余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-05-03 12:40 最新コメント:2016-05-04 18:14
691 政治関連アラカルト⑤(11)
引用元のソース

削除、訂正依頼の場合は、投稿記事のナンバーと投稿日時を必ず記載のこと!

ドサンピン@量産壱号
爺様皆様、ドサンピンであります。
クッソ高い出張費や神奈川県湯河原温泉へ毎週毎週公用車で温泉通い等、目下袋叩きにされているハゲ添こと舛添都知事ですが、今度はこのハゲの下半身の始末の悪さがテレビで表沙汰になってしまいました。
あいにく俺はアナログ放送から地デジに代わって以来テレビもろとも処分してしまい、
保守速報で取り上げられているこの番組からキャプチャされている映像が何の番組なのかは存じ上げません。
ですが、その写真が爆笑モンであったため、今回爺様一同へ取り上げさせていただきます。
というかもういらねーよなテレビなんて。 ネットで十分。
どっちみち偏向報道三昧なんですもん。 今更観る価値なんぞねぇわ。
すんませんね皆様方。 俺は余命本+最前線日記は一通り読んだのち通勤先の福祉事務所の本棚にブチ込みましたが、上記に掲げた理由で、「GATE」他日本を愛するようなアニメは観れんのですわ、残念。
さて、この番組から切り取った映像写真。 何か映されているかと申しますと、

『舛添都知事ってどんな人?』
・福岡県出身 東京大学法学部卒
・2007年 第一次安倍内閣で厚生労働大臣に就任(~2009年)
・結婚3回で子供は5人
[1人目の妻]フランス人女性(1978~81年)
[2人目の妻]片山さつき参院議員(1986~89年)
[3人目の妻]元秘書(1996~現在) 子供2人
★他に日本人女性2人との間に婚外子が3人★
☆蓮舫参院議員にプロポーズして断られたことも!☆

あぁ?? つまり、バツが2個もついていて、その間に生まれた嫡子が2人で、しかもほかに妾が2人いて、挙句隠し子が3人だと!?
この禿、下半身のムスコちょん切る宮刑に処したほうが良さそうだな。
節操も糞もありゃせんわ。
コイツの家系は間違いなくハゲの死後相続問題で闘争が勃発するな。
マジでゴキブリってのは後先考えねえのか。
このハゲゴキブリの下半身の不始末のありさまを見て余命に常駐されているご婦人方はいかような感想を抱かれたか、ぜひお聞かせ願いたい。

狂気兔
平成27年版 防衛白書資料編
資料8 我が国の領海及び内水で国際法上の無害通航に該当しない航行を行う外国軍艦への対処について
http://www.mod.go.jp/j/publication/wp/wp2015/html/ns008000.html

k三郎
社民党が次回参院選にて消滅の危機にあるみたいですね。
政党要件の国会議員5名を割ってしまうとか。
選挙や政治情勢・内情に詳しくないので、ほっといても確実に
消滅してくれるのか、はたまた維持できてしまうのかわかりません。
誰か詳しい人がいましたら教えてください。
民進も駆逐の方向に向かっているでしょうが、それでも人数がまだまだ多いので(再々編を除いて)党消滅までは無い。
なので次回選挙での「確実な結果」として社民党の消滅・解党を私は願ってます。
すでに使命を終えた政党なのは周知のとおりでしょうが、「政党」であるかぎりどんなに少数でも反日メディアでは取り上げられます。
福島みずほが国会質問や街頭演説、各党討論番組でキャンキャン吠えてるイメージが多いような・・・。
「諸派」になってもマスコミはやるんですかね?
解党なら残党は民進などに移籍するでしょうが、党首討論などで左翼政党が減るのは大歓迎です!

ゆう
余命翁並びにプロジェクトメンバーの皆様
日々、日本国の再生に向けてのご活動ご苦労様です。
現在、皆様も参議院選挙、あるいは可能性のあるダブル選挙に向けて秘計を練られているものと推察いたしますが、私の野党連合離間計について面白いと思われたならば是非皆様の秘計と合わせて然るべき時期に日本国民有志にお示し頂きたくコメントいたしました。
与野党とも国会議員は所属する政党の党議拘束を受けますが、野党連合の推薦なり支援を受けて当選した議員がどの政党の党議拘束を受けるのかが甚だ疑問です。衆議院の制度改革の採決でも共産党と民進党(民主党+クズ維新)の賛否が割れていますが、野党連合の支持で当選した議員がいたらどうなっていたでしょう?この点を選挙中に候補者に対して有権者の前や支持母体の前で明らかにせよと迫るのが作戦です。候補者の回答によっては選挙期間中に連合を空中分解に追い込むことも出来るかもしれません。(共産党の党議拘束に従うと公言した候補に民進党支持者が投票するかということです)
この点に言及されることを野党は微妙に避けていますし、カスゴミも絶対に質問しないと思いますが、(候補者の差し替えが出来ない)公示後に開催される公開討論等においては候補者が当選後にどこの党議拘束を受けるのかを有権者の判断材料として質すべきですし、効果的なのはNHK等のテレビ討論会で幹事長辺りが順番に野党の幹事長に聞いてもらいたいと思っています。
是非、ご検討をいただけますようお願いいたします。

がん患者
共産党の情報戦略:
最近櫻井よしこ氏が話題になり、共産党の情報戦略について妄想しました。
本来健全な国民は政府の方針に是々非々で反応します。例えばTPP反対とか。一方共産党勢力は常に政府に反対していますので、少しでも政府に反対すると共産党と同じ意見ということになってしまいます。これにより、政府に反対する人は隠れた共産党勢力なのかもしれないという疑心暗鬼が生じます。健全な国民を分断する効果があります。櫻井よしこ氏はこの例かと思います。国民世論の二極的分断。自由に議論する雰囲気を排除。反政府勢力の一括取り込み。この策略にやられ民進党は共産党に取り込まれました。共産党恐るべしです。以上、妄想でした。
ちなみに私は日本共産党綱領の歴史記述がWGIPそのものなのでとても支持できません。ほかにも支持できない理由はありますが。
また、櫻井氏については、氏の過去の意見はそうだったのだなということです。今は違う意見かもしれませんし。初代余命氏も一族全員が2009年衆院選で民主党に投票して後悔していると書いていました(14 2012年衆院選挙を考察する(選挙前)。

投票行動:
この流れで、投票行動に関して自分自身心しておきたいことがあります。
北海道五区衆院補選2016年で、適菜収氏が安倍政権は左翼全体主義で偽保守、支持すべきではないから池田マキに投票しようと訴えていました。なお、なぜ安倍政権が左翼全体主義なのか、その主張の詳細は知りません。
投票行動についての持論ですが、投票しない、あるいは、白票を投じる、という第三の選択肢があるのに、池田マキに投票してしまうと、これは共産党支持になってしまうので、仮に自民党を支持していなくても反対側に投票するという行為には絶対反対です。
また、適菜氏は単に第三の選択肢を無視しているのか共産党支持なのかは良く分かりませんが、良き日本のためには安倍政権が必要と思いますし、反安倍だから共産党に投票するという氏の見解はまったく支持できません。(がん患者2016年4月30日)

シミズ
50年で1000万人の移民だとか、ヘイトスピーチ法案に民進党の修正案を盛り込み、右派側の活動家代表に与党が警告など、最近の自民にはガッカリする事が続いています。
調子づいたしばき隊界隈が最近ではオタクイベントなどに集団恫喝を始めたようです。将来的に全てのオタクイベント会場から「レイシスト」を排除すると宣言しています。
熊本の他にもサミット、夏の選挙を控え、安倍政権も慎重なのだとは思いたいですが、
こうイヤなニュースが続くと不安を感じます。
余命日記の言うように「弱ったふり」「味方を欺く」だと良いのですが、、。
余命様の力強いお言葉にすがりたい今日この頃であります。

ご参考です。
【王の目・王の耳】
余命プロジェクト関係各位、お疲れさまです。
最近の投稿記事に「自衛隊は暴力装置」との記述がありました。これに関連して昔読んだ本の内容を思い出し、関連すると思われる部分を以下に抜き出してみました。(出典:「国家権力の解剖(警察と軍隊)」)
・近代国家における暴力装置は、軍隊と警察であり、それらに限る。(P4)
・近代国家においては、暴力装置は、国家によって独占される。(P4)
・一つのものに収束した国家の武装集団であるが、軍隊と警察という、機能的に全く違った二つの集団に
分化(differentiate)する。(P53)
・軍隊と警察とは、本質的に全く異なるものである。それなのに、同じく合法的な武装集団であるため、理念の上での混乱、混同が生まれがちであり、これは危険である。(P54)
・警察は日本の国内法に縛られ、国内法が許さないことは何もできない。これに反し軍隊は、国際法が許さないこと以外はなにをしてもよろしい。勿論、日本の国内法は日本国内においてだけ通用する。外国において通用させようとすることはその外国の主権無視である。このように、海外に派遣されて武力行使をする場合の軍隊の機能と警察の機能とは、端的に矛盾する。(P55)
・軍隊は国家に属し、警察は政府に属する。これ、両者の原則的差異の根本的差異である。軍隊は、政府と一体ではなく、組織として一定の距離をおく。半ば自律的なプロ集団である。国家の要請が政府の命令に矛盾する場合には、政府の命令に服しないこともあり得る。これに対して、「警察」は政府と一体である。
政府の行政機関の一部である。ゆえに、政府の命令に服しないということはあり得ず、唯だ、拳々服膺あるのみである。(P57)
・警察には自由意志はない。易々として政府の命令に従うだけ。自由意志の無い者に責任も罪もない。
政治的・思想的に、警察は全く免責されているのだ。(P81)
・近代国家権力のエッセンスは軍隊と警察である。これらは近代国家権力の唯二つの合法的武装集団でありながら、両者の差異は根本的に違う。(P105)
・海外に派遣された軍隊の権限は、原則無制限で、建前の上では、国際法上禁止されていないことは何でもできる。これに対して警察は、国内法によって権限ががんじがらめに規制されていて、国内法によって許されていること以外には何もできない。国内法は勿論、海外には通用しない。(P107)

信人
産経でここまで書かれるようになったと言うことに軽く感動を覚えたので。以下抜粋
安全保障上の抑止力を低下させ、日本が「かぶとを脱ぐ」よう運動する勢力が存在する。国外の反日組織ではない。野党や、野党と連動するサヨク団体など、国内の反日組織だ。 わが国の安全保障基盤は自衛隊の旺盛なる士気・規律や優秀な兵器、日米同盟などでヨロわれ、一見盤石だと錯覚する。
が、欠陥憲法と欠陥憲法を墨守するサヨク野党が国際法の活用や国内法の整備を妨害し、国家を守る法体制はガタガタ。せめて、米軍などとの協力関係を限定的に強化すべく施行されたのが安全保障関連法だったが、サヨクはこの法律も葬ろうとしている。
http://www.sankei.com/premium/news/160502/prm1605020006-n1.html?utm_medium=notification&utm_source=sankei%20news%20app&utm_campaign=android%20201605021000%2015217
産経のネットニュースとは言え以前では考えられません。こんな基本的なスタンスですら、今までは国民は考えなければ分からなかった。それが今や一メディアが堂々と報道しているのです。

  1. 今年もあと3か月で、8月15日がやって来ます。日韓併合の経緯について事実を知れば、韓国人が言う「植民地にされた」というのが大嘘であると明白になります。

    日本は明治時代前半、南下する動きを見せるロシアに脅威を感じた。ロシアが朝鮮半島まで南下すれば、日本への侵略の危険が増すからだ。

    日韓併合前の李氏朝鮮(今の韓国と北朝鮮)は1200年以上にわたり中国の属国で、李氏朝鮮初代王の李成桂が明時代にもらった朝鮮という国号は、貧乏な国なので朝(みつぎもの)鮮(少なし)という意味。中国が朝鮮の王妃や王太子の廃立を決定、貨幣鋳造権は朝鮮には無く、不衛生極まりなく、はげ山ばかりで木々が無く、識字率は数パーセント。李氏朝鮮では両斑と呼ばれる貴族が民衆を暴力で支配。

    李氏朝鮮はロシアから自国を守る力はなく、日本は未開の土人国朝鮮をなんとかして近代化し、ロシアの進出を防ごうとした。李氏朝鮮を長年属国としてきた清がそれを許さず、日本と清との間に日清戦争(1894〜1895年)が起きた。日本は勝利し、朝鮮半島を独立させ、李氏朝鮮は国号を大韓帝国と改め、李氏朝鮮の王であった高宗は、独立後に皇帝となった。

    高宗は政治的手腕がなく、国土は荒廃、慢性的食糧不足が続き、独立国としてやっていくことが難しかった。当時の韓国の最大与党の親日派の一進会が、日本との併合を強力に推進。日本は朝鮮を保護するため、朝鮮に統監府を設置しており、統監の伊藤博文は日韓併合に反対していたが暗殺された。伊藤博文暗殺を機に、韓国内から日韓合邦を求める機運が高まり、朝鮮側が積極的に日本に合邦を打診してきた。「合邦」を望む、朝鮮半島からの熱意あふれる電報の数々が届いた。

    1907年に高宋は退位し、長男の純宗が即位。一進会の宋秉畯は、1909年12月4日、「韓日合邦を要求する声明書」を作成し、上奏文と請願書をそれぞれ大韓帝国皇帝純宗、韓国の李完用首相、伊藤博文後任の曾禰荒助統監に提出し、また韓日合邦を朝鮮の国民に訴えた。

    宋秉畯の「韓日合邦建議書」の上奏文↓
    「日韓双方の国力の差・文明の程度の差から日韓対等合邦は事実上不可能であり、連邦制では欧米列強に対抗する様な強固な国家は建設できない。従って、日韓が一体となり列強に伍す強固な国家を建設するには、大韓帝国皇帝の全権を大日本帝国天皇陛下に委譲するのが、最も現実的である」。

    日本にも韓国にも、日韓併合に賛成派、反対派がいた。曾禰荒助統監は、この合邦案を時期尚早との理由で却下すると共に、新聞社、通信社に働きかけ、反対の論調をとらせた。それでも、韓国側の併合推進派である一進会は上奏書を却下されてもまた提出し、これを繰り返すこと4回目に日本の桂太郎首相の指示により曾禰荒助は遂に受け取った。しかし、受け取っても明治天皇の意向で併合反対派の曾禰荒助は統監を続けたので、併合の正式決定にならなかった。

    その間、韓国では次第に併合に賛成する者が増え、反対派の曾禰が辞職し、寺内正毅が後任に任命された。寺内正毅は統監になったが併合に関して何も動かなかったので、8月16日、併合推進派の李完用首相は日本の水害見舞いと称し、趙農相を伴い、寺内正毅の居る統監府を訪れた。ここで山県副統監を交えた会談3時間に及び、若干の修正にて日韓併合は合意に達した。この結果にもとづき李完用首相は8月18日に閣議を開いたがまとまらず、8月21日李完用が皇帝に内奏し、純宗は奏上文を受け入れ、了承した。

    これにより1910年8月22日の純宋皇帝の御前会議で韓国は正式に日韓併合を決定し、李完用総理大臣によって、「韓国併合ニ関スル条約」の調印が行なわれ、8月29日公布実施された。統監府は総督府となり、大韓帝国は滅亡し、総督府の統治下に入った。つまり、韓国での韓国人の会議により、韓国皇帝が承認し、韓国総理大臣が調印するという国際法にのっとったやり方で日韓併合は行われた。

    上記の経緯をから、日本が朝鮮を植民地化したというのは嘘と明白になる。日本には明治天皇がいて、韓国に純宋皇帝がいて、併合なら二人のエンペラーはなりたたないので、日本に併合される場合、純宋は皇帝でいられないのを知っていたのに、日韓併合を承認した。韓国で一番高位が皇帝なのだから、嫌なら嫌と言えばいいだけだ。よって、韓国人のための韓国人による韓国人の決定である!日韓併合条約の調印に伴い、純宋李坧は皇帝ではなくなり、その地位に相当する王(李王)の称号を明治天皇から賜ってさえいるのである。

    こうして韓国は日本に併合され、第2次世界大戦では、韓国は日本と共に戦った。1945年8月15日、日本が連合軍に無条件降伏。朝鮮(今の韓国と北朝鮮)は日本に併合されていたので、朝鮮も戦勝国ではなく敗戦国。朝鮮総督府の遠藤柳作政務総監は、統治機構権の韓国人移譲宣言を行い、朝鮮総督府に掲げていた日章旗を下ろして太極旗を掲揚。ところが、連合国側の米国とソ連が、日本の朝鮮統治機構権移譲宣言無効を表明し、朝鮮総督府に日章旗を掲げ、朝鮮をまだ日本が統治するよう要求した。

    朝鮮人の呂運亨は李承晩を大統領、自身を副大統領とする朝鮮人民共和国の建国を9月6日に宣言した。しかし、アメリカ及びソ連は朝鮮人民共和国を承認しなかった。1945年9月7日、米軍が朝鮮半島占領統治を宣言し、朝鮮の独立を明確に否認した。

    1945年9月9日、まだ朝鮮を統治していた日本は、朝鮮総督府で降伏文書署名し、朝鮮半島の統治権を米国に譲渡した。朝鮮総督府庁舎には日章旗に代わり星条旗が掲揚され、マッカーサー将軍が、米国による朝鮮半島の軍政統治を宣言。よって、日本の統治が終了したのは、9月9日である。9月9日の朝鮮総督府の降伏後、北朝鮮でソ連軍が、南朝鮮でアメリカ軍が軍政を開始し、朝鮮半島の38度線より北をソ連、南を米軍が占領。その後、朝鮮人は北部に朝鮮人民共和国、南部に大韓民国臨時政府樹立を宣言したが、アメリカ及びソ連は朝鮮人が自主的に樹立した政府に対し、承認を拒否した。米ソは朝鮮半島にあった日本政府及び日本人の資産を、韓国と北朝鮮に与えずに没収。

    1948年8月13日、米国は朝鮮半島の統治権の大韓民国制憲議会に譲渡を決定。議定書を取り交わし、大韓民国樹立の宣布式が行われた。

    1948年8月15日、李承晩大統領が大韓民国政府の樹立を宣言。韓国で8月15日は、光復節という「日本の朝鮮半島統治からの解放記念日」とされている。しかし、韓国は戦後、日本の次に米国に統治され、1948年に米国から独立したというのが史実である。

    よって、韓国が日本の統治から独立した記念日など歴史の事実として存在しない捏造である!つまり、8月15日は、敗戦国韓国が米国から独立した記念日というのが正しいのである!

  2. 余命爺様ならびに関係者の皆様、日々の活動ご苦労様です。

    先日放送された、ダウンタウン松本さん司会の「ワイドナショー」に安倍総理がご出演されていました。番組終盤でレギュラーメンバーが、順番に安倍総理に質問していくのですが、最後に松本さんが言ったことがすごく印象に残っているので、紹介したいと思い、初めて投稿させていただきます。

    「自分はおじいちゃん子でおじいちゃんが大好きだった
    おじいちゃんたちが守ってきたこの日本が大好きで
    人は未来の事ばかり言うけど、過去の人たちが今の日本を見た時に
    ああよかったな、頑張っただけのかいがあったなと思ってもらわないと
    僕は未来なんてないと思う。

    僕はどこの国にも指図されたくないし、どこの国にも謝ってほしくない。

  3. * 691 政治関連アラカルト⑤ 2016年5月3日 2:40 PM  の当方投稿の記事において誤字が見つかりました。
    下記に差し替えお願いいたします。

    爺様皆様、ドサンピンであります。 可能であれば爺様方スタッフ一同の皆様、この案件緊急でお願いしたい。

    川崎のトンスルタウンに巣食っている在日ウンコリアン4世が同市の在日系福祉施設においてのインタビューで、
    今年一月に開催されたザイトク率いる保守デモの行進隊列が鬨の声を上げながら彼らの居住している区域寸前まで迫ってきており、
    やっとのことで隊列の行進ルートを変更させるに至った時の恐怖心を赤裸々に告白しております。
    この報道は、行動する保守のデモ行進が全国各地のコリアンタウンの目抜き通りを突っ切る経路をデモ行進のルートとして選択すれば、
    彼らにとってこの上ない圧力として極めて効果的であることを如実に実証しております。
    これは、今後の保守デモの行進ルートの経路策定において、極めて役立つ参考情報であります。
    彼らは、敵である我々日本人に対して特盛の塩を熨斗付きでプレゼントしたのです。 自らボロを出してしまいました。
    特大ネタでございます。

    ————————————————–

    http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/533337/1

    東亜日報

    「嫌韓デモ」議会で証言した在日コリアン4世

    Posted May. 03, 2016 07:32,
    Updated May. 03, 2016 07:50

    「嫌韓デモ」議会で証言した在日コリアン4世
    「真昼に在日コリアンのハルモニ、学生の前で『ゴキブリ朝鮮人(韓国人を卑下して呼ぶ言葉)を退治しよう』、
    『ウジ虫朝鮮人を追い出そう』と言うことがどうして許されるのか理解できない」

    神奈川県川崎市の「ふれあい館」で最近会った在日コリアン3世の崔江以子(チェ・カンイジャ)さん(43)は、
    「今でもデモ隊と対立した踏切に立つと思わず涙が出る」と目に涙を浮かべた。

    ふれあい館は、「気の合う場所」という意味で、在日人権運動家の故李仁夏(イ・インハ)牧師が主導して1988年につくった多文化

    福祉施設だ。
    職員の崔さんは、デモ隊が昨年11月と今年1月、コリアンタウンに進入しようとした時、全身で阻止した。
    当時の緊迫した状況を3月22日、国会で証言した。

    首都圏の工業都市である川崎市で嫌韓デモが始まったのは2013年。
    植民地時代に韓半島から渡ってきた彼らが定着したコリアンタウンがあるからだった。
    今でも地域住民の20%が韓国にルーツを持つ人々だ。

    崔さんは、「デモを駅付近でした時は避けて通れたが、昨年11月にデモ隊がコリアンタウンへの進入を図り、
    避けることができなくなった」と話した。
    東京の韓流タウンの新大久保に代わって、川崎のコリアタウンがヘイトデモの新しいターゲットになったのだ。

    ヘイトデモの言動は想像を超えた。「韓国は敵国だ」、「朝鮮人を殺そう」という言葉もはばからなかった。
    在日コリアンのハルモニは、「人生をすべて否定された」と涙を流した。崔さんは「悪夢のような時間」と体を震わせた。

    15人余りのデモ隊は、数百人の警官と共にコリアタウン入口に到着した。
    彼らに反対する「カウンターデモ隊」と住民150人余りが制止し、混乱の末、デモ隊は進路を変えた。
    今年1月には、デモ隊約60人が再び進入を試み、住民とカウンターデモ隊が腕組みをして道に塞いで阻止した。
    在日コリアンの学生たちは、「正義の味方」だと思った警察がデモ隊を護衛したのを見て衝撃を受けたという。

     在日コリアンは市に対策を求めたが、「根拠となる法がない」という返事だけだった。
    崔さんらが団体を組織し、署名を集めて奔走したことで、嫌韓デモは日本社会の争点に浮上した。
    国会議員が川崎を訪れ、与野党は今月中に国会でヘイトトスピーチ禁止法を通過させることを明らかにした。
    しかし、ヘイトスピーチを「不法」とし、これを「禁止する」という内容がなく、処罰の規定もなかった。

    ————————————————–

    *おまけ*

    俺のことを基地外とけなしている輩がどこぞにいるようですが、そう見られたのであればまさしくこちらの思惑通りです。
    嫌でも注目を浴びますからな。 さて、これが意味するところは果たして何でしょうね?

  4. 自営業をしている方は「法人会」「組合」「商工会」などに加盟している方もいらっしゃるでしょう。

    ここでは政党の支持流れのお話をしようと思います。

    とある組合の支部のお話。もちろん組合や支部によって支持政党は違います。そこをご了承願います。

    この支部は「民主党」を政権を取る前から支持をしていました。ところが、この地区の議員は、毎年組合の会合に年始の招待状を送っても来ません。民主党が政権を獲得したときでさえも。

    市長、市議、衆議院自民党の議員、参議院のみんなの党の議員は顔を出すのに、秘書が来てもねぇ本人じゃないと。それでも民主党議員に招待は続けました。やがて時は流れて民主党が政権から降りても来ない。せめてこういうとき、いやこういう時だからこそ顔を出せば、まだ見込みはあったかもしれません。それでも顔を出しませんでした。

    やがて自民党が返り咲き、地区の議員も委員長になりましたが、彼は相変わらず顔を出します。旧みんなの党の議員もです。そこでついに支部の方針が変わりました。

    支部では「自民党の○○議員を支持する」ということ。我慢の限界を超えたということですね。

    そんなの当たり前かなと思いつつ、その当たり前のことすらできない議員への不信はやがて民主党につながり、支持を失っているんだろうな。

    地区の行事やイベントに議員が顔を出すということが大切なのにね。自分の近いところの話をしてみました。

    さて18歳に選挙権が与えられました。余命読者さんには18歳の方もいらっしゃるでしょう。いきなり国政ではなく、自分の市町村議員や市町村長を選ぶ選挙から見てみるともっと政治が身近になりますよ。

  5. ドサンピン@量産壱号様へ
    私如き塵に対してのご返信誠に有難うございます。アニメ絡みの投稿受付は暫くお休みという事なので場違いとは申せこの場からこの場を拝借して御礼申し上げます。しかし貴方様の仰られる事までは全く知りませんでした…幼児教育と言うか幼稚教育と言うか…それにしても、よく考えるとあの食べ物アニメ、何でも出てきますよね。つまりはありとあらゆるタイプを偽造なり捏造なり新造なりできる、スーパーマリオも真っ青の無限増殖を具現化し続けている脅威、て事ですよね。戦争を経験してそこから何かあって連載し始めたとか何とか言ってた様な気がしますけど要は超汚染マンセーという一言に全て集約される、て事かなと。
    このページに触れ合う事で初めてアンパンチがブッ飛ばす悪が実は裏では我々の事なのかもと思い始めたりもするお母さんもいらっしゃるのでは?幼児とアニメはなかなか切り離せないもの。お母さんがいかに上手くごまかして見(せ)ない様にしてもなかなかどうして…狡猾極まりないですね。いや、逆にバカにされてるんでしょうかね?話は変わりますがその昔テレビでリンダがウララウララの歌のその部分について唱題が元ですとか言ってた気がしたが…自信があんなら機関誌にさりげなく登場とかじゃなくて公の場で「煮立ってますが、なニカ?」と発表して欲しいですね。隠れシャクブキストとかやめて。ローチは冬場、つまり危険な時期を目立たない場所でやり過ごしてここぞという時に増殖拡散する。本当にそのまんまですね、チュー長官は!

  6. パソコン関係の話。サイバーリンク社のパワーディレクターの少し前のやつを使っているが得体の知れないエラーが続発。不条理すぎて「日本人には」理解できないものだらけ。理不尽。単なる欠陥ソフトというだけではない気がする。
    そんなの買うからだと言われたらそれで終わりなのだがこのソフトの繁殖率もとい頒布率はかなり高いし別にパソコンを破壊するエラーを出すわけでもないのでアレだが作業効率を格段に落とさせかつ無駄に散財させるという意味ではある種のテロだなと個人的に断言できる。報告してもどうせ直らない直さないのだから別に名誉毀損でも何でもない。少し前はサイバーリンクなんて名前だから米国かどっかの会社の製品かと思ったら台湾かどっかのアジア製品…ちなみに本日体験したエラーはある曲の先頭部を切ったらその後まで音声が削られるというもの。つまり、全部の音が消されるというワケだがこのツール、扱ったファイルに一度でもバツを付けると(これがそもそも意味不明)それを記憶し続けて受け付けないという、再起動すればやり直せる仕組みを完全に無視する製品。ネットを介しての破壊工作だけがサイバーテロではないという見本の一つだと思っているが皆様方はどの様に感じておられるのだろうか?

  7. <書店報告>
    ・旭屋書店志木店
    埼玉県新座市東北2丁目38−10 志木st.TOSCA 3F
    保守系の棚に余命三年時事日記1冊あり。ハンドブックは目視できず。検索機故障中のため情報に誤りの可能性有(ハンドブックも置いてあったのかも・・・)

    ・旭屋書店 池袋店
    東京都豊島区西池袋1-1-25東武百貨店池袋店 7F
    保守系コーナーにハンドブックは平積み。余命三年時事日記は棚に1冊あり。

    どちらも旭屋書店。東京の書店が品揃え豊富なのはわかりますが、志木店も1フロアのみで決して大型店舗ではないのに保守本が非常にバラエティ豊富に揃えられていました。
    よく知る基地のある某市よりよほど揃ってました(笑)

  8. どっかの局のニュースでブラジルで多発する強盗事件について取り上げていた。昼間に堂々と、しかも日本の時代劇に割とよく出てくる、わざとらしくぶつかっておっとゴメンよ的なものではなく時に力技で強引に、そんなのばかりだったがこれを見て全く超汚染族と同じと思った。違いは外見、喋る言葉、国くらい?逆に共通点は母国だけでなく日本国内においても大犯罪を起こし国外逃亡を図る等。日本人は他国に移住する時にその国の法規や文化を遵守して祖国日本の事を忘れずにその国の一部になるべく努力をするが鮮民やブラジル等の南米系はそれがない。しかし、賎民もそうだが場合によってはブラジル系の方がヒドいかも?理由は、日本(人)に恨みがないはずなのにカネの事だけで雇い主知人友人であるはずの日本人を平気で殺めるから。別に賎民の方がマシという気はない。が、奴らには演技捏造とは言え恨みなるものがある。対してブラジル系にはそれがない様な…それともどっかで日本憎しという教育でもされてるのか?ところで、櫻井氏の憲9反対集会でのコメントをテレビで見たが…何と言うかな、どことなく目が死んでた様に見えたのは小生だけか?昔はもうちょいキリリとしていた様な…?ま、ともかく、近年はチュー長官にのみ警戒感緊張感が高まっている様にも思えるが南米系にも同様の危機感を持った上で接する構えが必要だと思う。ラテン系のノリで浮かれた所を命ごと盗まれたら誰も浮かばれない。「日本人は」滅多に外人相手の殺生は行わないのに、その逆連中はどこにいても我々を毒牙にかけてくる。そこには珍味妙味ノリ等は一つも存在しない。小生自身何一つ見抜けない腑抜けなお花畑だがそれだけに皆様方の賢しらなるその姿勢や行動熱意に多いに期待しております。

  9. ドサンピンさまへ。

    余命さん、皆さん、たなやんです。舛添氏の下半身を怒っても仕方ないと思います。相手との合意があってのことだから。舛添氏は人間ではなく、パンダ辺りで生まれれば、きっと動物園に銅像が立っただろうな、と思います。金銭感覚といい、後は東京都民が判断するしかない。
    それより韓国学校が気がかりです。もしかしてこの件を表に出させない策かもしれません。メディアもなぜか触れませんね。

    ちなみに私が小学校まで通っていた医院は、先生のお妾さんが、スタッフ(看護婦さん)の中で働いていました。きれいな人でしたよ。周りはみんな知っていました。まだ処方せん薬局がない時代。私は、お妾さんが調合した薬を飲んでいた訳だね。

  10. 余命様、余命プロジェクトチームの皆さまお疲れ様です。
    本日の昼、石川県津幡町を歩いていたら幸福実現党が安保法案は必要だと訴えるデモをしていました。
     自称保守政党で在日が入り込んでいると噂されている幸福実現党が安保賛成派であることは知ってましたが徹底していることに驚きました。
    「安保法案は必要です。日本は周辺国の北朝鮮や中国などに舐められて好き勝手にされ、侵略の動きを見せています。だからこそ自国は自国で守る法が必要です。 しかし、日本政府はロクな説明もしませんでした。 だからこそ私たちは安保法案の必要性を周知徹底しているのです」
     みたいなことを言って呼びかけていました。
     しかし、日本国旗の旗を持っていないあたり、何か企んでる節がありそうなので注意が必要だと思いました。もちろん安保の必要性を訴えるだけならいいのですが。
     さらに幸福実現党所属の津幡町町会議員井上新太郎も演説を行ってたので…もしそうならば津幡町は… 何もなければいいのですが。

  11. >ドサンピンさまへ

    川崎市コリアンタウンのデモの記事、過去にUSさんや保守速報さん等で拝見したような記憶があります。その時も、デモの進路を変えさせるなんて、公に了承された事を否とする基地外だなと思いました。
    が、改めて読むと、自分たちがいわゆる日本人に対して投げた言葉の数々や行った行為は全て棚上げ・忘却し、被害者ぶる様子に、腹の底から怒りが湧きます。
    悪いヤツばかりではない事は知っていますが、良いヤツを知らないので、悪いヤツばかりと思われても致し方ない。

    ちなみに、私の職場からは某国マンセーしていた声の大きなおばさま達が相次いで居なくなりました。
    ミスの注意や改善点を指摘しても、自分が悪いとは認めずに褒められた事しか認めない。挙句にあなたは私の事キライなんだ。だからそう言う風に聞こえるんだよ。私はちゃんと頑張っているのに。との返し+涙。
    どこかで見たなこのやり取り…(笑)

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト