余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-05-11 20:37 最新コメント:2016-05-15 08:33
725 新規官邸メール①(20)
引用元のソース

4日留守したら荒らしを除いて現在190の投稿がある。新規官邸メールの関係から整理していくのでご了承願う。数日中に通常スタイルに戻るだろう。

鈴木英二
本日になり、官邸メールが50本も掲載されておりますが、期限はあるのでしょうか?
.....従前通り末尾番号で送信されたい。期限はない。達成されれば削除する。

719について
下書きの段階で720以降をチェック前に送信してしまった。まさにご指摘の通りで修正した。すぐにミラーサイトさんの方で一括して送信できるようになると思うので、ちょっとだけご辛抱いただきたい。
 ところで、今回、驚いたのはみなさん本当に細かいところまでチェックしていることで、このような政治関係の難しい文章はついつい読み飛ばしてしまう。それがないのは実に心強い。

剛田氏へ
.....別に気にすることはない。悪意のある誹謗中傷のような記事は、そもそも最初から承認しない。論戦は結構である。そこからいろいろとみえてくる。そのためにこういう場を設けているのである。

しーちゃん
今昼休みで開けてみたばかりですが、私の画面に719が表示されません。どうしたらよろしいでしょうか?

.....724のあとに719となっている。編集上そうなった。(ゴメン)

シロクロ
>51号
>余命ブログでも40万読者、100万pvに拡散されている事案
万人が確認できない数字・嵩上げしやすい数字につき、信憑性に欠けて説得力が落ちるようにも思われる。

.....余命はソフトにX Analyzerを使っている。一番平均に近い6日のアクセスは
訪問者数 45,206  pv 173,883である。
10日もすればどうなるかこの程度の計算はできるだろう。
数字についてはタイミングを見て、一昨年から余命の近況であげている。余命ブログはアフィではないから数字については隠したり、かさ上げする必要など全くない。
そんな信憑性に欠けて説得力が落ちるようなブログに書き込むことはないと思うがな。
貴殿についてはスタッフ一同で投稿拒否を決めた。以上お知らせする。

真太郎
余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。
 外患罪について官邸に問い合わせれば政府として何らかの答えを出すことになり、それは外患罪の法整備につながっていくと思います。
 また、外患罪の存在を一般に広めることにもつながっていくと思います。早速、官邸メール始めました。

シミズ
数日ぶりの更新、胸が熱くなりました。揺さぶられました。
ありがとうございます!
余命様は60代?70代?
余命様、長生きしてくださいね。
必ずや在日反日勢力を一掃して、清らかな、愛と喜びに満ちた国を作りあげましょう。
ここをお疲れさま!のねぎらいと喜びのコメントで埋め尽くしましょう。

もぐら
平成28年5月9日、参議院決算委員会における会計検査院の答弁報告内容。
平成27年10月6日、昭和19年度及び昭和20年度旧外地特別会計歳入歳出決算の検査を行い、昭和19年度朝鮮総督府特別会計等決算検査報告及び昭和20年度朝鮮総督府特別会計等決算検査報告を作成して、平成27年11月6日に内閣へ送付した。これで、会計の面からもスッキリしたことになります。

アオイ
余命様
お疲れ様です。余命全号、賛同します。
特に、余命41-57号については、あて先が「内閣総理大臣」、トップダウンですね。
早速、送らせて頂きます(当面はコピペでコツコツと)。(以上、アオイ)

(ま)
テーマ 余命67号 テロを支援する団体、および関連する団体と構成員のテロ指定と口座凍結を要望する

「ゆうちょ郵便口座以外の全預金の口座凍結」
 → 「ゆうちょ郵便口座*を含む*全預金の口座凍結」ならひっかからなかったのですが。(あるいは、「ゆうちょ*銀行口座を含む*全預金の口座凍結」)
「ゆうちょ銀行の口座」と「郵便貯金」(郵政民営化以前の口座)を区別していて、郵政民営化以前に開設した郵便貯金口座は政府保証があるから除く、という趣旨かなぁ。…それでも、除外する意味がわからない。

ご意見、ご要望
テロリストを支援する団体と預金口座を共同で使用している組織とその構成員をテロ指定するとともに、ゆうちょ郵便口座以外の全預金の口座凍結をおこないテロ撲滅を推進することを要望する。

.....郵貯では複数の組織名で一つの口座利用が可能であった。その口座凍結と以外というのは一般の銀行の通名口座とか架空口座の凍結という意味であろう。

爽涼無量
余命様
御多忙中失礼仕り候。
ついに始まる官邸メール最新版に意気上がります。
さて、僭越ではありますが、気の付いたことを申し上げたく存じます。

テーマ 余命64号 自衛隊志願兵増加のために偏向教育をする教師を通報する窓口を各地方の教育委員会につくってほしい
についてですが、そのテーマタイトル中、「自衛隊志願兵増加のために、」と“点”を入れるなどの区切りがあった方が良いと
思います。
今の形では「自衛隊志願兵増加を目的とした偏向教育をする教師」という誤解が生じるかも知れません。
又、私の愚見をひけらかすようでお恥ずかしいですが、「自衛隊志願兵増加のために」という文言は寧ろ無い方が、意見要望の正当性が主張されるのではないか、という気がします。

.....確かにそうだな。修正はまとめて行うのでその時に。

yk(名前大丈夫?)
ネプチューン28号より、余命爺様スタッフの皆様、初めてコメントさせていただきます。余命ブログは、初代かず先生の時代からずっと愛読してまいりました。昨年からの展開は実に驚くべき速さで、世の中変わってきたなと感慨深いです。
 さて本日初コメントさせていただいたのは、今生放送中の「真相深入り 虎ノ門ニュース」に出演中の百田尚樹氏が、トラ撮りという自分のプライベート写真を紹介するコーナーで、なんと画面に余命ハンドブックが視聴者に見えるように置いてあったことに気付いたからです。これを皆様に早く伝えたく、初コメントに至った次第です。
 写真というのは、昨日ニコ生百田尚樹チャンネルという番組の収録風景で、彼の足下によく見慣れた赤と青の目立つ表紙が見えたので、もしやと思いモニターに近寄って見たら、まさしく余命ハンドブックでした!
 いやあ、これは百田尚樹さんの、ニコ生及び虎ノ門ニュース視聴者へのメッセージだったのではないかと思い、皆様へご報告させていただいた次第です(^-^)/

.....最近は本屋でもネットでも百田尚樹氏と並んでいることが多いからね。

バビル3世
yk への返信
昨日見てたのですが気付かず…で、今、録画の方を確認しました。
百田さんの足元に、ほんと!
おまけに、足元散らかってる~って話で、指さしの中に入ってますね。
YouTubeでは1:16:20辺り
(https://youtu.be/y8dj1TD1yts?t=1h16m20s)
「ニコ生百田尚樹チャンネル」で取り上げてお話してた&虎ノ門ニュースの視聴者へのメッセージかもしれません!

マンセー名無しさん
64号が後押しになるかと思われ。
教職員の政治活動に罰則 自民、特例法改正案、秋の臨時国会にも提出
http://www.sankei.com/politics/news/160510/plt1605100003-n1.html via @Sankei_news
 自民党は9日、今夏の参院選から選挙権年齢が「18歳以上」に引き下げられることを踏まえ、公立高校の教職員の政治活動を禁じる教育公務員特例法を改正し、罰則規定を設ける方針を固めた。早ければ今秋の臨時国会に改正案を提出する。同法は「政党または政治的目的のために、政治的行為をしてはならない」とする国家公務員法を準用する規定を定めているが、罰則がないため、事実上の「野放し状態」(同党幹部)と指摘されていた。
 改正案では、政治的行為の制限に違反した教職員に対し、「3年以下の懲役又は100万円以下の罰金」程度の罰則を科することを想定している。
 また、私立学校でも政治的中立性を確保する必要があるとして私立校教職員への規制も検討する。これまで「国も自治体も、私立には口出ししない風潮があった」(同党文教関係議員)とされるが、高校生の場合は全国で約3割が私立に通学する実情がある。
 党幹部は「私立でも政治的中立性は厳格に守られなければならない」と指摘。小中学校で政治活動をした教職員に罰則を科す「義務教育諸学校における教育の政治的中立の確保に関する臨時措置法」を改正し、私立高の教職員にも罰則を適用する案が浮上している。
 日本教職員組合(日教組)が組合内候補者を積極的に支援するなど選挙運動に関与してきた過去を踏まえ、組合の収支報告を義務付ける地方公務員法の改正についても検討する。

ななこ
余命様、スタッフの皆さま、官邸メールへのご尽力大変ありがとうございます。あまりの本数に圧倒されました。毎日全部送信したい気持ちになりました。
 一点だけ、下記の66号が2本あり、65号の日中緑化事業のタイトルが66号の日韓スワップのタイトルになっています。また、テロ支援団体の口座凍結も66号となり、66がダブっています。
 以上、ざっと拝読して気づきましたのでご報告いたします。官邸メールのモチベーションがあがりました。心から感謝申し上げます。

....とりあえずご指摘の件は修正した。ありがとう。

ちびたぱすかる
ボシタ祭りの件、有難うございます。感謝感謝感謝!

ID:ykr227)
久しぶりに投稿させて頂きます。
74号に薬剤師も加えていただきたいと思います。
どうかご考慮下さい。

緑虫太郎
今回の官邸メールはより踏み込んだ内容。
外患罪がらみに集中し、しかも安倍総理名指しで、厳しい対応を求めるようになっていますね。
これが数十万通官邸に届いたら・・・凄いですね。
日本のためにご苦心ご苦労感謝致します。

バビル3世
ミラーサイトさんの「官邸メール」一括送信の方にも90号まで追加されてます!
(http://quasi-stellar.appspot.com/kanteiForm.html)

.....余命1号、11号、21号、31号、41号、51号、61号、71号、81号。すごいよな。

TMTM
爺様、余命スタッフ様、青林堂様、余命志士の読者皆様、いつもありがとうございます。
いよいよ官邸メール第二弾開始ですね‼︎
爺様がおっしゃってた、じゃあのさんタイプの官邸メールって「安倍総理に質問である」ってことですね(笑)
 ツイッターで質問しても返事せずスルーの反日議員センセーより安倍総理なら何かしらのアクションを起こしてくれるのではないかな?と、少し期待しちゃいます。
 追加官邸メールも、ミラーサイト様でまとめ送信に早速追加してくださったみたいで大変ありがたいです。(いつも活用させていただいております、この場をお借りして感謝申し上げますm(_ _)m)
 私事ですが、GWが終わってやっとひと息、溜まりまくった余命ブログ記事を本編だけやっと読み終わりました。
 五月に入って、これから色々と動き出しそうですね。皆様、無理せず粛々と出来る事、成すべき事をして行きましょう。   TMTM

kelheim
官邸メール85号ですが、障害者年金と生活保護は両方受給できます。
但し、障害者年金の金額を申告して、生活保護費から障害者年金分を差し引く形になります。
 このメール内容では、そのあたりが曖昧ですので障害者年金と生活保護の両方を正しく受給している人への誤解が広まらないかが心配になります。

....確認して欲しいという要望事項だから不正がなければ問題はないだろう。

うさぎもちこ
全件、送信完了いたしました。
みんなの力が集まるって、凄いなぁー(*´ω`*)!
 掲載内容を考えてくださった皆様、コメント処理・書籍化などでお忙しかった余命じい様、余命プロジェクトチームの皆様、ありがとうございます。
これからも生きていく、私たちの国です。
 みんなで「ここで生きていきたい」と、今よりももっと思えるような国にしていきたいです。
まだまだ道半ばではございますが、今後ともよろしくお願いいたします(・ω・)!

  1. 日本人は半島なんかに行きたくもないのにね。
    済州島で騒がれず静かに殺されていくほど憎まれていた連中なんか日本のためになるわけないわね。

  2. 余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。

     昨年10月には英国は中共の来英を歓迎したのに、今は以下の記事の通りです。しかし、インドネシアが高速鉄道を日本ではなく直前で中共からの受注に変えたにも関わらず中共不法漁船を次々に爆破しているように、英国の行った二枚舌外交が中共と密接な関係を持つ国々で行われると予想されます。豪の潜水艦受注の一件もまだ何か起こるかもかもしれませんね。

    エリザベス英女王、中国使節は「とても失礼」と 録音されていた会話で

    昨年10月に習近平中国国家主席が英国を公式訪問した際の中国代表団について、エリザベス女王が「とても失礼だった」と発言していたことが明らかになった。女王の生誕90歳を祝いバッキンガム宮殿で10日に開かれた園遊会で、訪問対応の総指揮にあたったロンドン警視庁の警視長と女王が会話する映像が公表された。

    女王は、園遊会に招かれたルーシー・ドーシー警視長が習主席訪英の戦略責任者だったという紹介を聞き、「運が悪かったですね」と反応。さらに随員が、「(ドーシー警視長たちは)中国側に非常に、非常に業務を妨げられたが、(警視長は)決して揺らぐことなくすべてをまとめ上げた」と説明すると、女王は「あの人たちは大使にとても失礼でした」と、中国駐在のバーバラ・ウッドワード英国大使に対する中国側の行動に言及した。

    ドーシー警視長はこれに対して「はい、とても失礼で、外交的ではありませんでした」と述べ、中国使節が会合の席を立って退場した一件について話すと、女王は「なんということでしょう」と答えた。

    習主席の公式訪問は、中国の対英投資拡大を図る英国政府の外交政策の一環として実現した。

    英王室バッキンガム宮殿は、「女王の個人的な会話内容についてコメントしない」とする一方で、習主席の公式訪問は「大成功で、つつがなく進行するよう関係当事者は誰もが緊密に協力し合った」とコメントしている。

    習主席の訪問当時、女王は「一里塚」になる出来事だと称え、英中関係は「野心的な」新たな高みに向かっていると表明した。

    習主席夫妻はバッキンガム宮で開かれた女王主催の公式晩餐会にも招かれた。

    エリザベス女王は即位以来64年間、政治的発言はもっぱら控えてきたが、その発言が物議をかもすのはこれが初めてではない。

    スコットランド独立をめぐる2014年の住民投票の前には、国民には「未来についてじっくり慎重に考えてもらいたい」と発言。このため、女王がスコットランド独立を懸念していると報道され、バッキンガム宮は、女王は投票結果を左右しようとは思っていないと否定する羽目になった。

    今年3月には大衆紙サンが、女王が2011年の時点で英国の欧州連合(EU)離脱を支持すると発言していたと報じた。バッキンガム宮は「いい加減な」報道にはコメントしないとして、報道監視機関に抗議。女王の発言相手だと報道されたニック・クレッグ元自由民主党党首は、「ばかげた話だ」と一蹴した。

    さらに10日には、キャメロン首相がバッキンガム宮で女王を前に不用意な発言をした音声が報道された。女王の生誕90年を祝う行事で首相は、ロンドンで開かれる腐敗防止サミットに言及し、「とてつもなく腐敗した国々の指導者がやってきます。ナイジェリアとアフガニスタンはおそらく、世界で最も腐敗した国々です」と女王に話している。

    BBCのランデール政治編集委員は、首相の発言は不用意ではあるが、間違ってはいないと指摘。 汚職防止のためのNGO「トランスぺアレンシー・インターナショナル」の2015年国別腐敗指数によると、アフガニスタンはソマリアと北朝鮮に続く167位で、ナイジェリアは136位だった。

    <解説>ピーター・ハントBBC王室担当編集委員

    習主席の公式訪問は経済関係強化が主眼で、英中関係の「黄金時代」の幕開けとなる――というのが、去年の時点での政府の公式見解だった。

    しかし舞台裏では実はかなり厳しいことになっていたと、王宮園遊会での会話のおかげで知ることができた。

    公の場で率直な物言いをするのは、ふだんは女王の夫の役割だった。

    1980年代に中国を訪れたフィリップ殿下は、英国からの留学生たちに向かって、長く居続けると「目が細く吊り上ってしまうよ」と注意したのだ。

    さらにチャールズ皇太子は、英国で中国使節のために開かれた公式晩餐会を2度も欠席しているし、リークされた日記では中国政府関係者を「とんでもないほど古びた蝋人形」と呼んでいる。

    「個人的な会話」と呼ぶものについてバッキンガム宮はコメントせず、むしろ大成功となった公式訪問がつつがなく進むよう関係者全員が緊密に協力し合ったという見方を示している。

    (英語記事 Queen overheard calling Chinese officials ‘very rude’)
    .
    (c) BBC News

  3. どこから官邸メールを送信できるのか分からない。
    最近は個人の伝言板と化してるから、雑多な文章が乱立していて、どこに大事な情報があるのか分からない。意見すれば反日在日扱いされるし…。活動に参加したくても全くやり方が分からない。

  4. 願日本男児復活です。

    官邸メールをまとめる作業は相当大変なものであったこと想像に難く非ず、本当にありがとうございました。

    投稿記事がまだ溜まっているとのことで、このようなコメントを送らせていただくことに大変躊躇いたしたのですが。。。時には「余命壊滅大作戦第2弾予想!」などをして気分転換をしてはいかがでしょうか。皆様の士気が上がっているところで何をふざけたことをとお考えになる方もいるかもしれないのは重々承知しておりますが、不意打ちされたときに巻き込まれないように、普段からストレスを溜めずに(読めば読むほど、むむむっとなることもありますから)平常心を保って淡々と作業することも必要かと。あらかじめ予想をたてて訓練しておくこともいいのではないかと思った次第です。

    重要な会議で少々のんびりした者が全く見当違いの事を言ってしまった(汗)、、、というくらいの場違いな発言だと自分でも思ってしまいますが、「今一番危惧されるのは、純粋に日本を思う国士の暴発である。」を回避する一つの手段として、私なりに考えたことを書かせていただきました。

    ちなみに、私の予想1(まだ出てくるかもしれませんが)は、余命本3が出た時点で余命ブログ及び余命本を表に出してカルトのような宗教のようにやんわりと人々を誘導して敬遠させるようにする、です。全くもって検討違いで外れ?それとも大当たり?等々テストのように楽しむように心がけております。何せ今回も官邸メールを改めて読めば読むほど。。。ですので。。。

    また、「実務的には、今回は大幅に投稿記事が主体である。次回もそうなるだろう。」と書かれていますが、官邸メールはまだ続くということでよろしいのでしょうか?もしそうでしたら、いつから募集する等前もってお知らせいただけるのか、すでに受け付けているのか教えていただけたらと思います。(もしもうお知ら済みで私が見落としているようでしたら申し訳ござません。)

    海外在住で、野党による在外邦人棄民政策に対抗することもあり、合わせて頑張ろうと思っております。

    激務のところ誠に恐縮ですが、もし一息つく時間がありましたらよろしくお願い申し上げます。

  5. 余命爺様、スタッフの方々、同志の皆さま お疲れさまでございます。官邸メール、粛々とポチっていますさすらいの四十肩あらため、キロサワと申します。

    ご存知の方も多いとは思いますが、椎名林檎のNIPPONという曲があります。
    私は、青空にたなびく日の丸のアップから始まるこの曲に、朝から元気を貰っています。特に今朝は文句の無い日本晴れで、運よく富士山を拝む事ができ、曲をきいていると涙が出てきました。

    おそらくNHKや民放では紹介される事はあまり無い曲だと思われますので、youtubeなどでぜひ一度お聞きになってみて下さい。フレーフレーにっぽん!!

  6. 余命爺様、コメントにさっそく返信ありがとうございます(^-^)/ 官邸メール、本日から取り掛かって参ります!例によって末尾で、という意味がよく解らなかったのですが、神州再生を願うブログの解説を読み理解した次第です。パソコンはやや苦手なので、皆様のお話について行けない部分も多いですが、私なりのペースで頑張ってみたいと思います!

  7. 余命スタッフの皆さま、お疲れ様です。
    余命41号から90号まで官邸メール完了しました。
    話は変わりますが、以前から感じていたのですが、
    たまにテレビを見ると「花王」の会社名を表示しないメリットシャンプー
    ・ビオレユーなどメーカー名のないCMが増えたように感じます。
    花王もサムスンと同じように「名無し企業」になろうとしているのかと・・・
    花王文書や不買運動の影響もあるのでしょうか。
    スーパー等では相変わらず花王製品が幅を利かせています。
    みなさん、騙されないように購入時は裏のメーカー名を確認してください。(笑)

  8. 余命さん、スタッフのみなさん、こんにちは。はじめまして。
    いつも楽しく怒りながら読んでます。
    一言いわせてください。
    あの「韓国」のことを。

    韓国人は
    「人に頭を下げさせる事が大好き」な、「ただの」クレーマーです。

    執拗な歴史こだわりも、単なる「いちゃもん付けの道具」に過ぎません。
    証拠に中国に、日本へほどしつこい歴史言及などしていません。
    北朝鮮、アメリカへは言わずもがな。
    悪質なクレーマーへの対応は

    「毅然として対処する」

    ですよね。
    ズルズルグダグダは付けこまれるから根幹からばっさり、、、、
    支持します。
    舛添都知事は皆がウンザリしてる粘着野朗に媚びて、近づこうとして、
    「後ろから」刺されました。

  9. 官邸メール及び新規官邸メールの索引見ましたが、圧巻であり、かつ壮観です。余命ブログ遮断から短期間でここまで来るとは、私も正直予想出来ませんでした。ミラーサイト様の送信数驚きました。5月11日分で官邸メール62万、号外版89万、総計150万オーバー。ここが日本なのだと改めて思わせられると同時に、日本人に生まれて良かったとつくづく感じます。こんな民族を敵に回したら、命がいくつあっても足りません。笑
    左派系のchange何とかの署名サイトが何週間もかかってやっと数万件集まるのと比べれば、まさに象とアリです。
    「安倍総理への直接の応援歌になる。」この意味が分かりました。

  10. 朝日新聞の慰安婦訴訟が、偏向した団体である日弁連のために高いハードルとなり,頓挫していると聞き、大変残念に思っています。
    朝日新聞の広告主に抗議し、朝日新聞の経営基盤を崩すこと、
    押し紙問題で、損害賠償を訴訟させることが、反日メディアの壊滅に有効だと思います。
    そこで官邸メールが、国を動かす原動力になったのに鑑み、官邸メールを作成された方には
    大変お手数ですが、朝日新聞の主要広告主のコンプライアンスの意見を受け付ける窓口に、抗議の文面を投稿できるツールを作っていただき、一斉にコンプライアンス違反の抗議文を送れないでしょうか?
    実現すれば、反日メディアの殲滅には大変有効だと思われます。
    よろしくお願い致します。

  11. 琵琶鯉
    余命翁様、スタッフの皆様、新官邸メール投稿お疲れ様です。内容を読んで胸熱(*≧∀≦*)です。
     ゴールデンウィークも終わり世間も通常運転になってまいりましたが、日本を取り巻く状況はかなり緊迫した感じが致します。特亜三国に至っては、支那で、李克強さんの暗殺未遂(New US より)事件、パナマ文書に共産党高官など中国人の名前がかなり占めていたり、習近平さんが昨年、改革した人民解放軍の戦区改変はどうも失敗したようで、ネット上では内戦状態。そして、この第三戦区は北朝鮮と深く繋がっているようです。地図で見たら旧満州国、これは一体なに示しているのでょうね。韓国に至っては政治も経済も行き詰まり、もう在日の帰還を促さねばどうにもならない状態。来年早々には兵役拒否者の個人名のネット公開になるようで・・・・米国ではトランプ氏の勢いが止まりませ。安倍さんの手腕が問われますね。こんな時代に居合わせ私はある意味幸せかもしれません。とても面白いです。不謹慎でスミマセン。

  12. 余命様、皆様、お疲れさまです。
    新しい官邸メール、本当にありがとうございました。ワクワクしながら読みました。
    日本を愛する皆様の思いが詰まった官邸メールです。
    正しくこの日本を守る為の官邸メールです。
    より一層毎日の送信に勤しむ事が出来そうです。

  13. 余命爺様、スタッフの皆様、読者の皆様、お疲れ様です。
    今回はPCからではなくスマホから投稿します。

    新官邸メール、やっと確認出来ました。
    いよいよ外患罪告発ですね。
    昨日まではずっとミラーサイトにて全件メールしてましたが、本日からは末尾番号にてメール致します。
    ところで、余命89号のご意見ご要望にある「捏造慰安婦ビジネスを創造し~」で気付きました。
    朴槿恵政権が発足時から提唱する創造経済とは、日本を対象とした捏造ビジネスの事だったんですね。
    朴槿恵は、科学技術とICTを基盤とした創造経済と言っていますが、なるほど、慰安婦捏造をビジネスにまで発展させることが出来た実績から、更なる捏造ビジネスを造り出すというのが創造経済の本質だったのかな~(笑)
    そりゃ失敗しますよね。
    今や日本人の覚醒スピードは、中韓による日本への侵略スピードを猛烈に上回っていると思います。
    朴槿恵も、まさかここまで日本人の覚醒が進むとは思っていなかったのでしょう。
    とは言っても、まだまだ日本人の多くが、中韓の手先のメディア等によるソフト戦略に洗脳されているのが現状だと考えます。
    私の周りの方々に中韓汚染の話をしたら、メディアに対してはある程度の懐疑的な感想を持っているのですが、司法や行政の汚染を話しても、まさかそこまで?と疑われてしまいます。
    このような状況を踏まえて私は、来るべきハードランディングの時の世論を少しでも安部政権の味方に付けるべく、無理のない程度に日本の現状の拡散に努めます。(ほうじ茶)

  14. 余命殿

     ヘイトスピーチ対策法案可決。朝鮮人は蔑称だそうです。「朝鮮人」は厳密に定義された言葉ですね。じゃないと「北朝鮮」がニュースで流れる度に伏字になってしまう。
     しょうがないので、これからは朝鮮半島人と呼びます。

    1. 余命様、皆様、お疲れ様です。朝鮮人が蔑称になるのですか?北朝鮮、朝鮮半島などが伏字になり、そのまま名実ともに消滅してくれたらいいんですが・・・。先日、久しぶりにyoutubeでEuroVisionという歌謡祭(日本のレコード大賞見たいな感じ?)をみてたら、連中を見かけました。普通にKorean-Australian singerとかプロフィールに書かれてます。海外では○○系というふうに民族が明示されるのに、だれも差別とは言いませんね。日本もこういうところは早くグローバル化してほしい、ほかは見習わなくていいけど。

  15. 先日のコメントをお読みいただきありがとうございます。
    官邸へのメールに関しては、少しばかり自分も協力させていただいております。 本件とは関係が直接ない事柄とは思いますが、違法民泊の問題が4月に何処かの保守サイトで取り上げられていた件についてです。自分の住む市内の2件(両方とも外国人)の詳細住所が特定できたので、保健所に通報致しましたところ、保健所のページに本日以下のようなページがアップされているのを発見致しました。 私が通報した2件は現在でも営業中の様です(許可を受けているとは到底思えまん….。)。http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/hokenjo/genre/seikatsu/minpaku.html
    早く肌で実感できる様な改善が、日本国内各所で有れば良いなと思います。 

  16. 先ほど椎名林檎の曲について投稿しましたが、2014年のサッカーワールドカップのためにNHKから依頼されて作った曲だそうで、発表当時は右翼的だとかなり批判されたそうです。知らぬまま投稿してしまいました。すみません。
    しかし曲の力強さに変わりはないので、もしご存知なければぜひ聞いてみて下さい。

  17. 余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。

     パナマ文書で、反日米勢力が右往左往していますが、潜水艦受注で中共べったりが明らかになった豪首相も名前が記載されていたそうです。それにしても、記事の写真が上海で撮影されたものであると記されており、ロイターに何らかの意図があるように思えます。
     今後益々反日米は割に合わないのがはっきりとなって来るのではないでしょうか。

    豪首相が不正行為なしと説明、「パナマ文書」に名前記載で
     5月12日、ターンブル豪首相は、タックスヘイブン(租税回避地)の利用実態を示す「パナマ文書」の中にシベリアの金鉱山開発を目的に設立された英領バージン諸島の企業の元役員として自らの名が記載されていたことについて、何ら不正行為は行っていないと説明した。写真は上海で4月撮影(2016年 ロイター/Aly Song)
    [シドニー 12日 ロイター] – ターンブル豪首相は12日、タックスヘイブン(租税回避地)の利用実態を示す「パナマ文書」の中にシベリアの金鉱山開発を目的に設立された英領バージン諸島の企業の元役員として自らの名が記載されていたことについて、何ら不正行為は行っていないと説明した。

    この件を最初に報じた豪紙オーストラリアン・フィナンシャル・レビューによると、ターンブル氏とニューサウスウェールズ州の元首相であるネビル・ラン氏は1993年に豪上場のスター・マイニングNLの取締役会に参加。両氏はその後、英領バージン諸島にあるスター・マイニングの子会社スター・テクノロジー・サービシズの役員に任命された。

    ターンブル首相は記者団に対し、「不適切行為を示唆するものは何もない」と指摘。「ネビル・ラン氏と私が役員を務めていた会社はオーストラリアの上場企業だった。残念ながら利益は上げられなかったが、利益を上げていれば間違いなくオーストラリアで納税していただろう」と述べた。

    ターンブル氏は以前、投資銀行のバンカーやハイテク関連の起業家として活動していた。

    1. 余命翁さま、余命プロジェクトチームの皆様

      昨年9月頃からの読者です。

      youtubeで何気なく動画検索したところ、issiki1さんの音声動画を発見し、なんだろ?と思い再生したところ、仰天いたしました。そこからが始まりでした。

      余命三年時事日記2は、5月14日に京都市
      北野の書店では、目立つ場所に平積みされていましたので早速購入しました。

      自分の心の中に、澱【おり】のように沈殿していた不条理を明確にしていただき感謝いたします。ここに一人の日本人が覚醒いたしました。官邸メールを含め、これからの行動指針の御教示を、引き続きよろしくお願いいたします。参議院議員選挙も近づいてきましたので、微力ではありますが、拡散に努めてまいりたいと思います。

      余命翁さま、プロジェクトチームの皆様、読者の皆様方のご健勝をお祈り申し上げ、駄文のコメントを、お詫び申し上げます。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト