余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-03-16 19:00 最新コメント:2016-03-22 22:19
519 朝鮮事案③(39)
引用元のソース

本コメント欄にてお寄せいただいた情報に関して以下の点を十分ご留意の上、ご投稿ください。下記に同意できない場合、ご投稿はご遠慮下さい。
          記
情報を投稿した方は、今後当ブログ管理者を中心とした余命三年時事日記プロジェクトチーム刊行の書籍に、当該投稿文を無償かつ自由に掲載、編集、改変、提供、出版等することに同意したものとします。

とをりすがり
朝鮮半島有事の際、日本がやるべきことは次の通り。
1.中立宣言
2.ここでいうハードランディング(李承晩ラインは朝鮮戦争時の出来事という事実を利用)
3.密入国者徹底阻止
4.中立宣言を守るために、南の亡命政権受け入れ拒否
5.統一後に赤十字経由でここでいうハードランディングの後始末
6.小休止
7.半島が落ち着いた時点で、5で残された財産を使って国交樹立
まぁ、これらはもう一つの隣国にも同時にやる必要があるでしょうけど。
で、肝心なのは6で、半島の方の統一国が約70年間の成果を見せてくれるのを黙って見守ること。もう一つの方は、台湾に任せればよいし。
裏ではいろいろとあるんでしょうけど、それは新しい秩序が落ち着くまでは非公開ってことで。

高尾
>米軍は陸軍の投入はまったく考えていない。よって勝敗はともかく一気に南部へ追い詰められる可能性が高い。
第二次朝鮮戦争休戦後、韓国は領土の大半を失っている可能性があるわけですね。米中の仲介でも北朝鮮が38度線まで戻るとは考えにくい。
国共内戦で蒋介石が台湾に逃げたように、韓国の領土は済州島に限定されるかもしれません。(高尾)

丁鮮人による被害者
余命さま
先日、国籍問題の投稿をし余命様から、在日認定を受けた純日本人です。
実は、私には妹が居り14年前に、家族の反対を押し切り、韓国人と結婚して子供(男の子)を授かりましたが、暴力「DV」を受け10年前に離婚しました。(親権は妹)
元夫家族は、妹と結婚してすぐ帰化して日本国籍を取得しています。昨年初頭に元夫が病死しており、姪っ子は日本国籍です。
しかしながら、昨年、帰化取り消しになる可能性が大きくなり、姪の国籍が韓国国籍になるのではないかと心配しているのです。
確か、片親が韓国人の場合は子供も強制的に韓国籍となると変更になったと記憶しております。
妹は子供には父親が韓国人ということは伝えていない。
いつかは、伝えなければならないが、朝鮮人(韓国)の事を嫌っている子供にいつ話せばいいのかものすごく悩んでいるようです。
姪はいままで1度も火病はでていません。
元夫の知合い(帰化人)の女性も余命ブログを読んでいて、国籍離脱証明、10万円で云々の話になり・・・投稿した次第です。
原文を、だいぶ削除したりしたので句読点がおかしいですよね。すみません。
自分の感情的には、過去、裁判までしたのに不当判決で朝鮮人に土地を奪われ、後で分かったのですが、弁護士、裁判官も汚鮮されていたのです。弁護士は日本人ですが、奥さんが朝鮮人だった。
朝鮮人(在日2世、3世を含む)を殲滅したい!しかし、姪は混血で素直でよい子。血を継いでいる以上殲滅対象。とても、とても、苦悩してます。

.....不確定条件が多すぎて答えようがない。ただ日本で結婚し、日本で出生したのであれば、とりあえずは二重国籍となるが21才までに日本国籍を選択すれば無条件で日本国籍を取得できる。この場合は帰化ではないから国籍離脱証明書等の手続きは関係がない。

万里の河
失礼致します。
浅き夢を見ました。
余命様が記事にしていた「ハードランディングは、自衛隊のクーデター」かもという流れこそ、選択肢の中で事案解決の唯一の手段だと、判断致しました。日本人の遵法意識は高く、憲法を基本に事物を動かしてきた戦後70年です。日本人の遵法意識を根底から覆すには、通常状態での法をもってなすは不可能です。ならば、ハードランディングは、敵が巻き起こすテロなり暴動・朝鮮戦争などを待ってなすとすれば、永遠に何も変わらない、通常運転で、蚕食され放題現状維持です。韓国政府から棄民されて血と財産を簒奪されそうな在日朝鮮人達、日本国内では既に完全な敵です。敵である在日の対処方法は、それしかないでしょう。テロなど起こさず、時間をかけて日本人を諦めさせる。選択肢は限られていると思っています。
在日叩き出し作戦は、法遵守的日常では無理で、一気に非日常にする作戦しか成し得ないと考えております。
お花畑の日本人の覚醒は、「百年河清を待つ」つまり無理だと、あてもない願いです。覚醒させるには、一気に非日常状態に、日本人を置くに限ります。いつまでもダラダラと少しづつ進むなどというのは、作戦ではありません。
ハードランディング即ち、「クーデター」です。クーデターを起こせるのは、自衛隊だけです。作戦は、既に、進行状態なのでしょう。それがいつ発動されるかは、判断できないのですが、米韓軍事演習が終わり、アメリカ軍が半島から撤収したその時・・・非常事態宣言に、戒厳令、在日外国人に対する帰国命令、及び、憲法停止・廃棄、新憲法布告・・夢を見ました。(万里の河)

.....正夢ということもあるからなあ(笑い)

とをりすがり
安倍総理は、ソフト路線というよりは、ハード路線の準備をやっているだけに見えます。なので、ハードに行くかソフトに行くかは、彼らが決める。
なお、ハード路線の準備は色々偽装して行われている。別名目を使うのはざらで、その時が来たら解るものも多そう。ここを読んでいる皆さんも組み込まれている可能性があるので、その時に慌てふためく上司をどう使うを考えておいた方が良いかと。

.....安倍総理は策士だからね。(笑い)

ななし
特永の3世というのは、法的にほぼ帰化できないことは確定してますよね。
政府には彼らに同情するようにみせかけて強制送還することを催促してみてはどうでしょう?
徴兵に応じないと国籍離脱できない、応じれば日本に帰化できない、だから応じずに日本に長々としがみつくというのが現状だと思いますが、それって「韓国で明るい未来を切り開かざるを得ない在コの人達を、日本にしがみつかせた結果、韓国で使い物にならない年令になってから韓国の要請で帰国させる事」になるんですからね。
日本の難民法を変える必然性が無い以上、とっととお帰り願うことこそ在コの人権を守ることになりますよねぇ。

.....数兆円から10兆円と言われる生活保護、医療、福祉の不正で蚕食してきた生活をただで放棄なんてできないだろう。在日特権を剥奪されて追い出されるまで抵抗するのは必至だな。韓国政府はすりよりを見せているが国民は反日をエスカレートさせている。在日韓国人は棄民対応であるから四面楚歌。

三蔵法師
保守を狙う分断工作が表立ってきましたが、既に在日さんは四面楚歌の状態ですから工作活動は無駄骨になると思います。
何故なら、祖国が棄民政策で保護してくれませんし、法改正前にさかのぼって罰する遡及立法を平気でするお国です。同胞が持つ資産目当ての為なら、帰化無効の法改正も有りのようです。
賢い在日さんなら、財産があるうちに海外へ逃亡する方が正しい選択だと思います。日本国内で争っていては逃げるタイミングを失い祖国からひどい扱いを受けますよ。
韓国の混乱は北の工作活動が主だそうですが、日本でも似たような状況に思えます。
まあ、このまま進めば「美しい日本を取り戻す」大計は着実に進んで行きますが・・・。

BUSHI TOKUTOU
爺様、早速ご回答戴き有難う御座います。
ご指摘のように過去記事には私も目を通しており、御懸念の危険性や秘匿の重要性についても理解して居るつもりです。只、自衛官を除く予備自衛官・同補の数は数万にすぎず、人口比率から計算すると、当県には千人足らず、当市に至っては数十万の市民に対し、二百人程にしかなりません。 残念ながら、私は既に自衛官補に応募可能な年齢を大きく超えており、此れへの参加は叶いません。
今回、敢えてお願いしたのは「覚醒」が進む中、私のような立場で危機感を持ち、「有事」に際し国民を守るために何かできないかと考える人達も増えておるはずであり、これらを、何らかの形で組織出来ないかと考えたからです。しかし、隠密性ゆえに組織の存在の有無さえ分からず、参加の窓口に辿り着く術が無いのが現状です。
「銃は執れずとも、有事に於いてせめて後方支援なりとも参加したい」この一念での投稿でした。
予備爺補の妄言でしょうか・・・何か良い策が在れば良いのですが・・・

.....二年ほど前に出稿した過去ログにおける状況と今般は様変わりしている。
昨年6月に自衛隊でも警察治安部隊でも有事即応態勢準備が完了している。昨年10月5日にテロ法がそろい踏みして、今年3月中に安保法制が施行されることで準備万端ということになった。
従来と大きく変わったのは、治安出動に関する対応である。とくに施行規則や内規に変更があったとは聞いていないが、訓練を見るともはや完全に別組織である。テロ事態と銘打っての訓練公開であるが、発見、即射殺というすさまじいもので、対象は?というお話。
9月23日の訓練公開にはコメントがなかったが、10月5日の国会での警視庁特殊部隊のテロ演習ではさすがに共産党がいちゃもんをつけていた。(笑い)
有事における問題組織にはすでに監視が強化されているので、大きな動きにはすぐに対応できる。今は、とくに無理した組織作りにはこだわらず周辺の在日情報収集に努められたらいかがだろうか。

茶子
>朝鮮戦争時、追い詰められた韓国政府は日本に亡命政権の打診をしている。また直接自治体に交渉申し入れまでしている。
自治体に交渉…
もし自治体の長が親韓派だったり、サヨク思想だったりしたら。
もしかしてそのための道州制?
とか思ってしまいました。
安倍総理もきっとこの辺の対策考えておられますよね。

.....この事案は安倍総理もよく知っている。総理の地元の話だ。
初代余命の遺稿記事の中にまるまる1稿あったのであるが、ソースが破棄されていてまともに第一発信者になる恐れがあったので待機となっていたものである。2代目が簡単にふれてはいるがソースの問題が解決できず、詳報は削除していた。
昨年韓国において関係記事が報道されたのであるが、日本マスコミは総スルー状態であった。まさに朝鮮戦争隠蔽記事が暴露されている。

2015年6月24日、韓国・KBSニュースによると、朝鮮戦争当時、韓国の李承晩(イ・スンマン)政権が日本に亡命政府を建設する方案を検討していたことが確認された。
京都・大谷大学のチョン・ウジョン博士は、「朝鮮戦争当時、李承晩政権が日本政府に対し、亡命政権の設置を要求したとする文書を、米国立文書保管所で発見した」と明らかにした。
同文書には「朝鮮戦争勃発2日後の1950年6月27日、李承晩政府は米大使館と日本政府に対し、山口県に6万人規模の亡命政権を設置する方案を打診した」と記録されている。日本政府が山口県知事に提案したところ、「食糧問題のため難しいと」との返答が返ってきたという。
しかし、その10日後、山口県知事が山口県の4カ所に250のテントを設置して5万人を受け入れるとの計画書を提出、米国に予算支援を要請していたことも確認された。
この「非常措置計画書」は日本語と英語で書かれ、日本政府と米軍政にそれぞれ送られた。しかし、李承晩政権の亡命政権構想は、連合軍の参戦や仁川上陸作戦などにより戦況が急反転したため、処分されたとみられている。
これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。
「こんな売国大統領を『建国の父』と呼んでいるから、安倍首相が韓国を甘く見るんだ。国民には『大丈夫』と言っておきながら、自分は逃げる準備をする大統領」
「『建国の父』というのは、『日本に亡命政府を建設しようとした』という意味だったのか…」
「安倍首相の故郷・山口県に亡命政権…」
「これがもし真実なら、李承晩を国立墓地から追い出すべきだ」
「誰が韓国を反日国家と言った?根っからの親日国家じゃないか!」
「韓国の元大統領は戦争中に逃げることしか考えていなかったんだね…。韓国国民はどうしていつも指導者選びを間違えてしまうのだろう?」
「国立墓地から取り出し、そんなに行きたかった日本に送ってあげよう」
「韓国の歴史を知れば知るほど、『恨みの感情』が強くなる」
「北朝鮮が攻めてきたら、朴大統領も同じようなことをする気がする」
「朴大統領の任期が2年8カ月も残っているということの方が衝撃」(翻訳・編集/堂本)
.....この李承晩が李承晩ラインを設定し竹島を占拠したのである。安倍総理が韓国に対してどういう思いをもっているかは、このような背景を知っていれば少しは理解できるだろう。あす17日発売のハンドブックにはいやになるほどこのような事実が満載されている。あまり頭にこないように願いたい。
なおハンドブック35pの中見出しは「日本人納税者をわらう在日」である。漢字が難しすぎた。
また文頭赤字の投稿へのお願いは本日までとする。

  1. 朝鮮事案ということでこちでに書き込みします。

    毎日新聞

    東京都
    韓国人学校に用地貸与 朴大統領要請、都が検討
    http://mainichi.jp/articles/20160316/dde/041/010/015000c

    待機児童問題で大騒ぎになっているのに、韓国人学校に用地提供、
    ですよ。
    なお、近くには既存の韓国人学校があります。

    日本人の東京都民は本気で阻止しないと、大変なことになると思われます。

  2. 予備自衛官の話が出ていたので、ご返信させていただきます。
    私は元自衛官で、現在は趣味で標的射撃(クレー射撃)をしています。
    自衛隊退官後、会社設立しまして、多忙につき、予備自衛官に応募できませんでした。
    落ち着いてから、趣味で標的射撃を始めたのですが、銃砲所持許可をもらうのには大変で、銃の扱い、人間性、消費弾数。どれをとっても自衛官に遜色あるとは思えないんです。クレーや狩猟などは動く的を瞬時に撃ちます。消費弾数も私で5000発/年程度。
    当然、軍隊として訓練はされていないので、前線にと言うわけにいかないですが、自警団的な組織が必要な時には役に立つと思うんですよね。
    そういう時に自警団になれるよう、資格、試験を用意するとか。
    もしそのようなことがあれば、近所を守るためなら努力したいと思ってます。

  3. Amazonから発送通知が届きました。
    ところで、発売日を3/17にされたのは何か理由があったのでしょうか?
    絶妙なタイミングなので、今後の展開が楽しみです。
    合意署名、安保関連法施行、韓国総選挙…
    第二巻の発売が5月ってのもいいですね。
    サミット後、参院選前、米大統領候補確定前…

    在韓米軍司令官スカパロッティ将軍がNATOに栄転だそうですね。
    次の在韓米軍司令官が誰になるのか未発表ですが。

  4. >米国の戦略(参考)
    ※ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、現在進行中ではないかと思われるオフショア・コントロール戦略に関する論文(抜粋、一部要約)を、ご参考のため、以下に紹介したいと思います。
    (「オフショアコントロール」で検索)

    「Offshore Control is the Answer」
    オフショア・コントロールが答えである
    Colonel T. X. Hammes, U.S. Marine Corps (Retired)
    (Proceedings, Vol. 138/12/1,318, December 2012.)

    (抜粋、一部要約)
    1 米国は、迫りくる予算削減の中、アジア太平洋地域への影響力とプレゼンスを維持するためのコストを著しく削減できる軍事戦略を必要としている。
    2 現在(2012年時点)、米国は、アジアへの戦略的リバランシングを実施しているが、その課題は、平時の経費を節約しながら、アジア太平洋地域に影響を及ぼし、戦時に国益を守るための十分な態勢がとれることである。
    3 オフショア・コントロールの概念は、英国のオフショア・バランスとは異なり、中国のエネルギーや原料の輸入、工業品の輸出を遮断することが可能な米国の能力を確保するために、米国はアジア太平洋諸国と協力し合うものである。
    4 オフショア・コントロールは、中国による第1列島線内の海洋の使用を拒否すると同時に、それらの島嶼を防衛し、その領域の外側の空域及び海域を支配する。
    5 それは、中国のインフラを物理的に破壊するために中国領空に侵入するというよりは、「経済的窒息をもたらし、遠方からの攻撃を可能とする軍事作戦構想」である。
    6 また同時に、中国によるA2/ADへの投資の多くを無効にするとともに、削減された米国防資源の中で、必要とされる能力を確保する方法を模索するものである。
    7 (2012年の時点で)オフショア・コントロールはまだはじまったばかりであり、実現可能性について厳正な検証が必要である。
    (以上、抜粋、一部要約)

  5. 丁鮮人による被害者

    句読点がおかしいと分かっているなら修正すればいいだけの話では?
    あと別に姪が心配なら殲滅されんように日本を離れればいいだけの話では?
    14年前に結婚して~と言うが、姪の年齢は12~13歳くらい?で、明確に朝鮮人のことを嫌ってると。
    どんな生活すると12~13歳の子供がはっきり「朝鮮人が嫌い」という感情を持つのだろうか?
    韓国人だという妹の夫、その知り合いの帰化人女性と交流がまだあるのはどういう事だろうか。
    自分の事を純日本人と言う日本人なんているかな?純日本人だと言い張る朝鮮人は山ほど見たような気がしますが。

    仮に日本人だとして、そういった方々と交流を持っていると貴女は有事の際まとめて殲滅されるかもしれませんね。さもありなんと言った所です。
    まあ憂慮されている事は自力でなんとかできる範囲と思いますので、自力でなんとかしましょう。

  6. 在日と共に、中国系もなんとかなりまさんかねぇ。
    神戸の六甲アイランドにあったP&Gの本社が三宮に移転し、空き家となっていた高層ビルに剣豪集団と言う会社が入ります。
    よくよく調べますと、社長は中国人で、中国企業との合弁会社を六甲アイランドにつくるようです。
    内容としては中国の企業の日本進出を手助けするもので数百社を予定しているとか。
    これ以上国内に中国人も中国企業もいりません。
    外資は外資でも、中国系に東芝の白物家電も買われたそうですし、日本は韓国だけではなく中国系の汚染も深刻です。

  7. >米国の戦略(参考)
    投稿:2016/03/16/10:28pm

    ※連投すみません。以下にオフショア・コントロール戦略のソース(例)を掲げます。

    ○オフショア・コントロールが答えである(Offshore Control is the … – 防衛省・自衛隊
    http://www.mod.go.jp › … › ニュース・お知らせ
    私が提案する代替戦略は、オフショア・コントロールである。この概念は、英国のオフショア・バランスとは異なり、中国の …

    ○[PDF]オフショア・コントロール戦略を論ずる – …
    http://www.mod.go.jp › navcol › SSG › review

    ○オフショア・コントロールとシーレーンの安全保障 | 海洋情報 FROM THE OCEANS
    oceans.oprf-info.org › analysis_ja02
    … Forum)2012年6月号に、興味深い対中戦略提言が掲載された。それ以降、 オフショア・コントロール(以降、本論ではOffshore.

    ○安全保障学を学ぶ: 論文紹介 米国のオフショア・コントロールと日中貿易のリスク
    militarywardiplomacy.blogspot.com › bl…
    スマホ対応 – 2015/10/12 – オフショア・コントロール(offshore control)とは、現在米国で研究が進んでいる対中戦略の一種です。

    ○アメリカの「オフショア・コントロール」戦略 – 海国防衛ジャーナル – livedoor Blog
    blog.livedoor.jp › archives
    スマホ対応 – 2012/12/18 – 米海軍協会(Naval Institute)の機関誌『Proceedings』に「オフショア・コントロール」 についてのエッセイが寄稿 …

    ○中国の拡張政策へのアメリカの対抗処置、オフショア・コントロール(OC) | 不動産 …
    konnomasahiko.com › …
    スマホ対応 – 2015/07/04 – オフショア・コントロールはまだあまり聞きなれない言葉かもしれない。 昨日までのブログで、アジアインフラ …

  8. こんなツッコミ余命さんのお手を煩わすだけだとスルーしてたんですが、半角スペースさんが書き込まれていたので便乗してw

    丁鮮人による被害者さん

    生まれたのは男の子ですよね!?
    だったら姪じゃなくて甥ですよw

  9. ただいま、2016/03/17 00:49 です。
    電子ファイル版「余命三年時事日記ハンドブック」をダウンロードいたしました。

  10. 余命様、こんばんは。先日の私の昭和天皇画像に関してのコメント、記事にまで反映していただき恐縮です。どうにも我慢も辛抱も出来ず血を吐く思いでこちらに書かせていただきました。採用されるとは正直、思っていませんでした。それこそアオリだと判断されるものと…
    自分に酔った文との土建屋社員さんの談はある意味正しいのです。お見苦しいものを見せてしまい皆様方にも申し訳ありませんでした。なにより、ヘンナモンホイホイになってしまったようで。(苦笑)これに関してはまた別の機会に致します。皆様のご意見にも本当に救われました。ありがとうございました。

    表題と微妙にずれるかもしれませんがNews.U.S.さんの記事から。「在日が独立国宣言」という内容です。(リンクは致しません)

    よくもまあ矢継ぎ早に燃料投下しやがるなと保守の皆様はお腹立ちでしょうし私も開いた口が塞がりませんでしたが、個人的に「ん?」とひっかかったのです。これ、安部総理にとってジョーカーにならないか?と。

    というかこれ、「明確な侵略行為・侵略宣言」になるんじゃありませんか?

    そもそも居住許可のない不法占拠民が「自分とまったく関係のない国」で「独立国を宣言」とか、有り得ないっつうか宣戦布告だっつうか、ぶっちゃけISの戦闘員よりもタチが悪いっつうか…

    安部首相の「きっかけ」とか「端緒」にならないでしょうか。ガチガチの法律の見地から攻めれば昭和天皇の画像とこれで、セットでものすごく優位に立てるという気がしてならないのですが。

    もし水面下でなにがしか進行中でこのコメントが都合が悪いという事であれば余命様のご判断で削除なさって下さい。

    日付変わって17日。とうとう発売日ですね。ハンドブックの到着を楽しみにしております。

  11. 余命様及びプロジェクトチームの皆様

    初めてお便りします。米国滞在が長くなっている団塊世代の一員です。1年半ほど前からブログを拝見しております。小生が覚醒後家内もすぐに覚醒しました。
    日本にいる同世代の友人たちの覚醒に努めておりますが難渋しております。
    余命三年時事日記と同ハンドブックをアマゾンで注文し、日本の親戚・友人4人に送る手続きをとりました。
    ところで、ハンドブックについてはキンドル版がありましたので自分用に買おうとしましたら、”著者の指示により海外在住者は購読できません”とのメッセージを受けました。
    もし差し支えないようでしたらこの制約を解いていただき、海外からでもキンドル版が購入できるようにしていただけませんでしょうか。よろしくお願い申し上げます。

  12. お世話になります。
    この頃感情で先走った日本人のほうが怖くなってまいりました。(笑)
    被害を受けるのは息巻いてる人たちではなく弱者です。それはもしかしたら自分の家族かもしれない。危機感を持って冷静でいてもらいたいものです。
    士族はお上の命令があるまで絶対に刀を抜きません。

    さて、ここからはもしかしたら利敵情報になるかもしれないので削除等されてもかまいません。ただ、もしそうであれば事態も加速している事ですし情勢的にもそろそろ情報を小出しにしてはいかがかと存じます。
    何の事かと言いますと、なぜ安倍総理が通名を1つ認めたかです。
    いまだ多くの方が通名廃止を声高に主張する中、私には一際目立った形態となりました。
    余命ブログをこれまで見てきた事から想定して、ここで日本政府は通名を1つ認めていますが果たして通名の在日朝鮮人を普通の人(一般人)と認めているのでしょうか?私にはこれがイコールには見えません。
    ここの認識に差異があってこちら側の危機意識が薄くなっていると相手から瞬時に攻撃されその場でやられかねません。そうした瞬間的な初動においてやられないよう、「もしそうであれば」周知すべきかと存じます。

    1. 通名については、以前余命様が進言されていたはずですよ。
      「中立宣言」の際に、「韓国籍」である事を明確化するためであるって。
      ちなみに「韓国籍」であれば、朝鮮戦争時には自動的に「軍属」です。。。

      ・・・日韓戦争時に日本国内で37564になる前に、早くお帰りになった方が宜しいのでは?

  13. 508 巷間アラカルト④ の YK 様が指摘されている件にて。
    最近、保守系のブログのコメント欄に妙なリンクを貼りまくる輩が増えました。
    それらのリンクをYK様のお勧めの「ブラクラチェック」にかけてみると…

    出るわ出るわ 「このページは危険な可能性があります。」 のオンパレード。

    もちろん、そんなページを閲覧しちゃあダメってことはココにいらっしゃる方々には言うまでもないことですが。

    ホント、何が仕掛けられているかわかりませんね。
    皆様もお気を付けを。

    ※言わずもがなですが、リンクをクリックすると普通に飛んじゃうので、
    リンクを右クリックしてからAを押しリンク先のURLをクリップボードにコピーします。それをブラクラチェックのHPに張り付けてから「このURLをチェックする」をクリックして使います。

    重要な情報だと思いましたので再掲を願いたく。
    YK様 ありがとうございました。

  14. 我慢しきれずにKindle 版クリックして購入し、ざっと目を通して見たところ…いやあ、きっつい(笑)内容に頭がクラクラ。嫌韓の私でさえそうなのだから、いわんや(元)民主党、(現)民進党 
    議員の皆さんの胸中たるや…(笑)
    特に74ページを見るにつけ、外国勢力にマスコミを乗っ取られる事の恐ろしさがわかります!
    他の方のご指摘の通り、(元)民主党、(現)民進党 の党名問題は電子書籍ですから、すぐに対応可能と思います。では、引き続き読み進めたいと思います。

  15. そうなると私もアッチ系になるんでしょうね?私も純日本人と言いますからね、
    私の場合は…区別しているだけの話、今や日本人と言えば帰化人も含まれますから、日本に帰化した(元外国人)政治家を見れば分かりますよね?日本人として堂々と反日活動を行っているわけです、何となく違和感を感じませんか?とは言っても純日本人でも反日活動をする愚か者もいるのも事実でしょうし…
    因みに私の言う純日本人とは【日本で生まれ日本で育ち且つ日本の国籍を持つ日本人】ですので間違えないようにして下さい、俗に言うアッチ系の【日本で生まれ日本で育ったから日本人】では有りませんので悪しからず。

    追記
    丁鮮人による被害者さんへ
    今や日本において嫌韓感情はそれを遥かに超える憎悪の波に成りつつ有ります、それもこれも戦後の朝鮮人による、日本人に対しての行った悪行の数々が原因です、私を含めた余命読者のみ成らず、それを当時を体験した者、そして新たにそれを知る者にとって朝鮮人は最早、敵以外の何者でも有りません、姪っ子さんの事を思うなら日本を出る事をオススメします、私にはこれぐらいしか言えません。
    余命様へ
    本文内容が余り宜しく無いと判断した場合承認せず削除をお願いします。

  16. 元友人が言ってた事を思い出したので、書いておきます。
    A 韓国系:大阪の農業系の某組合の支店長
    ・ 兵役を済ませてないので、国籍離脱証明書を取りに行くのが怖い。
    ・ 生活保護がなくなるのでイヤだ。

    B 北朝鮮系
    ・ 帰化するのに国籍離脱証明書は要らない。
    ・ 帰化しても日本側にバレないので生活保護の受給は続けられる。
    ・ 私立大を卒業した帰化した友人Cも生活保護の受給は続いているだろう。

    その時は慰安婦問題、南京事件の虚偽が優先だったので気がつきませんでした。

  17. おおさか維新の憲法改正案が判明しましたが、やはり橋下が推し進めてきていた道州制前提とした地域主権改革がありましたね。
    課税などまで地域に任せるとのことですが、在日だけ無課税とか外国人だけ税金ただとか、やりたい放題もできるわけですね。
    今の沖縄県を見て、過度な地方分権は危険なことだとわかると思います。
    道州制は日本分断政策であり、内部から日本を乗っとるための政策です。
    今一度お願いいたします。
    官邸メールにて、道州制断固阻止、反対をお願いいたします。
    改憲のために、これを安倍総理がのまないためにも早急によろしくお願いいたします。

  18. ハードランディング時に民間人はまず家族全員を集めて今後危険が及びそうな場所を確認し、決して近づかないようにすべきです。通勤通学の方法もそれに基づいて決定して下さい。
    自治会や自警団は、基本的に民間人の集まりなのでこのような時に動けば足手纏いになるばかりか人質になりかねませんので、事後の備えのためにまずは自分の家族の安全を確保しておくべきです。

  19. 余命三年時事日記ハンドブック発売おめでとうございます。
    (不在表が入っていて、まだ受け取れていませんが)

    以前から気になっておりましたが、ブログタイトルの下が
    「Just another WordPress site」のままになっております。

    この部分は、ダッシュボード(管理画面)左メニューの[設定]→[一般]の、「キャッチフレーズ」の編集で簡単に変更していただけます。
    些細な点かもしれませんが、適切なキャッチフレーズにされる方が良い様に思います。

  20. チョウセン玉入れについてです
    生活保護受給者がパチンコなどをした場合、給付の一部を停止してきた大分県別府、中津の両市が、国と県から「不適切」とする指摘を受け、来年度から停止措置を行わない方針であることが16日、分かった。受給者がパチンコなどをすることを直接禁止する規定はなく、厚生労働省は「法的根拠がない」としている。ただ、納税者からは「受給者が浪費するのは疑問」という声も上がっており、今後、波紋が広がりそうだ。
    別府市は25年以上前から生活保護費がパチンコなどに使われることを問題視し、市職員が年1回、市内のパチンコ店と市営競輪場を巡回し、受給者を発見した場合は文書で立ち入らないよう指導。従わない場合には生活保護法を根拠として、支給(医療扶助を除く)を停止してきた。近年では平成26年度に6人、今年度は9人が1~2カ月間停止されている。
    同市は、受給者に支給を開始する際、パチンコ店などに立ち入らないとする誓約書の提出を求めている。生活保護法は、受給者が支出の節約などの義務に違反したときは支給を停止できると定めており、同市は「誓約書の順守は義務であり、違反と判断した」と説明している。
    これに対し厚労省は「生活保護法にはパチンコなどへの支出を明確に禁じる文言がなく、支給停止は不適切」との見解を示し、県に伝達。県は今年1月から2月、措置が適切かどうかを調べる監査を実施した上で、市側に対応の是正を求めた。これを受け同市は、支給停止の措置を取りやめる。保護費を減額していた中津市も同様の方針。両市は今後も巡回を続け、受給者を発見した場合は、控えるよう指導するという。
    別府市の長野恭紘(やすひろ)市長は「生活保護費をパチンコなどに使うことは不適切だという認識に変化はない。しかし、国と県から『おかしい』と言われれば、耳を貸さないわけにはいかない」と説明している。
    既に官邸メール済でしたら申し訳有りません。パチンコが北朝鮮の資金源となっているということは有名な事であり、ましてや私たち国民の税金を使って北朝鮮を支援するなど許せません。何より我等の同胞、拉致被害者に対する裏切りです。厚生省に対し生活保護でのパチンコを禁じるよう求めます。

  21. こんにちは。
    余命の爺様、スタッフ様、いつも日本人の為に貴重な情報をありがとうございます。ネットサーフィンをしていて、不安になる事がしばしばありますが、余命のブログに来て、落ち着かせて頂いて居ります。

    私の息子は、イベントの会社に勤めていて、韓国人が社長です。仕事場には、来ないようですが、仕事場の場所が場所だけにいつも心配をしています。もし、有事が起きたらの話も息子と話し合っています。直接素手で攻撃が来たら、ボールペンで相手を突き刺す、消炎剤の入ったスプレーを相手の顔に吹き掛ける等と防衛出来る事を話してます。後、仕事では、いつもペンライトを持っているから、ペンライトの光を相手の目に充てるとも言ってます。
    爆破テロの場合、音がしたからといって、爆破場所に救助の手助けをしようと思って直ぐに近寄らない。人が集まった所にまた爆発を起こされる可能性があるから。助けようとするより、警察や消防を呼ぶ方が先です。
    余命を読んでいる方々の防衛の参考になればと思い書かせて頂きました。
    一般の私達が出来る事は、自衛隊や警察の邪魔にならず、各自で自己防衛することが、一番の手助けになるのではないでしょうか?

    生意気な事を言いまして、申し訳ありませんでした。おせっかいな叔母さんと思って許して下さい。

  22. 余命さま
    投稿しないといいつつ 再度、投稿してしまいした。迷惑千万ならばすぐに削除して頂いて結構です。
    私共のような立場の人が、日本に相当数、居られると思います。ですから、取り上げていただいたのかな?と解釈してます。
    私の事を在日認定している、半角スペースさんこそ在日ではないのでしょうか?なぜか腑におちないのですが・・・

    半角スペースさんへ
    教育ニ関スル勅語」(教育勅語)知っていますか?
    たしか靖国神社で売っていますよ。在日は靖国神社に行けませんよね?
    家には、昭和初期の物が額縁に収められて欄間のところに飾っています。

    開戦を布告した「詔書」を知っていますか?
     
    昭和天皇陛下の開戦詔書 
    1941年12月8日
    原文は、
    『詔書』(原文)
    天佑ヲ保有シ萬世一系ノ皇祚ヲ
    踐メル大日本帝國天皇ハ昭ニ
    忠誠勇武ナル汝有衆ニ示ス・・・以下略。

    『詔書』(現代語訳分)
    神々のご加護を保有し、万世一系の皇位を継ぐ、
    大日本帝国天皇は、忠実で勇敢な汝ら臣民にはっきりと示す。
    私はここに、米国及び英国に対して、宣戦を布告する。
    私の陸海郡将兵は、全力を奪って交戦に従事し、
    私のすべての政府関係者は、つとめに励んで職務に身をささげ、私の国民は、おのおのその本文をつくし、
    一億の心をひとつにして国家の総力を挙げ、
    この戦争の目的を達成するために、手ちがいのないようによ。
    そもそも、東アジアの安定を確保して、
    世界の平和に寄与する事は、
    大いなる明治天皇とその偉大さを
    受け継がれた大正天皇が構想されたことで、
    遠大なはかりごととして、
    私が常に心がけている事である。
    そして、各国との交流を篤くし、
    万国の共栄の喜びをともにすることは、
    帝国の外交の要としているところである。
    今や、不幸にして、
    米英両国と争いを開始するにいたった。
    まことにやむをえない事態となった。
    このような事態は、私の本意ではない。
    中華民国政府は、
    以前より我が帝国の真意を理解せず
    みだりに闘争を起こし、東アジアの平和を乱し、
    ついに帝国に武器をとらせる事態にいたらしめ
    もう四年以上経過している。
    さいわいに国民政府は
    南京政府に新たに変わった。
    帝国は、この政府と、善隣の誼(よしみ)を結び、
    ともに提携するようになったが、重慶に残存する蒋介石の政権は、米英の庇護を当てにし、兄弟である南京政府と、
    いまだに相互のせめぎあう姿勢を改めない。

    米英両国は、残存する蒋介石政権を支援し東アジアの混乱を助長し、平和の美名にかくれて、東洋を征服する非道な野望をたくましくしている。
    あまつさえ、くみする国々を誘い、
    帝国の周辺において、軍備を増強し、わが国に挑戦し、
    更に帝国の平和的通商にあらゆる妨害を与へ、
    ついには意図的に経済断行をして、
    帝国の生存に重大なる脅威を加えている。
    私は政府に事態を平和の裡(うち)に
    解決させようとさせようとし、
    長い間、忍耐してきたが、米英は
    少しも互いに譲り合う精神がなく、
    むやみに事態の解決を遅らせようとし、

    その間にもますます、
    経済上・軍事上の脅威を増大し続け、
    それによって我が国を屈服させようとしている。

    このような事態がこのまま続けば、
    東アジアの安定に関して、
    我が帝国がはらってきた積年の努力は、
    ことごとく水の泡となり、
    帝国の存立も、まさに危機に瀕することになる。

    ことここに至っては、我が帝国は今や、
    自存と自衛の為に、決然と立上がり、
    一切の障害を 破砕する以外にない。

    皇祖皇宗の神霊をいただき、
    私は、汝ら国民の忠誠と武勇を信頼し、
    祖先の遺業を押し広め、すみやかに禍根をとり除き、
    東アジアに永遠の平和を確立し、それによって
    帝国の光栄の保全を期すものである。

    御名御璽 昭和十六年十二月八日

    開戦の詔勅には、日本がなぜ他国と戦争するのかという
    記述が書かれてあります。

    日本は侵略国家ではない。こう書けば、中韓は発狂ものでしょう。

    アメリカのGHQの最高司令官であったマッカーサー元帥は、
    1951年に米国上院外交軍事委員会で「日本には国有の産物は
    ほとんど何もなく多くの原料が欠如している。

    従って、
    彼らが戦争に飛び込んでいった動機の大部分が
    資源の確保と安全保障の必要に迫られてのことだった」と言い、自衛のための戦争であったと懐述し〓侵略〓とは全く言っていないのです。

    当時、ABCD包囲網というものがあり、
    日本は経済制裁にあっていたのです。
    (A、アメリカ、B、ブリティン、C、中国、D、オランダ)

    原料に乏しく、輸入に頼っていた日本は、追い込まれていきました。

    それでも日本は、何とか戦争だけは避けたいと、
    外交努力でアメリカとの関係を
    修善しようとしていました。

    しかし、当時のアメリカ国務長官であった
    コーデル・ハルは、《ハル・ノート》と呼ばれる
    最後通牒を日本に突き付けてきました。

    日清・日露戦争の勝利により、
    獲得してきた満州や中国大陸における
    一切の権利を放棄し、軍隊を引き上げろ、
    というもので
    とても対等外交などと言えるものではなかった。

    日本は、亡国の道を歩むか、戦争に突入するか、
    二者択一を迫られ戦争に至った。

    半角スペースさんご存知でしたか?

  23. 余命様
    さきほど、下記メールを官邸に入れました。
    ご参考まで
    *********************
    以下の報道に接しました。

    >生活保護受給者がパチンコなどをした場合、給付の一部を停止してきた大分県別府、中津の両市が、国と県から「不適切」とする指摘を受け、来年度から停止措置を行わない方針であることが16日、分かった。 引用ここまで

    生活保護費は、我々の税金が投入されていると理解しております。(年金や健保とは異なり受益者は負担していない)
    また、憲法で保障された”健康で文化的な最低限度の生活”を保障する目的であることも理解しております。
    従って、性格的に労働に向かない者や身体上の問題のある方が生活保護を受給すること自体は問題が無いと思います。
    ではありますが、生活保護を受給しながらパチンコで時間を潰すなど健康でも無ければ、文化的でも無くいわんや最低限度でも無いと考えます。 小生のような、労働し家族を養い税金を納めている者にとっては、許しがたき所業に見えます。
    もし、関係法文が生活保護者がパチンコを許容されていると読み取れるなら、それこそ憲法違反と言わざろうえません。
    報道によれば、今回の指導は厚労省から出たとのことですが、まずは安倍首相から厚生労働大臣に適切なご指示を頂ければ幸いです。 それで、是正されないのであれば、私は次回の国政選挙において地元の自由民主党候補者に本件に関する政治的立場を問いかけさせて頂きます。

  24. ハンドブック届きました。いまから読みます。一般日本人にも広がるといいですね。マスゴミがいつまで無視できるか?

  25.  初投稿させていただきます。余命ブログには一昨年あたりからの閲覧だと思います。

     私もそうですが、みなさん有事の際の行動について思案に暮れていますね。
     何か提供できる情報はないかと考えましたが…専門的な知識や経験は皆無で…
     でも、ここでのソフトか、ハードかというのはあくまで「こちら側」の対処方針であって、
     既に敵はハード方面での攻撃、あるいはその準備に入っていることは確実です。
     それについて、再認識して見る必要があるのでは?と思いました。

     そこで、敵の「破壊工作」についてを素人目線ですが、まとめてみました。(何かの参考になれば…なるのか?)            
     まず、破壊工作と思われるものと、その目的を以下に

    ①…神社への放火 :信仰の対象となるものを破壊し、民衆への心理的揺さぶり。

    ②…民家への放火 :警察・消防への威嚇・対処法の把握?。日本人の減衰。

    ③…鉄道網の阻害・攻撃:民間での相互不信。経済活動への打撃。②に同じ。

    ④…航空機への攻撃:同上

    ⑤…船舶への攻撃 :同上

    ⑥…道路交通の阻害:同上

    ⑦…工場への攻撃 :経済活動への打撃。

    ⑧…自衛隊・米軍施設への攻撃:能力の減衰。対処法の把握。
     
     ①については積極的な報道がされていないものの、皆さんならご存知でしょう。
     ②や③は一般層の世間話になるぐらいに認知されています。⑦の件数も同様。
     ④は風船やレーザーポインターなど使用し、米軍機を対象としたものは墜落後の世論工作の目的もあり。
     ⑤船舶は数件しか確認できませんが、今までに聞いた事もない火災などが起きました。
     ⑥は山梨では2014年から確認。タイヤパンクを企図した加工釘が実に500本以上も見つかり、100件以上のパンク被害です。
     2015年になってTVがなぜか「釘の状態を詳細に」報道、模倣犯らしきものも出ています。
     その推定散布場所は国道139号と河口湖付近。私は、北富士演習場の自衛隊車両を狙ったデモンストレーションではと推測しています。
     戦闘車両であれば釘なんてどうってことはないですが、これが隊員の自家用車となると話は変わってきます。

     いづれもここ数年で頻発し始め、犯人逮捕も難しい状況です。人目を避けて夜間に実行されているものがほとんどですが、
     ③鉄道網は明らかに利用者が多い朝~夕を狙ってますね。非常にわかりやすい。線路付近の火災までもそうです。
     ②民家火災で死傷者が出るのは就寝後の深夜を狙っているからでしょう。

     どれも監視の目があれば防げます。深夜帯のパトロールを官民で増やすだけで効果はあると思います。
     ③などは私自身、新宿-甲府間の特急を利用し、何度も被害に合っています。
     本当に頭に来た時は、落ち着いてから駅員に線路の監視網の整備を意見しているのですが、反映されていない模様。
     なにか効果的な施策を思案中です。 安直に、警察を介して工作員逮捕に多額の懸賞金を掛け、大々的に喧伝する…とか思いつきましたが、
     そんな資金は私には無かった…
     
     この文章を書いている時にも埼玉の鉄道漏電事故のニュースが・・・

     長文コメント失礼しました。敵を利するようであれば削除をお願いします。

  26. 早速ハンドブック購入しました。
    いや、これはハンドブックの形にはなっていますが、補完本ではなく堂々たる旗艦本ですね。何よりも最新情報で書き下ろしていただいたお陰で圧倒的に読みやすい。構成もとても読みやすい。完成度がとても高いです。
    正直なところ初心者には前作は取っ付きにくい面があったと思いますが、これは完璧です。本作ならさっさと手に取って流し読んだら引き込まれるでしょう。この武器があれば自信を持って拡散できます。
    これからはまずはハンドブックを紹介なり贈呈して啓蒙を計れば本編は自動的に買いたくなるでしょう。
    最高の武器です。ありがとうございます!

  27. 2016/03/16/10:28pm
    2016/03/17/12:27am
    再投稿(URL貼付のため)

    >米国の戦略(参考)
    ※ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、現在進行中ではないかと思われるオフショア・コントロール戦略に関する論文(抜粋、一部補足要約)を、ご参考のため、以下に紹介したいと思います。

    (防衛省HPから)
    http://www.mod.go.jp/msdf/navcol/SSG/topics-column/col-046.html

    「Offshore Control is the Answer」
    オフショア・コントロールが答えである
    Colonel T. X. Hammes, U.S. Marine Corps (Retired)
    (Proceedings, Vol. 138/12/1,318, December 2012.)

    (抜粋、一部補足要約)
    1 米国は、迫りくる予算削減の中、アジア太平洋地域への影響力とプレゼンスを維持するためのコストを著しく削減できる軍事戦略を必要としている。
    2 現在(2012年時点)、米国は、アジアへの戦略的リバランシングを実施しているが、その課題は、平時の経費を節約しながら、アジア太平洋地域に影響を及ぼし、戦時に国益を守るための十分な態勢がとれることである。
    3 オフショア・コントロールの概念は、英国のオフショア・バランスとは異なり、中国のエネルギーや原料の輸入、工業品の輸出を遮断することが可能な米国の能力を確保するために、米国はアジア太平洋諸国と協力し合うものである。
    4 オフショア・コントロールは、中国による第1列島線内の海洋の使用を拒否すると同時に、それらの島嶼を防衛し、その領域の外側の空域及び海域を支配する。
    5 それは、中国のインフラを物理的に破壊するために中国領空に侵入するというよりは、「経済的窒息をもたらし、遠方からの攻撃を可能とする軍事作戦構想」である。
    6 また同時に、中国によるA2/ADへの投資の多くを無効にするとともに、削減された米国防資源の中で、必要とされる能力を確保する方法を模索するものである。
    7 (2012年の時点で)オフショア・コントロールはまだはじまったばかりであり、実現可能性について厳正な検証が必要である。
    (以上、抜粋、一部補足要約)

  28. 余命様、並びにスタッフの皆様、毎日ご苦労様です。
    怒涛の投稿数ですが、頑張って追従しております。(嬉しい悲鳴ですw)

    ところで、去年の末に日韓合意がなされてから、ずっと考えていた事があります。あれはもしかしたら、ハードランディングの為の「種」を撒いたのではないかと思うのです。彼の地に内乱の種を撒いて、米軍撤退後に速やかに(笑)事が起きるようにではないかと。正に「肉を切らせて、骨を断つ」。今後の動向は、見逃せません。

  29. 丁鮮人による被害者へ

    初めて投稿させていだたきます。被災地にあり、今後日本はどうなるのか、被災地はどうすればよいのかとネットを彷徨っていたところ、余命ブログにたどり着いたものです。

    丁鮮人による被害者の姪御さんと同じケースは多いでしょうと想像いたします。投稿文から姪御さんを思う苦悩が十分伝わってきました。大変なご心労であろうとお察しいたします。

     日本はずっと以前から朝鮮・中国の隣国としてありましたから、ずっと以前から国際結婚はあったと思います。その近隣国と気まずくなるとき必ず苦悶する方々が多くいらっしゃったこと想像いたします。陸続きの欧州などは、日本よりもっと国際結婚が多いと思います。。
    つまり、「丁鮮人による被害者」のお話は決して特異なことではないと思われます。同情すべき状況と理解いたしますが、姪御さんにはどんな状況でも希望を捨てず明るく強く生きていくようお話しするのみではないでしょうか。

    その時に忘れていただきたくないのは、
    (1) 国際結婚をしたのは、妹様の自由な意思により国際結婚したのであって、決して日本国の強要ではないこと、
    (2) 朝鮮人および反日日本人を信用できないとして殲滅の対象と考えているのは、
    ① 過去において多くの朝鮮人の方々の蛮行の事実があったこと
    ② 現在においては更にその蛮行がなかったこととしようとしていること等、
    に起因していること
     つまり、酷なことかもしれませんが、「丁鮮人による被害者」および姪御さんのその悲しみをぶつけるべき相手方は、日本国および日本人ではなく、国際結婚を選択した妹さんおよび朝鮮人の先祖たちではないかと私は考えます。

     いずれの相手方も現在は存在せず、気持ちの持って行き場がないこととはお察しいたしますが、気持ちの持って行き場がないからという理由で余命ブログ様や日本国・日本人にその悲しみをぶつけるのは筋違いでしょう。

    どんなに悲しくても現状を受け入れ、生きていくしかないと思います。
    幸いにも、姪御さんは素敵なお方のようです。時間的余裕があれば、じっくり理解してもらえるように真摯にお過ごしくださいとお勧めするのですが、「天皇の生首合成写真」が出てしまっては、それは難しいことかもしれません。危険ですから一刻も早く日本から離れた方が安全でしょう。

    今まで、丁鮮人による被害者の姪御さんのような方々に、多くの日本人は同情しておりました。その同情が、現在のような日本に至らしめたのだと、その過ちに多くの日本人は気づき後悔しています。
    私たち日本人は、この国を守らねばなりません。日本の国土だけでなく国体も死守しなければなりません。なぜならば、大東亜戦争の時にまだ見ぬわたくしたちのために国を守ってくださった多く方々の思いを、その死を無駄にすることができないからです。もしこの思いを共有できないのであれば、丁鮮人による被害者様も反日日本人と判定されても致し方ないのではないかと考えます。わが子を特攻隊に送り出すことができる・・・これが日本を愛する日本の母の姿です。
    わが身がかわいい方は、こんなきな臭い雰囲気がいっぱいの今の日本から遠ざかる方が得策でしょう。もう既にそうなさっている方も多いようです。

    被災地は5年を迎え、復興はまだら模様です。なぜ被災者となったのかといくら考えても解答は見つかりません。見つからないものを探すより、現実を受け入れ今後どう生きるべきかを考えるべきではないかと思慮しています。
    長くなり申し訳ございません。丁鮮人による被害者様のご参考になれば幸いです。

    余命様
    いつも拝見して、励まされております。このブログにたどり着き、日本再生の希望の光があることを期待してよいのだと思えます。また読者の皆様のいろいろな情報提供も驚きつつもありがたく拝見いたしております。
    皆様の思いと私の思いが同じ方向であることを確認でき、この考えで良いのだと安堵を覚えます。
    駄文で失礼いたしました。あまりに駄文であれば、削除ください。
    よろしくお願い申し上げます。

  30. 貴ブログは、私にとって「灯台」であり、「羅針盤」であり、悲観的な状況のこの国における、唯一の「希望」でもあります。(←同意です!)

    《韓国の若い一般男性の思考》―彼らが今後の韓国を築いて行く―

    >①中立宣言。
    >②難民阻止。
    >③南北強制送還
    >「余命ブログ」2015年8月25日326 朝鮮戦争再発 中立宣言より

    朝鮮半島有事の際、日本海から押し寄せる、「かわいそう」な、難民達を目前にした、その時、日本が正しい判断を下せるよう、ここに参考資料を提出します。
    我々にとって、一部の報道でしか知りえない、未知の生物「韓国本国人」ですが、実は2013年ごろ、留学先のタイで偶然「韓国人男子留学生」に接近遭遇した、あるアメリカ育ちの日本人女子留学生の観察記録があります。
    自分は当時、「News U.S.」さんの掲載記事で知りました。
    かなり話題になったブログで、ご存じかもしれませんが、再確認もかねて、以下にご紹介させていただきたいと思います。
    少し長いですが、日本政府が、今後対峙するであろう、次世代の韓国人達は「こういう考で日々生活しているんだ。」と理解するのに充分な内容で、改めて、これから我々が、彼らとの会談において、どのような決断を下すべきなのか?の指針となると思います。

    ちなみに、自分が、難民・移民に対して「なるほど」と思った解説は、次の通りです。
    ・難民=いずれ母国にお帰りいただく方々。政情が安定すれば。
    ・移民=「間接侵略」または、「侵略」行為。
    ・経済難民=正しくは、「出稼ぎ」。「経済難民」という語句は、元々無い。一部勢力が流行らそうとしている新語で、「難民」には当てはまらない。
    ・移民を受け入れた国では、女性と子供が、真っ先に犯罪被害者となっている。

    News U.S.
    「韓国に来た日本女性に『アンニョンハセヨ。AV女優!』と韓国語で言う」
    「『韓国が大嫌い』と言う日本女を殴ってやりたい」
    2013.08.31
    http://www.news-us.jp/article/373571187.html
    〔掲載ブログ〕
    「迷惑な韓国~日本人女性は韓国人男性に夢中だとの韓国人の思い込みは大変迷惑です。~」より
    〈ブログ主〉アメリカ育ちの日本人女子大学生。タイへ留学。
    〈カテゴリー〉私の留学先(タイ)にいた韓国人男性。
    〈件名〉俺達は全てが世界一!(のはずだった。)〔1〕~〔3〕
    http://realjapanese.blog.fc2.com/blog-entry-768.html
    http://realjapanese.blog.fc2.com/blog-entry-771.html
    http://realjapanese.blog.fc2.com/blog-entry-772.html

    《タイ留学中出会った韓国人男子留学生から、ブログ主(日本人女子留学生。)への長文メール》
    〔一部抜粋〕

    ・俺は、今まで「大切な長男様」として「女なんか奴隷だ」と思って子供の頃から生きて来た。
    ・殴って言うことを聞かせたい。この女(ブログ主)が、姉ならとっくに殴っている。殴りたい。
    ・「暴力」と「売春宿通い」は、結婚するまでの我慢だ。
    ・韓国で男性が楽しめることは、「日本のアダルトビデオ鑑賞」と「買春」だけ。
    ・(日本の)アダルトビデオの記憶が、無くなるほど、みんなで見ている。
    ・アダルトビデオから、日本語を学んでいる。「ヤメて・イタい・気持ちいい・○○〇」等、韓国人男性なら完全マスターしている。
    ・同級生達の間で「どのクラスメイトが、何回中絶しているか?」話してた。韓国人男性は、避妊なんかしない。子供ができたら、中絶させれば良い。
    ・性暴行が危険なんて、男性が女性を気にすることじゃないよ。あんなのさ、「性暴行された?俺達男性だから、女性の気持ちなんか分からない。」とでも言ってやれば良いんだ。
    ・「性暴行未遂ゲーム」は、本当に楽しい。女性達が必死で走って逃げる、あの姿。笑える。
    ・兵役なんて、俺達韓国人男性の悪夢だよ。兵役中は、先輩から下半身を突き出されて、舐めろ!と言われるんだ。みんなやったよ。(俺はやってない。)
    ・俺達は人を「恨む」。これは普通に韓国人は言ってる。俺が、良い大学に行けなかったのも高校の「先生のせい」。「俺のせいじゃない。」
    ・韓国内では、日本人女性は「全員アダルトビデオ女優」で「従順」で、「韓国人男性に夢中」で「韓国人男性の言うことを何でも聞いて」「性的に満足させてくれる」「醜く淫乱」な「変態」だと言われている。
    ・日本人男性は、モテないんだろう?そう聞いてる。「木村拓也」も、「ウォンビン」に「嫉妬」だろ?
    ・世界で韓国人は「特別扱い」されるはず。
    ・韓国人男性は、全員自分自身のことを「超絶かっこいい」と自信を持ってる。「俺達の悠久の歴史に名を残す、韓国人男性だぜ!」って。
    ・(ブログ主は、)俺に説教までしやがった。俺は「大切な長男」だから、女性に邪険に扱われたことなんて「一度も無い」。
    ・俺のことを好きにならない、お前の「後頭部」を、思いきり「殴って、殺してやろう」と思った。
    ・お前の「罪」は、「韓国人男性を傷つけた」ことだ。「反省」すれば、お前を許してやる
    ・東南アジアのタイなんて、「見下して見下して」生きて来た。
    ・俺は日本もタイも大嫌いだ!俺は、「良い人過ぎて」タイ人にも騙された「被害者」だ。
    《男友達(韓国人)からのアドバイス》
    ・その日本人女は、何故か、韓国人男性に夢中ではない。「ツンデレ」か、「精神病」だろう。
    《女友達(韓国人)からのアドバイス》
    ・醜い日本人女性は、「ストーカー」で、あなたのことが好きなの。あなたは「被害者」なの。
    ―以上―

  31. 丁鮮人による被害者

    私が一番恐れていたのがこれです。
    まず、前提条件として、日本国籍を取得出来ない人の話としましょう。
    で、かわいそうだから、良い子だから助けましょう。その結果どうなるでしょう。

    答えは、今、この現状です。

    何年後か何十年後かに、本人かその子孫が、強制連行されました、とか言い出しても、私達は多分存在していないので、何も出来ないんですよね。

    私はご先祖様を尊敬しています。
    しかし、人の良さにつけ込まれ、騙されました。その事は批難は出来ないし、その権利もありません。不幸なことだとは思います。ですが、その結果を知っている我々が、また同じように騙されたらどうでしょう。後世の人達は、私達の事を、ご先祖様同様尊敬してくれるでしょうか。そもそも、そういうことになった時に、日本という国が存続しているかどうかも怪しいものです。

    このような日本人が実在しない事を祈るばかりです。

  32. 余命さまいつも陰ながら応援しています。ハンドブックが昨日アマゾンから届きました!これからゆっくり読みます。先にアマゾンレビューをチェックするとさっそく星1がついてますね‼皆に指摘されたから物凄く頑張って句読点を入れてるのが見ていて笑えます!今回は最初から低評価を入れてくるのもほんと単純ですよね~(^^)日本人になりすまさないで在日朝鮮人としてこの本を読んだ自分の感想を書いた方がよっぽどいいのに!

  33. 朝鮮事案。日本を取り戻すために、日本国内から朝鮮勢力を殲滅する。私は、余命さんのブログにこの殲滅プログラムがあることを知り痺れホレこんだ。また、米から南朝鮮を同盟国として不適格として同盟から排除し、最前線に立つ我国の防衛体制を原潜と長距離ミサイルの開発以外は認めると提案されたということも知ることが出来た。そして平成28年着々と殲滅のための国民運動?も広まっている。唯一つだけ不安が擡げる。これも占領体制下に育ったセイなのだろうか?それは米国を本当に信用しても良いのか否かということだ。営内接客婦問題にしろ、我が帝国軍による大虐殺があったかのごとく喧伝されていることにしろ、更に許せないことは連合国による我国の天皇陛下お世継ぎ問題にまでどうどうと口を挟んできた。中韓勢力のみでこんな卑劣な行動ができるのだろうか?米国が中韓の背後に居るなんて考えたくはないが、私の頭の中は常に不安が付き纏っている。

  34. 519 朝鮮事案③
    >朝鮮半島有事の際、日本がやるべきことは次の通り。~
    ということで思いついたのですが
    戒厳令、そして国防動員法のある敵国国籍人に対して
    投降の命令(呼びかけではなく選択など出来ない)
    命令を拒否した者はテロリスト、ゲリラとなるのですが
    ここで国民と敵国国籍人に事態を解り易く認識させる
    為に良いアイデアを思いつきました。
    関東大震災の時、朝鮮人が暴れ回った件で
    当時は事態を沈静化させる為に最初は報道がありましたが
    その後控えるようになり、今では噂話などと言われたり
    していますが1000人規模の武装集団が暴れて
    軍隊と戦闘もしていますよね
    この過去の記録を先手を打って
    過去のテロリストの事件として政府で公式発表する
    と良いと思います。
    関東大震災
    「朝鮮人虐殺の真実」
    工藤美代子
    産経新聞出版

    ゆっくりボイスニュースS 関東大震災版
    https://www.youtube.com/watch?v=jGAcW2dVM7Q
    https://www.youtube.com/watch?v=THHk6ylgTtE

  35. 2回目の投稿すみません。
    国語が句読点おかしいですが…。勘弁を。
    ハンドブックの方が、がかなり解りやすいですね。
    私のような学の無いものにも、読みやすいです。
    この本はぜひ、できるだけ広めたいのです。
    方法として、護国神社のようなところで配布してはどうかと
    思っているのです。
    その為でしたら50冊分くらいなら出せます。他の方も同意いただければかなり、配布できるのではと思います。
    しかし、いかんせん私には人脈と勇気がありません。
    一人で動けない弱虫です。がしかし、日本の危機に何とか役立ちたいと思っているのです。
    もっと、広めたいと思っています。何か方法はないのでしょうか?

  36. 貴ブログは、私にとって「灯台」であり、「羅針盤」であり、悲観的な状況のこの国における、唯一の「希望」でもあります。(←同意です!)

    《韓国本国人の生態》―彼らが今の韓国を構成している―

    《韓国報道》
    ・韓国では「25分に1回」の頻度で「強姦」・強制わいせつ事件が発生
    (中国紙/韓国聯合ニュース2013年9月10日)
    ・2015年度、韓国で夫や恋人に「殺された女性」の数、「4日に1人」
    (レコードチャイナ 2016年3月10日)

    ――朝鮮半島有事の際、難民となる“かわいそうな”彼ら(韓国本国人)とは、このような人々です。

    ・タイにいた韓国人男子留学生の言葉(→ブログ「迷惑な韓国」で検索)
    「女を、殴って言うことを聞かせたい。殴りたい。みんな、それ(女を殴る事)を当然だと、韓国では思っている。」
    「日本人女性は、韓国人男性に夢中だ。世界で、韓国人男性は、モテモテだ。」
    「日本人男性は、モテないんだろう?そう聞いてる。」
    「韓国内では、日本人女性は『皇族』を含めて、『全員アダルトビデオ女優』で『従順』で、『韓国人男性に夢中』で『韓国人男性の言うことを何でも聞いて』『性的に満足させてくれる』『醜く淫乱』な『変態』だと言われている。」
    「俺達の性の対象は、いつも日本人女性。」
    「行くぜ!俺達、悠久の歴史に名を残す、韓国人男性だぜ!」

    ――難民となった“かわいそうな”彼らは、一心不乱に日本海を渡って来ます。
    そして、韓国報道の通り、「言うことを聞かない日本女性を『4日に1人、殺す』のです。日本女性にとっては、恐怖しか無い。

    《タイにいた韓国人男子留学生の言葉(ブログ「迷惑な韓国」より)》
    「韓国には、自分の人生を選ぶ権利なんか無い。」
    「韓国は、とにかくどこでも競争社会だ。俺達韓国人は、そんな韓国が大嫌いなんだ。」
    「就活も、誰一人上手く行って無い。年金だって、もらえないらしい。」
    「韓国には、夢なんてない。」
    「日本には自由があるそうだな。みんな、自分の好きなことを追い求める自由があると、初めて知った。」

    ――彼ら “かわいそうな”難民達は、隣にある「先進国」で、手厚い「社会保障」が整っている、「自由の国『日本』」を目指し、入国し、定住し、二度と「大嫌いな韓国」には帰らない。
    (過去の日本で、すでに前例有り。)

    >①中立宣言。
    >②難民阻止。
    >③南北強制送還
    >「余命ブログ」2015年8月25日326 朝鮮戦争再発 中立宣言より

    日本政府が滞りなく「厳格な法執行」を、するために、「韓国本国人の生態」に関する報道を、投稿させていただきました。

    *余談ですが、「難民」を、そのまま「大量移民」として「定住」させた欧州では、女性と子供がまっさきに、犯罪被害者となっています。

    《欧州報道》
    ・独、15年大みそかの「性犯罪」は、全国規模 16州中12州で発生
    (AFP 2016年01月24日 10:49)
    ・ケルン暴行事件の被害届「500件」超す、「4割が性犯罪」計画的犯行か
    (AFP 2016年01月11日 12:27)
    ・大みそか「集団性犯罪」独北部でも「306人被害」(夕刊フジ 2016.01.15)
    ・【移民ショック】集団暴行事件、スウェーデンでも
     昨年8月 移民受け入れ政策への「配慮から」当局、「発表控える」
    (産経ニュース 2016.1.12 21:11)

    <参照>
    レコードチャイナ
    韓国で夫や恋人に「殺された女性」の数、「4日に1人」
    =韓国ネット「『夫や恋人』ではなく『恋人のふりした犯罪者』」
    「別れを告げたら、まず逃げること」
    配信日時:2016年3月10日(木) 20時30分http://hosyusokuhou.jp/archives/47060335.html
    「『韓国』で、2015年に、夫や恋人などに『殺害された女性』が『91人』に上った。」

    韓国聯合ニュース/ライブドアニュース
    韓国では25分に1回の頻度で強姦・強制わいせつ事件が発生―中国紙
    2013年9月10日 11時1分
    http://news.livedoor.com/article/detail/8052241/
    ―以上―

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト