を抱える自治体もあります。テレ朝ニュース

.....従前、ブログに本年中は在日と反日勢力のあぶり出しと記述している。単に7月9日以降と気にとめなかったかもしれないが、これまた「実は」の話だった。
 外国人登録法の廃止と同時に、外国人の管理が新制度によって総務省管轄となった。通名も一つ固定となって、口座も開設できなくなるなど大きな改革が行われた。この行政の一元管理による効率化は広範囲に及び、社会保障と税対策と言われるマイナンバー制度につながるものであった。
 日本人にとっては別に問題があるような改革ではなかったが、新たに対象となった在日にとってはとんでもない悪法であった。これについては約3年にわたって在日に対して通名に関する情報を発信し、7月9日以降の早期対応を促してきたのであるが、戦後70年の流れの中で、現状のような急激な変革はまさに想定外であったと思われる。まあ、願望もあったのだろうが、余命の発信情報をすべて、デマ、デマで押さえ込み、同胞にまでガセとして情報操作をしてきたのである。
 もちろん生活保護の不正受給や脱税についてはすでに防ぎようがなかったが、通名の口座や資産についてはいくらでも対応する時間はあったのである。ところが、根拠なきデマ、ガセ騒ぎの結果、とんでもない数の手遅れ未処理の口座資産が凍結されてしまった。
 この一元化処理のベースとなるのがマイナンバー制度で社会制度全般、金融、経済、税金その他を2020年までにすべて統合する予定で進められている。とりあえず作ったざるの編み目をふさごうとしているのである。
 安倍総理の段取りは7月8日で在日の国籍と居住を特定し、次はその居住の実態確認というわけで、そのマイナンバーの本人確認のために簡易書留を使っているのである。
したがって、こういう流れを知っていれば、現状、マイナンバー制度に反対する者がどのような勢力であるかが見えてくる。今回は将来的にはということを含めてざっと考察する。

「マイナンバーが届いても受け取り拒否すればいい」というツイートが出回っているが、それはアンタの勝手ということである。マイナンバーが消えるわけではない。
受け取りを拒否した場合のデメリットとしては、まずマイナンバーを介しての社会保障制度や社会生活への影響がある。マイナンバーがなければ、引っ越しもできない。要するに住民移動から水道、ガス、電気というインフラすべてが設定不能となる。
 銀行口座の開設は不可。当然携帯も使えない。マイナンバーを持っていない者を採用する会社はないであろうから当然、就職も転職も難しくなる。健康保険証はアウト。年金も生活保護もアウトだろう。ナンバーがなければ会社は給料が支払えないし、そもそも銀行口座がないだけで社会生活は破綻するだろう。
 すでに法として成立しているため、具体的な事例についての解説書は多数出ている。
給料や報酬を支払った相手のマイナンバーがないと経費として処理ができないし、また雇用者や報酬の支払者は、支払った相手のマイナンバーを集めて、納税の際にマイナンバー付きで申告しなければならないから、現状、拒否者に罰則規定はないものの、その際、会社は提示ができない経緯の理由の記載が必要なので、そんな社員を会社は相手にしないだろう。
まあ、副業でも源泉徴収が行われる場合は、マイナンバーが必要だから、どこにどのような影響が出てくるか予想は困難だが、いずれにしても拒否は問題だろう。

 このあたりはマイナンバーの日本人関連の、まあ、表の部分である。ここ数ブログでもふれているが、このマイナンバー法はストレートにいって在日対策法である。10月5日をもってテロ関係法がそろい踏みしたあとに、まさにはかったようにパリのテロ事件がおきている。昨日の米国におけるイスラム系米国人の殺人事件は自宅から大量の武器弾薬が発見され、テロの疑いがもたれている。
 すでに国連関係ではテロ委員会での指定によって、国内での国際テロリスト指定はスライドされるように法整備されている。暴対法によって指定されても口座凍結をはじめテロ法の実効性はないのだが、在日外国人はそうはいかない。
 現行、広域指定暴力団と指定されている場合、そうなれば在日は無条件で国際テロリストとして強制送還される。政府は暴発に備えて、テロ対策に特別対策組織の創設を検討しているようだが、暴力団側も指定された場合に備えて対策を練っているようだ。山口組離脱という動きもその一環だろう。指定から外れれば、少なくとも再指定に半年や1年はかかるからだ。マイナンバーの居住実態の確認は別の狙いを秘めていたのである。

.....さて表紙もできて、出版まであと10日あまりとなった。アマゾンでは現在、総合ランキング15位、政治1位になっている。出版関係の知識はゼロなのでコメントしようがないのだが、まあ、凄いことらしい。たしかにランキングを見ると、写真集やスポーツ、子育て、趣味と面白そうな本がならんでいて、そこに政治本がならんでいるというのは、売れ筋ランキングとしてはいささか違和感を感じますな。それも全く宣伝していない予約本で内容はブログで公開されているものであるだけに「どうして?」という感じはある。
 先般、簡単に内容についてふれておいたが、今回は目次についてである。

序文 余命3年と宣告されて
第1章アメリカも一目置く日本
アメリカが世界で一番警戒しているのは日本だ/アメリカは日本の何を警戒しているのか/アメリカの苦慮と対日観の変化/日本とアメリカ、それぞれの「正義」

第2章 韓国の崩壊
韓国外交破綻へ一直線/駐留米軍「ゼロ」が意味するもの/第一次安倍内閣時代の極秘交渉をあらためて読み解く/中韓通貨スワップ協定もあてにならず/UAE原発建設問題/韓国が隠蔽遮断した情報

第3章 在日の終焉
改正入管法で追い詰められる在日/在日韓国人徴兵が進行中/在日特権廃止に向けて/マイナンバーと在日特権/動き出した国税局/マイナンバー受け取り拒否をする人々/公安資料流失/新大久保嫌韓デモ/生活保護もあてにならず/ヘイトだヘチマだと叫んでも

第4章 在日韓国人への警告
反日感情の裏にあるのは日本人への恐怖心/事実を知れば全日本人が大きな復讐心を持つことに/テロ資産凍結法/ネット銀行口座凍結/もう悪いことはできない! 10万単位の凍結口座が存在⁉/在日が頼みとする司法の壁も必ず崩壊する/反日在日は有事になれば「外患罪」で全滅だ

第5章 通報祭り│日本人の逆襲
余命プロジェクトチームからTO君へ/入管通報用 自動通報ソフト/集団通報の目的と意味

第6章 余命1〜40号

番外編 日韓戦争
日韓戦争は起きるのか/現状と戦後史/日本の態勢/日本の態勢/韓国の態勢/戦争の見通し/戦争の後始末とその後

エピローグ 日本人の民度と国家間の優劣

.....まあ、こういう内容であるが、ネット外のみなさんを意識して刺激的記事は極力避けた薄味仕様とはいっても、うどんはそばにはならない。在日や反日勢力の諸君にはこの内容でも頭が痛いだろう。
 はすみとしこさんへの対応とは真逆に、余命について彼らは徹底した排除、無視作戦をとってきた。8月10日のソネット遮断以後、即、復活したものの影響力のかなりの部分を激減させたと思っていたらしい。ところが余命の書籍化が11月19日アマゾンに登録され、22日には政治、総合ランキングともに1位という事態に発狂したようだ。
 23日から、それまで、ぽつぽついろいろなサイトのコメント欄からものの見事に余命の文字が消えた。朝日新聞や、ヤフートップ記事で捏造報道があったが、この関係はどこかが集中的にコントロールしていると思われる。
 この一連の流れは「叩けば反発」「消せば増える」という典型例で、一般的には日がたつとともに落ちるランキングが落ちないとか、官邸メール数が増加に転じていることからもみてとれる。
 「2015は極限値」としてきた。まだまだいろいろとありそうだ。寒くなる。ご自愛を!

  1. 第二次安倍政権になり反日勢力の殲滅への準備は着々と進んでいるようですが、最も大事な日本経済がガタガタです。日本人の実質賃金は15年以上下がり続け、竹中の売国政策で非正規雇用は増え、格差社会となり、非婚化が進み、少子化が止まりません。デフレ下で増税することは、自殺者を飛躍的に増やします。97年に橋本政権が消費増税を決行、それ以来2万人だった自殺者が一気に3万人台の高止まりを続けています。1万人×15年=15万人
    これらは政府による間接的な「自国民虐殺」とも言えます。戦争がないのに、15万人以上の日本人の命が失われている。故・橋本龍太郎氏は「「私は97年から98年にかけて、緊縮財政をやり、国民に迷惑をかけた。私の友人も自殺した。本当に国民に申し訳なかった。これを深くお詫びしたい。」と言い、デフレ下の増税を後悔して死んでいった。自殺者のデータを調べればわかりますが、97年の増税以降一気に自殺者が増大しています。これだけのデータがありながら、安倍政権は再びデフレ下で増税をし、2期連続で不景気を継続させました。それどころか、緊縮財政を継続し、TPPも妥結。移民政策の推進・tpp参加と売国政策が止まりません。ハッキリ言って保守思想よりも、正しい経済知識の方が100倍大事です。何故なら仮に世界中に従軍慰安婦像が建っても余程の事がない限り日本人の命は奪われません。ですが、デフレ時の増税は直接的に「万単位」で日本人を殺します。しかも安倍政権になって以来、二期連続の景気後退となっており、このままでは今後ますます日本人は不幸になる一方です。
    是非官邸メールに公共事業を中心とした財政政策の提言をする必要があると思いますが?いかがでしょうか?

    1. 2012年以降、27,858人、27,283人、25,427人と自殺者は減少を続けていますが、どこに3万人で高止まっていると言う統計資料があるのでしょうか?

      茶坊主

  2. 12月半ばに最高裁で選択制夫婦別姓についての判断が下されます。
    夫婦別姓は日本の戸籍制度の破壊につながり、喜ぶのは中国韓国人だけです。
    万が一最高裁が間違った判断をくだせば、と思うと心配です。
    もし夫婦別姓は違憲と判断されれば、サヨクやマスゴミはまた安倍内閣を違憲だ違憲だと叩くでしょう。
    夫婦別姓を阻止するために、安部総理はなにか手をうっているのでしょうか?
    なんとかして阻止することはできないのでしょうか。

  3. >何故なら仮に世界中に従軍慰安婦像が建っても余程の事がない限り日本人の命は奪われません。

    この認識は間違いだ。従軍慰安婦、性奴隷、と言うプロパガンダで、在米日本人が、特定アジアの在米韓国人、在米中国人にいわれのないイジメに合っているのは知らないのか?当然、米国人も勘違いしてるので、米国人にも被害にあってる場合も想定できるが。
    在米日本人のティーンエイジャーが、日本人である事を言いたくない。なんていうレベルなのだがな。どうするイジメで日本でも自殺する10代がいるが、在米で10代の在米日本人が自殺まで追い込まれるケースが今後でたらどうするんだ?誰か死んでから対応します。でいいのか?

    正しい経済を!というのは理解できるし支持するが、経済ってお風呂の温度みたいな所だぜ。
    熱ければ水を入れなければならんし、冷たいなら追い炊きしなきゃならん。経済政策なんて、全ての国が同じ訳がないんだが。日本がヤルべき経済政策はあるが、それは数年後もその状態で言いわけじゃないんだぜ。
    日本は敗戦国なんだぜ。それが嫌なら戦勝国にならなければならんのだよ。安保丸投げとまでは言わないが、いまだに自国の軍隊を正式に持てない国だぜ。TPPも俺は反対の部分が強いが、国民一人一人がキチンと認識して対応する事は出来ると感じるがな。

  4. http://m.military.com/daily-news/2015/11/30/us-army-taps-1st-cav-brigade-for-upcoming-korea-deployment.html

    The U.S. Army on Monday announced the 1st Cavalry Division
    will deploy 4,500 soldiers to South Korea next year as part
    of the rotation of forces in support of U.S. Forces Korea.
    The 1st Armored Brigade Combat Team will deploy in early 2016,the service said in a press release.

    2016年初頭に米軍ローテーション部隊4500人が朝鮮半島に派遣。
    これをもって在韓国連軍は実質的な撤退・解散ですかね?

  5. miku さんへ

    言いたいことはわかります。三橋貴明さんの主張に沿った考えのようですね。
    かの人の主張もわかるところは多いのですが、如何せん公共事業偏重過ぎます。今の人不足の折に公共事業ばかり優先されて、どうやって業界がきちんと
    受注施工できるのでしょう?
    また、流通小売業はただでさえ今の人手不足から経営に苦労しがちです。
    中小企業などは人手不足の上に、賃上げ圧力のきつさに経営にも難があります。地方には景気の改善も届いていない中、これ以上公共事業偏重でどうするのですか?
     日本の中小企業が潰れますよ?

  6. 私の想定では緊急事態条項の制定で強制排除をするのかと思っていたら、
    それだと7月の参議院選後になるので、余命チームの言う3月がXdayとはならない、
    私の思いもよらない極秘事案なのでしょうね。もしくは私の勉強不足。
    SHOW

  7. 官邸メールで、夫婦別姓阻止と比例制度の廃止を追加してほしいです。
    比例さえなくなれば、共産や民主は壊滅させられるし、有田も落選させることができるかもしれません。
    有田なんかが民主の比例第一位ですでに受かることが決まっているのは腹立たしいです。

  8. 書籍「余命三年時事日記」市場拡散スタンバイ!!

    来年の選挙は「愛国保守勢力vs反日売国勢力」となりそうです。
    情報弱者には「余命三年時事日記」の書籍やブログ記事のプリントで、ありとあらゆる組織に入り込んでいる反日売国勢力の正体を知ってもらい覚醒を促しましょう。そして反日売国勢力に奪われてきた日本国の国益を復活させる基本となる、余命1号~余命40号を一般国民に広め、官邸メールを増加集中させましょう。
    そして、今までまかり通ってきた憲法違反や脱法行為の是正と対策を政府、行政、司法に要求しましょう。

    官邸メールを自動送信できる「余命三年時事日記ミラーサイト」さん、を皆さんにもご紹介します。
    http://quasi-stellar.appspot.com/order.html
    余命1号~余命40号送信にサイトを毎日利用させていただいております。
    ワンクリックだけで指定した要望を自動送信して瞬時に完了します。
    日本再生に小生も微力ながら継続的に協力できますので大変感謝しております。
    (日本に恩返し)

  9. 「余命三年時事日記」

    一般人1:ん?なんだろうな?人気っポイけど、残り少ない人生を精一杯生きてみました的な話なのかな?

    …クリック…

    一般人1:ねえ、ねえー、何かさあ、韓国があと三年で終わるっポイよー?
    一般人2:ウソーー!?じゃ、東方神起はどうなるのーーー?
    一般人1:えー?知らなぁい???韓国の余命が三年なんだってぇー。

    …(笑)

    さて、そろそろ初代様の3回忌だったかと記憶しています。
    改めまして、初代様のご冥福をお祈りいたします。

  10. テーマ
    日本政府は靖国爆弾テロ犯の引き渡しを韓国に要求せよ

    要望事項
    爆弾テロ犯引き渡しを韓国に要求し、テロ犯を引き渡さない場合は韓国をテロ国家と指定し海外発信し、日本国内にいるテロ指定国民の本国への帰還事業に着手することを要望する。(日本に恩返し)

    1. 小坪しんや議員のブログで書かれてますね。

      靖国爆破テロの犯人引き渡し要求を国民から声を上げて欲しいと。
      日本の主権は国民にあるのですから当然ですが、国民の意思がはっきりすれば国も動きやすいという事で、余命さんの官邸メールに緊急に追加していただきたいです。

      マスコミによる「爆発‘音‘事件」などと矮小化させないためにも、テロ事件であるとはっきりさせする必要もあると考えます。
      宜しくお願いします。

      靖国爆破テロ事件の犯人引き渡し要求の件

      新嘗祭の折、靖国神社で爆発があった事件をマスコミは「爆発音があった事件」と矮小化して伝えていますが、
      実質的な爆発が起こっており、時限発火装置付きの爆弾を使用して不特定多数の殺傷を狙っている事からも
      テロ事件として扱うのが妥当だと考えます。
      ましてや今回は小さい子供も含めて大勢の人間が集まるタイミングでの犯行であります。

      併せて、これは日本を守るために命を賭した英霊を祀る神社を爆弾で潰したという許しがたい性質のものです。
      天皇陛下侮蔑発言に続き、またも日本人の触れてはならぬ領域に土足で踏み込まれました。
      すでに国民の我慢の限界を超えています。

      宿泊ホテルや韓国に脱出したフライト便も特定されているとの報道から、当然犯人特定も済んでいるはずです。
      韓国政府への犯人引渡し要求を強くお願いいたします。
      過去の事例から韓国政府が引渡しを渋る事が十分予想されますが強い姿勢で交渉に臨んでいただけるよう
      切にお願い申しげます。

      国民は怒っています。

      何方かの文章例を少し変えてみました。お気を悪くされませぬよう。

      1. >お気を悪くされませぬよう。
        稚拙な文章をご利用いただき恐縮です。
        全く気にしておりませんのでお気になさらぬよう(笑)

  11. 余命様、いつもありがとうございます。

    以前出稿されていた「放談会」をまた企画していただけたら良いなあと思っています。 お願いいたします。

  12. 余命さんの見方からすれば黙っていても日韓断交へ一直線だと思いますが、この度行橋市議の小坪議員からも、断交へ向けての有効な手段として靖国爆破犯の引渡し要求世論を高めて政治の後押しを、いう発信がなされております。手段としては官邸メールそのものだと感じましたのでメール案を作成いたしました(個人的には発信済です)。変更は適宜お任せしますのでメール案としてのご一考をお願いいたします。

    あ、上で日本に恩返しさんも書かれてますね。重複になりますがご容赦を。

    靖国神社爆破犯の引渡し要求の件

    新嘗祭の折、靖国神社で爆発があった事件をマスコミは「爆発音があった事件」と矮小化して伝えていますが、実質的な爆発が起こっており、一歩間違えば無差別殺人にもなりかねなかった事件であると考えます。ましてや今回は小さい子供も含めて大勢の人間が集まるタイミングでの犯行であります。

    併せて、この犯罪は我々日本人の祖先の墓を爆弾で潰したという許しがたい性質のものです。天皇陛下侮蔑発言に続き、またも日本人の触れてはならぬ領域に土足で踏み込まれました。すでに国民の我慢の限界を超えています。

    宿泊ホテルや韓国に脱出したフライト便も特定されているとの報道から、当然犯人特定も済んでいるはずです。韓国政府への犯人引渡し要求をお願いいたします。過去の事例から韓国政府が引渡しを渋る事が十分予想されますが強い姿勢で交渉に臨んでいただけるよう切にお願い申しげます。

    国民は怒っています。

    1. 「靖国神社爆破犯の引渡し要求の件」に関して、私自身の意を余さず盛り込んだ文章であったため、矢も盾もたまらず、ふぃくさーさんの文をお借りして官邸メールしてしまいました。
      私もこの件に関して官邸メールにぜひ加えていただきたく、お願いいたします。
      加藤

  13. 聞き流して結構です。ふとひらめいたのですが、爺さん婆さんが「はっと」するようなCMがTVで流れたら(そこまで出来たら)いいですね。昔「週刊○○は明日発売~」なんてのがありましたから。

  14. 銀行窓口の対応が明らかに変わった気がする。
    ちょっとでもおかしな場合根掘り葉掘り聞いてくる。
    今月決算なのでめんどくさいなあ。

  15. 少なくとも、最初の記事「1」 には、簡単にたどり着けた方がいい。あと、その一番目の記事は何時書かれたものか、年月くらいはわかると、妄想しはじめと現実との辻褄が時系列でわかるかもしれませんね。

  16. 経済が自殺者が~、余命さん助けて~。訴えるブログが違うと思います。
    自殺される方、全てが日本人ではない。外国籍の人が電車を止めたら迷惑。
    http://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/whitepaper/w-2011/html/honpen/part1/s1_1_15.html

    経済は、世界と連動してる。世界的に見ても日本は悪くないと思う。
    内需の停滞は、在日、帰化人の影響と感じる。東京西部の大手スーパーチェーンの名札を見て驚く。
    鏡文字の苗字だらけ。日本人の雇用が無くなってる事でしょう。
    ま、経営者が日本人ではないのでしょうね。上場企業の役員を見ても驚く。
    肩書に、訳のわからない団体名がある役員が多い事。汚染が酷すぎ。

    一番先にする事は、在日、帰化人の速やかな退去と考えます。
    それらが解決したのち、日本人の手で日本を良くしていきましょ。

  17. mikuさんの仰る通り、我々の国の経済は不安定なものになっている。
    その原因は間違いなく、増税による影響だ。この増税は2012年に自民公明民主の三党の幹事長の密談により合意され、可決されてしまった。
    そして現在に至るまで、この増税はもう決まった事なので、なし崩しに施行されている。

    だが、あるサイトで面白い記事を発見した。それは来年の夏の衆参同日選挙にて、自民党と安倍総理が増税を裏で決めた犯人である財務省に攻勢をかけるというものです。

    詳しいことは下記のURLより

    http://thutmose.blog.jp/archives/49105332.html

    どうでしょうmikuさん。これで少しは不安障害は緩和されましたか?

    安倍政権は今現在、国内のほぼ全ての権力を持った組織と対立しています、暴力団や在日やマスメディア、財務省や野党、左翼思想を持った者たち。
    国外に目を向ければ、シーシェパードや韓国のかりそめの慰安婦、中韓の息のかかった国連。

    そんな危険な輩に対抗できる政党が今、この国に自民党以外存在しない事をご理解願いたい。
    日本と言う国の為に安倍政権を非難するのは結構な事だが、増税を唆した財務省にはノーリアクションなんて、ナンセンスすぎやしませんか?

    国民は無責任に政府にばかり責任を求めるが、この数年でようやく政治に興味を示し出し、知ったかぶって政治に口を出したは良いものの、この国が危険に晒されている事に未だに無関心だ。
    本当に嘆かわしい現状ですが、余命さんと安倍政権だけが唯一の希望です。

    日本の将来を明るくする為には行動しなければならない、その為には安倍政権が少しでも動きやすくする事が必要不可欠です。応援しております!

  18. 余命爺様、書籍出版の運び、おめでとうございます。私も些末ながらお力になりたく敢えて地元の書店で3冊注文しました。が、「入荷できるかは微妙」な反応でした。無理ならアマゾンで再購入するだけなのですが、できるだけ実売店で並べられて欲しいと思います。
    QRコードからのブログ誘導後の見易さ(見辛さ)の件ですが、簡単な対処法としてPCなら左のサイドメニューに(スマホなら右上の三本ラインで)「初めて読む方に」という固定メニューを設置して、以前ご説明された読み辛さの訳を書かれてはいかがでしょうか?そうすれば初めて読まれる方も、あれこれ遡って記事を読み直してくださると思うのですが、如何でしょう?ご一考くださいませ。
    無学ものですが日本のために少しでも共に戦いたい若輩者でした。

  19. 「慰安婦像について」

    在米邦人、日系人については少なからず被害にあっているようです。肉体的よりは精神面での負担が大きいでしょう。私は知り合い家族に帰国を勧めました、現在は日本におります。元々帰国を検討していたようで、それはプロパガンダによるダメージと言うよりオバマの移民政策による治安の悪化が原因でしたが。

    慰安婦像については後に特亜にとって命取りになりかねないと思っています。移民の国アメリカでいたずらにナショナリズムを押し出すのは得策で無い、アメリカの根幹を否定するものですから。米中対立が加速し韓国の中国追随がはっきりする中での米国における日本糾弾は離間工作そのものととられかねない、アメリカが竹島問題で中立を守ると言った意味を彼らは良く考えるべきだと思います。

    普通に考えたら日本人ならガッカリです、ラスク書簡でも認めているのに何故中立?と。でも余命時事を読んでいた私は別の考えを持ちました。

    安倍総理は朝鮮戦争再開の時は防止義務中立国宣言をもって在日の送還に利用するとありますが、日韓有事の時アメリカはどうするでしょうか。タイミング的には国連軍が解散した後でしょうから米韓同盟は事実上切れているはず。中立国と言ってもいろいろありますが….

    やはり防止義務中立国宣言をするのでないかと私は考えるのです。そうなれば在米韓国人はお帰り頂く事になります、なにしろ軍人ですからね、自国領土を利用させる訳には行きません。そもそも朝鮮人は黒人暴動の発端となったり民族対立の核になる事がしばしば、アメリカがテロリスト指定しているヤクザは粗方朝鮮人。本音は日本と同様に要らない存在だと思います。

    また慰安婦像も撤去される可能性が出てくるのでは無いでしょうか、片一方のプロパガンダに加担しては中立国義務違反で日本軍の攻撃(笑)を受けても文句言えない可能性がありますから。

    慰安婦像の背景には中国の思惑が存在する事が指摘されています、いずれはアメリカを攻撃する物になるでしょう。中国の究極目標はアメリカをも屈服させて世界を征服する事ですから。その辺り分かっていてもアメリカは自由の国が建前、平時では民間の、それも地方議会の議決という民主主義の手続きを経たものを連邦政府がどうこう出来ないでしょう。しかしながら国防の方が優先するのも明らか、有事となればこれ幸いと像と一緒に黒歴史は封印。邪魔する奴は外患誘致罪と言ったところでしょうか。

    像一つの事で、特亜がせっかくアメリカに作った橋頭堡を失うのではないかと考えています。まあ根拠は「安倍総理と日本にはツキがある」からだけなんですけどね。

    AZ

    1. いつもながら深い洞察ですね。
      日本のことばかりに目が行っていてアメリカの国内事情にまで思いがおよびませんでした。
      民主党政権下で議会の承認ともなると果たしてとは思いますが、大統領権限だけでもある程度のことはできるでしょうから、そんなシナリオもないとは言えませんよね。
      いや、そうなってこその日米同盟だろうと思う一方、韓米同盟は簡単にうっちゃれるのかとか、考えれば考えるほど「楽しい」ストーリーではあります。

      1. 加藤様

        米韓同盟とは朝鮮半島に緩衝地として価値がある場合の話です。あからさまに傾中され軍事同盟相手として失格、さらには経済的にも得る物が無ければ韓国なんて無価値の国。簡単に切ります、普通の国家の外交なんてそんなものです。

        まあ小説みたいなものですが可能性として無いものでもないと感じるのです。さらに言えば竹島カードも使う可能性は薄くなったと考えるようになりました。ポイントは朴政権による日韓基本条約の破棄の可能性です。

        慰安婦問題、徴用工裁判他数々の集りネタで我が国を攻めていますが、いずれの件も日韓基本条約が壁になります。この条約、韓国国内では隠されてあまり知られていませんでしたが最近は周知されて来たようです、ネットの影響でしょうね。慰安婦問題で反日感情を育てた結果、今や慰安婦は宗教のレベルにまで達しているのではないでしょうか。先の”帝国の慰安婦”著者の在宅起訴なんてのは良い証左です。その慰安婦へ謝罪と賠償をしない「言い訳」に日韓基本条約を日本が利用していると考えるのが朝鮮人として自然です。韓国世論は日韓基本条約について早晩「違法だ!」と言うと思うのです。

        そうなれば条約を結んだ大統領の娘に矛先が向くのが自然で、朴クネは政治的に完全に追い詰められます。破棄はまだしも見直し、再締結を求めてくるくらいはするのではないでしょうか。条約の反故は韓国のリスクが大きいのはわかっているでしょう、賠償金の返還を求められるのくらいは当たり前です。しかしながら「まだまだ足りないのだから返す必要は無い」とか理屈はこねられます、TVで「賠償金など端金」と言った大学教授がいましたが、あれがスタンダードな朝鮮人なのでしょう。

        日韓基本条約は国交正常化の要、再締結するにも一旦は破棄です。そうなれば締結前の断交状態への移行が当然の形ですね。長期旅行者である在日にはお帰り頂き、在韓邦人に対して安倍総理は「帰って来いよ」と堂々と言えます。竹島事案では切り捨てるしか無い邦人が救えるのですから、安倍総理もやぶさかで無いでしょう。自衛隊も手を汚さずに済む、武力衝突無き断交ですから国防動員法の発動も考慮しなくて良い。送還も文民と軍属では全く違う、民間機が使用出来るのでより速やかに送還作業が行えるのでは無いですかね。

        安倍総理が竹島カードを使う時は、アメリカとの綿密な調整が必要だと思います。アメリカの場合はシリアも抱えておりますので、正直このタイミングでドンパチして欲しくは無いんじゃないかと考えますが、その場合は日本がアメリカのお願いを聞く訳ですからこちらも要望を出せるはず。そしてアメリカは日韓基本条約の仲介国(すみません、この辺りは今一不明)です。

        アメリカに「俺らが認めてる日韓基本条約があるんだからいい加減ごちゃごちゃ言うな」と言って貰えば朴クネの背中押しになるんじゃ無いでしょうか。

        以上妄想でした。

        AZ

  20. 「マイナンバーについて」

    生保損保の支払い履歴にある口座についてマイナンバーが紐付くか調べるのも良いと思われます。紐付のない口座は不正請求に使用された可能性がかなり高い、それは死去による凍結、閉鎖でなければ記事にあるような曰く付きの放棄された口座。普通の人は休眠させる事はあっても一度開いた口座を閉じるなんてまあ無いでしょうから支払いに使用した口座は生きているはず、生きた口座にマイナンバーは必ず紐付くはずです。

    口座が特定出来たらどのような事由で支払いが発生したか調べる、診断書の発行で特定の病院や診療所が頻度が高かったら調べてみる。

    私が保険屋なら不正請求の疑いを訴えて、持ち人知れずになった口座から回収出来ないかやってみますね。出来るのかな?

    AZ

  21. 余命さま
     チャンネル桜にでも出演し、『顔見世』して頂けませんでしょうか。
     毒食らわば皿まで!で。
     7月の選挙も迫っています。
     オリンピックも、東京、沖縄、神奈川、北海道、その他逼迫する地方自治の危機も待ったナシです。
     「インターネット」と「本」だけでは、言わば(仲間内の世界だけ)で有名ですが、一般の世間の大多数には何のことやら?というのが実情です!
     国内外のタイミングを見れば、安倍総理近辺と自衛隊、アテにならない官僚組織、そして引っ込み思案でチカラも知識も組織力も無い、我々影の応援者だけでは力不足&後手後手に廻っている!感が否めません。
     もうハッキリと国内は戦争状態なのに!と焦ります。
     203高地は兵力まばらです。
     負けるわけにはいかない、日本の禍機です。
     日露戦争においては、東南アジアの出稼ぎじゃぱゆきさん達でさえ、日本に送金した、と記憶します。
     ナニかしたい!ナニかしなければ!の浮遊層(私を含む)
    を引っ張り出し、
    ガラリと変える大きな効果があります。
     そこそこ有名な人がテレビで、書籍で、講演会で主張していますが、社会全体にインパクトが足りません。
     理由は、それぞれ、政治的、専門的なニュース&希望的
    観測など、に過ぎないから、です。
     無関心層や時間がナイ層、やってられない層に気付かせる可く【狼煙】が必然のトキです。
     いっぺんにひっくり返せる女神or将の出現が今、必要です。
     平和ボケの世間を覚醒せしめるお役目を余命さまに伏してお願い申し上げます。 nonet_note(濱島喜代蔵)

    1. nonet_note様

      横から失礼します。拝読しましたが、正直無責任な意見に映りました。

      顔をさらすリスクについては考慮されたでしょうか? 文字通りの意味でいつ命を狙われても不思議がない動きをされていると思います。私が余命さんと同様に信頼しているサイトとして小坪市議のブログがありますが、小坪市議は、「私はまだ生きている」というような表現で自分を褒めていた事があったと思います。心底ゾクリとしました。

      今の日本に将が必要なのは同意ですが、余命さんは十分すぎる以上にその役目を果たしてらっしゃると思います。いずれ集団訴訟の段階になったら自然に素性を明かしてもらえるものと予想しています。今は黙って応援・感謝するだけで十分ではないでしょうか?

    2. お気持ちはよくわかりますが、私はあまり賛成できません。
      もちろん一番の理由は、世間に顔を出すことによって直接的、物理的な標的となる危険が生じるためですが、余命さんの存在とブログが現在すでに非常に大きな影響力を持っていることは疑いようもなく、メディアに登場することで新たなメリットが加わるとは思えないからです。
      また、余命さんの言説は時事を読み解き希望の灯を掲げてくれるものではありますが、決して扇動したり指図したりするような性質のものではなかったはずです。
      余命さんに先導者の役割を期待することは、余命さんの現在果たしている役割を大きく変質させてしまうことになるでしょう。
      余命さんはある意味で、国を愛する日本人の象徴のような存在となっており、私自身にとっては、どこかで確かに存在していてくれると信じられるだけで十分な存在なのです。
      もちろん、余命さん自身が新たな行動を望まれるならば、応援するにやぶさかではありませんが。

  22. 「靖国爆破犯について」

    不謹慎を承知で言えば安倍総理にとってはまたもや追い風ですね、被害が最小だったのは英霊の加護の賜物として受け止め、ここは一つ冷静にこの事案の意味を分析して見るのも精神衛生的に良いのでは無いかと存じます。

    靖国については日本人にとって言葉で表現出来無い価値ある場所ですが、外国からみたら普通の宗教施設です。攻撃を正当化する理由など特亜内でしか通用しない話。

    今回の事件要約すると
    ・外国人の犯行
    ・宗教施設への攻撃(宗教的対立を示唆)
    ・不特定多数への攻撃
    ・爆発物の使用

    これは現代国際社会が認めるテロの定義にすんなり当てはまります。単なる殺人未遂で無い事は誰でも理解出来るでしょう。
    日本が引き渡し要求した場合、韓国はどう対処するでしょうか、直近で言われているように政治犯扱いで匿うのでしょうか。
    それとも引き渡しを行うのか、まあネットで見ると否定的な意見が多いですね、私も引き渡しは国民感情を考慮すると難しいと思います。

    仮にその後日本が国際テロリスト指定したらどうなるでしょう、テロリストを政治犯だなんてテロ支援国家そのものですね。最悪外為関連で引っかかり、売国企業がいくら頑張っても韓国への送金が出来なくなると思いますけどね。そもそもその前に断交かな?

    爆破犯が韓国へ渡ったのは最悪の選択でしたね、第三国から中東へでも行けば誤魔化しも効いたかも知れないのに。韓国に行けば捕まら無いと思っているのは間違いないです、靖国放火中国人や世田谷一家殺害犯の件が根底にあるのは勿論、もう習慣化してるのでしょうねえ。ですが今回は違う、タイミングも最悪でした。まあ日本の謀略論をでっちあげたいのもわかります、靖国で破裂したのとは比べものにならない爆弾を朴政権に抱え込ませる事になりました。

    匿う事も出来ず引き渡しも出来ない、となれば消すしかないでしょうね。自殺か事故死で片付けるんじゃないでしょうか、他に妙手があるとも思えません。父親だったら即決だったでしょうに、場数が足りないんでしょう。韓国外務省は余計な渡航注意出したりしてさらに自分達を追い込んでますが果たしてどうなるやら。

    AZ

  23. 夫婦同姓の件、ほんとうに保守の方あまり触らないですね。
    神社本庁もそうだけど、本気で守りたいと思ってるんでしょうか?
    どうでもいい扱いで、最高裁がおかしな判決出した後、
    あれはそれほど重要じゃないというような、そういう感じで流れていくような雰囲気がぷんぷんして、「職業左翼」同様、「職業保守」がいっぱい居るような気がする今日この頃です...

    1. 保守派の中にも賛成派の方がいるんでしょうか。
      私は今一番の危険な問題は夫婦別姓だと思いますが、皆さんも余命さんも全く触れてくださらないので不安になっています。12月16日でしたかね、判決が下されるのは。
      万が一最高裁が違憲と下せば、野党やマスコミ、そしてサヨクが再び安部叩きを加速させます。
      私が無知なのかもしれないのですが、最高裁が違憲を出すはずがないと皆さん考えてらっしゃるので、あまり騒がれていないのでしょうか?
      私個人は不安でたまりません。

  24. いつも拝見しておりますが、初めて書き込ませていただきます。
    もちろん書籍も予約住みです。

    日がなテレビを観ているうちの80代の祖父母にそれとなく靖国神社爆破テロの話をしたのですが、そんなことあったっけ状態でした(認知症はないです)。終戦後に成人したこの年代の方の靖国神社に対する感覚はこんなものなのでしょうか。
    戦後洗脳が、非常に分厚い世代に亘って浸透仕切っている事を改めて感じました。
    反日メディアは、強靭ですね。書籍が一石を投じることを祈っております。

  25. いつも、購読させていただいて、おります。この度は、出版おめでとうございます。リチャード・コシミズと言う方のブログも、参考しておりますが、この方も、今月の25日に、成甲書房から、パリ八百長テロと米国1%の対日謀略と言う本を出版されます。成甲書房の創業者は、朴甲東、現在の代表者は、田中亮介となっております。この、リチャード・コシミズ(輿水正)は、どう言う方でしょうか?

  26. あまりに頭にきたので初投稿します。
    わたしのような書き込みがひとつくらいあっても許されるでしょう。
    既に指摘されている方もいらっしゃいますが。

    「顔見せ」云々の投稿について。

    ・・来たと思った。
    完全なお花畑か、工作員のどちらかだろう。
    まあどっちでも同じことだ。

    書籍化と聞いて、そのあまりの覚悟に強さに、
    申し訳なさやら驚愕やら、なんともつかない気持ちになった。
    「おめでとうございます」なんて言っていいものか。
    いや、言えるはずがない。場違い過ぎる。

    今わたしは、「権力の魔性(名声と金)」と「平和ボケ」について書いている。

    書籍化すれば、ネット世界と違い、
    不偏不党と言えなくなる可能性というか、罠が増大するだろう。
    そこを余命さんは充分承知しているであろうからこそ、言葉が出ない。
    そもそも初代の頃から命は既に張っているのだから、
    ご自身はなんとも思っていないのかもしれないが。

    要するに恐ろしいのは、
    強力な敵ではなく、無能な味方だと言いたい。

    簡単に神輿に乗せたがる輩というのは、
    玉座に上るものの真偽に興味がなく、
    首がすげ変ってもなんとも思わない連中だと言いたい。
    真実を知ったところで「へーそうなんだ」と言うだけで、
    以前と変らぬ生活を送るだけだと言いたい。

    在日・売国奴同様に、
    平和ボケというものに気を許されぬようお願いしたい。

    彼らは、ヒトモドキの手械足枷が完全に外れた後に
    「終わった」と思い、同じ日常を暮らそうと思うだろうが、
    本当のスタートはそこからだ(再教育や戦後洗脳の解除・あるべき秩序の回復など)。
    日本は、世界中でやらなきゃならないことがある(もっと凶悪な足枷の解除など)。

    書きたいことはまだありますが、
    とりあえずここまで。

  27. 夫婦別姓に否定的な意見が散見されます。しかし、私には、夫婦別姓が日本的なるものを破壊、崩壊、溶解させるものとは思い難いのです。是非是非、その論拠を詳しく示して頂きたく存じます。
    私の理解では、「家」という概念は、明治維新以前では、百姓や、江戸庶民には存在しなかったものであり、普通に行われていた夜這いなどによって生まれた、父親を特定出来ない子供でも、地域が大切に育てたというものです。
    極論すれば、まがりなりにも「家」なるものが存続しているのは、天皇家を始めとする少数派であり、そのことは、むしろ、この国の素晴らしいところではないでしょうか?偽物の族譜が横行する半島なんぞが素晴らしいと思いますか?
    実際のところ、夫婦別姓は、黒船来航に始まる欧米化の装いを纏っていることは確からしく思われます。その文脈に添えば、日本文化を防衛する意味で、否定的な感情が喚起されることは、当然の感情だとは思います。
    しかし、一巡り遡れば、夫婦別姓なんぞ、日本文明の大所高所から見て、取り立てて反対するほどのことでは無いのではないでしょうか?西欧流の民主主義よりむしろ優れていた「民主主義」が、日本に成立していた、という見解だってあり得るように、、、

    1. <私の理解では、「家」という概念は、明治維新以前では、百姓や、江戸庶民には存在しなかったものであり>
      我が家系は江戸時代には商人で母方は百姓でしたが両方とも何代にも亘って墓を守り家を守って来ました。先祖伝来のお寺の檀家であれば家の概念は確りしてると思います。

  28. 失礼な言い方になる事を予めお詫びします。
    読み進めているうちに出てきた単語「天皇家」を見て以降読む気がなくなりました。

  29. 私は市井の小市民でありどこにでも見かける普通の家庭の育ちです。
    ですが、父方は祖父が漁師でしたが家系は室町時代まで遡る事ができるうえ、その後の移動の流れも追うことができ、姓の分布がそれを証明しています。母方も祖父母は農家ですが、江戸時代まで遡ることができます。(何れも私自身が確認している範囲です)
    別の言い方をしましょう。家(または家系)という概念は奈良時代にはすでに確立されていることが証明できます。伝来の墓は家の概念の一部、また家の概念は文化・宗教・道徳の発展には欠かせないし江戸時代までの政治も家を最小単位とします。その上が5軒組・10軒組・郷・村又は町と単位が大きくなります。本家・分家・名主なども家の概念です。明治政府による名字付与が家の概念のスタートではありません。
    夫婦別姓となれば、日本の文化や日本的発想は徐々に変化して行くでしょう。道徳概念も変わって行くことが容易に想像つきます。最悪は朝鮮化やシナ化です。笑い話ではありません。リスクは巨大なのにメリットは些末的な事を除いて殆ど見えない、それが夫婦別姓です。

  30. 12/1の記事以降QRコードの話が出て、12/4に青林堂さんから、帯にQRコードの掲載の連絡があったてことは、担当者は毎日、余命のサイトをチャックしてるってことですね。これは凄いや。

  31. 余命さま、スタッフ一同様こんばんわ。
    小野さんのコメントに対して僭越ではありますが、私見を述べます。
    16日に夫婦別姓裁判の判決が出る事に関し、わたしとしてはこれが認められることは日本人のアイデンティティを揺るがす事になると危惧しております。
    現実的な問題の一つとして別姓を認めてしまった場合、お子様の戸籍はどうなるのか?
    海外のミドルネームのように苗字を二つ重ねて表記するという事だけで済むとは到底考えられません。
    またここに背乗りや戸籍を乗っ取る温床になる可能性を否定する事も看過する事もできません。
    また、維新前における夜這いや、周りのコミュニティがお子様の面倒を見るという事に言及されておられますが、それはあくまでも過去の事例であって現代に持ち込むべきではないと存じます。
    ただでさえ現行法においては離婚調停や裁判において、有責者であっても母親と言うだけで親権は母親という判例が多いと認識しています。
    別姓が認められるとこういった調停、裁判に影響するだけではなく現在言われている男女平等という言葉で誤魔化されている女性優位を助長する結果を招き、敷いては男性の結婚離れ、少子化に繋がる事に考えが及びませんか?
    最近このサイトのコメント欄に工作員?とも取れるような内容が増えていますがそういった方は本当に認識を改めていただきたく存じます。
    また顔見世の件も同じですが、在の危険性をご存じないか認識不足だと考えます。
    これはわたしの経験上の事ですが彼等に日本の習慣や理屈などお構いなしです。
    言い換えれば刃物を持った強盗に理性的な話し合いをするようなものです。
    そしてどなたかが仰っていましたが、本当に厄介なのは無知で無能な日本人の方です。
    xdayが具体的に何時になるかわかりませんが、確実にその日は近づいています。
    まさに今は耐える時です。
    不法外国人を排除するのは一つの過程に過ぎません。
    本当の闘いはその後です。
    国内外にいる反日日本人を完全に排除しなければ日本の未来は危ぶまれます。
    そして日本が変化しなければ世界も変化しません。
    言い換えれば日本は希望そのものであり、またその希望が残された国でもあります。
    焦ることなく、情報に踊らされる事無く己の頭で考えて判断しましょう。
    最後に付け加えておきます。
    認識を改めてください。闘いは既に始まっています。
    そしてその相手は日本人の都合などお構いなしの上、暴力と謀略を用いる集団である事を知ってください。
    秋津島

  32. 余命さま、スタッフ一同様こんばんわ。
    小野さんのコメントに対して僭越ではありますが、私見を述べます。
    16日に夫婦別姓裁判の判決が出る事に関し、わたしとしてはこれが認められることは日本人のアイデンティティを揺るがす事になると危惧しております。
    現実的な問題の一つとして別姓を認めてしまった場合、お子様の戸籍はどうなるのか?
    海外のミドルネームのように苗字を二つ重ねて表記するという事だけで済むとは到底考えられません。
    またここに背乗りや戸籍を乗っ取る温床になる可能性を否定する事も看過する事もできません。
    また、維新前における夜這いや、周りのコミュニティがお子様の面倒を見るという事に言及されておられますが、それはあくまでも過去の事例であって現代に持ち込むべきではないと存じます。
    ただでさえ現行法においては離婚調停や裁判において、有責者であっても母親と言うだけで親権は母親という判例が多いと認識しています。
    別姓が認められるとこういった調停、裁判に影響するだけではなく現在言われている男女平等という言葉で誤魔化されている女性優位を助長する結果を招き、敷いては男性の結婚離れ、少子化に繋がる事に考えが及びませんか?
    さらに最近某芸能人の托卵裁判が挙げられますが、托卵は男性にとって屈辱でしかないと考えます。
    そのような事を容認する事でさらに婚姻率、出生率に歯止めがかかる事も懸念されます。
    最近このサイトのコメント欄に工作員?とも取れるような内容が増えていますがそういった方は本当に認識を改めていただきたく存じます。
    また顔見世の件も同じですが、在の危険性をご存じないか認識不足だと考えます。
    これはわたしの経験上の事ですが彼等に日本の習慣や理屈などお構いなしです。
    言い換えれば刃物を持った強盗に理性的な話し合いをするようなものです。
    そしてどなたかが仰っていましたが、本当に厄介なのは無知で無能な日本人の方です。
    xdayが具体的に何時になるかわかりませんが、確実にその日は近づいています。
    まさに今は耐える時です。
    不法外国人を排除するのは一つの過程に過ぎません。
    本当の闘いはその後です。
    国内外にいる反日日本人を完全に排除しなければ日本の未来は危ぶまれます。
    そして日本が変化しなければ世界も変化しません。
    言い換えれば日本は希望そのものであり、またその希望が残された国でもあります。
    焦ることなく、情報に踊らされる事無く己の頭で考えて判断しましょう。
    最後に付け加えておきます。
    認識を改めてください。闘いは既に始まっています。
    そしてその相手は日本人の都合などお構いなしの上、暴力と謀略を用いる集団である事を知ってください。
    そして最後に山名宗全の言葉を記しておきます。
    「およそ例という文字をば、尚後(きょうご)は時という文字にかへて御心あるべし」
    過去の例よりも時勢を優先して考えるべきだという意味ですが、現代において最も必要とされる考え方だと思います。
    秋津島

  33. 今日、「余命3年時事日記」を本屋で予約した。
    帰りに、無性に嬉しくて、涙、出た。

  34. おはようございます。御報告します。
    トーハン系大手書店チェーン、まとめてアウトっぽいですかね。
    当方が確認した処では、e-hon、セブンネット、平安堂、トーハン帳合の宮脇書店。
    店頭担当によると、そもそも出荷リストに載っていないそうです。

    (あきつしま002)

  35. 「余命3年時事日記」をネットで見た時、60数年のモヤモヤが取れ
    希望が沸々と湧いてきた事を忘れることが出来ません
    日本の未来のために、命をかけて戦ってくれた祖先の屈辱を晴らせると思ったら、涙がでそうになりました

    親戚と子供にと思い4冊注文しました

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト