余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-04-15 05:49 最新コメント:2016-04-16 20:52
601 ハンドブック⑯(35)
引用元のソース

もちっこ
余命様、スタッフの皆様お疲れ様です。
福岡県北九州市、筑豊地区の書店情報です。
 ブックセンタークエスト黒崎店では、余命本1が二冊、棚に刺さってました。目を皿のようにしてハンドブック探しましたが見つからず。小倉店にはあったのに・・・。
イオン黒崎内の未来屋書店には余命本1もハンドブックもなしでした。
 筑豊地区のイオンモール直方の未来屋書店もどちらもありませんでした。まあイオンなのでもう期待はしていませんが。
 それから、どうせないに決まってるから行かなくてもいいかなと思いつつも、とりあえず八幡西区浅川にあるTSUTAYA書店を覗いてみましたが予想通りどちらもなしでした。

小田原の住人
余命さん、チームのみなさん、お疲れさまです。また、前回の書店情報の投稿を取り上げていただき、大変恐縮しております。前回の投稿を取り上げていただいた後、ふらっと寄った小田原駅ビル店の三省堂の続報です。
 何気なくのぞくと、なんとハンドブックの表紙が見えるように、棚に陳列してありました。まさかとは思いますが、「店員が余命ブログを見て、あわてて在庫を陳列した?!」或いは、「私と違って勇気のある小田原の同志が店員に突撃した?!」などと妄想が頭の中を駆け抜けました。
 しかし、改めてハンドブックの表紙の色使い(赤と青)を書店で見ると強烈ですね。「おい、在日。ここにあるぞ」と余命さんがおっしゃっているようです。次回の余命本2は、どのような表紙になるのでしょうか。期待しております。
 余命さん、チームのみなさん、ご自愛ください。

大和の国の日本人
余命翁様、余命スタッフの皆様、いつも日本人に必要性不可欠なバイブルをご提供頂き誠にありがとうございます。
さて、初の余命本情報です。
 私は栃木県は大田原市在住ですが、ハートランドTSUTAYA(メインはハートランド)は注文して一ヶ月後に入手出来ました。
オオイデbook GEOでは私が注文した際陳列用に3冊発注したようです。余命本hb本共に4日程で届きました。
 栃木県の図書館には余命本が最高5冊になりましたが今は3冊です。
 先月入手したhb本を大田原市図書館に寄贈しましたが、今月になっても検索されませんww。
 受付の20代位、150cm程の女が、余命本寄贈時、hb寄贈時に睨み付け敵意剥き出しで「人気があっても入るとは限りません。」「処分するかも知れません。」と言ってきたので驚きもしませんが。
今度は図書希望としてhb本をアピールします。

高速冷房
三代目余命さん、二代目さん、スタッフさんこんにちは
余命三年時事日記2の表紙きた!!!
今度は金色!?
良い感じですね(^^)

余命本2 心待ち
表紙、出たね〜!
「2」がデカデカと主張しております。
余命三年時事日記2 – 2016/5/16
ベストセラー1位- >>カテゴリ 日本の政治
予約注文、配布分も買い増しして
総合ランキング1位に押し上げましょう!

.....高速冷房さんもありがとう。投稿で気がついた。

UE
4/12に福岡県北九州市八幡西区黒埼井筒屋内クエストという本屋へ行きました。
店頭の在庫検索機でハンドブックは無し、余命三年時事は在庫有り。
棚へ行くと2冊縦置きでありました。
1冊は購入し残りは平置きに変えておきました(笑)
 余命三年時事日記発売日の友人とのライン記録が残ってましたので載せておきます(現在在日系の話はWhatsAppで行っております)
当時の事なので現在は分かりませんのでご注意ください。
27/12/18
北九州市八幡西区
白石書店(教科書販売利権?を持っている店)
配本がないので当店では在庫ありません。取引先にも在庫はないようです
出版社に問い合わせてみて在庫があれば入れられますが年内には無理とのこと。

二軒目
積分館(こちらも教科書利権有り 。クエストの本体と思われる)
店頭にないので調べてもらうと、しばらく何かを読んでる感じで、、
店員:まだ発売してないみたいですね……
私:いや、アマゾンで発売してますよ(スマホを見せながら)
店員:発売はしてるみたいなのですが……こちらには何故か入ってきてないようです(困惑)
その間・・・レジが行列に(笑)
ホントに知らない感じでバイトさんがかわいそうだったので
私:また一週間くらいしてきてみます。(笑)
格上ぽい店員のモロに在日顔のオバハンは不機嫌そうな顔で隣のレジ打ちしてました。
三件目
だめもとでTSUTAYAに(笑)
私:新刊の余命時事日記ありますか? (めんどうなので初めからスマホを見せながら)
店員が素早くスクロールし書籍番号を入力している
この本は本日発売なので当日分はありません。
私:え?(笑)
 そうなんですか、いつぐらい入りますか?
 調べ中……TSUTAYAの在庫にはありませんので出版社に問い合わせますのでお電話番号を。。。
私:時間がかかりそうですね。それでは他を当たってみます
店員:申し訳ございませんー(^_^;)
四件目
八幡西区 明林堂
雰囲気が違いました、昔からある本屋みたいで。
問屋がすでにコントロールしている様な気もしました。
2/14
同市小倉南区守恒 くまざわ書店
当然無し(笑)

余命様、チーム御一同様始めまして。
友人にブログを勧められて1年ほど前から拝見させて頂いています。
以下北九州市について書いておきます。 (掲載せずとも結構です)
 地方都市なのに3大都市並み犯罪率が異常に高いゴッサムシティの様な北九州市です。
市内に門司港があり、非常に朝鮮とつながりが深い町です。現在でもビートルという南朝鮮行きの船が行き来しています。
この高速船ビートルは2011年に対馬-釜山航路が新設されている等いろいろと不振です(笑)
 小倉駅前の一等地は戦後のどさくさで奪い取った土地が殆どだとか。。。
それと教育委員会の人間が選挙管理委員(もしくは雑務要員?)として選挙時に必ず入っているようです。
 現北九州市市長の北橋は民主党推薦です、就任は民主党が政権を取っていた期間です。
 北橋は放射能汚染瓦礫をわざわざ福島から日本を縦断して八幡西区に瓦礫を燃やして汚染拡散させた張本人です。かなり八幡西区の人間が抵抗しようですが老人会などもどうやら汚鮮が進んでいるらしく結局押し切られたようです。
 市民センターで話合いが設けられたようですが、ボイスレコーダー禁止ボディチェックあり(笑) で行われ一方的に決定事項を話しただけという、いつもの?ゴリ押しだったようです。
 しかし戦後70年続いた「在日本帝国」(笑)もいよいよ崩壊に近づいてきましたね。
意識しているせいか市内では大きいところではマクドナルド。焼肉屋、パチンコ屋の閉店が目立つ気がします。
日本人の為の本当の日本、そして世界へ平和を広げる日本が来ることを切に願っています。

氷舞 197807
初めて投稿させもらいます。
余命爺さま 余命プロジェクトの皆さま
いつも情報をありがとうございます。
 初代余命のかずさんの頃にブログを知り、衝撃を受け、今では毎日ブログを開いてしまうほど、なくてはならないものになりました。
 この前、葛飾区の図書館に余命三年時事日記2をリクエスト出来なかった方がいらしたので、本日葛飾区中央図書館に行き、リクエストをしてきました。
また、葛飾区の金町にある大和書店は余命三年時事日記の頃から初版本を置いてあります。

sasa
キーストン様
 沖縄の書店状況のレポ、ありがとうございました。球陽堂書房が2012年にくまざわ書店に買収されていたのを初めて知りました。球陽堂は専門書も扱い、いい書店だったのですが。故郷を離れて数十年、数年に1回は帰省するのですが、やはり私は浦島状態ですね(><)
 沖縄は新聞もテレビも極左に支配されている状況ですが、書店もそうなったのですね。もちろん、今はネットで情報収集する時代ですから、情報鎖国からは脱却しつつあると思います。とはいえ、この沖縄の危険な状態を何とかしないといけないと思います。沖縄を特亜・極左の支配から脱却させないといけません。余命チームおよび皆様のお知恵およびお力添えを祈念しています。

車の街余命ふぁん
余命爺様皆様こんにちわ
愛知車の街よりこんにちわ
余命本1ハンドブック精分館新豊田店で購入しました。
 余命1は、すったもんだでしたが、発売日在庫無し。即注文2週間待ち。帰宅後店から電話、1月中か注文不可かもとの事で、キャンセル。翌週に、再度注文10日後言われ、帰宅後またまた1月中か注文不可の電話。キャンセル。もうそれならって気分で、Amazonで注文した後に、まあ余命1確保の目処がたったので、再度精分館で、注文いつになってもかまわないから、意地でも余命1は、精分館で購入したろ思ってたら、昨年中に、精分館で購入。おいおいと思いながらほくほくと読んだのが去年の、いい思い出です。
 またまたハンドブックも、すったもんだがあるかと思いきや、なっなんと発売日か翌日に、店に行って検索したら在庫1女性店員さんに、頼んだらある場所に無い…そして男性店員さんが来て探してもらっても、あるべき場所に無い…と思ったら平積みの場所に、堂々と飾られていました。
 あんまり堂々としてると、見落とすんだと思い。店員さんと苦笑いしながら、その1冊のハンドブック購入でした。
 4月5日現在久々に精分館新豊田店覗いて、検索したらハンドブック無し…ふざけんな。余命1は、在庫あり検索場所見に行ったら、なんと平積み7 8冊もしやハンドブック売れまくりなのか。
余命2も精分館で買う気満々であります。車の街の変化でした。

在日のいない日本を見てみたい
意外でしたので投稿させて頂きます。
TSUTAYA枚方市駅前本店です。
 検索機どおりの場所、政治・経済・社会のオススメコーナーに余命三年時事日記が平置きで4冊、ハンドブックが縦置きで1冊だけ有りました。

Naga2010
余命様、スタッフの皆様お疲れ様です。
細かすぎる情報で需要があるかわかりませんが前回報告の経過観察を報告したいと思います。今回は比較的余命本販売に前向きな〔単に弾いていないだけ?〕大分市内に展開する春屋書店を訪れました。順序は入れ替えてます。
フリーモール稙田店
ハンドブック 第2刷 在庫2
余命本1 第5刷 在庫5
先週から変化なし
春屋賀来店
ハンドブック 初版本 在庫なし
余命本 初版本 在庫6冊
ハンドブックは実は在庫が1冊あったのですが私が在庫ないと見て入荷を促そうとレジにて問い合わせた所1冊ありましたと持ってきてくれたので買うしかなくなり無くなってしまいました。(汗)
こういう場合書店は追加入荷するんでしょうかね?売れるなら当然入れるのかな?
春屋高城店
ハンドブック 在庫なし
先週1冊あったので多分売れたのだと思います。
余命本1 第5刷 在庫8 第6刷在庫1
先週と変わらず。
ハンドブックの方が在庫僅少の傾向があるようです。余命本1より売れてるんでしょうか。
引き続きウォッチしていきます。

超ホンシメジ
【図書館の新規購入図書に垣間見る各自治体の傾向について】
余命爺様、ここに集う各位様、お疲れ様です。連日怒濤の更新についていけません…。
さて、本日地元の図書館を調べて見たところ、『余命三年時事日記』は所蔵数が何とたったの一冊!人口200万人に迫ろうかという街でこれです。その為予約数が30人近くになっています(ちなみに貸出し期間は2週間ですので、このままいくと最後に予約された人が読めるのは一年以上先になりそうです)。なお、『ハンドブック』は「購入予定」となっています(それでも購入しないよりはマシか?!)。
 それでタイトル関連の話なのですが、既に余命ブログでも記載されていたようにアイヌ民族関連の本や資料が新規購入図書に多く見られるのです(図書館のホームページから検索可能です)。さすがは「アカの大地」と言われるだけのことはあると嘆息しました。
 余命様(あるいは官邸メール)が指摘されるまでアイヌ問題の虚構には、地元にもかかわらず知りませんでした。図書館職員も汚鮮が進んでいる証拠か?
こんなところでも静かに侵略が進んでいると感じるのは考えすぎでしょうか?
皆さんの街はいかがですか?

  1. 九州の皆さんご無事でしょうか。
    空き巣と朝鮮人の武装ほう起に十分注意しつつ、救援をお待ち下さい。
    (茶子)

  2. 凶区民アラカルト。
    余命翁様。スタッフの皆様。読者の皆様。
    お疲れ様です。いつもありがとうございます。
    毎日、希望と勇気をいただいています。

    不覚にも風邪でダウン。何とか回復。本日(14日)外出。
    茅ヶ崎駅の改札前に、20代半ば、
    身長170センチくらい、いかつい身体の
    女性警官が、鋭い目で乗降客を見ていました。
    やはり、常にない事で妻と驚きました。

    ちなみに、北口の交番前にはパトロール用の
    スクーターが4台。南口の交番横にも同型スクーターが
    4台止めてあり、1台は出発したところでした。
    この二つの交番でこんなに多くのスクーターが
    待機しているのを、今まで見た事がありません。

    駅ビルラスカの川上書店でついに発見しました。
    劣化左翼と共産党、1刷。
    余命ハンドブック、2刷。
    余命本、7刷。

    すべて一冊ずつ。
    棚差し(または背差し:背表紙を見せて陳列する方法)
    でありました。

    何か、アリバイっぽい置き方ですが、
    一歩前進と思いたいです。

    北口南口の両長谷川書店には、
    相変わらず展示がありません。

    イオン茅jヶ崎中央店(旧ジャスコ)にある、
    未来屋書店にも、ないと思いましたが確認。
    やはり、ありません。

    イオンスタイル湘南茅ヶ崎店(旧サティ)にある
    アシーネ(未来屋書店系列)にもありません。
    まったく、分かりやすい人たちです。

    余命本2をアマゾンで予約しました。
    しかし、以上の全店でも予約注文しようと決意しました。

    万一、全店予約可能だったら、ちょっと痛い出費ですが、
    7月の大峠(選挙)に向けて茅ヶ崎でも拡散の必要を
    強く感じます。

    茅ヶ崎が反日の町とは思いたくない。
    単なるお花畑と思いたい。
    適時、ご報告します。

    なお、妻が産経新聞購読、
    朝日新聞購読中止に同意しました。

  3. 余命様、皆様こんにちは。
    民主王国の愛知県は知事を先頭に、地方分権道州制を強く支持し推し進めようとしています。国に対しては邪魔をするなと言う知事の言葉と態度です。(mama)

  4. 新作は大学の丸善で予約しました。e-honではまだ新作の情報が入っていませんでしたが、紙の予約票を使って予約しました。
    川崎市立図書館ではハンドブックをリクエストしてから半月近く経ったのですが、未だに買ってすらいないようです。

  5. 皆様お疲れさま。ハンドブックに関して3回目になります。ハンドブックはデザインからして大変に目立ちます。外出するときは必ず持参して何気なく本を開きます。本日も電車で池袋に行く予定ですので車内でハンドブックをあえて目立つように開くつもりです。今までも他人の目を意識したことはありませんが付近の人には目立つこと請け合います。ハンドブックを持ち歩いている人があちこちに出現すればこれはもう社会現象になりますね。ただし反勢力の暴力などに対しては十分注意してください。念のため。

  6. この度の九州地方大震災により被災された皆様ならびに、その家族の皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。
    また、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    私は東北に住んでおります。あの3.11の辛い思い出がよみがえり、胸が苦しくなりました。各種ライフラインの切断。タコ詰めに状態の避難所。食料や生活用品の不足。度々起きる余震の恐怖。
    とても不安な一夜を過ごしたことでしょう…。でもあの東北も今は復興が進み、一部を除いて生活には支障はありません。だから大丈夫です。日本人には忍耐と協力が備わっているからです。
    某嫌◯サイトで、この度の震災に狂気乱舞する民族の記事を見つけました。
    あの民族のコメントを読んで怒りで震えが止まらず、3.11とダブり悔しくて涙が出てきました。やはり、あの民族はヒトではない生物なんです。ワールドカップでのあの横断幕。あの侮辱というか愚弄は一生忘れないし、お墓まで持っていくつもりです。
    ボランティア名目で仙台市に来たあの民族は、死体から財布を抜き取ったり、倒壊した家屋から金品を盗むという蛮行をおこないました。当日は燃料や食料・生活用品が大変不足しておりましたので、津波で潰れた車両 から燃料を抜き取ったり、某ビール・カップ麺工場や某ショッピングセンターに押し入り略奪したり、散々なものでした。
    そんな中、日本人は全国各地から応援に駆けつけてくれて、東北復興に全力で取り組んでくれました。街中には全国各地のパトカーが交通整備に溢れ、工事車両のナンバープレートも、「こんな遠くから…?」という状態でした。
    「困った時はお互い様。」と笑顔で言ってくれた関西弁の工事のお兄さんのヘルメットの後ろには、「がんばろう東北」のステッカーが貼ってありました。
    どれだけ、我々東北に住む者は、全国の皆様に感謝したことか。少なくとも私は震災の悲惨さもそうですが、東北は全国の皆様の協力で復興したのだと、後世に語り伝えることが使命と考えております。
    微力で募金くらいしかできない私ですが、熊本や九州地方の一日でも早い復興を心より祈っております。

    信長の血を引くものより。

  7. (余命の予言)余命の皆様

    ハンドブック関連で、自分の近隣の方々からの投稿を見つけ、
    とても嬉しいです。国を憂う仲間がいることを、感じます。
    みんなで、理想の国家観を語り合いたい・・
    ぜひ、「(仮)余命三年時事日記 最終巻」(いつ発売?(笑))のネタにしていただきたい。現実にしたいので、過去形表示にしています。

    また、このような、のんきな内容をブログに掲載していただけるなら、
    足りないところがたくさんあると思うので、他の読者の方に補っていただけると幸いです。

    (余命の予言)お題:余命の目的が達成されたら・・・

    ■治安が良くなった
    殺人が減った
    強姦が減った
    脱税が減った
    詐欺が減った
    泥棒が減った
    麻薬が減った
    弁護士や行政書士の成年後見人の横領が減った
    不審な判決を出す裁判官が減った
    弁護士による事件が減った
    交通事故が減った
    行方不明者が減った
    更生率が高くなった
    刑務所が減った
    裁判が減った
    寺社の火事がなくなった
    ゴミ屋敷がなくなった
    街のゴミも減り、美しくなった
    落書きをするひとが減った
    バスや電車ももっときれいになった
    鉢植えを外にだす人が増え、町中に花が増えた

    ■医療が良くなった
    医療事故が減った
    不審な治療を施す医者がいなくなった
    安全な薬が支給されるようになった
    志をもった医者が戻ってきた
    病気が減った
    足をひきずって歩くご老人が減った
    寝たきりが減った。
    さらに平均寿命が延びた・・元気に生きられる人が増えた。100歳くらい。その年でも60歳くらいに見られる人が増えた。みんな亡くなる直前までかくしゃくとしていた。
    日本人の別名が1世紀人になった。

    ■日本が嫌いな人がいなくなった

    祝日の国旗掲揚が増え、住宅街が日の丸だらけになった。
    花見の時は、桜吹雪と日の丸の美しい光景が広がるようになった。
    国家を大声で斉唱する人が増えた。
    飲み会の最後の締めに国歌を斉唱し、明日への糧とする人が増えた
    結婚式でのラブソングで、君が代が歌われるようになった
    企業の朝礼で、君が代が歌われるようになった

    国民幸せ度があがった。

    ■食・農・漁がよくなった
    作物や種、畜産の牛の精子の泥棒がなくなった
    隣国から病気が入ってこなくなった
    漁師の外国による拿捕が完全になくなった、安心して漁に出れるようになった。
    消費者の中で食の安全が見直され、それにあわせて企業の提供する食材も安全なものになった。
    自然を破壊するのではなく、自然とともに生きる日本式の農・漁の方式が増えた

    ■スポーツ

    麻薬をする選手がいなくなった
    フィギュア協会をはじめ、すべてのスポーツ協会が健全になった
    真央ちゃん神社ができて、世界中のアスリートが参拝するようになった
    野球賭博、相撲八百長、スポーツ賭博を撲滅した→ファンが復活した→さらにスポーツが盛んになった。

    ■教育が良くなった

    いじめが減った
    モンスターピアレントが消えた
    朝鮮学校や中国人への補助金を日本人への奨学金に差し替えたことにより、日本の教育のさらなる底上げができた

    正しい歴史認識の教育により、
    愛国エリートが誕生した→国益を考える外交官が誕生した

    毎日学校で国歌が斉唱された。
    それを漏れ聞く近隣住民も厳粛な気持ちになった。
    子供の声がうるさいと学校に怒鳴り込む老人がいなくなった

    子供の人格が高くなり、大人が焦るようになった(涙)

    ■家庭がよくなった
    不倫が減った
    DVが減った
    モラハラが減った
    虐待が減った
    親を尊敬する子供が増えた
    兄弟仲が良くなった
    夫婦仲がよくなり、家庭円満になった。

    ■信頼できる人間が増えた

    嘘を平気で付く人や、ごり押しする人・ずうずうしい人が減った
    愛国のための議論が増えた→仲間が増えた
    国民同士の絆が深まった

    ■公正な選挙になった

    不正選挙がなくなり、より透明性のある信頼できる選挙結果が出るようになった。
    国のことは自分のこと、と考える国民が増え 投票率が高くなった。95%くらい。
    投票にいかないことは恥ずかしいことになった
    人が多いので投票場に屋台が出るようになった

    ■政治家と国民と国家公務員の信頼関係が高まった。

    反日政治家、反日国家公務員が消えた
    スパイが消えた
    志半ばに散った愛国政治家を再評価する気運が国民の中に高まった
    不正をする政治家が減った
    嘘をつく政治家が減った
    愛国心をもつ政治家が戻ってきた
    松下政経塾にかわる、愛国を教える塾ができた
    国益を重視する政治家が増え、 政治の質があがった
    省益ではなく国益を優先するシステムになった

    ■企業と消費者の信頼関係が高まった。

    偽装表示、詐欺まがいの販売をする 悪質な企業が減った
    ブラック企業が減った
    悪質なクレーマーがいなくなった。
    本当に消費者のことを考える企業が生き残った。
    いい商品、いいサービスが増えた
    景気が良くなった。
    海外からの日本企業への信頼もさらに高まった。

    ■文化・伝統

    古の日本人に学ぶ学校が増えた
    教育勅語・古事記の再認識が高まった
    文化財を保存する気運が高まった
    文化財泥棒が減った

    日本人の誇りを取り戻した

    ■弱者救済

    生活保護の不正受給がなくなったので→本当に必要な人へ
    支給することができるようになった

    生活保護世帯が減った。減りすぎて、生活保護制度自体が
    なくなった。

    江戸時代のような町内助け合いが復活し、困った人がいれば
    近隣で救えるようになった。

    ■公正な社会になった

    不正をしている人が減った。
    本当に頑張る人が、適正に評価されるようになった。
    国民の顔がいきいきしてきた。

    ■報道の質があがった

    偏向報道がなくなった
    聖域がなくなり、各報道機関が競争して当時(2016年まで)の状況を客観的に報道するようになった。
    当時、正しい報道をしていた人たちが伝説となった。

    報道の社内で、適正な評価が行われるようになった
    報道の夢を捨てた人たちが、戻ってきた
    国民から信頼される、真のアンカーが誕生した。

    ■景気が良くなった

    国益重視の政策をはかれるようになったので、国民総生産がふえた。
    それに伴い 出生率があがった。
    安定した日本に投資する投資家が増えた。
    日本の株価が高くなった

    ■自衛隊と国民の信頼関係が高まった。

    自衛隊協力会の会員が増えた
    隊員志望者が増えた
    自衛隊の資質が向上した
    日本人は自衛隊を誇りに思い、自衛隊は日本を誇りに思うようになった。

    ■皇室が繁栄した

    メディアによる悪質な報道がなくなった
    皇統について他国から干渉されることがなくなった。
    国民と皇室の信頼関係が強固になった

    ■慰霊が進んだ

    靖国参拝者は増大し、海外に打ち捨てられていた英霊のご遺骸(遺骨)を完全に回収、鎮魂できた。
    同じように、シベリア抑留や、敗戦後、満州など各地で虐殺された被害者の遺骨が戻ってきた
    東京裁判が撤回され、戦犯が解放された

    この時から日本人が死んだら、迎えに英霊がたくさんきてくれるようになった。明るい顔の軍人さんが、「一緒に行こう」と
    言ってくれる。
    死ぬのが怖くなくなってきた

    ■平和国家として自立した

    ロシアが日本領空に近づかなくなった。
    北方領土が戻ってきた
    海外在住の日本人へのいじめがなくなった。
    中国朝鮮、アメリカからの干渉がなくなった
    広島や長崎で千羽鶴を燃やす事件がなくなった
    沖縄からアメリカ軍が撤退し、戦争で破壊された霊場が復活した。
    沖縄と本土が経済的にも、人的信頼感でも強く結ばれた

    平和独立国家として、生活全般、世界の見本となる状況が千年続いた。

    ■世界が平和になった

    強くなった日本。他国の見本になる日本。
    けれども他国に過度な干渉をしない日本。
    日本を目指して、世界が平和になった

    ■最後にー
    日本人は 桜の花のように有事には咲き誇り、平時には緑の葉をつけ静かに過ごす。
    苦しいときでも蓮の花のように足はもがきながら、水上では静かに清廉な花を咲かせる。

    余命の読者は何事もなかったように、静かな日常に戻った。

    余命三年時事日記のスタッフは夜、安心して眠れるようになった→目の下のくまがなくなり、お肌はつやつやになり、腰痛はなくなり、いい男度がアップした。

    みな、日本人として生き、日本人として死んだ。

    最後 小さすぎ?こんなんでいいでしょうか?(笑)

  8. 余命爺さま

    エンジニアXと申します。
    初代様ご存命の最後の年、初秋から拝読させて頂いています。
    その頃から、「日本に生まれてよかった」、
    「日本の文化を愛し、国を愛し、習慣を尊重する人間でありたい」
    と再認識させて頂きました。
    今では、「ネトウヨで結構」と開き直っています。

    皆様の活気あふれる意見交換に元気づけられ、初めて投稿します。
    最近の反日国、中共と南北朝鮮の動向、について書かせてください。

    尚、以下の紹介文の元ネタはURLは示さず、表題等のみ示します。
    申し訳ありませんが、元ネタは表題で検索願います。

    1.金価格も人民元建てにすると中国が宣言 (上海商品取引所)
      ロイター「China’s yuan gold benchmark to launch with 18 members -source」
      
      中共が金相場支配に名を上げました。4/19から実施です。
      「金の最大産金国であり、最大の消費国である中国が金価格を決めるのは当然」
      が中国の言い分です。 他国の意見は聞いていません。
      
      金取引はドル建てです。戦後のブレトンウッズ体制に於けるドル基軸でもあります。
      米国が覇権国である主要条件の1つは、確実に、ドルが基幹通貨であることです。
      米国だけがドルを買う必要はなく、輪転機を廻すだけでドルが手に入ります。
      そして、ドルの力を裏付けをしているのがニューヨーク・ウォール街と
      ロンドン・シティ街の金融力です。また、米軍の存在です。
      日本を含め他国の金融力はまだそこまで及びません。
      (日本は米国側ブルーチームのカネの資金源を担っています)
      
      私は国力とは古くから言う「カネと力」 = 経済力+軍事力、と思っています。
      「富国強兵」に最も成功した国が、その時代の覇権国になる、と考えます。
      その意味で、昨年暮れのSDR加盟権条件付き獲得(但し、今年秋までに、条件の履行
      をモニタする。)に加え、中共は着々と手を売っていますが、驚きの一手です。
      
      ドル・金(GOLD)支配体制を突かれると、米国は覇権国の座から一気に転落します。
      凄まじい国家赤字であっても国家財政が破錠しないのは、ドル・金(GOLD)支配があるからです。 あのレベルの赤字では中小国家なら、あっという間に国家破産です。
      
      つまり、今回の中共の打った手は、南シナ海の脅威どころではありません。
      キューバ危機にも匹敵します。
      国内重視・外交重視で来たオバマ政権ですが、JFケネディ並の英断はできずとも、
      大きな反動が出るのでは無いでしょうか? 
      (放置すれば、ブレトンウッズ体制に於けるドル基軸が侵食されます)
      来月の伊勢志摩サミット、それ以降の米国・英国発の外交成果発表が楽しみです。

    2.パナマ文書に対する韓国の対応
      経済的に行き詰まっているにもかかわらず、政府対応は御座なりか、
      または、地下に潜っているようです。
      朝鮮日報 2016/04/12 「韓国大企業33社、租税回避地にペーパーカンパニー237社設立」より
      
      ——引用
      韓国の大企業がタックスヘイブンに設立した海外法人はかなりの数に上る。財閥ドットコムによると、2014年末現代で韓国の大企業グループ61社のうち33社がタックスヘイブンに237社の法人を設立している。33社が設立した海外法人全体(3155社)の7.5%を占める規模だ。グループ別ではSK(69社)を筆頭に、ロッテ(38社)、サムスン(20社)、CJ(12社)などとなっている。

    韓国銀行、韓国輸出入銀行、国税庁の資料によると、07年から14年までに韓国の大企業がタックスヘイブンと規定された国・地域に送金した金額は4324億ドル(約46兆6900億円)だった。これに対し、タックスヘイブンから韓国への送金額は2741億ドルにすぎなかった。単純に計算すれば、1583億ドルの純流出となる。

    大企業の中には、ペーパーカンパニーを通じた脱税が摘発されたケースもある。趙錫来(チョ・ソクレ)暁星会長は海外のペーパーカンパニーを通じ、巨額の脱税を行ったとして起訴され、現在裁判が続いている。李在賢(イ・ジェヒョン)CJ会長もタックスヘイブンに設立したペーパーカンパニーを利用し、課税対象所得を隠すなどして、200億ウォン以上を脱税した罪で懲役2年6月の実刑判決を受けた。

    しかし、特定の企業経営者の対する検察や金融当局の調査が行われない限り、ペーパーカンパニーによる脱税を摘発するのは困難だ。タックスヘイブンとの租税情報交換協定を結ばなければ、税額算出の根拠を確保できないためだ。
      —– 引用終了
        
      財閥保護、税徴収不可能、と考えているようです。
      
    3.兵役逃れの制裁強化、 国籍変更者への課税検討
      先の”板橋区日本人”様の投稿で、朝鮮日報 2016/04/11から紹介された報道
      ですが、軍事・経済・政治の側面を絡めた韓国政府の妙案ですね。
      99%、在日韓国人を狙い撃った対策としか思えません。
      
      気になった点ですが、
      - 連座制にする(親族が連帯責任)
      - 国籍離脱・喪失者 (帰化した男全部)
      - 外国籍を取得しても、韓国籍は喪失させない (帰化した人間全部)
      
      これはつまり、次の3つの目的でしょう。
      
      (1) 国民徴兵制の不公平感に訴え、パンチョッパリを黒い羊と見なす
      (2) 徴収不可能な課税対象を拡大し、制裁対象=”脱税”とし、収入増
      (3) 身体で払わせ、肉の盾として扱う
      
      正に、予告された事象が実現しつつあります。

  9. 【祝】余命第2弾【予約開始】
    さっそく2冊予約しました。1冊は自分用、もう1冊はまたも家族に贈りたいと思います。
    早くもベストセラー1位、素晴らしいです♪( ´▽`)

  10. 余命爺様、スタッフの皆様 
    いつも貴重な情報ありがとうございます。
    偽装書店もあって、どこの書店で買えば良いか?は、悩みの種ですね。
    本ブログ読者様にはAmazonが多いようですが、(包囲網は解けたので)自分は発売日に「紀伊國屋」一択です。
    市中書店の多くは紀伊國屋のPOSデータ(売上順位)を参考に仕入れを決めている。という話を以前、どこかで聞いたから。
    日本著者販促センターの「出版業界の豆知識」を読んでみるとまんざらでもなさそう。少なくとも重版の参考にしている出版社があることがわかる。 ベストセラーになってるのに売らない書店=潰れたい書店 の余命様の公式を確実にするためのスタートダッシュにはこれかな。と。

  11. 4月某日。さいたま市「須原屋」武蔵浦和店。「翔んで埼玉」をにやにや眺めつつ店内散策。

    こちらは年明けから常に1、2冊は棚にありました。先月は「余命本」が棚に2、3冊でした。今月は平積み5冊へと昇格。この平積みの周辺にアメリカ大統領の関連本。「余命本ハンドブック」は今のところ棚にありますが、背表紙ではなく表表紙にして飾ってあります。さて来月はどうなっていることやら。

    棚の分類も「事件」。今話題の「野球賭博」関連の近くにあります。なかなか興味深い配置ですね。じっくり広がることを見えない担当の方とお互いに楽しんでいます。

  12. 余命爺様、スタッフの皆様 
    すみません。自分の紹介先ちょっと足りませんでした
    日本著者販促センターの出版業界の豆知識 > 出版業界について > 本の売上を見るPOSデータには、どんなものがあるか
    で探してください。
    それを改めてよくみると、く○○わ書店は独自のPOSシステムを使っていることがわかります。
    つまり、く○○わ書店では「余命本を売れ筋とは思っていないし、このままでは思うこともできない」のです。
    調査員の方々、ここは調査対象から外してもよいかもよ。

  13. 余命様、いつもありがとうございます。

    注目の北海道5区補欠選挙の野党連合の候補、池田まきさんが先日開催した演説会に駆け付けた面々があまりにも香ばしかったのでお知らせします。ここをご覧の方はこの人に投票することはないでしょうが(笑)参考までに。

    池田まき公式WEBサイト

    お知らせ
    4.10街頭演説会「千歳から、未来の日本を考える。」
    2016年4月6日 池田まき
    ジャーナリストの鳥越俊太郎さんをはじめ、多くの弁士の皆さまにお越し頂き、池田まきが街頭からお訴えさせて頂きます。

    是非とも会場にお越し頂きますよう、お願いいたします。

     日 時:4月10日(日)13:00~14:40(予定)

    場 所:千歳グリーンベルトお祭り広場  千歳市幸町4丁目27

    弁 士: 山口 二郎 さん(市民連合・法政大学教授)

    長尾 詩子 さん(ママの会)

    奥田 愛基 さん(SEALDs)

    鳥越 俊太郎 さん(ジャーナリスト)

    上田 文雄 さん(前札幌市長・弁護士)

    池田 まき(フリーソーシャルワーカー)

  14. 大阪市天王寺区、上六の近鉄百貨店11階ジュンク堂書店に余命本6~7冊、ハンドブック11冊平積みで販売していました。(4月14日午後1時時点)
    実は初めて書店で販売しているのを見ました。
    ただ少し離れた所に天声人語下記写しノートが大量にありました。
    こんなことしてたら頭おかしくなりなすよね。

  15. 大分県内12箇所(大分大学含む)の公立図書館蔵書状況を検索したところ、たった1箇所、佐伯市立佐伯図書館に余命三年時事日記が1冊ございました。ハンドブックはありませんでした。佐伯市は7万人ほどの小都市で、俳優竹内力の出身地です。市長さんの座右の銘が、人は城、人は石垣、人は堀だそうで、素晴らしい。

  16. 余命翁様、余命スタッフの皆様、初めまして。
    愛媛県の松山市の余命本、ハンドブックの情報です。
    グランフジ重信店の中にある宮脇書店
    2016/4/15 入り口の話題のコーナーには置いてなく、探すと政治経済新刊の棚に余命時事日記(7版)2冊、ハンドブック(2版)1冊
    明屋(はるや)書店 松山本店
    愛媛県だけだと思ってましたが、全国に店舗があるのを今回初めて知りました。
    2016/2月に、人にあげる用に余命時事日記を買いに行った時には、探しても見つからず、検索機?で探してもらうと3冊在庫ありで、どっかから探して持ってきてくれました。
    2016/4/11に調査しに行ったのですが、やはりどこを探してもありそうもなかったです。今回は探してもらってません。
    明屋の他の店舗は調査してませんが、本店がこれだと、この書店はやはり反日書店?かなと思いました。これから他の皆様を見習ってぼちぼちと書店調査して反日書店の炙り出しをしていきます。

  17. 書店情報

     前回、御本を見つけらなかった同じ書店を、もう一度見に行ってみた。

     兵庫県明石市内の駅ビル内、喜久屋書店明石店
     余命三年時事日記を発見、前から見て横向きなのでちょっと見づらいが平置きで3冊確認。ハンドブックのほうは無し。
     ネット検索できることを知り、検索してみたらやはりハンドブックは明石店では取り扱っていない模様。
     最新作のほうが取り扱いがないというのは、どういうスタンスなんでしょうね。

  18. 余命様、スタッフの皆様、こんばんは。
    福岡県の書店情報です。

    薬院駅下のクエスト書店に行き、
    余命本1とハンドブックを設置端末で検索しました。
    両方とも在庫無し、取り寄せはOKとのことです。

    渡辺通サンセルコ1F金修堂にて、
    ハンドブック5冊が目の高さに置いてあります。
    余命本1は見当たらなかったです。売切れかな?
    同じ建物の地下1Fに、渡辺通ゴールド免許センターがあります。
    そこの上です。

    新天町の積文館には、
    余命本1とハンドブックが3冊ずつ平積みで置いてあります。
    金文堂は両方ともありませんでした。

    とりあえず、ご報告まで。

  19. 沖縄より②

    sasa様、コメントありがとうございます。
    悲観することはありません。長文になるので「沖縄より①」として分割しておりました。「沖縄より②」で状況が変わっているのがわかります。

    4月5日火曜日
    ジュンク堂書店那覇店(丸善・現在、沖縄最大の書店)
    1階雑誌・文具売り場入り口、平台、週間売上げベストコーナーがあり、ハンドブックは確か7位であった。平積みあり、売れている!

    2階の本屋階に上がり、その類いのコーナーの平台に余命三年時事日記、ハンドブックとも平積みであった。反日系では高橋源一郎・Sealds著の「民主主義ってなんだ?」が目立つくらいで保守・覚醒本の方が勢いがある。ここでハンドブックを買って週間ベストの順位上げに貢献しようと思い購入した。

    以下は那覇以外
    宮脇書店・大山店(普天間基地のある宜野湾市)
    割とよく行く本屋なので余命三年時事日記がアマゾンで発売されてからチェックするようにしていた。1月に入荷する気配はなかったが2月頃、5冊程、平積みされているのに気づいた。3月中旬に残り1冊になったが再入荷したらしく6冊に増えていた。順調に売れている。(4月13日現在、ハンドブックも平台に平積み!)傾向は保守・覚醒本が多数である。

    この宮脇書店というところ宜野湾市に限らず、面白いことやってくれる。普天間基地辺野古移設反対のの翁長雄志著「戦う民意」と移設賛成派・我那覇真子氏著「日本を守る沖縄の戦い」を平積みにして2冊を並べているのである。賛成・反対、両方の書籍を並べて読者に判断してもらう良いやり方である。(これこそ言論の自由ではないか)

    ブログ読者の皆様には既知だと思うが、我那覇真子氏は反日の地元新聞「琉球新報・沖縄タイムスを正す会」の代表運営委員である。去年、スイスのジュネーブの国連欧州本部で翁長側の「沖縄の基地は日本政府による沖縄人の人権侵害」と政治問題から欧州の好む人権問題へすり替えプロパガンダ発言をおこなった際、日本政府側として「プロパガンダを信じないでください。」と発言し翁長発言に水を差した。我那覇真子氏の著書の帯、推薦文は百田尚樹氏である。

    宮脇書店・嘉手納店(米軍嘉手納基地は極東最大の空軍基地)
    平台を見に行ったら驚いた。保守・覚醒本のオンパレードである。「沖縄より①」で紹介した球陽堂書房とは逆の展開であった。店舗責任者の裁量か判断しかねるが、反日系本があまり見当たらないのである。平台・棚にはケント・ギルバート氏、ロバート・エルドリッチ氏、井上太郎氏、シンシアリー氏など保守・覚醒本多数陳列であった。平台の反日本は覚醒本に混じって置かれていた高橋哲哉氏「沖縄の米軍基地-県外移設を考える」くらいであった。棚にハンドブック・覚醒本とも ”自己啓発”コーナー!?で面陳で目立っていた。ある意味、自己啓発本(笑)。嘉手納店は左翼人種が見たら発狂するのではないかと思った。「嘉手納店はネトウヨ」と叫ぶに違いない。ちなみに、この書店から嘉手納基地のフェンスまでは直線で200メートルもないくらい近いのだが反日反米は何処へ。

    1. キーストン様
      「沖縄より②」のご投稿、ありがとうございました。故郷にも分かっている書店があるのを知って、安心しました。特に、大手のジュンク堂の姿勢は心強いですね。普天間や嘉手納の書店も心強いです。少しずつでも覚醒者を増やして、次の参院選では保守の大勝にもっていきたいですね。

  20. お世話になります。

    横浜市センター南・センター北周辺の本屋(有隣堂・くまざわ書店アカデミア、コーナンBOOKS、TSUTAYA等)ではいずれも在庫がなかったため、神田神保町まで遠征しました。

    神保町の書泉グランデで1巻(6刷)とハンドブック(2刷)を購入しました。4階政治コーナーに平積みしていました。三省堂書店では一階のベストセラーコーナーに平積みしていました。

    ……中国関連の記事も書籍化されることを希望します。座談会が面白かったです。

  21. >韓国の戸籍が間違っている?
    あまりにも多すぎる間違い!なぜこんなに多いのか?
    http://www.japankorea.jp/41437471

    日本では結婚しているが、韓国の戸籍では独身であるから、韓国で二重結婚できる。

    ※大山倍達の嘘
    http://www.tamanegiya.com/ura/2015/03/09/ooylmausotuki/

    大山倍達こと、崔永宣の例が一番分かり易い例ですね。
    九州の田舎の子供だった私は漫画「空手バカ一代」を見て素直に、大山を生粋の日本人だと思い込んでいました。

    佐世保のTUTAYAで時事日記1は1冊置いてありましたが、ハンドブックは有りませんでしたね。
    結局amazonで購入しました。

  22. 余命さま、スタッフさま
    お疲れ様です。

     熊本地震で亡くなられた方の、ご冥福をお祈りいたします。また、被災された方々へ、お見舞い申し上げます。

     熊本地震で『朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだ』とのデマが拡散しているとのことですが…。18時にググった時は26,000件、現在21時で29,000件となっております。

    ライオン脱走、井戸に毒……。地震関連デマ。「業務妨害罪になりうる」と弁護士
    4月14日午後9時26分、熊本県で起きた最大震度7の地震。発生直後から、多くの人が現場の写真や状況報告をTwitterなどSNSにアップした。だが、その中には「動物園のライオンが逃げた」「朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだ」といった、悪質なデマも紛れ込んでいた。こうしたデマを流すことは、犯罪にはならないのだろうか?【BuzzFeed Japan】
    (yahoo!TOPより引用:3時間以上トップに居続けていますが何か?)

     デマはダメって注意喚起なんでしょうか?ずっとトップに貼らなけなければならない記事なんでしょうか?こんな風に穿った見方をしてしまう私は…いわゆるネトウヨ?(笑)
     twitterしてないから知らないのですが、そんなに拡散されているワードなんですか?twippleのHOTワードで検索してみると、18時には103件しかありませんでした。でも、21時には810件まで増えています。ライオンの元tweetの画像はあるんですけど、朝鮮人の元tweetって見えないんですが、誰か見られましたか?怪しくねぇ?マッチポンプ?プロレス?
    <以下、妄想>
     日本人にもおバカな奴は居ますので、日本人のおバカな奴が「朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだ」とtweetとしてたとします。
     1.井戸という言葉の違和感:最近、井戸使ってますか?
     2.関東大震災であったとされるデマと同じフレーズ
     3.ソースなしで信憑性がない
    以上 3点から愉快犯の仕業に見えます。また、このtweet見ても日本人は信用しないですよねぇ?『朝○人ならしかねないな』とは思いますけどね。
     それよりも拡散の状況やら、取り上げている所がYahoo!,LIVEDOOR News,BuzzFeed Japan等であることを考慮すると、ヘイトだと言うための燃料を自分たちで投下しているように見えます。『保育園落ちた。日本 死ね』のガソリーヌ山尾さんと同じ臭いがプンプンしますね。
     4/16 朝日・毎日の朝刊社説(記事)にこの件が書かれるに、100万ペリカBETします。
      ちなみにBuzzFeed Japanはyahoo!JAPANが出資する会社です。
    (罵詈雑言)

    1.  熊本地震のデマソースを見つけられました。地震の10分後には書き込んでますので、悪質な確信犯のようです。
       デマ自身はそれほど拡散しているようには見えません。やはり、デマをネタに煽っている記事が拡散中です。
      (罵詈雑言)

  23. 余命様、プロジェクトの皆様。連日の更新お疲れ様です。

    まずは前回の報告を1か所訂正させて下さい。
    「別所書店は三重県中勢地区を中心に展開している」
    と前回書きましたが、正しくは
    「中勢地区を中心に展開していた」
    です。
    かつて展開していた中勢地区の店舗は続々と閉店し、現在では津市内に3店舗しかありません。
    ・・・きちんと調べないで報告して申し訳ありませんでした。

    それでも調子に乗って三重県書店状況その2(4/14時点)を報告させて頂きます。
    別所書店イオン津SC店
     ハンドブックのみ1冊。
     「新刊・話題の本」の棚に縦置き。

    ・主な客層が家族連れ、近くに小・中学校あり
    ・売り場面積が狭い
    以上の理由もあってか、元々一般書籍が申し訳程度にしか置いていない上に
    (その分漫画・雑誌・児童書・ラノベに品揃えを特化した感じ)
    ・イオンショッピングセンターの中にある
    ので、まさか置いてあるとは思わなかった。

    もう少し他の書店も回ってみます。
    余命様もプロジェクトの皆様も読者の皆様もご自愛下さいませ。
    (予定は未定)

  24.  ご存知のように彼の国のネット民は、日本で災害が起きたり死者が出たりするたびに大喜びではしゃいでいる。あちこちの翻訳サイトを見ると、今回も聞くに堪えない暴言で溢れかえっている。まことに度し難い民族というしかない。
     今日、お昼時にNHKで熊本の地震ニュースを見ていたら、在日と思われる名前の女性レポーターが被災状況をレポしていた。以前、NHKにも相当数の在日が入り込んでいるという記事を読んでいたので、普段から気にするようになっていたのだが、そういえばソウルの特派員というのも見るからに朝鮮人面をしているのを思い出した。NHKの地方支部にもこんな風に配属されているんだろうなと思いました。
     だから、どうした ? と言われても困る。ただちょっと、違和感を覚えただけである。
     被災現場やあわただしい対策本部の様子を伝えるニュースの合間に、天皇陛下が侍従長を通して今回の地震についてお見舞いの言葉を述べられたという話題が挟み込まれた。ところが、それを伝える画面で使われていた映像が私にはちょっと不自然なものに思えた。天皇皇后両陛下が皇居内と思しき園庭を仲睦まじく散策しながら、にこやかなご様子で景色を楽しんでおられる様子が映し出されていたのである。前後のニュース映像に挟まれて、ひどく違和感を覚えるものだった。陛下の映像が欲しかったのならほかにいくらでもあっただろうに。侍従長を通してのメッセージなら、たんに皇居の遠景を映す映像でも良かったのではないか。市役所の庭で毛布にくるまって一夜を過ごした被災者や倒壊した家々の映像などと並べて放映する理由がわからない。しかし、こんなことで渋谷へ抗議の電話を入れたりしたら、きっとモンスタークレイマーか極右扱いでもされるんだろうな。
     私はもやもやした気分でそれを眺めていました。それにしても、プロの編集者が素人でも気づきそうなことを配慮できなかったなんてことがありうるんだろうか ? 急場の間に合わせだから仕方がないことなのか ? だが、こういう映像をわざわざ使おうと判断したプロデューサーがいたことは確かなのだ。
     考えてみればここ十数年、テレビや新聞の内容に関して、私はこうしたささいな違和感を数え切れないほど覚えていたんですよね。フジテレビの番組編成やらTBSの報道番組の中で、たえず感じてきた違和感というものがあった。そして、そのざらざらした違和感には確かに理由があったと今では確信しています。

  25. 今回はちょっと事情がありますので、別の名前で失礼いたします。
    ふと思い立って、図書館への寄贈にチャレンジしてみました。
    出先で『余命三年時事日記』『余命三年時事日記ハンドブック』が同時入手できたからなのですが(既出なので書店情報は省略します)、小心者の私はこの2冊だけだと露骨ではないか、と思ってしまったのです。そこで、デコイとして『カエルの楽園』を追加し、3冊まとめて図書館に持って行くことにしました。
    結果、図書館員さんは、満面の笑顔で本を受け取ってくださいました。書店の袋から透けて見える一番上の本の表紙が『カエルの楽園』だったからです。明らかに、目線がカエルの楽園に釘付けでした。寄贈本に関する事務的なやりとりをして最後に袋を手渡したところ、透けて見える表紙を撫でながら「こんないい本を寄贈してくださってありがとうございます」と最高のスマイルで言われてしまったため、小心者の私はもう耐え切れずにすぐさま図書館から立ち去りました。よって、袋を開けて、本命である余命本2冊セットをごらんになった時の反応は存じません(笑)
    以上、とある純真な図書館員さんと、下心ありまくりの匿名28号のエピソードでした。

    ちなみに私がターゲットにしたのは、余命本第一弾がすでに入っていて、かつ予約件数がそこそこついている図書館です。この様子だとハンドブックもリクエストが既に入っている可能性が高いとみて、両方とも所蔵本を複本にしてもらうことが狙いです。 (匿名28号)

    1. 匿名28号 様
       デコイによる寄贈作戦、素晴らしいですね。いま、各図書館は予算削減を課され、図書購入費も激減しています。だから、近隣図書館に書籍があると、購入せずにその図書館から借りるということになっています。寄贈だと、予算もかからず、蔵書も増えるし、こちらとしては拡散もできるので、まさにウィン‐ウィンの作戦です。

  26. 余命プロジェクトチームの皆さまお疲れ様です。
    今ここに投稿すべき問題ではないかもしれませんので、今までどおり日本再生に無関係ならば削除してもらって構いません。
    熊本地震、まだ終わっていませんので、今は被害拡大防止を願うしかありません。
    それに関連しますが、目的・効果は別ともいえます。
    政府の震災対応についての緊急の官邸メールについてです。
    そこで現在進行形で発生している深刻な問題と感じるのが、マスコミの、復旧・災害対策の間接的妨害行為と火事場泥棒、その他犯罪に対する対策です。
    被災地が、非難勧告も出ている中火事場泥棒が結集しているような話も聞きます。
    現実問題として、反社会勢力はもうマイナンバーで追い詰められ現金の窃盗が生き延びる手段だと推測します。
    現在マスコミや部外者が殺到し、救助活動を妨害し、被災者の感情を逆なでするだけでなく、部外者が出入りすることで治安や被災拡大の防止作業が急激に悪化しているはずです。
    そこで、今こそ被災とは無関係な犯罪被害をストップするとともに彼らを徹底的に裁くべきです。
    現状、自衛隊が十分カバーしていただいていると思ってはいるのですが、現地の警察・救急はもう手いっぱいなはずです。そんな状況で災害以外の日常の犯罪や防止に力を注ぐことは住民感情的に難しいと思います。
    しかし優先順位で仕方ないでは済まされないと思います。見過ごす、放置してしまうと、他府県の警察、自警団が結集して、犯罪防止抑止に努めなければ、現実の被災より深刻で表面化しない被害が拡大すると考えます
    マスコミは、本当に邪魔です。必要な情報のみ発信し、取材者は限定すべきです。
    疫病対策と同様とまでは行きませんが、また部外者の県内移動もかなり抑制監視しなければいけないと思います。
    それができるのは自衛隊以外には他府県の警察等しかないと思うのですが。

    今こそ犯罪を未然に防ぎ、反社会勢力の資金源を断たなければ二次三次と本来の地震とは関係ない被害が生まれてしまうと思うのです。
    お忙しいところ申し訳ございません。日本再生に関係なければ削除でお願いいたします。
    騙され飼いならされた労働者の救い方…

  27. 余命様、余命スタッフの皆様、日々の更新ありがとうございます。
    希望の拠り所として、拝見させていただいております。

    私はなんの情報も持ち合わせておりませんので、今まではコメントすることなど考えておりませんでしたが、熊本の地震に関して、あまりにもひどいコラムが拡散されており、初めてコメントさせていただきます。

    twitterに「熊本の朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだぞ」等のヘイトデマがあったことを紹介し、関東大震災での朝鮮人虐殺につなげて、「日本はどうしようもない国」と結んでおります。 

    根拠のない情報を拡散することには賛成できませんが、関東大震災の朝鮮人虐殺自体が捏造です。
    災害の不安に乗じてこの様な扇動を行い日本人を貶めるなんて、到底赦せることではありません。

    余命様は一括処理が予定より早く進んでると書かれていますが、不当な中傷を目にする度に腸が煮えくり返ります。
    こんなコラムが大人のセンテンスなんて、よくも名乗れたものです。

    奴等を一掃するまで冷静で居なければと思いますが、官邸メール等自分のできることが少なく悔しい限りです。

    【今週の大人センテンス】熊本地震の発生直後に流れた最低なツイートに対する見解
    http://citrus-net.jp/article/736

  28. >北朝鮮
    スプートニク(2016年04月15日 11:32)
    朝鮮民主主義人民共和国のキム・ジョンウン(金正恩)第一書記が日本の朝鮮学校に約200万ドルの寄付を行った。朝鮮新報が伝えた。
     朝鮮新報によると、北朝鮮の初代国家主席である故キム・イルソン(金日成)氏の生誕104周年を記念して、同氏の孫にあたるキム・ジョンウン第一書記が日本の朝鮮学校の生徒のために奨学金や生活支援として日本円でおよそ2億1880万円を寄付した。
    朝鮮新報はまた、北朝鮮によるこうした「在日朝鮮人への支援は今回ですでに162回目で、寄付金の総額は日本円で477億8799万390円(4億3842万2000ドルを現在の為替相場で換算)にのぼる」と指摘。日本には北朝鮮からの移住者の団体によって運営される学校が約120校存在しており、また在日本朝鮮人総聯合会には60万人が登録されている。
    (以上、記事全文)
    1 この記事は、ロシア・スプートニクのものであり、情報源は、朝鮮新報(朝鮮総連機関誌)です。
    北朝鮮は、外貨獲得手段の一つとして、ドル、人民元などを「偽造」しているようです(産経ニュース 2016/04/16 -北朝鮮ウォッチ- 久保田るり子)。
    2 とすると、この記事(すなわち朝鮮総連)は、北朝鮮が偽造したお金を「寄付名目で資金洗浄」していることを自ら暴露しているようにも思えるのですが。(以上、アオイ)

  29. 福岡市の図書館についての情報です。
    余命本は有る。予約が24件。
    ハンドブックは無い。リクエストカードで予約します。

    区の図書館で調べて、聞いた話なので、
    市全体として、何冊あるのかは分からないです。

  30. 爺様皆様、ドサンピンであります。
    保守速報等で多数取り上げられておりますが、今回も御多分に洩れず、
    半島のトンスラー共が熊本の連続大地震やその被災者の方々の惨状に対して狂喜乱舞しておる様子ですな。
    愚劣極まることこの上ねぇ。 
    俺らは粛々と被災者の現状の拡散に奔走するだけです。
    奴らが海の向こうで何を騒ごうと今は構っていられる場合ではない。
    ただ、この手の大きな災害に便乗してたかる奴らが火事場泥棒。
    義援金詐欺・付け火(放火)・土地不法占有・スーパーでの買い占め・デマ流布等々。

    この熊本震災に対する安倍政権の対応の速度が、次の選挙への試金石となることは間違いないでしょう。

    ひとまず海の向こうからこの時を待っていたかのように
    支援と称して大挙してやってくるキムチ臭い連中においては慎んでお断り申し上げる。

  31. 余命様、スタッフの皆さま、更新とコメントご対応大変ありがとうございます。
    いつも自分勝手な思い付き投稿でお時間をとっていただくことになってしまいまして、申し訳ございません。もう少し状況を読んでお役に立てるように精進いたします。

    以前に Amazon 5つ星レビューが消えているとの投稿をさせていただきましたが、実際に突然の削除(事前通知なし)を経験された方が、リライトして再度レビューを投稿されています。お二人の方のリライト後のレビューと削除体験についてお知らせいたします。

    おひとりとはコメント欄でやりとりして、削除前のコメントが素晴らしかったため、もし残してあれば余命ブログにぜひ投稿してくださいとお願いしましたが、Amazonに投稿した時点で削除してしまい、残念ながら投稿できないとの返答をいただきました。敵にとって痛手が大きいコメントに違反報告をしているのではないかと思います。

    Amazonでは事前に検閲のようなことをしているらしく、1つ星やマイルドなコメントは即時反映されますが、きつければきついほど反映が遅く、長いものでは1日塩漬けにされたものもあります。そうしますと、新着レビューとして目に触れることがなく読まれにくくなります。

    一度公開されたということは Amazon としてはその時点でOKになっているため、敵方が速攻で違反報告をして削除を求めているのではないかと考えております。以下に実際に削除を経験された方のレビューをコピペいたします。

    ハンドブック 削除経験レビュアー

    5つ星のうち5.0在日、滅ぶべし!
    投稿者拳志郎2016年3月17日
    形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
    まず、ハンドブックなどどいう生やさしい内容ではない。
    在日が戦後日本人に対して行ったありとあらゆる殺人、強姦等の行為が記載されている。
    残忍、残虐、姑息、卑怯…どの言葉で表現してよいかわからなくなるくらい
    怒りがこみ上げてくる。

    日本人であれば、「スヒョン文書」「花王文書」「第二花王文書」
    韓国李明博大統領の「天皇陛下侮辱発言」「日本征服宣言」を見れば、
    嫌韓などを通り越して、「殺意」すら湧いてくる。
    KーPOPなど見るのも嫌になるだろう。
    韓国産の食品はもちろん、焼肉やキムチも食べなくなるだろう。
    朝鮮の手先である民主党改め民進党など見向きもしなくなるだろう。

    実は1週間ほど前、ある在日医師の書籍のレビューを書いたのだが、
    今朝になりそのレビューが突如消されていた。
    そのレビューの中に本名を載せたのがまずかったらしい。
    パヨクとしてご活躍中の皆さんもよくご存知なあの女性である。
    このハンドブックのレビューもすでに書いてあったので、その旨を
    追記して載せようと思ったらそのレビューごと消されてしまった。
    その出来事もあり、怒りに震えながらこのレビューを再度書いている。

    戦後70年の日本人の怒りが爆発寸前である。
    もはや在日は滅ぶべき存在であり、韓国とは基本的価値観を絶対に共有できない。
    韓国との関係を清算し、新時代の日本を創り上げていくべきであろう。

    5つ星のうち5.0在日排除に向けて(削除後の書き直し)
    投稿者I&Mベスト500レビュアー2016年4月5日
    形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
    【書き直しレビュー】
    在日はこれまで民団や反日団体そしてヤクザを利用して地方自治体や政府に圧力を掛けて利権を得てきた。これに対し歴代の政権は有効な在日対策を打ち出してこなかった。そういう意味では自民党にも責任の一端はあると思うが、表沙汰にしないという事で条件を飲まざるを得なかったのかも知れない。馴れ合い体質だったのだ。だが安倍政権は違う。在日との対決姿勢を見せている。それは長期政権の可能性が高まった事で在日撲滅へ腰を据えた一貫した対策が執れる状況が見えてきたのだ。以前とは違い明らかに状態が整いつつある。
    これまでは誰も火中の栗を拾うような事はしなかった。というよりできなかった。それは余りにもリスクが大きかった。しかしこのままでは確実に日本は在日らの手に落ちる。それを阻止しなければ日本は未来永劫子々孫々に至るまで禍根を残す事になり本当の意味での平和は訪れない。誰かが遣らねばならない。悠長に構えている余裕など無い。今遣らねば手遅れなのだ。それを一番理解しているのが安倍総理なのだ。恐らくこれまでの歴代政権を見てきて忸怩たる思いがあったはず。それが切迫した危機感となって彼の背中を押した。安倍総理は敢えて捨て石となる覚悟で政治家になったのかも知れない。
    強い日本を取り戻す。その為に並々ならぬ決意を秘めて望む彼の心情を我々も理解しなければならない。日本全土を覆い尽くすように蔓延る在日らを相手に孤軍奮闘する安倍政権を支える事が出来るのは我々の民意なのだ。スヒョン文書や花王文書は在日らの日本乗っ取り計画が思惑通りに進行していたのを如実に証明している。正直、民主党政権が後数年続いていたら日本は外国人参政権で完全に終わっていた。この2つの文書の存在は日本人を覚醒させ 民主党=在日・韓国人 , 自民党=日本人 という図式を明確にした。民進党と名称を変えても在日奉仕の姿勢は変わらない。在日と民進党の正体や目的が暴かれた今、終戦直後から現在に至るまで本当の意味で被害を被ってきたのは我々日本人なのだ。
    2012年衆議院選挙での結果はフジTVと民進党に低迷を齎し今尚それは続いている。やればできるのだ。来る夏の参院選では民進党を始めとする野党連合にNOの意思表示を突き付け、マスコミの嘘や在日の扇動には騙されない良識ある日本人だという事を理解させねばならない。潮目は変わったのだという事を知らしめる必要がある。将来の日本が在日勢力を一掃できた時、振り返れば2016年の安倍政権が在日排除の始まりだったのだと懐かしく述懐できる日が来るのを期待して止まない。

    【雑感】
    実はこの『余命三年時事日記 ハンドブック』のレビューは4月5日にアップしている。ところが翌日になると突如として消えており、いったい何が起きたのか状況が掴めず焦るばかりで原因が解らない。アマゾンに問い合わせると表現に不適切な個所がありガイドラインに抵触したので削除したという。よもや自分のレビューでそのような事が起こるとは想像もできなかった。今回の余命氏第2弾は前作以上にインパクトがあり、在日朝鮮人たちの悪行や実態が克明に記載されている。その内容に触発されて憤りを禁じ得ない状態で書いたのでいささか冷静さを欠いていたかも知れない。
    私は映画を中心にして健康や食品などをレビューしているが、最近は時事問題にも関心が向いておりテーマを広げようと思っていた。そんな中で起きた今回の一件はショックが大きい。特に在日や韓国が絡むと正義感が膨らんで感情的文書となる可能性もあるので皆さんも充分注意してください。私と同じ経験をされた方も居られるのではないか。どんな状況だったのか知りたいものだ。とまぁそんな訳で4月5日のレビューとは異なる視点で書いた。今回はこれを機会に気分転換も兼ねて暫し休む事にする。

  32. いやぁ~笑った笑った!
    リンク貼れないので個々に探して欲しいです

    ソウル聯合ニュース
    『兵役逃れの制裁強化か 国籍変更者への課税検討=韓国』

     韓国兵務庁が先月21日に「国籍変更などを通じた兵役回避者制裁方策研究」という題目の研究入札公告を
    出していたことが11日、分かった。公告に添付された提案要請書には「兵役義務未解消状態における国籍離脱・
    喪失者に対し相続税・贈与税を多く課税する案に関する研究」も含まれている。

     現行法では、韓国籍の放棄などで兵役を回避した人は国内での就業や事業許可で不利益が出る可能性があるが、
    課税による制裁は受けない。同庁は今回の提案要請書で「兵役問題とリンクした制裁手段として課税を多く課すこと
    について法理的な検討が必要だ」と強調している。

     提案要請書には政府高官などの息子が韓国籍を放棄し兵役の義務から逃れた場合、高官ら本人に人事上の
    不利益を与える案に関する研究も含まれている。

     これについて兵務庁は「憲法第13条3項の連座制禁止の原則に反する可能性などについて法理的検討が
    必要な部分だ」と説明した。

     一方、同庁は兵役前に外国籍を取得した人が韓国籍を喪失することについて、喪失に関する制限を設ける
    方向で研究する方針だ。現行では外国籍を取得すると韓国籍を自動的に喪失することになっている。

     同庁は兵役前に韓国籍を放棄した人が後にこれを回復することを難しくしたり、就業ビザの発給を制限したりする
    案も研究入札の提案要請書に盛り込んだ。

    逃がさないそうですよ、やっぱりねでした!!

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト