余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-09-17 19:06
1158 寄付金メッセージ54(0)
引用元のソース

都民
余命 様 スタッフの皆様
本日午後、電信送金でゆうちょ銀行から日本再生大和会に振り込みました。自由がきかないので、バスに乗って銀行まで行くのが面倒で、再挑戦で振り込めたのでほっとしました。
怪我にて経過を様子見で思わしくない場合、入院して全身麻酔で手術もありえると外科医に言われている身なので、寄付が少額で誠に申し訳ありません。
 振込みは、一族の祖父の名前で致しました。第二次世界大戦前から日本のために戦って来た父方、母方の祖先たちを誇りに思い、一番出世し、天皇陛下から勲章も頂きました職業軍人の祖父は、私よりも靖国に名前を奉納していただくのにふさわしいと思いますので、祖父の名前でよろしくお願い致します。従って住所は、父方分家の住所で振込み、原爆投下により本家もとろも跡形なく焼けてしまったので、原爆投下には複雑な心境ですが、現在は、その原爆を投下した米国と一緒に行動することが、日本の利益と考える次第であります。
.....153P14行に記載させていただいた。

新緑
余命様、チームの皆様、毎日お疲れ様です。
7月12日、大和会に郵便局より振り込みました。下記は、すみれの会の時と同じ内容です。遅くなりましたが、宜しくお願いします。
..... 前回ご寄付81P21行に追記させていただいた。

gustav1
.....153P22行に記載させていただいた。

寿浩
本日少額ですが、振り込まさせて頂きました。残暑厳しいですが、お体ご自愛下さい。
.....前回ご寄付32P25行に併記させていただいた。

神州不滅
お世話になっております。
振込させて頂きましたので連絡致します。
何卒よろしくお願い致します。
.....153P2行に記載させていただいた。

匿名にてご容赦ください
余命様、ならびに余命プロジェクトチームの皆様方へ
 初めてお便りを差し上げます。
 7月12日(火)の午後、ゆうちょ銀行の電信振替により「大和会」に寄付をさせていただきました。些少にて恐縮ではございますが、日本再生を祈願する初穂料のつもりで納めさせていただいた次第です。
 寄付情報をどのタイミングでお伝えすべきかと迷っているうちに、また、お便りを差し上げるからには何か気の利いたことを書き添えたいと思っているうちに、不精が続いたまま2ヵ月近くが経ってしまいました。申し訳ございません。
 たいへんに後ればせながら、私の寄付情報をお伝えしたく、このお便りの末尾に記させていただくことといたします。ご面倒をおかけし誠に恐れ入りますが、ご照合のほどよろしくお願いいたします。
 末筆ながら、余命様ならびにプロジェクトチームご一同様におかれましては、時節柄何卒ご自愛くださいますようお祈り申し上げます。
.....153P30行に記載させていただいた。

なしり
余命様、スタッフの皆様、いつもありがとうございます。
ようやく、日本再生大和会に振込ができましたので、
ご報告にあがりました。ご確認ください。
少額で申し訳ないですが、お役立てください。
.....153P33行にみなさんご一緒に併記させていただいた。

闘う三毛猫
二代目さん、三代目さんとスタッフの皆様。
ご多忙の中、日本再生のために先陣を切ってくださり、ありがとうございます。
今回も少額ですが、大和会に寄付させていただきました。
前回と異なり、ゆうちょ銀行からとなりますのでご確認よろしくお願いします。
今回は私とその他家族との連名です。
.....前回ご寄付の153P18行にみなさんご一緒に併記させていただいた。

加代子
1日も早く、日本が安心して暮らせる国に成ることを、そして皆様がご無事にご活躍できます事を、福岡の地から願いつ、ささやかでは御座いますがご協力させて頂きます。
.....153P40行に記載させていただいた。

JDSMIKASA
.....154P2行にみなさんご一緒に併記させていただいた。

tomgood
日本再生のその日まで、何卒宜しくお願いいたします。余命3年時事日記第四弾「外患誘致罪」が届き…x
日本再生のその日まで、何卒宜しくお願いいたします。
余命3年時事日記第四弾「外患誘致罪」が届きました。
.....前回ご寄付の17P40行にまとめて追記させていただいた。

heide
連絡が遅れました。
お体大切にしてくださいね。私の希望の星です。静かに時が来るのを待っています。
情報はこれだけでしたね。よろしくお願いいたします。
.....前回ご寄付の際は生年月日が誤記。今回は住所が未記入。併せて完全となった。
前回ご寄付75P2行に追加させていただいた。 ありがとう。

讃岐うどん 
.....合計10回目のご寄付となる。すべて13P10行にまとめて記載させていただいた。

あんこ
はじめまして、こちらに訪れることが日々の日課であり、私の心の支えとなっています。
心より御礼申し上げます。
7月29日に地銀より振込させていただきました。ご報告が遅くなりまして申し訳ありません。画像認証なるものに失敗しまして…
 夫は都知事選の演説を聞いて以来、桜井誠さんのファンになりました。「素晴らしい!」と絶賛しています。
 大正生まれの義父は一昨年亡くなりましたが、戦時中は海軍におり、事あるごとに戦争での体験を聞かせてくれました。従軍慰安婦のことも「あの人達はものすごい高額の報酬をもらっておって、軍が移動する度我先について来よった」と言っていました。今思えば、もっとしっかり聞いて記録しておけば良かった…と後悔しています。
 恥ずかしながら、実は私も以前はお花畑の左巻だったのです。完全にマスコミに騙されていました。気付いたのは第一次安倍内閣の頃、マスコミの連日の安倍叩きを異常だと感じました。まるで火だるまにされ追い落とされたように見えました。そしてその後の民主党のダメ総理に対しては大甘のマスコミの姿を見て以来、TV・新聞(当時は毎日新聞)への信頼は完全に崩壊しました。そして、ネットで色々知れば知るほど怒りが沸いてくる日々を送っておりました。その中で余命ブログに出会いました。
 安倍総理をはじめ余命さま・スタッフの方々、そして多くの日本を愛する皆様のお陰で、日本に新しい風が吹き始めたようですね。希望と期待で胸がいっぱいです。
 「日本再生大和会」本当に良い名前です、これからもずっと応援しています。
 暑い毎日です。お身体くれぐれもご自愛下さいませ。
.....154P12行にみなさんご一緒に併記させていただいた。

荒牧
連絡が遅くなり申し訳ありません。
余命様皆様がかなりお忙しそうで、連絡していいものが悩んでおりましたが、遅くなる方が迷惑かなと思い、連絡させていただきます。
すみれの会にも6月3日に踏み込みさせて頂いておりますので、一緒にお願いします。
北海道の地を守る任務に就いている弟も併記をと思いましたが、私の名前だけにすることにしました。
連絡が遅くなり、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
よろしくお願いいたします。
.....姓名の間を「AB」と「A B」のように一字開けると検索では別人となる。
今回はこのケースだった。
前回ご寄付59P14行に追記させていただいた。

和彦
記載事項が不足してましたので、再度送信致します。
少額ですが日本再生にお役立て下さい。
.....前回ご寄付9P9行に追記させていただいた。

さわき
.....前回ご寄付57P13行に追記させていただいた。

ひろやす
本日夕方、銀行atmより8月12日扱いで、日本再生大和会へ送金しました。atmに慣れず、送り先がゆうちょ銀行の口座だと気付かず、難儀しました。
日本再生のため、お役に立てて幸いです。よろしくお願いします。
.....前回ご寄付73P10行に追記させていただいた。


余命爺様、スタッフの皆様
いつもご尽力頂きどうも有難うございます。感謝しております。
63p1行の○○です。
行動する保守運動:8月10日 1万円
都政を国民の手に取り戻す会:6月28日 3万円
今日、JAPANISM32と有田芳生の研究が届きました。
いよいよ今日から在日、反日の駆逐開始ですね。
初代余命様の頃からこの日を待ち望んでおりました。
些少ですが送金させて頂きました。
余命爺様、スタッフの皆様、猛暑が続いておりますご自愛下さい。
.....総勢15名のみなさんご一緒に前回ご寄付70P38行に併記させていただいた。

恵吏
本日、寄付しました。
.....認証が遅れて誠に申し訳ない。
ご寄付は154P21行に記載させていただいた。

七子
いつもありがとうございます。
本日ゆうちょ銀行より送金しました。(日本再生大和会様へ)
.....認証が遅れて誠に申し訳ない。
ご寄付は前2回のご寄付と併せて50P18行に追記させていただいた。

香取
余命様・スタッフ一同様応援しております。
実名で郵便局より、少額ですが振り込みさせていただきました。
ハンドルネームは、「香取」でお願いいたします。
ハンドルネームをどこに使用し、どれを実名でよいのか不勉強わかりませんので、判断しにくいことはご容赦ください。
.....認証が遅れて誠に申し訳ない。
ご寄付は前2回のご寄付と併せて85P19行に追記させていただいた。

HN さだきち
1026に書き込んでしまい承認待ちです。こちらに書かないと、いけなかったのですね。
すみれの会へ、6月6日にゆうちょ銀行から振り込みました。
近日中に大和会の方にも、振り込みます。
よろしくお願いします。
.....認証が遅れて誠に申し訳ない。
ご寄付は前回のご寄付と併せて81P30行に追記させていただいた。

梅太郎
余命様、いつも日本のためにありがとうございます。
本日、振り込みさせていただきました。初代かず先生からの読者です。
 戦死した母方の祖父がいます。念願かなって、5年ほど前に慰霊のため、母を連れて現地に行きました。
 10年ほど前から様々な書籍やサイトを閲覧し、偕行文庫にも足を運び祖父の足跡を調べてきましたが、その過程で何か違和感を感じていました。元将兵の方々の文章から薫る誇りに満ちた爽やかさと、一般的に言われる日本軍のイメージがあまりに違うのです。また、子供の学校の空気感にもモヤモヤと違和感を覚えていたのですが、初代かず先生のブログに出会い、その理由がパズルのように解けました。
 もう何年も、年に数度は靖国神社を訪れますが、今年のお正月の初詣の混雑ぶりには驚きました。九段下の駅構内から参道まで参拝者の列が続いていたのです。鳥居をくぐるといつも涙が滲んでしまうのですが、その時は、嬉しい驚きで涙も忘れていました。
 幕末には武士達が、日本国防衛のために、特権を捨ててまで一つになってくださいました。特攻兵を含めた将兵の皆様も、日本人の子孫が未来にも連綿と続き、誇りを持って生きることを願って、命を差し出しくださったのですね。日清、日露もしかり。
 へこたれそうな時も、先人の皆様のことを思い出すと力をもらえます。日本を浄化したら、先人の純粋で力強い思いを伝えていくだけでも、日本は元気になるような気がします。余命様、くれぐれも御身大切にしてくださるようお願い申し上げます。
.....投稿情報にいくつか漏れがあるので、またの機会にでも修正されたい。
とりあえず仮登録をしておく。

日本を日本人の手に
ずいぶん遅くなりましたが本日すみれの会・大和会の双方に募金させて頂きました。
.....認証が遅れて誠に申し訳ない。
ご寄付は154P30行に記載させていただいた。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト