余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-04-22 04:49 最新コメント:2016-04-24 05:23
637 巷間アラカルト㉛(4)
引用元のソース

読書好き
初めまして。初代様の頃にこちらのブログを知り、沢山の情報で目を覚まさせていただきました。私たちの世代で日本を取り戻したいです。
 その大切なポイントでもある自衛隊に関して、たびたびアニメ『GATE』が話題に出ているので、是非とも有川浩さんの作品群を紹介したくなってしまい、初めてコメントさせていただきます。(『GATE』も主人と子供達が観ています。私はチラ見でしたが、興味が湧いてきました。)
 と言うのも、自衛隊とは縁が無く、「自衛隊といえば戦争と切っても切れないし、なるべく触れたくない。子供たちにもなるべく触れさせたくない。」という漠然としたイメージ(自衛隊アレルギー)を持っていたのですが、有川浩さんの作品のお陰でそれが綺麗さっぱり無くなってしまったからです。
 きっかけは数年前に小学校高学年の子供が「学校で人気だし面白いよ」と『図書館戦争』を借りてきたことです。私も本好きなので読んでみると確かに面白い。シリーズを読破し、勢いづいて自衛隊3部作とも言われる陸上自衛隊絡みの『塩の街』、航空自衛隊絡みの『空の中』、海上自衛隊・海上保安庁・機動隊絡みの『海の底』や、主に日常のラブコメ系『くじらの彼』『ラブコメ今昔』、広報の仕事エピソードに震災のエピソードまで加えた『空飛ぶ広報室』まで読んだ今では、作中の等身大の自衛隊員の姿に目からうろこが落ち、親近感が湧いて、応援したいしイベントにもいつか行ってみたい位です(笑)。
 本よりドラマの人には『空飛ぶ広報室』がオススメです。ラブコメチックなお仕事ドラマとして気楽に観ながら、世間の自衛隊に対する偏見とそれに対する自衛官や周囲の人の想いがよく表現されていて、原作からアレンジされていても好感が持てました。(TBSなのにと意外に思いつつ、ドラマのセリフにもあるように、組織とは別に、想いを人それぞれ持っているのですね。)
 ネットを見ない私の母は「孫達を戦争に巻き込みたくないから」と夏の反対デモに1度参加したそうです。私も余命ブログや有川作品を読む前だったら参加していたかも知れません。子供の危険は、親としてやっぱり避けたいです。
 でも今はお陰様で、「9条守れ!戦争反対!」と叫ぶのではなく、法律も自衛隊も政治も行政も経済も、皆で知恵を絞ってより良く変化させていかなければ、日本も国民も、そして自衛官も守れないと分かります。
 自衛隊が出てくるもの以外にも様々な作品がベストセラーや映像化されている有川浩さんなら、いろいろな方に読んでもらいやすく、流れで自衛隊への興味も自然に持ってもらえ理解が広がるのではと思います。        (読書好き)

優游涵泳
> .....しかしまあ、何ですな。君が代でこんなに投稿があるとは思っていなかった。
ここまで、君が代ネタで引張っておきながら何ですが、小生自身も思いませんでした。
 おそらく、反日勢力がここまで我が国の国歌や国旗を陥れ無ければ、「昔々の詩だから、意味わかんねぇや」で、小生自身素通りしていたかも知れません。
 しかし、反日勢力は毎日毎日懲りもせず、執拗にそれはまぁ執拗に貶しまくってくれるもんで、むかっ腹立って自分で調べるに至った訳です。
そしたら、意外と面白い。
 そこに来て、余命ブログで話題が上がった訳ですから、燻っていた焼け木杭に酸素スプレーを吹きかける様なもので、そりゃ燃え上がります。
更に博識ある方々がドンドン補強する訳ですから、投稿数が増えるのも仕方が無い事かと。
 ここに来ての結果論ですが、反日勢力は手段を誤りましたね。
大和民族が事大する民族ならば、明や清が李氏朝鮮を支配した様に、ことごとく誇りを奪うやり方で正解であったろうと推察します。
しかし、我々は大和民族ですので事大しません。
 これは初代カズ先生の頃からの記事を読めば、容易に理解や推測出来た事でしょうが、反日勢力の連中には感覚的にそれが理解出来なかったのでしょう。
「虎の縞は、洗っても落ちない」って事なのでしょう。

反撃のおっさん
いつものデバイスではなく、PCから発信させていただいております。
なりすましではありませんのでご容赦ください。
読みにくい。。。。との申し出に余命様バッサリですね。大笑
読みにくければ無理に読む必要はない:まったくその通りです。
 日本人であれば行間を読むとか、眼光紙背に徹するとかいう感性を普通に持っているわけで、それができないのであればそれまでです。
 またこういった特殊な情報を発信していただけるブログにあっては、己から読解の努力をするのが当たり前ですし、礼儀作法であるとも思います。
パナマ文書露見のこともあり、脛に傷持つ輩には大打撃でしょう。
民進党(民主+維新)議員の周章狼狽ぶりが伝わってくるようです。
安倍首相に売国奴あぶり出しというまたもや神風が吹きましたね。しかし、なんというナイスなタイミングでしょうか。
事態は急速に動いているように感じます。
 その危急存亡の折に、「読みにくい」などという初歩的な申し出にかまってはおれませんよね。
わかります。
 このブログの読者の方々は透徹した読解力、理解力、情報分析力の持ち主ばかりです。
何かあるとすぐに発狂する、かの国のイキモノとは根本から違います。
読者の皆さま、慌てず、騒がず、微力であっても己の成すべきことを粛々と進めてまいりましょう。
 怒りの焔は今しばらく胸の奥底に封印し、来るべきその日に備えましょう。
 美しき日本の奪還には、私たち草莽の士の活躍、活動にかかっていると信じます。

Pluto
潜水艦の費用について
 500億豪ドルはプロジェクト総額と言っています。内訳は公表されてないようですが、普通に考えれば、船体の調達費、耐用30年間の維持費(交換部品等)、検査用ドッグの整備、訓練設備、兵装費、その他が含まれるでしょう。
 通常、維持費は船体価格の10~20%くらい毎年かかるのではないかと思います。仮に10%としても、船体価格600億円、維持費60億円×耐用年数30年で、一隻あたり総額2400億円。他の費用のことも考えれば予算は不足気味です。
 2年前の報道では、「日本との契約は総額200億豪ドル」「そうりゅう型では価格オーバーなので設計見直しが必要」などと伝えられていました(記憶のままで、特に過去記事には当たっていません)。200億豪ドルということは維持費込みの日本が直接に関わる部分のみ。他は米国発注分やオーストラリア国内の費用でしょう。となると費用は不足なのでは。

辺境の観察人
余命様,スタッフ・読者の皆様,日々の御活動お疲れ様です。
 先日,ケリー米国務長官がG7会合に出席するため広島を訪問し,その際に平和記念資料館を訪問,原爆死没者慰霊碑に献花したことが各メディアから報道されています。
・読売新聞:ケリー氏、慰霊碑献花…広島訪問「特別な意味」,2016年04月11日 12時58分
・CNN:米国務長官、G7で広島初訪問 原爆投下の謝罪はせず 
2016.04.11 Mon posted at 09:54 JST
その他多数
 世間では広島への原爆投下の謝罪,正当化などに着目しているようですが,先日のトランプ氏の核保有発言に対する米国現政権の牽制と現在の日米関係の維持という意思表示と見る向きもあるようです。
 実際,ケリー氏や同伴米高官の微妙な発言や「核無き世界」の理念を掲げるオバマ大統領の伊勢志摩サミット後の広島訪問準備の公式発表,なによりトランプ発言後のタイミングでこの動き,そう判断できるだけの材料は揃っています。
 日本の核武装が水面下では既定路線とされつつも,それを容認できない勢力は米国でも根強いようですね,当然予想され得る反応ではありますが。
我々としては為すべきことを粛々と遂行して,此方はまだ時期を待つというところでしょうか。
最期になりましたが,皆様の御武運長久をお祈り申し上げます。

真太郎
余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。
 原油の消費と生産と先物市場を持っている米国は、原油で莫大な利益を上げて調子に乗って反米した国や法人や個人を戦争を使わずに原油価格を抑えるだけで窮地に追いやれるようです。(以前、日本は原油を絶たれて追い詰められましたが)
 OPECが減産しても米国内の稼働掘削機が増えればすぐに供給過多になり原油価格は上りはしません。こうして反米勢力の資金源は枯渇していき日本国内の在日排除もスムーズになるはずです。
 フロントを朝鮮人にして日本乗っ取りを足掛かりに太平洋諸国を乗っ取り、ついには米国を乗っ取るのが反米勢力の作戦だったのでしょうが、乗っ取る前に国を破綻に追い込まれそうです。
 それでも、原油価格が上がって欲しいのか願望記事を書かせているみたいです。
 原油価格、底入れか…NYで4か月半ぶり高値
【ニューヨーク=有光裕】原油価格の底入れが鮮明になってきた。
 12日のニューヨーク原油先物市場で、代表的な指標となるテキサス産軽質油(WTI)の5月渡し価格の終値は前日比1・81ドル高の1バレル=42・17ドルとなり、昨年11月25日以来、約4か月半ぶりの高値水準だった。
 これを受け、中東の産油国が金融市場から資金を引き揚げるとの警戒感が和らぎ、13日の東京市場では株高・円安が進んだ。日経平均株価(225種)の終値は前日比452円43銭高の1万6381円22銭の大幅高となった。円相場は比較的安全な資産とされる円を売ってドルを買う動きが進み、午後5時、前日(午後5時)比73銭円安・ドル高となる1ドル=108円92~94銭で大方の取引を終えた。
2016年04月13日 21時42分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
 ところが、ブルームバーグやロイターは以下のように書いてます。これでは、当分上がりそうにないです。
ブルームバーグより
OPEC:2016年需要見通し一段引き下げも-新興国の景気減速などで
Grant Smith
 石油輸出国機構(OPEC)は13日、原油需要見通しをさらに引き下げる可能性を明らかにした。新興国の景気減速と例年に比べ温暖な気候、燃料補助金の撤廃をその理由に挙げた。
 OPECは2016年の需要見通しを日量5万バレル引き下げ、平均9418万バレルとした。南米諸国の景気減速で全世界の需要の伸びは前年比で日量120万バレルにとどまるとみている。ブラジル経済の低迷や中東での燃料補助金廃止、北半球の冬季の気温が例年を上回ったことを指摘し、これで一段と見通しが低下する恐れがあるとの見方を示した。
 OPECがまとめた外部調査に基づく推定値によると、加盟13カ国の3月の産油量は日量3225万バレル。2月から1万4900バレル増えた。ドーハで行われる産油国会合への参加を表明した加盟11カ国の産油量は、生産維持の目安として提案されている1月の水準を48万7000バレル下回った。

だい
余命爺様、スタッフの皆様並び投稿者・購読者の皆様こんにちは。
本ブログの趣旨から外れるかも知れませんが皆様に知って頂きたく投稿します。
 余命ブログがマスコミから無視されるのと同じ様に、反日マスゴミはサラッとしか伝えていないようなので私も最近になって知ることになった、BABYMETALというメタルバンドのことです。(我が家にはもう15年程TVも新聞も無い状況なのでこの認識が間違っていたらゴメンなさい。)
 彼女ら(16歳ダンサー2人と18歳ボーカル1人)が「日本語」で歌って、それを意味が分からないまま一緒になって大の大人の白人を始めとする世界中のファンが「日本語」で大合唱している動画をYouTubeで観て、想像できなかった現実に大変に驚くと同時に、知らない間に10代の彼女らが日本復活の狼煙を世界各地で挙げていてくれていることに感動しました。嬉しかったです。BABYMETALに本当に感謝です。
 そりゃマスゴミは嫌でしょう。扱いたくありませんよね。
 日本人が日本語で歌ってそれが世界中を席巻していくなんてことは、日本人が誇りと自信を取り戻すキッカケに為らざるを得ないようなものは、そりゃ扱いが小さく為らざる得ませんわ。
そして日本語の歌詞の意味が知りたいからと日本語を学び始めたと言う外国ファン達のコメント多数。
 4月2日にイギリスはロンドンのWembley SSE Arena公演を日本人として初めて実現させ大成功。辛口英国高級誌『ガーディアン』が5ツ星の満点評価。

301737
数年前、長崎へ旅行した。市電を待っていたら周囲の人たちとは雰囲気が違う数人が私の前に割込んだ。会話が耳に入ると、なるほどなぁ・・・朝鮮人だ。
マナー、モラル・・・言うだけ時間のムダだと考える。
 東武・東京メトロ浅草駅での毎朝の通勤時、エスカレーター、改札口を塞ぐ車座のシナ人、朝鮮人旅行者。大陸の彼らは自分達のことしか頭にない。彼らいわく、日本に学ばなければ・・・奴らの口だけのこと。ふざけた奴らだ。
 今日山手線で浜松町駅ホームに降りた時、私の前に若い女子四人組がいた。ずいぶん騒がしいな、と追い越しざま耳に入った言葉で朝鮮人だとわかる。彼女らの顔を見る。ずいぶんと楽しそうだ。反日教育を受けているのだろうが、日本に来ること自体私には理解できない。彼女らは日本を旅行することをどう思っているのだろうか。
奴らまだまだ多すぎる、私たちの廻りに。

スウェーデン
いつもお疲れ様です。
ここ最近、アニメ『GATE』の話題が出ていましたが、私もこのアニメを見てました。といっても余命日記で話題に出たころはまだ21話~24話(最終回)は録画だけして見てなかったので話題に加わりませんでした。
 で、今日残りをまとめて見てきました。作品を最初から最後まで見た私個人の感想としては作為的な反日要素はまるで感じられませんでした。むしろ自衛隊ってすごいなぁと素直に賞賛したくなる作品でした。
 さて、ここからが本題ですが、余命で『GATE』の話題が出た時私はまだ21話~24話を見ていなかったと言いました。いったいこれは何を意味するのでしょうか?
 ええ、そうです。私は盛大にネタバレをくらったわけです。2ちゃんねるやツイッターならともかくまさか余命日記でアニメのネタバレをくらうとは夢にも思いませんでした。人生は何が起こるかわかりませんね。
 アニメひとつでこうなのですから、在留カードやマイナンバーで自分たちの置かれてる状況がガラッと変わった在日はまさに天地がひっくり返ったような思いをしていることでしょう。
最後がやや強引でしたが今日はこれで終わらせていただきます。

剣兵衛
皆様頑張っておられるので私も今出来る事をと思い頑張ってみました。
 海外からの研修生を色々な分野で見かけますが、地元の農家でも以前から見かけるようになりました。直接話を聞いたのはフィリピンからの女性の研修生を雇用している農家ですが、フィリピンからの研修生は前借が二十万円位だそうですが、ベトナムは百万円位の前借が有るそうです。
 ベトナムの場合通常の賃金ではとてもやっていけないらしく、逃げ出して他のもっと実入りのよい仕事をするのが前提のようなものだそうです。又待遇の悪い農家では研修生が逃げるのは日常茶飯事の様なようです。中国からの研修生に関しては、使いにくいから止めたとのことでした。
 そんなとこかなと思いますが、研修生が逃げ出しても特に問題にはなら無いらしく、送り出す側からの信用が低下するだけの話で、ルートを変えれば済む様な話です。
 日本人労働者よりよく働くとのことで、当人は至って上機嫌で現状のフィリピンからの研修生を雇い続ける様子でした。
此は不法在日を作り出すシステムになっているのでは?
 二十年位日本から出たことが無いので忘れましたが、入国の際は入国者カードみたいな物を入管で提出したようの気がします。又研修生制度ですからそちらでも出入りは管理されているはずです。研修生が逃げ出しても日本国内からのペナルティーが無ければやりたい放題ということです。
 極希には逃げ出すのもいる程度では無く、常態的に逃げ出す様では大きな問題です。
今我々は在日朝鮮人の問題には取り組んでいる訳ですが、研修生問題は不法在日外国人を増やす原因になっているのでは?
 研修生が逃げ出した受け入れ先には二度と受け入れを禁止すべきです。現状が放置されているのは、担当部所の汚鮮が酷いとと言うことはでは?
 因みに個人的に知っている受け入れを事業所は、朝鮮人と同和の経営する事業所です。
 極狭い範囲での話です。

  1. 余命翁様今日は。

    まさかのBABYMETALの話題嬉しくて早速コメントします。 私は2年ほど前からこのチームに夢中で子供達にからかわれながらもライブに行ったり暇さえあればMVを見たり踊ったり楽しんでました。 それだけ注目してたのでマスコミの扱いを逐一見てましたがかなりの期間無視されてきました。
    お店をやってたのですが女性週刊誌に最近まで一つも取り上げられませんでした。 女性週刊誌は韓流芸能人や在日と噂される芸能人の話題は満載なのにです。 
    ベビメタファンサイト掲示板では電通の利権をめぐる抑え込みのコメントが多々ありました。
    私はあまりにも酷い状況に官邸メールを2度もしてしまいました(笑) それが通じたのかわかりませんがクールジャパンで推してもらえ、更にはアメリカの老舗トークショーに日本人初めてのライブも行えました。 3人の女の子達お辞儀も美しく謙虚で頑張り屋さんです。

    もう一つ欲張って、最近のCMは日本男女のイメージを壊そうとするものが外国に拡散されてると感じます。
    駄目男子に大和撫子の反対の女子等、電通博報堂が作ってると思うのですが悪意を感じていつも見てて笑えません。

  2. スタッフの皆さん、読者の皆さん
    いつも色々な情報、ありがとうございます。
    初代様の頃から拝見させていただいていますが、コメントするのは初めてです。
    そのきっかけはベビーメタルです。
    まさか、このブログで彼女達の話題が出るとはファン歴2年のおじさんはビックリです。
    そこで、私に出来る事を思いつき実行してみました。
    それは、YouTubeの動画のコメント欄に、このブログでベビーメタルが取り上げられている事を、書き込む事です。
    誰か一人でも、こちらに誘導できないかな。

  3. 余命さま、スタッフさま
    お疲れ様です。
    読書好き様
     私も読書好き(罵詈雑言)です。GATEの件で、有村浩や図書館戦争の話をしようかと思っていましたが、自重しておりました。しかしながら読書好き様が発言したので乗っかっちゃいます。
     うちの家には、息子が中学生の頃に買った図書館戦争シリーズが本棚にありまして、存在を知ってはいましたが、読むには至っておりませんでした。ドラマ化されると聞いて、昨年、初めて読みました。ストーリーが良く練られており、おもしろすぎてラノベも侮れないもんだなあと感心してしまいました。
     ストーリーは疑似日本において、検閲や言論統制が可能なメディア良化法なる法律が制定されメディア良化委員会という組織が作られた、後の世界として描かれています。メディア良化委員会は、公序良俗に反する書籍・映像・音楽などを取り締まる権限が与えられ、武装しています。これに対して、図書館は『図書館の自由』を盾に、図書隊という専守防衛の組織を作って戦うというものです。
     ストーリーはさておき、なぜ、2013年4月に映画化されたかに着目します。映画化プロジェクトの主体は、かのTBSです。
     検閲や報道の自由に関する法律と言うと『特定秘密の保護に関する法律』です。この法律の成立は2013年12月…おぉ~なんという偶然でしょう。この映画が公開された後に法制化の審議がなされており、偶然?って思いますよね。この頃、秘密保護法をどうやって成立させるかが、くすぶり続けていた時期です。
     映画の中では、メディア良化法≒メディア良化委員会≒国≒悪 VS 図書館≒図書隊≒メディア≒善 という形で描かれています。香ばしくないですか?
     実はこの映画(ドラマ)には、彼らお得意のブーメランも仕込まれていたのです。原作者が自衛隊ラブ(だと思ってる^^;)?というのがあるのかもしれませんが、専守防衛の自衛隊と同じ戦い方をする善側の図書隊は、不利な状況の中、健気に戦います。これが自衛隊のイメージアップにつながっているのではないかと勝手に思っています。
     意図しない方向に転がったプロパガンダなら滑稽の極み。
    以上 読書好きの妄想でした。
    (罵詈雑言)

  4. 恥ずかしながら初めて投稿させて頂きます。
    いつも楽しく(!?)読ませて頂いております。

    生粋のメタラーですが、BABYMETALの名前がとうとう出ましたね、いつか来るかと思っておりました。
    彼女やバックバンド(神バンドと言うらしい)の活躍は日本人としてとてもとても、誇りに思っております。

    海外のフェスや単独のライブで掲げられる日本の国旗、国旗。坊主のベーシストの後頭部に描かれていた日の丸。フロント三人と演奏メンバー全員の確かな実力と、相対するビジュアルのその対比の妙。全体的なバランス、釣り合いが絶妙です。
    そして真ん中の歌い手の子が語る、日本語で歌う素晴らしさ。

    彼女が語っていたのは、海外のファンの方々の方から、この歌詞はどういう意味だろう、何を歌っているのだろう、と日本語を調べる内に、日本の様々な事に興味を持って知ってくれる様になった事でした。
    (だから歌詞をシンプルにしているのかな?)
    まあ考えてみたら当たり前なんですよね。
    自分を知って欲しいのなら、こちらが相手に合わせるだけではなく、自分を見せて相手に歩み寄ってもらう。
    例えば外国人観光客の為にと、やたらと外国語表記を増やしたり、元々の日本の記号を外国人向けに無闇に変える等々は、その国を自ら調べてもらい知ってもらい体験してもらうには、寧ろ邪魔にしかならないかなと思っています。(ちょっと言い過ぎかな?)

    そしてこのユニット一つで、計り知れない程のクールジャパンを現行で体現していますし、日本人に対する神秘的なイメージの具現化に成功していると思います。
    海外世界に輸出出来る、「日本人にしか出来ない、日本人だからこそ出来る、唯一無二の不思議な芸術品」の一つであり、日本語を逆手に取って表現している事が素晴らしいです。
    陰翳礼讃であり、陰陽に通じる物を感じるといったら言い過ぎかな?

    日本のメジャーなヘヴィロックで私の知る限り、母国語メインで頑張るバンドは人間椅子と、このBABYMETALしか知りません。(実は国産HM/HRを余り知らないので…他にもあったらごめんなさい)
    だからこそ、また生粋のメタラーとして、白人世界でも通用する国産新ジャンルメタルバンドの活躍が嬉しいんです。
    (ただ心配なのは、所属事務所他、その背景なのですが、よく判りません。)

    最も、(失礼ながら)余命さんの所にこの名前が出た場合、バンドに被害が出ないか心配ではありますが…。

    他愛もない事で申し訳ございません、ずっと一読者でいるはずでしたが聞いて頂きたく、投稿致しました。薄い内容故、削除下されば幸いです。

    今の国内事情関係なく、生まれた時から日本が大好き、そして日本人で良かった、名も無き一人です。ありがとうごさいました。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト