余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-06-22 20:19
895 2016年都知事選10(0)
引用元のソース

信濃太郎
真太郎氏の真意は分かりません。しかし結果として、真太郎氏の投稿文は、反日・在日勢力側の嘘だらけのいい加減な主張を大々的に紹介することになります。反日・在日勢力側が余命さんを誹謗中傷するのと同じ効果があります。いや、余命ブログの読者数を考えれば、もっと大きな誹謗中傷効果があるでしょう。日本再生を後退させかねない、非常に危険な投稿文だと思います。
これより、真太郎氏の投稿文の削除を依頼します。
また、真太郎氏の過去の投稿文を分析した結果、非常に危険な投稿文や非常識な投稿文を混ぜて投稿されていることが分かっています。もちろん、真太郎氏の真意は分かりませんが、結果として、日本人に危険を招く可能性が高いと考えます。これより、真太郎氏の投稿文を今後、一切、削除するよう依頼します。
本日投稿されたと推察される文章
余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。
USニュース様のコメント欄に以下のようなものがありました。反日工作員が余命官邸メールを何とかして止めさせたい気持ちが現れています。おかげで、毎日の官邸メールはやはり反日勢力に効いていると改めて確信出来ました。これからも1日1クリックさせて頂きます。
それにしても、最初と最後で内容が反対になってすぐにおかしいとわかる嘘をつくとはまさにチョンバレですね。
>余命三年時事日記の官邸メールに参加してしまった方
(以下、省略)

.....余命は賛否両論ある場合にはその両意見を掲載して読者に判断をゆだねることにしている。日本再生という目的ブログであるが、基本的スタンスは不偏不党の非営利ブログである。したがって議論の場は設けるが、誹謗中傷とか常識的なルールとマナーが守られない投稿や削除要請は言論放棄であって場外となるから排除される。
 少なくとも余命が本稿にあげている以上は、その最低限のラインはクリアしているわけで、その投稿の削除要請は余命の判断と運営を否定していることになる。従前の削除要請と、遅れによる運営批判についてはコメントしなかったが、一連の議論について読者から多くの投稿が入っている。これについてスタッフ一同、慎重に検討した結果、以降、氏の投稿は受け付けないこととした。以上はお知らせである。

都民
余命様 スタッフの皆様
寄付が締め切が来てしまい、寄付できなかったので、次回は必ず寄付したく思っています。現在、自分の不注意で怪我をしてしまい、タクシーで通院する以外、外出不能になってしまい、そのストレス?でリンパ腺まで腫れてしまった次第です。
桜井氏の立候補に驚きましたが、私も応援させていただきます。自民党が誰を擁立するのか不明ですが、もし桜井氏が当選したら、保守の未来は明るいですね。自民は、まさかとは思いますが、橋下氏なんか担ぎ出す可能性あるのかなと、注意して見守っているところです。もしそのような可能性のニュースが流れたら、抗議メールをいれようと今から思ってるところです。

.....間違って桜井氏が当選したら保守運動の力は半減する(笑い)
行動する保守は巷間にいなければならない。

無法松の一生
桜井まこちゃんの東京都知事選挙立候補、凄く嬉しいです
まこちゃんは高倉健さんと同じ、遠賀川流域の炭鉱地帯の川筋気質です、「山口組三代目田岡一雄、朝鮮人との戦い」に主演された高倉健さんのように、男らしく堂々と都知事選挙を戦って下さい。いつも応援しています。

白髪あたま
桜井氏が都知事選出馬とのことで大変喜ばしい限りです。
それまでの日本人は、在日がごねたり、脅かしたり、執拗に嫌がらせをすれば尻尾を巻いて逃げるか、借りてきた猫のように大人しくなる存在だったと思います。
しかし桜井氏と同士の方々は勝手が違った。逃げない。
怯まず敵陣地に乗り込み抗議の声をあげ続けてきました。
在日の皆さんは焦ったことでしょう。
覚醒した日本人も増え、また安倍政権の施策もあいまって、どうにも分の悪い流れを止められず、ヘイトスピーチ云々の条例やら法律で「防護壁」を作らざるを得ないところまで追い詰められました。
今後、マスコミが桜井氏をどう扱うかは分かりませんが、かつて田母神氏の件でがっかり肩を落とすこととなった幾十万もの有権者の心の隙をついて分断をねらうような作戦をとるかもしれません。
選挙後も桜井氏は街宣や裁判等の活動が続くと思います。
私は都民でないのが残念ですが、冷静に、静かに支持をしていきたいと思います。
追伸 新たな寄付も協力する所存です。

いけさん
余命さん、スタッフの皆様。怒涛の更新お疲れ様です。
私は大阪府民なので都知事選に参加できないのが残念ですが、反日在日共が何をやらかすのかとても楽しみです。案の定メディアは桜井さんを話題にせず、出馬しないと言っているのにレンホーにやたら放送時間を費やしていますね。世間の雰囲気作りをして立候補せざるを得ない状況を作りたいのかな。この場を借りて私から気になる方に応援メッセージを送ってもいいでしょうか。

桜井さん・・・応援してます。正論を堂々とぶちまけてください。余命さんと共にみんなで日本を取り戻しましょう。
百田さん・・・応援したいのですが桜井さんと票が割れてしまうのが心配なんですよね。桜井さんの応援ではだめですか?
レンホーさん・・・2番を目指してがんばって。
宇都宮さん・・・2014年同様に福島瑞穂、辛淑玉にも選挙応援に来てもらうと心強いんじゃないかな。
橋下さん・・・大阪都構想で実現できなかった在日特区作れるといいね。そういえば後援者マルハンの業績悪化してるみたいやね。
池上彰 さん・・・解説で都が運営できるといいね。
櫻井パパ・・・民主党政権の「電波オークション」つぶしの功労者とは知りませんでした。ありがとう。立候補すれば本命になるのかなぁ。
東国原さん・・・知事やめてから宮崎の経済が悪くなってませんか?戻ってあげたほうがいいような気が。
小泉進次郎・・・お父さんの思想を引き継いでる?なら、だめだ。
石原伸晃・・・務まらないと思う。

武士道 大和 天原
桜井氏は反安倍(非安倍?)で、愛国保守の中でも安倍総理を超強力な現実主義的保守とすれば、桜井氏は理想主義的保守(日韓慰安婦合意を批判していた日本のこころが近い?)と思っているのですが、それでも余命様が全力で応援なさるんだから、お考えがあるのでしょう。自分は参議院選は勿論両方自民支援、都知事選は自民党の出方も見つつ、もう少し熟慮するつもりです。
以下議論する必要も無い、証拠にしかならない日韓ヒュンダイの中国侵略に関する記事です。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/183875#

軍艦出没で大騒ぎ 安倍自民が煽る「中国脅威論」のペテン
2016.06.18
またぞろ出てきた脅威論(C)日刊ゲンダイ
このところ中国軍艦が日本周辺の接続水域、領海をウロチョロしているせいで、安倍自民はやはりというか、自衛隊の強化を言い出した。永田町界隈では「軍艦の侵入に内心ほくそ笑んでいるんじゃないか」なんてもっぱらだ。
今月9日には中国海軍のフリゲート艦1隻が尖閣諸島周辺の接続水域に初めて入り、15日には情報収集艦1隻が鹿児島県口永良部島の沖合で領海に侵入。さらに16日にも情報収集艦1隻が北大東島周辺の接続水域に入っている。
「日本の出方を見るという“挑発”もあるでしょうが、海洋進出を強めている中国にとって、潜水艦のための海底地形図を作成する必要がある。それも目的のひとつでしょう」(防衛省関係者)
これを受け、自民党は16日の国防部会で、「一気に状況をエスカレートさせる暴挙であり、極めて危険な行為だ」などと大騒ぎ。必要な防衛装備品を速やかに取得し、自衛隊の能力を強化することなどを政府に求める決議を取りまとめた。大塚拓部会長は「中国は国際法を全く理解できていない。危険な行為は断じてやめさせなければならない」などと猛アピールしていたが、意図は見え透いている。
「中国の動きが激しくなっていることは確かですが、そもそも領海内の航行は沿岸国の平和と安全を害しない限り、国際法上『無害通航』が認められています。安倍自民は自分たちを正当化するために、ことさら中国脅威論をあおっているとしか思えません」と、九大名誉教授の斎藤文男氏(憲法)がこう続ける。
「中国は脅威だとわめき散らすことで、日米同盟の強化、憲法違反の安保法制の強行も『それみたことか、われわれは正しい』とでも言いたいのでしょう。かつては北朝鮮脅威論をあおっていたように、自己を正当化するための常套手段です。参院選の公約ではコソコソ隠していますが、憲法改正を狙う安倍首相にとって、このタイミングで中国軍艦が“侵入”してきたことはもっけの幸いでしょう。そして安倍政権に乗っかる大マスコミが大衆の危機感を扇動していく。デマゴギー(悪宣伝)としか言いようがありませんね」
中谷防衛相は「非常に懸念すべき状況」なんて語っていたが、懸念すべきは、憲法改正に突っ走る安倍の方だろう。有権者は絶対にだまされてはいけない。

もう少し隠せば良いのに(^^)
人民解放軍が本土に上陸しても安倍総理の方を危険視してそうです。

まつい
いつもはロム専なのですが、ちょっと思い付いたので書いてみたいと思います。
桜井さんが立候補するみたいですが、いっそ在特会の名称は辞めて、差別をなくす会にしたらどうかなと思います。
在日朝鮮人と他の国の在日外国人差別を撤廃、あるいは、逆に在日朝鮮人は、まともに生活が出来ない無能だから、生活保護で保護する。差別とかまともに計算が出来ないから税金を免除する差別とか在日朝鮮人をまともな人間と扱っていなくて半人前扱いして差別しているから、その差別をなくそうとか特権と思っている物をすべてこんな考え方にすると面白いかと思いました。
それと攻撃対象を在日朝鮮人ではなく、そのように一人前扱いせず差別(甘やかしてる)を行っている政府にした方が良いんではないかな、と思いました。
単なる思いつきを書かせていただきました。

サムライブルー背番号0
桜井誠氏が都知事選挙にでる目的や意義を自分なりに考えてみました。
第一目標は在日特権の是正を訴えて当選する事とし、第二目標はなるべく多くの票を取り落選しても次の都知事に縛りをかける事だとしました。
選挙はゼロサムゲームであり、陣取りゲームだと考える事ができます。
先ず正攻法として中間層を主になるべく幅広い層に訴える事が大切だと思います。
その上で、憲法違反である在日特権の是正はフェア(公正)という社会正義を実現する事だと訴えるのが良いと思いました。
タックスヘイブンに関しても都知事の権限に関連あれば、その是正も訴えたら良いと思います。
その為に在日特権の最初からの歴史とその犯罪性を説明し、その強化には現在の民進党と共産党が強く関わっている事を説明し、民主党は在日韓国人の利益代表であり共産党は中国共産党の利益代表である事も説明し、しかも共産党は議会主義を否定する暴力集団である事も説明し、一般都民に(できれば東京以外の国民にも)理解してもらえれば良いと思います。
強烈な妨害があると思いますが、妨害はうまく隠せなければ強烈なブーメランとなって妨害元を襲うと思います。
マスコミの報道しない自由の効果が薄れてごまかせる範囲が狭くなっています。
国民は野党に都合が悪い事実をインターネット経由で知る機会が増えています。
その妨害の実態を含めて、訴えは以前より一般都民(国民)に届くはずです。
サムライブルー背番号0

日之本一平
余命様スタッフ様、いつも御苦労様です。新しい余命拡散音頭をアップしました。以前から考えていた第4弾は選挙編なのですが、またもや完成前に驚くべき都知事選の情報が飛び込んできたため、さっそくネタとして使いました。最後におまけとして追加した部分は、皆さん気付いているかどうか分かりませんが、とても面白い偶然と言うか何と言うか・・・。映像とフレーズが目と耳から離れなくなること必至です。この選挙に「笑い」を届けられるでしょう。笑えない人たちもいるでしょうが・・・。
また先日、前回の投稿が採用された同じところに、6月5日の反日本共産党デモin帝都が載っていました。私がイメージした「余命拡散プロジェクトNo.4」そのものでした。 勝手ながら余命さんからの宿題と解釈し、冒頭の10分弱を借用した形で動画を作りました。これは「余命拡散音頭3.5」としてアップしてあります。この10分弱に、今回の壮大な罠の全貌と、それに見事に引っかかった雑魚の姿が見て取れます。どちらも、今回の選挙から加わることになる20歳以下の層に、ぜひ見てもらいたいものです。
まだ民主党の消滅が感じられなかった2014年末に作ったイメージ動画もありますので付記しておきます。

電網講座#05:清らかな日本
ttps://youtu.be/8Da1BT9ZayM

余命拡散音頭3.5:愛国デモ(余命拡散プロジェクトNo.4)
ttps://youtu.be/svt9MGS9VY4

余命拡散音頭4:選挙編
ttps://youtu.be/DfD1R-TnACM

(1)大和魂 政治家は 品行方正あたりまえ
余命三年時事日記 出自公表あたりまえ

(2)国籍条項 撤廃は 強行採決 鳩みんす
選挙開票 外国人 不正監視だ 日本の目

(3)ネット歓喜の掲示板 スヒョン文書の悪だくみ
余命三年時事日記 カンパ応援 我が同志

(4)対案 無いけど反対だ 衆愚相手の得意技
なぜか政権 任されて みごと剥がれた 化けの皮

(5)デモで掲げる外国語 内政干渉 外国人
余命三年時事日記 あんたら活躍 場所 違う

(6)あっちこっちの帰化議員 日本攻撃 筋違い
余命三年時事日記 売国やってちゃ 外患罪

(7)いつも民族大移動 移せ選挙だ 住民票
余命三年時事日記 トレーサビリティ 追っかけろ

(8)路チュー発覚モナみんす のらりくらりとガソリーヌ
自粛報道メディアでも ネット情報 止まらない

(9)左を援助のテロ組織 勝ち得た議席の数々さ
余命三年時事日記 資産凍結 お仲間だ

(10)視察 迷惑 邪魔なだけ 早けりゃ良いってものでなし
怒鳴り散らして逃げ帰る イラカン人災忘れるな

(11)消費の増税 野田みんす 尖閣買ったも 野田みんす
竹島明博 野田みんす 日本の覚醒 功労者

(12)偽造証拠や成りすまし 自作自演も取り混ぜて
根拠ないまま糾弾で 悲しい結末 偽メール

(13)堤防いらない削ろうか ソーラーパネルを作るのさ
余命三年時事日記 川の氾濫 知らんぷり

(14)2番じゃ駄目かと仕分けして 産業基盤を弱体化
余命三年時事日記 地獄の3年 目が覚めた

(15)土下座 お遍路 旅に出て 駄馬は世界を回っても
余命三年時事日記 駿馬で戻る訳でなし

(16)ヒゲの隊長取り囲み 採決 邪魔してダイビング
専守防衛 身をもって グーを出したら撃沈だ

(17)鳩の着ぐるみ その中で 暴力革命 虎視眈々
余命三年時事日記 じっと見守る公安さ

(18)とにかく出しとけ不信任 それなり やってる宣伝だ
余命三年時事日記 実は解散ビクビクで

(19)政見放送 邪魔されず 暴く 戦後の闇社会
鬼と金棒 大魔神 パワー全開 在特会

(20)ロンダリングのシンボルは 2人並んで 突き出して
余命三年時事日記 これぞミンシン・トンチムか

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト