余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2018-08-15 20:15
2657 日本テレビ仰天ニュース(0)
引用元のソース

アーセナル
余命さん、スタッフの皆さん、同士の皆さん、お疲れ様です。
暑中お見舞い申し上げます。暑いなんて言ってられませんね。水分、塩分を摂り、しっかりと体調を管理しましょう。
同士の皆さんが言っていた仰天ニュースを観ました。
簡単に説明すると、
朝鮮人学校補助金について、佐々木亮弁護士は関係しておらず、身に覚えのない事での懲戒請求の被害者だという。次いで北弁護士。
ネットを真に受けた人が懲戒請求をしたが、佐々木弁護士、北弁護士からの反撃を受けた事により、迷惑を掛けた事を反省しているとの事。
そういえばレターパック(懲戒請求書)らしきものを直接本人に渡すシーンがありました。
余命ブログという文字、言葉はでてきませんでしたね。
パッと見では、悪質な懲戒請求と感じるような内容になっているのではないでしょうか?
こちら側からすれば、懲戒請求の件が知られる事は良い事だと受け止めています。たとえ悪者にされようともね?
和解?した女性らしき方がコメントしていましたが、バカなんじゃねえの?って思いますね。
今回のテレビの内容は懲戒請求の件だけでしたが、我々は懲戒請求だけではなく、その他の事についても訴えています。これらは、ただ署名をすればよいという内容ではありません。各案件の内容を知らなければ署名なんてできません。署名できるはずないのです。それぞれに意味があり、理由があります。何の知識もない人間が署名できるものではない。住所、氏名、印が必須な署名を軽はずみな気持ちで提出できる訳がない。
そして、ピンポイントで懲戒請求だけ署名するなんて有り得ない。少なくとも、余命読者でそんなアホな事する方はいないと思います。
今回のテレビでの感想は、結局皆グルなのか。という事です。日テレの意図は不明ですが、佐々木弁護士の懲戒請求だけ取り上げたという事はそういう事だと思います。公平な取材に基づいておらず、そして調べず、一方的な内容だからです。何百という案件がある中、佐々木弁護士の件だけ切り取るところが笑わせる。その他の弁護士の方の懲戒請求は?どうした?
そもそも佐々木弁護士の懲戒請求の件は全て解決したのか?その他900余の人は何処へいった?裁判で決着するのではないのか?
という感じですね。
身に覚えのない?日弁連会長が勝手に言っただけ?何言ってんだ?懲戒請求されたら
「南出喜久治弁護士くらいの事をやってみせろっ!」て感じなんですけどね?

 

けいちん
世界仰天ニュース観ました。ワロタww
「自分は補助金問題に関わっていない。」

声明を出したのは自分が所属する弁護士会であり、それに拘束されるのは当たり前だろ。反対の意思表示していない時点でアウト。
佐々木弁護士役の役者を使って電車のホームから突き落とされるかのような演出。
そして、なんと去年起きた煽り運転死傷事故のネットデマ情報を引き合いに出して印象操作。これには仰天しました。
あと、いかにも懲戒請求者が狼狽しているかのような演出をしていました。
最後の方で佐々木弁護士が出てなんか言ってましたが、名前のテロップに「いわれのない懲戒請求を受けた 佐々木亮弁護士」と紹介されていました。
そして最後にナレーションで「他人に意見する場合は責任がとれるものを!」だそうです。なんか日本語が変ですね。
最後まで余命三年時事日記の余の字もなく、「弁護士たちへの反対意見が集まったサイト」と隠蔽していました。
声明が憲法違反であることも一切触れられていません。
記者会見したときの映像が流れ、「謝罪する気持ちがあるなら慰謝料5万円で提訴はしない」というテロップ。

6月過ぎたら提訴じゃなかったのか?
また、懲戒請求者が団結して反訴しようとしていることにも触れませんでした。
「懲戒請求を行った女性」が顔隠して声も変えて喋っていましたが、それこそ誰が信用するんでしょうか。
一貫して、あたかも懲戒請求者に非があるかのような酷い演出でした。
弁護士は被害者なんだということを言いたいのでしょう。
弁護士を懲戒するのは懲戒請求者ではない。「身に覚えがないから」「大量請求は問題」というが、どこにもそんなこと規定されていない。
懲戒請求者には、けしからんと思う弁護士を懲戒「請求」する権利があり、現状ではお仲間の所属弁護士会にしか請求できない。にもかかわらず、懲戒請求者を訴えるとは何事か。
日本国民が事実を知り、マスコミ含めて法的に鉄槌が下ることを望みます。

 

ポンコツ(再掲)
ザ!世界仰天ニュースの感想です。
番組の問題点を挙げていきたいと思います。
1.日弁連の会長と一部の弁護士会の会長が朝鮮学校の補助金支給すべきと声明を出していた事に触れなかった事。
2.Twitterでの佐々木弁護士の「落とし前をつけてやる」という発言をスルー。
3.6月から順次提訴すると宣言しているにも関わらず8月を過ぎた今も懲戒請求者に訴状は届いていない。
4.提訴を理由にネットでカンパを募っている。
上記の事を番組の視聴者が知ったら大分印象がかわると思いますけどね。
まぁ佐々木弁護士と自称懲戒請求者の中年女性の証言を鵜呑みにして作成したのでしょうが。
VTRの最後は「自分の行動には責任を持たなければならない」と締め括ったのでその通り責任を取って貰いましょう!!

 

縁杯子(再掲)
余命様、スタッフの皆様、お疲れ様です。
昨日放送された、日テレのザ!世界仰天ニュース、懲戒請求の件を見ました。
予想どおり、いつもの印象操作とレッテル貼りだらけでした。
残念ながら「余命三年時事日記」の名前は全国ネットでは流れませんでした。
些細なことですが気づいたことを少し。
■実際の懲戒請求者とされる女性のVTR(顔は映さず)なんですが、
テレ朝のモーニングショーで5月に懲戒請求の件を扱ったときに出演した女性と
同じ人物なのか、パーカーにジーンズという服装まで同じでした(パーカーは色違い)。
(「テレ朝 モーニングショー 懲戒請求」で画像検索すると出てきます)
→手や指の形も似てるし、同一人物に取材した? 弁護士経由で?
■懲戒請求は「弁護士会に提出後に請求を受けた弁護士へ」と放送されていましたが
再現VTRでは懲戒請求書の原本またはコピーをそのまま大量に弁護士が受け取っていました。
実際、弁護士会ではこのような取扱いなのでしょうけど、他の士業では懲戒請求者の
個人情報が記載されている懲戒請求書をそのまま被懲戒請求者に渡すとは考えれらません。
懲戒理由は同一ですし、答弁書を求めるだけならその旨だけを通知すればよいはずです。
→こんなに大量に懲戒請求書が届いて大変という印象操作、個人情報の目的外使用の言い訳?
■懲戒請求書に電話番号が記載されている。
→これも個人情報の目的外使用の言い訳?
■「懲戒請求者は90億名」という紙まで入っていた。
→記者会見でも同様のことを言ってましたが、地球の全人口より多いってどういうこと?
■番組を見る限りでは、懲戒請求者はみな示談に応じて和解したかのような印象を受けます。
記者会見後、約3か月たちますが、その後起訴したのか、しなかったのか、何人が示談に
応じたとかそういうことはあいまいです。あくまでも訴えられる「可能性」、多額の賠償請求という文言で脅しています。
■以下の事実については触れていません。
(落とし前云々のツイート、カンパ集め、弁護士会の補助金支給要求声明が憲法違反であること、懲戒請求は棄却されたこと、国民には懲戒請求権があることなど)
最後の〆として、「他人に意見する場合はその行動にはくれぐれも注意し、責任が取れるものだけにしてほしい」とかほざいてました。洗脳装置そのものであるテレビには言われたくありません。

 

とな
世界仰天ニュースにやらせっぽい女性がとりあげてるー

 

鶏肋
余命様、チームの皆様、支援者の皆様 お疲れ様です。
14日の世界仰天ニュースにてついに地上波大々的にデビューとなりましたね。
朝鮮学校の補助金支給に反対するネトウヨパッシング的な番組内容を期待しておりましたが、まったく期待はずれな内容でした。
世界仰天ニュースの番組スポンサー様は
「日弁連の会長声明である朝鮮学校への補助金支給に賛同する」
「国連北朝鮮制裁決議に反し、テロ指定国家の下部機関の支援に賛同するテロ支援企業」
という大義名分で電凸したかったのに残念でなりません。
TV番組スポンサー表
「ザ!世界仰天ニュース」(4/25~)19:56~20:54
P&G
プロミス
ソフトバンクモバイル
ダイハツ工業
ユニリーバ・ジャパン
モビット
サントリー
HONDA
ニトリ
イオンリテール
反訴を目前に控え、この正念場に於いて場違いな情報とは思われますが、誠に不躾かつ勝手ながら今回もツイッターにて賢者の皆様のご意見を参考にした資料を提供させて頂きます。
日弁連等の反日組織・朝鮮系反社会勢力の屋台骨がより一段と軋み始めてきているようです。
「QAnon(Qアノン)」」
余命チームやカミカゼじゃあの氏のように、
アメリカでも、愛国者の方々がネットの匿名性を利用してアメリカ国内はおろか、日本を含む世界を金と資源利権の為に蝕んできた「ディープステート(影の政府)」と戦っておられるようです。
米国のNSA(国家安全保障局)の「Q」という有志チームが作成した動画です。 今、米国でどんな闘いが行われているか。 マスコミは誰が支配しているのかが映画仕立てで簡潔に解ります。できれば、ゴールドマンサックス、JPモルガンチェース、シティグループ、江沢民上海閥の名称は出してほしかったですけど(笑)
13分 日本語訳付き
「Q – The Plan To Save The World (Subtitles)」
ttps://www.youtube.com/watch?v=3vw9N96E-aQ
こちらは、QAnon(Qアノン)に対する米マスゴミのネガキャン記事です。
「トランプ政権を支える陰謀論「QAnon」とは何か」
ttps://www.newsweekjapan.jp/mutsuji/2018/08/qanon.php
覚醒した国民vsマスゴミの構図は日米共通ですね。
「朝鮮と諜報、そして朝鮮学校」
身体的ハンディキャップを持つ方が、負担なく暮らせるように整備するのは、先進国の責務だ。
しかし、この国にはそれに該当しない健康な自称弱者が存在する。さらに彼らには、外国人生活保護、通名制度といった謎の特権が与えられてきた。まさに、これは国家体系を無視した安全保障の危機である。
しかしこれを、「日本vs朝鮮半島」の図式で批判するのは、まさに敵の思う壺なのだ。 なぜなら、朝鮮半島の背後で、欧米の投資銀行、EUや米民主党、ネオコンや軍事産業、諜報機関やマスコミが、談合して金を吸い上げているからだ。 私たち日本国民は、そろそろ「諜報」に目覚めなければならない。東アジアはすべて投資銀行(ゴールドマンサックス、JPモルガンチェース、シティーグループ、ドイツバンクなど)の被害者、という視点が必要。
中国共産党(江沢民派)はゴールドマンサックスの犬です。
韓国は米投資銀行の奴隷国家です。
・韓国の大統領は、なぜ死亡したり、逮捕されるのか
・北朝鮮の資源ファンドを組成した投資銀行
・チベットの資源ファンドを組成した投資銀行
・北朝鮮、チベットの資源開発に参入した企業
・資源開発に協力した政治家
つまり、本質的なことは、何も報道されてない。
朝鮮学校への無償化適用外は、国連安保理決議の採択に従うもので差別ではない。 非常時に、国家安全保障が優先されるのは当然だ。 北朝鮮の利権を持つ欧米の投資銀行に、メルケル、ドラギ、オバマ、ヒラリー、こぞって忖度し、国連を支配してきた。 これが事実だろう。
「EUの歴史的敗北とEUユンケル委員長の来日」
EUの歴史的敗北である。 不公平な貿易体系の是正に向けての取組みについて、ほぼEU側が丸呑みした。 マスコミは米国を「保護貿易」と叩くが、双方一切関税をかけないことこそ、真の自由貿易だろう。 ご都合主義にやりたい放題、関税かけてきたEUこそ、批判されるべきだ。
「米EU、車除く工業製品の関税撤廃目指す-土壇場で貿易戦争回避 」
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180726-49501145-bloom_st-bus_all
米国との関係が悪化して、政治的足元が揺らぐEUにとって、日本だけが心の拠り所となっている。 頼みの中国経済も低迷しているからだ。ピンチになると、関税を下げポチのように土下座外交をするEUユンケル委員長。 マスコミの安倍批判も、しばらくおとなしくなる。
「日欧EPA署名:安倍首相の手腕を英米紙が評価 国内改革と対米交渉を有利に」
blogos.com/outline/312313/
米国の関税圧力と英国のTPP参加表明で後がないEUは、ついにTPPを賞賛し始めました。 安倍首相の一本勝ちです。
EUがやってるのはグローバリズム。日本がやってるのは自由貿易。とはいえ日本の貿易交渉のレベルは、グローバリストに負けないくらい高いわけです。TPPの毒は、日本の官僚を逞しくしたという明確な事実がありますね。
今、世界の中心に日本がいます
そして、今後、世界を引っ張るのは日本とアメリカのツートップです。
余命チーム、支援者の方々、日本を愛する全ての方々に八百万の神々のご加護があられますように。

 

名古屋のおじさん
ザ!世界仰天ニュースを見てたどり着きました。
まったく知らなかったですがTVもたまには役に立ちます。
自分まったく無関係ですが応援します。
法律を使ったチンピラに負けないでください。

 

空白
余命さん・フタッフ方々、いつもありがとうございます。
昨日の仰天ニュース?ですが見て観ました。内容的に初期の段階を映像にしただけだと感じました。
既に、その先に進んでますよ!と
突っ込みをしてしまいそうでした。
刻んだようにCMの多い事
最終的に朝鮮学校の事は触れず
佐々木・北 両氏が被害者面
ネットを見ている方々を加害者に偏向しましたね。

 

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト