余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-07-15 11:47
1036 選挙関係アラカルト42(0)
引用元のソース

おかちゃん
思ったほど自民が伸びず、民進が接戦で勝ち議席を減らしきれなかった印象です。
今後おおさか維新に道州制などと引き換えに改憲を持ち出さなければいいのですが。
今回の結果、余命様から見て計画通りでしょうか?

.....安倍総理の思惑は6年前の水準に戻すこと。つまり民進党(民主+維新)の議席を17減にすることで、野党勢力の分散だったからシナリオ通りの展開と言っていいだろう。選挙制度に比例がある限り殲滅は難しい。

ククル
ここのところ国内では大阪の例を挙げますようにヘイトに関することや外をみれば米国によるサードを配備するなど様相がまたもや南鮮保護に向かっているのかと憂鬱に思っていました。
 ですがこの1008号の記事を読むことにより現象に惑わされることを要しないとわかり安堵いたしております。私は日本を取り戻す、それには国内における在◎南鮮人支配の終焉を迎えさせることが第一要件と思います。ハードな着地で自分の身は最早どうなろうと構わない。子達には捏造された歴史にて負い目を持たさせない。そして謝罪をする必要のない国にしておきたいと切に願っています。もう一山二山ですね。やるぞ!

佐藤誠
花菱様の余命解説ブログ「春、不遠。~はるとおからじ~ 」に「7月9日」に向けて一篇の「詩」が寄せられていました。高名な詩人の高村光太郎氏が大東亜戦争開戦に際して発表した2つの詩、「鮮明な冬」「12月8日」のアレンジとのことです。私自身、大きな感銘を受けましたので、ぜひ皆様とこの思いを共有致したく、ご紹介させて頂きます。(一部、私自身による改編も加えております。ご容赦下さい。)

「鮮明な夏」

終戦以来の総決算の時が来た
民族の育ちが それを可能にした

長い間こづきまわされながら
なめられながら
しぼられながら

日韓基本条約まであえて締結しながら
彼らに償い得るかぎりを償い
彼らの際限ない欲望を隅から隅まで満たし
彼らのえげつなさを満喫したのだ

今こそ古にかへり
源にさかのぼり
一瀉千里の奔流となり得る日が来た

記憶せよ 7月9日
この日 日本の歴史改まる
日本を日本に返せと言うのみ
戦後日本の歴史を両断する
7月9日を記憶せよ

彼の民族の此の世で為した悪業の数々が
はじめて人の目に形となるのだ

郭公が鳴いている
夏である
紫陽花が散っている
夏である

だが昨日は遠い昔であり
天然までが我にかえった

鮮明な夏である
(高村光太郎「鮮明な冬」「12月8日」より一部改編)

molt97
ワクワクが止まらなくなってきました
『アマゾン「中傷レビュー」投稿者の発信者情報開示を命じる判決』
ttps://www.bengo4.com/internet/n_4525/
アマゾンの書籍レビュー欄に「中傷コメント」を書き込んだユーザーは誰なのか――。東京都内のNPO法人が発信者情報の開示を求めて、運営会社のアマゾンジャパンを相手取った訴訟で、東京地裁は3月25日、同社に対して、ユーザーのIPアドレスのほか、氏名や住所、メールアドレスの開示を命じる判決を下した。判決は4月8日、確定した。

.....「日本再生大和会」もサイトにおける「中傷コメント」については同様の措置をすでに検討している。

sato
毎年7月1日は秋田県大館市で『花岡事件』の慰霊祭が行われますが、これも情報過疎の地方をいいことに支那の言い分と左巻きシンパ連中の論点ばかりが強調され、結果的に地元自治体、マスコミ、得体の知れない民間団体によるプロパガンダになっています。
事件の詳細をあれこれ見ていただければわかると思いますが、この支那人達の暴動で監視役の日本人も4人殺され犠牲になっています。しかし、この4人については誰も触れないし、マスコミも書かない。この4人にも家族や子孫がいるはずだと思います。
 そのような花岡事件の客観的な検証を3年程前からblogで書いていた『除鮮』さんという方がいますが、少し前にblogも削除されました。除鮮&花岡事件等でググると多少はcacheが残っている状態です。
 どうやら本人特定をされ、実世界で嫌がらせを受け、トラブルを起こしたということで職場を去る事態になり、経済的にも大変困窮されているようです。
どんな勢力が実力行使したのかわかりませんが、恐ろしく嫌な話です。
 WordPressのblogのcacheにあったメアド(removal.korea■gmail.com、■を@に変えてください)で聞いてみたのですが、あまり多くを語りたがりません。
こんなことをお願いしていいものかどうかわかりませんが、困窮しているその方にカンパを送る等で支援していただけないでしょうか。1人や2人ではどうにもなりません。
保守とは言いませんが、戦中戦後の歴史を客観的に検証すべきという方々の連帯、善意に期待したいと思います。
よろしくお願いします。

シロクロ
例えばこの新潟県も対象ですか
【緊急拡散】新潟県が韓国からセウォル号の姉妹船を購入!!!? 巨額の違約金が税金から支払われる!!!? と ん で も な い 売国の実態が明らかになり騒然!!! 
2ch「これ完全に詐欺だろ」「新手の送金か?」 – 中国・韓国・在日崩壊ニュース
http://www.news-us.jp/article/20160709-000002z.html
.....情報が群がり出てくる。末期症状ではあるが、それだけに何をするかわからないから周辺は要注意。

浅き夢見氏
余命様、余命スタッフの皆様、そしてすみれの会、日本再生大和会の皆様、日夜のご活動お疲れ様です。
 今更ですが、日本国の為、お起ち頂き有り難う御座います。本来なら政治家さんのする事に思いますが、如何せん今の日本に臨むべくもなく、責任の一端は私達国民にもあるわけで、大和民族の存亡を賭けヤルッキャないでしょう(笑)!!
 取りあえず振り込み行ってきました。短期で終わるか長期になるか、出来れば前者であって欲しいですが、兵站支援の為「振込先登録」してきましたよ((((*゜▽゜*))))

.....現在、保守連携を進めている。すでに方針は決まっているので、具体的な行動計画への参加呼びかけの段階に入っている。かなり似非保守に関する選別条件を厳しくしているので、保守組織に対する踏み絵となっているが、現状、やむをえないだろう。

あわの國
この度は「日本再生大和会」の立ち上げおめでとうございます。
 早速、最寄りの銀行より少額ですが振り込みをさせて頂きました。
ある程度社会の出来事が分かる年代の頃から、この日本は誰の国であるのかと思うような理不尽な事、特に報道が多く不思議に思っていました。
 普通に存在すると思われる故郷を思う心、住んでいる国に誇りを持つ気持ち、国家や国旗に対する拒絶するかのような方向性には苛立ちさえありました。
でも、やっとその闇の勢力に立ち向かうことができるのですね。現余命さんをはじめ、歴代の余命さんとそのチームには本当に感謝の言葉しかありません。
 戦後70年という長い理不尽な時代からの夜明けを信じています。
そして、その夜明けの太陽を余命さんと場所は違えど見たいものです。
暑い季節となりご多忙中かと思われますが、ご自愛下さい。

.....みなさんのご寄付をいただいて、資金的に動けるようになったのが大きい。
ヘイト法施行、川崎デモ事件、参院選とどさくさ紛れにわずか1ヶ月で在日や反日勢力に対する対抗組織ができあがってしまった。さあ、これからだね。

じこく
余命様 ご一同様
ただ今振り込ませて頂きました。
1000回。あの7.9から一年。
ついに外患罪が目前になるとは。
涙が出るほど嬉しいです。
ありがとうございます。
美しき神国が、我らの手に取り戻されますように。
ただただ感謝を申し上げます。

.....シナリオ通りと言ってしまえば、それで終わりだが、正直、ここまでくるとはという思いである。余命が単独で闘う段階は過ぎているから、継続してみんなでひた押しに進もう。相手もこのままではじり貧だから、猛烈に抵抗してくるだろうが、やっと勝てる段取りができたから、いい勝負で終わらせたくはない。結果を出そう。

日之本一平
RPJ
 余命様スタッフ様、いつも御苦労様です。投票日および都知事選を控え忙しさ真っ只中と推察します。巷では形振り構わない行為が出ているようです。さて6月23日のブログ(No.902)にて日本帝国さんが、一連の余命音頭の事を平成の二条河原落書のようだと評してくれました。恥ずかしながら知らなかったので、さっそく調べてみると700年も前のものなのですね。見事なまでの七五調です。和歌にも七五が入っていますし、このリズムは古来、日本人の魂および神様の心に響き渡るリズムのようです。ちんこウタビトさんのちんこ音頭(自主規制しません)が元になっているのですが、どこぞのドンチャカ・リズムとは格が違います。
 この二条河原落書は、必ずしも4行完結ではないため多少ずれていくのですが、音頭を22番まで拡張するとピッタリ収まります。そこで作ってみました。また、ついでながら「電網(ネット)河原落書」なる物も作ってみました。YOUTUBEへのアップは何とか投票日に間に合いましたし、これがXdayぴったりだったのですね。Google にて、それぞれ「二条河原落書 YOUTUBE」、「電網河原落書 YOUTUBE」と検索すると出てきますので、休憩時にでもどうでしょうか。
 日本再生大和会も立ち上がりワクワクします。もはや一人だけの体ではありませんので、体調第一に、お願いします。

【電網河原落書】

(1)この頃 都に 流行るもの 殺人予算の 防衛費
   暴力装置の 自衛隊 国を亡ぼす 民共か

(2)この頃 都に 流行るもの 安倍も 安保も 反対だ
   現実 脅威は 後回し 議事堂 背にして 虚騒動

(3)この頃 都に 流行るもの 闇で 増すぞ絵 オークション
   あちら風味のユニホーム 空地 あちらの学校へ

(4)この頃 都に 流行るもの 中指 立てたる ならず者
   国の議員も お仲間で 自由狼藉の 世界なり

(5)この頃 都に 流行るもの パクリまくりの デザイナー
   審査 身内の 出来レース 庇い切れずに 退場か

(6)この頃 都に 流行るもの 空から見たなら 赤貝で
   誰が決めたか 競技場 雷様も 覗き見る

(7)この頃 都に 流行るもの 梯子はずしの 追及は
   右も左も こき交ぜて 辞めろ辞めろの 大合唱

(8)この頃 都に 流行るもの 隣家のおばちゃん 指立てて
   デモ隊 囲んで 火病して 他所の 見る目も 心地 悪し

(9)この頃 都に 流行るもの 幾ぞ許ぞや 数知れず
   チョッパリピース と名付けたる 謎の合図の おぞましさ

(10)この頃 都に 流行るもの 桜吹雪の 誠の士
    七種膏薬 効きすぎて 悪の御主の 血の気 無し

(11)この頃 巷に流行るもの 南沙 西沙に 竹島に
    沖縄 尖閣 対馬もか 新潟あたりも 火の用心

(12)この頃 巷に流行るもの 悪韓 嫌韓 エセ差別
    資本共産 こき交ぜて 一座 揃えぬ 脱亜論

(13)この頃 巷に流行るもの 余命三年時事日記
    はすみ ちばれい 神の意思 カエル ドロンパ ジャパニズム

(14)この頃 巷に流行るもの ニッパチ 偏差値 リズム芸
    ラッスン バズーカ 武勇伝 ナマポ芸人 お家芸

(15)この頃 巷に流行るもの しばき ネトウヨ レイシズム
    右か左か分からない 自作自演と 成りすまし

(16)この頃 南に 流行るもの 凧に 風船 レーザーと
    墜落させるぞ 米軍機 あんた それらは テロ行為

(17)この頃 電網に 流行るもの パヨク 在日 ぱよぱよちん
    ブサヨ シールズ エセ右翼 たんたん イージス すみれなり

(18)この頃 電網に 流行るもの ブログ ツイート ユーチューブ
    フェイスブックだ ニコニコだ 和製ジャスミン革命だ

(19)この頃 昔を 思い出す ジープ トラック ヘリコプター
    第五種補給はドラム缶 それは朝鮮戦争だ

(20)この頃 昔を 思い出す 吹田 大須に 血のメーデー
    非常事態の宣言は 阪神教育事件なり

(21)暴れまくりの 三国人 生田 富坂 尾花沢
    益田 枝川 万来町 在日特権 生みの親

(22)大和に生でて 様々の 事を見聞くぞ 不思議ども
    電網童の 口遊み 日本再生大和会

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト