余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-03-25 09:09 最新コメント:2016-03-26 15:44
534 2016年3月25日時事(33)
引用元のソース

シマ
余命様、余命プロジェクトの皆様いつもお疲れ様です。
ゆるい保守団体、しきしま会主催にて日本労働組合総連合(以下連合)に本日抗議街宣をいたします。
日時
2015年3月25日(金)12時~13時
場所 千代田区神田駿河台3-2-11
連合会館前
抗議街宣の最後には意見書を提出を予定しております。

連合は最大野党民進党の支持母体で、連合の支持があってこそ選挙活動が出来ます。
民進党弱体化を目指し、参議院選挙迄継続的に抗議街宣を行っていく予定です。
 連合職員のいる平日昼間になりますが、ご趣旨に賛同していただける方がいらっしゃれば是非参加していただけるとありがたいです。
応援だけでも励みになります。
(動画撮影も入りますので都合が悪い方はマスク・サングラス等お願いいたします)
詳しくはしきしま会HP参照下さい。
 そういえば2月26日に街宣した際「第8次総会」とハングルで書かれた屋内看板を連合内部に運び込んでいるのを目撃しました。
連合もかなり汚染されているようですね。

さくら
余命様
 覚醒したばかりの「老人」です。
 EUのこと植民地支配を勉強し、GHQの日本人思想統制を勉強し、韓国・北朝鮮の事を勉強し、日本の事を勉強しました。そしてやっと辿り着きました。
「日本は今までよく頑張った。この日本を先人から受け継ぎ大事にする義務は今の日本人が負っている。」
「日本人でよかった。日本人であることを誇りに思う。」(感涙)
余命様初代から読んでいます。導いて下さりありがとうございます。
真実を知った事が 嬉しい。日本の夜明けが来ている。
これから困難な事があるかもしれない。
背を伸ばし 知恵を巡らせて 若い人の邪魔をしないように 頑張りたい。

高速冷房
余命さん、スタッフさんこんにちは
余命ハンドブック読み終わりました。
これぞ余命ブログ入門書といった感じで非常に読みやすいです。
やはり新規さんには、ハンドブックがオススメ!
しかしうっかり者の私は病院のMRI待合室に私の大切な余命ハンドブックを置き忘れてしまいました。
なんてこった!俺のバカ!
長い待ち時間で誰かにハンドブックが読まれてしまう!
でももう諦めました!もう一冊買おう(笑)

りゅうりゅうママ
余命様
 日本国 国歌 『君が代』恥ずかしながら、意味すら良く理解していませんでした。しかしお花畑から脱却した今、日本人としての誇り高き精神を呼び起こされる、胸の奥に響きわたる感覚があります。
 国歌斉唱の際には大きな声で歌いたいと思います。今までは口パクでした。日本の戦争の歴史を美化してはなりませんが、あの戦争はなくてはならなかったとも考えております。『もし日本なかりせば』だからこそ日本人の誇りを持って、強く成らねば。日本を守らねば。
 英霊様に顔向け出来ませぬ。
 護身用の竹刀に加え、金属バットとシャベルも追加しました。あるだけでも安心ですょ。

凶区民
よし様。余命翁様。
(余命爺より余命翁の方が語感がいいなぁ(笑)。
>ちなみに数年前から、妻と子は激しい反日で。
これ、とんでもない間違いです。(自分が悪い(;´Д`)。
正しくは、数年前から、妻と子は激しい反反日です。
激しい嫌韓、憎韓です。
産経新聞は、一週間の無料購読を申し込みました。
(朝日をキャンセルすれば月1,000円ほど安くなる((´∀`*))ヶラヶラ)
 昨日の墓参りの帰り、1,000坪はあるかという空き地を発見しました。元パチンコ屋です。2014年9月に営業を停止しています。
関係あるのかないのか。タイミングが良すぎます。
 また今日の昼、父の病院見舞いの帰り、県警の警官が雨戸の閉まっている家に戸別訪問をしているのを見ました。
 県警が!?という驚きで妻と目を合わせました。
(普通は交番勤務のおまわりさんですよね)
何より、往きの道すがら、雨戸の閉まっている家は、怪しまれるよね、いう話を妻としていたからです。
 大学時代のLINEグループに、写真付きで時事日記とハンドブックを紹介しました。
特に内容に関するコメントは付けず、アマゾンで1位だがほとんど報道されない。
 本屋でも置いているところが少ないが、見つけたら立ち読みでよいから一読を、
としました。

ぴのこ
ブログを毎日欠かさず拝見させていただいています。
 駅のそばの三省堂書店をのぞいたら、「余命三年時事日記のハンドブック」が平積みされていて、まわりにくらべて明らかに数が減っており、残り2冊となっていたので、発売早々買っていかれる方が多かったと思い、嬉しく思いました。私はアマゾンで購入しました。
.....三省堂書店というところが凄いな。実はまともに左翼系と思っていたので...。

信濃太郎
な・り・す・ま・し 万里の「皮」へ
平時であれ有事であれ、法律は守ること。平時はもちろんのこと、有事にも戦時法というものがあります。ちなみに、法律は正当防衛を否定するものではありません。
なお、余命さんはセキュリティ強化のために移転しただけです。違法なことはしていません。くだらないイメージ操作をしてはいけません。
Fブログ、2016-03-24 16:20:00記事、コメント欄より
余命コメント潜入成功! (桜鱒) 2016-03-24 17:07:21
ついでに「万里の河」にもなりすまして書いたら、これも通りました。(引用以上)
あなたが堂々と投稿できない、なりすましでしか投稿できない、その程度の人間であることは事実ですね。

高速冷房
余命さん、スタッフさんこんばんわ
皆様、余命ブログの更新が途絶えていたのが心配だったようですね。
ハンドブックが発売されてすぐだったので、心配もごもっとも。
それだけ余命ブログは皆様の精神安定剤的な役割を担ったブログと再確認しております。
 私はというと実は、なんにも心配していませんでした(笑)
「更新は連休明けかな?」と、なんの根拠もないく思っていたら大当たり(笑)
二代目余命さんの2ヶ月更新無しだった時に比べれば、なんてこと無しです。
 ところで二代目余命さんはお元気でしょうか?
二代目余命さんは、規則正しく、優しく、真面目な方でしたね。(もちろん三代目余命さんも(笑))
何故なら、基本毎週日曜日の19時20分頃に更新、余力があるときは水曜日更新でした。
 しかしご両親の介護(?)で多忙な生活の中、二週に一度の更新になり、後半は、早朝4時~5時頃の更新だったと思います。
 自分の時間を割いてまで、なんとか更新を続けてくれていた二代目余命さんには、ただただ感謝です。
当然、余命さんの身バレに繋がる情報は一切必要ありません。
ただ二代目余命さんお元気なのでしょうか?
すこし気になったもので…。

.....移転時には来てくれて資料関係は彼が裁量してくれた。当人は元気だがまわりがね。ただおかげさまで前著が売れて資金ができたので交通費その他はだせるようになったから多少の余裕が出てきた。年齢的に現余命とは二回りは違うので早く復帰して欲しいのだがなかなかね...。

匿名
連絡用としてのメールとさせていただきます。
 下記のように真・土無サイトのコメント欄を使い、小賢しい者達が搖動のつもり作戦をしています。本人が書いたのか、投稿で取り上げられたネームに成り済まして、書いたものを利用しているのかは判別していませんがご注意願います。大和さんのところにも湧きました。投稿者への心理的(疑心暗鬼)を生じさせ、スタイルを変えさせることでダメージを与えたいのでしょうが、負けない為の早急対策等が必要だとおもえます。
——————————————————————————————-
余命ブログに工作成功
どうも、「秋津島」として余命ブログのコメント欄に潜入しました。昔、誰か使っていたハンドルを背乗りするのは気持ちいいですね。ハンドルの元の持ち主が信頼できれば、なおのことです。
最後にわたしは生まれ育った日本を守りたいと考えています。その為なら命を懸けても悔いはありません。 秋津島 (キリッ
 うわぁ。振り返ってみると大爆笑ですな。攻撃的になればなるほど採用されるとなったら、どんどんアグレッシブにいくしかないですね。好戦的なキチガイが多くなれば多くなるほど、余命は相手にしてもらえなくなりますから。
 最後はキチガイ連中が余命爺にハードランディング起こせないのは余命爺が中韓の手先だ!と暴れてくれたら最高の結末です。
 実は、531の「万里の河」ってのも仲間の工作でして。5人くらいの仲間で、アグレッシブなコメントをじゃんじゃん投稿していますが、どこまで過激になっていいのか、悩んでしまいます。せっかくだから、行き着くところまで行ってみます!
偽・秋津島
2016-03-24 21:00:45
真土無のサイトournamekamikaze

ほにゃ
承知しました。情報発信基地、たしかに仰るとおりです。しかしながら、こうした基地が余命ブログ以外にたくさんあっても、ちょっと拡散気味でよろしくないかもしれない、と勝手ながら思いました。激務と思いますが、お願い致します。毎度小うるさいこと、申しあげてすみません。とはいえ、体調管理お願い致します、休むときはお休みください。
 いや、自分達みたいな若い人間がもっと頑張らなくてはならないんだよな、と思うのですが。日々の仕事のことで一杯一杯です。
 今はみんなのブログですね。様々な解釈やソース、議論を通じて、やる気出ると思います。ローカル新聞と仰られましたが、なにかこう、予言的に感じました。
 ソースがハッキリしている記事を、解釈をつけて公開している訳ですから、、、新聞(古聞?)であると言っていいかもしれません。  ほにゃ

today
こんにちは
ハンドブック未掲載文書です。民進党(旧民主党)絶賛支援です(笑)
民主党が民進党になっても在日本大韓民国民団(民団)からの支援は変わらないでしょう。
拙ブログ
2004年6月30日 民団新聞 地方参政権勝ち取ろう
http://yaplog.jp/todays_afpbb/archive/699
(民団新聞より以下引用)
地方参政権勝ち取ろう 魯漢圭(広島市)
長い年月を費やして民団は、地方参政権運動を展開してきたが、いまだに実現していない。
 残念でならない。参政権は納税の義務を負うわれわれとしては、当然の権利だ。
 地方自治体の意見書採択率は47%で、人口比率からすると実に78%にのぼり、もし世論調査をするとしたら、人口比率程度の割合になるのではないかと推測される。このような状況のなかで、国会で立法化されない理由ははっきりしている。
 自民党が反対するからだ。政権政党が自民党である限り、恐らくこの問題はクリアできないとみて、運動方針を転換する必要があるのではと思う。
 自民党を除く他の政党は賛成しており、公明党もこの問題で頑張っているが、自民党の強い反対に押し切られ、最近は影をひそめている。
 そこで、民主党に政権をとってもらい、民主党の政権下でこの問題を解決していただくのが早道だと思う。
 民主党のマニフェストにも永住外国人の地方参政権付与については賛成している。昨年11月の衆議院選挙で破れたものの、議席を増やし善戦している。
 民主党の政権獲得まであと一歩だ。来る7月11日の参議院選挙がある。地方参政権獲得運動の一環として、民主党を総力をあげて応援しようではないか。
 われわれ外国籍の者は、政治献金は公職選挙法に触れるが、投票をお願いすることは違法にはならない。
(2004.6.30 民団新聞)

.....なりすましによるブログ書き込みについて(匿名氏の投稿)

 内容によって違うのだが、この件は刑法上、余命の立場からすると以下の法対象である。
第1章信用及び業務に対する罪(信用毀損及び業務妨害)
第233条虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損し、又はその業務を妨害した者は、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。(平成3法31本条改正)

.....なりすましにあった読者はこの犯罪の片棒を担がされたかたちになっているわけだ。確定している読者は2名だが、まだまだありそうだ。みなさんが名誉毀損等で刑事告訴される場合、余命としてはなりすまし犯の投稿情報のすべてを開示するつもりである。
 また数が多ければ、まとめて集団告発も考えているのでご連絡いただきたい。法手続から諸費用まですべて余命が負担するのでそちらについてのご心配は無用である。ブログ上で意思表示されればこちらから連絡させていただく。

  1. 『「巫女のくせに何だ」自民・大西氏がまた失言 「誘って札幌の夜に説得をしようと…」とも』
    ソース:http://www.sankei.com/politics/news/160324/plt1603240034-n1.html
    反安倍勢力というところかな。いわゆる売国奴。それともその血筋かもしれんね。
    確信犯的発言と見た。
    自民党内の害虫どもが、党外反日勢力と結託しつつ安倍政権破壊工作を進めているように見える。北海道補選(町村信孝前衆院議長の死去に伴って行われる)妨害も甚だしい。
    加えて、乙武洋匡の不倫騒動だ。
    まあ、次から次へと・・・
    油断大敵だね。

  2. 三代目余命さん、二代目余命さん、スタッフさんこんにちは。
    ありがとうございます!
    二代目余命さん元気でよかったです!!!
    あぁ~よかった!!!
    今年一番、ホッとしました\(^○^)/

    今すぐは難しいかもしれませんが、今後二代目三代目余命さんの
    「今だから語れるSo-netブログ閉鎖の裏側座談会」なんてのも面白そうですね(笑)

    寒の戻りもある季節です。
    日々連投の三代目さん、二代目さん、そしてそれを支えるスタッフさん
    どうかご自愛下さいませ。

  3. 失礼致します。

     「万里の皮」だそうです。ははははは~~少し判断力にかける低脳無礼者ですな。個人攻撃には、無視が一番でしょうが、小生を危険な人間と判断したのでしょうね、あくまでも日本人を現憲法下の中で抑えておきたい連中の一味なんでしょうね。
     余命様が、ご判断なさって、小生のコメントを掲載して頂いたのですよ。そのご判断を、貴方は、否定なさるのですか支那某様は?誰のなりすましですか?「万里の河」の名前で、どこに潜入したのですかな?他のブログには、興味がないので、何を言っているのか意味不明なのです。
    ・・・・・Fブログ、2016-03-24 16:20:00記事、コメント欄より
    余命コメント潜入成功! (桜鱒) 2016-03-24 17:07:21
    ついでに「万里の河」にもなりすまして書いたら、これも通りました。(引用以上)
    あなたが堂々と投稿できない、なりすましでしか投稿できない、その程度の人間であることは事実ですね。・・・・・

    上記の意味が、理解出来ないですな。「万里の河」という名前を使って、誰が、どこのブログにコメントしようが、勝手です。
     小生、他のブログにコメントしないんです。余命時事日記にしかコメントしないんですよ。他の人間が、どこぞのブログで「万里の河」という名前のコメを見たら、それはなりすましだと思って間違いないです。下手に、コメするのは、危険ですし、他のブログも罠がないとも限りません。ハンドルネームの「万里の河」の名前を使って、誰が、どこに潜入したのですかな?潜入工作をしているのは、支那某様ではないですかな?余命様のご判断を、否定するという事は、お里が知れますぞ。

                    万里の河

  4. 私の日課
    余命ミラーサイトからの官邸メール。
    保守系サイトの内容チェック、また敵方のサイトの内容チェックと分析。
    そして、官邸メール。
    入国管理局への通報メール。
    自身の携帯に架空請求等の犯罪メールは、アドレスや内容を貼付して警視庁に情報提供。
    税務署への通報です。
    微力ながら、できる事をやる様にしています。
    最後に亡き父から教えられた事を一筆啓上します。
    信号待ちやホーム等では前に並んでは行けない。
    街中で立ち止まる時は必ず遮蔽物の近くに。
    高い建物の側を通る時は必ず上を確認しなさい。
    利き手で物を持つなでした。
    差し出がましく申し訳ありません。
    御自愛を祈る。

  5. 官邸メール【号外768】(内容については「余命3年時事日記ミラーサイト」を参照されたし)で送っていた内容について動きがでたのか!?
    2年2ケ月の間に日本の女子、将来国を担う子供達を産み育ててくれる女子に行われたこの危険な所業は民族○化とさえとれてしまう(怒)

    【 子宮頸がんワクチン副反応「脳に障害」 国研究班発表(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース 】
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160317-00000008-jnn-soci
     ↑
    既にこのニュース記事は削除されている。
    発表内容について、ニュースは出した!隠ぺいしているわけではないというアリバイつくりか!?

    子宮頸がんワクチンは
    ☆平成23(2011)年4月1日から開始 : 民主党(現 民進党)菅政権
    当時厚生労働大臣 細川 律夫 氏(弁護士)
    (首相官邸HP 閣僚名簿に記載が無い内容はwikiにあった)
    所属政党 (日本社会党→)(社会民主党→)(旧民主党→)民主党(菅グループ)そして第89代裁判官弾劾裁判所長などを歴任

    ☆平成25(2013)年4月1日法定予防接種開始
    ☆平成25年6月に厚生労働省からHPVワクチンの接種勧奨の一時中止勧告がでる : 自民党 安倍政権  当時厚生労働大臣 田村 憲久氏
      ↑
    これに対して『公益社団法人 日本産科婦人科学会 理事長 藤井 知行氏』
    平成27年8月29日HPにて <子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)接種の勧奨再開を求める声明> を出す。

    ニュース内容以下

    子宮頸がんワクチン副反応「脳に障害」 国研究班発表(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース
    headlines.yahoo.co.jp
     「NEWS23」が継続してお伝えしている子宮頸がん予防ワクチンをめぐる動きです。
    番組ではワクチンを接種した少女たちの記憶力などが低下する症状について取り上げて
    きましたが、国の研究班が16日、脳の障害に関する新たな研究結果を発表しました。

     利き手だった右手がうまく動かせなくなってから5年がたとうとしています。
    酒井七海さん(21)。足が思うように動かせず、車いすを使う生活が当たり前のように
    なりました。こうした症状を発症したのは、子宮頸がんワクチンを接種してからです。

     日本でこれまで接種した338万人のうち、副反応の報告があったのは2584人。
    2年前、酒井さんは別の病院に通院していました。現在はまた違う病院に。
    今回が22回目の入院となります。

     「足を真っすぐにすると震える・・・」(酒井七海さん)
     目に見える症状のほかに、今、深刻なのは、記憶の障害です。

     「(七海さんが)予定とかを忘れちゃうので・・・」(母親)
     「やったことを常にスマホに記録していて。11時40分に(取材が)来たので、 とりあえずここ(スマホ)に書いておいて、夜、まとめて、ノートにきょう何時に何をしたというのを書いたりして」(酒井七海さん)

     これまで、国の検討部会はこうした症状を少女たちの心身の反応としてきました。
    そうした中、16日、厚生労働省で国の研究班の1つが新たな研究成果を発表しました。
    研究班の代表を務める池田修一信州大学医学部長。この1年間、全国の患者およそ140人の研究を進めてきました。そこでわかってきたのが、記憶力の低下などを訴える患者の傾向です。

     「『情報の処理速度』だけが極端に落ちている。正常の6割くらいまで落ちている」
    (国の研究班の代表 信州大学 池田修一医学部長)

     少女たちに何が起きているのでしょうか。実験用の特別なマウスを使って分析が行われました。
    マウスにそれぞれ、子宮頸がんワクチン「サーバリックス」、インフルエンザワクチン、B型肝炎ワクチンを打ったところ、子宮頸がんワクチンを打ったマウスにだけ脳に異常が発生していることがわかったといいます。

     「子宮頸がんワクチンを打ったマウスだけ、脳の海馬・記憶の中枢に異常な抗体が沈着。
    海馬(記憶の中枢)の機能を障害していそうだ」(国の研究班の代表 信州大学 池田修一医学部長)

     脳の画像データ。子宮頸がんワクチンだけ緑色に光る異常な抗体が出ています。

     「明らかに脳に障害が起こっている。ワクチンを打った後、こういう脳障害を訴えている患者の共通した客観的所見が提示できている」(国の研究班の代表 信州大学 池田修一医学部長)

     異常が見つかったのは脳だけではありません。子宮頸がんワクチンを打ったマウスの足の裏にある神経の束を撮影したもの。正常な神経は黒く太いバンドで取り囲まれています。
    しかし、マウスから見つかった異常がある神経は、正常のものと比較すると、黒いバンドの部分が壊れて亀裂が入り、膨らんでいるのがわかります。

     「この神経は情報が正確に早く伝わっていかないと考えられます」
    (国の研究班の代表 信州大学 池田修一医学部長)

     こうしたマウスの異常はワクチンを打ってから9か月ぐらいで現れたといいます。
    さらに研究班は、特定の遺伝子にも注目しています。記憶の障害を訴える33人の患者を調べたところ、そのおよそ8割で同じ型を保有していることがわかりました。

     「(注目している遺伝子は)中国・日本など東アジアの人に多い。子宮頸がんワクチンの副反応が日本でクローズアップされた遺伝的背景の1つの原因かもしれないと考えています」
    (国の研究班の代表 信州大学 池田修一医学部長)

     国の研究班は今後、今回、マウスなどで見られた異常と、ワクチンの成分との関係について、本格的な分析を進める予定です。
    ヤフーニュース
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160317-00000008-jnn-soci

    伊達

  6. いつもありがとうございます。
    私は愛知在住なのですが、
    県内のテレビにおいて東海の有名人である杉原千畝についての報道が多く感じられます。
    これはザイコ帰国や半島難民の布石のつもり?などと感じました。

  7. 靖国神社で国旗セットを買い
    祝日には国旗掲揚することにいたしました。
    陰ながら応援しております。

  8. 不思議ですねぇ~

    あれほど週刊誌や発信者不詳のツイッターネタ「保育園落ちた、日本Xね」等の低俗なネタで国会追及をしていた野党の先生方が{余命本ネタ}については全くスルーですね。

    「こんなに捏造された(我々に不利益になる)事が拡散している現況は如何なものか?」なんて・・・まあ出来るはずもありませんがね(笑)

    情報源の少ない善良な日本人はまだまだ沢山います。
    その人たちを一日でも早く覚醒させる為には<与党の先生方が
    {余命本ネタで}国会質問にて国に確認を促す、あるいは考えを質す>ことをすれば一気に拡散速度が高まると考えます。

    あれだけ怪しいソースの情報で国民が呆れるほど国会質疑を繰り返される野党の先生方からは、<少なくとも情報ソースの観点からは>四の五の言われる筋合いはありませんよね。

    昨晩、余命ハンドブックを一気に読み通しました。
    今回の本は文体にも手を加えられており、初心者の方にも大変読みやすい構成となっています。

    <一人でも多くの日本人の覚醒の為に{与党国会議員の先生による余命本ネタでの国会質疑}を実現いただく日が訪れることを願って止みません>

  9. F君のブログに面白いコメントが載ってましたのでご紹介(笑)
    ↓↓↓
    ツナ缶16/03/24 23:07
    余命531で高速冷房なる者が「MRI待合室」で「長い待ち時間」とか書いていますが、フカシ野郎ですね。
    最近のMRIは完全予約制で、待ち時間が長いことなんて、まずありません。
    わかりやすいデマを書く朝鮮人みたいな奴ですね。
    ↑↑↑
    なんだと!デマだと!プンプン!!!
    などと怒るフリはこのぐらいにして(笑)
    大病院ともなると外来診察で来て緊急にMRI検査を入れる場合もざらにあるのだよ。
    その場合予約ではないから、待ち時間が一時間、もしくはそれ以上になる事もある。
    そして予約の場合であっても「付き添いの人」もいるのだよ(笑)
    付き添いの人は中には入れないから雑誌や本で時間を潰す訳で…
    各病院のMRI待合室に本が置いてある理由がわかったかな?
    MRIが40分ぐらいだから「第二章」の「スヒョン文書」まで読み進められるかな?

    そしてそこに大切な余命ハンドブックを忘れてしまった俺(笑)

  10. 信濃太郎様

    「平時であれ有事であれ、法律は守ること。平時はもちろんのこと、有事にも戦時法というものがあります。ちなみに、法律は正当防衛を否定するものではありません。」

    まったくもってその通り!信濃太郎様がおっしゃいました「法律を守ること」は、しっかり頭に入れておかねばならないことです。
    ですが、「日本人」は「法律を守ること」は、頭の中と言うより、(どこかの三国の国民と違って)身に染み付いていると思うので、大丈夫かとは思います。
    この『万里の(←見返しましたが、何か煽るな?とは思っていましたが)』とか『秋津島』とか言う成り済ましも、最近の『ハードランディングやむなし』な論調が増えてきたから逆手に取ってとかで湧いてるんでしょうか?
    在日?左翼?暴力的なのは在日・共産・左翼のくせに、キチガイにキチガイ言われたくない!(怒)
    彼等もあの手この手で暴れまわりますね。それだけ『効いてる』んでしょうか?
    しかし、信濃太郎様のように見つけてくださる方々が『余命読者』には多いので、頼もしくありがたいです。これからもよろしくお願いいたします。

    ともあれ、『法律を守ること』を再度頭に入れ、ハードランディング云々はプロにおまかせして、出来る事(国民だから出来る→安倍政権支持や官邸メールやらで応援したり、外患罪の塊民進党等を選挙等で悪さをしないよう監視する等)をやり続けるのが良いのではないかなと思いました。素人がなれないことをしても自衛隊の方々やらの邪魔にしかならないですし。ま、自己防衛はしますけどね。

  11. こんにちは

    自衛隊は有事に備えてますとして、コメントさせていただいた
    「公道走行可能な96式装輪装甲車による訓練」、「88式鉄帽2型 (FRPヘルメット)40000個の大量調達」に続いての第3弾。

    防衛省の22大綱と23中期防により、陸上自衛隊は即応性・機動性を一層向上させるため改編を実施しました。
    即応性・機動性の向上とは、テロ対策、治安対策です。

    陸上自衛隊東富士訓練場(御殿場市)には市街地戦の訓練施設があります。正規自衛官は当然のことながら、優秀な予備自衛官にも訓練しています。
    https://www.youtube.com/watch?v=VThEeilk8bw
    動画20秒あたりから

    テロ対策を進めた陸上自衛隊では、銃器の所持ルールが変更になりました。
    陸上自衛隊では調達を止めていた9mm拳銃を、民主党政権下の時代にもかかわらず防衛省は予算を通してます。

    ヘルメットだけでは戦えないですからね(笑)

    全文は長いので詳細は拙ブログにて
    http://yaplog.jp/todays_afpbb/archive/703

  12. 余命様、スタッフの皆さま、毎日の更新ありがとうございます。

    先日、子供の高校入学のため、学校へ行ってきました。
    高校入学準備は久しぶりだったので知らなかったのですが、高校の授業料無償化が少し変わっていました。
    平成26年度から、保護者の課税額が年30万円以下(本当はもっと細かい端数がありますが)の家庭の子供のみ、授業料免除されることになっていました。
    これは、納税証明書を添付した申請書を出さなければ、受けることはできません。
    ついでに言うと、現金が各家庭に配布されることはありません、と。
    小さいことかもしれませんが、こういうところから本当の意味での無駄を削っているのかな、と思った次第です。

    あと、全然違う話ですが、万里の河さんの最新の書き込みが、今までと雰囲気が違っていて違和感あったのですが、なりすましとは予想外でした。
    私の「えむ」など単純なため、悪意がなくてもどこかで重複してそうで、ちょっと気になりました。

  13. なりすましの件、本人共は賢いつもりなのでしょうが、やっぱり何とかの一つ覚えですね。
    サイトを持っていると常識ですが、管理人側にはIP等、色々と確認できる情報があります。つまり、特定できます。
    また、ここのコメント投稿には、メールアドレス入力が必須となります。
    実在しないアドレスでも通るようですが、それでも毎回入力です。
    ちなみに、私の場合、何種類かのアドレスを都度入力していますが、
    すべてに「ある共通点」があるため、管理人には一目でわかるようになっています。
    なので、「山猫」になりすますことはできません。
    こういう、パスワード的なものがあってもいいかもしれませんね。

    あと、犯人が白状しているように、「昔誰かが使っていた名前」が主なターゲットです。本人からも気付かれにくいためです。
    現在も使われている名前なら、本人がなりすましを指摘すればいいのです。

  14. >北朝鮮(想像)
    ・核(水爆)実験(1/7)
    ・弾道ミサイル発射(2/7)
    ・再突入体実験成功(3/16)
    ・個体燃料成功(3/24)
    1 いずれも戦略的に不可欠な核兵器技術ですが、目に見える形でなされたミサイル発射実験以外はブラフ(はったり)ではないかと思います。
    2 こうも立て続けに「核兵器技術の確立に成功」しているかの如くの「公式発表」をするのか。
    (ここで「公式」としたのは、その成功したされる実験に金正恩が立ち会っている写真が掲載されているからです。)
    3 想像ですが:
    近いうちに、北朝鮮側と国連軍との間で、休戦協定に代わる「停戦協定」を新たに締結し、結果、国連軍の部隊が撤退することになるのではないか。
    4 で、立て続けの実験は、現実に成功しているか否かが問題ではなく、成功という発表をしてしまえば、その発表事項を事実(不実という証明ができない)として停戦協定の交渉に入れるということかと思います。
    5 休戦協定の第13節(d)は、南北朝鮮が損傷を受けたり使い古した装備の再配備以外には朝鮮に新しい武器を持ち込むべきではないと規定した。(Wikipedia)
    6 新たな「停戦」協定には、この「休戦」協定第13節(d)に代わり、「現在保有している技術を超えるものを開発したり、現在保有している技術を輸出してはいけない」というような事項が入るのではないか。
    このように想像しました。
    (想像する停戦協定は、休戦協定と同じく、中国義勇軍を含む北朝鮮と国連軍との間の協定であって韓国は無関係。)

  15. 成り済ましされる方々もいましょうが、はっきり言って関係がないんですよね。
    たかだかコメント欄ごときで煽動なんて、余命読者には通用しないと思います。腹をたてる必要もない。
    朝鮮人ごときの低脳な思考にあわせる必要はないですし、まともに相手にする必要もない。そもそも奴隷民族の朝鮮人が差別思考だけで暴言はいてるだけですから、より多く見渡せる日本人なら敵の弱点も見抜けるでしょう。

  16. お疲れさまです。
    少し心配な記事がありますね。
    産経新聞のアンケートで次の選挙で民進党に比例で投票すると答えた人が20%、先月民主党では12%でした。党名変えただけでこんなにアップとか、正直情けなく思います。
    また、アンケートでは、保育園落ちた日本死ねブログに共感が50%越え、安部総理の待機児童政策に満足していないが6割を越えました。
    あんな見え見えのブログに共感する人や、安倍内閣になってから待機児童が減っているということも知らないのかと、失望しました。
    ここへきての自民党の不祥事報道、大西議員の巫女蔑視発言に続き、今日は自民党議員の暴力事件報道。
    野党が起こしていたら録に取り上げもしないことでもマスコミは鬼の首をとったかのように報道しています。
    民進党の支持率アップも、自民党の支持率ダウンも反日マスコミの働きが実ってきたしまったのでしょうか。
    7月に選挙があるとすれば、あと約3か月です。ここからは支持率をあげないといけないのに、こんな不祥事が取り上げられれば来月もダウンすると思います。
    他のマスコミの調査結果なら気にもしないのですが、産経新聞なので心配になりました。
    本当に民進と共産をまとめて潰せるのでしょうか?
    個人的に今の雰囲気は、民主に政権を奪われたあの時と似ているような気がしてなりません。
    もし選挙に勝てても辛勝では野党もマスコミも勢いづいてしまいますし、万が一にも負けようものなら今回は共産党もセットです。日本は終わってしまいます。
    次で本当に反日野党を潰せるのでしょうか?
    日本国民の良識を疑ってしまうようなアンケート結果でした。

  17. 余命翁(おきな)様

    多分、大和心様のところにもいらしてる匿名様の、

    >偽・秋津島
    >2016-03-24 21:00:45
    >真土無のサイトournamekamikaze

    引用書き込みに、 、 、 、

    ブフォッ;`;:゛;`(;゚;ж;゚; )

    「さ、晒されてやんのーーっ!!!(ゲラゲラゲラ 」

    翁様、これで確信しました、スヒョン文書も花王文書も第二花王文書も全部、あれマジですよ。本気で朝鮮どもが真面目に書き込んだ代物ですよ!!(爆笑)
    だって普通鍵かけたツイッターとかミクシとかで、こっそり仲間だけに公開でしょ!?なんで一般公開して世界中に晒しちゃってんのこいつらハライテーっっ!!!!ヒーイキガデキネーカンベンシテー

    あーあ苦しい。各ブログ主は書き込み相手のIPアドレス全部把握出来てて、なんならそのアドレスから個人情報まで全部行き着けるって、わかってないですよねこいつらバカだから。(その個人情報にまで行き着ける手段が合法になるのか違法になるのかは私の知人は教えてくれませんでした…察しろってことかな)でも翁様が最後に書かれてた集団訴訟のくだりで「そりゃ警察沙汰になればIPアドレスサイバー課に提出だよねー」と納得。あのさあ、にちゃんにしてからがさ、アンタらあんだけ好き勝手書いてきたけどいつでも芋づる式に把握されちゃうんだぜ全部。その身バレの挙句ここの10万アクセスの日本人に「見張られる」覚悟が、あんたたちにおあり?www

    ちょっと経過を追えていなかったのですが、昨年末にちゃんでプロ荒らしとして悪名高かった黒木信一郎(K5、アイスナイン)という奴が身バレしたらしく鬼女様たちに特定され、一時板が祭を通り越した【現在進行晒し上げ】になっていました。リアルが多忙になり結末を追えていなかったので、それが荒らし本人だったのか実際顔写真貼り付けまで行ったのかは存じません。

    しかし鬼女様がたをはじめとした日本人の「殲滅気質」、投げ出さず腐らず粛々と淡々とただひたすらに対象を徹底的に追い詰める感情排斥欲しがりません勝つまではの特質を知ったら、こんな事出来ないと思うんですけどねえバカなんでしょうねやっぱり。成分全てがウリナラファンタジーなんだな。【自分に都合が悪い事は絶対に起こらないニダ!】ていう行動原理がまんま、チョーセンそのものです。自分の過去の体験幾つも思い出してほんと吐き気するわ。

    これが本題ではなく(実は)、今朝のNHKの6時台のニュースで見た情報が主題でした。AIIBがあるにも関わらず、中国が「アジアを主体とした各国銀行の合同協会(?)」を提唱し、更に7月から既に開始が決定しているらしい、ということでした。

    しかも何がエグいって、【日本の大手三行が参加を表明】しているというんですよね。

    この「三行」がどこの銀行なのかは報道せず、その協会(?)の具体的な活動内容も詳細はありませんでした。なんつったかな、「欧州主体の世界経済で?アジアの発言権はない。また(以前のような?)経済混乱に陥らないために、アジア主体の経済協力が必要だ」うんたらかんたら。すみません朝の慌しい時にながらで「聞いてた」だけなので「はァッ!?!?(怒)」となりながらも突っ込んでネット検索とかは出来ませんでした…今も(泣)

    AIIBが発車も出来ずにガス欠の状態でどうあっても日本を引きずり込んで言う事聞かせたい中国がまた仕掛けてきやがったなという事ですね。政府レベルじゃ安倍さんに相手にされないから民間で勝手にやるアルでしょう。シャープといい東芝といい、日本の銀行は潰さなきゃダメじゃないですか?日銀が資産凍結の上に全額接収とか出来ないんですか?法律でムリなのかな…海外企業に買収されるのもあれ違法じゃないんですか?おまえらが勝手に動かそうとしてるそのカネは一体どこの誰からお預かりしているおカネ様だかわかってんのかゴルァ!!(怒・怒)

    「経済」の方面からアタックしてきやがったしつけえ!!と今朝ムカムカが止まらなかったのでそのままの勢いで書き込んでしまいました。不適切な表現(ネットスラング)多々ありご容赦下さい。校正してるヒマがない…いま隙間…(泣)仕事忙しすぎて具合悪くてテンションだけでもアゲないとやってられない…(泣)翁様も睡眠時間は「もぎとって」、免疫機能を健全に保ってお元気にお過ごし下さい。

    最後にセッキュリティ。

    >たまには笑いもいいだろう。というのはうそ。単純なミスだった。なおした。

    なんでなおすんですかーすっごいツボだったのにー。こちらでの認定呼称クル―――とか思ってたのにー(ぶーぶー。) ←←←

  18. >好戦的なキチガイが多くなれば多くなるほど、余命は相手にしてもらえなくなりますから。

     ふと思ったのですが、これは彼らの願望なのではないかと。
     まず、ハードランディングについてですが。
     現状の嫌韓状態でこれを否定する日本人はどれだけいるんでしょう。
     もっと穏やかに対象となる者達が本国に帰還するのが最善だと思ってる方々はいるでしょうが。
     それでも、他に手段がないならやむをえない、という消極的賛成もかなりの数になってきてると思います。
     具体的な人数や、日本人全体の何割なのかという比率は不明ですが。
     それでも、結構な数の方々が怒り心頭。
     少なくとも、嫌悪感を抱いてる方々はかなる増えてるかと。

     そんな状態であろう今の日本で、「好戦的な<方々>が多くなれば多くなるほど余命は相手にしてもらえなくなりますから」なんて事がありえるのか?…………という疑問を抱いてしまいます。
     <>の部分は、そのまま用いるのもどうかと思ったので変更しました。
     それに、本当にこの通りなら、在日特権を許さない市民の会こと在特会がこれほどの規模になる事もなかったでしょう。
     また、様々な保守運動がここまで続く事もなかったでしょう。
     そもそもの問題として、「好戦的云々」というのはどういうものを指してるのか、とも思ってしまいます。

     穿った見方なのだとは思いますが、この「相手にされない」という部分には次のような願望があるのではないかと考えてしまいました。

    ・日本人はそこまで頭にきてるわけではない
    ・何かしら行動が起これば、逆に行動した者が非難される
    ・日本人はそれだけ我々に同情的だ
    ・たとえ同情して無くても、判官贔屓で我々に味方するはずだ
    ・だからハードランディングのような事になれば、我々に多くの日本人が味方するはずだ

     まさかなあ、とは思うのですが。
     もしかしたらそんな風に考えてるんだろうか、と思ってしまいました。
     一番ありえそうなのが、単純にハードランディングで自分達が対象に成ってしまう事への恐怖かな、とも思うのですが。
     だからこそ、「そんな事はない、絶対に大丈夫だ」と思いたくて、「余命は相手にしてもらえなくなりますから」といった発言になっているのかなとも考えてしまいました。
     そう思い込む事で、安心感が欲しいのかな、とも思います。

     もし、この恐怖が本当にそうだったとしてですが。
     こういう考えがなぜ出てくるのか、という疑問も出てきます。
     単純な自分は、戦後の日本人引き揚げ者に起こった朝鮮半島での悲劇を、こういった者達は投影してるのかもしれないと考えてしまいます。
     あるいは関東大震災の時に起こった出来事などでも良いのかもしれません。
     自分達がやった事を、相手もやるかもしれない、と想像しているのかも。
     もちろんこれは、彼らが朝鮮人などであった場合(少なくとも日本人ではない)事が前提ですが。
     もしそうならば、
    「だったら早く日本から逃げろよ」
    と思ってしまいます。
     いや、インターネットのことですから、投稿した場所が日本とは限りませんが。
     それでも、もし日本にいて、こんな恐怖を感じてるなら、それが実現すると思ってるなら。
     さっさと日本以外のどこかに逃げた方がいいと思うんですけどね。
     それこそ、大陸にいた日本人が必死になって日本に向かったように。

     たった一言からですが、そんな事を想像してしまいました。
     さすがに考えすぎだとは自分でも思います。
     まあ、連想ゲームというか、おもしろおかしい陰謀論みたいなものとして受け止めていただければ。
     実際、こういった方々が何をどう考えてるのかは、本人が真相を語るまで不明ですし。
     いや本当に、何をどう考えてるのやら。
     色々と不思議です。

  19. >官報
     平成28年3月25日
     号外67号/号外68号
     安保関連法/国際テロ財産凍結法

    掲載されました。

  20. こんにちは

    連合が総評会館を本部に使っているなど、公務員系組合が強いので
    実態はアカいですね。特に自治労と日教組。

    第28回地方自治研究全国集会 自治研報告書集
    自治労兵庫県本部のレポート「兵庫県下の国籍条項撤廃について」
    http://www.jichiro.gr.jp/jichiken_kako/report/rep_yamagata28/jichiken_hokoku/buraku05/buraku5.htm

    15年前のレポートですが、汚鮮がひどいですよ。

    詳しくは拙ブログ
    http://yaplog.jp/todays_afpbb/archive/704

  21. 余命プロジェクトチームの皆様、余命読者の皆様お疲れ様です。

    余命コメントでなりすましですか。日本人になりすまして来た朝鮮人のやりそうな事です。かく言うわたしも「太郎」(井上太郎氏から拝借しました。)で当初書き込みしていたのですが、偶然かなりすましかわからないのですが同じ「太郎」を使った書き込みがあったので、「真太郎」と名前を改めました。
    私の書き込み自体が大したものではないので(前回は下ネタ)なりすましてもさほど意味は無いと思います。また、なりすましが混じっているとバレてしまえば読み手がその書き込みの内容を適当に取捨選択してしまうので混乱させられる読者もいないでしょう。2chで鍛えた方も多くいらっしゃるようですし。
    反日勢力のパトロンである中共南北鮮の経済状況が悪化していますから、これからさらに在日反日勢力は勢いを失って行くでしょう。とはいえ、敵は70年かけて日本を乗っ取ろうとしてきたのですから70年かけて奪い返すつもりでも構わないと感じています。ハードランディングで一括処理が理想ですが、乞食の味を覚えた在日は必死で日本にしがみつきます。それこそホームレスに身を落としてでも一括処理から逃れようとするでしょう。
    完全除鮮は、長くかかると思いますが日本を取り戻すまで活動すると宣言された余命プロジェクトチームを旗印あるいはペースメーカーとして自分が無理なく実行できる事を継続して行こうと思います。

  22. 余命爺様、余命スタッフ様 こんばんは
     昨年の安部談話や安保法制の成立で、一歩一歩着実に日本本来の姿を取り戻しつつあることを実感していた矢先に、今回の舛添都知事の大暴走。嫌韓燃料多量投下ってとこですね。これで誰の目にも、舛添が都民よりも韓国大事と考えていることが明白になり、次はないでしょうね。
     先週、余命三年時事日記ハンドブックを、新宿の紀伊国屋で2冊購入させていただきました。それもなんとサイン本! 同店では「余命三年時事日記」もハンドブックも店内数カ所で平済み販売してました。対照的なのが、成城の三省堂。店内に置いていないので、店員に問い合わせたところ、予約なら取り寄せるが、店の方針で店頭販売は行わないとのことでした。

  23. なりすましやら何やら物騒な書き込みが増えてしましたね。
    さて、先般も話題に上ったURL貼り付けについてです。余命スタッフならびに読者の方も、リンクのうかつなクリックはどうかご用心いただきたいのです。余命ブログはまったく違う文字列にリンクを埋め込むようなHTMLのコメントは残せない仕組みと理解しております。なので文中に書かれたURLを、どう安全に見にいくか。
    今の時代、カメラ付きのスマートフォンなどは当たり前になっております。また、現役最前線で使うスマートフォン以外に、旧機種などの予備機をお持ちの方も珍しくはないかと考えます。これらを初期化、カメラでPCや他のスマートフォン、タブレットなどの画面にあるURLを読み込めるOCR機能のあるアプリのみを入れる。Wi-Fi接続で他とのデータ連携無しで使用する。コメント内のURLはこれでアプリから読み込み閲覧する、異常があればその予備機を初期化、異常がなければ情報収集する。こんなデジタルだかアナログだかわからない防衛方法があります。
    心配しすぎ?いや、用心に越したことはないと思いコメントさせていただきます。

  24. じつはまだハンドブックを購入しておりません。

    だって、前に余命日記を買った書泉グランデ行ってみたら、肝心のモノはあったのですがその真後ろで新聞立ち読みしてる人が・・・
    こんなところで立ち読みできる新聞といえば?「前進」ですよ!「前進」www

    監視対象なんですね。
    どうか余命翁をはじめ皆様におかれましては、何よりも身の安全のほどを。
    昨日まではお花畑かと思っていた場所は、目覚めてみれば実は戦場。
    ここは明らかにボーダレスな超限戦の戦場です。
    武士道なぞ通じない輩を相手にしているという自覚を常に保ち、
    各々方油断召されぬよう。

  25. 爺様、皆様、ドサンピンです。
    今回の秋津島氏の騙り疑惑に対し、効果的な対策を伝授いたします。

    『余命以外の他サイトで同一ハンドルネームを以後使用しない』

    解説: 
    第一に、そのための規則を閲覧者及び投稿者に厳守させる。
    この取り決め以後、過去に一度でも余命以外のサイトで投稿者が使用した経歴のある
    同一名のハンドルネームは、以後他サイトにおいて一律して、二度と使用を認めないものとし、
    余命にて使用するハンドルネームは“匿名”と普段用のハンドルネームの二種のみに限定させる。
    そして、“匿名”とした場合は、今回のように騙られるリスクがある旨読者らに十分周知させる。

    第二に、余命で取り扱うハンドルネームは、ひらがなカタカナのみとし、英字は使用しない。
    要は爺様サイドで本人か否かの判断を、IPや環境変数等を参考にして一括処理すればよいだけなので、
    少なくともこれらの処理で余命サイト内であれば本物か偽物かの判定は容易に下せることになる。
    そして、上記のように余命で使用しているハンドルネームは他サイトで一切使用禁止という縛りもかかるため、
    万一ほかのサイトで騙りが現れても、そういったカス共は一括で法的手続きとして処理できる。

    第三に、国語辞典等に掲載されている日本語の単語では当然ながら意図せぬ無関係の他人が糞認定されてしまうという
    風評被害が広まってしまうリスクが存在し、これは爺様の男を下げてしまう原因となりかねぬ。
    したがって、この対策としてランダム文字による余命専用ハンドルネーム作成ツール支援策として、
    当方ドサンピンは、下記のランダム文字列ジェネレーターの採用を提案するものとする。

    ランダム文字列ジェネレーター
    http://app.nanoway.net/random/

    サイトはこちらで確認済みである。
    ここで、「ひらがな」「カタカナ」にチェックを入れ、それ以外のチェックを外し、
    生成回数を「10」、文字数を「10」にして「決定」ボタンをクリックすると、
    下記のような10文字分のランダム文字列が10通り作成される。

    フぜバりぁヂワらわマ
    ケダむりメァハゥそご
    トぽベぃぢピヱれョン
    ぷもひギけルぞベヱネ
    げダめアゅズゐじしば
    かはマウブサヘよひェ
    どゴぶぷヅびなモくヰ
    げんめヶむホほサちァ
    げロらざョぐしプそそ
    ョゥェサすぎやべゅツ

    「Unicode一覧」を押せばUnicode対応文字列も生成できるが、
    これでは文字化けしてしまう環境の方も往々にして出てくるだろうから
    「ひらがな」「カタカナ」の二種のみで良かろう。

    これらの10通りのうちから気に入ったものを1つ選択し、
    以後、余命ではそのランダム生成されたハンドルネームのみで投稿し続けていくことにする。
    要は余命版マイナンバーである。
    本件の移行措置については、余命本山、並びにアーカイブサイト、解説サイト等で重々告知願いたい。
    そこから先、他サイトで名を騙るゴミが湧き出てきても、こうなった以上一括法的措置で終了だ。
    まとめて大掃除、ハードランディングで終了というわけである。

    1. ドサンピン@量産壱号様

      ランダム文字列ジェネレーターは、確かに良い考えで、私なんか思いつきもしませんでした。
      でも…でも、こんな難しくて長いハンドルネームだったら覚えられません(泣)
      自分のハンドルネームもですが、今回の様にドサンピン@量産壱号様のコメントに賛成とか、意見を…などの時にも到底覚えていられません。自分のお気に入りの方のハンドルネームも覚えられません(泣)こんなポンは私だけでしたらご勘弁下さいませ。

  26. mama
    余命様、スタッフの皆様、日々の活動や情報をありがとうございます。
    初めて書き込みさせていただきますが、少しネガティブな内容になるかもしれませんので、ご不快になられたら申し訳ありません。ブログに相応しくない内容でしたら、もちろん削除していただいてかまいませんので、よろしくお願いいたします。
    私はフィギュアスケート界の日本人選手差別をきっかけに韓国の異常性に気付き、そこから沢山の情報に触れるうち、戦後日本がどれほど貶められ、日本国の為に散っていった沢山の御英霊を誤解していたと知った時、自分の無知や申し訳ないと言う気持ち、そしてよくも今まで騙してくれたな!と言う怒りが込み上げ、腸が煮えくりかえる思いでした。
    そしてやっと安倍政権の誕生によって希望が見え、余命様のブログに励まされ官邸メールや、ネットの中ではありますが、左翼陣営と論戦で戦ってまいりました。家庭では長い時間をかけ主人にやっとよき理解者になってもらう事ができ、4年程前に家族全員で靖国参拝をする夢が叶いました。
    しかし最近不安になる情報が多く、調べても納得のいくものが無かった為、余命様の見解をお聞きしたいと思いました。
    三点あるのですが、1、道州制は外国人参政権に繫がる危険なものであると聞きましたが、自民党内に『道州制推進委員会』なるものがあると知りましたが、まさか外国人参政権を与える方向になってしまわないか。2、移民受け入れを国会では今の所否定されていましたが、自民党内では受け入れの議論を積極的に進めている事も心配しています。在日韓国朝鮮人帰国後の労働力不足を確保するための、準備段階であると理解すればよいのか。3、ヘイトスピーチ抑止法案が自民党より国会へ提出されるようですが、特定の民族に対するヘイトを抑止するとの記載に、日本人への逆差別にならないか、そして日本人を守ってくれないのか?と不安になりました。
    沢山の不安な気持ちを書きましたが、やはり安倍首相に希望を託すしかなく、上記の事もきっと何か考えがあるのだ、日本を取り戻す為にきっと必要なことなんだ、と自分自身に言い聞かせています。
    大変長文になり申し訳ありませんが、余命様の見解を示していただけましたら幸いでございます。(mama)

  27. 先日は怒りにまかせて余命8号とかぶったテーマの官邸メールを投稿してしまいすみませんでした。
    ところで、

    自公、ヘイトスピーチ抑止法案を今国会提出へ
    http://www.sankei.com/politics/news/160325/plt1603250035-n1.html

    自民、公明両党は25日の与党政策責任者会議で、特定の民族などへのヘイトスピーチ(憎悪表現)を抑止する法案を今国会に提出することを決めた。自民党の平沢勝栄衆院議員や公明党の遠山清彦衆院総務委員長らを中心としたワーキングチームも同日、設置した。4月末までに法案をとりまとめる。

    というニュースが出たので、とうとう自民党と公明党まで本格的な日本人弾圧のヘイトスピーチ規制に乗り出すつもりか!?ふざけるな!と思ってニュースに載っているワーキングチームの中心メンバーをよく調べてみましたら、なんだ、パチンコ、カジノとズブズブの平沢と遠山じゃないですか。

    平沢の過去の発言(ウィキペディアより)

    パチンコメーカーのサミー会長から献金を受けている。
    日本電動式遊技機工業協同組合の創立30周年記念式典に参加している。
    パチンコへの過度の規制を止めるべきだと主張している。
    「何も卑屈になる事はありません。戦後、娯楽が少なかった時代から、国民生活に潤いを与えてきたのだから、自信と誇りを持っていただきたい。警察もマスコミも業界のプラスの面をもっと評価してあげることが必要だと思います。」としてパチンコ業界を擁護している。

    一方遠山は、カジノを中心とした統合型リゾート(IR)を推進する議員連盟(通称:IR議連)の一員です。

    このニュースを見ますと、改めてパチンコは日本と日本国民にとっての害悪でしかないと思わざるを得ません。
    個人的にはズブズブに繋がっている議員や在日もろとも一気にハードランディングでつぶしてほしい、と考えています。
    (数十兆円規模の巨大勢力では、ソフトに潰すのはなかなか困難でしょうし…)

  28. 余命様、スタッフ様、いつもありがとうございます。
    6月の選挙に関してですが、前回の選挙でもありました通り、不正選挙の問題があります。私には、この問題がどう解決されたのかが全く不明です。前回同様に行われれば、自民党が少し勝利程度に済まされかねません。
    動画投稿によって国民に不正が公開されても、内部告発も無く、誰も取り上げず、次の選挙の開票をマスコミが取材をする保証もありません。第三者が見ている前で堂々とこれ見よがしに不正をするのは目に見えています。李明博の「日本人はよだれを垂らして見ている、私にまかせろ、日本にいるのは私の命令に忠実な高度に訓練された私の兵隊だ!」が目の前で繰り広げられるのでしょうか。

    書いていて怒りがこみ上げます。心配でなりません。

    話は変わりますが、昨今の刀剣ブームで、柄(つか)に握りやすい日本刀の拵えをした1尺の剣鉈も3万円程度で販売されてます。木製の鞘付きです。
    私は登山で藪漕ぎをしようと思い、1尺の剣鉈を購入しました。決して護身用ではございません。価格は2万円を切ります。どちらも受注生産品で私の購入したものは10日くらいで届きました。
    護身用で購入するなど以ての外ですが、これから登山で藪漕ぎを趣味にしようとする方にはお手頃ではないでしょうか。

  29. これは何でしょうか?
    以前自民党は、現行法で対処可能と言っていたのを覚えていますので飛ばしの可能性が無きにしも非ずですが・・・
    『自公、ヘイトスピーチ抑止法案を今国会提出へ』
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160325-00000557-san-pol
    ・・・自民、公明両党は25日の与党政策責任者会議で、特定の民族などへのヘイトスピーチ(憎悪表現)を抑止する法案を今国会に提出することを決めた。・・・
    自民党の中も朝鮮族の息のかかったものが居て蠢いています
    ですから、自民党の施策も100パーセント指示はしていません
    日本人と日本国にとって良い事は良い事、悪い事は悪い事と声を上げたいと考えています
    今回の件、記事中の”特定の民族などへのヘイトスピーチ(憎悪表現)を抑止する法案”と言う事は、特定の民族だけに対する処置であり、法の元の平等に抵触した特定の民族だけへの特権法案であり、違憲法案だと思います
    日本に住む者の中で、ある一定の者へだけ配慮と言うのは、完全に法の下の平等を逸脱しています
    みんなで抗議の声を上げなければ、法の元の平等が失われると考え投稿しました

  30. >防衛研究所に「中国研究室」新設 東アジア戦略概観2016発表 中国のガス田開発、静観すれば南シナ海と同様に 
    産経ニュース(2016.3.26 08:16)
    (抜粋) 防衛省のシンクタンク・防衛研究所は25日、日本周辺の安全保障環境を分析した「東アジア戦略概観2016」を発表した。東シナ海や南シナ海で海洋進出を強める中国について「徐々に対外強硬的に変化してきている」と警鐘を鳴らした。今年に入って北朝鮮が強行した核実験や弾道ミサイル発射にも触れ、「核・ミサイル能力の向上を図る姿勢を強めている」と指摘した。
    (以上、抜粋)
    1 先日(2016/03/25)官報(号外67号、外号68号)に安保関連法と国際テロ財産凍結法が掲載されました。官報掲載日が法の施行日となりますので、タイミングとして、これを受けての発表だと思います。

  31. 投影の危険性について
    太平洋戦争終結時の平壌では暫くその根拠を失った(当時現地ではそのような認識があったわけではないと思いますが)現地通貨が流通し、治安も維持されていたとのこと。大陸も同様。戦場ではなかったし空襲もなく物資の逼迫もなかったので、日本人の認識としては当然かと「思います」。つまり「治安は維持されているのが良い。人間は共存したいと考えている。」という物事の捉え方が日本人により朝鮮人と中国人に「投影」されていた。
    国レベルでは必ずしもそうではなかったにせよ(台湾でも民衆は当初国民党を歓迎し、上海でも日本人は排斥された)、現地での小さなコミュニティでは敵対関係にならなかった地域は確かにあったそうです。
    しかし、太平洋戦争終結に伴い朝鮮半島ではこれが単なる「投影」だったことが示されたわけです。要するに、上で私が「思います」と書いた部分について、朝鮮人はそう「思っていませんでした」。
    朝鮮人が自身の思考、つまり「治安不要、共存無用、暴力による優越」を日本人に「投影」した場合には、彼らの感じる恐怖感は大きいでしょう。その一方でこれまでの成功体験、つまり、日本人の「治安は維持されているのが良い。人間は共存したいと考えている。」に付け入って日本人を譲歩させてきたことが恐怖に対する精神安定剤となっているようです。

    ここからは私が最近聞いて納得した話です。「「他人」の考えることを「私」が理解しようとするのは無意味だ。人間は自分の想像力と自分なりの合理性の範囲内で相手を理解しようと努める。つまり人間は自分の想像力の限界を超えることはできない。しかし他人はこちらの想像力と合理性の限界を軽々と超えてしまう。それはそもそも自分と他人とでは想像力の壁の位置も、何が理に適っているのかも違うのだから。」
    上記の違いの擦り合わせが「説得」で、合理性について事前に規定しておくのが法律でしょう。では相手がその合理性の規定に対して異を唱えた場合にはどうすればいいのか?

    上記のような食い違いは大なり小なりどこにでもあることです。対応の方針は同じで、対応の規模だけが違います。まずはこちらからの投影を止めること。次に説得の「可能性を適切に検討」すること(朝鮮人に関しては検討は終わっていると思いますが)。そして排除すること。

    どこの企業でも「懲戒解雇」の規定はあるし、それは人事部の「同僚」が判断しています。
    死刑囚については企業が「政府」に、人事部の同僚が法務大臣に置き換わっていますし、法務大臣が「自衛隊」に置き換わることもあるでしょう。それは許容されることと思います。

  32. 余命 様
    御多忙中失礼仕り候。何卒御一読の程願上奉り候。
    中高生からの投稿に未来の希望を抱いた一人です。
    そこで、年長者(世間から見れば若輩者ですが)として老婆心から申し上げたいことがあり、投稿しました。
    もし差し障りが無ければ、若者の目に触れる機会を頂戴致したく存じます。

    次世代を担う若人にお伝えしたいことがあります。
    母国日本を理解するにおいては、天皇という存在を自分なりに理解することが重要である、ということです。
    決まった答えは無いと思います。それは“雨”とは何か、が人によって違うのに似ているかも知れません。
    但し注意すべきは、天皇家に対し悪意を持つ勢力が居るということです。
    「天皇は必要無い」という台詞をどこかで聞いたことはありませんか。それは“人体から背骨を抜いても平気だ”という程、危険な思想です。
    何故なら、天皇は日本国を支える大黒柱、人体で言う背骨として存在し続け、そして、天皇の存在しない時代は日本史において一日も無いからです。
    つまり日本人は「天皇の存在しない日」を経験したことがありません。にも係らず、その存在を否定して平気であると主張する人物が、どれ程危険か分かるでしょう。
    天皇が日本国を支えているということは、例えば、戦国武将が源平藤橘の姓を必要とした、ということも、その一つです。
    又、反日勢力は、その攻撃手段として、“天皇については、口に出すのも不敬である”という考えに付け込んでいるのではないかと思います。
    寧ろ大和の民である我々は、天からの恵みを乞い祈るように、又は渇望するように声に出す資格があると思います。何も恐れる必要は無いと思います。
    平安時代、天皇の行幸には京雀達が見物に群がり、あれこれ言い合っていたそうです。そして天皇御自身もそういった市井の様子を興味深くご覧になられたそうです。
    かと言うと、日本人の成り済まし、つまり外国人がとやかく言うので煩わしい、という問題もありますが。
    ともかく史実を資料とすることです。
    天皇家は古代より政治の中枢で有り続けた存在で、時の権力者と対立することもしばしばであり、国の“象徴”となられたのは日本史の流れでは、つい最近のことです。
    こう言うと今度は、“民主主義に反する”という声が上がってきますが、「大正デモクラシー」とは何かを知れば、反日勢力の虚言であることが分かると思います。
    長文となりましたが、つまり、天皇について学ぶことを他人任せにしないで頂きたい、ということです。
    御時間を御費し被下忝く存じ申候。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト