余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-04-18 06:11 最新コメント:2016-04-18 19:59
612 政治関連アラカルト①(4)
引用元のソース

もぐら
衆議院議員の西川公也氏は、志帥会(通称は二階派)に所属されています。
TTPをどうしても潰したい中国と親しいとされる、衆議院議員の二階俊博氏が会長に就任された際、事務総長に就任しています。ここから、いろいろ推測出来ますね。

Mr、A
民進党有田議員落ちる。
 この方はtwitterで気にくわないコメントのユーザーにはブロックをかけていましたが、熊本大震災で民主党の担当者がブロックをかける人種差別を行っていました。とあるユーザーからは、「民進党は、震災に対し日本人と手をとりたくない、twitterをブロックする差別主義の政党」などと、至極全うな批判を受けていました。
まあ当然でしょう。
 しかし、差別主義者効いたのでしょう。あの有田議員がブロックを解除しました。この時点で日本人の勝利です。これからは耳のいたいことを直接いってやれば良いのです。
 批判するのは誰にもできます。しかし、全うな論説で震災でも日本人と協力できないかたは、日本列島で一緒に生きるには値しないことを、さらっと言ってのければいいです。

朝鮮に日本がどれだけ投資、教化してきたのに逆怨みされている経緯を英訳して拡散しよう
パナマ文書の選挙への影響
私も年金問題の対応で民主に投票した一人です。
あの時はまさか国防に関わる国会議員に売国奴、帰化一世がいるとは知りませんでした。
 今回の選挙で自民の代議士からもパナマ文書に名前が出てくる方々がいらっしゃるでしょう。そこは誤魔化さず払うべきであったものは払いペナルティを受け自主憲法が出来たら引退すれば良いのでは?今は政治的空白が出来る方が国防上危険だとアメリカや自民以外からフォローしてもらって。中共が10年以内に日本という国はなくなるというのは今のこと、とか民主時代の日本の国防問題とか。パナマ文書で下手を打つと年配の有権者が自民にお灸を据えると言って共産に投票してしまいかねない。
 早く自民ともっと右寄りで自民が言えないことを発言する党と連立を組んで左ばかりじゃないバランスの取れた日本、不法越境移民の権力拡大、本国への利益供与と外患誘致ではなく日本の国益、安全を審議する国会になって欲しい。
 自民の中に巣くう売国奴に出ていって頂きたい。敵国からの利益供与で比例区から復活当選する方々はどうしたら良いのだろうか?
 失われた20年とは投資と回収が上手く回らなかったから、国富を海外に持ち逃げする中共を全く笑えない。人民日報で正しい報道は日付だけ、という自虐ができる中国人の方が朝日の捏造報道後も購読を続ける官公庁などの組織購買者より救いがある。

ななこ
anony 様
ご指摘の通り、私もすべてが売国議員とは考えておりません(その材料がない議員も多いです)。選挙区の人間を是々非々で見ていくことが大切かなと思っております。
コピーとの表現、まさにその通りと感じました。松下政経塾の結束は固く、幸之助翁の刷り込みを何よりも有難がるという特性があり、そこに道州制が刺さっていることが問題だと感じています。

藤の花 様
伊藤達也氏の件、興味深く拝読いたしました。個人の見解がないとは不見識な感じがいたします。伊藤氏は小泉元首相の信望厚く、竹中平蔵氏のイエスマンと言われてるようです。中川秀直氏とも近いとのことです。
 自民党という一点がプラスポイントでしょうか。そう考えますと、政策集団としての派閥が復活して中選挙区制に戻して自民党内で競争がある状態が、有権者にとって一番良い選択肢になるのではないかと感じております。

ドサンピン@量産壱号
爺様皆様、ドサンピンであります。
ファミリーマートとイズミ両社の支援物資の有償提供+募金の件をとりあげましたが、
今度は日共がもっとヤバイ事案をやらかしました。
なんと、被災者支援のために集められた募金を、北海道5区の選挙対策として流用するという、詐欺罪での刑事事案。
以下はその資料となります。 こいつもまた特大ネタでございます。

kouzai2007 (香西かつ介(共産党衆院東京3区予定候補))
昨日の演説会は会場からあふれかえる550人の方に足をお運びいただきました。募金は37万円も。
熊本の被災地救援、北海道5区補選支援、党躍進のためにありがたく使わせていただきます。それにしても熊本、九州のみなさんが心配です
http://hosyusokuhou.jp/archives/47355548.html
上記の保守速報のブログに、その時の募金活動の様子を収めた写真が掲載されておるのですが、『熊本震災 救援募金に 協力ください 日本共産党』 とはっきり記載されております。
選挙対策の文字なんぞどこにも書かれちゃいねぇ。
さらに、何ぞや疚(やま)しきことでもあったのか、香西氏は上記のツイートを削除しております。
その後になって、下記のような見苦しい言い訳。

香西かつ介(共産党衆院東京3区予定候補) ‏@kouzai2007
写真は演説会の参加者に配った封筒です。
司会からこの3つの目的で賛同いただける方へ募金の協力をよびかけました。
決して「被災地救援」を口実に資金集めをしたわけではありません。確かに封筒を分けるなどの配慮は必要だったかと思います
そして、上記の見苦しい釈明に対して、すかさす下記の指摘が。

ダンテ ‏@dantedon44
@kouzai2007
めっちゃ小さく、ボランティアに関わる経費及び救援復興に関わる政治活動の経費に使うって記載してあるのにでかい文字で熊本地震救援活動支援募金ってさぁ。
「経費」っていうのは収入を得るためにかかった費用でしょ?

taka.iwata ‏@taka_x_taka
熊本震災救援は2番目ですか。
熊本震災救援より北海道5区補選勝利が優先なんですね。
熊本震災救援より党の運営が優先なんですね。
共産党のお考えが改めてよくわかりました。

 上記のダンテ氏の掲載写真は、『日本共産党 熊本地震 救援活動 支援募金』と白地に黒文字ででかでかと表記されておるのですが、その反面、左下の部分に、推定3ミリくらいの非常に小さい文字で留意事項が表記されております。
ただし、当方ドサンピンは、この左下の文字があまりにも小さすぎるため、『判読できませんでした』。
余程視力の高い者でもない限り、3メートル先からこんなクソ小さな文字を判読なんぞできるかゴルァ!
完全に不実記載やないけ!!
 また、taka.iwata氏の指摘は、香西氏が釈明のために掲載した写真に写っている募金用封筒のお題目が、
『◆熊本震災救援』の一つ上の行に、『◆北海道5区補選勝利』、最下段に『◆党活動強化』の順に記載されていることを問題としております。
 つまり、この封筒の記述順からすると、震災支援より補選勝利の方が優先なのが日共の党方針ということで間違いなかろうなと。
 さらに本件は、渡辺哲也氏より公職選挙法違反であり、完全な刑事事件であるとの旨がツイートされております。

渡邉哲也 ‏@daitojimari
警察に証拠写真とともに通報 RT @utsuroseijin: @daitojimari
http://www.honmotakeshi.com/archives/48386950.html の様に、
募金受付の所で候補者名入りのタスキをかけているのは選挙違反ですよね?

さらにこんなヤバい案件まで焙り出されてしまいました。

渡邉哲也 ‏@daitojimari
農協漁協商工会消防団、これ買収ととられかねないです。
RT @bingoumare1: @violetnyanco83の自治体と、22の農協、46の漁協、14の商工会議所、37の商工会、42の消防団
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-12-11/2011121102_03_0.html

渡邉哲也 ‏@daitojimari
1000円以上の献金は住所氏名職業の保管義務があります。
RT @konnnano: 集めた金額と送り先の領収書ぐらいは出すんでしょうね。
もっとも募金者からの領収書が一切ないので、だまし取るなんて共産党は朝飯前ですが・・・はろたらあかんよ

渡邉哲也 ‏@daitojimari
はい、協同組合や消防団 政治資金規正法や公選法違反を問われる可能性がある。貰った側にも迷惑がかかる
RT @balancer1949: @daitojimari @bingoumare1 @kouzai2007 誤解を招かない道があるなら普通はそっちを選びますね。

上記のツイートで渡辺氏が指摘している日共の買収沙汰とは、下記のことです。

しんぶん赤旗 2011年12月11日(日)
震災救援募金9億3千万円、ボランティア派遣2万1千人 ひきつづくご協力をお願いします。
日本共産党東日本大震災対策本部
東日本大震災と原発事故から9カ月、被災地は師走をむかえています。
 日本共産党が、震災直後からよびかけた「東日本大震災救援募金」は中央委員会と都道府県・地区委員会に9億3千万円を超えて寄せられています。
 全国から派遣されたボランティアはのべ2万1千人を超えています。ご協力に心から感謝いたします。
 各地の「赤旗まつり」など党・後援会がとりくんだ行事の収益が震災募金として届けられたり、
「毎日311円ためた募金です」と多額を持参される方や、定期的に送金を続けてくださっている方もおられます。
 この間、第1次~第5次義援金として、83の自治体と、22の農協、46の漁協、14の商工会議所、37の商工会、42の消防団などに直接お届けし、懇談、交流をつづけてきました。
 さらに、厳冬期をむかえる被災地に「あたたかい支援を」と、各地で「毛布募金」「湯たんぽ募金」「お餅募金」などが訴えられ、暖房器具、お米などの食料品も継続的に届けられています。中央委員会に寄せられた震災募金から、放射線測定器150台、湯たんぽ1000個も提供しました。
 救援募金は、自治体・団体への義援金とあわせ、救援物資の購入・輸送、救援活動用資材など、ボランティア活動経費として、被災地・被災者の要望にこたえるために活用されています。
 日本共産党は、3次にわたる「提言」を政府に提起し、国会、地方議会と全国の党組織の奮闘で、「二重ローン」問題の解決や医療機関の再建にむけて政治を動かしてきました。
 放射能除染問題では「国が責任をもって対応する」と約束させました。
しかし、被災者の生活再建は大きく立ちおくれ、復興への道のりは長期のたたかいになります。ひきつづくご支援、ご協力を心からお願いします。

こいつはあかん。 ファミリーマートとイズミの沙汰がかすんで見える。
完全なテロ案件だ。腐れ日共め、熊本募金を選挙対策費として流用しているうえに、告示前選挙活動、挙句買収までしくさってやがる。
だからドサンピン相手にドサンピンって言われるんですよこの党は。

おかちゃん
お疲れさまです。
いまだに地元の本屋では余命本を見たことがないですねぇ。
今日も本屋にいきましたが、たまたま目に入った週刊現代の表紙。
 自民党65議席減、民進党70議席増へ!みたいなこと書いてましたね。 あれはなにか調査に基づいて書いてるんですかね。それとも100%願望でしょうか。
 我々としては自民単独での大幅増、民進、共産の大幅減を目指さなければなりません。社民はそろそろ0にして解散させましょう。
おおさか維新は公明と手を組んで選挙区をかぶらないようにするらしいです。
都構想や道州制をたくらんでのことでしょう。
いずれは日本から公明も創価も追放せねばなりません。
おおさか維新も与党に組み込まないように、自民単独での3分の2以上獲得をしてほしいです。

ハル
富山からですが
先日、○○様から紹介で…
一通のパンフレットが届きました。
あれ?この人民主党じゃなかったっけ?と思いつつパンフレット開いて中身を一通り読んでみると、どこにも党名が書いてなかった。
ネットで調べると…「民進党」
姑息やなぁ

茶子
人気がない、関心がないのではなく、みんな知りたいと思っているけど情報が無い。
ちょっと聞きかじった情報はあるけど、ソースがハッキリしない。
というのが現状なのではないでしょうか?
 これまで長い間、在日の悪事が隠蔽されてきたのと同じように、良からぬ企みを胸に秘めて出馬した議員や候補者達の様々なプロフィール(賢い日本人が知ればすぐに察知される)も、意図的に隠されていて、なかなか知り得ない状況にあるのではないでしょうか。
 噂程度の情報をこちらに投稿できないと感じておられる方はかなり多いと思います。
 実際地方の県・市議員の選挙も、誰に投票したらいいのかさっぱり分からないから、とりあえず若手で。とか、とりあえず自民で。とか、とりあえず維新で。とか。
 その結果が野○村のような、いい年して全力疾走逃亡議員とかが当選する事になっているのかもしれません。

そこで皆様に提案なのですが、
みんなで思いつくテレビ局(地上波だけでなく、Baycomのようなところでも)に政見放送専門チャンネルの設立を要望してみるというのはいかがでしょうか?
国会や国会議員を扱う専門チャンネルと地方の県議会や県議員を扱う専門チャンネル、
市議会や市議を扱う専門チャンネルを要望してみるのです。
賛否両論皆様のご意見をよろしくお願い致します。  (茶子)

  1. ドサンピン@量産壱号様
    あるけむと申します。
    ファミリーマートとイズミ両社の支援物資の有償提供の件について、コメントさせていただきます。
    有償提供は、「災害救助物資の供給等に関する協定」によって実施されたものと考えます。
    ファミリーマートと熊本県の間で締結された協定の中には、「物資の代金は、災害発生時の直前における適正な仕入れ価格(災害発生前の取引については取引時の適正な仕入れ価格)を基準として、双方が協議して決定するものとする。」という規定もあります。
    「災害救助物資の供給等に関する協定」は、「食料品」「飲料水」「日用品」等を地方自治体(都道府県や市町村)が備蓄する代わりに、被害の無い安全な地域で調達し、現地まで輸送してもらう協定です。
    「無償ではないのは酷い」というのは、誤解です。

    「イズミ」とは、ゆめタウンを運営する(株)イズミのことだと思います(熊本県と「災害救助物資の供給等に関する協定」を締結してます)。
    (株)イズミの創業者(山西義政氏)は、伊400潜水艦の元乗組員であること、および、ゆめタウン呉は、大和ミュージアム及びてつのくじら館(海上自衛隊 呉史料館)と呉駅の間の屋内通路を提供していることを申し添えます。

  2. Twitterで見つけました

    渡邉哲也 ‏@daitojimari
    #共謀罪作らないと日本死ぬ G20合意でFATFの40の勧告と9つの特別勧告の完全実施が必要になりました。 日本が満たしていないのはテロ未遂犯を検挙する『共謀罪』がないこと 反対するのはテロリストですね。

  3. こんにちは!これは愚痴なのでさっくり消してください。
    京都在住主婦です。
    「衆議院京都府第3区選出議員補欠選挙公報」を見て、泣きたくなりました。
    幸福実現党が一番まともに見えるのはなんでや・・・orz

    大阪維新の会は金!金!金!
    議員削減と公務員人件費削減が国民の願いとちゃうねん・・・
    給料分以上に働いてくれれば誰も文句は言わん!
    プロスポーツ選手の年俸が何億でも文句がでないのと一緒で、それだけの働きがあるからでしょ!

    民進党の名前をできるだけ出したくない「泉ケンタ」は
    《見識・経験・実績から、党派を超えた仕事ができる泉ケンタさんへの皆様のご投票をお願いします。》って、民進党のマイナスイメージを減らしたいみたいだが、推薦人に山尾しおり、福山哲郎の名前・・・おまけに昨日は「辻本きよみ」が選挙カーから応援があった。仲間のおかげで票が削られていく爆笑展開に!

    日本のこころ はふんわりしたイメージしか書いてない(涙

    後は癌撲滅を謳う医者とわからんおっさんは
    「谷垣を総理、石破幹事長、小泉新次郎を震災復興・北方・日本創世大臣」って何をしたいか全く意味不明。

    こんな国政選挙いやだーーー

    (京都在住40代主婦です)

  4. 余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。

    地震で大変な目にあっておられる方がたくさんいらっしゃるにもかかわらず、日本共産党は寄付金流用とはふざけています。ドサンピン@量産壱号様がこの件でのツイッター炎上の模様を書き込んでくださっていましたが、ついに全国紙で取り上げられました。日共終了ですね。産経新聞からです。

    共産、救援名目で北海道補選や活動資金集め? 党集会で同じ封筒で募金 衆院候補予定者のツイッター炎上・削除 小池書記局長、不適切な対応認める

     共産党の次期衆院選候補予定者が熊本地震の被災地救援のためとして集めた募金の一部について、同党が無所属候補を推薦している衆院北海道5区補欠選挙(24日投開票)や党活動に使うともとれる発信をツイッターで行っていたことが18日、分かった。

     ツイッターを発信したのは、共産党品川地区委員長で、衆院東京3区候補予定者の香西克介氏。すでに削除された香西氏のツイッターによると、小池晃書記局長も出席して16日に都内で行った党演説会で募金を行った。香西氏は16日のツイッターで「熊本、九州地方を襲った大地震の救援募金をよびかけ」と明記。17日には募金が37万円集まったことを報告し、「熊本の被災地救援、北海道5区補選支援、党躍進のためにありがたく使わせていただきます」と投稿した。

     党集会での募金だったとはいえ、被災地への募金の名目で党の政治資金を集めているとも解釈できるこの投稿に批判が殺到。香西氏は「熊本の被災者救援、北海道5区補選勝利、党躍進の3つの目的で募金の協力をよびかけた」と説明し、「均等に配分し、現地に届け、ありがたく活用させていただきます」と投稿した。

    さらに香西氏は、募金は同一の封筒を使って実施したことを説明した上で、「決して『被災地救援』を口実に資金集めをしたわけではありません。確かに封筒を分けるなどの配慮は必要だったかと思います」とも釈明した。だが、「均等に配分」することに批判が上がり、結局この投稿も削除された。18日には「たくさんのご意見をいただき、ありがとうございました。演説会で寄せられた募金は、熊本の被災地に全額おくりました」と書き込んだ。

     小池氏は18日の記者会見で、「被災地への募金は、それに限って集めるのが当然だ。普通に考えればやってはいけないことだ。こういうやり方はよくない」と述べ、不適切な募金の集め方だったことを認めた。党書記局として集会の主催者を注意したという。

     小池氏は、共産党が集めた震災のための募金は「全額自治体に届ける」と強調。同党は街頭を含め各地で募金活動を実施しているが、小池氏は「こういうやり方はしない方向で全体にも徹底したい」と釈明した。

     共産党は17日に志位和夫委員長や小池氏も参加して東京・新宿で街頭募金を実施。志位氏は「全額を義援金として自治体に届ける」と述べていた。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト