余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-08-06 19:49
1128 2016年都知事選アラカルト⑥(0)
引用元のソース

沈丁花
>板橋区日本人様
確かに『小池氏支持者も熱くなりすぎて、自分の考えを押し付ける』ような場面も見られました。そういう意味で先の私の※はアンフェアでした。申し訳ないです。
 今回の都知事選挙は世間の関心も高く、余命読者等の保守派としても大事な選挙でした。だから普段なら「釣り乙」でスルーする喧嘩腰な※も、「もしや熱心に支持するあまりのものか」と思ってスルーしにくい部分がありました。
 選挙に対する考え方ですが、私は「民主王国」と言われた愛知県民なんです。旧民主の組織票が強いせいで「自民と保守系野党で票を食い合う=高確率で民進の勝利」になります。以前、自分の選挙区から赤松を通してしまった時は心底嫌になりました……。だから「票割れ」に敏感なんだと思います。
あと今回の都知事選に対しては、「自民が小池と増田で票の食い合い」「増田よりはマシな小池に組織票が望めない」という状況と、「小池と桜井さんの知名度・政治家としての実績・イメージ」「そして何よりネットとリアルの温度差」から、「自分なら、桜井さん推しだけど小池に入れるなあ」という結論に達しました。
 除鮮の必要性ひとつとっても、ネットとリアルではまだまだ温度差があります。そもそも政治話自体、リアルではなかなかできないですよ。特に女子は。私もまず母に少しずつ地道に嫌韓情報(特に食品系)を流し、母が近所の奥様方(韓国旅行に行くような)に流し、ようやく近所の奥様方が「韓国おかしい」と言うようになってきました。この間5年。
 余命読者的に桜井さんの主張はもう「ごもっとも」でスンナリ納得できるものですが、政治にあまり関心のない人たちにはまず聞いてもらうところからだと思うんですよ。何事も急には変わらない。
 以上のことから、現実的に考えて桜井さんが3候補より票が取れるとは思えないので、だったら小池に入れるかなという話です。
ただ、信念をもって桜井さんに投票するのも、それはそれで必要だと思うんですよ。桜井さんの熱心な選挙活動に対して、票が入らないのも悲しすぎます。勝てなくても「健闘した」と思えるくらいの得票は欲しいじゃないですか。
 そもそも今回の小池は「保守派にとっての次善案」として支持された面もありますが、一般的には既得権益を潰す「掃除人」として期待されての勝利だと思っています。
ほら、森元や内田みたいなのの掃除は、小池のような「経験豊富で、ちゃんと狡猾さ・図太さを持つ政治家(褒め言葉)」が適任でしょう(笑)?
党内で責任持って処分してくださいよ、と。
 桜井さんには、もっと別のやるべきことがあります。今回の選挙活動を今後に活かして、支持者を増やしていってほしいです。
ただマスゴミの「3候補以外は報道しない」が徹底しすぎていて、桜井さんの情報が期待していたより地方に流れてこないんですよ。これじゃネットを見ない層に届かないorz
敗戦の弁もテレビで流れれば、桜井さんの潔いグッドルーザーぶりと可愛い白ドットのネクタイで、ちょっと好感度上がったはずです。
 ちなみに最初から左翼は自爆すると思っていました。「敵と戦う→左翼は内ゲバ、中国は内戦」が伝統ですから。
あと横ですが、二階は大したことはできないと思います。「南シナ海で敗訴し日本に領海侵犯している今の中国」より、勢いのある安倍総理に媚びるんじゃないですかね。いざという時の保身のためにも。
 安倍さんといえば、個人的にはそろそろ靖国バリアー張っても良いのではと思っています。半島から乞食が来るみたいな話もありますので。でも韓国にサード配置・中国が敗訴した今、こちらから挑発するような行為は控えろとか米国から言われているかも?

とろりん。
余命様、余命スタッフ様、いつもありがとうございます。
少々、気になりましたので。
【悲報】バイキング、桜井俊(嵐・櫻井翔のパパ)を桜井誠(在特会)と間違えてバカキング
ttp://netgeek.biz/archives/79785
今回の選挙ではテレビ報道しか知らない有権者と、インターネットが使える有権者に凄まじい情報量の乖離がありました。
テレビがこのような誤りをしても、番組の最後に少しコメントするだけで訂正したものは見せません。
 上記を承知した上で、11万票得票した桜井誠氏の顔と立候補の事実を消そうとしたのではないかと疑っています。

ひろひろ
一日早くドンパチ始まりましたね。

.....事情があって1日早くなった。

夜霧のガイコツこんばんは
余命ブログスタッフの皆さんブログ読者の皆さんお疲れ様です。
高市早苗さん、小池百合子さん、稲田朋美さん、
 自分はこれまでの人生でこんなに美しく輝く女性を見た事が無い。まるでジャングルの中で戦う美しいアマゾネスのようだ。
 今までは社会派(?)で鳴らす女性は田嶋陽子とか土井たか子とかオノヨーコみたいなクソババアばっかりだったので今の女性の感性の鋭さや毅然さは本当に嬉しい。特に稲田朋美さんならプロレス技の「首4の字固め」で締め殺されてもいいと思うくらいです。
 安倍総理はどうも女性と若い人達に期待しているように見えます。
 男は基本的に中年になるとダメだ、どんどん人間が歪み壊れてゆく。
以前は逆だと思っていた。人は歳をとるごとに人間形成されてゆき落ち着いてゆくものだと思っていましたが・・・
「俺は気が若い」と自称し、妙に元気なオッサンもたんにスケベなだけの見苦しい者がほとんどだ。鳥越を見れば解るだろう。
 自分もとりあえず頑張りますが
若い人に特に期待します。また出来る限り支援してゆきます。
暑いですが今年の後半に期待しましょう。

佐久奈堕理
神翁様、神司の皆様、神業御用のお勤めに感謝申し上げます。
 桜。木の花、キの神様の或るおハタラキでのお姿であります。
その神名 木之花咲耶 姫之神。高田誠に キの神の 其れと判らぬ
神懸かり 高田改め 桜井と キの神様の 真名井より 湧き溢れ出す
言の葉は 誠となりて 固むるを 後世の御代に 開花する 天晴れ大き
渦(貴)となす 深意(神意)を然と 知れぞかし。
あなさやけ、あなすがすがし。
 キはイ行、コはオ行 木はキともコとも読みます。イ行の気体的性質に対し、オ行は固まる意味合いの言霊。桜井誠之命からの曇り無き誠のキ(意志)が聴衆の心に降り固まる。見事でありました。
 桜は刹那の花故に、頂いた誠の褪せる事の無きよう、語り部として後世に愛国の芽を紡いで参りませう。
 都知事選の結果に落胆する事勿れ。桜井様にはもっと大きなお役御用が有るのでござりましょう。時節が巡り来たら見事大輪のウメの花を咲かせて下さる事でありませう。

おかちゃん
参院選、都知事選と大きなイベントが二つ終わりましたね。
これらに比べると小さくて本来ならどうでもいいイベントですが、来月民進党の代表選があります。
 私は無能続きの民主党代表は誰が出てきても気にしてなかったのですが、本日蓮舫が立候補を表明しました。もちろん彼女も反日思考かつ無能なんですが、何よりも無駄に知名度だけはあります。
 今回の参院選東京でも票は減らしたとはいえ、残念ながらトップ当選を果たしてしまいました。
 蓮舫が代表になればマスゴミはこぞって、蓮舫支持のような報道ばかりするでしょう。
これから日本を取り戻すためには今と同じく安倍内閣、安倍自民1強状態でいることは絶対に必要です。
 蓮舫が代表になれば支持率があがることは確実です。
 今のうちから蓮舫などを潰しておかないとややこしいことになると私は思います。
 余命様、または安倍総理も蓮舫が代表に就くことまで計算済みなのでしょうか?
 相変わらず心配性です。

.....あるレベルをこえると純日本人以外の政治家は排除される。親中も親韓も同様である。目に見えないところで国体護持勢力は動いている。総理は計算済みだよ。

爽涼無量
余命様
御多忙中失礼仕り候。
「桜井氏の戦略目的」につきまして、ジャパニズム32号にて解るそうですが、全国の有志が足並みを揃える為に、頃合いを見て日記でも御披露方お願い申し上げます。
 今私が知り得たのは、東京都内には怒りの拳を挙げた愛国者が11万4千人以上居るということと、マスコミの偏向体質です。
 他候補への投票者の内、「マスコミが言うから入れた」人がどれ程居たかを考えると、世間がマスコミの催眠術から解放されれば、選挙結果が変わるということです。
その為に以下の官邸メールを考えました。

テーマ:選挙報道において独自の価値観を押し付けるマスコミに法的義務を
意見・要望:
2016年東京都知事選挙においてマスコミ各社は独自の価値観に基づき、立候補者の内3名のみを“主要3候補”と位置付け、放送時間の殆どをこの3名の報道に費やした。これは、放送法第4条第1項第2号違反であり、マスコミは公平であると信じる多くの国民をマスコミの意思に誘導する危険性を持つ行為である。
放送法違反を法に訴えても選挙結果には間に合わない為、マスコミが選挙報道を行なう際には
・この報道は当番組(誌)独自の見解により編集されている。
・この報道は投票における唯一の判断材料ではない。
ことの説明及び
・他番組(誌)との申し合わせが行なわれた場合は明示する。
ことの法的義務の規定を要望する。
このメールについて御審議を頂ければ幸いです。

桜丸
余命様 スタッフ 読者の皆様 こんばんは。
>.....ここ半年ばかりは保守総まとめで忙しいからね。その後は国政レベルならでるよ。
先の私の桜井さんの今後の出馬に対する心配に、お忙しい中お答え頂きありがとうございます。
 余命様のお答えを聞き、芯から安心致しました。
 まさに一字千金、こちらの読者はもとより他の保守ブログにても桜井氏の出馬を心待ちにしている方々にも、大変心強い回答となった事と思います。
 余命様、桜井様もこれからますます忙しくなられる様子。
 私に出来る事はお二方への些少のバックアップのみですが、いつでも後押しできるよう待機致しております。
暑さも続きます。お体にお気を付けてお過ごしください。

日本桜
画像&動画でチエックすると、選挙戦最終日の30日、秋葉原での桜井誠氏の街頭演説は最高潮に盛り上がっていました。聴衆は1000人以上いるとのコメントもあり、熱気に溢れています。最後に桜井誠氏の魂の演説が有り必見です。個人的には直前に演説した村田春樹氏の演説に心を打たれました。

[正義の見方]
【超神回】都知事選 桜井誠候補のラスト演説に集まった聴衆の数が、“動員なし”としては史上最高レベルな件(動画&画像)
http://www.honmotakeshi.com/archives/49200643.html

バビル3世
空様の「日本のこころを大切にする党」が増田氏を推薦した事についてですが、杉田水脈さんのFBによると、7月13日の時点で「和田 政宗政調会長に聞きました。東京都知事戦における増田氏の推薦についてですが、党の総意ではないそうです。話し合いもないままどこかからマスコミに出ているとのことです。」という事でした。
その後は「私は増田氏を支持しません。支持できません。」という発言をされています。
 中山成彬氏もツイッターにて「私は党と関係なく小池候補を応援します。」と言われています。
 和田正宗議員は「東京都知事選は、党のfacebookにもある通り、党議拘束は無く各人の信念のもと投票できる。私は外国人参政権に反対」とツイートされていました。
 党としては…維新と別れた時点で、党名を「太陽の党」に戻すか、もっとさかのぼって「たちあがれ日本」にするか…にした方が良かったでしょうね。
 党名だけの問題じゃないでしょうが、でも、支持者以外には「日本のこころ」という党名自体全く知らない人も多いでしょうから…。とっても残念ですが…票を取れないと国会でお仕事する機会も得られないのが現実ですから。。

フェスタ
桜井候補、スタッフそしてボランティアの皆様、都知事選お疲れ様でした。
 満足のいく結果ではなかったでしょうが、これも貴重な経験、ノウハウも得て次なる選挙戦に活かしてくださいね。特に小池候補の老獪さや選挙ブレーンの戦略、戦術、どれをとっても上手でしたので。
さて、祭りの後の静けさで、桜井誠という神輿を担いだ後にくる寂しさもジワリジワリ。改めて選挙公約を眺めると・・・
 いやはや、選挙戦の「7つの公約」が今は「7つの地雷」に見えてしまいました。(あれっ、何かの病気かな?)
触れても触れなくても血祭り。ん〜、祭りの後の血祭り(笑)
まさかのお土産が武器になってしまってる。どれも喫緊の課題ですよね〜。そこら辺の政治家さん(笑)

板橋区日本人
げるい様
 げるい様の『板橋区様宛』は、当方『板橋区日本人』宛でしようか?もしそうであれば(違ってたらすいません)、『工作員扱い』されてしまったのは沈丁花様でして、私は『売国奴』扱いされましたΣ(ノ°▽°)ノヒョー それでも『売国奴だと!?ふざけんなボケぇぇ!』と心に思いつつ(ヘタレです)、桜井氏に入れましたがね。(ノ*゜▽゜*)テヘ
 げるい様のおっしゃる事に同意です。都民として『小池氏』に注視していきます。まずは、『韓国学校白紙撤回』や等の公約したものをやれるかどうか。そして、自民都議連をどこまでクリーンに出来るか?内田(区議の娘婿が後釜とか見たけど、こいつもやね)を排除出来るか?ラスボスらしい森を引きずり落とすことが出来るか・・・頑張って欲しいものです。

緑虫太郎
■東京大改革!東京都のドン支配を撃て!・2 ■
前回の東京都議会議員選挙(平成25年6月23日)開票結果をみますと、
 千代田区選挙区は「定数1」で、自民党の内田茂が8,449票でトップ当選しています。総得票数は17,309票。法定得票数は4,327.250票でした。
 次に同じ「定数1」の中央区を見てみましょう。
 トップ当選は自民党の立石はるやす、19,682票です。総得票数は42,169票、法定得票数は10,542.250票でした。
 同じ「定数1」でも、法定得票数が倍以上の違いがあり、その結果、千代田区は中央区の半分の得票、8000票ほどでトップ当選が可能なのです。これは明らかに選挙に弱い内田への特例措置ですね。
 内田が長年築き上げた利権の構造を崩すのは容易ではありません。この明らかな不公平という弱点をつき、特例を廃することで落選させる。その後でゆっくりと黒い関係にメスを入れたらいいと思います。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト