余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-03-24 06:22 最新コメント:2016-03-25 01:02
531 2016年3月24日時事(25)
引用元のソース

aki
初めて投稿致します。
 余命関連ブログに、何やら攻撃がなされている模様です、在日、反日によるなりふり構わない攻撃に少しながら脅威を覚えましたが、皆様冷静に対応しておられる様で安心しました。
 余命爺様どうか日本を取り戻すまでブログ発信宜しくお願い致します。
 初代から余命拝読しております。
 PS 余命本&ハンドブック購入いたしましたよ、私も今年還暦です(笑)

.....若いなあ。一回り違うよ。まあ騒いでいるのがいるようだが、ここの読者もアマゾンレビューの投稿者も、一家言もっている論客ばかりだから、すぐに身バレして論破される。悲惨というよりは哀れだな。だから誰も相手にしないだけだ。

桜鱒
暫く更新がなかったので心配致しましたが、事務所移転に伴う事態とのこと、安心致しました。ところで、この度のハンドブックの刊行、昨年末の時事日記の刊行に引き続き重ねておめでとうございます。ハンドブックは書籍と一緒にKindle版も購入し、暇があればスマートフォンで読みふけっております。
 ただ、時事日記もそうですが、特に彼らの蛮行の件を読むと怒りを抑えられなくなり、精神の安定を保つのが大変ではあります。
 私事になりますが、父方の叔父が一人、母方の伯父が二人、配偶者方の伯父が一人、大東亜戦争末期に戦死しております。春秋の彼岸、旧盆の墓参は欠かしません。その際には、墓前にてスマートフォンでYou Tubeの喇叭君が代、分列行進曲、軍艦行進曲、海ゆかばを順に再生し、英霊の方々の供養をさせて頂いております。
 先日の彼岸参りではこれに加えて、余命三年時事日記、同ハンドブック、井上太郎最前線日記の三冊を墓前に供え、彼らに乗っ取られかけた日本帝国と日本人の覚醒のためにとうとうこんな書籍が刊行されたことの報告を行うとともに、これらの情報が広く拡散し、行く末を見守って下さるようお願いをしてまいりました。
 もちろん、神仏への祈念だけではなく、情報の拡散やメール投稿など、微力ながら参加させて頂いております。5月には時事日記の続版が刊行されるとのこと、楽しみにしております

.....「.....」

板橋区日本人
ちなみに・・・ホッとしたのと同時に、爺様の『セッキュリティー』に、少し笑った♪

.....たまには笑いもいいだろう。というのはうそ。単純なミスだった。なおした。

zzz_@@@_zzz
お引越しお疲れ様でございました。
まずは、余命爺様並びにスタッフ御一同皆様方の安全が第一でございます。
常時監視下に置かれていては、今後の活動にも影響を及ぼしますので…。
今後も、ご注意いただきたく、久しぶりのコメントをさせていただきました…。
敵対的方面の者共は、ストーカー行為をネットと同じくリアルでも、常時監視下的な行動を続けていると思われますので、今後もご注意願いたいと思います。
余命爺様、余命スタッフ御一同皆々様方々、どうぞ、お身体ご自愛くださいませ…。
zzz_@@_zzz

.....本人はまったく危機感がないのだが、とにかくまわりがうるさいので転居した。

万里の河
お疲れ様です。
失礼致します
 この数日間、保守ブログサイトが、敵による波状攻撃を受けておりました。パソコンを破壊された保守ブログ主もあり、余命様のところもあり得ると思っておりました。
 いよいよ、敵も、覚悟を決め、力で押し通す作戦でしょうか?
 現状を変更するには、力では無理で、現在の法律を基本にしての選挙勝利とか、法を守ってのとか・・・法治国家、法の支配、法治主義とかの思考でしか考えない人間が多すぎると思っています。それはそれで良いのでしょうが、皆様、平和が大好きなんですねー。
 しかしながら、目を閉じて、お笑い番組を見ながら大笑いしている70年の間に、すっかりチョウセン人を蔓延らせてしまったんです。法を守って、チョウセン人に、骨までしゃぶられているんですよ、お気づきですか?
 余命様のセキュリティのための移動・・・さあ~~~どう考えます?
 法律があーー日本は法治国家だあああーーー法律違反は出来ないと考えている日本人の皆様、余命様自体がご引っ越しですよ、法を守っていては、命が危ない、危険だとのご判断ですよ、どう考えます?しっかりお考え下さいな!!
 自分には、関係ないと思っているのなら、この戦場から、すぐにでも撤収して下さい。ここは、戦場一丁目一番地なんです。余計な雑音、必要ないです。
 余命様が、金を持って逃げて、ブログ閉鎖とか、アホーーーが、書いているとかネットで見ました。
 他のブログを見るから、惑わされるんで、自分は、ほとんど除きはしないで、余命ブログを基本にしてます。
 戦闘状態、戦時状態、いつ何が起こってもおかしく無い危険な状態だからこそ、ご引っ越しだと思いますよ。
楽しい想像では、自衛隊基地内の拠点かなぁ~と、夢想してます。
 危険が、迫っているでしょうから、御身、天上天下前後左右、ご注意くだされたく思いおり候。      万里の河

M.Morimoto
事務所のご引越しお疲れ様です。
安全が第一ですね。
ハンドブックは完読致しました、
怒りが再度こみ上げてきました。
桜の季節と成りましたが 三寒四温で
寒さが襲ってきます お風邪を召さぬ様
ご自愛ください。

平凡太郎
報告ありがとうございます。
 大和心さんや待ち望む者さんの所がハンドブック発売を境に攻撃されてるようで、余命さんの更新も止まってしまいもしやと思ってしまいました。
 杞憂で済んでよかったです。もし余命サイトが落とされてすぐ再起動できない事態が起きた時の為、別の連絡手段を作ってはどうでしょうか。(例:twitter等)

.....余命叩きはモグラ叩きのようなもので、次から次へと代わりが出てくるから別に心配することはない。遮断対策も二重三重にとっているから万が一の事態でもすぐに立ち上がる。小さなパソコン一台のシステムだと妨害工作しても、面倒なら新たにつくればいいだけの話だから身軽なのだ。苦労しても割が合わないだろう。
 まあ、遮断のような万一の時はTwitterでお知らせするからご心配は無用だ。

シーモア
余命翁様
いつも大変お世話になります。
お知らせありがとうございます。変な輩が一足早いヤブ蚊のように保守サイトを荒らしまくっているようで少々心配していた次第です。
 申し遅れましたが、当方二代目余命様から拝読しております。
ハンドブックを休みの間拝読、大変読みやすく内容も強烈で進んで拡販に注力させていただく所存です。
 なお、以前コメントをさせて頂いた最初の余命時事日記ですが、東京都大田区の図書館で所蔵三冊されていました。10人待ちです。はすみ本も三冊の蔵書あり、少し安心しました。
 重々ご承知とは存じますが、パヨパヨの連中は一般日本人の感覚とはかけ離れていて何をするか予測不可です。思考回路がどこか欠如しているきらいがあり、人間としてゴミ以下です。
ゴミにはくれぐれも皆様ご自愛、お気をつけくださいませ。  シーモア

ほにゃ
「パソコンを開くのが憂鬱。案の定、本日だけですでに90件の投稿がある。」
お疲れ様です。
 私は、余命さんの精神力と体調をベストな状態に保ってもらうことが非常に大事である、と思っております。最終的なゴールは、まだ実現していません。
 結論から申しますと、公開掲載される記事を余命さんの時事日記に限りなく絞ってはいかがか、と提案します。
 コメント欄を通じた投稿による情報提供や意見は貴重で、紹介する価値もあると同意します。しかしながら、余命さんが、全ての投稿を読んで、取捨選択し、ご自身のコメントを考えて公開返信する作業量は、たいへんなものであると拝察します。余命さんの体や精神がもたなくなったら、余命が縮んだら、それこそ本末転倒である。
私は今後とも、余命さんの時事日記を読み続けたいと考えています。余命さんの時事日記の公開の維持は、ある程度ではあるが、世の中を変える原動力になりうると考えています。
 予言どおり、変遷する関連事案はニュースが増えつつあり、出版物の拡散により目覚めた方々も増え、投稿者による情報提供や意見も格段に増えた。これから、もっと増えるかもしれない。コメント対応のため、最近の更新は非常に高頻度ですね。
 心身の維持、基本の時事日記の維持、が大事と私は考えます。投稿コメント対応の公開は、できる範囲に限定されるか縮小されてはいかがでしょうか。  ほにゃ

.....余命のような情報発信基地がないからな。どうしても百貨店みたいになってしまう。しかしその商品の善し悪しを決めるのも取捨選択をするのも読者だから、幅広い情報受信をやめるわけにはいかないということである。
 余命はみんなのブログである。投稿はできるだけ取り上げて本稿に載せるようにしている。1日5万人15万pvのブログはちょっとしたローカル新聞並みである。そこに自身の意見や要望が掲載されるだけでもやる気が出るだろう。
 滞留案件は今月中にかたづけるつもりである。不買案件、官邸メール、5月書籍準備とがちがちのスケジュールだがやるっきゃないという状況である。まあやばければ休めばいいだけの話だからご心配は無用である。

夜の通行人
そろそろ投稿を一旦閉鎖して、新・官邸メールに専念しては如何でしょうか?
それとも、何かタイミングを計っておられるのでしょうか?

.....前回お答えしているが、なんとか今月中には取りかかる。

blueeyesonly
Amazonの「余命三年時事日記」 及び「余命三年時事日記ハンドブック」 Kindle版は情報拡散に非常に有効です。コピー&ペーストができます。よって自分のブログやFacebookで”真実の拡散拡大”が簡単にできます。
 当然、周辺の”なりすまし日本人”もいますので公に行うときは十分に気をつけましょう。Facebookではあくまでもプライベート・,メッセージで相手を選んで情報を拡散しましょう。相手方が興味を持ったら本を推薦しましょう。そして更に詳しく知りたい方には「余命三年時事日記ブログ」や余命関連ミラーサイトを紹介すると良いでしょう。
ハンドブックの内容は事実に基づいた情報なので胸を張って相手に伝えましょう。
更なる日本人覚醒へ向かってGO!!!

よし
凶区民さん
もしも現在朝日を購読契約されているのでしたら、家長(死語?)権限でまずは産経に変えることでしょうね。あるいは最低でも産経を追加して二紙併読できる環境を作ってしまうか。それが長年洗脳されてきた人を覚醒させる一歩になると思います。
 真面目な人ほど取り込まれていますが、逆に活字になったものには弱いのです。世界に類のない宅配制度のために他の世界を知らずに来ていますから。少し踏み込んでお互い頑張りましょう。

シールマンス
彼等の戦術は、日本人の徹底的な分断にあると思います。
これを逆手にとって、在日韓国人、朝鮮人、それぞれの帰化人、さらに中国系の分断ができないだろうか?
 男女、老若、学歴等などで徹底的に分断できれば、各個撃破し易いと思います。
よい知恵はありませんか?

.....安倍総理の方針が一括処理だからな。とりあえずは民進党(元民主+維新)と共産党連合をつぶすのに全力をあげることだろう。

匿名
父は私が生まれる前に出征しそのまま戦死しました。平成になる前に元部下より印刷物を渡されその内容を見ましたら、戦死の日が違っていました。亡くなった日すら分かりません、もとより白木の箱の中は紙切れ一枚だったとか。
 一度母に来た手紙を見たことがあります、それには「無事帰還できた暁には日本の御代の為に尽くしたい」と記してありました。それまで母から聞いた父の言葉は常に「生きて帰ったら恥だ」と。
関係のない内容で申し訳ありません。

凶区民
よし への返信
よし様。
わが駄文へのコメント、ありがとうございます!!
 我が家の辞書に「家長」なる言葉は存在しません(笑)。
 死語どころか無語です(爆)。
半年金生活者の身には痛い出費です。
まずは一週間の無料購読から試してみるつもりです。
産経デジタル(産経ニュース・iza等)を利用する手もあります。
ちなみに数年前から、妻と子は激しい反日です。
知らなかった、情報を取りに行かなかったのは、自分自身です。強く反省しています。
 覚醒した以上は、冷静沈着・機略縦横・大胆素敵・臨機応変を意識して戦術、戦略を練ります。
できない理由を数えるのではなく、できる方法を考える、と言うことです。

凶区民
クリスタル への返信
クリスタル様。
>LINEは韓国企業です。
招致(違う!!誰が!!!)
承知しております。
日記の表紙写真への変更は確信犯です(笑)。

  1. 理屈は本性の上にかぶさっているオブラートのようなもので、話せばわかるなんて言っていた奴ほど信用できない者はいませんね。

  2. 余命プロジェクトチームのみんなのブログスタイルに賛成します。余命読者は、他の保守支持者より意識が高いと感じています。中には、日本再生のために残りの人生を献げる覚悟のある方やすでに調査や研究や広報の域に達しておられる方もおられます。このような方々は、今後、民間防衛の核になって行くと思います。
    余命プロジェクトチームを中心とした情報発信交換研究などは余命読者各々のさらなるレベルアップに非常に良いと確信しています。
    自分も余命知識をいかにお花畑に浸透させるか実験改良を試行錯誤して行こうと思います。

  3. 余命さま

    度々のご対応に深謝申し上げます。
    しかし、一度、期限をくぎって、例えば、10日間
    投稿受付を中止されたら如何でしょうか!

    読者は大切ですが、反対勢力の妨害かも知れません!

    元々の余命ブログは『言いっ放し』。
    一時的な停止は読者の理解を得られると思いますが。

    勿論、発信は適宜お願いします。
    読者への迎合は不要ですよ!

    1. 補足です。

      これはあくまでも、新・官邸メール他の懸案整理の為の
      緊急避難的措置です。誤解無きように。

  4. 初代かず様の時より愛読しております。チャイナ人が話しているのを知人が聞きました。チャイナから日本国内への渡航許可は厳しくなっているそうですが、初めに沖縄へ来る場合はマルチビザというのが発行され、その後は日本国内どこにでも行き放題。チャイナ人の間では常識との事。調べると2011年7月に外務省が決めたそうです。民主党の日本破壊活動の一環と思います。官邸メールで支給廃止を訴えます。まずはご報告致します。

  5. 余命さん、朝から頭の血管がブチ切れそうです・・・
    『在日韓国人高齢者のための「故郷の家」東京で着工式。建設に都税が使われる模様。』
    http://s.webry.info/sp/sakura-stay-night.at.webry.info/201503/article_4.html
    この売国行為は知らなかった、リンク先は何と1年前、2015/03/22の情報です・・・
    東京では、在日韓国人専用の老人ホームに都の公金八億円を投資し今秋にも完成を目指しているそうです
    東京都議と都知事は韓国人大好きですね
    都民の税金は韓国人のものなんですかね?
    都民(但し在日韓国人)の生活が大事なんですかね?
    何でこんなのが都知事、都議なんですかね?
    東京都知事と都議は、ソウル都知事とソウル都議の兼職なんでしょうか?

    日本の為に働かない国会議員、日本人の血税を日本人の為に使わない都議と都知事、この国はどうなっているのでしょうか?

    1. 実態が不明確ですが、
      この施設の監督管理は、日本国の法律の下にあるのでしょうか?
      状況に依っては憲法89条違反になるかも。

  6. どうも、爺様皆様、ドサンピンであります。

    時事日記、ハンドブック、並びに井上太郎最前線日記、3点セットの英訳版というのは発行されんのですか?
    これらの英訳版を国内外で発売すれば、敵をさらに追い立てることが可能となりましょう。
    言うまでもなく、とんでもなく面倒な作業となるため、ネイティブの方や、テキサス親父殿の協力が欠かせませんが……。

    1. ああ!素晴らしいアイデアですね
      余命日記英語版!
      中国語版や韓国語版もあれば更に良し!

  7. こんにちは、初めてコメントさせていただきます。
    余命様も読者の方々も日々本当にお疲れ様です。

    若輩者の私から出せる情報などないのですが、
    この間 故ラフカディオ・ハーン(日本名:小泉八雲)氏の著書「日本の面影」を拝読しました。
    この本は、かつての彼が日本を振り返った時の「面影」であると同時に
    私にとっても「面影」として感じました。

    100年前のこの国は、正しく日ノ本
    天子様である天皇陛下の元に在った、とても素晴らしい国だと
    彼の文章を通じて感じました。

    同時に、今の日本がどれだけ汚染されてるかということも痛感しました。
    いつかまた、八雲氏が見ていた日本になることができるように
    出来る範囲で頑張ろうと思います。

  8. 余命翁様 スタッフの皆様には日本人覚醒のため御尽力頂感謝に耐えま
    せん。
    引越お疲れ様でした。
    その間、掲載が無く不安だった~。
    初代余命翁様より拝読し、一気に視界が開けた事と以前より増して怒りは大きく
    なりました。
    しかし、日々拝読する中で表に出ない裏の動きの輪郭が見え、そして目的や対処が明確になり着実に法整備などが実行され自衛隊、公安、警察もサミットのためのテロ対策の報道には反日勢力の駆逐に動いている事が読み取れます。
    報道している側も殲滅の対象で有る事に笑ってしまいます。
    今まで在日、偽帰化人、反日勢力は戦略的に時間をかけて日本国内での活動を行って来たように感じます。
    その背景には中国と韓国の共同の戦略を臭わせます。
    アメリカでの慰安婦像設置は在米中国人と韓国人が連携していることは周知のように国連での南京事件や慰安婦の強制連行、女性差別と中国と韓国が歴史を捏造し日本を落とし入れるための反日工作であると考えます。
    日本は凶悪な人種で朝鮮半島から中国を侵略し善良な人々を殺戮したと宣伝し、その裏の戦略では中国は尖閣諸島や沖縄と東シナ海を韓国は竹島と対馬を占領しあわよくば米軍を追い出して日本全土を占領する謀略が中国主導で内部から破壊するゲリラとしてスパイとして在日をコントロールしているように感じます。
    国連戦略も中国、韓国で連携して居るように思います。
    また、この国連工作に反日日本人が関与しているようで過去GHQの行った日本人の戦争犯罪宣伝計画(War Guilt Information Program)通称WGIP洗脳戦略は今も影響しているようです。
    すでに韓国軍は中国の配下としていつでも行動可能なのでしょう。
    アメリカは全て知っておりその情報は日本政府や自衛隊とも共有していると考えるのが妥当ではないでしょうか。
    米軍の韓国に対して最新情報、設備は提供せず自衛隊は陸海空と指揮命令系統を統合し防衛省も制服組が全ての指揮権限を持つようになりました。
    自衛隊の海自と空自は防衛と米軍との共同作戦が主で陸自は在日の駆除が主な任務ではないでしょうか。
    在韓米軍の撤退とローテーションは在韓外国人の救出のみが目的のように感じます。
    読者の投稿により多くの情報が一般国民にも周知されるようになりました。
    中国、韓国を監視する中で関連組織として民団、朝鮮総連の動きもアメリカは掌握しており極秘に安倍首相と自衛隊とは共有している様に思います。
    それを感じたのは安倍さんの自衛隊の立て直しの早さと機動戦闘車の導入でした。
    すでに陸海空自衛隊は準備完了、余命様の100万単位の読者も心の準備は出来たでしょう。
    さて次は、殲滅に動く引き金は何か?。そしていつか?。

    1.  ベルギーのテロの情報が出てきましたが、自衛隊はなかなか難しい任務になりそうですね。
      http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160324/k10010454181000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_024
      > ベルギー連続テロ 実行犯が追い詰められ犯行か
      日本にもあさま山荘事件という同様の経過を経て起きた事件があり、どちらも民間人に犠牲者が出ています。

       ここを見ている皆さんも、自警団を組織するときの目標と手段の設定は、慎重にした方が良いかと。

  9. 余命プロジェクトチームの皆様お疲れ様です。
    集団ストーカーという犯罪をご存知でしょうか?ギャングストーカー、ガスライティング、まとわり、とも言われています。それはターゲットになった者を組織的に付け回し嫌がらせを行ない精神的に追い詰め自殺、精神病、社会的抹殺に追い込む犯罪の事です。
    被害者はその事を訴えても統合失調症のレッテルを張られてしまう状況です。
    警察に訴えてもストーカー事案は恋愛絡みでないと動いてはくれません、ストーカー規制法立法時に恋愛対象に限定したのは公明党です。
    4年前から私達夫婦はその被害にあっています。被害に耐えながら実体験、沢山の本を読み、ネットで検索し勉強した結果、カルト宗教団体も集団ストーカーをやっていますが、大半は反日組織、共産党がバックにいて日本人潰しが目的ではないかと結論しました。なぜなら付け回し嫌がらせしてくる者は日本人ではない、客商売をしているので日本人かそうでないかは分かります。今まで三人捕まえて警察に突き出しましたが三人とも在日朝鮮人でした、それでも警察は動きませんが。ストーカー行為をしてくるのは在日朝鮮人、在日中国人、フィリピンと中韓の混血がほとんどです。
    日本の自殺者は毎年3万人と報じられています。
    しかし日本には年間15万人ほどの変死者がいます。WHOではその半分を自殺者として見るので
    WHOの基準では日本の自殺者数は年間11万人という異常な数になります。他の先進諸国の10倍です。
    私達は露骨に嫌がらせを受けていますが、純日本人がターゲットにされ日常に紛れて学校でのイジメ、会社内でのイジメ、ママ友イジメ、パワハラ、近所トラブルなど反日組織に仕組まれている可能性があります、というか簡単に仕組めます。
    戦争はすでに始まっていると思います。
    こんな異常な事態は私達の世代で終わらせないといけません。
    子供達の為に、ご先祖様の為に。
    全ては信じてもらえないと思いますが余命読者の皆様も頭の片隅にでも置いといて下さい。
    本当に余命プロジェクトチームの皆様には希望をもらっています、ありがとうございます。
    長文失礼しました。

  10. kindle版、ツイッターで有名な真実ゆう子著書も愉快・痛快ですぞ。今、無料お試し本もあります。在日やアカへのヘイトはムナクソスッキリしますよ。在日の蛮行を知って血圧上がったら何も良いことはないので、たまにはスカっとします。中村

  11.  お世話になります。ハンドブックの反響が凄いですね。この短期間でここまで日本人の意識が変わっていることに改めて日本民族の透徹した精神性、団結力と不屈さに心を打たれます。ブログも怒涛の更新お疲れ様です。韓国軍の日本侵攻作戦の未遂、それ以降の自衛隊の韓国軍の殲滅演習の件、興味深かったです。
    巷間記事から。

     マイナンバー制度は憲法が保障するプライバシー権を侵害しており違憲として、愛知、福岡両県の住民ら33人が24日、国に個人番号の使用差し止めと慰謝料の支払いを求め、それぞれ名古屋、福岡両地裁に提訴した。
     全国の弁護士や市民でつくるグループによる一斉提訴の一つ。横浜地裁でも同日午後に提訴する。同様の訴えは昨年12月にも仙台、東京、新潟、金沢、大阪の5地裁でも起こしている。
     愛知弁護団の加藤光宏弁護士は記者会見で「個人情報をめぐっては過去に売買される事件が起きている。マイナンバーの利用範囲が広がると、国家に個人の行動が管理されることにもなる」と指摘。原告の税理士戸谷隆夫さん(66)は「顧問先のプライバシー権も守らなければならず、事業者に過大な負担を強いるマイナンバー制度は受け入れられない」と訴えた。(産経)
    、、、、、いい感じでマイナンバーが強烈に効いてますね。在日の多い地域ばかりで笑えます。税理士、弁護士などが猛烈にプレッシャー掛けられているのが目に見えます。この調子で参りましょう。笑)

     毎日新聞社は24日、山梨県内での夕刊配達を3月31日付で終了することを明らかにした。希望者には夕刊を翌日の朝刊とともに配達するという。
     同社によると、夕刊掲載の一部記事や夕刊連載小説「満月の泥枕」は、4月1日からの新朝刊でも読むことができるという。
     夕刊配達を終了する理由について、同社は「読者の生活様式の変化やインターネットの普及などにより、夕刊の購読者数が減少しているため」としている。
     山梨県では、朝日新聞も3月31日付で夕刊を終了する。(産経)
    、、、、、こちらもいい感じでジリ貧状態。押し紙問題も含めて、これからどんどんツケを払ってもらいましょう。産経が笑いながらこの記事書いてるのが目に浮かぶ。

  12. 処理すべき内容が多いのは理解しておりますが聴いておくなら今であると想い、投稿します。
    多くの人が観た安全保障関連法を29日に施行のニュース
    これはまだ外部の防衛です。
    内部には排除すべきものが多く残っており、それに対して現在余命チームが掲げている勝利条件は「朝鮮南北戦争再開による中立宣言」「米中開戦による勝利」、わたしはこれに「緊急事態条項の制定」を加えますが
    受身のまま時期を待つことでしか得られない条件です。
    外患罪訴訟を送った今、ある程度の算段はあるのでしょうか
    ここには一定数の意志があります、数は力です。直接的なことは難しくとも
    勝利条件に誘導することはできそうな気がしますがどうお考えでしょうか。

  13.  爺様はじめ余命関係者の皆様、多くの投稿ヘの処理、大変ご苦労様です。
     前回「自警団」の件で二度投稿し掲載・ご回答戴いた、改め、隠居号のと申します。
     件の事案については、爺様のご指示通り無理を致さず、治安機関を信頼し委ねる事と致しました。が、此の「治安機関」については少々懸念が残る為、爺様に差支えの無い範囲でお答え戴けたらと、下記につきお願い申し上げる次第です。

     「有事」に於ける実動部隊となる自衛隊、警察・機動隊の各隊員の出自・思想信条・信仰等について、特に自衛隊に関してはその配偶者も含め、国家機密保持の観点からもそれなりの調査・選別・識別が行われているものと信じますが、事、警察に関しては以前の記事内の記述にあった自衛隊側の発言による「公安は兎も角、警察は全く信用できない」と有るように、半島国籍者こそ居らぬにせよ、政治家同様に帰化人・左翼・S学会員等、反日勢力に深く「浸透」されて居るやに聞き及んでいます。
     この点について、警察内部での 調査・選別・識別や此れに伴う、特に中枢部における「浄化」は如何な状況なのでしょうか・・・
     此の、「実動部隊」内に「敵」の混じった状況は「有事」の際著しく危険であり、混乱を招く事は必定と考えるのですが、この点ついて言及された「ブログ記事」・「投稿」とも拝見した記憶がありませんので、御手を煩わせ大変恐縮ですが、宜しくお願い申し上げます。

  14. よし様。余命翁様。
    (余命爺より余命翁の方が語感がいいなぁ(笑)。

    >ちなみに数年前から、妻と子は激しい反日で。
    これ、とんでもない間違いです。(自分が悪い(;´Д`)。

    正しくは、数年前から、妻と子は激しい反反日です。
    激しい嫌韓、憎韓です。

    産経新聞は、一週間の無料購読を申し込みました。
    (朝日をキャンセルすれば月1,000円ほど安くなる((´∀`*))ヶラヶラ)

    昨日の墓参りの帰り、1,000坪はあるかという空き地を
    発見しました。元パチンコ屋です。
    2014年9月に営業を停止しています。
    関係あるのかないのか。タイミングが良すぎます。

    また今日の昼、父の病院見舞いの帰り、県警の警官が
    雨戸の閉まっている家に戸別訪問をしているのを見ました。

    県警が!?という驚きで妻と目を合わせました。
    (普通は交番勤務のおまわりさんですよね)
    何より、往きの道すがら、雨戸の閉まっている家は、
    怪しまれるよね、いう話を妻としていたからです。

    大学時代のLINEグループに、写真付きで
    時事日記とハンドブックを紹介しました。
    特に内容に関するコメントは付けず、
    アマゾンで1位だがほとんど報道されない。
    本屋でも置いているところが少ないが、
    見つけたら立ち読みでよいから一読を、
    としました。

  15. 余命様
    日本国 国歌 『君が代』恥ずかしながら、意味すら良く理解していませんでした。しかしお花畑から脱却した今、日本人としての誇り高き精神を呼び起こされる、胸の奥に響きわたる感覚があります。国歌斉唱の際には大きな声で歌いたいと思います。今までは口パクでした。日本の戦争の歴史を美化してはなりませんが、あの戦争はなくてはならなかったとも考えております。『もし日本なかりせば』だからこそ日本人の誇りを持って、強く成らねば。日本を守らねば。
    英霊様に顔向け出来ませぬ。
    護身用の竹刀に加え、金属バットとシャベルも追加しました。あるだけでも安心ですょ。

  16. 余命さん、スタッフさんこんにちは
    余命ハンドブック読み終わりました。
    これぞ余命ブログ入門書といった感じで非常に読みやすいです。
    やはり新規さんには、ハンドブックがオススメ!

    しかしうっかり者の私は病院のMRI待合室に
    私の大切な余命ハンドブックを置き忘れてしまいました。
    なんてこった!俺のバカ!
    長い待ち時間で誰かにハンドブックが読まれてしまう!
    でももう諦めました!もう一冊買おう(笑)

  17. 余命さんにご提案があるのですが、夏の参議院選挙へ向けて初期の頃にされていた「国会議員の先生方に点数をつけてみませんか」を再度実施してみては如何でしょうか。

    前回より遥かに閲覧者、コメントのやりとりのある現ブログでは、より良い結果に導いてくれるものだと思います。

    自民党には、寄せ集めの民進党と暴力革命の共産党の民共合作候補を夏の参議院選挙で打ち勝って今後も自公の安定政権を維持し日本のための政治をしていただくのが現在のベストであると思います。寄せ集めの民進党は民主党時代の反省が出来ていないのは明らかで、国民一人ひとりに民主党政権の悪夢の記憶が残る今回の選挙も惨敗でしょう。ですが共産党はより警戒をすべきであると考えます。シールズ等の街宣活動やインターネット上の工作活動は、共産党政権のもと反共産党勢力を政府として取り締まり、共産党の独裁政権を勝ち取ることを目的としています。

    議会の多数を得て社会変革を進めるという日本共産党の方針は言葉の意味だけでは民主主義ですが、共産党は暴力事件を起こしていること公安の調査対象かつ外患誘致罪候補であることは事実であると思います。政府が歴史の事実を歪曲したというデマを共産党は主張していますが、日本人はこのようなデマに騙されることなく、事実が何なのかを見極めていかねばなりません。

    しんぶん赤旗「政府の「暴力革命」答弁書は悪質なデマ」
    http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-03-24/2016032401_03_0.html

    自民ニュース「野党統一候補=民共合作候補」
    http://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/131683_1.pdf

  18. 桝添リコールのデモがあるようです。あと、署名運動も。

    Doronpa01 (桜井誠)

    平成28年3月26日(土)
    舛添都知事リコールデモin新宿
    https://t.co/22QuiRZ3lD
    15時半 柏木公園集合

    平成28年3月27日(日)
    難民受け入れ絶対反対!国民大行進 in 新宿
    https://t.co/KC5sJOrHUU
    13時 花園西公園集合

    3月24日 10時30分 Twitter Web Clientから
    https://twitter.com/Doronpa01/status/712813706975916033

  19. 余命様
     覚醒したばかりの「老人」です。
    EUのこと植民地支配を勉強し、GHQの日本人思想統制を勉強し、韓国・北朝鮮の事を勉強し、日本の事を勉強しました。そしてやっと辿り着きました。
     「日本は今までよく頑張った。この日本を先人から受け継ぎ大事にする義務は今の日本人が負っている。」
     「日本人でよかった。日本人であることを誇りに思う。」(感涙)
     
     余命様初代から読んでいます。導いて下さりありがとうございます。
     真実を知った事が 嬉しい。日本の夜明けが来ている。

     これから困難な事があるかもしれない。
     背を伸ばし 知恵を巡らせて 若い人の邪魔をしないように 頑張りたい。

  20. ブログを毎日欠かさず拝見させていただいています。
    駅のそばの三省堂書店をのぞいたら、「余命三年時事日記のハンドブッグ」が平積みされていて、まわりにくらべて明らかに数が減っており、残り2冊となっていたので、発売早々買っていかれる方が多かったと思い、嬉しく思いました。私はアマゾンで購入しました。

  21. な・り・す・ま・し 万里の「皮」へ
    平時であれ有事であれ、法律は守ること。平時はもちろんのこと、有事にも戦時法というものがあります。ちなみに、法律は正当防衛を否定するものではありません。
    なお、余命さんはセキュリティ強化のために移転しただけです。違法なことはしていません。くだらないイメージ操作をしてはいけません。
    Fブログ、2016-03-24 16:20:00記事、コメント欄より
    余命コメント潜入成功! (桜鱒) 2016-03-24 17:07:21
    ついでに「万里の河」にもなりすまして書いたら、これも通りました。(引用以上)
    あなたが堂々と投稿できない、なりすましでしか投稿できない、その程度の人間であることは事実ですね。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト