余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-03-23 15:27 最新コメント:2016-03-23 18:49
526 巷間アラカルト⑧(6)
引用元のソース

没落士族
お世話になります。
この頃感情で先走った日本人のほうが怖くなってまいりました。(笑)
被害を受けるのは息巻いてる人たちではなく弱者です。それはもしかしたら自分の家族かもしれない。危機感を持って冷静でいてもらいたいものです。
 士族はお上の命令があるまで絶対に刀を抜きません。
 さて、ここからはもしかしたら利敵情報になるかもしれないので削除等されてもかまいません。ただ、もしそうであれば事態も加速している事ですし情勢的にもそろそろ情報を小出しにしてはいかがかと存じます。
 何の事かと言いますと、なぜ安倍総理が通名を1つ認めたかです。
いまだ多くの方が通名廃止を声高に主張する中、私には一際目立った形態となりました。
 余命ブログをこれまで見てきた事から想定して、ここで日本政府は通名を1つ認めていますが果たして通名の在日朝鮮人を普通の人(一般人)と認めているのでしょうか?私にはこれがイコールには見えません。
 ここの認識に差異があってこちら側の危機意識が薄くなっていると相手から瞬時に攻撃されその場でやられかねません。そうした瞬間的な初動においてやられないよう、「もしそうであれば」周知すべきかと存じます。

.....通名は行政上の処理の問題で廃止ができない。住民登録氏名にアラビア語とかハングルあるいは中国の旧漢字などはどう読んだらいいかわからない。そういう理由で業務の処理の問題として現場に裁量権が与えられたのである。これは芸名とは違う。
 これを悪用したのが在日朝鮮人で、本名とはまったく関係のない日本人名をいくつも持つというかたちにエスカレートしていったのである。
 法律上の規定がないため、通達というかたちでとりあえず通名の変更が原則禁止され、一つだけとなったのである。今後は帰化を除いて在日朝鮮人の通名はカタカナ表記になる方向で進んでいる。

日本大好き
余命様のサイトを毎日拝見し、ささやかでも日本のために力になりたいと思う毎日です。
 日本の国体を破壊しようとした元凶が、小泉構造改革であり、小泉元首相の行動の原点がどこにあるかの参考にと、某サイトにリンクを貼ったことが大変な騒動になったことを、深くお詫び申し上げます。
 しかし、問題のサイトが、初期の頃からは内容が過激な表現になっていたので違和感を感じておりましたが、保守のサイトの一つだと思っておりましたが、はからずも今回のことで偽装保守サイトであることが明らかになったように思います。
 いままで在日の成りすまし日本人が、一見保守風のブログを立ち上げ、保守陣営に潜り込んでいましたがいよいよ足下に火がついてきて、冷静で居られなくなって、火病を発症しているのでしょうか?
 日本人は、在日のように、どんなに憎い相手に対する相手にも、自己抑制をきかした冷静な口調で反論しますが余命様を攻撃している成りすまし日本人と思われるブログでは、聞くに耐えないような下劣な発言、その節操のなさは日本人とはとうてい思えません。
 余命様のブログや出版を阻止するまでは、陰湿な目に見えない方法で妨害工作に全力を挙げてきたのでしょうが、それが不可能となった今は、戦後日本人を殺害、強姦、しまくった朝鮮人の本性を現し、露骨な攻撃に切り替えてきたのではと感じております。
 彼らのシミュレーションゲームからは、ハードランディングが如何に日本人にとって、不利であるかを強調しておりますが、そのことはとりもなおさず、ハードランディングが彼らにとって一挙殲滅される最悪のシナリオである恐怖の裏返しなのではないでしょうか?
 彼らの言動を注意深く観察して誰が似非日本人かを見分け、彼らの分断工作に乗らずに彼らから日本を取り戻すまで、戦い続ける覚悟です。

.....スタッフの分析によると3年ほど前からグループで反余命ブログをたちあげていたらしい。ただまったく伸びなかったようだ。今回頑張っているのは、昔、News USさんのコメント欄で在日がバレて退散した人物らしい。アマゾン低評価レビューも同一人物らしいが、まあどうでもいいことである。日本再生の流れは変わらない。

夜の通行人
官邸メールは如何成りましたか?
何か妨害が入ったのでなければ良いのですが!

.....完全にフリーになって、時間の余裕ができたと思ったら大間違い。投稿ラッシュに見舞われている。不買投稿の整理と官邸メールのアップは常に頭にあるのだが追いつかない。5月発売の第三弾も待ったなしであるから三重苦に見舞われている。
 余命○号は恒常的案件。号外は臨時、緊急のような関係で対応しているが、預かっているメールと統合する必要があるので処理に時間がかかるのだ。ほとんど寝る暇なく頑張っているからもう少し我慢していただきたい。

通りすがりの774
http://www.defense.gov/News-Article-View/Article/697602/carter-names-first-female-combatant-commander
.govなら大丈夫でしょう。
米韓統合軍司令のポストが無くなり、空軍司令と陸軍司令に分かれるようです。
しかも空軍司令は兼務ですね。

.....まあ既定の方針といってしまえばそれまでだが、ずいぶん露骨だね。ローテーション配備が4500人なんて話の裏で10000人撤退なんて間違ってもいわないもんな。 
国連旗を掲げていても国連軍はゼロとはこれいかに?解散すればいいのに、要するにおまじないということだな。米韓相互防衛条約における指揮権は常に米国にある。戦時統制権問題は国連軍の問題であるから、もうどうでもいいというのが米国のスタンス。
 先日終了した米韓合同軍事演習は、お互いにそっぽを向いた独立演習であった。最新の装備もソフトも提供されていないし、提供する気もないのだろう。
 まだ詳細はつかんでいないのだが、このかたちでいくと、在韓米軍は太平洋軍の一部ということになるから独立して動けなくなる。要するに日本との事前協議と承認が必要となる。朝鮮戦争再開時に日本が中立宣言を発したら、韓国は終わるな。

 
世界の始まり
余命爺様、スタッフの皆さまお疲れ様です。
 早速ですが、amazonにて「余命三年時事日記」カテゴリ ジャーナリズム部門第1位、「余命三年時事日記ガイドブック」社会学概論部門第1位と、二部門での1位おめでとうございます!
 私は本日、福岡のイオンモールのフタバ図書にて「ガイドブック」を手に入れました。
 福岡は17日の発売より二日遅れのようで、朝一(10時)の店頭には並んでませんでしたので、店員さんに尋ねると裏手に回ってすぐに持ってきてくれました。
 片や「余命三年時事日記」は、かなりの部数並んでまして、他にもベストセラー5位の位置にも数冊置かれてました。
これらも、お花畑の方々に手に取っていただけるのを願って止みません。
 そんな折、またしても舛添都知事は日韓友好のため韓国人学校を作るとか申しております。一体どこの国の知事なんだか・・・
 私は東京都民ではなく余計なお世話かもしれませんが、都民の血税をこのようなことや豪華な海外出張中に使われるのは言語道断だと思います。

.....桝添が異常なのは従前からわかっていたことだが、選挙では売国小泉がしゃしゃり出てお殿様を担ぎ上げたり、諸悪の根源日弁連宇都宮なんてことになればもっとひどいことになりそうだという事情があった。
 在日擁護、韓国べったりという姿勢が見えたことで7月選挙は野党の惨敗だろう。

かてきん。
余命様、スタッフの皆様いつも楽しく(?)拝読しております。
ハードランディングやむなし!?でしょうかね。
 早速ですが外国籍への生活保護は憲法違反と判決が出ても、未だ支給している自治体は多いと思われます。
 マイナンバー等で不正受給の摘発は進んではいると思いますが、それでも外国籍に支給されている現状は変わって無いと言う現状では無いでしょうか?
 と、言いますのも私は実際に支給を受けている朝鮮籍の方を知っております。これは確実な事案です。
 私個人でその自治体に対しメールにて抗議と停止を求めましだか未だ支給されている様子で、恐らく自治体としては、触らぬ神に祟りなしと腰は重く、抗議した私の方が鬱陶しい存在であったかのような感じに私自身は受け取りました。
そこで提案なのですが、各自治体への集団メールなどは効果あるのでは無いでしょうか?
 素人の私でも問題点は思いつきますが…
 受給していると言う100%信頼できる情報の確保、そして自治体のメール受け取りの容量などなど…
 問題点はあるにしましても、その受給されている個別案件の背後まで私は知っていますので、とにかく停止させたい。自治体の対応にも納得が行かないと言う思いでメールさせて頂きました。
まぁ放っておいてもハードランディングなら強制送還と言う道になるのでしょうかねぇ。
過去の記事など被り案件でしたら、削除してください。
よろしくお願いします。

.....この件については余命ハンドブックに手口の詳細が記述されている。また前著に記載しておいたが官邸メール余命3号および余命19号において申請における口利きの罰則化を要望している。この法案には必死になって日弁連が反対しているが、この関連は弁護士の貧困ビジネスになっているから抵抗は激しい。もう少し時間がかかるだろう。

剛田たけし
余命爺様、提案です。
井上太郎氏がご自身のブログ「日本のために」の中で、愛国、真正保守活動、やはり意志を同じくする同士は多いことに越したことはありません。請願するにも、監査請求するにも人数が必要です。多くの同じ考えの人達が増えれば、選挙で志を共にする立候補者を推薦し、当選できれば政策にも反映できます。
 さらに重要な情報を共有し、より多くの人に拡散し真正保守の啓蒙活動にも活かせることが出来ます。出来る限りの全国規模に繋がればその情報網は、様々な愛国活動にも活かせることが出来ます。
 様々な機関への要望等の書式と内容、場合によっては抗議の書式、等の雛形を用意しますから、多くの方と共に提出できれば無視できなくなります。
 そんな活動も視野に入れていますが、ご意見あればお寄せいただければ大変助かります
出来るだけ多くの方々と共に愛国真正保守活動を広げて行きたいと思います。
と仰られておりました。
 反日メディアに対する運動も始められる様ですし、余命官邸メールの型をパワーアップする時期が近付いてきているのではないでしょうか?
住民監査請求等とも連動していければ強力なツールに成り得ます。
ツールを作られている方や青林堂さん太郎さんと相談してみてはいかがでしょうか?もうされてるかなw

たなか
伏見という方のブログにて、余命書籍の誤りを200ほど指摘したとありますが余命爺様や青林堂様方に対しそのような接触はありましたのでしょうか。
 余命ブログを批判する割に批判内容が抽象的で腑に落ちません。混乱するのは私だけではないでしょうからぜひ爺様の所感お聞かせ願いたいです。
 伏見様は余命爺様が武器を取り自警団を組み戦えと煽っている(どこにそんな記載が)と発信し、総連や公安に通報するなどされているようですが…総連に通報?古書を破棄したTSUTAYAを擁護公言されたりやはり保守分断ですかね。
 余命にアクセスすれば外患誘致!と恫喝されております。余命爺様くれぐれも身辺にご注意くださいませ。

.....余命の読者で混乱するのはあなただけだと思うが。他の読者の影響もあるので次回からの投稿はご遠慮いただきたい。

凶区民
グーグルで「余命三年時事日記」を検索すると、1ページ目のトップに来ていました。
「同ミラーサイト」は同じページの3番目くらいにありました。
ところが、昨日同じように検索すると2ページ目になっていました。
 自分自身のPCでは両サイトともブックマークしていますが、会社のPCで検索してしてみて「異状」?「異変」?に気が付きました。
そして今日検索したら、3ページ目になっていました。
ヤフーで検索しても同様です。
「官邸メール」「自民党メール」等のあるミラーサイトの方が、彼らにとってはより脅威であり、そのための工作ではないか、と愚考します。
 ブログ等で呼びかける方は、ミラーサイトのアドレスを告知すると共に、ブックマークする事を推奨した方が良いと思います。
杞憂なら良いのですが・・・。

凶区民
追記)
21日(月)夜の時点では、5ページ目になっていました!!
今日22日(火)朝の時点では3ページ目に戻っていました。
朝日新聞の朝鮮高校への補助停止反対の社説。
「いちからわかる! 緊急事態条項」の記事等。
相手が追い詰められているのが分かります。
余談ですが、コンビニは産経新聞を置いてないようです。

NIDA in your heart< `∀´>
いつもたくさんの情報、ありがとうございます。
 先日、淡路島の伊奘諾神宮へ参拝したのですが、個人祈願のお下がりの品に混じって憲法改正署名募集のチラシが(笑)
そういえば境内にも憲法改正の署名募集のポスターが貼ってあったし、さすが伊奘諾神宮とニヤニヤしてしまいました。
 やはり日本の緊急事態だからか、あちこちの神社で危機感を持って行動されている神職をちらほら見かける気がします。
そういった、日本のために頑張ってくださっているところも応援していきたいです。

普通の主婦
余命様、こんにちは。お忙しい中、ブログ更新を有難うございます。
 私は幼子を抱え、気ぜわしい毎日を送る平々凡々とした普通の主婦です。しかし、常に心に宿るのは、この日本国への想いです。
私の愛する祖国を、何としてでも守りたい。その一心と覚悟です。
 私は、在日朝鮮人・支那人・帰化人・反日左翼日本人の正体と、ひた隠しにしてきた真実を知りました。驚愕の事実でした。
もう二度と、平和ボケのお花畑には戻れません。戻りたくない。
この国を貶める外国人、並びに内なる敵の日本人を、絶対に、絶対に、絶対に許せません。過激と何と言われようと、駆逐・殲滅以外に有り得ないと思います。
そして、その思いが強くなればなるほど、熱くなればなるほど、冷静に落ち着いて、物事を見極める必要があります。司法もそうですが、マスコミも汚鮮だらけですから。
鳥の目・虫の目・魚の目です。
 再び返り咲いた安倍晋三総理は、国内外での言動や手腕により、歴代最高の総理大臣、政治家だと私は確信しております。
 一市民として、熱い心と冷静な頭で、自分に出来ることを精一杯頑張り続けます。その一つは、極端かもしれませんが、子供を産み育て、この国の未来への糸を紡ぐことだと思っています。
 悠久の歴史と、尊い皇室が存在する日本に生まれた民として、誇りと精神を胸に、地に足をついた生活をこれからも送ってまいります。
余命様、関係者の皆様、どうぞ、どうかご自愛くださいませ。 (普通の主婦)

  1. @blueeyesonly

    Amazonの「余命三年時事日記」 及び「余命三年時事日記ハンドブック」 Kindle版は情報拡散に非常に有効です。コピー&ペーストができます。よって自分のブログやFacebookで”真実の拡散拡大”が簡単にできます。当然、周辺の”なりすまし日本人”もいますので公に行うときは十分に気をつけましょう。Facebookではあくまでもプライベート・,メッセージで相手を選んで情報を拡散しましょう。相手方が興味を持ったら本を推薦しましょう。そして更に詳しく知りたい方には「余命三年時事日記ブログ」や余命関連ミラーサイトを紹介すると良いでしょう。

    ハンドブックの内容は事実に基づいた情報なので胸を張って相手に伝えましょう。

    更なる日本人覚醒へ向かってGO!!!

  2. 外国人の生活保護をめぐる実態について。
    最近叩かれている「豆腐おかか」さんのブログからです。

    http://meron.vanillapafe.info/archives/3959

    以下引用。
     外国人、特にコリアンで生保を受けている人について述べます。
    多くは永住資格なんてありませんよお〜
     大部分が3年間の定住者。つまり日本国も3年以内に仕事につくなり、何もしなければバイバイ!して、帰国させることができる人たちです。福祉事務所としても入管が継続して定住資格を与えてしまうから、保護しなくてはならなくなるのです。

  3. 福岡市西区「木の葉モール」にある福家書店には、店内をつぶさに見て回ったのですが、余命三年時事日記は置いてありませんでした。
    数ヶ月前に、余命のことを店員氏に告げておいたのですが、それでも置いてないのは相当に問題ありか。

  4. こんにちは余命さん
    もし在日朝鮮人・支那人等が排除できた場合旧在日の土地・財産等の有効活用方法を検討すべきと思います

  5. こんにちは。
    不眠不休で取りかかられているとのことで頭の下がる思いです。
    そんな中何度もしつこいようですが、官邸メールに道州制反対と、夫婦別姓阻止の件よろしくお願いします。

    選挙が日に日に近づくにつれ、反日マスコミの自民へのネガティブキャンペーンや野党の耳障りの良い政策が出てきております。減税や、保育士の給与増、奨学金不要制度など、財源はどこから、と言いたくなりますが。
    次の選挙で野党を惨敗、そして永久に殲滅への流れとして、来月の北海道補選は絶対勝たないといけませんね。負けは許されません。
    京都は残念ながら自民がでないので、おおさか維新と野党連合の、似非保守対反日対決となんともいえないものになりそうです。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト