余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2017-08-16 12:24
1851 ヘイト攻撃に対する損害賠償 (0)
引用元のソース

慶子
余命様、スタッフの皆様、あらゆる関係者の皆様、酷暑のなか大変お疲れ様です。睡眠不足と熱中症に気をつけましょう。
15日に第一東京弁護士会と東京弁護士会から13日付けで懲戒請求受理通知が届いておりました。
先日より司法妨害を素人の頭で考えてますが、たまたま本棚にあった「危機にたつ司法」宮本康昭著が目に止まったので検索したところ、青法協弁学合同部会の活動が出てきました(初対面)。

決議/声明/意見書より
~ヘイト攻撃に対する損害賠償、ヘイトデモ禁止の仮処分の措置など法的活動やカウンター行動が連帯するなど反差別の運動にも参加してきた。さらに2016年6月にはヘイトスピーチ解消法が施行されたが、こうした反差別のための法律づくりや、地方自治体での差別防止のための条例(例えば大阪市条例など)の策定にも尽力してきた。
~差別を許さないと決意し、具体的な行動を起こした人々との連帯によって、反差別の流れをたしかに作りあげ、差別思想や排外主義の盛り上がりを阻むという一定の成果を得てきた。
~マイノリティに属する人々は、日常的に差別的言動に邁進して、日本社会からの孤立感や不信感を強め、「いつか本当に殺される」という現実的な恐怖を抱いている。しかしこうした思いは日本社会において一般に理解されているとは言い難い。←(ここで怒りが炸裂!殺されてきたのは日本人です!憎い民族と言いながら納税もせず、言語を奪ったという国に住み、私達の大事な日本語で差別だと騒ぎ、人権がと喚き散らす。以前入れたふざけるなのルは累々たる屍の事なんです!文句があるなら住まなきゃ良いだけ。ただそれだけの事。朝鮮人として生きるなら誇りを持てば?気安く日本語を使わないでね…怒!)
~また行政機関による差別も公然と行われている。朝鮮学校の生徒だけが就学支援金制度から除外され←(アメリカでも言ってごらんなさい。日本人を甘く見るのも大概にすべし!)
~日本社会が積極的に差別を主導する姿勢は差別により引き起こされる犯罪を招く恐れがある。←(日本に居てください等は誰も言わない)
~当部会は、差別のない共生社会を実現するため、差別が行われている現場での直接的な反対行動、ヘイトスピーチ解消法の改定(適法居住要件の撤廃など)、各地方自治体での条例作り、司法手続きを通じた人権救済、国際機関への働きかけなど、あらゆる手段を通じて、日本社会で猛威を振るう排外主義と闘っていくことを宣言する。
2017年6月25日.青年法律家協会弁護士学者合同部会.第48回定時総会

宣言されてますね。地方自治体に食い込んで条例作りに勤しむ。こうした流れを想像せずヘイトスピーチ関連の法案に着手した。川崎デモは怪我人がないに近い事で大事にならずに済んだだけと観ました。
デモに共謀罪を恐れず、なぜ共産党が参戦したのかについては、余命ブログでは禁忌の皇室が関係しているというのが私の考えです。
皇后様が以前御発言された中に、A級戦犯がありました。記憶に間違いがなければ、その御発言に対してどなたからも反論がないままな気がします。現在日本には国益毀損に明け暮れる反日議員や反日機関、帰化、未帰化の売国奴以外に戦犯と呼ばれるなにものもありません。
あれから報道機関(NHK)が決まりを守らずと言われ、そして今、倒閣まっしぐらが目に余るようになりました。
日本再生に人生をかけると言ったのは安倍総理です。政策には本当に日本の国を思っているのか?と疑念が拭えないものが多々ありますが、大変な時こそ応援しないでいつするのだと思います。安倍晋三を潰そうの主たる党は共産党に間違いないでしょう。東條英機の遺言に日本の赤化に対して持つ不安と危惧があった気がします。

主な共産党系団体および関連団体
【労働】
全国労働組合総連合(全労連)
日本自治体労働組合総連合(自治労連)
全日本教職員組合(全教)
日本国家公務員労働組合連合会(国交労連)
郵政産業労働組合(郵政労)
日本医療労働組合連合会(日本医労連)
全国自動車交通労働組合総連合会(自交総連)
全日本年金者組合(年金者組合)
全国印刷出版産業労働組合総連合会(全印総連)
全国動力車労働組合(全動連)
全国地方銀行従業員組合連合会(地銀連)
日本育英会労働組合(育英労)
映像・文化関連産業労働組合(映産労)
日本民間放送労働組合連合会(民放労連)
住宅・都市整備公団労働組合(住都労)
日本原子力研究所労働組合(原研労)
「労働相談110番」
「過労死110番」
「パート110番」
【平和】
原水爆禁止日本協議会(原水協)
日本平和委員会(平和委)
平和・民主主義・革新統一をすすめる全国懇話会(全国革新懇)
非核の政府を求める会
安保破棄・諸要求貫徹中央実行委員会(安保破棄中実委)
憲法改悪阻止各界連絡会議(憲法会議)
「ヒロシマ・ナガサキからのアピール」署名賛同・推進の国内連絡会
日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)
第五福竜丸平和協会
平和を願い戦争に反対する戦没者遺族の会(平和遺族会)
【宗教】
日本宗教者平和協議会(宗平協)
日本キリスト者平和の会(日キ平)
【法曹】
自由法曹団
青年法律家協会(青法協)
日本国民救援会
日本民主法律家協会(民法協または日民協)
日本労働弁護団
全国公害弁護団連絡会議
水俣病被害者・弁護団全国連絡会議
大気汚染公害裁判原告団・弁護団全国連絡会議
核兵器の廃絶をめざす日本法律家協会
【生活擁護】
全国商工団体連合会(全商連=民商)
全国生活と健康を守る会連合会(全生連)
全国中小業者団体連絡会(全中連)
全国借地借家人組合連合会(全借連)
中央社会保障推進協議会(社保協)
全国老後保障地域団体連絡協議会(老地連)
公害・地球環境問題懇談会(公害地球懇)
全国部落解放運動連合会(全解連)
【医療】
全日本民主医療機関連合会(全日本民医協)
新日本医師協会
全日本保険医団体連合会(保団連)
全国労災職業病対策実行委員会
日本患者同盟
日本患者・家族団体協議会(JPC)
障害者の生活と権利を守る全国連絡協議会(障全協)
全国障害者問題研究会(全障研)
稀少難病者全国連合会(あせび会)
スモンの会全国連絡協議会
全国ハンセン病患者協議会
全日本視力障害者協議会(全障協)
日本てんかん協会
全国腎臓病患者連絡協議会(全腎協)
全国腎炎・ネフローゼ児を守る会
【婦人】
新日本婦人の会(新婦人)
日本婦人団体連合会(婦団連)
婦人民主クラブ(再建)
日本母親大会連絡会
子どもと教育・文化を守る国民会議(教育・文化国民会議)
全国保育団体連絡会
全国学童保育連絡協議会
【青年・学生】
日本民主青年同盟(民青同または民青)
全日本医学生自治連合(医学連)
全日本学生寮自治会連合(全寮連)
全国大学生活協同組合連合会(大学生協連)
明るい革新日本をめざす中央青年学生連絡会議(中央青学連)
日本青年学生平和友好祭中央実行委員会
宗教青年平和協議会(宗青協)
【思想・研究】
日本科学者会議(JSA)
歴史科学協議会(歴科協)
自治体研究社
日本民間教育研究団体連絡会(民教連)
歴史教育者協議会(歴教協)
【教宣・マスコミ】
労働者教育協会(労教協)
日本機関紙協会
機関紙連合通信社(KNA)
日本ジャーナリスト会議(JCJ)
共同企画
ジャパン・プレス・サービス、ジャパン・プレス・フォト
日本電波ニュース
日本幻灯文化社
【文化】
文化団体連絡会議(文団連)
日本民主主義文学同盟(民文同)
詩人会議
新日本歌人協会
新俳句人連盟
親子読書・地域文庫全国連絡会(親地連)
日本美術会(日美)
日本リアリズム写真集団(JRP)
いわさきちひろ絵本美術館
日本うたごえ全国協議会
全国勤労者音楽協議会連絡会議(労音)
日本音楽舞踊会議(音舞会議)
全国演劇鑑賞団体連絡会議(全国演鑑連)
全国子ども劇場・おやこ劇場連絡会
映画鑑賞団体全国連絡会議(全国映連)
勤労者演劇協議会(労演)
【スポーツ】
新日本スポーツ連盟
日本勤労者山岳連盟(労山)
全国勤労者スキー協議会(スキー協)
全国硬式テニス協議会(硬式テニス協)
全国野球協議会(野球協)
全国バレーボール協議会(バレー協)
全国水泳協議会(水泳協)
全国卓球協議会(卓球協)
全国サッカー協議会(サッカー協)
全国ランニングセンター
勤労者釣りの会(労釣)
【共産党系のあかつき書店と取引関係にある主な出版社】
新日本出版社
あかね書房
青木書店
ナウカ
学習の友社
文理書院
あゆみ出版
岩崎書店
未来社
偕成社
明治図書出版
【共産党系または関連の出版紙誌】
しんぶん赤旗
前衛
少年少女新聞
子ども会少年団
民主文学
議会と自治体
労働運動学生新聞
月刊学習
女性のひろば
グラフこんにちは
デートライン・トウキョウ(外国向け英字情報紙)
学習の友
民主青年新聞
われら高校生
そがく
新婦人しんぶん
経済

とんでもない長さになり申し訳ありません。蓮舫二重国籍じゃなく三重、四重かと賑やかですが、ネット以外はスルーなので祭にもならず打倒安倍一色になり、かえって解りやすくなりました。私は先の蓮舫二重国籍問題時点で日本国籍剥奪のお願いメールを官邸にしましたが、その頃からご意見拝見しましたの返信が途絶えています。おそらくこのような流れを政府自ら作り上げている気がして、文面が荒くなってましたので反省はちょっとだけしていますが絶対に許せません。蓮舫は共産党と同列で日本の敵です。
今年は荒れ果てて終わるのかと、眞子様報道も含めいろいろ思いあぐねても、最後は日本の力を信じるほかなく、暑さのせいか閃きもありません。ただ救いは日本がおかしいと声に出す著名人が増えてきた事ですね。週明けから国会のあれこれのみでしょうが、健康面の不安が解消される事、もりかけ問題は心ある与党議員が総力をあげて切り捨てて貰いたいと思います。
共産党は潰さなければなりません。本棚に鎮座していた危機にたつ司法は、自分で買った記憶がないのですが、検索のきっかけになりました。日弁連の弊害については総連の工作拠点などの現役弁護士の呟きや、「打倒、弁護士会」が起こる前に、左傾化した弁護士会を正常化する必要があるなどの声が多くあると知りました。余命様の言われるように、別の組織が急務なのですね。
川崎デモの様子は、このままでいると日本全土で起こる危機を象徴している大問題と捉えました。国内で戦争状態。断じて負けずあらゆる面でアチラの方達が屍になるまで戦わなければと思います。家族のため、かけがえのない人のため、そして今生かして頂いている私達と、その先に続く子供達が安心して暮らせる日本であるために戦い尽くしてくださった先人のためにも頑張ります。みなさんが口を揃えておっしゃっるように、ここは日本人のための日本なんですから!

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト