余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-07-02 15:57
919 巷間アラカルト126(0)
引用元のソース

高尾
汚染裁判官駆逐についての余命様の解説に
>.....司法は法でがっちりと守られているから崩すにはテクニックがいる。一番手っ取り早いのが、竹島紛争による売国奴法外患罪である。これで汚染裁判官は売国奴として駆逐できる。安倍総理は着々と進めているよ。
 これは政府には有事の祭、武力による汚染裁判官駆逐の選択肢もあり、具体的には陸自か民兵、怒れる国民が裁判所に突撃という事態を想定しているということでしょうか?

..... 法改正で在日や反日勢力が完全に網に入っているから、今度の参院選の結果で硬軟の方針が決まるだろう。日本人の覚醒が進んでいる流れからみて、在日や反日勢力の抵抗は難しくなっている。軽々に判断はできないが、現状ではハードランディングにはならないだろうと思っている。硬軟いずれにしても司法の汚染粛正は後片付けの段階となる。

高速冷房
現余命さん、二代目さん、スタッフさんこんばんは
コピペの地獄の悪魔君は余命を批判する為なら手段を選ばす、使えるものは何であろうと使い、読者の不審を煽ろうとしているようです。
前にもコメントしたように日本人vs在日の構図を恐れて
なんとか日本人(余命支持者)vs日本人(アンチ余命)の構図に持っていきたいのでしょう。
すっかり奴等の奴隷…おっと失礼。
すっかり奴等の捨て駒と化した「左側の日本人」の覚醒も
奴等の恐れる要因の一つと考えております。
せっかくの使える奴隷達…いや、捨て駒達…いや、「良心的日本人達」を手放す訳にはいかないのでしょうね。

10n
武装韓国海軍竹島上陸訓練
証拠資料(聯合ニュース2013/10/25)
今のところ記事本文(日本語版なし、ハングル版のみ)の閲覧は可能です。しかし、いつ記事本文が削除されるか分かりませんので、今のうちに、記事本文(画像付き)の全てを保存しておく必要があるかもしれないと思われます。
聯合ニュース(2013/10/25)の出所はnews.U.S.(2016/06/13対馬侵攻記事)です。下記の通り。
(News.U.S.2016/06/13緊急拡散対馬侵攻から)
「軍・警察、独島防衛訓練実施… UDT兵力異例独島上陸」聯合ニュース2013/10/25
25日午前に実施した独島防衛訓練で海軍特戦大隊(UDT / SEAL)と海洋警察特攻隊の隊員たちが警戒を強化している。
・・・(URL省略)
※URLはnews.U.S.記事で確認できます。
ワード検索は下記の通り。
「군·경, 독도방어훈련 실시…UDT병력 이례적 독도상륙(종합) 2013-10-25 10:50」
※わたしの場合、端末(スマホ)機能の制約上、記事本文(写真付き)の全ての保存ができません。ですから、画面に表示された部分をショット機能でアルバム保存(計13枚)しているだけです。なお、日本国に対する「武力の行使」があったということは、この聯合ニュース(写真付き)記事本文と、衆議院答弁書(省略)とから、個人的には、説明できると思います。
聯合ニュース(2013/10/25)添付画像:
(1)武装韓国海軍着用の軍服は、清海部隊の軍服と思われる。
(2)武装韓国海軍兵士の背景の岩が一般的な竹島上空写真から確認できる岩に酷似している。

ABC
余命様
ここへ辿り着くのに、今になりました。
 今まで、何やら色々矛盾やら、納得できない事がたくさんありましたが、余命日記にようやく出会い、事実を知ることができました。
 戦後の、奴らの蛮行の数々のリストを読んだ時は、はらわたが煮えくりかえりました。
 民主党の尻拭いをしながら、着々と法整備も、されていってる。
 まだ道半ばという意味が、今はわかります。
不正を糺し、必要な方に必要な支援が受けられるよう、頑張っていただきたい。と思います。

万里の河
失礼致します。
 余命様が、支那の某様を掲載不可としたと思いきや、又候、ご掲載ですか。それは、それで、何も言うことはないのですが、支那の某様という人間は、何故、ここまでストーカー粘着されるのかどうにも理解できませんな。どうでも良いと思っておりましたが、こうして工作員扱いされますと、不愉快極まりないですな。
 小生にとっては、支那の某様こそ、敵の離間工作員にしか見えないのですがね。
「万里の皮」と、いきなり無礼千万な物言いをしてきた御仁ですが、一体、そこまで他人を侮辱出来るという根拠はなんですかな?他人様のブログに於いて、日本人ならそのような無礼な物言いは致しませんよ。自分のブログで、お仲間と幼稚園ごっこをしていれば良いのです。
 「支那の某のブログは、保守ブログで有名だから、保守のブログでは由緒正しい」、「読者支持者が多い」とか、自惚れた事を書いていますが、先ずは、「万里の皮」と侮辱した事実を、どう致します。自分のブログが日本国を背負っているつもりと思っているのでしょうね、それこそ、笑止千万、自惚れが過ぎると言うものでしょう。何故、小生、文章を色々変えているのか、それは、文体・文意・行間を理解できない人間がいるからです。文章というのは、読む人間が、書いている字面だけでしか判断できないのでは、文意を読む、行間を読むという作業が出来ないのです。それは余命時事日記に如実に現れている筈です。理解できない書き込みを余命様は致します。小生が、女性言葉で書いたり、候文で書いたりしているのは、「他人が書いている」、「複数の人間が書いている」、だから「万里の皮」は、工作員だとか書いている人間がおられるからです。 小生は、支那の某様が、どうしてここまでストーカー並に、自分のブログではなく、他人様のブログで見も知らぬ他人を批判できるのか、理解出来かねます。結局、小生の判断は、豚も天に登れば、己を忘れる。天網恢恢疎にして漏らさず。余命様が、出禁にしたのは、自惚れが過ぎると思っておりましたが、違っていたようです。

.....スタッフ一同、出禁の際も解除の際も貴殿の事件は話題に出ていた。お気持ちはよくわかるが、今回の発端となった件についてはケンカ両成敗という投稿が常連の数多くの読者から寄せられていた。結局、ご意見をいろいろ踏まえて一度、様子を見ようということになった。とりあえず経緯をご報告しておく。

鈴木五郎
余命チームの皆様、お疲れ様です。
 間も無く一大選挙の近づく中、自分の身の周りの覚醒を少しでも…と思い、以前からではありますが、日々色んな話し方・方法でそれとなく真実の周知を図っております。
 そんな中、これは多少余談となってしまうかもしれませんが、以前、外国人の友人(ムスリム)に今の日本の現状を伝えた事がありました。その友人は中東のとある国です。
 話す事になったキッカケは、数年前に彼等が日本に遊びに来た時、私が東京を案内したりしたのですが、それもあって彼等が「今度は私達の国に遊びにおいでよ!」と誘われた会話からでした。
 皆様もご存知の様に、ISISなど、中東は現在、気軽に遊びに行ける場所ではありませんので、表現を柔らかく、『今、日本はちょっと大変な時だから、日本国民として色々とやらなくてはならない事があるんだ。だから今は遊びに行けないよ。』と断わりを入れました。
 そんな流れで色々と質問をされたので、私自身、英語はあくまで日常会話が出来る程度なので、政治関連の単語などを交えて伝えるのはとても難しかったのですが、この国は何十年もの昔から多くの在日朝鮮人に乗っ取られていること、現状、多くの「成りすまし日本人」がいる事などを伝えました。結果的に彼等にその話は信じてもらえず(それは仕方のない事ですが)、『Stop bullshit (たわごとはもういいよ)』と言われる始末。そして私とは別の日本人(彼等側の友人)に彼等が私の話の真偽の確認の為に聞いてみたところ、その【日本人】は『そんな話は全くない。日本と韓国は大の仲良しで、多くの日本人が韓国に旅行などもしている』と、彼等に伝えたそうです。
 正直『うわぁ、そいつは成りすまし日本人だぁ!(単なるお花畑日本人かもしれませんが)』と思いましたが、これ以上は話がややこしくなると思い、やむなくその話題を中断しました。
 私の英語力不足も多大にあったでしょうけれども、外国人が日本の現状(歴史など)を正しく理解できないのは、それはさすがに無理のない事です。しかし彼等は日本のアニメや文化を含め、日本という国が大好きで、日本人の自分をとても好意的に見てくれています。それが嬉しいだけに、間違いのない日本の姿を知って欲しかったのですが…。
 余談が長くなりましたが、何より先ずは身の周りの近しい人達から!と思います。ちなみに80近い年齢の私の母は、余命1巻とハンドブックを読みながら覚醒し『思い返せば辻褄の合う事がたくさん思い出されて辛い。悔しい、悔しい。』と、寝込んでしまいました。
 ちなみに川崎市中原区から本当にすぐ近くの生まれです。『読みたいのだけれど、読んでいてつらくなるのでちょっとずつ』…と、数日かけて読破していました(笑)。
余命様、チームの皆様、くれぐれも体調だけはご自愛ください。

白米が一番
八咫烏様
今までチェックなしで投票してた最高裁不信任ですが、昨今の反日裁判に、何かせにゃと思っていました・・・「国民が知らない反日の実態」!(「裁判官 不信任」でググっても上部に出てきました)
このサイトいいですね。データベース化してあるので、見やすいし、調べやすい。人名や事柄がはっきりしてるんで、調べ物がはかどります。既知の事柄でもリスト化すると、新たな理解につながりますね。有益な情報ありがとうございました!

epi
中国軍艦、領海侵入
中国は、潜水艦を潜航させたまま鹿児島県トカラ海峡(第1列島線)を突破できるようにしたいのかな、と思います。
(参考)
防衛省・自衛隊HP 大臣会見 2016/06/17
※防衛大臣は、無害通航とは言っていない。分析中と言っている。
・この関連として、習主席は、東シナ海を統括する東部戦区に対して作戦の準備を命じているようです(昨年末に日米防衛当局はこの情報を入手しているとのこと。zakzak 2016/04/01 スクープ最前線オバマ政権を見くびる習政権)。中国軍艦の行動は、この作戦の立案上、必要な情報収集だったのかもしれません。
・追加情報としては、米第3艦隊の活動範囲が拡大されました。これは、昨年9月の産経ニュースでは検討段階でした。
・気になる情報としては、グアム独立をプッシュしている人がいる?みたいなのがあります(星条旗新聞、閲覧日2016/06/19)。実際には、独立は無いと思います。もしかしたら、中国韓国系米国人が煽動しているのかもしれない、と想像してしまいました。中国は、プロパガンダに年1兆円も投入しているようですから(産経ニュース2016/06/13)。

ロム子
余命様、皆様、初めてコメントいたします。
先ほど、ドコモのスマホのニュースサイトで、以下のような記事を見つけました。
出所は、時事通信です。
※※※
韓国名強要で賠償確定 最高裁
韓国名強要で賠償確定=在日男性が社長訴え―最高裁
時事通信 2016年06月20日 17時20分

 静岡県に住む40代の在日韓国人の男性が、日本名ではなく韓国名を名乗るよう強要されて精神的な損害を受けたとして、勤務先の社長を訴えた訴訟で、55万円を支払うよう命じた一、二審判決が確定した。最高裁第1小法廷(桜井龍子裁判長)が16日付で社長側の上告を退ける決定をした。

 確定判決によると、男性は韓国籍だが日本で生まれ育ち、日常は日本名の通称を使用。しかし、勤務先で2012〜13年、社長から「朝鮮名で名乗ったらどうだ」と繰り返し言われたり、同僚の前で在日韓国人であることを公表されたりした。
 静岡地裁は「著しく不快感を与えるもので、自己決定権やプライバシー権を侵害する」と批判して賠償を命令。東京高裁も支持した。
※※※
桜井龍子裁判長のお名前も覚えておかないといけませんね。
夏の選挙の時に、朝鮮寄りの判決を出している最高裁裁判長リストがあると、確実に×をつけられるのですが、存在しますか?
余命様、皆様もどうぞ身辺にお気をつけてお過ごしください。
美しい日本を取り戻すために、微力ながら参戦いたします!

もぐら
領海内の航行は沿岸国の平和と安全を害しない限り、国際法上『無害通航』が認められています。との九大名誉教授の斎藤文男氏の引用コメントは破綻しています。
何故なら、この中国軍艦船は情報収集艦であり、日本の各種情報を不当に収集していて、我が国の平和と安全を確実に害しているからです。

132no26gi
余命さま
優游涵泳さま
愚考を述べます
資金さえ許せば、選挙管理委員会認証のポスター、ビラ、選挙公報、新聞各社広告欄掲載を有効活用できれば(制作過程のレポートを含む)機動力制限のフォローになると思います。

浅き夢見氏
あっ、やっぱりですね(^o^)
信濃太郎さんと真太郎さんのバトル、ハラハラドキドキしておりました。
ずっと考えてましたが意を決し、信濃太郎さんのブログにお邪魔しコメント入れたのですが仕様が違って判らず送れませんでした(笑) なにせ機械に疎いですから(こちらに書き込むのは筋違いかと…。)
私の知識は乏しいもので良くは判りませんが、それでも、
 信濃太郎さんの文章の行間からは飛び散る血潮を見る気がしました。気持ちも充分伝わりましたし(痛い位に)。本当に熱いお心をお持ちの方とお見受けしましたし、真っ正直なのですね。(あくまでも私の主観です)
 余命様の決断は驚くものでしたが、ひょっとして判断を委ねられたのでしょうか。「泣いて馬謖…」、勝手に余命様の心情を忖度しておりました。
そうですね、何者にも惑わされない確かな目を個々が持たなければ、到底、日本を取りもどす事など出来ないのでしょう。いろいろな方から勉強させていただいて、皆様の後からでも付いていけるように努めます。
 余命様、余命スタッフの皆様、日本再生に集う皆様、皆様の熱い熱いお心に改めて尊崇の念を捧げます。感謝!!

小幡 勘兵衛
以前、DT松本がテレビで、道路を作ったりしているのを見ると一体誰の金で作っとんねん!て思う、と冗談半分?で言って相方にどつかれた事がある(高額納税者として、という事らしい)。だが、そんな松本が後輩の河本の一件でそれこそ一体誰の金でセイホ受けてんねん!返せやとどついたという話はついぞ聞いた事がない。それにしても連中は少なからず学会に縁がある様で一体どんくらい納めてるのだろうか?結構な額か?それとも逆に搾り取る側に回っているのだろうか…?
 ところで、ハトキョーダイが共に同じ道を今すぐに進む事はないのだろうか?林なにがしの言葉じゃないが今でしょ!弟よ、兄もついでに呼び寄せるのだぁぁ!
 釧路のイオンモールで起こった無差別の殺傷事件…犯人はあの国のやつ?自殺を試みるも失敗、今度は他人を巻き込んでまで死刑を望む…タイミング的には国外退去か殲滅かを天秤にかけた結果のヤケッパチな犯行とも思えなくもないが増すゴミにもそろそろ真相報道ならぬ真実の報道をして欲しいものだ。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト