余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-05-17 06:35 最新コメント:2016-05-19 00:15
747 余命本情報⑤(18)
引用元のソース

YKKです
余命翁様、スタッフの皆様、いつもありがとうございます。
早速ですが、余命本の取り扱い状況です。
5月2日 紀伊國屋書店広島そごう店。HB*2冊。
5月6日 フタバ図書イオンモール府中店。余命1*3冊。
5月9日 フタバ図書中筋店。余命1*4冊。
5月10日 フタバ図書イオンモール府中店。余命1*3冊、HB*8冊。
5月16日 フタバ図書イオンモール府中店 
       余命1*1冊、HB*8冊、余命2*6冊。
これまで同様、奥まった社会問題欄に棚置きですが、3冊とも表紙を表に置いてました。
が、今回特筆すべきは、レジ近くの人目につきやすいビジネス・新刊・話題書コーナーに、余命1*1冊、HB*8冊、余命2*6冊が平積み。
もう隠せなくなったのか?凄いですよね・・・。            
  

オレンジチョコ
5/16 17:00ごろ北海道旭川市 コーチャンフォー(かなりの大型店)
レジのところの平積み本(100種類くらいの本が並べられていますが)
余命1 6冊
余命ハンドブック 7冊
余命2 なし
さよならパヨク 7冊
SEALDs本 なし
これとは別の棚にノンフィクション 10位に余命1、11位に余命ハンドブック(30位くらいまでありました)が
表紙を見せて陳列されていました。(順位の基準は明記されていませんでした)
検索機周りに人が集まっていたので使用しませんでした。(札幌旭川は革新系の市長です)

とろろ
三代目様、スタッフの皆様、余命本2出版おめでとうございます。
2015年がそのような状態であったとは、思いもよりませんでした。
読者の皆様もお疲れ様です。
周りに賛同者が多いわけではない中で、皆様の書き込みは励みになります。

紀伊國屋書店:そごう横浜店
余命本2、8冊平積み、並びに余命本1、ハンドブック3種類並びましたね。
同じ位の冊数が平積み。

有隣堂:ルミネ横浜店
棚に余命本2が10冊表を向けて置いてあります。
余命本1、ハンドブックは、棚に各1冊づつ。

ジョイナスの横浜駅西口店については、他の方が出されているので省略します。

ルミネ店は、ビル自体が若い女性向けというのも影響していると思います。
全般的に、女性向けの売れ筋を中心に置き、
あらゆるジャンルの本についてはジョイナスの横浜駅西口店と住み分けているのだと思います。

みゃ。
兵庫県姫路市在住の みゃ。と申します。
 一昔前、姫路駅前には割と品数豊富な本屋さんが数店あり、街に出ると本屋巡りをするのが楽しみでしたが、ジュンク堂ができた頃からひとつふたつとなくなって、今ではジュンク堂がほぼ寡占状態です。
 余命本1は、昨年中はずっと店内で見つけられず、年明けに検索機では“在庫無し”としながら棚に数冊面陳していた(!!)のを購入しました。その後は地味~に一冊棚にありましたが、HBはずっと品切れ。店員さんに何度か問い合わせしても、入荷するのかしないのかよくわからない奥歯に物が挟まったような様子で、「GWが明けたら」とか言うてはりましたが、今日やっと!余命本2と一緒に入手しました♪
 HBは、余命本1の隣に一冊ちまっ と。でも色鮮やかなのですぐわかりました。
しかし、検索機では前日在庫33冊の余命本2が見当たらない。店員さんに聞いて見ると、お姉さん、何とも言えないしょっぱい顔wwで「確認してきます」。上司とおぼしき男性に聞きに行った後、バックヤードから一冊持ってきてくれました。ちょっと嫌そう?( ̄▽ ̄;)
購入時、レジの店員さんの後ろに、どなたかの注文分らしき余命本2が二冊積んであるのが目に入り、『おお同志!!』とうれしくなりました。(*´∀`)♪

ポテチは海苔塩、ほね元気
本日、余命本2を購入して参りました!
 余命ブログを継続するに至った裏舞台で、我々がブログ上では知りえなかった、余命さんやスタッフの皆様方の大変なご事情に、改めてお礼を申し上げたい気持ちです。
 旧三代目余命さんと、昨年12月にお亡くなりになった長老様に改めてお悔やみを申し上げます。(まさかお亡くなりなりになっていたとはつゆ知らず、申し訳ありません…。)
そして今日に至るまで、(これからも)余命さんを含め皆々様のご尽力に感謝するとともに、我々も粛々と日本再生のために行動するのみです。

YS
書店情報です。
 本日、余命本2を購入しました。帰宅途中の電車で読み始めたのですが、「はじめに」を読んでいると胸にこみ上げてくるものがあり、目がウルウル。ちょっと恥ずかしかったです。

●紀伊國屋梅田店
新刊コーナーに目線の位置で余命本1が1面、ハンドブックが1面、余命本2が2面、合計4面の面陳列でした。壮観の一言です。

●ブックファースト梅田2階店
入荷なし(店員確認済)。余命本1の発売当日も入荷なし(店員確認済)。ハンドブックは発売当日入荷したものの、余命本2は入荷なしでした。ブックファーストはトーハン系になったんですね。店名をレッドファーストとか※コックファーストに変更してもらえないと消費者が誤解しますね。
※コックはコックロ○チの意。ドイツ語ではKüchenschab○、あれ~ 頭文字がどこかの国と同じだな~。
(YS)

神宮さん
余命様、プロジェクトチームの皆様、いつも勉強させていただいております。
 私、無料で本をお貸しする仕事柄『余命』本の県内での貸し出し状況をよく見ております(笑)比較的人口の多い都市の図書館では、貸し出し中が多く、予約も何件か入っていますので、うちのような小さな町の図書館に相互貸借依頼がやってきます。通常、新着本は地元の利用者優先ですから、登録後数か月間は他所の図書館には貸し出しません。しかし、地元は覚醒しようとしている利用者さんは都市部に比べてまだ少なく、「貸し出し可」となっているからです。しかし、少しでも多くの県民の覚醒を助けることになるよう2冊の「余命本」には頑張ってもらっております。
 ただ、小さな町の図書館ではありますが、一度貸し出しした方が2度目の予約を入れておられたり、『ハンドブック』と『カエルの楽園』を一緒に借りて行かれる方があったりすると、密かに万歳したくなり、仕事のやりがいを感じております。
その『カエルの楽園』ですが、紀伊国屋書店のWEB STOREで2月26日発売以来、常に文芸の部ベストセラーベスト5入りしており、たまにベスト5から外れても次の日には復活していて、まさに「ハンドレッド」恐るべし。これには書店の後押しも少なからずあるのかなと思ったりしています。
   
毎月五月病
余命翁様、余命チームの皆様
初めてのコメント失礼します。
初代が亡くなられる少し前から閲読させていただきいております。
 当方が暮らしているのは関西で初めてドンキホーテが出店した街、イオンモールが2箇所もある街、そして自衛隊駐屯地が2箇所ある街です。
 子どもの頃から自衛隊に接し、格好いい!という印象を持ち、学生の頃にドンキホーテ、イオンモールが建った時には、何故こんな片田舎に…?と思っていたのですが、News U.S.様から余命にたどり着いてご教授を給わり全て合点がいくような心地でした…。自分が何も知らず、また知らされずということを痛感し、また気付かせてくれた初代余命様を始めとした皆様に感謝の意しかなく、微力ではありますが活動していく所存です。
 さて、余命3年時事日記2、本日手に入れました。
近隣では売ってる店が1軒のみなので夕食を後回しにして買ってきて…序文を読んで居ても立ってもいられず、今に至ります。
 当方の近隣で余命シリーズを扱っているのは、明屋書店 ユートピア店のみ。近隣イオンの未来屋書店はおろか、サンクス本店並びに大鹿店でも取扱いなし…、失望しますね、いやはや。サンクスではケント・ギルバート氏や井上太郎氏の本は置くのに余命だけは置かず…何かの抵抗でしょうか?(笑)
 だらだらと長文を失礼致しました。今後の余命翁並びに余命チーム一同様のご多幸とご健勝、そして日本の復活を祈り、〆とさせていただきます。

リーコン3号
 余命様、スタッフの皆様・・・本の冒頭で、あのようなことがあったとは、まったく気づきませんでした。なんと申し上げたらよいのか・・・誠に痛惜の念でいっぱいです。心からご冥福をお祈りいたします・・・奴らには絶対に負けられません。必ず日本から追い出しましょう!         
 近況ご報告いたします。5月16日以前に、書店で販売されているとのお話が沢山上がっていましたので、13日仕事帰りにいつもの書店に行きましたが置いてません。仕方がないので16日を待つことにしました。
 販売を待っている数日の出来事です。5月14日ですが、地元の残念新聞中日の三重版では、「野党共闘結集呼びかけ 夏の参院選 市民連合みえが調整」と題し、呼びかけ人がSEALDsTOKAIの主要人物であることを「伏せて」紹介しています。これまでシールズを好意的に持ち上げまくっていたのにどういった風の吹き回しでしょうか?
 またこの「市民連合みえ」なる団体も「野党共闘を求める三重市民の自発的な集まりです。」などと書いていますが、よびかけ人や賛同人・団体の欄は、毎度おなじみの不愉快な集団で埋め尽くされています。
 また翌日の三重板には、ガソリン代地球5周の人が講演に来ていたそうで、「経済状況がよくないからと消費増税を先送りすれば、本当にしなければならない子育て支援が出来なくなる」と言っていたようですが、党の政調会長として、先生は増税でいいんですね?消費増税反対している共産党と共闘は・・・?                    余命様がよくご指摘されている「なりふり構わず」の状態が、地方でも目立つようになってきていると感じます。     
 待ちに待った5月16日です。いつもの書店へ足を運ぶと、ちゃんとありました。しかも最も目立つ方法(平置きを立たせ、ラックに乗せたた状態)で陳列されており、余命ファーストと並んで立っています。さらに同コーナーの横並びに「さよならパヨク」・「劣化左翼と共産党」等の、反日勢力の嫌がる本が並んでおり、左巻きの人たちが書いた本はほとんど消えていました。無事入手できた安堵感と、世の中が段々といい方へ変わってきているなと、実感した次第です。
 それにしても朝鮮傀儡民進党の勢力下で随分勇気のある本屋だと感心しました。嫌がらせされるといけないので店名は伏せますが、○○書店さん、ありがとう。そして反日関係者、「おきばりやす」

ゆうまくん
気になる一店だけ行ってみました。さっと見ただけなのですが、報告です。
くまざわ書店高崎店(高崎駅構内にあります)にて余命2が3冊前後?ほど平積みで置いてありました。何冊か売れた様子。
 新刊本、話題本の(透明の棚がついてる)島ではなく、その島の向こうにある棚の下の平積みでした。余命1、ハンドブックは棚に差さっていたかもしれないのですが、ぱっと見当たらず。
 三冊そろって平積みだったら購入しようと思ったのですがやめました。明日のアマゾン待ちです。シールズ本は表紙が目立つように棚に立てかけてありました。
 雑誌のコーナーを見てみると平積みじゃないけどジャパニズムがありました。アリバイ作りなのか、流れに逆らえなくなってるのかどちらなのでしょうかね?
 その他、少し前の報告です。
高崎駅前ヤマダ電機の書店に連休中に寄ってみた所、ハンドブック一冊差さっていました。明らかなサヨク本は目立ってなかった印象です。保守系雑誌が平積みでまとまって置いてありました。ちょっと意外。
 高崎駅ビルモントレーの改造社は投稿後一度行ったのですが余命本はありませんでした。曽野綾子さんの本とか保守系本はあるんですけどね。青林堂の本を置いていないのかも。
 レジ前に単行本があるので仕方ないのですが、店員さんにチェックされてるような感じを受けるので改造社にはしばらく行くのを遠慮しようと思います。まあただの私の被害妄想なんですが。

verano
余命爺様、スタッフの皆様、
741 余命本情報③の本文記事に、私のメールアドレス、IPアドレスが記載されたまま、コメントが転載されております。

.....100%こちらのミスである。誠に申し訳ない。直ちに訂正した。

ひぐらし
情報です。
各県の県内公共図書館等横断検索システムで蔵書を検索できます。
日本図書館協会
公共図書館Webサイトのサービス
http://www.jla.or.jp/link/link/tabid/167/default.aspx
「都道府県の総合目録」のところに各県のシステムへのリンクがあります。
ちなみに埼玉だと,「埼玉県内公共図書館等横断検索システム」で検索すると以下の通り。
資料区分 = 図書
書名 = 余命三年時事日記
該当件数:17 件
所蔵館数:14 館
69館あるのに,14館にしかありませんでした。
(各図書館の情報も出ますが,長いので省略します)

シミズ
ついに出ましたね!
余命2が!!
早速買ってまいりました。
まだ読み始めたばかりですが、序章から衝撃、感激です。
余命プロジェクトは本当にいろいろな人に支えられていたのですね。
都内飯田橋ラムラ内芳進堂には平積み10冊以上。安定の芳進堂。

あるけむ様。
ご返答ありがとうございます。m(_ _)m
一円でも敵を利するようなので、今後はTカードは使わないようにしようと思います。

ななこ様、花王製品リストGJです。
うっかり買っちゃっていました、、!
台所洗剤とか盲点でした、、!
以降は気をつけようと思います。
ありがとうございました。

  1. 余命様。スタッフご一同様。
    余命2を楽天通販で予約購入しました。到着は13日でした。
    早速拝読しております。
    初代カズ様、前三代目様のご冥福をお祈りするとともに、
    何としても日本を取り戻す。その決意を新たに致しました。
    出来ることは僅かですが、私も戦って参ります。

  2. 余命本とは別の話ですが、石平氏の「韓民族こそ歴史の加害者である」(5月7日)を、鳥取県米子市の今井書店でネットで注文し、2日ほどで入荷したと連絡(5月14日朝)がありました、しかし、今日(5月17日朝)現在、今井書店のネットでは「在庫無し」になっています。
    余命本よりも都合の悪い本のようです。

  3. 余命様、余命スタッフ様、いつもありがとうございます。

    自衛隊のサイバー部隊創設に関しての四方山話なんですが、ハッカーなどの言葉の定義に関して、いつの間にやら変わっているので、少し。

    ・ ハッカー=PCに詳しい人。ネットワークを通じてどこかのコンピュータに侵入する人。
    ・ クラッカー=ネットワークを通じてどこかのコンピュータに侵入してデータを盗んだり破壊する人。
    ・ ニュービー(newbie)=ハッカーを目指し始めた人。名前の由来は教えてくれとビービーうるさいから。
    ・ ワレズ(warez)=セキュリティを外した有料ソフトウェアをコピーして売りさばく人。
    ・ サムライ=ハッカーやクラッカーから(特に企業の)コンピュータを守る人。

    1998年頃に知ってから不思議に思ってたんですけど、どうしてTVや新聞はサムライと言わずに、ホワイトハッカーなんて言葉を使ったんでしょうね。
    余命ブログを読むようになってから、「これが原因?」と推測できる幅が広がりました。(笑

  4. 余命様、スタッフの皆様 いつもありがとうございます。

    最早、マスコミが、いくらスルーしても無駄なことですね。

    余命1の販売時からは、考えられないことです。
    しかし、相手は、卑怯とかの概念を持っていませんから、油断せずにいたいと思います。

  5. 余命様、スタッフの皆様更新お疲れ様でございます。
    余命本2の販売状況について簡単に報告致します。

    5/16 明屋書店 高城店
    余命本2 四冊在庫〔入荷五冊で一冊売れた模様〕
    余命本1 六冊在庫〔前回から二冊減〕
    ハンドブック 在庫なし

    5/17 明屋書店 賀来店
    余命本2 五冊以上入荷〔前日無かったが本日電話で確認したところ入荷したとのこと〕
    余命本1 五冊在庫〔変化なし〕
    ハンドブック 二冊在庫〔変化なし〕

    5/17 明屋書店 稙田店
    余命本2 五冊以上入荷〔前日無かったが電話で確認、本日入荷〕
    余命1 在庫四冊〔変化なし〕
    ハンドブック 二冊〔変化なし〕

    ジュンク堂 大分店
    余命本2 一冊入荷〔電話で確認〕

    紀伊国屋書店アミュプラザ大分店
    余命本2 三冊入荷〔電話で確認〕

    やはり明屋書店は積極的です。今回はアマゾンの方が遅くなるとは予想外でした。まだ読んでません…
    次回作があれば実店舗で買おうかと思っています。
    以上報告致します。

  6. シミズ様
    花王製品リスト、お役に立てて光栄です!
    今後不買対象企業が増えるようでしたら、その都度ブランドリストを作って参照できるようにしていけたらと思っております。

  7. 今日午後四時ごろの状況です。

    川崎ダイスあおい書店…余命1が五冊、ハンドブックが4冊、余命2は九冊
    通路に向かって、三種並べて売ってます。かなり目立ちます。
    川崎アトレ有隣堂…余命1は検索機にヒットしたものの無し、ハンドブック4冊、余命2は八冊で表紙を向けてます。目線に合うところにあるので気づきやすいです。
    ラゾーナ丸善…余命1が六冊、ハンドブック13冊、余命2は二冊。おとといより10冊近く減ってるので、かなり売れてるようです。

    川崎駅周辺はこのような感じです。

  8. 余命爺様、プロジェクトチームの皆様、お疲れ様です。
    5/16にJR名古屋駅周辺の3書店をざっと見て回りましたのでお知らせします。
    1、三省堂書店名古屋高島屋店
    今回はAmazonではなく、三省堂名古屋高島屋店で購入しようと思っていました。早速5/16に見に行きましたら、余命本2と余命HBが中央レジの真向いにあるノンフィクションコーナー(棚番号:F71-71)の扇の要の位置に、それぞれ少なくとも10冊以上平積みになっていました!見た感じ余命本2の売れ行きは良さそうです。
    このノンフィクションコーナーは二つに分かれており、前回の投稿で余命本が見つからなかったのはノンフィクションコーナー(棚番号:F71-72~78)のコーナーを探していたからのようです。今回もなかったので、店員さんに問い合わせたら直ぐに見つかりました。
    ちなみに検索機では余命本1も同じ場所にあると示していましたが、前回同様相変わらず裁判実務(同:A51-07)のところに平積みで第4版が数冊鎮座してました。F71-71コーナーで見落としがあったかもしれません。

    2.ジュンク堂書店名古屋店
    こちらは時事問題の棚に背差し陳列で余命本1(第4、5版)が各1冊、余命HB2冊、その隣に面陳列で余命本2が6冊あり、余命3本そろい踏みでした。コンパクトだけど見た目がきれいな陳列でした。

    3.星野書店近鉄パッセ店
    ビジネス書エリアの北朝鮮・韓国の棚に背差し陳列で余命本1(第5版)1冊、余命HB1冊、余命本2なしでした。他のところも診て回りましたが、各種池上本やトランプ本が平積み多し、カエルの楽園はかなり目立つ形で平積み陳列されていました。短時間で見て回ったので、見落としがあるかもしれません。

    4、くまざわ書店アピタ長久手店
    余命本2発売前ですが、ダメ元でくまざわ書店を見に行きました。ここはそもそもビジネス本の陳列が非常に少ないことから、やはり余命本1、HB共に見つかりませんでした。また、注目の書籍紹介コーナーで、地元中日新聞と朝日新聞の書籍紹介欄を張り出して、当該書籍を平積み陳列していました。地元の中日新聞(東京新聞と同系列)はやむを得ないとしても、朝日新聞との競演を演出している時点で・・・。

    間もなく梅雨の時期ですね。体調にはくれぐれもお気を付けください。

  9. お世話になります。
    2巻、ジュンク堂・吉祥寺店で購入しました。
    置かれているコーナーは社会:右翼左翼コーナー。
    なぜか天声人語の隣に並べてありました。
    有隣堂・(横浜)センター南駅店には在庫がありませんでした。

  10. 5/17 今日は東京都江戸川区小岩の駅ビルの、有隣堂とは違うフロアにある住吉書店をのぞいてみました。私の見落としもあるかもしれませんが、余命本は1、HB、2と全部見当たらず・・・。産経加藤記者の本は棚にはありましたが、売る気なさげ。井上太郎さんの本やサヨナラパヨクなども見当たらず。逆に表紙が見える形で棚に「戦争法を違憲にするための本(題名忘れましたが、そういう意図の本)」。
    これから小岩での本屋は有隣堂一択になりそうです。
    本日アマゾンから2も届き、早速父に渡しました。私はkindleですでに読み始めていましたが、余命チームの皆様の、まさに命がけの活動に、目頭が熱くなりました。本当にありがとうございます。私自身は自分の夫も目覚めさせることができないヘタレですが、毎日の官邸メールや図書館への寄贈など、できる範囲で行動していきたいです。
    それにしても、皆様の書店チェックや図書館チェック、敵勢力にしてみたら脅威でしょうね。確実にいるのに、彼らのように下品に騒ぐでもなく、粛々と行動し、情報を共有している。でも、見えない敵だからどうすることもできないし、手の出しようもないのですものね。

  11.  余命スタッフの皆さま、お疲れ様です。
     本日「余命2」がアマゾンから到着しました。
    こちらは東北の人口6万人程度の小さな市です。
    大学がないせいか地域の文化水準が低く、数年前にTUTAYAが進出してからは地元中堅の本屋が二店閉店しました。
    残るはコミック等の小店舗が何店かあるだけです。
    TUTAYAにはもちろん余命本や嫌韓本はありません。
    地方の小都市はほとんどが同じような状態ではないでしょうか。
    嘆かわしい限りです。
    TUTAYAを潰す日本人経営の真っ当な本屋チェーンの始動が望まれます。

  12. 余命様、スタッフの皆様

    初めて投稿します。
    5/16に余命本2を購入いたしました。
    今朝は、満員電車で周りにもよく見えるように
    余命本2を読みました。

    紀伊國屋 梅田本店にて購入。
    5/16 18:30頃
    余命本1
     〃 ハンドブック
     〃 2
    新刊コーナーにありました。

    YS様の書かれてあるとおり、目線の位置に
    非常に目立つよう面陳列されてました。
    こちらのコーナーの他、人文コーナーにも
    余命本ありました。

    ブックファースト梅田2階店には、余命本2が
    発売される何週間か前に見に行きました。
    余命本1、ハンドブックとも1冊づつ、、、
    棚の一番下(どの棚の列か忘れました)に
    背表紙だけ見えるように、ひっそり目立たないように
    ありました。

    YS様
    Küchenschab○!
    私の周りのドイツ人はKakerlakもよく使ってましたよ。
    あ、どっちも頭文字 K でしたね(笑)
    乱文、失礼いたしました。    左目カユイ子

  13. 余命翁様、PTの皆様、日夜の奮闘ありがとうございます。
    遅ればせながら、先ほど書店に行って余命2を購入して参りました。
    購入した書店は、小牧カルコスです。
    国際関係のコーナーに余命1:5冊、余命2:8冊、HB:9冊が平積みでありました。
    この書店は、思想抜きで商売に徹しているところが好感度大です。

  14. 初めてのカキコです。
    当方、TSUTAYAの本拠地(?)の様な、T屋発祥の市在住です。
    学生の頃は小さな書店も近くにありましたが、今は駆逐されてT屋の大型店しか(スーパーの雑誌コーナーかコンビニ以外は)本が買えません。
    そのT屋ですが、勿論余命本の取り扱いは無しです。
    余命本1の頃は店内検索機の結果は、五木某の「余命」のみでした。(余命本表示無し)
    余命HBの頃は流石に「表示あり、在庫無し」になっていました。
    今日検索した際に気がつきましたが、「よめいさん」検索では、該当無し表示。
    「余命」検索したところ、「余命〜」とのタイトルの本がいくつも出ていました。「余命三ヶ月」とか…
    便乗なのか妨害工作なのか…
    余命本は結果の後ろに追いやられてしまってました。

    特亜関係がまわりに多く住んでそうで、有事を思うと心配です。
    交戦権持ってませんから、専守防衛正当防衛に撤しますが…。
    余命翁の言の如く、逃げ出してくれるんでしょうか?

  15. 余命時事日記2発売おめでとうございます。
    1・2・ハンドブックの三冊が並んでる姿を見た書店と、発売日なのに
    余命時事日記とハンドブックしかない店舗がございました。

    購入し、序章を読み、放談会の件わかりました。まさに戦闘中ですね。
    当初からの経緯が思い出され、初代、二代目、三代目(旧・新)
    「青信号に変わる」の件はまさに何かに導かれてるという
    気がしてなりませんでした。
    「日本人覚醒プロジェクト」として数百人の学生諸君のネット活動で
    妨害潰された数千の中、唯一残ったブログ「余命三年時事日記」
    皆さんの思いが詰まっていると思います。

    書籍情報、西武渋谷店の紀伊国屋書店で三冊並んでおりました。
    久美堂本店で、発売日に余命三年時事日記2は無く
    1とハンドブックのみでした。発売日に無いのはおかしい。
    有隣堂町田モディ店では、三冊並んでおり棚以外に通路側にも
    平置きしてありました。

    官邸メール等出来る事をコツコツしていきます。

  16. 本日5/17、少々時間ができたので「余命2」を探しに書店へ行きました。
    1.名古屋の栄にある中日ビル内の中日書店
     「ハンドブック」が1冊のみ平置きでありましたが、「1」「2」共になし。
    2.栄地下街(森の地下街)のトキワ園書店
     「1」「ハンドブック」「2」共になし。
    3.明治安田生命名古屋ビル内のジュンク堂
     政治関連の新刊の棚に表紙をこちらに向けて「2」が7冊ほどあり。
      裏の定番の棚にも目の高さほどのところに表紙をこちらに向けて数冊あり。
     「1」は1冊背表紙を向けてあり。「ハンドブック」はなし。
    続けて栄の地下街と地上の丸善・ジュンク堂も探したかったのですが、時間の関係でここで終了し、「2」を購入しました。

  17. 初めて投稿させていただきます。

    今日5月18日(水)、ついに我が田舎町にも余命本が。(^^;;;
    目にした瞬間、この日が来たと、とても感動しました。
    先月半ばには余命1もHBも見当たらず、やむなくAmazon
    で購入。

    しかし今日は、余命2も含めてすべて目立つところに平積み
    されていたので、余命2を購入。
    詳細は以下のとおりです。

    文教堂蓮田店
    余命1 2冊
    HB   3冊
    余命2 7冊

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト