余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2017-04-06 06:31
1605 2017/04/05アラカルト3(0)
引用元のソース

momo
青林堂‏ @seirindo_book
【『共謀罪と日韓断交』サイン本・色紙設置店】
紀伊国屋新宿本店、書泉ブックタワー・グランデ、山下書店渋谷南口店、三省堂神保町本店、八重洲ブックセンター本店、虎ノ門書房田町店、旭屋書店なんばCITY店・船橋店、良文堂書店松戸店、文教堂琴似駅前店、アバンティブックセンター京都店

いけさん
余命さん、スタッフの皆様。連日の告発作業お疲れ様です。
本日(4/2)の読売テレビの”そこまで言って委員会”はまともでした。いつもなら在日のところでピーが入るのに部落・暴力団・政治家・在日がつながっていることをさらっと放送したし高橋浩祐のサラリーマンだから偏向報道許して発言や丸岡いずみのひきつった顔が面白かったです。検閲している在日はどこかへお出かけですか?
久しぶりに韓国兵務庁を見ていたら面白い記事があったので紹介します。

報道資料-’彼ら’の話を聞いて-より抜粋
-兵務庁、2017年チャウォンビョンヨギヘンジャ体験手記公募(共謀)-
□兵務庁(庁長パク・チャンミョン)は4月1日から5月31日まで資源兵役履行者体験手記を公募(共謀)します。
○チャウォンビョンヨギヘンジャ体験手記公募(共謀)は大韓民国国民としてのアイデンティティ、愛国心などを表現したお話を集めて多くの国民と共有して、進んで私たちの社会構成員が兵役の意味を再確認してみる機会を用意しようと企画されました。
○公募対象は永住権などを持っている国外移住者が現役兵で資源入営して軍服務中や転役した人、兵役 判定検査を受ける当時あった病気を治療したり学力を高めて現役兵で服務中や転役した人または、その家族です。
□兵務庁関係者は“志願兵駅履行兵士たちの垂範事例が在外同胞をはじめとする多くの国民に知らされて国民的な共感を形成して進んで兵役履行が誇らしい雰囲気が私たちの社会に広く広がることを期待する。”で話しました。

ウェブ翻訳なので日本語として変なところはありますが、要は在日へ兵役のお誘いかと。やさしいお誘いはこれが最後?。まぁ、早めに行ったほうがいいのでは。そして2度と日本に来ないでね。

緑虫太郎
【反撃の保守】ネットvsメディア、これは総力戦だ。
2017年3月31日
昨日深夜、保守速報がまたしてもダウンしている。私の確認しただけでも4回、落ちてる。他のサイトもどこまで安定しているかは不明。しかし、各サイトともに全力で頑張っている。

アノニマスポスト
< #テレビが絶対に報道しないニュース >新たな民進党疑惑? 東日本大震災の義援金は本当に被災者へ渡った? 民主党(現民進党)では東日本大震災・中国四川大地震・スマトラ島沖地震・パキスタン地震・ミャンマー災害の義援金振り込み先が全て「民主党募金口座」だったと話題に

保守速報
民主党HPの「東日本大震災の義援金口座」と元民主・柴橋正直サイトの「ミャンマーのサイクロン被害と四川大地震の支援口座」と蓮舫HPの「スマトラ島沖地震の支援口座」が全く同じだったwwwwwwwwww
元清美「作業員について。辻元清美とは面識がございません」→辻元清美が森友視察中に、産廃業者と接触していたことを自ら自慢げに暴露(動画あり)

痛いニュース
【画像】 東京新聞「辻元叩きは女性差別!」

ハムスター速報
民進党・辻元清美が籠池妻メールを否定→フジテレビが裏切り「辻本は嘘をついた」と報道wwwwwwwwwwww
森友学園でハッスルしていた民進党・福山哲郎さん口利きしていた事がバレてブーメランが刺さってしまう

はちま起稿
民進党、辻元清美氏の疑惑報道についてブチ切れ!産経に抗議文「法的措置も含めた対応を検討する」

オレ的ゲーム速報@JIN
【終了】民進党・蓮舫さん、ついに朝日新聞からも「求心力低下」と見放される

下記は、いまはダウンしていない(私が把握していない)まとめサイト。

もえるあじあ
【コイツw】蓮舫、自民の敵基地攻撃論に「非常に懸念している」

正義の見方
【民進党ブーメラン】蓮舫代表「都合の悪いことはもうこれで終わりだと、幕引きをする姿勢には断固として異議を唱えます」

【アホの民進党】小川敏夫参院会長「森友問題、安倍総理が辞任するまで追及を続ける」

メラ速報、復活。メラ速は、管理人様のITスキルがずば抜けて高い。
メラ速報復活!サイバー攻撃の状況・経緯など詳細まとめ 保守速報・小坪慎也議員なども攻撃対象に…。DDoS攻撃

上記のいずれのサイトも、未だ動作が万全かは不明だ。一部にはアクセスができぬサイトもあるだろう。攻撃を受けて、アクセス障害を多発させながらも各サイトは更新を継続した。
 皆、腹を括っているということだ。「読んでもらうために」「伝えるために」何かわからぬ勢力と、民間人が戦っているのだ。
多くの者の「覚悟」により、弾は潤沢にある。
 さて、何から撃とうか。政治も覚悟を決め始めた、ように思う。例えば押し紙などは、自民党の国会議員は乗り気ではなかった。メディア問題については、やや消極的な傾向があった。
 自民党にしても、「恐らく沈静化」するだろうという空気を感じていた。ボチボチでいいやとは言わないが、与党なりのプライドをもって状況の推移を見守っていたんだ。姉御を撃たれて、そろそろキレ始めている。
 昨日のエントリにて、大手サイトが軒並みダウンしたことを書いた。
 複数名の議員と電話で話していたが、「そろそろヤバイんじゃないか?」って話になってる。
情報統制とか、言論弾圧とか、そもそもこれはサイバー戦争の可能性があって、「実は、もう戦争の始まり」なんじゃないかって。
以前なら、ジョークの一つとして苦笑していたのだけれど苦笑すら出ず、声は真剣だった。
若手の議員のみならず、いまは議員もネットを使う。
ちょっと説明すれば、ライブドアのサーバーが落ちたことの意味、それが尋常ではないってことは、簡単に理解できるんだ。
一番の失敗は、普通の人を敵に回したこと。
「撃たれた」ことをそれぞれが認識した上でそれぞれの立場で「反撃」に転じて頂きたい。
メディアがおかしい、腐敗がひどい、そう口にするだけでいい。
その口コミは、毒のように社会を覆い、一定量を越えた時点で、彼等の存在を崩していくだろう。
「行橋市市会議員 小坪しんや」より抜粋
ttps://samurai20.jp/2017/03/yurusanai/

とろりん。
余命様、余命スタッフ様、いつもありがとうございます。
かれこれ1週間、更新が途絶えておりますが大丈夫でしょうか?
 森友問題の北鮮関与疑惑、北鮮のミサイル発射、テレビによる朝鮮人医師の診断書偽造の報道、朝鮮問題取扱増加など、北鮮による攻撃にテレビのアリバイ作りが明白になり、とうとう共謀罪の4/3成立との噂が立ちました。
「余命が大人しい時は裏で良からぬ事をしている」というお話がありましたが、告訴のタイミングを計っていらっしゃるのか、準備に大変なのか、さすがに心配になり、コメントさせて戴きました。

.....とにかくギネスものだった。単純に150件の事案を1000人分まとめて告発するだけの作業だったのだが、当初のコピーだけで20万件、直筆色紙2000通、取り扱い重量はトンを超え、のべ作業人数は1000人をはるかにこえた。
 こうして15万件の告発状が全国の地検に直告あるいは郵送されている。過去の東京地検や横浜地検の対応から今回も同様に返戻処分、門前払いとなるだろうが、戦後70年にわたり、彼らが構築してきた日本乗っ取りシステムの平和的破壊には何回かこうした踏み絵とあぶり出し作業が必要なのである。
 安倍総理が指揮権を発動するシナリオが現状では一番平和的手段であるが、その際に今回の第四次告発と次回の第五次告発は大いなる手助けとなるだろう。
 自衛隊はとっくにスタンバイしているので安倍総理が切れたときが怖いよな。まあ、保険がかかっているので例の安倍手法で時間がかかっても確実にというシナリオで進めると思うが、自民党内には公明党切り捨て強硬論が強くなってきたので舵取りが難しくなってきたな。
 余命が倒れたときは、すぐに4代目が引き継ぐ段取りはとってある。みなさんからいただいた書籍購入の印税はスタッフが使えるように振り分けてある。ネット遮断にもそなえてあるからご心配はいらない。大丈夫だよ。


こんばんは、
「また返戻について横浜地検はハングル文字つきの使い古し段ボール箱に告発文書を放り込んできた。」に関してなのですが、まさか、私が以前指摘した「ほったらかしになっている、関内駅周辺の韓国系乞食の縄張り?ダンボール。」でも使ったのですかね? 要するに「横浜地検は韓国系の乞食です。」って、ここに集う日本国民にメッセージを送っているのでしょうか? 中には真面目に公務を全うしている方もほんの数人?はいるでしょうから、地検すべてが韓国系の乞食です告白は、そのほんの数人の方々に対して失礼ではないかな、と思ってあげようか検討中です。 
 彼らは大きく分けると、みなとみらい線を使う人間と、JR関内駅を使う人間に別れる筈ですが、ブルジョワを気取って価格がお高めの、みなとみらい線が多そうです。
 でも今回は乞食告白も含めて、関内駅の下でダンボールを拾ってきたのか?
 それとも自分の大切な寝床のダンボールを、ここぞとばかりに使ったのでしょうか? 斜め上が好きな民族だとよく聞きますが、どうなのでしょう? 次は排泄物?
 何にせよ、今でっち上げで捕まると韓国系の乞食に「お前は懲役3年が妥当。」とか裁判で勝手な事を言われてしまう訳ですよね。 で、本当にDNAが日本人か分からない反日裁判長に「懲役3年に処する。」と、言われる。挙句の果てに弁護士も在日。 ????
 横浜地検の方々、もう戻れませんね。 事の重大さに全く気付いていない。
ここはどう考えても国民への周知と、標的の(あぶり出し)確定の場ですよね。根が深いから、予定より時間をかけているって誰が読んでもわかると思います。
表向きはどうあれ、どう考えても自分の考えている方々が関わっているとしか思えません。

.....樽の中の腐っているリンゴがいくつあるかを見極める必要がある。最悪、樽ごと廃棄もあるね。段ボールも近日中にアップする予定である。

sand castle
まさか、エイプリルフールに併せて、何か驚かす為に更新が無いんではありませんよね?
まあ、楽しい嘘なら楽しめますが。
 余命様のお茶目なとこを考えると、何か企んでそうで(笑)。
告発状でてんてこ舞いなお忙しさだったら、ごめんなさい。申し訳ありません。
お身体だけは気をつけてくださいませ。
 辻元事件で保守速報がまた落ちたとか騒いでますが(形態が変わったので見れなくなった)私が見てる愛国ブログは全て大丈夫だから、変な感じがします。
 余命様の所は大丈夫でしょうか。
最近やたら仄めかしか「アンコンされないように」とか「毒を顔にかけられないように」と愛国ブログ米欄に書かれていて、これからを暗示してる気がしたので。
私も気をつけなきゃな。
お忙しい中、つまらない書き込み、申し訳ありません。

.....とりあえず一段落して、更新と思ったら4月1日だった。(笑い)そこでずらしたが、少なくとも半日休めた。(実は15時間も爆睡していた)
どうも神仏のおはからいだったようだ。

正義の名無し殿へ
投稿1次チェックのスタッフから「意図不明、不適切投稿による削除」と連絡があった。
調べたが、さすがに問題がある。今後の投稿はご遠慮願いたい。

高速冷房
現余命さん、二代目さん、スタッフ、そして読者の皆様こんばんわ
定期的にNews.U.Sさんがおかしいなどと言う意見が出てますが、個人的には「なんで?」という感想です。
北朝鮮関連の記事が少ないだけで、まったく扱わないわけでもありません↓
2016年02月20日の記事
【在日崩壊】朝鮮総連ガチで壊滅クル━━━━(°∀°)━━━━!!! 北朝鮮への密輸ルートがついに摘発されるwww
ttp://www.news-us.jp/s/article/433996023.html

 News.U.Sさんは、北朝鮮関連は他のまとめサイトに任せてなるべく独自(中国、韓国、在日関係)の記事を扱うようにしてるだけだと思うのですが?
それともみんな同じ記事を扱わねばならないルールでもあるのでしょうか?
個人的には色々なまとめサイトがあっていいと思いますがどうなんでしょうね。
 そしてそんな独自路線を行くNews.U.Sさんのお陰で余命ブログを知るきっかけになった読者も多いです。
2013年12月09日の記事
【緊急拡散】在日と命懸けで闘い続けてきた「余命3年時事日記」が ついに ・・・
ttp://www.news-us.jp/s/article/382258678.html
 そういえば「まとめサイトを叩く」といえば過去にこんなことを言ってる連中がいましたね。
ー以下引用ー
ヘイトスピーチ対策法 どう働かせるか (2016.6.22 民団新聞)
(中略)
急がれるネット対応
デマや噂へ反証活動を
(中略)
C 「在日排斥」「嫌韓」といった憎悪言説の発信源は右派論壇だ。それを刺激的に加工して広めるネット右翼は、200万人前後と言われる。その受け手が重宝しているものに「まとめサイト」がある。広告収入を増やすためにアクセスを集めねばならず、そのためには過激な編集をする。新聞を読まない若者だけでなく、政治家までアクセスする始末だ。
(中略)
スペインの取組は「反うわさ戦略」
B 米国ではネット上のうわさやデマを検証し、ユーザーと対話していくことをマスメディアの新たな責務とする論議が盛んだ。日本のメディアもその方面により本腰を入れてほしい。
C EU(欧州連合)離脱か残留かで揺れる英国では「移民は恩恵だけ受けている」との思い込みが離脱派には強いという。スペインでも「移民のせいで医療 費が膨らんだ」「外国人が公営住宅に優先的に入居している」といったうわさが広がっている。日本のヘイトスピーチと類似する。スペインでは反証データにもとづく「反うわさ戦略」が新旧住民の摩擦をかなり防いできた。市民1200人が「反うわさエージェント」として養成され、活躍しているという。
D 人権教育を重視する対策法の理念からも、その手法は日本に導入されてしかるべきだ。ヘイトスピーチ側が巧妙化すれば、カウンター側にも間接的アプローチも求められる。法務省、自治体、市民団体が連携すれば早期実施も可能だろう。
A 対策法ができたことで、ヘイト団体側には民事訴訟のリスクも高まった。表立った攻撃性を薄め、陰湿化してくるだろう。ヘイトデモに対する直接行動だけでなく、日常的なソフト戦略が求められる。
ー引用終わりー
「まとめサイトへの反証運動」
「反うわさエージェントの手法は導入するべき」
「日常的なソフト戦略」
 ほぉーなるほどなるほど。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト