余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-04-28 07:12 最新コメント:2016-04-30 12:32
669 選挙関連アラカルト⑭(6)
引用元のソース

田舎
まずは北海道五区の有権者の皆様自民党を勝たせていただきありがとうございました。赤い大地などと言われ、直近の報道では与野党均衡状態にあると言われていましたが蓋を開けてみれば辛くも勝利。思ったよりも野党統一候補では苦戦するようですね…
W解散にすれば資金力で勝る与党有利かと思いますが熊本地震がありやるのか分かりませんね。
 翻って京都では残念ながら民進党が勝つという結果に。日ころに勝って欲しかったですがやはり知名度の低さ、経済政策の弱さが原因でしょうか。中々上手く物事は進みませんね、皆様油断せず選挙当日まで自民党が勝てるようできる範囲で行動していきましょう。

ぶるーす
余命翁さま、プロジェクトチームの皆さま、余命サポーターの皆さま
怒涛の更新、カキコミありがとうございます!
 選挙について。衆参同一選のころには、18歳以上になっているので、ネットリテラシーの高い若者たちが頑張ってくれるので心配はしていません。しかし、北海道の投票率は50%を超えていて、接戦。京都は30%代でした。
 常日頃思うのですが、選挙権のない人たちは兎も角、投票率が伸びずに、いつも低いことに懸念を抱きます。
 本来、選挙特番を組むメディアたちがしっかりと投票キャンペーンをすべきだと思うのですが、何しろ、左翼、反日勢力は組織票が命。投票率が上がると組織票では対抗できないために、投票率が上がることが不利だと考えているのだろうと思います。
 日本の今の現状に至った本質は、ノイジーマイノリティーが騒いで、サイレントマジョリティが静かすぎること。
 ぜひ、皆さんも各自が最大限に投票キャンペーンをしていただくことで、現状打破につながると思います。もういい加減に、少数派に大きな顔をさせておくのは、阻止しましょう!

Pluto
『選挙に勝つ4 ワンフレーズ反論』
未完ですが、前倒しで投稿します。
反日政党の手段の1つが、レッテル貼りをはじめとする印象操作。中身を見れば大したことはないのですが、言葉だけが一人歩きし、影響を受けてしまう層がいます。特に無党派層は影響を受けそう。
 影響を受ける人がいる以上、対抗手段が必要。印象操作を一言で無力化できるくらいの。そこで「ワンフレーズ反論」なるものを考えました。これは、無党派層の人たち他に知ってもらうためのつもりのものです。議論のためは考えていません。だいたい、あー言えばこう言う、になっちゃいますから。
 ここで注意すべきは「反論」が逆の印象操作になってはいけないこと。印象操作かどうかは、筋の通った説明が可能かどうかの違いだと思っています。
 以下、まだ拙いですが、例示します。中身は個人的な見解です。●は想定される相手方の主張、○はそれに対する反論、です。

●安倍内閣は憲法を変えようとしている。
○今の憲法は古文書化している。

●憲法に入れようとしている「緊急事態条項」は、ナチスを生みだした危険なもの(ニュースステーションより)
○過去の失敗に学んで、繰り返さないようにするのが、正しいあり方。

●憲法9条を変えようとしている。
○変えたとしても、日本と日本国民を守るのが目的。
○変えなかったら中韓が喜ぶ。

●憲法は権力者を縛るもの
○西欧の近代憲法制定の歴史ならYES。現代では、憲法は国のかたちを決めるもの。

●憲法学者は皆、集団的自衛権は違憲だと言っている。
○憲法学者なら、なぜ日本のあるべき姿から憲法への提言発言とならないのか?
○日本のあるべき姿なしに、条文解釈だけしているならいらない。

●与党は数の暴力で押し通している。(共産党の発言)
○多数決なんだが。反対政党を数の力で抑圧もしてない。

●安倍政権は独裁政権。(主にTVコメンテーターの発言)
○強いリーダーシップを望んでいるが、彼らの言う独裁とは何だ?
○安倍個人に益する政策は何かあったか?
○超長期政権を何か画策したか?

●戦争法案だ。
○中身を見れば、戦争抑止法案。

●安保法制を強行採決で押し通した。
○中身を見れば、野党の引き延ばしと採決妨害。

●与党は安全保障法廃止法案を審議さえしようとしない。(今国会の野党の発言)
○法案提出理由が「廃止する必要がある」だけでは、審議のしようがない。

●いずれ徴兵制になる。
○一般人は足手まとい、70年前とは違う。

●国家間の争いは話し合いで解決すべきだ
○同意。だが、力なき外交は相手にされない。
○騙しや威嚇を行う国との話し合いには限界がある。
(つづく)

日本桜
医拳士改め医戦士様へ
 選挙対策として、院の従業員の方々へ、「インターネットでキーワード検索」を呼びかけている由、その姿勢に感服いたしました。これに関して僭越ながら、私の経験から少しアドバイスをしたいと思います。勿論強制するつもりは毛頭ありませんので、受け入れなくてもご自由です。
 私は過去の国政選挙時には、自分で作成したネット検索用のキーワードを作成し、近隣の家にポスティングしていました。例えば、民主党と暴力団の関係を調べて欲しい場合は
小型メモ用紙サイズ程度の紙に(A4に同じ記事を複数印刷してカット)
《民主党は暴力団から支援を受けています。キーワード【民主党 暴力団】で検索しましょう 》というように印刷したものをポスティングしていました。 ※注1【】内に複合検索ワードを提示する。※注2 検索ワードは、自分で検索してみて目的の記事がヒットするか否か確認し、うまくいかない場合は微修正する。
 医拳士改め医戦士様の例で、テレビ朝日の盗撮を検索して欲しい場合は【熊本地震 テレビ朝日 トイレ盗撮】とすればうまくヒットします。ご参考になれば幸いです。
 追)余命様が、ポスティングは危険だと記述されていましたので、今回、私はポスティングは中止します。採用の可否等、返信は無用です。  (日本桜)

琵琶鯉
 こんにちは、余命翁様、スタッフの皆様そして、読者皆様。琵琶鯉です。 
 毎日の神憑り投稿お疲れ様です。わたしがこの余命ブログと出会って間もなく1年になります。最近では余命ブログ以外に余命翁様の投稿内容に対する補完を目的とした保守ブログに訪れたりして、より内容を深く推察出来るように勉強しております。  
 その保守ブログの中に初代様が、実際に日本人が覚醒していく姿を目の当たりされ、(2012年衆議院選挙・民主党の街頭演説と自民党の街頭演説 における民衆の反応 動画アップされてました。)今後の日本が進むべき先を提示されていました。(14 2012年衆議院選挙 推察)
 私は、在日との戦いが終わった後。日本は日本人はどうあるべきなのか?と、たまに考える事があります。日本を日本人の手に取り戻した後、私達は何処へ行くのでしょうか?と疑問がありました。
その答えを初代様はしっかりと答えておられます。どうか、皆様。もし、在日や反日勢力との戦いに挫けそうになられましたら、是非 「14 2012年衆議院選挙 推察」をお読み下さい。その内容は
彼のアインシュタイン博士が、日本人に送ったメッセージと同じようなものでした。(アインシュタイン博士のメッセージについては、ネットにてググって下さい。)
   琵琶鯉 2016年4月25日投稿

おかちゃん
心配ついでにもうひとつだけ。
 今回の補選で、自民党が無党派層を取り込めなかったのは後々響いてきたりはしないでしょうか?
今回の事にも懲りずに野党野合連合は共闘を継続するとのことです。
 次の選挙がWになるかは私にはわかりませんが、野党連合をこのまま一網打尽できるという余命様の言葉に変わりはありませんでしょうか。
 本日産経の世論調査が出ましたが、自民の支持率がアップ、民進の支持率が下落、そして共産の支持率はあがりました。
 共産をいまだに支持する人間がいることが残念ですが、民進が減った分共産が増えただけ、と見ればよいのでしょうか?
 次の比例投票先の合計を見ると、自公の約半分くらいの支持率を野党連合が持っていますが、これは殲滅させるには多いと感じるのは私だけでしょうか。
 足しても自民の4分の1とかだと安心できるんですが…

ななし
よく「参院選で惨敗も」というのを聞きますが、参院選改選対象ってかなりの数が民進党と不愉快な仲間たちの議席ですよね?
惨敗ってのはちょっと想定しづらいんです。お維新も入れたらむしろ議席像なんではないかと思うんですが・・・

名無し」改め「シロクロ」
どう集めたのか(NTTから買ってる?それは事実なのか?)氏名電話番号住所等のリストを不特定多数に公表し(適当につくったFacebookのアカウントがあれば誰でもリストを入手できたとか)、そして第三者に電話で池田氏支援を求めさせる…それをSEALDsも宣伝。
【画像】北海道5区補選の民進党、共産党候補の池田まき応援勝手連、電話番号入りリスト公開|保守速報
http://hosyusokuhou.jp/archives/47414238.html
【動画】SEALDs「24日の選挙に勝つため30万回の電話掛けにあなたも参加してください」|保守速報
http://hosyusokuhou.jp/archives/47407166.html

【選挙】五寸釘ほなみこと西穂波さんに公職選挙法違反の疑い 池田まき3万回電話作戦 北海道5区補選|保守速報
http://hosyusokuhou.jp/archives/47420820.html

....名無し」改め「シロクロ」
一時期読み逃しがあって、「最新」と「最新から100ぐらい前の記事」の平行読みをしてましたが、余命氏の更新が止まってようやく全部読み終え…。
 その途中で「名無し」という名前では他の方と重複しやすいかも(例えば774ぃ氏)…と思うに至り、しかし『630ぐらい以降から最新の方だけシロクロにして、前の方は名無しにしよう』と思ってしまったのが自らややこしい事態を招くことになりました。
 結果として640あたりから「名無し」改め「シロクロ」となってますが、前の方を読む際に区切りを失念しシロクロにしてしまったコメントもあったはず…。なんといいましょうか、ばっさりコメント削除していただいて構いません。
 そして25日も過ぎてしまってますが…最低限のものに絞って2件だけ…といっても他の方が既にコメントされてると思われますが。

taigen
中山成彬先生比例全国区出馬
ttp://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2997.html#more
自民党も野田聖子の様なのが居るから全面的には信用できません。
比例では「日本のこころを大切にする党」に投票しようと思っています。

真太郎
余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。
今度はスパイ防止法に賛成・反対の名簿です。今回は櫻井氏のような目玉はありません。ウィキペディアから。
賛成・反対の双方の立場から書かれているものを挙げる。
賛成の立場
『スパイ防止法案―その背景と目的』(自由民主党広報委員会出版局、1982年)
河西徹夫・日高明『間接侵略の危機―日本だけにないスパイ防止法』(日本工業新聞社、1982年)
スパイ防止法制定促進国民会議『機密保護と現代―スパイ防止法はなぜ必要か』(啓正社、1983年)、
『誰にもわかるスパイ防止法―正しく学ぶ三つの章』(世界日報社、1987年)

反対の立場
『国家秘密法〈スパイ防止法〉―いま資料の時代 国家秘密法案阻止のマニュアル集』(晩稲社、1985年)
『暗黒時代を再現する自民党の「スパイ防止法案」に反対しよう』(自由人権協会、1985年)
『エッ! わたしがスパイ? ―あなたも「スパイ防止法」に狙われる』(東京弁護士会、1985年)
『あなたの目、耳、口ふさぐ国家機密法』(日本共産党中央委員会出版局、1985年)
荒井荒雄『悪魔(サタン)があやつる“スパイ防止法”と霊感商法』(青村出版社、1985年)

賛成の立場
スパイ防止法制定促進国民会議
「スパイ防止法の制定を求める会」(土屋敬之・増木重夫)

反対の立場
「国家機密に係るスパイ行為等の防止に関する法律案」に反対する決議(日本弁護士連合会)
いわゆる「スパイ防止法案」に関する質問主意書(公明党参議院議員・黒柳明提出) / 政府答弁書
アピール 国民の知る権利を奪う「秘密保護法案」に断固反対する―「海外で戦争する国」づくりを許さない (日本共産党)
Daily JCJ―あらためて知るGSOMIAの怖さ(中村梧郎)
言論・表現の自由(しんぶん赤旗検索キーワード)

  1. シロクロ様
    余命翁様
    あるけむと申します。
    SEALDsの氏名電話番号住所等のリストの件について、コメントします。
    現物の画像と思われるものを確認しました。多分、電話帳(ハローページ)から起こしたリストだと思われます。
    含まれる項目が、連番・電話番号・氏名・郵便番号・住所(県・市・町)・(電話する)担当者・判定(結果)・応援候補・備考(詳細)で、番地等がありません。したがって、ハローページから十分起こすことが可能です。
    地域外のハローページ・タウンページは購入可能ですので、「NTT(東日本)から購入した」というのは事実だと考えます。ただし、NTT側は用途は知らないと思われます。
    追伸。
    電話帳(ハローページ・タウンページ)には、こういう問題があるため、固定電話をお持ちの方は、電話帳非掲載の手続きを取られたほうが安心だと考えます。

  2. 余命様、スタッフの皆さま、日本再生の同志である読者の皆さま、いつもありがとうございます。
    お目汚しですが「余命三年時事日記音頭 野党バージョン」を作ってみました。こんな短い文でも書いているだけで嫌な気持ちになりました。立法府から早急にこの手合いを全員駆逐したいという気持ちを新たにした次第でございます。なんとかヨシフ有田の落選運動ができないものかと思いめぐらせております。

    『余命三年時事日記音頭 野党バージョン』

    ひとつ 日の丸大嫌い
    そんな議員は お断り
    余命三年時事日記 余命三年時事日記

    ふたつ 不毛な審議拒否
    無駄な議員は 捨てましょう 
    余命三年時事日記 余命三年時事日記

    みっつ 民進共産の
    日本乗っ取り 許さない
    余命三年時事日記 余命三年時事日記

    よっつ よそから指示される
    帰化人議員は いらないわ
    余命三年時事日記 余命三年時事日記

    いつつ いつもの安倍叩き
    マスコミ騒いで 国滅ぶ
    余命三年時事日記 余命三年時事日記

    むっつ 夢中であらさがし
    野党の質問 ひどすぎる
    余命三年時事日記 余命三年時事日記

    ななつ なりふり構わずに
    特亜に日本を プレゼント
    余命三年時事日記 余命三年時事日記

    やっつ やですねビジュアルが
    応援弁士の 香ばしさ
    余命三年時事日記 余命三年時事日記

    ここのつ 公金ゲットだぜ
    民主は返さぬ 100億円
    余命三年時事日記 余命三年時事日記

    とおで 特権しがみつく
    忠誠誓うは 半島よ
    余命三年時事日記 余命三年時事日記

    ※民主党は一人残して解党せずに政党助成金を返還しないという記事がありましたが、実際には名称を民進党に変更しただけで、法規上は同一政党扱いと確認しました。民進党HPも旧民主党のものを名称変更のみで使用しています。以下 wikipediaより
    民主党
    解散年月日 2016年3月27日
    解散理由 新しく民進党結党のため
    後継政党 民進党
    (法規上は同一政党)

  3. 与野党は27日、自民、公明両党が今国会に提出しているヘイトスピーチ(憎悪表現)の対策法案について協議。
    保護対象を「適法に居住する」外国人に絞る与党案に、在日コリアンや法整備を求める人権団体から異論が出ている。
    27日、修正を求める市民約150人が参院議員会館前で「法案直せ」と声を上げた。

    いろいろと突っ込みどころ満載。笑
    まず、この案に反対するという事は、いかに大部分が適法に居住してないということを自分達から表明しているバカさ。
    そして、実質デモ活動が与党によりお墨付きを貰ったということで。
    これに民共が噛み付いてくれたら、ますます日本人vs在日、反日勢力の図式が鮮明になります。

  4. 余命様おつかれさまです。

    やはり選挙の投票率が低いのは問題です。

    本日、投票率を上げるアイディアとして官邸メールいたしました。

    個人の投票履歴は(投票所での台帳と入場券の照合による)残っていると思います。

    これを電子データ化して、選挙投票履歴情報システムの
    導入をはかります。

    そのうえで、3回連続投票した人から、なんらかの特典を付けるようにします。しかし1度でも投票を休めば特典は無くなり、また三回連続で投票すると特典が付くというものです。

    特典は自治体ごとに決めると良いと考えます。

    そして投票履歴証明書の交付制度も整備します。

    就職転職する場合、企業は社会人としての資質を判断する材料のひとつとして投票履歴の証明書の提示を求めるようになれば、投票率が上がるのではないでしょうか?

  5. 『選挙に勝つ4 ワンフレーズ反論』、こういうのがほしかった!
    けっこう、この手の反論というと、対抗相手を下げるところからはじまる
    ネガティブな発言や暴言が多数混ざって
    対抗を応援している人からは強烈な拒否反応、
    何も知らない人からはドン引き、みたいな、逆効果な言葉の応酬になって何の利にもならない結果が待っていたりするものですが
    ワンフレーズという短さのおかげか、シンプルだし汚い言葉も入りにくい、そして一度で聞いてくれなくても二度三度と積み重ねやすいのがとてもいいなと。

    「自民は数が多くてなんでも通せると威張っている、選挙で減らさないと」…と言って聞かない相手への反論が今とてもほしいので、参考にしてみます。
    TVのアンチ安部なネガティブな情報が刷り込まれ感情的になっているのでとても難しいのですが…

  6. 共産党の情報戦略:
    最近櫻井よしこ氏が話題になり、共産党の情報戦略について妄想しました。
    本来健全な国民は政府の方針に是々非々で反応します。例えばTPP反対とか。一方共産党勢力は常に政府に反対していますので、少しでも政府に反対すると共産党と同じ意見ということになってしまいます。これにより、政府に反対する人は隠れた共産党勢力なのかもしれないという疑心暗鬼が生じます。健全な国民を分断する効果があります。櫻井よしこ氏はこの例かと思います。国民世論の二極的分断。自由に議論する雰囲気を排除。反政府勢力の一括取り込み。この策略にやられ民進党は共産党に取り込まれました。共産党恐るべしです。以上、妄想でした。
    ちなみに私は日本共産党綱領の歴史記述がWGIPそのものなのでとても支持できません。ほかにも支持できない理由はありますが。
    また、櫻井氏については、氏の過去の意見はそうだったのだなということです。今は違う意見かもしれませんし。初代余命氏も一族全員が2009年衆院選で民主党に投票して後悔していると書いていました(14 2012年衆院選挙を考察する(選挙前)。

    投票行動:
    この流れで、投票行動に関して自分自身心しておきたいことがあります。
    北海道五区衆院補選2016年で、適菜収氏が安倍政権は左翼全体主義で偽保守、支持すべきではないから池田マキに投票しようと訴えていました。なお、なぜ安倍政権が左翼全体主義なのか、その主張の詳細は知りません。
    投票行動についての自論ですが、投票しない、あるいは、白票を投じる、という第三の選択肢があるのに、池田マキに投票してしまうと、これは共産党支持になってしまうので、仮に自民党を支持していなくても反対側に投票するという行為には絶対反対です。
    また、適菜氏は単に第三の選択肢を無視しているのか共産党支持なのかは良く分かりませんが、良き日本のためには安倍政権が必要と思いますし、反安倍だから共産党に投票するという氏の見解はまったく支持できません。(がん患者2016年4月30日)

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト