余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-06-12 13:25 最新コメント:2016-06-13 09:33
845 巷間アラカルト100(16)
引用元のソース

kb47no殿へ
ご意見は一般投稿でどうぞ。

まかろん
お忙しい中、くだらない事を書いてしまう私を御許しください
ザイコは今まで税金を払って無かったのに、日本人のお情け(というか恫喝恐喝に負けた)で血税貰ってる訳です
 それが「乞食」「寄生虫」と呼ばれる所以なら、今までまともに税金払って無かった連中へのお手当て(ナマポ、子供手当て、他)一年位一斉中止
 フラフラしてたら「払って無かったんだ」と分かるし、元気なら「乞食」と呼ばれないとかで、いいと思うんです(笑)フラフラする前に犯罪者になるかもしれませんけど
尤も今中止になったら、有事勃発で再開出来るか分からなくなったりして(笑)
 外国人の未納税特権は全てが対象ですから、特亜だけではないですけどね…
外国人に甘い日本は止めて欲しい
 それだけが安倍首相に強く言いたい(安倍首相も別に好きでしてる訳じゃないだろうけど)移民問題も全ては「外国人に甘い」のが問題な訳だから…
選挙勝ったら、変わるかな
変わって欲しい
ジャパニズム読んでます
面白い
でも「続き」…また来月買わなきゃ(汗)
日之丸 街宣女子も相変わらず面白い
もう来月が楽しみになってきました(笑)
お忙しく、大変だと思いますが、お身体を一番に考えて下さい
余命様こそが、御無理をなさらないように

midaway
TBSの報道特集
今日の報道特集は傑作でした。同じ事象を見ているのに、ここの報道は全くこのブログとは正反対でした。都合の悪い映像は省略してさもヘイトに会ったような印象操作をしていました。

Mr、A
よっちゃんさん
みずほでは、メールアドレスの提供はルールにありません。
メールアドレスを持っていない場合もありますから。
ネット送金の際に、受け取ったなどの連絡用だと思われます。

けいちん
ここにきて日本人の嫌韓から憎悪韓に変わっているのを見て、なりふり構わず潰さなければいけなくなっている在日。そして、それを逆にテコにして大元から切り倒そうとしている我々日本人。そのターニングポイントが先の川崎デモになりそうです。
「ここまでの余命の活動のどれよりも重い。」その御言葉こそ、ズッシリと読み手に伝わってきました。
 すみれの会の支援第一号きましたね。まさかこんなに早く来るとは思っていませんでした。行動の実行集団と戦略集団のコラボはさぞかし、敵の脅威になること請け合いです。 敵の炙り出しもそうですが、似非保守の炙り出しも相当なものです。
これからも気を引き締めて日本の為に出来ることをやります。
ジャパニズムをアマゾンにて購入しました。まだ届いておりませんが、桜井氏との対談楽しみです。

Mr、A
それにしても笑わされるのは、半島に有事になった際、神奈川の成り済まし日本人警察官は、神奈川の朝鮮人や韓国人を逮捕して、韓国か北朝鮮赤十字に強制送還させる場面を思い浮かべてください。
最高に笑える光景ではないですか?
ましてや、帰化人は一定の制限を受けるでしょうから、そいつらを監視するのも、成り済まし警察官。
同士討ちをする場面が目に浮かびます。
そう思えば、愉快じゃないですか?腹をたてずに着々と事を進めればいいだけですし、法律に反していれば裁かれるのが当然。
心のなかで笑いながら、関係各所の出方を見守りましょう。

Mr、A
緑虫太郎さんへ
地中化事業で、桝添と繋がりますね。
いきなり出てきた東京都電線地中化事業です。朝鮮系の繋がりですね。
桝添は献金もらってるようなきはします。桝添の政治団体の献金リストわかる人は調査よろしく。

ななこ
余命様、スタッフの皆さま、いつもありがとうございます。大変ご多忙と存じますが、天候もはっきりしない折からくれぐれもご無理をなさらぬようお願いいたします。
ken様ご投稿の「謎の人物 = 黒帽子でサングラスの男」、魚拓保存いたしましたのでご報告いたします。
今、ジャパニズム31の到着を楽しみに待っています。桜井誠さんの訴訟、応援しています!

もこもこ
すみれの会による支援第一号が決まり、しかもそれが桜井氏との事。緒戦の顔として申し分ありません。そのブログによる発表を見て感じたのですが、いつ誰が訴えを起こしたかの情報が集約される効果もあると思うのです。今までは個別発信に頼っていましたからね。 今後続々支援が決まり、その数が希望となり圧力となるでしょう。
 私にできる事と言えば寄付、あるいは集団訴訟に名を連ねる程度ではありますが、少しでもお役に立てるなら本望です。

.....反日メディアが発信しなかった裁判情報が余命や「すみれの会」が取り上げることにより全国レベルとなる。状況によっては支援もできるわけだから、窓口ができたことは大きいな。とりあえずなにかあれば「すみれの会」へ問い合わせればいい。

サニー
すみれの会へ寄付をされたばかりの方へ
振り込み情報は、801・802・803 のいずれかへの投稿になりますが
その際にアーカイブの「2016年5月」をクリックすると
この記事番号が上の方に表示されるので便利です。
 寄付で参加できるようになり、これまでROMのみだった方の書き込みも
増えていると思われることから、万一の誤爆を防ぐ意味でお節介をやきました。
みなさまお間違いのなきよう。

ゆう
最近個人的な書き込みばかりで、どこから寄付金の話になったのか、全く探し出せません。
余命さんへ資金協力できるのですか?振込み先も探し出せないくらい駄文が多過ぎて探し出せません。

.....789 お知らせに記述してある。投稿ファイルは801、802、803のコメント欄で。

とちの木
余命様 スタッフの皆様 読者の皆様お疲れさまです。
ブログ私的憂国の書様で、豊受真報さんというサイト情報で、仙台市が、今年より青葉神社に対し、伊達政宗の旗印でもある日の丸をモチーフとしたデザインののぼりを掲揚しないよう強要し、青葉神社もそれを受け容れざるを得ない事態になっている。
 仙台市が禁止令を出したのは、東日本大震災の後に、青葉神社が公式に採用した日の丸に金の龍が「和」の文字を描く「和龍」という名称のデザインの事。
「和龍は伊達政宗の歴史と無関係だから」という理由で、今後神社の境内や仙台青葉まつりで掲揚した場合、青葉神社神輿への補助を打ち切るという要求を強行したとありました。
 仙台は過去にも色々あり、全国で様々なことが起こっているので、「またか」状態ですが、こういう記事を読むたび危機感が増します。私は今日も仕事なので、テンションガタ落ちのまま仕事になりますが、皆様、気を引き締めて護国活動頑張りましょう。

和ろうそく
裁判支援第1号の件、本当におめでとうございます。
 展開が早すぎてついていくのがやっとですが、ほんのわずかでも日本再生の活動に参加させてもらえているのだと思うと、ただただ嬉しく、言葉もありません。一人一人の力は小さくても、皆で協力して日本のために何かができるこんな機会をくださってありがとうございます。多分皆さん同じお気持ちだと思います。
 また、確かに体制を整えるのは重要だと認識はしておりますが、「余命がいなくても大丈夫」などとおっしゃらずに、日本再生の日までどうぞよろしくお願いいたします。これも他の皆さん同じお気持ちだと思います。
 今日は今から、手に入れたばかりの「ジャパニズム31」タイムです♪♪開くのが楽しみです♪

はもママ
余命様、二代目様、余命プロジェクトチームの皆様、読者の皆様、はもママです。
 JAPANISM31、見ました!後ろ姿ですが、余命様がうつっておられます。実在されているんだと感動しました!
 さて余命本情報ですが、闇の椿様が書かれているように、JR姫路駅構内の書店にはありません。仕事帰りに時々寄って偵察しています。
 今日、THE MALL姫路 喜久屋書店姫路店に行ってみました。書店内をグルグル回りましたが、余命本は見当たりませんでした。
本日のイオン姫路店内の未来屋書店には、もちろんありませんでした。
手元の拡散用の本をプレゼントし、なくなりつつありますので、地元の本屋で買いたいのですが、姫路は難しいですね。

.....戦略的には人形が良かったかもしれないが、リアル存命のほうがよかろうということで、あんな写真となった。結構、ゴーストと思っている読者がいるんだね。(笑い)

板橋区日本人
ちょっと笑っちゃってPS(追伸)
『米国が、貿易をめぐって韓国への圧力を強めている。国家間の貿易紛争を処理する世界貿易機関(WTO)の韓国人上級委員の再任を拒否。駐韓米国大使は、自由貿易協定(FTA)の完全履行を要求する一方、「環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に自動的に入れるわけではない」と厳しい注文をつけた。
 WTOでは、貿易に関する国際紛争が生じた際、当事国からの申し立てを受けて、紛争解決機関の小委員会(パネル)で判断し、不満がある場合は上級委員会に上訴する仕組みとなっている。
 “貿易に関する最高裁の裁判官”ともいえる上級委員会委員の任期は4年で、全加盟国の同意があれば1度だけ再任できる。5月末時点で上級委員はインド、ベルギー、韓国、米国、メキシコ、モーリシャス、中国から7人。
 このうち韓国出身の張勝和(チャン・スンファ)ソウル大学法学部教授は2012年、韓国人として初めて上級委員に就任。5月末の任期切れを経て再任される予定だったが、米国が強硬に拒否したという流れだ。
 英紙フィナンシャル・タイムズによると、米国は自国が絡む案件3件に関するWTOの決定は「やり過ぎ、または抽象的過ぎる」と不満を抱いているという。
 韓国メディアは、サムスン電子やLG電子など韓国製洗濯機に米国が反ダンピング関税を課した措置について、WTOの小委員会で米国が敗訴、上級委員会に上訴した件との関連を指摘している。
 いずれにせよ、米国の再任拒否はWTOの独立性を損ねるとして強い批判の声があがっている。
 大統領選イヤーとあって米国が保護主義的な傾向を強めるなか、フィナンシャル・タイムズは「中国とのビッグファイトに備えている」ことが再任拒否の背景にあると指摘した。米国は中国の鉄鋼製品に反ダンピング関税を課すことを決めたほか、年内には中国をWTO協定上の「市場経済国」に認定するかどうかも議論となる。
 一方、中央日報によると昨年3月に韓国人に襲撃され、重傷を負ったことで知られるマーク・リッパート駐韓米国大使は今月1日、ソウル市内で「韓国には世界のどの国にもない規制が多い」と述べて米韓FTAの完全履行を要求、韓国が参加に意欲を示すTPPについても「自動的に入ることができるわけではない」として貿易や環境、労働などの分野で改善の余地があるとした。
 リッパート大使は中国が参加する東アジア地域包括的経済連携(RCEP)も牽制(けんせい)しており、韓国は米中の板挟みとなっている。』(zakzakより)
 日本が手を出さなくても『相手(米国)に嫌われる事をする』スタイルの様で・・・
 『爺様(歴代余命氏)』がおっしゃっていたように、切り離してるんですねぇ!(酒うま!)

チョコサクレ
やっと川崎デモ弾圧のショックから立ち直ってきました。
現状が酷ければ酷いほど覚醒がはかどるチャンス、ありがとう川崎。ありがとう在日、と思えるようになってきましたw
思えば自分がはっきりと覚醒したのは、反安保、反安倍政権でかしましかった昨年の秋くらいから。
 政治ニュースに無頓着無興味で、趣味の音楽で始めたTwitterのタイムラインが反安保、反安倍であふれているのにウンザリしてあえて保守系のアカウントをフォローしたのが始まり。
そして今年3月辿り着いた余命日記…。
初めて読んだ時の衝撃と高揚と多幸感。
反日左翼達がいなかったら、余命日記に出会えなかった。
感謝しなければw
それにしても、川崎、尖閣、竹島と抗議せずにはおれない案件ばかりなのですが、
どの自治体もご意見受け付けがライン?ばかり。
(私はラインをやってないのでよくわからないのですが)
これがなかなか送信済みにならない。
ずっと「送信中」が出てグルグルしている。
届いてないのか?
わざと届けられないようになってるのか?
それとも私の操作方法がおかしいのか…?汗
 今日も仙台市が神社に国旗掲揚を禁止したという腹立たしいニュース。
でも抗議のメールがいまだグルグル。
自治体、行政のラインでの受け付け、これも廃止にして欲しいものです。

.....東北、北海道の汚染状況はひどい。その元凶である小沢一郎なんて人物は菅直人とか鳩山と並んで、一歩間違えば総理大臣になりかねないところまで日本は追い込まれていた。危機一髪を逃れることができたのは、国体護持勢力の力もあるが、一番の要因は在日や反日勢力のおごりと慢心であった。
 よって組織そのものは残っているのである。今回参院選によって少なくとも社民党は崩壊、民進党(民主+維新)も壊滅的打撃を受けるであろうが、その受け皿が心許ない。
 ただ救いは、安倍総理の自衛隊改革、とくに制服組への切り替えと特定機密保護法その他一連の法整備により、機密漏洩が遮断され、完全に在日や反日勢力への監視が強化されたことだ。
 今までは筒抜けであった国防状況が遮断によりアウトとなって、中国、韓国ともに右往左往している。米国の大統領選挙とは関係なく軍は独自に米中戦に向けて動き出している。
 ベトナムへの武器輸出解禁での一番の目玉はなんと最新式魚雷であるという。実に泥臭い実戦を意識した対応である。中国は南シナ海の船舶交通ルートを遮断されれば崩壊する。
 余命が2015は極限値として諸問題の集約を予想し、同様な観点から安倍総理は中韓対策は放置が基本戦略。2016年には破綻するとした予想が現実になろうとしている。
 日米印共同訓練マラバールは韓国は除外、毫も外した。実戦には役に立たないからだ。 2013年初頭の習近平の対日戦争準備発言から、軍事委員会の挫折を経て、わずか2年で戦争準備が完了とは思えない。おそらくは人民解放軍の陸軍勢力の圧力を習近平は制御できなくなっているのだろう。
 一気に緊張が高まってきた。日本国内におけ売国親中派は気が気じゃないだろう。まさに外患罪が待ったなしに適用されるからだ。

  1. Mr、A様

    お返事ありがとうございました、感謝します。
    友人はどうも名前や住所が知れるのが気になってる様ですが、
    海外の銀行からの振り込みをやった事がないので、困っております。PayPalではどうかと思ったのですが・・・
    問題が解決してくれるとホッとしますが。

    余命様、ジャパニズム購入しました、余命爺様のお顔は?と気になっておりましたが、マスクを掛けた後ろ姿にはチョッピリ安心しました。次号楽しみにしています。勿論中身は濃い物でした。

  2. 仙台といえば楽天を思いつくのは私だけ?そんな状況で、青葉神社の日の丸云々についてはさもありなんとしか。

  3.  国会議員一覧リスト
     http://democracy.minibird.jp/
     選挙まで一ヶ月を切りました。1人でも多くの売国奴議員や隠れ売国奴を洗い出し、落選させなければ、日本再生などあり得ないと思います。
     今回のヘイト法案を賛成した与党だけでは、国政を任せておけないと、思いましたので、今後、出馬する議員候補で、余命押しの議員&政党がありましたら、是非教えて頂けたいです。

  4. 余命さん、スタッフさん、ありがとうございます。

    建久です。ハンドルは元号。建久=鎌倉幕府=いいくに作ろう。と、居住地神奈川を掛け合わせてます。
    川崎の問題は、神奈川全域に及ぶと思ってます。神奈川全域が汚染されてます。
    知事が保守色強い人でも、除染に時間が掛かると思う程の汚染。良い知事が出てくる事を願う。
    ソフトランディングでは、自浄作用も及ばない。バードランディング容認。

    Win10アップデートは大変だったけど、この問題を見越してのLINE上場なのかと勘繰ってしまう。
    私は、LINEを使わなくて、Skypeを使ってます。セキュリィがSkypeの方が上と思うから。
    どっちも、国家が監視してるだろうけど、同盟国と非同盟国じゃ監視してる項目が違うと思う。

  5. 本日のニュースで大手芸能プロダクションの元社長がAV制作に女性を派遣し逮捕されました。
    ニュースとしは小さいことですが、昨年度あたりから朝鮮系の国内での締め付けがきいていてこれもその一部だと思っています。芸能関係とAVはあちらの巣窟であり、今は元関係者ですが これから先は現役の関係者に手を出すのは目に見えたこと、
    締め付けが強くなると、先日の川崎のように一か所に集中して群れをなすでしょう、少しづつ外側に追い出す。
    報道各社はある種の敵ですから、情報拡散と連携は市民の手で行う、そして勝つ、これら総じて自分たちの生活環境に帰って来ることですから、安心して暮らせるために

  6. よっちゃんさん
    海外からの送金は規制が厳しいので、氏名など明確にする必要があります。日本の場合は、戦後から居座った某外国人企業が、半島へ送金して脱税してましたからその対策の結果です。余命の記事にもその件は載ってます。マイナンバー関連等・・・・

    ご友人とあれば、ご自身に送金してもらって、代わりに日本国内で入金という方法もあります。収入となりますが、よっぽど高額でなければ、税務的にも問題はありません。(数千円程度なら)その際は、入金時の記録(通帳など)と、振り込み時の記録(振り込み控え用紙等)は5年間保存しておいてください。何かあったときの保険になります。
    高額の場合は、確定申告が必要になってきます。

  7. 余命さん、投稿のみなさん、こんにちは。

    日米印共同訓練マラバール、楽しみです。もともと、インドはインパールを目指し、独立戦争を共に戦った戦友です。今回インド海軍が、日本近海まで来てくれるなんて嬉しいです。
    日本の真の独立へ共に歩いている気がしてきます。故チャンドラ・ボース氏や、東條英機元首相らも喜んでいると思います。

    中国は、ビビルでしょうね。

  8. 余命様、余命スタッフの皆様有り難うございます。
    「みなさん一緒に併記させていただいた」コメントに、胸が熱くなり涙が溢れてしまいました。〈涙もろくて困ります〉

    さて、今日は嬉しい報告が有ります。
    4月に余命1の借り出しに市立図書館へ出掛けました折り、ハンドブック、余命2の所蔵リクエストをしてまいりました。しっかり〈戦後日本の真実がここに有ります。日本人が読むべき本です〉とのコメントも残して。
    昨夜、ホームページを覗きましたら、なんとなんと2冊共に蔵書目録に有るではないですか!! 貸し出しまでされて居ました。嬉しいです。とても嬉しいです♪ 抄録が又良いんです。
    引用
    「裏切りの朝鮮傀儡民主党ファイル、共産党と日弁連、外国人参政権と通名、国会議員採点法…。選挙という平和的な方法で在日や反日勢力を駆逐するために、選挙を前に知っておきたい真実を明らかにする。ブログを書籍化」…ここまで
    こうもはっきり言って委員会(笑) 百万の味方を得た心強さでした。ちらほらと県内の方と見られるコメントも目にしますし、連帯感が増幅しております。
    微力ながらもこつこつと日本再生にひた押し、頑張りますよ!!

  9. 余命様、並びに、スタッフ様
    長文になりますが、非常に重要なことだと思いますのである程度、詳しく書いて投稿いたします。お許しください。不適切な場合は削除願います。

    真太郎氏への反論
    貴殿は貴ブログの冒頭(タイトル下)で以下のように述べておられます。
    「このぶろぐは余命三年時事日記に書き込んだまたは書き込む前のコメントです。」
    ttp://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963

    その上で、以下の記事を出稿しておられます。
    「次は敵国人を武力行使で鎮圧するべき!  2016/6/10(金) 午後 2:38」

    これより、当該記事は余命ブログに投稿されたものと推察します。非常に危険な投稿文だと思いますので、以下、「信濃注」欄で逐一、反論していきます。
    ※添付資料を含む詳細は拙ブログ参照
    「真太郎さん特集、その3(2016.6)、ご判断は読者さん各位で」
    ttp://yomeinomatome.blogspot.jp/2016/06/20166_12.html

    次は敵国人を武力行使で鎮圧するべき!  2016/6/10(金) 午後 2:38

    余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。
     先日の川崎デモから、在日鮮人が武力攻撃を日本国民に仕掛けてくる確率は上がったと思われます。彼等の攻撃を警察が止められないと明らかになったからです。終戦後の朝鮮人の数々の蛮行から考えると彼等は、今後日本国民に脅しだけでなく攻撃も仕掛けてくるでしょう。同様の事態を発生させない為に速やかな自衛隊出動、鎮圧を希望します。

    信濃注:
     外部からの武力攻撃(宣戦布告の有無を問わない)がない状態で、「在日鮮人が武力攻撃を日本国民に仕掛けてくる」行為はテロ行為です。
     従って、まずは警察(機動隊を含む)が出動して対処します。仮に警察で対処しきれなくなった場合には、自衛隊が「治安出動」します(「防衛出動」ではありません)。
    (信濃注、以上)

     今後、コリアンタウンやその近所で行われる日本国民によるデモは【武力攻撃事態等及び存立危機事態における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律】における【武力攻撃事態 武力攻撃が発生した事態又は武力攻撃が発生する明白な危険が切迫していると認められるに至った事態をいう。】あるいは、【武力攻撃予測事態 武力攻撃事態には至っていないが、事態が緊迫し、武力攻撃が予測されるに至った事態をいう。】が発生すると思われます。川崎デモに対する川崎市と神奈川県警の対応が不適切だった為です。

    信濃注:
     「武力攻撃事態等及び存立危機事態における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律」は、通称として「武力攻撃事態法」、「事態対処法」などと略します。本稿では「武力攻撃事態法」で統一します。
     まずは「武力攻撃事態法」における用語の定義を確認します。「武力攻撃事態」(第二条の二)、並びに、「武力攻撃予測事態」(第二条の三)に入っている「武力攻撃」(第二条の一)とは、「我が国に対する外部からの武力攻撃」を言います。また、平成27年(2015年)に新設された「存立危機事態」(第二条の四)とは、「我が国と密接な関係にある他国に対する武力攻撃が発生し、これにより我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある事態」を言います。
     これらより、国内事案である「コリアンタウンやその近所で行われる日本国民によるデモ」は、「武力攻撃事態」、「武力攻撃予測事態」のいずれでもありません。また、「存立危機事態」でもありません。厳密に言えば、「外部からの武力攻撃がない状態(宣戦布告の有無を問わない)」という条件が付くでしょうが、少なくとも日本に武力攻撃があったらデモなんてやってられません。
     発生する可能性があるのは刑法に定める各種の犯罪行為(テロ行為を含む)です。
    (信濃注、以上)

     今回の川崎デモで川崎市も神奈川県警も武力攻撃予測事態を日本国民の自由と権利を制限して間違った対処をしました。これは、【武力攻撃事態等及び存立危機事態への対処においては、日本国憲法 の保障する国民の自由と権利が尊重されなければならず、これに制限が加えられる場合にあっても、その制限は当該武力攻撃事態等及び存立危機事態に対処するため必要最小限のものに限られ、かつ、公正かつ適正な手続の下に行われなければならない。この場合において、日本国憲法第十四条 、第十八条、第十九条、第二十一条その他の基本的人権に関する規定は、最大限に尊重されなければならない。】ことから明らかです。(信濃注:第三条の五)

    信濃注:
     先述のように「武力攻撃事態」、「武力攻撃予測事態」、「存立危機事態」には当たらないため、詭弁に過ぎません。
    (以上)

     川崎市、神奈川県警は【第一条  この法律は、武力攻撃事態等(武力攻撃事態及び武力攻撃予測事態をいう。以下同じ。)及び存立危機事態への対処について、基本理念、国、地方公共団体等の責務、国民の協力その他の基本となる事項を定めることにより、武力攻撃事態等及び存立危機事態への対処のための態勢を整備し、もって我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に資することを目的とする。】の目的を果たす為に、【第三条  武力攻撃事態等及び存立危機事態への対処においては、国、地方公共団体及び指定公共機関が、国民の協力を得つつ、相互に連携協力し、万全の措置が講じられなければならない。】はずでしたが、実行できませんでした。そのために在日鮮人に「数を頼みに脅せば日本人は怯む」と認識させてしまいました。

    信濃注:
     先述のように「武力攻撃事態」、「武力攻撃予測事態」、「存立危機事態」には当たらないため、詭弁に過ぎません。
    (以上)

     同時に緊急事態には日本の地方公共団体及び指定公共機関が対処できない可能性が出てきました。
     今後、国民の不安を一掃するために同様の事態には国と自衛隊が主導権を握って武力行使による鎮圧で速やかに対処するべきだと思います。もう少し文章を整えて官邸メールしておきます。
    (真太郎氏の文章、引用以上)

    信濃注:
     先述のように、外部からの武力攻撃(宣戦布告の有無を問わない)がない状態で、「在日鮮人が武力攻撃を日本国民に仕掛けてくる」行為はテロ行為です。
     従って、まずは警察(機動隊を含む)が出動して対処します。仮に警察で対処しきれなくなった場合には、自衛隊が「治安出動」します(「防衛出動」ではありません)。なお、自衛隊が治安出動した場合でも、武器使用は警察官職務執行法を準用したものに留まります。
    (信濃注、以上)

    ・・・・・
     いわゆる「市街地戦闘」をイメージさせる「武力行使による鎮圧」という表現は不適切だと思います。余命ブログを読み慣れた方々ならばまだしも、読み慣れない方々が読んだ場合、「国内で積極的に武力行使すべきだ」などと大いに勘違いする可能性があります。「官邸メールしておきます」などと言われればなおさらです。
     ご存知のように余命ブログの読者さんは一日数万人、書籍版「余命三年時事日記」は重版を重ねております。つまり、新規の読者さん、読み慣れない読者さんが多数生まれている状況です。
     この状況で多くの読者さん、数千人、場合によっては数万人の読者さんが、「国内で積極的に武力行使すべきだ」などと勘違いしたらどうなるでしょうか。直接の読者さんの後ろには、その数倍の口コミされる方々がいるのです。これには在日朝鮮人という民族問題が絡んでいますので、血みどろの内戦にまっしぐらです。非常に危険なことです。
     「国内で積極的に武力行使すべきだ」ということが世論として広まれば、日本人側から暴発する可能性が高くなります。日本人側から暴発すれば日本人が悪者にされてしまいます。中韓朝、在日の思う壺です。この先、何十年、再び中韓朝、在日に日本を貶められます。第二次世界大戦後70余年を経て、やっと日本を再生させようとしているのに。
     真太郎氏、貴殿は日本人を煽って日本人側から暴発させ、日本人を悪者にしたいのですか?
     貴殿は法律の条文をよく読んでおられる。少なくとも武力攻撃事態法の第一条から第三条までは。従って、法律上の用語の定義も理解しているものと推察する。その上で、上記文章では用語の定義をあえて明確にせず、条文を繋ぎ合わせて詭弁を弄している。
     貴殿が投稿する各種引用文には有益なものも多々あることは認める。しかし、その優秀な貴殿が、有益な投稿に折り混ぜて、「あたかも日本人の命を危険に晒すかのような投稿」、「あたかも日本と日本人の将来を不意にするかのような投稿」をするのであれば・・・自分のブログで言っていただきたい。

    ※「あたかも日本人の命を危険に晒すかのような投稿」の別例
    「真太郎さん特集、その2(2016.1~2016.5)、ご判断は読者さん各位で」、拙ブログ、2016年5月20日記事

    ※その他の腑に落ちない投稿の例
    「真太郎さん特集(2016.5)、ご判断は読者さん各位で」、拙ブログ、2016年5月18日記事

  10. お疲れさまです。

    迫る参院選ですが、社民と民進が壊滅的なダメージを追うとの余命様の読みを聞き安心しました。
    ただその反日左翼票が共産党に流れ、共産が躍進しないかが心配です。
    確実に共産党も滅ぼさないといけません。

  11. Mr、A様
    気にして頂いての情報ありがとうございます。
    あれま、余命に情報が・・結局悪さをされたから厳しくなっていったと言う事は沢山ありますね。そんな事だったのですか。
    友人には私が代わりに入金するからと伝えたのですが、悪いと思ったのか返事が無いのです。送金だと手数料も高いし何かとバレますよね。
    いろいろと教えて頂きありがとうございました、感謝します。
    又何かありましたらよろしくお願いします_(._.)_

  12. 余命翁様 初めまして。日本の国が良くなってくれることを願って、お花畑だった1人として、参加出来たことをうれしく思います。これからも皆さんと気持ちを一緒ににして、希望を持っていきたいと思います。

  13. 来月に娘夫婦が海外から帰宅予定です。今現在の状況を話してやるつもりです。

  14. いつも貴重な情報ありがとうございます。励みにしております。
    初代からの読者ですが、書き込みは初めてです。
    寄付の方は、少ないながらさせていただきました。
    姫路の方が余命本の情報を書き込まれていたので、少しだけ情報をと思いまして。
    姫路はピ○レのジュンク堂に全部あります。さよならパヨクも、はすみ本もです。
    余命1に至っては、最初の頃は新書コーナーに平積みされていましたよ。
    余命2は発売日の前にフラゲしております。
    まあ姫路駅周辺には、生活保護実績を高らかに謳った不動産屋があり、何らかの圧力でもあったのか、今は奥の方の棚に刺さってましたけどね。
    兵庫県内なら三宮のジュンク堂と、北神戸のイ○ンモール内のキクヤ書店に置いてありました。北神戸の方は、石平さんの新刊も平積みされています。
    少しづつ良い方向に向いている気はしますが、個人書店は期待できそうにありませんね。
    不躾な書き込みで申し訳ありませんが、報告まで。

  15. 覚醒していない家族等のことでお悩みの方が多いようなので投稿に追いつけない身ですがコメントを。
    我らが戦うべき相手は多くの日本人を洗脳した、云わば「反日教」とでもいうべきカルト宗教です。
    そこから抜けてもらうための手法はいままでそういうもの相手の対策・脱会支援をしてこられた方々の持つノウハウが役に立つと思います。
    「カルト+対策」とか「(思いつく宗教団体名)+脱会」とかで検索してみると役に立つ情報にたどり着けると思います。
    既に似たような手法を書き込んでいる方も幾人もおられますがご参考までに。

  16. 真太郎さんの投稿コメントを承認されているのは何か余命チームの意図があってのことでしょうかね?
    日本人を暴走させようとするかなり危ない内容が記述されていると思いますよ。
    真太郎さんというHN使用者は複数名おられるようにも思えます。本物と偽物なんでしょうか?
    いずれにしても、余命ブログ読者は混乱するのではありませんか?

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト