余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-07-02 15:58
921 巷間アラカルト127(0)
引用元のソース

名無しさん
兵庫県の片田舎に住む者へ
903 川崎デモ事件20 資料.zip
http://www1.axfc.net/u/3683076
Downloadパスはいつものです。

おかちゃん
まさかのイギリスEU離脱、これが参院選の結果に悪影響を及ぼさないか心配です。
本来なら総理はリーマン級前夜だから増税延期と言ってた訳で、それを野党は言い訳に使うなと言っていましたので、総理の先読み能力の高さ、野党の無能ぶりが明らかにされたわけなんですが。
野党はこれすらもアベノミクス失敗だ、と言うでしょうし、マスコミも自民に不利な放送をするかもしれません。
なんとも心配です。

神奈川の暇人
余命チームと読者の皆さん、こんにちは。
英国でEU離脱派が勝利しました。この先、英国にも日本にもどんな困難が待っていようと、離脱派に勝って欲しかった。私には嬉しい限りです。

産経ニュースより。
離脱支持は1741万票 英選管 離脱派勝利を発表
英EU離脱2016.6.24 15:38
【ロンドン支局】英選挙管理委員会は24日午前(日本時間同日午後)、欧州連合(EU)から離脱するか残留するかを問う国民投票で、離脱派の勝利が確定したと発表した。同委員会によると、離脱支持票は1741万742票に達した。 キャメロン首相は離脱の判断が出れば、ただちにEUに対して離脱の手続きを進めると表明しており、英国はEU離脱に向けて大きくかじを切ることになった。

英国民も移民・難民はNo。多文化共生も国境のない世界も、地球市民も否定されました。またパヨクが負けました。21世紀は左翼の敗北の時代ですね。
 早速、マスゴミは株価が下がった、円高になったと負け惜しみ連発。確かに、事実です。しかし、今回の一件で世界経済がもっと悪化するとまあ、それはそれでG7後の安倍総理の予言が的中してしまう(笑)
英国民は英国を取り戻すために動き始めました。日本人も、日本を取り戻しましょう。

Augusta
日本人 殿
 ディープな話ですね。KCIAとヤクザ乗っ取りの関係は初めて聞きました。
 警察がその使命を果たすため、十分な権限を与えられていない、という点は同意します。警察批判をする目的の1つは、その点の改善です。だったら擁護しろよ、という意見は、残念ながら現実的ではありません。彼らは戦後、野に放たれた共産主義者に苛め抜かれていますので、批判は聞くけど擁護は耳に入らないのです。これは警察の体質ですので、そう簡単には変わらないと思います。
 もちろん、警察全体が信用できるわけではない、という事も批判する理由です。パチンコの三店方式を「知らなかった」と言い放ったのは、さすがに驚きましたが。

まかろん
どれとも全然関係ない話ですが
マスゴミに何かに答える人が60過ぎて隠居になると大体は「無職」と書かれます
でも若い時~定年までしっかり働いて、税金納めてきた方と、暴力行為により長年日本人血税で生きてきたアカイ連中が同じ「無職」はおかしい(奴等はずっと無職できたのだろうが)

納税者だったのなら「ご隠居」「元納税者」等と明記して欲しい(他に良い言い方があればソチラで)
長年日本人として納税されてきていきなり「無職」扱いは無いだろうと思います
マスゴミ解体したら、そういうのもやってほしい
ハードランディングよりマスゴミ解体がヤツラには効くと思いますが…どうなるんでしょう
実現の為にはまず、自民党圧勝大勝でいかねばならないでしょう…
来月、日本の未来の道筋が決まる…
不安と期待
余命様、スタッフの皆様、いつもありがとうございます

NIDA in your heart
最近、神社のコメントが続いたので思わず書き込み。
神社というか神道についてならば、今は亡き葉室賴昭氏(先代の春日大社の宮司だった方です)の著書がおすすめです。
 葉室宮司は医者から宮司へと転身された異色の経歴をお持ちで、その経歴から神道を科学的な観点からも語っておられます。
理論先行の現代人が神道を知るにはもってこいの著書だと思いますので、神道に興味のある方はぜひチェックしていただきたいです。

信州味噌
余命様、余命三年プロジェクトの皆様、おはようございます。
先日は、中国による領海侵入について感情的なコメントをしてしまい反省しています。落ち着いて状況を考えてみると、相手は日本の暴発を狙っているんだという事を皆様のコメントで気がつかせて頂きました。焦りは禁物ですね。
 また、桜井誠氏が都知事選に出馬するとのこと、当選出来なくても(して頂けたらとても良いと思いますが)情報拡散の大役があるという事。非常に期待しています。参院選、都知事選で致命傷を与えるというのが印象的です!
 ノート取る、ムダなのカネ様の神社に対する想いに目から鱗です。その事自体おかしな事なのですが。無性に神社に行きたくなりましたが、時間が取れないので自宅の神棚と仏壇にお参りします。仏壇には、主人の大叔父様がいらっしゃるのですが南方に出兵しお亡くなりになられています。主人は、政治の話はするなという人なので、大叔父様のことを詳しく知らないと思います。嫁ですが、少しでも繋がりたいと思って毎日こっそりお参りしています。
 支離滅裂の文章ですみません。周りに話せる人もなく吐き出しました。(信州味噌)

四季の移ろい
ノート取る、ムダなのカネさんのお書きになった事、とても大切な事だという思いと気概を感じました。
そして清々しい風を頂きました。
 御自身のご経験や得られた事には遥かに遠く及びませんが、自分もハナタレ小わっぱの頃から今も、何かある度お賽銭を持ってしょっちゅう神社(時々お寺にも)に参り、時には鎮守の森でのんびり澄み切った一時を頂いております。(無知な為こんな感想しか書けません)
また出掛けた際に神社をお見かけしたら、必ず参拝致しております。
ノート取る、ムダなのカネさん、内容、大変勉強になりました。
ありがとうございます。
余命さん、スタッフの皆さん、ちょっと迷いましたが心動かされた勢いで投稿致しました。場違いな内容でしたらお手数ですが、捨てて頂ければ有難いです。
申し訳ございません。
追記
すみません…また書き忘れました。
お賽銭泥棒が多いせいで、日中でもお賽銭箱を出せないと伺った所や「最近放火が多いから…」と心を痛めておられた氏子の方のお話を聞いた時は本当に悲しくなりました。
どうしたらいいんでしょうか…。

武士道 大和 天原
全く関係の無いコメントであります。
一昨日安倍総理の都内街頭演説に参加させて頂きました。その後、インターネットに上がっているニコニコ動画の党首討論を見ました。
 街頭演説では目の前で常に帰れコールされ、党首討論ではすぐ近くに売国奴党首達が居たのですが、感じたのは安倍総理の圧倒的な余裕です。
 街頭演説では帰れコールに「子どもの頃お母さんにあまり他人の事は批判するなと言われましたが、あなた達も批判ばかりしないで…」と笑いを取ったり、
 党首討論では写真撮影の後、売国奴党首や中山恭子氏などに握手をがっしりとしに行くその姿は、「もう自分の勝利は確定しているから、握手だけでもしてあげますよ」といった調子でした(笑)
安倍総理は
①真の人権擁護を考える懇談会 -最高顧問
②創生「日本」(旧称「真・保守政策研究会」)会長
③日本会議国会議員懇談会特別顧問(幾つかの学校で教科書が採用された育鵬社は日本会議系です)
④日本の前途と歴史教育を考える議員の会顧問
⑤親学推進議員連盟会長
⑥神道政治連盟国会議員懇談会会長
です。
①②は国内外の皮相の動きや表面的理想主義的な現実に即さず危険な政策を排し、真の国益を求める保守政治家の長であること、
③④は戦後マルクス主義史観に依らない真の歴史教育を推進する長であること、
⑤はその教育を子ども達だけでなく、親世代、大人達にも行うという事、
⑥は欧米的物質的快楽主義的堕落的価値観から日本的神道的価値観への昇華、次元上昇を達する事の証なのではないでしょうか。
第二次安倍内閣時代の総理がお書きになった本の一つに、「美しい国へ新しい国へ」という本があります。
 戦後レジームから脱却した先に有る世界とはどのような世界でしょうか。
 戦前その物であるとは思いません。あれから科学技術、特に情報伝達周辺技術が飛躍的に進歩しました。プロパガンダはもう通用しないでしょう。帝国主義の時代は終わりました。旧ソ連が崩壊しました。北朝鮮は地上の楽園では有りませんでした。キューバはアメリカと近づき、ベトナムは中韓と対立し、そして昨今中国は周辺諸国中を敵に回し崩壊は必至手遅れ状態です。共産主義国家も絶滅寸前です。日本は味方も増え、日本奪還後の世界は良い意味で戦前とは異なる世界となるでしょう。
また、日本奪還後は戦後レジームからの脱却というくらいですから、戦後とは決して絶対に異なる世界でなくてはなりません。
あくまで自分の予想ですが、安倍総理率いる日本は、戦前の精神的卓越、戦後の物質的豊かさを兼ね備えた世界の平和を導く模範的超先進国家に次元上昇するとそう思います。
 上記の様な日本再生に必須の議員連盟の長を務める安倍総理が、戦後70年間反日在日に犯され、民主党によって後一歩で中韓による日本侵略が完了する一歩手前で、奇跡的な復活を遂げた。
自分はもう、確信しております。
美しい国、日本。新しい国、日本。
歴史と自然、神と天皇陛下。それらが永遠に続くよう、
皇國常に榮えあれ

sasa
Newsポストが詭弁を使い、保守分断、さらには日本人分断を仕掛けていますね。神道的な考えでは、「官軍=絶対善、賊軍=絶対悪」という発想はしません。一旦敵になった人間を絶対悪だとか決めつけるのは、朝鮮・中国に特有の発想ですが、日本人にはありません。東軍も西軍もともに尊重するのは神道にも適い、徳川宮司は正しいと思います。

ttp://www.news-postseven.com/archives/20160620_422520.html?PAGE=1
【靖国神社の徳川宮司「明治維新という過ち」発言の波紋】
 靖国神社が揺らいでいる。来る2019年に迎える創立150周年に向けて徳川康久宮司が語ったインタビュー記事の発言が、波紋を呼んでいるのだ。(中略)
 徳川宮司は靖国神社が抱える課題や、神社の将来像について語った後、「明治維新を巡る歴史認識について発言していますね」という質問を受けて、自らの「明治維新史観」を開陳した。以下が宮司の発言だ。(中略)
〈私は賊軍、官軍ではなく、東軍、西軍と言っている。幕府軍や会津軍も日本のことを考えていた。ただ、価値観が違って戦争になってしまった。向こう(明治政府軍)が錦の御旗を掲げたことで、こちら(幕府軍)が賊軍になった〉
 明治維新に際して、薩摩藩・長州藩中心の後の「明治政府軍」と徳川家や会津藩が中心の「幕府軍」が争う「戊辰戦争」が勃発。勝利を収めた明治政府軍が“官軍”、敗北した幕府軍は“賊軍”とされた。(中略)
 明治維新に際して、薩摩藩・長州藩中心の後の「明治政府軍」と徳川家や会津藩が中心の「幕府軍」が争う「戊辰戦争」が勃発。勝利を収めた明治政府軍が“官軍”、敗北した幕府軍は“賊軍”とされた。
 この時、明治維新を偉業として後世に伝え、近代国家建設のために命を捧げた官軍側犠牲者を慰霊顕彰するため、明治天皇が創建したのが東京招魂社だ。明治12年に社号が「靖国神社」と改められて現在に至る。
 それゆえに、「賊軍vs官軍ではなく、東軍vs西軍」とする発言は、靖国神社の歴史観を揺るがしかねないと受け止められたのだ。

爽涼無量
余命様
御多忙中失礼仕り候。
大阪市が「反ヘイトスピーチ条例」を施行するそうで、全く目鼻の効かない連中だと、呆れるのを通り越して珍しい動物を見ているような気がします。
 今頃になって「ヘイトスピーチを行ったと認定した団体や個人の名称を公表」しても、多少ケレン味の有る“勇者名リスト”位にしかならないでしょう。
 それよりも今後、全国区で有名になるのは、以下の五人、
「大阪市を日本人の手から守る反ヘイトスピーチ条例審査会の“コ○アン5”!」ですね。
坂元茂樹(同志社大教授)
角松生史(神戸大大学院教授)
松本和彦(大阪大大学院教授)
小野一郎(弁護士)
浜田佳志(弁護士)
御時間を御費し被下忝く存じ申候。

信人
最近保守界隈で「天誅」って言葉が目立ち始めています。気持ちは分かるのですが、短気を起こすものが出ないように啓蒙出来ませんでしょうか?
ハードランディングにするにせい、ソフトランディングにするにせい相手と同じレベルに堕ちては意味がない。逆に利用されない愚策であると思います。

.....神仏許すマジという行為について「天誅」という。在日が使う言葉ではなかろう。
70年も我慢してきて短気はないだろうというのがスタッフの意見。

ないちゃー
最高裁判事について、選挙の度にもどかしく思っております。罷免についての「バツ」をつけようにも情報がなく、以前は知識もないのに批判はよくないと白紙のまま投票しておりました。ここ数回の選挙では、この「バツ」が半数を超えないとどんな悪党判事であっても罷免に至らないことを知り、全てに「バツ」をつけたり、おかしな判決を出した事例を覚えておいて意思表示ができるよう努めております。
 それにしてもまるで隠されているかのように情報がなく、なにかこういった判断材料になるような書籍、サイトなどはないものでしょうか。自身でもさらに調べてみますが、余命読者の皆様の情報があると心強いです。司法汚染は正さねばなりません。
 
.....2,3年前であったら、学者、医者、弁護士、裁判官等の不正や汚染についての記事は誰も相手にしないし、信じもしなかった。今、やっと、日本を貶める正体と汚染状況が明るみに出されようとしている。余命が言う「諸悪の根源は日弁連」なんてフレーズが当たり前になってきたのは、やっと、ここ1年だ。司法にも聖域はない。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト