余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-02-18 20:05 最新コメント:2016-02-19 16:15
461 クミトービン殿へのメッセージ⑧(8)
引用元のソース

いつも情報ありがとう。
今回は⑧⑨と続いて出稿する。関連の案件が多く、長くなったので2つに分けたということなので、できるだけ続いて読んでいただきたいと思う。前後してわかりにくいところもあると思うがそこはご容赦いただきたい。
 この案件、ストレートに協力できないことは大変残念であるが、少なくとも、現在、奮闘されている方々の足を引っ張るようなことはしたくない。
 すでにこの関連問題を取り上げてから猛烈なあらし投稿がきている。驚いたことに、彼らはそちらの慰安婦像問題や教育委員会事案への余命の言及を把握しているようだ。
 慰安婦問題はグレンデールのメンバーが国連で動き出している。余命がキーパースンとしてあげたうち4名が関わっている。肝心な日本政府がまだ及び腰であるので一気に問題が解決というわけにはいかないだろうが、みなさんのご協力があって、米国大統領選挙の場を利用して改善解決をはかるべく、すでに米国メール作戦を開始している。
 少しわかりにくい状況になっているが、資料集めと拡散に努めて、的確な対応ができるよう訳文の整理をしているところである。こちらの状況は常時アップするので頑張っていただきたい。

クミ ト∸ビン
余命翁様
捏造慰安婦問題が入り込む余地がない事は、十分理解しております。お時間を割いて下さり誠にありがとうございます。
【457】最初にこちらの英文を修正しました。ネイティブの米国人に確認済みです。

No. 1
慰安婦というものはそもそも存在しない。
There were no forced Comfort Women by the Japanese military during WW II.

これらは日本を貶めようとしている存在によって巧みに作られ、金銭を得る材料としてそれらを日本のマスコミを使って大々的に広められたのである。
The story was created by people who are willing to bring down Japan’s reputation, as well as people who are willing to earn money from this rumor. Regrettably these rumors were supported by a Japanese newspaper and other media.

もともと大日本帝国軍(以下日本軍)は慰安婦の強制連行などしておらず、女衒といわれる人身売買ブローカーと当時貧しかった家庭を利用し、売春婦として組織したものである。
The Japanese military were not involved in forcing women against their will to be Comfort Women. The women applied through a prostitution broker who took advantage of because of their poverty.

当時の売春婦は高額な報酬を得て本国に送金している。
The women earned large amounts of money and then sending it back to their family / country.

戦場という特殊な場において身売りされた女性が売春行為をしただけであり、同様のことは第二次世界大戦の日本軍意外にも朝鮮戦争、ベトナム戦争時にも起きており、このような人身売買的な売春環境は21世紀に入っても続いている。
They lived and worked under miserable situation of war, similar situation were found during the Korean War and Vietnam War. Furthermore such environment still exists in 21st century era.

日本国のみが汚名のレッテルをはられるような事実は日本国を貶める巧妙な罠であり、カリフォルニア州の教科書にこのような虚偽の事実が掲載されることに断固として反対する。
We strongly resist issuing a textbook which illustrate an untrue history of Japan to state of California. The hope is to have more people obtain the true knowledge of history.

***一つにまとめると
There were no forced Comfort Women by the Japanese military during WW II. The story was created by people who are willing to bring down Japan’s reputation, as well as people who are willing to earn money from this rumor. Regrettably these rumors were supported by a Japanese newspaper and other media.and then sending it back to their family / country. They lived and worked under miserable situation of war, similar situation were found during the Korean War and Vietnam War. Furthermore such environment still exists in 21st century era.We strongly resist issuing a textbook which illustrate an untrue history of Japan to state of California. The hope is to have more people obtain the true knowledge of history.The Japanese military were not involved in forcing women against their will to be Comfort Women. The women applied through a prostitution broker who took advantage of because of their poverty. The women earned large amounts of money
***

No.2
韓国は、「慰安婦たちは第二次世界大戦中、日本軍に性的奴隷として売春を強要された」と言う。
South Koreans says,” Comfort women were forced into prostitution as sexual slaves by the Japanese military during the World War II”

しかし、日本政府はそのような証拠を見出していない。
But the Japanese government can’t find any evidence of it.

上記の韓国の主張は、元慰安婦たちの口頭陳述のみに基づいている。
The above Korean assertion is based on only ex-comfort women’s verbal statements.

そして元慰安婦たちの話は、彼女たちが話すたびに話が変わるので、確かな証拠がない。信憑性がないのである。
Ex-comfort women’s story doesn’t have any conclusive evidence, as every time they speak, the story differs, it’s unreliable.

これに反して、米国陸軍による慰安婦に関する調査書がある。
On the other hand, we have the report drawn up on comfort women by U.S. Army.

もし慰安婦たちが日本軍による被害者だったなら、彼女たちは、スケジュールが密だったので全ての客を相手にできなくて残念だと文句を言わなかったはずだ!!
If these comfort women had been victims of Japanese military, they wouldn’t have complained of not being able to care for all guests, due to a tight schedule!!

慰安婦たちは、もっとたくさんお金が欲しかったわけでしょ?詳細は、後に述べる。
They wanted much more money, right? The details will be noted further in this document.

***一つにまとめると
South Koreans says,” Comfort women were forced into prostitution as sexual slaves by the Japanese military during the World War II” But the Japanese government can’t find any evidence of it. The above Korean assertion is based on only ex-comfort women’s verbal statements. Ex-comfort women’s story doesn’t have any conclusive evidence, as every time they speak, the story differs, it’s unreliable.
On the other hand, we have the report drawn up on comfort women by U.S. Army. If these comfort women had been victims of Japanese military, they wouldn’t have complained of not being able to care for all guests, due to a tight schedule!! They wanted much more money, right? The details will be noted further in this document. 
***

No. 3
実際何があったのか?
What was actually happened?

大勢の韓国人女性が、売春宿経営者と結びついた韓国人業者により慰安婦として動員された。
Many Korean women were mobilized to serve as comfort women by Korean agents connected with the brothel owners.

女性たちのある者は売春婦、またある者は貧しい親により金のために韓国人業者に売られた娘たちだった。
Some of the women were prostitutes, and some were daughters sold to those Korean agents for money by poor parents.

これらの業者が用いる誘いの言葉は、多額の金銭と、家族の負債を返済する好機、楽な仕事等というものだった。
The inducement used by these agents was plenty of money, an opportunity to pay off the family debts, easy work, and so on.

このような偽りの説明を信じて、多くの女性が海外勤務に応募、2~3百円の前渡し金を受け取った。
On the basis of these false representations many women enlisted for overseas duty and were rewarded with an advance of a few hundred yen.

売春宿の経営者は、軍隊の軒先に売春宿をもってきて儲けを得た。
Many brothel owners opened their business next to military gates, because they could make more money.

当時の日本は悪徳な韓国人業者を取り締まり、その記事が色々な新聞に掲載されていた。
The Japanese authorities punished the brutal Korean agents, accounts of which appeared in the various newspapers. 

***一つにまとめると
What was actually happened? Many Korean women were mobilized to serve as comfort women by Korean agents connected with the brothel owners. Some of the women were prostitutes, and some were daughters sold to those Korean agents for money by poor parents. The inducement used by these agents was plenty of money, an opportunity to pay off the family debts, easy work, and so on. On the basis of these false representations many women enlisted for overseas duty and were rewarded with an advance of a few hundred yen. Many brothel owners opened their business next to military gates, because they could make more money. The Japanese authorities punished the brutal Korean agents, accounts of which appeared in the various newspapers.
***
余命翁様、余命サポーターの皆様、花菱様、LA 郊外より応援しています。お身体ご自愛下さいませ。

クミ ト∸ビン
捏造慰安婦問題が入り込む余地がない事は、十分理解しております。余命扇様、お時間を割いて下さり誠にありがとうございました。

インド・ビルマ戦域アメリカ陸軍所属のアメリカ戦時情報局心理作戦班による慰安婦に関する報告書の一部を掲載する。
The following is the official report by Psychological Warfare Team of OFFICE OF WAR INFORMATION Attached to U.S. Army Forces India-Burma Theater;
米国国立公文書館よりテキサス親父へ送られて来た封筒と手紙です。
http://texas-daddy.com/comfortwomen.htm
現在確認中です。しばらくお待ち下さい。
余命翁様、余命サポーターの皆様、花菱様、LA 郊外より応援しています。
寒い日が続いております。お身体ご自愛下さいませ。

ダン吉
日本を蘇らす啓発活動に共感しております。
都民殿より投稿された和英併記の文書について、拙劣ながら修正を試みました。ご参考になれば幸いです。
第7パラグラフ
和文末尾(三食食事付きの家政婦の月収が約13円の時代なので、慰安婦は高給取りであったことがわかる)に相当する英文(The then Japanese Housekeeper’s monthly income with a board meal was about 13 yen, so You can see that the comfort girls were highly paid.)を補筆と、
語句の修正:in a particular areas → in particular areas

第8パラグラフ
語句の修正: 冒頭の第二文中「・・用を足さずに・・」とある句に相当する英語を次のように挿入。
In many situations they were not served and had to leave without finishing their job as the army was very strict about overstaying.
和文中の (中略)とされた部分に該当する英文 Usually two men from the unit for the day were stationed at the house to identify soldiers. A roving MP was also on hand to keep order. Following is the schedule used by the “Kyoei” house for the various units of the 18th Division while at Naymyo. も割愛する
語句の修正:利用券の左側に書いてあったのは料金額であるから、該当する英文の prior → price
語句の修正:兵士の所属と階級ともに確認されたのだから、該当する英文の Each soldier’s identity or rank was then established・・・→ Each soldier’s identity and rank were then established・・・

第9パラグラフ
第三文(多くの「楼主」は、食料、その他の物品の代金として慰安婦たちに多額の請求をしていたため、彼女たちは生活困難に陥った。)は、引用の趣旨から逸れているので、該当する英文 Many “masters” made life very difficult for the girls by charging them high prices for food and other articles. ともども削除する。
末尾文(軍そのものの中でも、まったく同じ処置が施されたが、興味深いこととしては、兵士は入院してもその期間の給与をもらえなくなることはなかったという点が注目される。)は、引用の趣旨から逸れているので、該当する英文 This same procedure was carried on within the ranks of the Army itself, but it is interesting to note that a soldier did not lose pay during the period he was confined ともども削除する。

第10パラグラフ
第三文以下(すべての慰安婦の一致した意見では、彼女たちのところへやって来る将校と兵士のなかで最も始末が悪いのは、酒に酔っていて、しかも、翌日戦前に向かうことになっている連中であった。しかし、同様に彼女たちが口を揃えて言うには、日本の軍人は、たとえどんなに酔っていても、彼女たちを相手にして軍事にかかわる事柄や秘密について話すことは決してなかった慰安婦たちが何か軍事上の事柄についての話を始めても、将校も下士官や兵士もしゃべろうとしないどころか、「そのような、女にふさわしくないことを話題にするな、といつも叱ったし、そのような事柄については丸山大佐でさえ、酒に酔っているときでも決して話さなかった)は、引用の趣旨から逸れているので、該当する英文 All the girls agreed that the worst officers and men who came to see them were those who were drunk and leaving for the front the following day. But all likewise agreed that even though very drunk the Japanese soldier never discussed military matters or secrets with them. Though the girls might start the conversation about some military matter the officer or enlisted man would not talk, but would in fact “scold us for discussing such un-lady like subjects. Even Col. Maruyama when drunk would never discuss such matters.”ともども削除する。
語句の修正:下駄を clothes とするのは疑問、よって wooden clothes. → wooden clogs とする。
語句の修正:(どう考えても)女性向きのとの意味を次のように英文に補う。 The lipstick and clothes were feminine・・・→ The lipstick and clogs were apparently feminine・・・

第11パラグラフ
語句の修正:済州島は、Jeju-Islandの綴りに一本化する
語句の修正:韓国人の名前はローマ字表記がわかりませんのでどなたかにお願いします。

第13パラグラフ
語句の修正:英文冒頭第一文の政府組織名 Ministry fot Gender Equality → Ministry for Gender Equality
語句の修正:英文冒頭第一文の末尾 ・・the actual number might exeed 1 million. → the actual number might exceed 1 million.
語句の修正:英文第二文の冒頭 trouth → truth

第13パラグラフ
語句の修正:末尾から見て第三文の文頭 But Korea has’t apologized → But Korea hasn’t apologized
語句の修正:末尾の第一文ベトナム国名 Vietna → Vietnam

都民
余命 様
インド・ビルマ戦域アメリカ陸軍所属のアメリカ戦時情報局心理作戦班による慰安婦に関する報告書のPRIOR SYSTEMのところで、(三食食事付きの家政婦の月収が約13円の時代なので、慰安婦は高給取りであったことがわかる)は日本語のみで英文が抜けていたので、追加修正でカッコをとって英訳を追加すると以下のようになります。
1.Soldiers 10AM to 5PM 1.50yen 20 to 30 minutes
2.NCOs 5PM to 9PM 3.00yen 30 to 40 minutes
3.Officers 9PM to12PM 5.00yen 30 to 40 minutes
The then Japanese Housekeeper’s monthly income with a board meal is about 13 yen, so You can see that the comfort girls were highly paid.

  1. ※ご多忙中のところ申し訳ありません。

    ※ご多忙中のところ申し訳ありません。

    >米軍、北朝鮮核施設急襲の可能性

    ソース:北朝鮮核施設占領訓練が、日本にだけ知られてはいけない理由:坂東忠信 太陽にほえたい!(2016/02/18)
    http://s.ameblo.jp/japangard/entry-12130116554.html

    抜粋:韓国を通じてつい最近公開され、中国で話題となり、北朝鮮をビビらせている。米韓連携しての情報戦でしょう。

    動画:米軍、核施設占領訓練
    https://www.youtube.com/watch?v=fgS4Yk_UxyY

    ※情報戦・心理戦である限り、何が事実なのかは分かりませんし、また、坂東さんは米韓連携と言ってますが、おそらく韓国は、情報を出せと言われたから出しただけで、具体的には何も知らされていない可能性もあると思います。

    1.  北朝鮮の核施設は米国主導で造っているなんて噂もあるので、米国のこの手の動きは表向きと実態が同じとは限りません。なにしろ、中韓にも核施設はあるわけですから…。

  2. クミトービン 様
    ダン吉 様

    英文の修正を、ありがとうございます。「英語で世界に発信」というサイト(http://undertakerrach.gouketu.com/)の前のバーションの英文を参考にしつつ、辞書片手にがんばって英訳したりしましたが、単数、複数の扱い、適切な正しい表現の選択が難しいので、深く感謝いたします。ありがとうございます!!米国人と話す際、多少間違った表現を使用しても、こちらが言いたいことを理解してくれてしまうので、正しい英文は非常にありがたいです。

  3. No1 慰安婦とはそもそも存在しない

    ↑これがまずいのではないですか?
    頭から否定で入っていますよね?
    それでは受け入れられないと思います。

    正確には、慰安婦は追軍売春婦であったと・・それを日本的情緒によって(ほとんどの慰安婦は日本人だったのですから)直接的な言い回しを避けて優しく言い換えたのだと、表明するのがよいと思います。

    1. 吉野山様、

      「慰安婦というものはそもそも存在しない。」 というのは、日本語訳に誤解が生じていると思われます。英文では “There were no forced Comfort Women by the Japanese military during WW II.” となっておりますので、正しくは 「第二次世界大戦中、日本軍によって強制的に慰安婦となった者はいない」 でしょう。
      慰安婦という方々は、存在した訳でありますから。

  4. 米軍の北の核施設急襲の話ですが、北に協力するスパイが多いのは寧ろ韓国なんではないでしょうかね。
    我が国にイマイチ浸透してない理由はマスコミが報道を渋ってるからじゃないのかなんて、勝手に思ってますが。

  5. 余命扇様、これからの時代を生き抜くために、「余命三年時事日記」の情報は欠かせません。

    【457】の英文校正を重点的にしましたが、日本語訳に関し、鈴木英二様が指摘されたとおり、重大な間違えがある事に、気が付きましたので修正させて下さい。

    No. 1
    「慰安婦というものはそもそも存在しない。」 というのは、日本語訳に誤解が生じていると思われます。

    慰安婦という方は、存在しました。

    第二次世界大戦中、日本軍によって強制的に慰安婦となった者はいない
    “There were no forced Comfort Women by the Japanese military during WW II.”

    こちらが正確な翻訳になります。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト