余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-04-21 06:46 最新コメント:2016-04-26 15:39
631 ランダムファイル⑧(5)
引用元のソース

おそ松
余命さま、皆様、お疲れ様です!
最近の余命サイトは、新しい読者の方々がどんどん増えて喜ばしい限りです。
 さて、ひとつ余命拡散の案を思いつきましたので、書き込みさせていただきました。
 読者の皆さん、ブログを開設して余命本と余命サイトを拡散しませんか?
どこでもいいですが、各社無料ブログを開設し、余命本の内容を転載するのです。おすすめはFC2 です。深田萌絵さんのサイトも守られてるし、サーバーがアメリカなので。あとseesaaとか、jugem忍者ブログあたりもいいかなーと。
 とはいえ、お花畑に読んでもらうには、在日特権とか、朝鮮人による戦後の虐殺とか、刺激の強い記事タイトルを避けます。
 もっと口語調でですね、まったく在日とか韓国に関係ないタイトルで呼び込むんです。
例えば、「友人から薦められた本が衝撃でした。こんなこと、本当なんでしょうか…」
とか、「いままで騙されていました。心が苦しくて悔しくてどうしていいかわかりません」
「橋下元大阪市長の正体を聞いて、ショックです。ずっと応援してたのに…」
とか、他人からみてちょっと下世話な好奇心を引くようなタイトルで投稿するんです。昼ドラや韓ドラご好きな人とかの目に留まるかと。
 でですね、あくまで在日と韓国の正体を知って、本当にショックで信じられないというスタンスで書き続けます。今日はこんなサイトを見つけてさらにこんなことが書いてあって、本当だろうかと。
 激しい主張はお花畑には嫌煙されますし、ヘイト扱いされても困るんで、あくまで自分は知ったばかりで混乱してて、これから勉強していくつもりだ、というスタンスでどんどん保守系の情報とか、自虐史観のうそとか、転載しまくって、これが本当なら日本はどうなるの、不安です…みたいにネトウヨ認定されないよう保守初心者を装います。
そんなブログが乱立したら、余命サイトへの入口増えますよー笑
 もちろんサイドバーに余命本のアマゾンリンク画像つきと、保守サイトへのリンクも忘れずに。
 さらにサイトをブログランキングに登録して、カテゴリーは政治・経済ではなく、主婦の日記とかに登録。余命サイトの読者で応援クリックし、ランキング爆上げして拡散です。
 この一連のアクション、やり方がわからないという人がいればマニュアル化してみようかと考えてます。
ひとつの案としていかがですか?皆様。

騙され飼いならされた労働者の救い方…
余命プロジェクトチームの皆様お疲れ様です。
 一年前と違い、最近は読むのも大変になりましたね。ちょっと油断すると記事がいくつも増えて、コメントもすごいことになっています。
 毎日文字だけの週刊誌一冊読むような感じですね(笑)
コメントで教わること、はっとすることが多すぎて余命さんの意図がわかったつもりでいます。
 余命さんの記事と同じくらい関心を持って読むようにして見ていると、たまに少なくとも同じ都道府県、あわよくばご近所さん、と思えるくらいの内容の投稿がどんどん増えています。もう嬉しくてたまりません、もう一割突破しているのではとその時は勘違いしてしまいます、まあ時間の問題ですが。
 ところで、今日は仕事を通じての在日社会の闇を振り返ってみました。
 私は物流企業にいますが、最近の物流業界は地獄を通り越して、断末魔の悲鳴です。
 過去に越えなければならない転換期が何度も来ていたのに放置してきたからだと思います。
 正直、私は今迄もこれからも日本は物流が支えていくと思っています。他にも素晴らしい企業業種がたくさんありますが、物流なくして発展は不可能ですよね。
ところが、現実には今の物流業界は日本の足を引張っていると思います。
また逆に物流業界も他業種から足を引張られています。
本来、共存して互いに発展すべきものであるのに…
 私は考えすぎといわれるかも知れませんが、製造業、サービス業だけでなく当然物流業界にも反日日本人と在日、中韓の影響が強い、と考えています。
私はデフレの原因もほとんどが彼らの影響力だと思っています。
 私は社会人になってすぐから、この数十年間ずっと違和感、疑問、深刻な問題だと思ってたのは日本のおかしな風潮です。
 次から次へのコピー、マイナーチェンジ商法、薄利多売、外国人労働、外国生産、異常とも思える競争文化、クレーマー文化、卑怯でも売れたもの勝ち、やったもの勝ち文化…
なぜ誰もが認識できる問題が解決されないのか、ずっと疑問でした。
ひどい時にはこんな理不尽な世の中から逃れ、ひっそり暮らしたいと何度も思いながら何十年、あきらめと妥協の人生。
 余命三年時事日記にはじめて触れて、安倍イズムではなかったころのアベイズムを読んで体中に血が駆け巡って一気に氷解し、あきらめと妥協の思いは消え去りました。
 まさに歯車を乱す集団、日本の足を引張る集団の行動そのものですから。
だからデフレ、バブルを創ったのも彼らだと私は疑いなく思っています。
彼らの行動が原因で発展した部分もある意味たくさんありますが、マイナス部分は膨らむばかりで今まさに日本を追い詰めています。
 彼らが作った部分のプラス部分は常にマイナスで消費、食い尽くされてされてきたと思います。だからこそ、日本の労働者はいつも苦しく報われなかったと。
 彼らの影響力を完全に絶つことがスタートにはなりますが、私にはこれから先の日本には明るい未来しか見えません。こういう希望を持った人がたくさん増えることで日本の躍進は止まらないはずです。
 ここまで余命さんのシナリオ通りだと嬉しいのですが…
まずは、かたをつける。足かせになる連中とかたをつけなければならない、まずは一割、本音は一気に5割!の人に気がついてほしいです(笑)

日本を取り戻す
余命爺様の投稿を毎日拝見させていただき、一代目様のブログ当時の、在日が日本のあらゆる組織を牛耳り、危機を察知した日本人が声をあげたくても、見えない圧力に押しつぶされてどうにもできないいらだちと、私達が愛する愛おしい日本を、在日から取り戻さなければという焦りとが入り交じった気持ちで悶々とした日々を過ごしてまいりました。
 私もささやかですが、在日の残虐性、狡猾性、危険性の警鐘を鳴らすサイトを紹介したり、少しでも多くの日本人に覚醒してもらおうとしてまいりました。
 実際、以前は私でも、マスコミをはじめとして弁護士の活動を見ていても、どうして日本を、日本人を貶める活動ばかりするのかと疑問には思っていましたが、ここまで在日が完全に組織を乗っ取っているなどとは、夢にも思っておりませんでした。
 しかし、韓流押しの異様な報道に対して、高岡蒼甫さんが、フジテレビの韓流ごり押しを批判して、芸能界から消えてゆき、日本を擁護し韓国を嫌っていたえなりかずきさんがマスコミから消えていき、野坂昭如氏のように、「マスコミが在日に牛耳られている」と発言したためにテレビ局から追放されたことなどから、疑念が確信に変わったのでした。
 実際に、大学や団体で在日が組織を乗っ取る手口を当事者から聞いたことがあります。
それは聞きしにまさる、おぞましいものでした。
 権力を行使できる立場に就くまでは、頭を低くして従順に従うが、一度権力に就くや否や、かっての恩も忘れ、自分の同胞を招き入れ、組織の発展など無視して自分たちの利権をむさぼるための人事を強行する。
 彼らは、闇のネットワークがありすべての在日が情報を共有しており、日本人のようにある職種だけ情報を共有しているのではないということ。
 権力を得るための工作には、在日の暴力団や弁護士なども関わり、盗聴、犯罪の捏造、金銭、女性関係で対立する人物を失脚させたり、目的のためには不正行為、不法行為をいとわないらしいとも聞いています。
マスコミや、色々な組織でもこのようなことが行われてきたのでしょう。
 余命様が、まず在日を排除するのには順序があるとおっしゃっておりました。まず在日暴力団を「国際テロリスト財産凍結法案」で殲滅することは、在日の闇のネットワークを絶ち、表社会でのさばっている在日の集団が、闇社会を利用して日本人社会への侵略を阻止ことが目的だったのではと、推測しております。
 日本の多くの組織で在日が侵略していると思われます。
一刻も早く、彼らや彼らに協力する反日日本人をあぶり出し、正常な組織になることが、昔ながらの愛おしい平和な日本を取り戻すことになると確信しております。
余命様や皆様と、それまでは戦う覚悟でがんばってゆく覚悟です。

三毛猫みいちゃん
余命さま
訂正したい箇所がありまして、書き換えます。
勿論、不採用で構いません。が、しかし、余命様が読んでくださる文章なのでそのままにしておけない気持ちがあるのです。
余命様のお手を煩わせることになりまして、誠に申し訳ございません。
NHKの海老沢会長をNHK以外の全マスコミで総攻撃して、引き摺り降ろしたことと同様な構図でしょうか。
       ↓
NHKの海老沢会長を、NHK内の反海老沢勢力と全民放が一緒に総攻撃して、引き摺り降ろしたことと同様な構図に思います。
以下は、書き直した文章です。
もぐら様
日本スケート連盟の不正経理事件を朝日新聞(ここ大事)がスクープし、
 NHKの海老沢会長を、NHK内の反海老沢勢力と全民放が一緒に総攻撃して、引き摺り降ろしたことと同様な構図に思います。
 リクルート事件が政財界の巨大な陰謀渦巻く事件に形作られていったように…やはり何年も前から用意周到な悪だくみに長けている奴等ですね。
ご指摘の通り、日本スケート連盟の中にあの人達がいるのは存じておりましたし、不正経理事件のいざこざも古参ファンの間では周知されていますが…
もぐら様のご指摘で、当時はスルーしていた視点に気付くことが出来ました。
私の書き込みに反応して関心を持ってくださって、調べてくださいましたことに感謝申し上げます。

路傍の石
余命翁様 スタッフの皆様、コピーが何番からだったか分からなくなるくらいの掲載スピードで戸惑っております。
また、その対応にはご苦労様です。
 私事ですが遠い昔、商業写真の業界で仕事をしておりました。
そして当時名の通った写真家先生にコマーシャルの神髄なる物を御教授頂きました。
いまだに印象に残っている授業が有ります。
テレビを視聴しているユーザに特定の飲料水を購入へと意志決定させる方法は無意識の中に印象付ける事が重要だと言う事でした。
 どこまで本当か分かりませんが極論としてテレビのコマーシャルは20秒か30秒の放送と共に0.01秒~0.03秒の画像を何十回も一回のドラマなどの放送に混入させる事も大きな効果が有ると言う事でした。
 目は見ているのですが脳では認識出来ないけれども次第に深層心理への定着が行われて無意識に近い状態で棚の飲料水に手を伸ばすようになりそれが継続されるそうです。
 つまり洗脳とは本人が騙されてると思わない状況で方向付けされる事であって新聞は行間のニュアンスにより時間を掛けて一方向に導き、テレビは言葉より画像で特定の方向に導く事です。
それも何年も掛けて洗脳していきますのでその修正は用意では無いそうです。
 古くから有るテレビ局、新聞社は最初から疑うべきですが長年信用して視聴、購読している読者は疑うことが無いようです。
 私としては、うる覚えでこの話は大げさかもしれませんが一部うなずける所も有りいまだに記憶しております。
失礼ながら選挙権を持った御年配の方などくれぐれもご注意頂きたいと思います。

にゃーふー
個人的には、余命印や余命ブランドの生活用品があれば助かります。日本の国益を守れる政治家に献金を約束できて、品物が安全で不買対象の商品を扱わず、24時間営業の中型スーパーが有れば最高です。
 地方のスーパーに出資して融資の条件にそれを約束させるなど、余命募金や余命銀行など売国企業に負けて潰れそうな店に力を貸す存在があればうれしいです。余命本の売れ行きからそのような需要もあると思いますがただの妄想としてお聞きください。

大和の国の日本人
余命翁およびスタッフの皆様、目の見えぬ私達を先導して下さりありがとうございます。初代かず様からバイブルとして読んでいます。
参考になればと思い、ご両親その他の方達を目覚めさせた方法を明記します。
 私の旦那のご両親もテレビと新聞しか信じない方でした。「選挙に行ったって何も変わらない。」と捨て鉢になっていました。旦那は政治音痴です。
先ずはメディアが公正公平でない証拠を出すと後々楽です。
 旦那には「あなたのお祖父さんや曾祖父さんは意味もなく残虐非道なことを笑いながら出来る人だったの?」「強姦をしまくるような人だったの?」
 ご両親には嘘の証拠が判るものを用意しつつ「下野新聞とかテレビなんて必要な情報がないから観ないですね。」としてちょっとマシな読売新聞、〈今日の内閣支持率〉で目の前で支持に投票したりして、情報源に疑いを持つ切っ掛けを作りました。朝日新聞集団訴訟はとても良い証拠になると思います。
 天皇陛下の生首写真、スヒョン文書は「これ、酷いですから心して観て下さい。」と伝えて見せ、朝鮮が反日であること、日本乗っ取りの最中だという事実に気付いて貰いました。今は、「情報を持ってきてくれてありがとう。」と感謝されています。
 中学生位だと調べまくる友達が大抵いるので、親世代より楽だと思います。怖いですね。メディアで軽く見聞きしていることに対し「貴方のお祖父さんや曾祖父は、ISILでしているような事を、する人だったの?」で自分は正しかったと、おかしいと感じていたのは間違いではなかったと自信を持ってくれます。

一筆奏上
ディアに染まってしまった方への周知、苦労しますね。
今は長期戦で効果は薄いけれど抵抗されにくい方法をとっています。
・ストレートな政治の話をしない
・話題に出してもよく知らない振りをする
・他の話題からつなげてみる
なによりもまず聞いてもらう事と押し付けにならないことを重要視しています。
「こうなんだよ、だからこれが正しいあっちが悪い」ではなく
「こんな話聞いたけど本当かな?」という口調で。とにかく情報を耳に入れようという方針ですね。
何も知らない人、興味の無い人は
・国旗国歌、おじぎの正しさなんてどうでもいいしそれで騒ぐなんて意味がわからない
・在日なんて聞いた事がない、日本人じゃない外国人が日本人の振りをして生活してるなんて考えもしない
・政治の話はカルト宗教ぐらいうさんくさくて押し付けがましいと思っている
・ニュースの文章とか難しい
ぐらいの感覚じゃないかなと。
 なので選挙も、今まで誰が何をしたか、誰がどんな公約をあげたかではなく、TVが「自民にお灸をすえよう!」と言えば、そうか、じゃあ民主に入れよう……と。
 手洗いに例えると、ウィルスや菌の存在を知らない人にいくら「食事の前は手を洗おう」と言っても、
1.手を洗わないと手に菌がついていること、
2.その菌が病気の元になる事、
3.病気になれば体の調子が悪くなる事……ここまで知らなければ
手洗いについてしつこく言われる理由がわからないし口うるさいとしか思わない、
どうして手洗いと病気がつながるのかわからないし、つながる理由を聞くのも面倒
……なので、病気怖いね、菌怖いね、とだけ話すのです。
菌について知るうちに自然と手を洗ってくれるようになると思うので。
国歌やおじぎもきちんと意味を知った後なら、何も言わずとも自然と正しい形と敬意を意識するのではと。
 触れてほしい情報があったら他の話題にくっつける、という方法がもっとも閲覧数高くなるなと思っています。
興味の無い人にも抵抗が少ない情報記事の隣に政治系の記事タイトルも並ぶようなブログがおすすめで。
 特に「Freemanの音楽・政治ブログ」さんがニュースをくだけた文章で解説しており
芸能ニュースやちょっとしたスキャンダル的な情報を政治系の人や芸能のあっち系の人につなげて記事にしてくれているので、少し興味を持ってもらう事も出来るかなと。
どこからでもいい、余命のようなサイトをのぞく「きっかけと入り口」を作るだけ……と気負わずにやっています。
 この方針で現在、話をするのに抵抗がなくあちらの国がどんなひどいものかの理解は得られていますが
 まだまだ「戦争法案」と言う言葉に騙され、自民が席を取り過ぎないよう偏らないようにと言っています。
(自民以外に日本のためを考えている党にもっと知名度があれば……)
ただ、今の時期にはこんな長期戦はちょっと気が遠くなりますね。
ハードランディングの対策なら災害への備えと言って備蓄を呼びかける、防犯意識を持ってもらう、選挙なら半日系の党に投票されなければどこでもいいというのが最低ラインでしょうか。
 アニメ系が好きな人になら、規制されないように「表現の自由を守る党」に入れて!という事が出来るのですが、それ以外のよい方法がさっぱり思い浮かばないのでこちらの方々のアイデアをいただきたいです。

  1. 路傍の石様
    あるけむと申します。
    短い画像を挿入する手法は「サブリミナル効果」のことだと思います。
    路傍の石様の文章を読み、思い出したことがあります。
    どの局か思い出せませんが、あるTV番組で「(サブリミナル効果は)現在は効果がないとされてます」と、さらっと言ってました。
    「そうなのか?」と、その時は流してしまったのですが、やはり効果はあるのですね。
    建前では、現在はサブリミナル効果の使用は禁止されていますが、実は裏では使われているのではないかと考えます。汚鮮されたTV業界ではあり得る話なので、心配です。

  2. 在日朝鮮人密入国不法定住者とイスラム移民の決定的な違い

    現在イスラム移民の立場が悪化してますが、救いはテロを批判しているイスラム移民の方が多数だということだ。

    ツクヅク思うのだが、在日朝鮮人が、本国朝鮮人や同じ在日朝鮮人に、

    「エンドレス強請集り乞食を止めよう!」
    「嘘つき慰安婦は嘘をつくのをヤメロ!」
    「竹島の軍事占領を止めよう!」
    「在日特権に反対しよう」
    「生活保護不正受給をヤメロ!」

    とする主張やデモを一度も見たことも、聞いたこともないということを余命日記に書き遺しておきたい。

    極少数の在日すらこのような真っ当な主張をする者がいない。

    そもそも、欧州諸国は「安い労働力確保の為に、自らイスラム移民を受け入れた」という経緯がある。言葉は悪いが自業自得でもある。

    しかし、日本の在日朝鮮人は、200数十人の強制された朝鮮人を除き、密入国者であるということだ。

    続々とやって来る密入国者(犯罪者)の恐喝・強盗・強姦の犯罪多発に苦しんだ吉田茂は、韓国に送還しようとしたが、密入国者の祖国は断ったのを忘れてなんという恩知らずの輩だろう。

    日本に帰化を含めれば、200万人近くもの元朝鮮人・現朝鮮人が居るが、彼らの99%以上は密入国者とその子供たちだということになる。

    密入国は犯罪である。 密入国者は犯罪者である。

    イスラム移民とここが決定的に異なることを強調しておきたい。

    しかし、密入国者が密入国した日本に感謝するならともかく、日本を恨みあまつさえ在日特権を得ているのには、テロを起こしたイスラム教徒も仰天だろう。

    「イスラム教徒と違って、なんて恩知らずな輩なんだ」

  3. 余命さま いつもご苦労様。
    さて これだけ インターネットで書かれ 余命本が出版され 集団通報あり 通名廃止 犯罪者の実名報道 マイナンバーありとなってくるとわからない方が悪い話になってきます。今までは 知らないで騙されていても 騙す方が悪く 騙された方に同情の余地があります。今まではマスコミ 新聞 労働組合 種々の機関などが ぐるになってやってきました。言う通りにしないと生きていけない風潮がありました。わたしなどは なんども「出ていけ おまえのようなやつは 山の中で生活するか 都会の真ん中でひっそり生活するしかない。」などとよく言われたものでした。国籍欲しさに日本人と結婚し、日本を乗っ取り 家を取りつぶして入り込む朝鮮韓国人の悪事そのものが目立ってくるのです。出ていくのはどっちか?という話になってくるのです。 加速度的に情報が 駆け巡りはじめるのです「人の口に戸はたてられない」などとよく私たちは悪口ばかり言われて来ました。つらい思いをしました。それが逆回転しはじめるのです。もう止められません。川原に 今まで悪いことをし放題で日本人を泣かせ続けてきた連中のさらし首が並ぶ日も遠くないでしょう。日本人が怒ると本当に怖い事を思い知るときが来るはずです。どれだけの日本人が泣いているか。李明博大統領がわが有能な戦士が日本を占領したといっただけのことがある。数十万の朝鮮韓国人の悪事がどれだけすごいか並大抵ではないはずです。 何とか日本をしないといけません。日本人に成りすまし 騙して 集団恫喝し日本を蚕食しただけのことです。これを正しくしていくのが法治国家です。

  4. 余命様、皆様ご苦労さまです。 あっという間に更新が進んでおり、どこまで拝読したか読み返しているところです。 メディアのスリ込みの記載がありました。 私は数年前からテレビ視聴をやめました。 新聞は産経新聞を親の代から購読していましたがこれもやめました。 産経新聞は応援していますが、新聞配達の方が夕刊を配る際に何の配慮もなく歩道をバイクで走ってきて注意した事があります。商業目的で新聞を配っているだけで、郵便配達のお兄さんでも歩道ではエンジン止めてバイクを押しています。大きな勘違いをしていると思います。末端のマスゴミのおごりを感じたので購読をやめました。テレビ、新聞を見なくなると情報収集はネットだけです。ネットは煩雑な情報を「ほんとかな?」と疑いながら見ることができます。できればテレビも撤去して親の代から払っているNHKの受信料も払いたくないぐらいですが、これは嫁さんからクレームつきました。今回の熊本の震災のような非常時だけ少しテレビを見ますが、長時間は見ません。報道にもスリ込みや誘導があると感じています。今は新聞なみにネット上で各社の報道を見ることができます。比較することで各社や個人の報道の偏りもわかって興味深いです。ある程度色分けできると、色分けされた報道は本当の事であっても信じなくなりました。きれいに呼んで保管している余命本やはすみとしこ本をどうすれば有効に活用できるか考えています。地元の図書館の寄贈も考えましたが、これもはねられる可能性があるような記述を拝見しました。本来私のようなものは余命本を今さら読む必要の無い人間ですが、余命様スタッフに寄与するため購読は続けます。どなたか購読済の書籍の有効な活用方法があればご教授ください。よろしくお願いいたします。

    1. こんにちは。
      余命様および愛国者のメッセージをいかに苦慮するか、悩み処で、覚醒した日本人の責務でもありますよね。
      先ずはハンドブックを図書館に寄贈しても恐らく跳ねられるであろう事項をお伝えしたいです。
      と言うのは、私も余命本を寄贈後、ハンドブックも寄贈したのですが、その受付の女が敵意剥き出しだったので、蔵入りしないかもと予想していました。
      3月に寄贈し、未だに検索されません。
      因みに余命本は5冊入り今は3冊です。

      それを踏まえ、図書館にはリクエストしています。
      手元にある本は、「命を護るために知っておいて。」として旦那のご両親に勧めています。
      折角のハンドブック、有意義に使えるよう願っております。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト