余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-05-24 14:03 最新コメント:2016-06-01 18:19
787 余命本情報⑲(15)
引用元のソース

 あす5月25日に重要なお知らせがある。たぶん数日は通常の受付と対応ができなくなると思うので、できるだけ投稿の差し控えをお願いする。
 また、ご承知の通り宗教施設や九条の会等と同様に、明日以降は状況次第で何があってもおかしくない。つまり余命本を置かない書店は反日勢力の拠点となりかねない。
 過去ログのハンドブック情報と余命本情報をチェックして近隣の反日書店を確認して近づかないようにしていただきたい。

かてきん。
余命様スタッフの皆様、いつもお疲れ様です。
そして楽しい情報ありがとうございます。
余命本やっと手に入れ、現在3章に入ろうというところ。
2章最後の「着々と進むシナリオ」最高のタイトルですね。着々と進んでるのに死んだふりなんて、首相の策士っぷり爆裂ですな。
思わず冷蔵庫からビール取り出し呑みたくなってしまいました。
と、感想を伝えたいのではなく、書店関連の投稿です。
名古屋市北区の「らくだ書店」堂々と全て販売されておりました。入って正面の特設こーなーに平積み!
しかも店員さん手書きのおすすめポップ付きで非常に良く目立ちます!らくだ書店さんの愛国っぷりがよく分かりますね〜(^^)
と、ご報告まで。
さて、3章入りますので、さようなら。

たろう 改め とみじろ
一度 たろう で 投稿した後、別の方が同じく たろう で
問題のある投稿をされたので控えておりました。
今回地元の本屋の情報を投稿された方がいたのでネームを改めて投稿しようと思いました。富山県の書店情報で、田舎者さまとイカホタルさまが投稿されていない書店についてです。
地元の本屋チェーン3社「明文堂」及び「文苑堂」はTSUTAYAと組んでレンタルをしている書店です。
唯一「Booksなかだ」はレンタルをしていない書店なのですが、掛尾の本店に日曜に行って来ました。
棚に平置きで余命1が2冊と余命2が7冊置いてありました。その隣にどなたかが書いていた 石平さんの「韓民族こそ歴史の加害者である」があり、余命2とともに買ってきました。
余命1のときは当初ほとんど入荷しなかったようで、後日ハンドブックとともに並んでいるのを見たという感じで遅かったのですが、今回は早く入荷したようです。
婦中町にあるファボーレ店でも余命1のときはだいぶ遅れて入荷していたようなので、今度見に行きたいと 思っています。
田舎者さまの「北陸三県は人口に対する書店数の多い土地柄。しかも地元書店が頑張っています。是非実店舗で購入して地元本屋を応援したいです。」の言葉は本当にそう思います。書店には頑張ってもらいたいものです。

匿名28号
※投稿を控えるべき時期なのは重々承知しておりますが、TSUTAYA図書館にかかわる件ですのでお許しください。

藤原の東子 様
TSUTAYA図書館は普通の図書館の常識が全く通用しない相手です。Tポイントカード導入の例から見ても、「図書館の自由に関する宣言」第三の「利用者の秘密を守る」が守られる保証はありません。
TSUTAYA図書館にリクエストすると、身バレの可能性があります!!
リクエストされるのであればTSUTAYA図書館以外でお試しください。
なお、余命本シリーズを寄贈する先でしたら、既に1冊所蔵実績がある仙台市図書館が一番お勧めです。特に、余命本1でしたら、かなりの高確率で2冊に増えます。(匿名28号)

とりー
余命様、皆様、初めまして。
何方かがリブロについて書かれていたと思いますが、先日、リブロ福岡天神店へ行ってきました。
余命本は在庫なし。
ないどころか、棚にはヘイトスピーチ~とか、政権叩きの本がずらりと並んでいて驚きました。
取り急ぎご報告まで。

RGB and white
はじめまして余命様、また様々な視点から貴重な情報を提供して下さる皆様方には、深謝以上に感謝を伝える言葉を知りません故、その思いを込めて
ありがとうございます。
さて、本題は余命本情報の提供ですが、余命3種の販売状況をもって投稿しようと思っていたら、6月頃に不買指定が出来そうだとの事で、次の流れの為に急遽投稿を決断しました。

wondergoo 鎌ヶ谷
日時 余命1販売~年末
余命1 ノンフィクションの棚
面陳列で一冊
棚差し 二冊

4月上旬頃
余命1 一冊 棚差し
余命HB なし

5月17日~
余命1 一冊 棚差し 第五刷
余命HB なし
余命2 なし

西武船橋内三省堂書店 社会情勢の棚
2月上旬頃
余命1 なし
5月17日~
余命1 なし
余命HB なし
余命2 一冊

東武船橋内旭屋書店 社会情勢の棚
3月上旬位
余命1 一冊 面陳列
平積み 五、六冊

5月17日~
余命1 四冊 面陳列 七冊 平積み
第8刷
余命HB なし
余命2 四冊 面陳列 七、八冊 平積み

船橋ときわ書房 5月17日~
平積み 3種揃えて陳列
余命1 三冊
余命HB 七冊以上
余命2 十冊以上

場所も狭く何冊か数えて本を乱すのもあれなのでおおよそとした。
フィルムでカバーしてあったので第何刷かは確認出来ず。

千葉 ヨドバシ内三省堂
4月中旬頃
余命1 なし
余命HB なし
5月17日~
余命1 一冊 第8刷 棚差し
余命HB なし
余命2 なし

千葉そごう内三省堂
4月中旬位
余命1 なし
余命HB なし
5月17日~
余命1 なし
余命HB なし
余命2 なし

千葉PARCO内改造社 5月17日~
余命1 なし
余命HB なし
余命2 なし

ゆみーる鎌取内(イオン)未来屋書店
5月17日~
余命1 なし
余命HB なし
余命2なし

精文館書店(TSUTAYA)おゆみの店
5月17日~
余命1 一冊 棚差し 第6刷
余命HB なし
余命2 なし

皆様の投稿によって書店の色分けや陳列本の特徴は皆様の投稿通り言うまでもない。
私見
私が見た書店には余命HBが無い。数量の面が若干データ不足だが、おおよそ、奴らに余命HBは都合の悪いものなのだろう。再確認した。
全ては余命様の掲げるテーマに帰結する。ここでは当たり前の事だがその当たり前が重要である。

個人的な感想(柔らかめ
改造社の怪しげな本が並べられている様に、余命本が無い事も相まって特に異様な雰囲気を感じた。

西武船橋・東武船橋・ときわは目と鼻の先・・・。
力の無い私でも余命本を段ボールに入れて、息が上がらず西武に差し入れに行けるんですが?不思議だなぁ(棒

いざ投稿しようと思ったら、5月前の日時が疎覚えである部分があったり、何より溜め込んだ事で思いの外、長文・見辛くなってしまった事ご容赦下さい。
「読み難いよ!」
「大雑把野郎」
の苦情は受け付けます (笑

追記
赤字での警告は確認したが、私が、参加出来そうな事でしたので申し訳無いが投稿させていただきます。

  1.  ヘイトスピーチ対策法も成立しました。この法律、後付けで罰則が盛り込まれるんじゃないかという憶測が流れていますが、その可能性は大いにあります。時間はあまり無いかもしれません。

     その上で、私はこの法に賛成します。罵るのではなく、行動せよ。そういう事ではないでしょうか。私はけっこう慎重派で、できるだけ突出しないよう、各個撃破されないようにと考えてやってきました。ですが、もう方針を変える時です。

  2. 他の自治体はどうか知らんが我が相模原市の役所には職員会館なる別館があるのだがその中に何と凄狂(せいきょう)が!
    夕方近く、つまりはアフター5、職員達の勤務時間の終わりを告げ始める頃に一気に値下げを始めそれを狙ってゾロゾロと職員達が菓子パン等を漁りにやってくるのだが職員達を虜にしているのは値下げされたパン類だけではなく…?これも所謂汚鮮の一つと見ていいのだろうか?

  3. 余命翁様
    プロジェクトチームの皆様
    大変お疲れ様です。
    FRX00Yukikazeです。
    赤字での掲載重く受け止め油断なくい心構えしております。
    しかしながら大阪府に住む小生、正直不安です。
    的勢力が多すぎるのです(^_^;)ホンマに
    自衛したくとも武装できないのでつらいです。
    小生は48才なので敵と刺し違えるのは何も問題ない(実父の教え)ですが、未来ある若者の盾になれないものかと思案しております。
    以上、今後の情報お待ちしております。

  4. ある動物園のCMソングをちょっとだけ替えてみた。

    ホントにホントにホントにホントに災難だ
    ホントにホントにホントにホントに遭難だ
    近付くなって!
    近付くなって!どうしよう
    かわいくなくて どうしよう
    ホントにホントにホントにホントに来んなよな
    ホントにホントにホントにホントに
    逝かせたくって
    無視〜左派李 パーク(朴)!

    お粗末さまでした。明日からは来月頭まで一読者としてのみ運動に参加させて頂きます。お忙しい中、本当にバカな事をやって申し訳ございませんでした。

  5. 余命プロジェクトの皆様、お疲れ様です。
    昨年に無印良品有楽町店(無印良品の旗艦店)がリニューアルされ、本売り場が拡張されたので
    先日、余命本があるか調べてみました所…

    余命1・ハンドブック・余命2 全て販売されていませんでしたorz

    無印は以前、きちんと積み上がらない韓国製の皿を一枚何千円で売ったり、
    韓国人女性が自宅訪問して韓国料理を作るという奇妙な企画を行った事もあったので
    嫌な予感はしていましたが…これで反日確定ですね。
    あすこのパンは美味しかったので、実に残念です。

  6. 余命様、スタッフの皆様、初めまして。
    私は、赤い大地・北海道のとある地方都市に住んでおります。(すみません、地名は伏せます…)
    差し控えるよう言われている中、申し訳ないのですが余命本情報だけ失礼します。

    TSUTAYA…取り扱いなし 

    ブック&マガジン(イオン内)…取り扱いなし

    ゲオ…取り扱いなし

    i・BOOK…取り扱いなし

    喜久屋書店…『余命本2』(初版)のみ2冊あり(5/23に確認)

    ブックオフ…『余命本1』(初版)のみ1冊あり(5/3確認、値段は\960)

    どこの本屋も並んでいるラインナップを見る限りでは、右左に寄るでもなく、売れそうな話題の本を置いているという感じです。
    この中で、ブックオフが意外でした。
    嫌韓本もちらほら…
    自衛隊もいるまちなので、皆口に出さないだけで保守層が多いのかもしれません。

  7. 今日久々に東京に来て日本橋の丸善を覗いて見ました。一階の新刊紹介に余命シリーズは皆無。検索仕手もしても在庫なし。在コ懇意なので仕入れはしないとの意思表明という事で承りました。梶井基次郎のようにレモンならぬ余命本を店頭に置いて去ろうかと思いましたが、屁の突っ張りと思い直し諦めて退散。あ~~あ、残念。日本国民とは交わえない書店ということでご報告まで。

  8. 余命チームの皆様、ご覧の皆様方、お疲れ様でございます。
    764余命本情報⑭上泉伊勢守殿 お疲れ様です。 貴殿情報をちょっとだけ後追いします。
    ・ヤ○ダ電機L△BI1 地下書籍売り場に余命3年1、ハンドブックが1冊ずつありました。 まあ、駅前とはいえ地階だし店舗の取扱い分野の雰囲気から通りがかりの会社員が立ち読み程度の品揃え、かなり小スペースの政治経済書架なのですが、たとえ背表紙1冊ずつとはいえ置いてあるとは。 一兆円企業ヤ○ダ電機からすれば微々たるものかもしれないけれど、これをきっかけにヤ○ダ会員が増えれば安いもの。 内容が選挙の話題なので会社的に厳しいかもしれないが、この際、余命3年2も頼む。
    ・ワ○ダーグー(ツ○ヤが入っている)は見つからず。 探し方が悪かったかな? 店の人に聞こうとしましたが、レジ待ち客の列が長かったことと皆の投稿を見ている限り返事もある程度想像がついたのでやめました。 近い内、気が向いたら再確認。

     本が書店にあっても見つけずらい場所にあることが多いみたいですね。 配本する、しないは書店本部の考え方でしょうが、本を店内に見つけやすく並べるのは(こう言っては何ですが)その店の人の意識ですよね。 単純に本の題名だけで見るならば売れるとは思えないし、置き場もその通りの場所へ。 知っている人と知らない人、興味のあるなしがはっきりと分かれている気がします。 それはこの事案に対する地域温度差もあると思います。 たとえアルバイト、パートの方が店から指示されたとはいえ、そこに意識があれば手元に1冊しかなくても出来るだけ客の手に取りやすいところに置くのではないでしょうか。 書店の人が皆、本の内容を知られれば困るというわけではないでしょう? 自分の興味と同じことを他人様は感じていないことは理解していますが、浅はかな期待を書店の方へ。

     余談ですが、先日、打合せ外出の際に寄ったうどん・そば定食屋に余命3年1が置いてありました。 「なぜここに? 誰か忘れていったのかなあ。 それに昼時に読むのはキツくないか? いくらそばとはいえ消化不良に・・・・」 知ってもらうことが重要ですが、その場の状況、いわゆるシチュエーションも大事ですね。
     H28年5月25日 楽しみです。←これが言いたかった。 注意事項確認してます。 CDを借りに早速ツ○ヤに行ってみます。 (G県TK市 市井のX)

    1. G県TK市 市井のX 様
      書店の棚の多くは出版社の営業が押さえます。出版社間の力関係などもありますが、場所取りを拒否すれば他の売れ筋の配本を減らされますので、どの場所にどれほど置くかは書店の判断とは言えないのです。営業は実際に来店しますから、嘘もつけません。あんまり末端の小売をいじめてもせんなきことです。

  9. 余命様、余命スタッフ様、いつもありがとうございます。

    高坂書店・八尾店
    余命本part1の時、電話で確認すると、「置いてない。注文もできない」との事。
    で、余命ハンドブック、余命本part2も目視で確認できず。

    ヒバリヤ書店・山本店
    余命本part1の時、電話で確認すると、「置いてないが、注文はできる」との事。
    余命ハンドブックは目視で確認できず。

    明日より、確認していきます。

  10. 789以降数日アップがなかったので心配していました。ご無事で何よりです。
    上記メッセージかたがた少しマイナーな細かい話題を。
    余命三年時事日記2のアマゾンレビューで評価3の「内容は良いのだが、kindleでの操作性は最悪」というのがあります。この意見には私も賛成です。テキストだけの本がなぜ画像データなのか。私はkindle paperwhite、iPad Air 2、iPhone C4、パソコンを持っていますが、経験上画像の電子図書は漫画以外最悪です。漫画はもともと画像なので仕方ありません。ただし、paperwhiteは画面が小さすぎて漫画には非実用的で、iPadくらいの画面の大きさが必要です。(老眼の影響はあります。)画像を拡大すると部分部分をスクロールしてみることになり、これ自体面倒ですが、paperwhiteは画像処理の速度が遅く、実用に堪えません。画像の電子図書は漫画と同じことになります。一方、テキストだと文字の大きさを変えることもできますし、画面をスクロールする必要がありません。さらに文字列を検索したり単語を辞書で調べたりできる電子図書本来のメリットを享受できます。更に、kindle paperwhiteだと軽いので文庫本感覚で手軽に読めます。何か商業的な理由があるのかもしれませんが、漫画以外の画像電子図書は、利用者の観点からはとても理不尽な商品に見えます。拡散という目的にはマイナスかと。

  11. 余命様
    皆様

    お疲れ様です。
    先日、所用のついでにTマネー対応の名鉄協商が運営している書店を覗いたら、余命3年時事日記とハンドブックが陳列されていました(笑)
    かなり効いているようですね。

  12. 余命様、スタッフの皆様。いつも本当に有り難うございます。
    参考にもなりませんが、一応6月10日へのお手伝いとして、また、東の羊さん藤原の東子さん等、宮城で頑張っておられる方々への感謝を込めてコメントさせていただきます。

    【宮脇書店仙台泉店】
    余命1の発売日、12月17日のお昼過ぎに注文に赴きました。
    担当したのは照井さん(問題があれば伏字でお願いします)で初老の男性。怒りを向ける事はなかったものの不愉快そうに、注文以外仕入れるつもりはない事と注文しても入荷はいつになるか分からないと述べ、様子から見ても余命の内容を認識したうえでの反応でした。ふ~ん、と思った私は「とりあえず一冊」お願いします、と嫌味を込めて注文。因みに彼が検索中、後ろで背の高い男子店員が気にするように覗き込んでいましたが…あれえ?余命本の内容ご存じなのかな?(笑)この店舗は注文書によると日販でした。
    思ったより早く12月24日に入荷連絡がきて、25日に購入しました。

    東の羊さんのコメントから、久し振りに足を延ばして5月23日にこの店舗に行きましたが、確かに余命2が入口近くにありましたね^^あと3冊だったような。無くなったら補充するんでしょうか。余命1もハンドブックも見当たらず、パヨク本が目線に表紙陳列されてますが?今後の成り行きを見守りたいです。
    この日は平日。午後、客の少ない時間を狙って来店し、偵察してますよ~感を出すためゆっくり店内を徘徊し、歴史や政治経済コーナーで少々足を止めたら。。。気になるんでしょうね~何を手に取ったか。偵察の男が近づいてきます^^他のコーナーや雑誌を手にとっても来ないのに。不思議ですね~あれだけガラガラの店内でストーカーされたらバレバレ(笑)余命本を置いてる店は偵察員配置か~暇だね。
    この店舗、一応保守系の書籍もあって未来屋書店よりは遥かにマシな品揃え。
    個人的リクエストとしては石平さんの新刊「韓民族こそ歴史の加害者である」も置いて欲しいな~せっかく石平さんの著作も数種類あったし(笑)

    【蔦屋書店仙台泉店】
    不買対象のツタヤ(笑)ここにも12月17日に余命1を注文に行きました^^
    この店舗は桜井誠さんの本があったりなかったり、竹林遥か遠くが目立つ展示だったりなかったり。
    う~ん。。。でもヨシフ氏推薦の日之丸街宣女子は初版が一冊だけ置いてあってここで購入したしな~という感じの店舗。

    さてこちらでの担当は加藤さん(こちらも問題あれば伏字で)。中年の私より若いかな?私の目には好感度の高い、接客も丁寧な美人女性と映りました。
    この店舗は出入り口にレジが4~5台あり、注文手続きはそのレジの脇でするのですが…「余命三年時事日記」と告げると3~4人いたレジ内のお姉さん方のアンニュイな空気は吹っ飛び、動揺が隠せない様子でレジ後ろの物置に次々と消えていくという、ありえない反応を目撃しました!余命さんの力をリアルに目の当たりにした貴重な瞬間。
    余命さんの力、想像はしていましたがそれ以上で、目を疑うほどの破壊力でした。(ホント凄かったです!!まあ、それだけに思わず余命さんの命がけの仕事ぶりを慮ってしまいましたが…。)
    そんな状況の中、運悪く私に捕まった美人の担当さん。(ま、捕まえた時はまだ余命さん出してなかったけど^^)パソコン操作後、注文用紙に記入する前にどこかに電話をかけて指示を仰ぎます。注文を受けても大丈夫なのか?の確認でしょう。電話の相手、動揺しているのか甲高い声が聞こえました。私の2~3m先にある電話なので、こちらにも相手の様子が伝わります。そして電話の途中、指示を受けた美人の担当さんが突然「お客様のお名前は?」って…(爆)
    この本欲しい!とあの子が言ったら「名を名乗れィ!売るか売らぬかは名乗ってから検討してやるっ!」って言う本屋があるんですか?
    いやいやいや前代未聞の対応に思わず内心大爆笑!注文前に名前聞いて何がどう変わる訳?名前聞いたら怯んで注文辞めるとでも期待した?まさかとは思うけど脅しのつもり?私の名前の検索でもするの?そもそも偽名も可だし何の意味も無くね?(笑)
    リアル蔦谷さんの対応は、結局余命ブログの内容の信頼度、真実味を更に裏付ける結果と相成りました(笑)ホント墓穴掘るのが好きですね~^^
    更に注文用紙を記入している時、美人の担当さんが私に「プレゼント用ですか?」と聞いてきたので、怪訝な顔して「自分用ですが?」と冷たくあしらうと、落ち着かない様子で「もうすぐクリスマスなので間に合った方が良いのかなと・・・」と拡散用なのかを気にしている様子でした。御名前は?同様、用途を確認したところで意味なくね?おたくら売らなくてもアマゾンさんで絶賛拡散中だし。売らなきゃ金の卵を独り占めするアマゾン横目にヨダレたらして見てるだけ。(あれ?どこかできいた表現…)わざわざ出向いて買ってんだから、客の店舗調査に決まってるっしょ?
    それでも確認するように指示されたんだろうな~。可哀想に。冷たくあしらってごめんね、美人さん。
    でも、このやり取りが化かし合いじゃなきゃ、プレゼントに余命3年なんて縁起悪いもの贈ると思う?普通。クリスマスプレゼントって…(爆)
    確かに余命読者にはクリスマスプレゼント用に購入って人多かったけど、そのままスライドして言い訳に指示するって…頭大丈夫?気になるならストレートに拡散用ですか?と聞いた方がまだましでしょう。猫パンチ程度の威力は発揮できたかもしれないのに~^^ホント正々堂々って辞書にない人達はこれだから…あ、ごめん名前もないのに辞書なんてないか。蔦谷さんの墓穴の掘り方って尋常じゃなくってお腹痛い。プレゼントって答えたら入荷遅くなったのかな~(笑)

    でも、こんなやりとりだった割には意外にも入荷は早く、宮脇と同じく24日に連絡がきました。ただ受け取りに行ったとき、レジのアラサー兄さんは注文書を見せると「連絡があったんですか?」と渋い顔をしてレジ裏に本を取りに行き、「カバーかけましょうか?」と平静を装っておられました。
    いつもはカバーつけますか?なのにカバーかけましょうか?って(笑)
    どうも御親切に!当然拒否で^^
    レシートは捨ててないので、探せばレジ担当のアラサー兄さんの名前はわかるかと思いますけど、5ケ月前かあ…まだ居るかな~?

    【未来屋書店イオンタウン仙台泉大沢店】
    私にとっては蔦屋とは比べ物にならない位、嫌悪感を感じた店舗。
    アマゾンの他に、余命1の注文は発売日の午後、全国展開しているこの3店舗で1時間以内に行いました。
    (東の羊さんやご近所の読者さんは、この3店舗が数百メートル内に密集している店舗である事をご存知かと思います。)
    注文担当をした女性は田中ゆ(同じく伏字でOKです)さん。
    大きな動揺はなかったけど、余命本は勿論ご存知の様子。取次に連絡しないと注文が受けられるか分からない、と言いながら私の前では連絡せず。その言い訳は今お昼休みなのでお昼終わったら確認してご連絡します、だって。初耳の対応。お昼って連絡しちゃいけないの?聞いた事ないしそんな対応経験もないけど、担当居なくても電話番は居るでしょ?客の手前、無駄でも一応電話した後での言い訳なら十分通じると思いますが?
    …まあ連絡する相手が本当に取次ならだけど。店長さんやそれ以上の上役だったらお昼休み、当然気を遣うよね~^^
    取りあえずこちらの書店は不誠実な対応で客を待たせて、仕入れ先(もしくは上司)のお昼を優先する本屋って理解でOK?
    一応注文書を書かされ、夕方になってようやく入荷は未定だが年明けになります注文は受け付けます、との連絡あり。年内は売る気がない事を夕方まで協議してたの?ガラガラの店舗内で?
    ガラガラの上暇つぶしの立ち読み来店客ばっかなんだから、売れる本売ったら~?(笑)

    宮脇、蔦谷は12月17日注文で12月24日入荷。
    未来屋への注文も同じ日のほぼ同時刻なのにな~。
    その後は年明け1月8日頃、感じのいい女性から大変申し訳なさそうに重版が追い付かず入荷が更に遅れそうです、と放置はマズイと思ったか連絡あり。
    へ~ホントはどんな事情なんでしょうね~注文からもう既に3週間ですが?少なくとも注文時点ですぐ発注してたら年明けの増刷にも間に合わない事はないでしょうに。
    結局入荷の連絡は更に10日位後だったと記憶してます。発注せずに遅れたのか?それとも届いてからの放置か?
    ホント未来屋書店には待たされました。蔦谷でさえ1週間なのに、なんと…1ヶ月!
    ふ~ん。
    私ね、可能な限り好意は10倍返し、悪意は倍返し、を心掛けてるの^^
    と言う訳で…。実行しました悪意の倍返し。入荷連絡から2か月放置作戦。
    取り置き期間は入荷連絡から2週間らしいんですけどぉ~^^対処が楽しみ。
    入荷後2週間頃1度連絡来ましたね~その後も1,2回取りに来て!と連絡入りました。私はへらへら対応、でも放置^^
    1ヶ月半程放置した頃だったかな~喧嘩腰っぽい電話で3日後まで取り置きますがそれ以降は知りません!と未来屋さんから最終通告。
    ほ~ほ~結構頑張って取り置いてくれましたね~目障りだったでしょうに^^
    でも私の予定ではまだ引き取りに行くつもりはないんですぅ~ごめんなさいね~
    余命本どうなるのかな~ワクワク^^
    その後暫くして行ってみると余命1を店舗内にて発見!
    なんと!ちゃんと政治経済コーナーに目線より高い位置に刺さってました!!
    そうそう。ちゃんと内容わかってるじゃん!って、あれ?もしかしてこれ余命ファンの仕業?だって少し飛び出して目立ってる(笑)
    その後売れたのかこの店舗で余命本を目にしたのはそれきり。もしこの店舗の本棚で余命1を購入された方がいらしたら、その本はこの子かも?
    見かけた時余命1には触れず確認しなかったけど、一体第何刷目の本だったのかな~?

    【ブックスなにわ仙台泉店】
    余命1の時は発売から数日たって行ってみました。
    最初対応してくれた女の子は「嫁3年爺日記」で入力。天然なのか?故意なのか?作り話ではありません(笑)バトンタッチした男性店員さんは周囲を警戒しつつって感じで検索。入荷はしたけど売れました、との事。
    警戒してる様に感じたのは、私が女の子に大きな声で「余命3年時事日記」を連呼し、余る命に時間の時に事ですとやり取りをしてたら、遮るようにレジに本を乱暴に置くオヤジがいて、驚いた顔した女の子が男性店員を呼んでバトンタッチした経緯があったので。(レジは女の子一人しかいなかった)
    悪意は倍返しの私。会計で横を向いたオヤジの正面に居た私は、男性店員が余命さん検索する間、真顔で上から下まで不躾に嘗め回すようにオヤジに注目。2m程の距離からジロジロ見てるのに、オヤジは一度もこちらを向くことなく出口へ。
    あれれ?拍子抜けなんですけど。女相手なんだから一度くらいガン飛ばし返してみれば?万々万が一日本人なら怪訝な顔して一度は私をチラ見するよ~。相手は屈強な男じゃなく中年オバサンなんだからさ~。
    語らずとも色つきメガネの身なりや行動で自分が何者かを白状して去って行かれましたね。女相手の反撃も一人じゃ心細いのかな?態度は偉そうなのに。
    この時私はここで、1冊あったはすみさんの難民しよう初版をゲット。でも補充されて今も1冊置いてあるけどビニール掛かってるの気になるかな~。
    保守系も上記3店舗より存在感ある配置…というより胡散臭い左翼本の存在感がなくて良い感じ^^なんだけどな~。

    さて、余命2発売日。フライング販売は知ってましたが一応待って、近所で一番頑張っていると思われるこちらの店舗へ来店。
    余命2の発売日にはハンドブックは見当たらず、余命1が目線の位置に表紙向けて数冊ありました。
    お昼はとーっくに過ぎたけど余命2見付からず。店員さんに聞いたところ、50代位の女性が対応。一応新刊コーナーからエッセイコーナー探すふりをして…でもバレバレだよ~ん。
    出してないの、知ってるでしょ?だって女性について行こうとしたら慌てて止めるんだもん(笑)
    大人しく待ってたら「今日発売なのでまだ出してなくて…」と言い訳しつつ裏から持ってきてくれましたが…ふ~ん。フライング到着も、販売もなし?売れ筋なのに?午後になっても聞かれるまで出さずに放置?  へ~…誰の指示?店員さんコンスでご挨拶の方もいらっしゃいますよね?
    なんて、もう。疑り深くなっちゃって、やーねー。
    まあ、ここは余命1の時、風来坊オヤジが邪魔した店舗だから…気持ちは分からないでもないし、仕方ないか(笑)
    東の羊さんによると後日3冊揃い踏みで並んでるってあったから、嬉しくて再確認に行ったら…うん、確かにあった!
    本店は福島会津若松だし、福島を贔屓にしている私は応援したい。
    「これ本当に小説か?」という、カエルの楽園のポップには笑えました^^日の丸に恥じぬよう頑張ってね、なにわブックスさん!

    私が宮城のリアル店舗調査したのは以上の4件です。
    疑り深い中年オバサンには店員さんの緊張感がよく伝わります。だって私の目全く笑ってないもん^^
    なので各書店の店長さん、濡れ衣のような誤解が生じぬ為にも店員さんへのご指導、宜しくお願いしま~す。
    何も難しい事はないのよ?
    「カエルの楽園」みたいに、普通に売れ筋、話題の新刊として探しやすいとこ置いて、緊張せずに普通に売れば良いだけなんだから。
    当たり前の事を、当たり前に。宜しくね^^

    余命様、チームの皆様。
    すみれの会の入金報告投稿はしましたが、コメントとしては初めてとなります。あまがえると申します。
    今更余命1の時の店舗反応の報告に必要性があるのか定かではないものの、全国展開している書店の報告は多い方がいいかな?という点と、
    宮城は未だ仙台市図書館余命1の1冊しか蔵書が確認できない点など、県内の読者の心が折れそうな状態に思わず書き込みを始めてしまいました。
    ですが、書き始めるととんでもない長文になってしまい、3店舗の予約もしっかり本名で注文した事もあり(どうしても余命本でTポイント付けさせてやりたい意地があって^^;蔦谷には住所も名前も電話も分かっているけど今までそれらしい嫌がらせは皆無です。店舗から車で5分なのに。ラインもツイッタ―もフェイスブックもやってないからかな?ま、今はもう雑魚相手をする余裕は無いよね^^)お目汚しですが投稿ではなく皆様のコーヒーブレイクのお供にでも読み流して戴けると幸いです。

    ハンドブックについての記述はありませんでしたが、ハンドブックはユメタウン内にある佐賀の紀伊国屋で購入しました。
    この店舗は余命1の平置きが数冊あるものの、発売日2日後足を運んでもハンドブックは奥から出してくる状態でした。(九州は遅れ気味ともありましたが)
    余命1の前に座り込んで本を広げているいかにもなオヤジ、ここにも見張り番いるな~って感じでした。
    4台ほど並んだレジで「余命三年時事日記のハンドブックありますか?」と聞いたら店員のみならず並んでいた客も、半分くらい一斉に私に注目した事はなかなか興味深かったです。左端のレジで聞いたので右から漂う緊張感…さてどちら側でしょう?
    私を担当した店員は残念ながらあちら側の態度で、佐賀の汚染度も目に見える形で再認識させられました。
    改めて余命本は凄いツールです。余命本を何と表現したら良いのか悩みますが、余命様、皆様、私たちに素晴らしい魔除けの品を授けて下さり(笑)本当に、本当に感謝しています!
    新展開のすみれの会。魔除け拡散後は夏祭りの始まりでしょうか?最後の打ち上げ花火を見るまでは、暗い夜道に気を付けながら私もやれる事をやっていこうと思います。

    それでは皆様の健康と安全を祈念して。長文、乱文大変失礼致しました。

  13. 出かけたついでに見てきました。

    所沢イオン内アシーネ
    一回り見渡して見つからなかったので、レジカウンターで聞いてみました。
    レジの方は丁寧な対応で端末を使って探してくれましたが、
    余命三年は一切無く「取り寄せますか?」と聞かれました。(断りました)
    ついでに聞いてみたところ、青林堂の書籍全般を扱っていないようでした。
    流石イオングループの書店ですねぇ。(^_^)
    その時に見つけた本。
    『安倍晋三興国論』屋山 太郎 (著)
    と、
    『「在日特権」の虚構 増補版: ネット空間が生み出したヘイト・スピーチ』野間 易通 (著)
    が一つの棚の裏表に、表紙を向けて置いてあったのが印象的です。(笑)

    芳林堂書店 所沢駅ビル店
    見当たらなかったので、レジカウンターで聞いてみました。
    「入れてもすぐ売れてしまう」そうで、ハンドブックなら1冊あるとのこと。
    『さよならパヨク』も同様らしいです。

    三省堂書店池袋本店
    3階レジカウンター前に3冊並んで平積みでした。
    余命さんのサイン色紙が乗っていたのが印象的です。
    すぐそばに『さよならパヨク』も発見。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト