余命三年時事日記 ミラーサイト
数秒後にアクセス数を表示します
2020-07-04 0 comments

0305  近況ランダム短評

引用元 

国内外の急激な変化と展開に追いつかないので、とりあえず短評で対応することにした。


コメント1 ご寄付について


先月末からご寄付が増えている。とてもありがたいことなのだが、お願いがある。

登録のある方は問題がないが、登録のない方、つまり履歴のない方は、住所も電話番号もわからないので、大変、処理が困るのである。

まだ提訴されていない方も、これから約500名程度は予想される中に含まれると思うので、振り込まれた際は、事務局まで連絡をお願いする。

 神原元調査票以降、履歴のない方は仮登録状態である。住所、氏名、電話番号が確認できれば本登録となる。その際、寄付とか、書籍購入とかの義務はなにもない。



コメント2  新たに提訴された方へ


業務連絡に記載以外には、まだ、新規の提訴はない。18年12月25日にテロ弁5人が懲戒請求者全員提訴を予告しているのであるから、必ず来る。

脅迫?恐喝?詐欺?まあ、とにかく犯罪のにおいがプンプンだからもう一本道だな。

で、提訴された場合だが、まず、訴状を送っていただきたい。事務局にPDFでの送付がありがたいが、倉庫にコピーでも結構である。

 誰かが送るだろうはけがの元である。今般、大阪、福岡の事案では、24名の被告のうち、18名に履歴がなかった。なんだかんだで選定当事者訴訟に参加したのは8名だった。

 日本の裁判は世界でも、おそらく唯一だと思うが、本人訴訟が可能である。よって、自分で戦うのはいいが、そもそも、日本再生大和会を通してないのだから証拠書類がおそらくまったくないところにご注意。

 なお、外れた方は弁護士法の関係から、一切サポートできないことをお断りしておく。



コメント3  プライバシー侵害損害賠償事件


現在、京都4名、奈良2名、高松3名、仙台3名、名古屋3名が期日決定後に取り消し、全件、移送申し立てという状況である。このあと4件87名と1件30名が追加されているので、すでに訴額は10億円を超えている。これまでが第1波である。

 第2波は7月20日過ぎになるとのこと。本人訴訟と選定当事者訴訟を組み合わせるということなので、地方の方も参加できる。訴額15億円を予定している。

 ところで、遠方から害意を向けられる理不尽さがこたえているようだな。嶋﨑君。




コメント4  土井香苗寄付口座(読売新聞社)


土井香苗講演-グローバルシップ寄付口座

(中略)

 この前ニュースがありました。ジョージ・ソロスが、今後ヒューマン・ライツ・ウォッチに10年館で100億円あげますと、毎年毎年10億円を出しますというようなことがありました。ソロス氏はヒューマン・ライツ・ウォッチの長年のサポーターで、40億円の内たぶん1億円くらいをくれていただけだと思いますが、長年ずっと20年間くらいたぶん毎年1億円とかそのくらいのお金をくれているドナーの1人だったのですが、ジョージ・ソロス⽒は慈善家としても非常に有名でたくさん寄付をしている方なのですが、とは言え、彼自身の財団以外に出すものとしては今までで最大の額だったということで、ニューヨークタイムズの一面に載ったと記憶しています。日本でも日本経済新聞などで取り上げられています。(後略)


.....神原元のかみさんとは知らなかったなあ。リストには追加しておいた。

川崎ヘイト条例も施行されたし、君はあちこちに敵が多いからいろいろと大変だね。

バック組織の立場から言うと打ち過ぎ気味だから、仲間には口封じされないようにご注意だ。自作自演はごめんだぜ。





2017-12-23

2128 テロとテロ予備軍SDNリスト

 

Seraphinite

テロリストのリスト化とスライド指定に関する渡邉哲也氏のツイートです。最後に引用したツイートで余命様に言及されています。


◇渡邉哲也‏認証済みアカウント@daitojimari

国際的な指定のガイドライン作りが進んでいます。 ガイドライン次第でどうなるかが決まります。日本はそれに従いリスト化を進める形になります。 RT @yuuko2017: @daitojimari 破防法監視団体は入れてほしい

18:27 – 2017年12月21日

ttps://twitter.com/daitojimari/status/944031625804840967


◇渡邉哲也‏認証済みアカウント@daitojimari

ちなみに これから作られる テロとテロ予備軍リスト SDNリストにも反映される予定です。 このため、リストに載ると、銀行口座凍結、クレジット解約、ローンなど金融システムも一切利用できなくなります。 今あるローンは一括返済させられます。払えなければ追い出しの強制執行

18:32 – 2017年12月21日

ttps://twitter.com/daitojimari/status/944032880333807616


◇渡邉哲也‏認証済みアカウント@daitojimari

公安は顔写真から本人の特定を進めています。将来的には指定される可能性があるでしょうね。RT @Manaming1: @daitojimari これ、組合で沖縄とかのデモに参加しているかたどうなるんでしょうね?

18:37 – 2017年12月21日

ttps://twitter.com/daitojimari/status/944034200763514880


◇渡邉哲也‏認証済みアカウント@daitojimari

渡邉哲也さんが渡邉哲也をリツイートしました

はい、テロ等準備罪廃止で、TOC条約から脱退させられる。RT @ohka0327: だからテロ等準備罪の廃止法案を出した立憲民主党は、テロ支援党なのです。渡邉哲也さんが追加

渡邉哲也認証済みアカウント@daitojimari

テロ等準備罪施行で、TOC条約に加盟して国際的な情報共有ができるようになった。そして、リストを作り共有をする義務が生まれたのですね。 破防法監視団体まで広げると、大きな意味が出る。RT @ibexja231: @daitojimari これはすごい事なんですか?

18:51 – 2017年12月21日

ttps://twitter.com/daitojimari/status/944037743822233600


◇渡邉哲也‏認証済みアカウント@daitojimari

渡邉哲也さんがキモトヒロキをリツイートしました

過激派等との関与の程度によるのでしょうけど、一生銀行口座も持てず銀行口座がないので就職もできない という事にならないように、脱退後5年とかで消える仕組みも必要ですね。(現状、暴力団員は離脱後5年でOK)渡邉哲也さんが追加

キモトヒロキ@ChigasakiGC

返信先: @daitojimariさん、@Manaming1さん

あの若者達はどうするんでしょね。お仲間の老人達の時代にはアングラ出版社や予備校の先生みたいな働き先がありましたけど・・・同世代の子供を持つ親としても心配になってます(某)

18:56 – 2017年12月21日

ttps://twitter.com/daitojimari/status/944039028030038016


◇渡邉哲也‏認証済みアカウント@daitojimari

評論家などで警告したのは 私と余命さんぐらいかと

RT @torys2005: @daitojimari @3024Ayumeki 繰り返し教えてくれた渡邊さんに感謝するどころか噛み付いてばかりだった

18:58 – 2017年12月21日

ttps://twitter.com/daitojimari/status/944039317504065536

Seraphinite

テロリストへの外圧が拡大し始めました。山口祐二郎氏はサイパンに行こうとしてアメリカに入国拒否をされました(2005 2017/11/06アラカルト②参照)が、各国航空当局にテロリストの生体情報共有を義務付ける決議が国連安保理で採択されました。簡潔な説明を渡邉哲也氏のツイッターから、配信されたニュースをNHKから引用いたします。


◇渡邉哲也‏認証済みアカウント@daitojimari

しばき隊の山口祐二郎氏。サイパン行きの飛行機に乗ろうとしたらアメリカに入国拒否される。

ttps://togetter.com/li/1169175

これが米国以外にも拡大することが確定したわけです。

18:26 – 2017年12月21日

ttps://twitter.com/daitojimari/status/944031322158149633


◇渡邉哲也‏認証済みアカウント@daitojimari

どもRT @ytkumasan: @daitojimari まだ安保理のサイトにはリリース文書が出ておりませんが、一両日中に出るものかと。実効を伴うものなのでナンバーつき決議のはずですし。

18:24 – 2017年12月21日

ttps://twitter.com/daitojimari/status/944030851716624384


◇渡邉哲也‏認証済みアカウント@daitojimari

結婚式、家族と友達だけで海外の教会でやろう。 良いわね。 過激派と関係していたために出国チェックで引っかかり飛行機に乗れず、新郎だけが日本に取り残された。 なんてことがこれから起きるわけです。

18:23 – 2017年12月21日

ttps://twitter.com/daitojimari/status/944030568383000576


◇渡邉哲也‏認証済みアカウント@daitojimari

欧州では2020年を目途にシステム構築 RT @Manaming1: @daitojimari 「山城被告は保釈中だが、裁判所の許可を取ってジュネーブに問題なく渡航している」って、これむっちゃ気になってましたが、今後は無理になりますね

19:17 – 2017年12月21日

ttps://twitter.com/daitojimari/status/944044129461272576

■航空当局がテロリストの生体情報を共有 国連安保理で決議採択

12月22日 10時25分

ttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20171222/k10011267721000.html

旅客機で移動するテロリストへの監視を強めようと、各国の航空当局に乗客の指紋など生体情報を収集し他国と共有することを義務づける決議が、国連の安全保障理事会で採択されました。

これはアメリカが提案したもので、21日開かれた安保理の会合で全会一致で採択されました。決議は、過激派組織に関わる外国人戦闘員などが母国へ帰還したり、第三国へ移住したりしたあとテロを起こすことが、国際社会の深刻な脅威になっていると指摘したうえで、各国に対して、航空当局が旅客機の乗客の指紋や瞳の虹彩など生体情報を収集し、他国と共有することを義務づけています。

 また各国に対し、外国人戦闘員を含むテロリストや、テロを起こすおそれがあるなど監視が必要な人物のリストを作成することを求めています。

 採決のあと、アメリカのシソン国連次席大使は「決議によって国際社会は国内外で国民を守る手段を得るとともに義務を負うことになる」と述べ、決議の着実な履行を呼びかけました。

この決議は、テロとの戦いを進めるアメリカが、オバマ前政権から採択を目指してきたものですが、人権侵害への懸念の声もあり、各国がテロ対策でどのように協調していくかが問われることになります。





余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト