余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-06-24 22:45
910 巷間アラカルト122(0)
引用元のソース

Pluto
『ワンフレーズ反論 --- ヘイトスピーチ』
 ちょっと考えてみました。周囲の人たちに真実を気付かせるのにどんな言葉が有効か。きっかけになったらいいと思います。●は相手の主張、○は反論です。
● ヘイトスピーチは許されない。
○ ヘイトスピーチと騒いでいるのは在日だけだよ。
○ ヘイトスピーチと騒いで何のメリットがあるのだろう?
○ ヘイトスピーチと騒ぎ立てる狙いは在日特権の隠蔽、延命。
 3つの例文、どれでも構いませんし、アレンジしてその場に合うようにするのも可。自分自身で考えるよう仕向ければ効果的なので、2番目の疑問文が良いかもしれません。例えば、
A:ヘイトスピーチは許されない。
B:ヘイトスピーチと騒いで何のメリットがあるのだろう?
A:それは差別されているから。
B:どんな差別?
A:よく知らないけど……
B:むしろ優遇されているじゃない。
 優遇されている事例は、本文「855 巷間アラカルト105」に日本人様が例えば10の代表例をあげてくださっています。そのうち前から5項目を転載させていただきます。(後半5項目は本文を参照してください)
優遇事例
1.何通りも使用できる通名により、多数の銀行口座開設が可能であり、脱税や犯罪歴の隠蔽が日本人に比べ圧倒的に可能であった事。
2.共産党の傘下にある日弁連と民団の斡旋により、日本人の申請が殆ど通らない生ポの受給が即決で可能になる事。
3.年金掛け金を払ってないくせに補助金という形で年金同等の給付金を特別永住者の朝鮮人老人が貰っている事。
4.多くの自治体による在日の住民税の半額近い減免。
5.密入国集団、またその子孫で構成されている在日商工会は「民族差別・弾圧」を理由に、納税の義務を負っている日本人商工会には許されていない、国税庁に納める税金の交渉権を持ち、結果として大幅な脱税を認可されている(五か条のご誓文)
(END)

板橋区日本人
余命爺様・スタッフ様方
 昨日遅くに『ジャパニズム31』が届き、先程、モンスター対談を読みました!あっという間に!爺様のチラッとですが、お姿拝見!何か嬉しいO(≧∇≦)o
 いつもデモ等の『戦闘モード』での表情しか見たことがなかった桜井氏が、爺様の前で、優しい顔されていた写真が印象に残りました。
 リアルとネットでのモンスターの連携は、在日・反日勢力には一番怖いのではないですかね?逃げ場なくなっちゃうね♪
 まだ全部は読んでないんですが、他の方の話も楽しみです。カミカゼじゃあの氏のや、漫画は全部見ちゃいましたが♪
 しかし、『モンスター対談』が次号に続くとは・・・また買わねば♪

.....リアルとネットでのモンスターの連携がどのような意味を持つのかを具体的に示すのは難しい。相手のあることであるから、なかなかすべてオープンというわけにはいかないからだ。まあ、一つあげるなら、ジャパニズム31の創刊以来の重版ということであろうか。
 余命本投稿にもあるが、雑誌が店頭平置きというのも希有なことである。
余命2+ジャパニズム31+大嫌韓日記との連携3連発は猛烈なインパクトがあるがその感じ方には立ち位置によって大きな温度差がある。
 一番危機感を持ったのは共産党で、青林堂の対共産党論陣をみれば当然であろう。また、報道はまったくされていないが、1月施行時に500万人が受け取り拒否と言われたマイナンバーは11月には100%完了と総務省が発表している。
 いくら何癖を付けても、現実には社会保障から税金、災害対策行政手続き等ではマイナンバーは必須である。年金、医療、福祉、労働関係すべてに必要となる。国民健康保険の手続きにももちろん必要だ。2015年7月9日より、通名一本化対策と国籍と居住の特定+マイナンバーで違法な給付が次々と停止または摘発されている。
 実生活で在日や反日勢力は追い詰められているのだが、一般国民はすべて当たり前の話であるから、彼らがいかに追い込まれているかがわかっていない。これが温度差だ。
 先般、青林堂に街宣がかけられた。法違反を承知で川崎デモを強硬中止させた。19日の九州デモでも一般人に対してカウンター側が異様な行動に出ている。
 既報の通り、朝鮮総連が「邪魔者は消せ」態勢突入を宣言している。こういう状況であるから余命はいくら議論は自由とは言っても論争となる投稿はご遠慮いただきたいものである。現在、その関係はすべて削除している。

レビンコスタ
花王についての情報です。花王と取引がある会社に勤めています。少し前まで話題になっていた紙オムツメリーズを中国人が買い占める問題ですが、最近聞かなくなっていると思います。
 花王の営業担当に確認すると買い占めを行っていた中国人ブローカー組織と手を組んだということです。紙オムツ販売の利益を独占しているようです。販売店は情報を知らされておらず、その落差が大きい為に不良在庫を大量に抱えております。
 また花王の担当営業マンは例外無く横柄です。転勤でどの地域に行っても横柄な人間ばかりの会社。そういう社風なのだと思います。

midaway
「売らない権利」の行使
 左翼マスゴミが「報道しない権利」を行使して国民を惑わしているのは周知のことですが、「反日」書店は「売らない権利」を行使して国民を惑わしています。今日久しぶりに大手町(東京駅前)にある「丸善」に寄りました。日本で最大級の本屋でしかも一等地どころか特等地にある本屋ですから、余命本3部作は当然あるものと思っていたのですが、1階には影も形もなし。2階の和書売り場に行き、探すも見つからず。そこで検索機で探したところ余命時事日記1が「残り僅少」でやっと見つかりました。しかし、検索機で指定された場所でも見つからず、店員に尋ねてやっと棚に挿してある余命時事日記1を1冊だけ探し当てました。それも意外なことに検索機の表示とは異なる「サブカルチャー」部門にありました。忙しい人ならとっくの前に諦めてしまうような不親切さでした。
 大手町は金融、商社など日本を代表する大会社が集結している場所です。そこに勤める人達がセキュリティに無関心とはとても思えないのですが、丸善の本の展示を見ると案外無関心なのかも知れません。大手町にある三菱重工では40年前過激派による爆破事件があり犠牲者も出ています。東京駅を中心とする半径1キロメートルの範囲は最もテロに狙われやすい場所でもあるのです。
 日本のマスゴミを読んでいるだけでは自分たちが置かれている危機的は状況を知ることはできません。自分達で日頃から情報を集めそれを交換してしっかりした対策を立てておくべきです。
 この地区における警察活動がどうなっているのかは良くは分かりませんが、制服警官がもっと目立つようにすべきだろうと思います。特に警察官が地区をこまめに巡回することが重要です。

うな
余命様、スタッフの皆様、いつもお世話になっています。
下らない思い出話の書き込みお許し下さい。
 お台場デモが始まった頃から桜・在特系・2ch有志系など、テーマに賛同できればフジ・花王・中韓・朝日・舛添関連の保守系抗議デモに参加していました。当然どのデモにも警察の警備がつくわけですが、その中で印象に残った事がありました。
 あるフジデモでの事、デモ終了後に警備にあたった警察官が一列になって署に走って戻られる途中、自然発生的にデモ参加者から感謝コールが沸き起こりました。すると、一部の警察官が走りながらこちらを向いて拍手で応えてくれたのです。
その頃ある掲示板で、「いつも在日関連のトラブルの仕事で不愉快な事ばかりだから、日本のためのデモは正直嬉しい」との一警官の言葉を、そのご家族の方が書き込んでらしたのを見ており、また同時期にじゃあのさんが「警察を味方につけろ」とおっしゃっていた事もあって、この出来事はなかなか感慨深いものでした。
 かと思うと、あるデモでは参加者を見下すような目で睨み付け、行進中もまるで犬でも追いやるように列を正させたりする警官もいて、地域的なものも含め、警察の中も色々なんだなぁと考えさせられました。
 あの頃はまだ、常連さんとは別に、集合場所の隅っこに幾分居心地悪そうながら(私もですが)2chや保守速報などの掲示板で日程を知り個人参加したフツーの人々もあちこちいらっしゃって、ホンワカした親近感でささやかに盛り上がったりもしていました。
 生ぬるい!と叩かれたりもしましたが、そんな連帯感があっても良いのでは?と思っていました。
 けれど、いつからか参加者に対しての脅しや嫌がらせ、ストーカー行為等が表面化するようになって参加を見合わせる事が多くなり、今や川崎デモに至っては恐ろしくて正視できないほどです。ヘタレな自分が情けなく、五十六様はじめ参加者の方々には本当に頭が下がります。
一般の人々が正当な方法で主張する手段が脅迫まがいで弾圧されるなんて、何が民主主義でしょう?何が法治国家でしょう?
ある意味生ぬるい?平和的なデモが普通に許される、そんな国に変わって欲しいです、少しでも早く!
 別なフジデモでの一件
行進中、たまたま信号待ちで隣に停まった観光バスから、修学旅行中の高校生とおぼしき学生さん集団からの、「台湾から来ました!私達は日本が大好きです!日本頑張れ!」との大きな声かけと懸命に手を振る姿。それに応え、バスが見えなくなるまで続いたデモ隊からの怒涛?の感謝コール。
…心暖まる思い出の一つです。
現在、介護に追われ、官邸メールやすみれへの寄付くらいしかお役に立てず忸怩たる思いです。
長々と申し訳ありません。   うな

けいちん
ななこ様
御意見ありがとうございます。
なるほど、そういうカラクリがあるかもということですね。確かに自分たちに近い集団の情報からデータを取れば、そのような結果になるのは分かりきったことですからね。それをあたかも日本人の意見であるかのように放送するやり方は、殆ど詐欺に近いです。笑 
 特にNHKの場合は、国民から公共放送()という名目でカネをふんだくってるわけですから、透明性をハッキリさせる義務があります。データの対象者が本当に一般的な市井の日本人なのか?もしかして、ちゃっかりと外国籍や帰化も入れてるんじゃないか?こういう疑問が自然と湧いてきます。そういえば、NHKは社内に何割の外国籍の職員がいるのかも全く明らかにしないですね。
やはり、一括処理しかないようです。

FL様
>今まさに進行している在日朝鮮人の危機的状況を、本当に知らされていないのか、起こるわけがないと思っているのか、わからないように隠しているのか判りませんが、特にピリピリするでもなく(憎たらしい事ですが)のんびりしております。

確かにそのように見えますね。しかし、よく観察してみると、明らかに以前には見られなかった一種の「苛立ち」をうかがい知ることが出来ます。本当に細かい動作や対応、自分の後ろを通った時の雰囲気などから。笑

>正直でまじめな人にしわ寄せがいき、狡賢く自分達の事しか考えない人が得をする今の日本にはもううんざりです。

いま日本で、このように苦しい思いで頑張っておられる方が沢山いらっしゃると思います。特に在日に乗っ取られた組織で働く日本人の待遇は劣悪極まりないものです。日本人とは全く異質の価値観、精神構造をしているので、こちらが何をしようと何を言おうと全てムダです。笑
もう一括処理しかないのです。一人で戦わない事が重要です。不満があってコノヤローと思ってもニコニコ、そして毎日官邸メール、自分に出来ることをやる。これだけで十分です。その内にその時はやってきます。

上泉伊勢守
靖国爆破テロ
建造物侵入や火薬類取締法違反などに問われたとありますが、テロ犯罪を検察が不当に軽くした罪状これこそ外患誘致にあたるのではないでしょうか
以下産経ソース

靖国神社(東京都千代田区)の爆発音事件で、建造物侵入や火薬類取締法違反罪などに問われた韓国籍の住所不定、無職、全昶漢(チョン・チャンハン)被告(28)の初公判が14日、東京地裁(家令和典裁判官)で開かれた。全被告は起訴内容について「認めます」と述べた。
 全被告は短髪に黒い眼鏡、あごひげ、黒い上下スエット姿で入廷。裁判官が黙秘権などを説明し、通訳が翻訳すると、「ハイ」と日本語で何度も答えた。

 検察側は冒頭陳述で、「いわゆるA級戦犯が祀(まつ)られていることに不満を持ち、タイマー付きの爆発装置を本殿に設置しようとした。しかし警備が厳しかったため、敷地内のトイレに設置した」と指摘。事件直後に全被告は韓国に帰国したが、韓国のインターネット上などでトイレに設置したことを非難されたため、「失敗だった」と感じ、再び犯行を行うために日本への再入国を試みたとした。
 一方、弁護側も冒頭陳述を行い、「重大な事件ではなかった。今後の日本入国は困難で、再犯可能性もない」と情状酌量を求めた。

 検察側の冒頭陳述によると、全被告は平成27年11月23日、靖国神社に侵入し、トイレに金属製パイプや火薬、乾電池を使ったタイマー付き装置を設置。装置に点火してパイプを推進させ、天井(約22万円相当)を壊した。また同年12月、再び日本入国を企て、不当に火薬などを持ち込もうとしたが、入国情報を入手していた警視庁捜査員に羽田空港で身柄を拘束された。
 閉廷後、軍服風の服装をした男女2人が全被告に怒声を浴びせ、裁判官の指示を受けた裁判所職員が強制退廷させる場面もあった。

ニッポン
6月14日の夜10時頃のテレビ朝日、桝添知事の件をやっておりましたが、すごい内容で、メディアを使っての国民の洗脳ともいうべきな内容でした。
 不信任案を共産党や公明党は出してるが、自民党はまだこのタイミングでも出してないなど、映像を映す順番なども桝添知事が都知事に立候補する時の安部総理が桝添を応援をしているところを流してからの、現在の追い詰められて厳しい表情をしている桝添知事のアップ。など。
自民党が不信任案をギリギリまで出さなかったのはなぜなのかなどは報道せず。
改めて、メディアはなんのために番組を流しているのかが見え見えで、気持ち悪い。
 共産党や公明党などが日本人の顔色を見つつ、日本人の機嫌をとるように、早めに桝添知事に不信任案をだし、自分たち反日政党に有利になるようなイメージ戦略で日本国民を洗脳しているように思えました。
 メディアがここまでの状況になっているのならいっそのこと、電波ジャックでもして、反日な政党はどちらなのかなど、日本国民にキチンと伝えたい衝動に駆られますね。
 まだ目覚めていない日本人がこの番組をみたら勘違いする人も多いと思うので。
 多くの日本人の目を覚ますもっとなんとかなる方法はないかと思いますね。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト