余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-07-02 16:08
943 巷間アラカルト138(0)
引用元のソース

catmousetail
これまた朝鮮人同士の縄張り争いにしか見えないですね・・・

司法書士と弁護士の境界判断、27日に最高裁判決 債務整理140万円上限
ソース: ttp://www.sankei.com/affairs/news/160627/afr1606270004-n1.html
司法書士と弁護士の債務整理業務をめぐる境界が争われた訴訟の上告審判決が27日、最高裁第1小法廷(大谷直人裁判長)で言い渡される。同小法廷はこれまで曖昧になってきた境界について何らかの判断を示す見込み。判断次第ではそれぞれの業務範囲が大幅に変わり、業界再編につながる可能性もある。
 争われているのは、債務整理で司法書士が担当できる上限「140万円」の解釈だ。平成14年の司法書士法改正により、司法書士も簡易裁判所の民事訴訟や裁判外の債務整理は、140万円以下なら担当可能になった。
 ただ、上限額はそれぞれの立場に都合良く解釈されてきた。日本弁護士連合会(日弁連)は訴訟の請求額としている。つまり、依頼者が140万円を超える金額の全額返還を求めた場合、裁判内外を問わず司法書士は債務整理業務を担当できないことになる。
 一方、日本司法書士会連合会(日司連)は、債務の圧縮や弁済計画の変更で依頼者が実際に受ける利益が140万円以下なら、請求額が140万円を超えても司法書士が担当できると解釈してきた。裁判の1審は司法書士寄り、2審は弁護士寄りの判断を示した。
 司法書士と弁護士はこれまで、債務整理市場で激しい競争を繰り広げてきた。18年に最高裁がグレーゾーン金利を違法と判断して以降、グレーゾーン金利を取り戻す過払い金請求訴訟が「確実に勝訴できるため、担当すれば確実に利益が得られる」(ベテラン裁判官)業務として浮上。過払いに特化した司法書士や弁護士が多く市場に参入した。
 ただ最高裁判決から10年を経過し、過払い金請求訴訟の件数は年々減少。少ないパイを奪い合う格好となり、競争は激化している。このため、「弁護士寄りの判断が最高裁で示されれば、司法書士が債務整理を担当する機会は大幅に失われる。業界再編につながる可能性がある」(ベテラン裁判官)との見方もある。
 また、2審で確定している争点にも注目が集まる。ある金融関係者は「多くの司法書士は『依頼者の書類作成代理』と称して、140万円を超える案件にも関わり、実際の法的助言や訴訟対策などを行ってきた」と明かす。これについて大阪高裁は「書類作成を代理することは可能だが、法的助言などそれ以上の業務を行えば弁護士法違反に当たる」と指摘。通常の書類作成への報酬(4万~5万円)に比べ、事実上の法的助言を行って数十万円の報酬を受けた司法書士を違法と判断した。
 2審の結論を踏まえれば今後、弁護士法違反の可能性がある司法書士を依頼者が訴えた場合、支払った報酬を取り返せる可能性も出ている。

【用語解説】司法書士
 司法書士法に基づき、登記や供託の手続きを行うほか、裁判所や法務局などに提出する書類の作成や財産管理業務を行う。さらに上限を140万円として簡易裁判所で取り扱う民事訴訟や民事調停、裁判外の和解なども代理業務が行える。また、簡裁より上級の裁判所で依頼者に代わって書類作成を代理できる。

没落士族
お世話になります。
少し気になった事を一つ。(いくつもありますが)
先日スクウェア・エニックスの元代表取締役社長 和田洋一氏が平成28年春の叙勲・褒章において“藍綬褒章”を受章したとひっそりと告知がありました。
 失礼ながら彼はその直近において事業を失敗に追いやって、経営的にも赤字となり引責辞任となっております。そのため肩書きが元代表取締役社長なのですが。その後においても果たしてそのような褒章を受章するような出来事があったようにもみえません。じゃあ何故?突然?スクウェア・エニックス社内もすべてがホワイトという訳でもないようです。
 以上、在日汚染が疑わしき一企業のとある出来事でした。ただ藍綬褒章とまでなるともっと大きなバックがついている可能性があるなあと思い投稿する次第でございます。

けいちん
外患罪抵触IDです。
新手の工作なのか、ネタなのか、あるいは本気でバカなのかよくわかりませんが、(笑)お知らせいたします。

ID:IzxOgMKs0
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1466951171/-100

15 :名無しさん@1周年:2016/06/26(日) 23:28:24.13 ID:IzxOgMKs0
もし戦争が起きたらおれは
中国の解放軍につくわ
日本はおれに何もしてくれなかった
おまえら愛国者がバタバタ死ぬように
中国軍に便宜を図ってやる
おまえら愛国者の嫁や娘を慰安婦にしてやるわ

30 :名無しさん@1周年:2016/06/26(日) 23:30:37.91 ID:IzxOgMKs0
>>23
黙れジャップ
もし戦争が起きたらおれは
中国の解放軍につくわ
日本はおれに何もしてくれなかった
おまえら愛国者がバタバタ死ぬように
中国軍に便宜を図ってやる
おまえら愛国者の嫁や娘を慰安婦にしてやる

46 :名無しさん@1周年:2016/06/26(日) 23:32:14.15 ID:IzxOgMKs0
>>41
ジャップなんか滅ぶべきだよ
この国はおれに何もしてくれない
賃金も上がらない
嫁も出来ない
どんなに努力しても実らない社会なんか潰れてしまえばいい

72 :名無しさん@1周年:2016/06/26(日) 23:34:45.95 ID:IzxOgMKs0
>>54
おまえら愛国者が冷たい死体になっている時
俺はおまえら愛国者の嫁や娘を慰安婦にして
中国軍に売り飛ばしてやるわ

加藤
八咫烏様
白米が一番様
ロム子様
ないちゃー様
 大橋正春、桜井龍子の両名については余命さんの言う売国奴法外患罪に期待するとして、将来同様の売国裁判官の出現を防ぐために、現状の裁判官国民審査制度の抜本的な見直しが必要だと思います。
 裁判官の国民審査は日本国憲法に定められた制度であるそうですが、司法について何の知識もない私のような人間にも、この審査制度の実際の運用には以前から大いに疑問でした。
 現状の国民審査とは何でしょうか ?
 それは、普通の国民にとって国政選挙ために投票所へ赴いた時ついでに渡されるただの紙きれにすぎません。国民のほとんどは事前に裁判官を判断するための情報に触れることなく、何の心積りもなしにいきなり審査せよと迫られているのが現状です。普通の人間ならいたずらに×印を書き込むことはまずありません。
 事前に周知されているとしても、選挙の陰に隠れてこっそり執り行われる形式的な儀式に成り下がっています。なるべく目立たぬようにやりすごされることを期待する、姑息な意図すら感じさせます。そんなものに国民審査制度としての価値があるとは到底思えません。
 従って私は以下のような改革を提言(妄想)したいと思います。
 関係機関は当該の裁判官に関する情報を国民に周知徹底させることを義務化する。裁判官の履歴(帰化の有無はもちろん)の開示、担当したすべての裁判と判決内容の概要を、印刷物やインターネットによって国民が自由に容易く閲覧できるようにすること。それだけで、国民審査としての実質も体裁も整うと思うのです。
 また、憲法改正の議論には、ぜひこの関係の問題を俎上に乗せていただきたいものです。と言うのも、現代では国民審査を衆議院の総選挙とタイアップさせる必要など何もないように思えます。せっかくマイナンバーも行き渡ったことですし、インターネットを利用した投票すら可能でしょう。審査期間すら不要かもしれません。国民が常時、裁判官の信任不信任を審査することに何の不都合があるでしょうか ? 国民が普通の生活感覚で裁判官を常時審査する。これは陪審員制度の導入に通じる精神ではないですか。
 私は司法を聖域化していることが大きな問題であると思います。
 現状、裁判官がメディアで取り上げられたりインタビューされたりすることがないのは、何らかの規制が働いているためでしょうが、裁判官と言えども聖人君子であるはずはなく、糞もすれば劣情ももよおす普通の人間です。その人間としての裁判官について、国民に知る機会がほとんど与えられていないことは疑問です。裁判官が表に出て来れば、様々な外圧に晒され、司法の独立を侵されることが懸念されるのでしょう。隣の馬鹿国と同じような、ポピュリズムの弊害を心配する声も上がるのでしょう。
 しかし、自浄作用のない現状が、冒頭のような売国裁判官を生み出したことも事実です。私のような普通の国民には、この司法のブラックボックスがどうにも納得のいかない話なのです。
 法制度に何の知識もない素人の稚拙な議論を、長々と失礼いたしました。  加藤

10n
921巷間アラカルト27(本稿)
Augurta様、ご投稿:三店方式
もし仮に、警察が(公式の場)で「三店方式を知らなかった」と発表されたのであれば、警察は、この(発表時点)から「三店方式を知ることになった」ということです。
この発表が公式のものであれば、この(公式発表の時点)から「知らなかったでは済まされない状態」になったということから、取締りに向けて組織を整えている最中ではないかと思います。
ご参考として、昨年、たしかnews.U.S.への投稿だったと思うのですが、
「HN:官邸メール
(テーマ)「余命8号」に賛同する。パチンコの換金に関する要望
(意見・要望)パチンコ店、換金所および景品問屋による、いわゆる三店方式が横行している。この方式は、未成年者が利用できるゲームセンターなどの遊技場においても広く採用できものであるから、道徳上非難されるべき不法行為である。
したがって、パチンコの換金を直ちに停止してほしい。」
というのがあったことを思い出しました。この投稿者は、多分、官邸へメールをしていると思いますが、このメールは、政府側では余命8号としてカウントされていても、中身までは読まれていない可能性はあると思いますが。

ひぐらし
簡単に報告のみ。
学会(工学系)の小委員会後に,数ヶ月前に「余命三年時事日記」を渡した教授と話した。
ショックを受けていた模様。
教授「こんなことは報道されていないよね」
私「マスコミは(これこれしかじかで)汚染されているからね。
 麻生首相の時は漢字の読み違えだの,カップラーメンの値段だの下らないことで叩きまくっていたくせに,民主党の不祥事は一切叩かないどこらか擁護するのを見ておかしいと思わないか?」等々の話をして,「余命三年時事日記ハンドブック」,「余命三年時事日記2」,「カエルの楽園」を渡した。
更に,研究室に置いておいて学生が読めるように別途送る約束をした。
一緒にお茶を飲んでいた別の教授も興味を示したので上記書籍を渡した。
 以下,各3部を研究室に送った。学業の合間で良いので,学生が目を通してくれる事を期待している。
余命三年時事日記
余命三年時事日記ハンドブック
余命三年時事日記2
井上太郎最前線日記
劣化左翼と共産党
カエルの楽園
凛として愛(DVD)

以下の書籍も手元にある分を送った。(自分の分は購入し直しです。)
日本が戦ってくれて感謝しています(井上和彦)
日本が戦ってくれて感謝しています2(井上和彦),
そうだ難民しよう(はすみとしこ)
さよならパヨク(千葉麗子)

サムライブルー背番号0
以前の報告から何回か趣味の会に参加しています。
しばらく前の趣味の会で「余命HB」を渡した人が二人(A・Bとします。)と私で話をする機会がありました。
 Aの人は「HBの話は、全て本当なのかなあ?」とまだ半信半疑な感じでした。
 Bの人が「本当ですよ。本を読んでから周囲のでき事を見聞きすると納得できる事ばかりで、本の内容が本当でないと説明できない事が多すぎます。」と説明してくれました。
 Aは「やっぱり本当なのかあ。」と答えました。
 直近の趣味の会で上記の二人とは別の方達と話をしました。
隣に座った人がしばらくして共産党の話を始めました。
「あの共産党というのは何を考えているんだ。自衛隊が災害救助であんなに頑張っているのに、自衛隊がいらないと言うのは話にならない。自衛隊は災害の時は共産党は助けなくても良いと思う。」
「その人達を含めて守るのが自衛隊だと言っていましたよ。」
そこにいろんな人が喧々諤々発言を始めました。

その場の大多数のおおよその認識をまとめると以下の様です。
・共産党は日本の為にならない。
・元民主党の民進党は共産党と組んだが大きな間違いで、共産党は議席を増やすかも知れないが、民進党は議席を減らすだろう。乗っ取られるかも知れない。
・民進党の右派は民進党を離れるべきだ。
・今回の参議院選挙は自民党一択しかない。
その場の雰囲気で私は選挙の為に必要だと思った話をしましたが、殆どの人は知らない様でした。
・共産党は破防法監視団体でオウム真理教と同じである事。
・民共合意を受けて680万人の連合の内で少なくとも3割の労働組合が離脱しそうな事。
・民進党の前身である民主党は韓国民団の不法選挙協力を受けていた事。
さらに舛添知事がせこすぎるという話になりました。
そこで、私が以下の発言をしましたが、やはり殆どの人は知らない様でした。
・韓国からの賄賂問題が表沙汰になりそうな事が辞任の最大の原因である事。
・舛添元都知事の現在の奥さんが創価学会婦人部トップクラス幹部である事。
サムライブルー背番号0

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト