余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2018-07-23 05:15
2615 2018/07/22アラカルト①(0)
引用元のソース

日本万歳
余命様、いつも有難う御座います
私の文章認識力が足らないのだと思うのですが、少し気になりました。
>(社団法人やまと)で新規口座を開設している。
なのですが、『振込専用ファイル』には【やまと】での郵貯口座になってます。
【やまと】で振込操作をしたら、【シャ)ヤマト】との記録が出るのですか?
また、私は【川崎デモ】の現場に参加をしておりませんが、現地にて『カウンターのカウンター』をしておりました。
こんな私でも、訴訟参加の資格がありますでしょうか?
もう一つだけ、気になる点があります。
【やまと】口座は、訴訟基金に加えて、寄付金の口座としての役割もあるのでしょうか?

.....前段だが登記と通帳の表記は違っているね。事務的なものらしい。
後段は2016年川崎デモと2017年川崎デモとふたつある。
2017年7月16日川崎デモのほうは事前に準備していたため、参加者のほとんどが把握されている。バスによるデモ実行部隊以外に配置された(録画撮影班、現地事前待機組、駅監視班、連絡員、本部)だけではなく、戦略的に参加をお断りした希望者は200名以上にもなる。
一方、2016年6月5日川崎デモのほうは統一されておらず、またデモ現場がカウンターの妨害により混乱したため、参加者が特定あるいは確認されていなかったので、民事訴訟が大変困難であった。今般、訴訟資金の問題が解決したので、デモの参加形態により民事訴訟が可能となっている。カウンターのカウンターは当然、参加資格がある。
訴訟基金は寄付ではない。口座は「やまと」であるが、厳密に区分けしている。7月20日時点で、基金は300名強、約1500万円である。

 

安倍首相応援!
訴訟費用五万円、掛声号令あるまで待ってました。みなさん早い(汗)。ヤル気満々ですね。私も振込したいですが、今週末からのみたま祭と次週帰省(一周忌)が終わってからでいいでしょうか。すいません。 月末か来月初めには振り込めると思います。宜しくお願い致します。 ご自愛くださいませ。

 

匿名
お疲れ様です。
訴訟費用5万円の件ですが、25日過ぎでも間に合うでしょうか?

.....川崎デモの民事訴訟が先行しそうだ。26日、横浜簡裁からはじまり、神原元弁護士事案だけで連続五件が予定されている。
神原元弁護士武蔵小杉事案と在日コリアン弁護士協会の両金弁護士訴訟はすでに提起されているのと地裁レベルであるため大変戦いやすい。地裁の呼び出しを待って対応する。これは8月10日すぎになるだろう。
佐々木亮弁護士と北周士弁護士の提訴告知はいつになるのかわからないため、反訴だけではなく、別件でお仲間の弁護士と一緒に民事訴訟を準備している。もちろん個別の民事訴訟である。
個人情報の開示請求では日弁連本体が対応しておらず、守秘義務違反と目的外使用の容認責任が民事、刑事で問われることになる。傘下弁護士会の少なくとも会長は対象である。日本国憲法で日本国民に保障されている権利の施行に対する侵害と妨害は懲戒請求のレベルを超えて法廷で争われることになる。
弁護士法そのものが性善説で成り立っており、現状のような悪徳弁護士の集団を想定していないことから、すでに機能していない。弁護士自治などもはや空論である。現状の懲戒請求にしても泥棒が泥棒を裁いているのである。
そういうわけであるから、裁判結果が出るには少なくとも半年や一年はかかるので、振り込みは都合のいいときにどうぞ!

 

OTTOTTO
前の2592においては、振込依頼では無いと思ってました。依頼文言がありませんでしたから。
ところで、今、郵便局へ行って振込依頼した際、
局員「送れますけど、振込人の名前と金額だけです。それ以外のものは送れません」とのことです。
いかがいたしましょうか ?

.....第一次から六次までの告発と第三次までの懲戒請求、それにご寄付等のデータベースが整理されているので、すぐにチェックできる。そういう履歴のない振り込みは「なりすまし」として受け付けない方針である。
幸いにして、現在までそのような振り込みは1件もない。

 

老人力
余命翁そしてスタッフの方々、ご苦労様です。
そろそろ有事の際に我々日本国民自ら処分する面々の、特に神原元、佐々木亮、北周士をはじめとする弁護士の方々のご尊顔の真正面からの写真が見たいですね。

 

余命翁そしてスタッフの皆様方ご苦労様です。
株式会社モンベルの義捐金受付がなぜか反日弁護士のツイッターに。ひょっとすると、この会社は朝鮮関係なのか?
私は会員の一人なんですが。
弁護士神原元さんがリツイート
@montbellJP
7月10日
アウトドア義援隊による被災地支援のための援助金受け付けを開始します。皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。
「平成30年7月豪雨」災害援助金を受け付け中(モンベル)

老人力
追加です。
ふるさとチョイスのクラウドファンディングの一つ。
「年間10,000頭以上が殺されています~日本で殺処分される犬を”ゼロ”に~」の名目で募金しているピースウィンズ・ジャパンは警察の手入れが入ったのにも拘らずまだ何の説明もなく継続してお金を集めています。
現在総額42,577,525円です。
私が初めて覗いた時には2800万円強でしたが相当増えました。
カンブリア宮殿で紹介された時点でまずそちらの出身ではないかと疑う癖がついているのですが(笑)
私自身がシギント担当のスパイみたいになってますね(笑)
社長:須永珠代(すなが たまよ)
生年月日:1973年6月22日(45歳)
出身地:群馬県伊勢崎市
所属:株式会社トラストバンク
最終学歴は大学卒ですが、大学名は公表してません。
ふるさとチョイスは怪しい、要注意です。

 

ばたつよ
久し振りに投稿致します。
訴訟費用5万円が既に振り込まれ始めているとの事ですが、「うずしお」に振り込めば良いとの事で宜しいでしょうか。
遅れを取ったと、恥ずかしく思う次第です。

.....基金は現在318件のうち318件が「やまと」である。どちらでも結構である。

 

anony
こんにちわ。
念のため、訴訟費用の振込先とその連絡方法について、あらためてご指示頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

.....「2593 振り込み専用ファイル」を開いていただき口座番号の確認をしてから振り込みしていただきたい。振り込みは通帳で確認している。

 

あい
2018/7/17日以降官邸メールの送信ボタンが反応しなくなりましたがどうすればいいのでしょうか?

.....ミラーサイトのお問い合わせ質問コーナーをご覧いただければいいかと思う。

 

宮崎マンゴー
いつもお疲れ様でございます。
余命先生、PTスタッフの皆様、読者有志の皆様、ありがとうございます。
2612〜*私たちの人生は祝福されたものであり、その自由は誰によって奪われるものではない。だから時に理不尽なことがおきたら、声をあげ人生と自由を守る必要がある、それは自分や家族…
*自分の名前や住所を書きハンコを押して懲戒請求したのか、被告らに法廷で理由を語って欲しい…

○伝わる筈がない、届く筈がない訳です。戦後73年、いやその以前から耐え忍び続けて来た我々日本人の想い、無念は。一枚一枚を前にしてそれぞれが込めた想い、震えながらの署名、押した印鑑の重さは分かる筈が無い…見せかけの平和に潜む闇へ、壊され続けて来た日本へ終止符を打つ為、日本再生の為、立ち上がった日本有志の皆が其処にあると云うこと。
涙滲ませながらの者、突き上げられない拳の者、大切な人の命を奪われた者、築いて来たものを奪われた者、日本人として生まれ来た為に人生と自由を奪われている者、かけがえの無い家族冴え守れない者、作られる不幸に為す術も無い者、壊されて行く日本文化や歴史を前に怒り一杯の者…
其の沢山の傷を受けている人々を被告ですか?
洗脳された信者ですか?
好むと好まざるにも関わらず、ここは日本だと云うことをわきまえていない愚民が存在し、日出ずる国日本を美しい日本を崩壊しようとしている現実があるからでしょう…
見えませんか?感じませんか?日本が泣いている、日本人が泣いている、叫んでいる、殺されている。防御する武器も無い、恐怖の中、救いを待つ日本人が沢山存在することも…。
我々日本人は、一人一人、八百万の神々のもと、祝福され美しい日本を護り受け継ぐ使命を持って生まれ来ました。皇歴2678年の日本へ土足で入り、民の人生を踏み潰したのは、自由を奪い去って来たのは、誰でしょうか?
悔やまれるのは、吉田茂首相とマッカーサー氏文書が実行され果たされていたなら、日本は安全に住まい平和な中、もっと輝いていたでしょう。土足で入り日本を苦しめ続ける愚民には、余命三年時事日記に集う皆の心にある、
「ちくしょう!」の叫びが聞こえないでしょう…誰もが、それぞれの人生の苦悩の中にいて、其れでもこの日本を取り戻したい、護りたい、受け繋いでいきたい、再生果たしたいのひた押ししか無いのです。
嘘、捏造、見せかけの工作、恫喝、陥れの連携プレイは暴かれました。国防の為、任務遂行に邁進される自衛隊の方々迄、誹謗中傷が平然とされる日本の現状。
しかし、陸、海、空の自衛隊の皆様に宿られている武士道精神は、全土に奇跡を起こしております。
日本人に限らず、弱者一人一人へ泥まみれ汗まみれ傷だらけの中、命がけで平等に寡黙に任務にあたられ下さいます。その素晴らしい日本の再生の為に、武器無き丸腰の有志の皆も武士道精神のもとのひた押しで立ち上がったのです。
願わくば、卑怯な手法を用いずに正々堂々と向かいあって欲しいものです。罪なき誠実に生きる日本人を多勢で囲み命脅かす手法は、我が国では通用致ししません。
風は、変わりましょう。戦後73年の向かい風が、余命の追い風になりましょう…必ず。
取り止めもない愚文で申し訳ございませんでした。込み上げ来た怒りと涙で向かわずにはおられませんでした。生粋の日本人による第二弁護士会誕生!を待ち望んでおります。 好むと好まざるとに関わらず、良いですか!ここは日本だと云うことをお伝え申しあげたい。 祈

 

ヴィッテル
土曜日もやっている市役所の出張所へ個人情報開示の件で行ってみましたが、市役所でないとできないそうです。
職員からもし個人情報の開示請求があった場合、通知が来ると言われましたが、弁護士会から行われた場合はきっと来ないんでしょうね?
いずれにしろ確認に行くつもりですが平日はまだ予定が取れないのでしばらく先になりそうです。

.....もう、法の番人どころか完璧な犯罪集団に成り下がっている。非常識な個人情報の収集が当たり前に行われているので、確認作業は必要だね。

 

ミカンの実
余命様、スタッフの皆様、いつも本当にありがとうございます。
26日の報告を楽しみにしております。

 

ブラックリモーネ
皆様こんにちは。久しぶりの投稿になります。
ちょうど国連の人種差別撤廃委員会の対日審査会(8/16,17)に関する資料を確認していたところ、藤原様と安濃津の化け猫様の投稿がありましたので、余命三年時事日記の国連デビューお知らせいたします。小坪慎也様もですよ。
意見書は、4団体から出されています。2団体は日本側で、今までの左派団体のみの意見を基に行われた日本に対する「勧告」の見直しを求めるものです。後の2団体は、韓国のNGO団体と民団です。韓国のNGO団体の意見書の内容は、安濃津の化け猫様投稿の記事にある通りです。小坪様と余命サイトが登場するのは、民団の意見書です。
政治家によるヘイトスピーチの例として小坪様:
❝In another example, Shinya Kotsubo, a city council member of Yukuhashi City in Fukuoka Prefecture, posted an article claiming that “the spreading of rumors of Koreans poisoning wells is something natural and unavoidable” to an opinion site. However he took no official responsibility for his claims and made repeated statements that promoted discrimination against Korean residents.❞
[朝鮮人が井戸に毒を…という噂に関して小坪氏が何か書かれたのでしょうか?残念ながら私は詳細を存じ上げないので状況がよく分かりませんが、参照文献や記事の提示がありませんし(不都合が生じるので敢えてしていないのかもしれませんが)、何かの部分を「切り取られた」ような印象を受けます。事実誤認があるなら何らかの対処をされた方が良いのかも。]
ヘイトクライムの1例として余命サイトによる弁護士懲戒請求事案:
❝A website called “Diary of 3 Years Left to Live”(Yomei-Sannen Jiji Nikki) called for readers to submit formal demands for disciplinary action against Korean lawyers in Japan and Japanese lawyers who were alleged to have supported Korean schools in Japan, and such formal demands were actually submitted against dozens of Korean lawyers and numerous Japanese lawyers by persons who saw this call on the website .❞
参照は朝日新聞英文記事です。❝For information about the large number of formal demands for disciplinary action against Korean lawyers, see, Asahi Shimbun, “Lawyers flooded with complaints in row over Korean schools”, Feb 23, 2018, available at: ttp://www.asahi.com/ajw/articles/AJ201805180042.html❞
民団の意見書には、地方参政権や公務就任権の件、また関東大震災時の朝鮮人虐殺の否定のこと等々も書かれています。
興味のある方は、国連のサイト(英語ですが)にて
ttps://tbinternet.ohchr.org/_layouts/treatybodyexternal/SessionDetails1.aspx?SessionID=1196&Lang=en
※民団HPより
国連人種差別撤廃委員会を前に事前報告 2018年07月19日
8月にスイスのジュネーブで開かれる国連人種差別撤廃委員会に向けて陳情活動を行っている民団人権擁護委員会の李根茁委員長と趙學植弁護士が、呂健二中央団長と面談し、今回の活動について報告しました。

.....連中、よほど困っているんだな。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト