余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-05-22 06:24 最新コメント:2016-05-23 12:41
769 余命本情報⑮(13)
引用元のソース

世界の始まり
こんにちは、久しぶりの投稿となります。
先ずは「余命本2」の発売おめでとうございます。
当方、まだ書籍は手元にございませんので、初代カズ様から現在に至るまでの経緯が気になるところです。
 19日に各書店を行ってみましたが、未だに手元に無いのは書店に置いてなかったからです。
 書店は福岡市東区千早駅内の「メトロ書店」。ここは「余命1」「ハンドブック」すら置いてないですね。なので論外。
あと、郊外の「金進堂書店」ですが、ここもゼロでした。
 福岡イオンモール内のフタバ図書に行けばあるかなと思いきや、こちらはベストセラーとして「余命1」と「ハンドブック」のみが置いてありました。
 店員さんに聞くと「余命2」は注文された方のみが購入できるようです。
ということは在庫が不足気味?
注文しても入るのが1週間から10日かかるといわれ、結局アマゾンにて注文しました。
本日(21日)発送されたようで、届くのが楽しみです。

イカホタル
イカホタルと申します。余命様、スタッフの皆様、いつも有用な記事をありがとうございます。読者の皆様の鋭いご意見も大変参考になります。
 初めての投稿です。田舎者様の追記になるかと思います。
富山県の東部(5月19日時点) 
 魚津市明文堂 余命1:0冊、ハンドブック:3冊、余命2:1冊 棚に普通にさしてありました。ハンドブック:5冊だったかも。
 滑川市明文堂(こちらで余命2購入しました。) 余命2は一般書の売り上げランキング15位として棚に表紙見えるように置いてありました。余命1:3冊、余命2:3冊は表紙見せて新書の棚に、ハンドブック:3冊普通にさしてありました。
 富山はもともと保守色が強く、特に富山県西部では、祝祭日には日の丸を掲揚されているお家が多いように思います。自民党も強いです。しかし、富山駅北には韓国会館なるものがあったり、数年前、ハローワークに行ったとき、採用の時は在日韓国人を差別しないで!みたいなちらしがあったり(今あるのかな?)と油断できません。
 急に暑くなりました。皆様ご自愛ください。  (イカホタル)

たこ
余命様、スタッフの皆様、読者の皆様
いつも有難う御座います。
また、幾つか書店を回ってきましたので、ご報告させて頂きます。
1.小岩 有隣堂
 774様のコメントを拝見し、行ってきました。
既に、余命2は4冊となっており、入荷後1週間程度で6冊ほど売れたようです。またハンドブックは、1冊増え2冊となっていました。
 以前、知人から「小岩は外国人が多いな」と言われ、「え?全然、白人とすれ違わなかったじゃん」と 言ったら、「特亜だよ」と言われたことがあり、言われてみれば「ニダニダ」と耳に入ってきました。
 う~ん、幻聴か?
 そういう地域ですから、この売れ行きの良さはうれしいですね。

2.新橋 リブロウイング新橋 
 ここは、東口地下街にあり、数m×数m程度の小さな本屋です。
 案の定、見つかりませんでした。。。

3.金町 太洋堂書店
  町の本屋さんです。店番もおばちゃんがしていました。
  が、余命1が1冊、ハンドブックが1冊あり感激(余命2が無かったのは残念ですが)。こんな小さな本屋さんにも置いてあるのは、在日・反日には脅威でしょう。

4.柏 浅野書店
 柏駅に隣接する「スカイプラザ柏 地下1階」にある大きな本屋です。
余命1が7冊、ハンドブックが4冊、余命2が7冊、揃い踏み!
駅近ですので、目に触れる機会も多く◎ですね。

5.柏 新星堂カルチェ5柏店
 柏駅から徒歩5分ほどの商店街にあります。同ビルにTUTAYAも入っており、お約束通り、余命本関連はなし。それでも、嫌韓本もおいてありましたので、アリバイつくりでしょうか。
いい感じで浸透してきているのではないでしょうか。

 さて、都知事ですが、政治生命的にはお亡くなりになりましたね。
都議会も荒れるでしょうし(志位はうつのみやにしたいのでしょうが)、仮に生き延びても、次はないですしね。
 ますぞえは、子どものことをどう思っているのかなぁ?中高生の姉弟がいるようですが、ネットでは既に学校も明らかにされています。
 NHKまで放送したのですから、子ども達の耳にも入っているでしょうし、学校の友人からも言われたりもするでしょう。彼の性格からしたら何とも思っていないんでしょうね。

よし
所用で四国を訪れた際にJR高松駅ビル2階にある書店を覗いてみたところ、社会・時事コーナーにも余命本は無かった。
 しかしそれ以上に面陳列や手前平積みしてある本の趣味が沖縄県知を始めとしてあまりに酷すぎる。何なんだこの書店は?と店名を確認してみると悪名高き「くまざわ書店」でした。余命本がある・ないというレベルを超えて社会に害悪を撒き散らしているレベル。これほどの選考とは知らなかった。ほんと徹底的に不買するしかないですね…

しゅう
つくば市 への返信
つくば市様
初めまして。しゅうと申します。
 私も一昨日つくば市内のある程度大きな書店巡りしましたが、余命関連は全く見つかりませんでした。余命本1はララガーデンのくまざわ書店で購入出来ましたが、今は閉店。代わりにツタヤカフェなんかがオープンしてしまいました。
つくば市の書店は厳しそうです。
ただ、つくばにも余命仲間がいることがわかって心強いです。

つくば市
みゃあ への返信
みゃあ様
 どうもご丁寧に。友朋堂も無くなっちゃたし、地域密着型の本屋が無いのは本当に困りますね。ここの住人の多くは真面目で素朴な研究者です。
 しかし、朝日、毎日に洗脳された左巻きも多く、余命日記で覚醒して欲しいのですが、しかし、周りの本屋がそう言う状態では中々難しいな、と思います。
 そう言う自分も毎日をやめ産経購読をきっかけに、たまたま保守系ブログで見かけた「余命さん更新」というワードからその存在を知ることになった覚醒者です。
 本はアマゾンで購入し、まずは左巻き妻を右巻きにすることに成功し、これからは妻の友人達を、と考えています。同じ市民として?お互い一歩一歩頑張りましょう。

真田太平記
余命様、プロジェクトチームの皆様はじめて、いつも活動お疲れ様です。
今回、福島市の余命本の状況を調べて来ましたので報告します。
なお、今回は車での移動の為、市内中心部で駐車場のない店は除いてあります。

【西沢書店 北店】 余命→0 ハンド→0 余命2→0
取り寄せ可能

【岩瀬書店 鎌田店】 余命→0 ハンド→0 余命2→0
隣がTSUTAYAの為かな?

【佐周書店】 余命→1 ハンド→2 余命2→1

【宮脇書店 ヨーク野田店】 余命→0 ハンド→0 余命2→2

【中村書店】 余命→0 ハンド→0 余命2→0
在庫はありませんでしたが、店主は感じの良い方でした。今回は購入した後だったので尋ねませんでしたが、取り寄せ可能と思われます。

【岩瀬書店 八木田店】 余命→1 ハンド→0 余命2→6
鎌田店と違いこちらには在庫ありました、恐らく店舗により状況が違うのだと思います。こちらはゲオと一緒の店舗です。

【岩瀬書店 ヨークベニマル西店】 余命→1 ハンド→1 余命2→0

【みどり書店 福島南店】 余命→0 ハンド→0 余命2→0
こちらはTSUTAYAと一緒の店舗です。

【いけだ書店 福島店】 余命→0 ハンド→0 余命2→0
こちらはイオン福島店内です、見て歩いた限りでは嫌韓本もありませんでした。

 今回、見て回った結果、予想はしていましたがTSUTAYA、イオンと関係のある店は余命本はおいてありませんでした。市内中心部はまたの機会に調べたいと思います。今回は上記のある店舗から余命本、ハンドブック、余命本2を各一冊づつ購入しました。
 最後になりますが、私が余命ブログを知ったのは2013年の末で、NewsU.Sさんか保守速報さんからの情報だったと思います。それ以来、遮断があった時以外は毎日欠かさず読んでいます。
 私も微力ながら余命ブログからの情報を拡散しています。これからも益々の活躍を応援しています。

かりら
先ず、ニッポンを取り戻す勇気を与えて下さった前3代目余命翁に哀悼の意を捧げます。
そして、現3代目余命翁、2代目様、スタッフの皆様、読者の皆様これからもよろしくお願い致します。油断せず粛々と進めて行きましょう。
 佐世保のくまざわ書店においては、余命本が5月16日に発売と思い、店内を見回り発見できず、検索機にプリントアウトすると数冊あり。★マークがあったので期待するも見当たらないため、店員に確認すると、発売日は5月17日と伝えられ、どなたかが一冊予約していた。仕方ないので、1冊注文。帰り際一言、「この本を読みたい方は大勢いますよ。」店員さまはあまり余命本には興味を示していないようでした。(気のせいですかねぇ?)そのため、我慢できずAmazon Kindleで余命2巻を購入(笑)
 翌日余命2巻を受領。なぜ店内に置かないか確認すると、希望した方が1名しかいなかった(私も注文したが)ので余命2巻を置いていないとのこと。不思議な事に、プリントアウト用紙には発売日2016年5月14日とあった(笑)
この辺りは攻略しがいがありそうです。

尾張余命衛門
初投稿の尾張余命衛門です。
 元祖余命本は丸善名古屋店で1冊だけ隠れるように残っていたのをゲット。他店は見当たらなかった。余命本ハンドブックは探し回った挙句、三洋堂杁中店でゲット。社会関連のコーナーで平積みされていた。
 5/18に余命本2も同店で購入。書店の中央通路を挟んで雑誌、単行本と分かれているが、単行本の新刊、ベストセラー、話題書を集めるコーナーに3種類並べて平積みという破格の扱いでした。もっとも目立ちやすい上段の棚に置かれそれぞれ約10冊づつあった。
 杁中店は名古屋大、南山大、名城大、中京大が集積する文教地区にあるので学者、教授、講師、学生の来店も多いと思われる。書籍化の本来の狙いはネット環境にないが読書は好きという層にヒットすることだろう。新聞の書籍広告がないのにこの扱われ方は売れ行きが尋常ではないと推察する。
 ネットの拡散、口コミ、足を運んで購入し読破、開明。保守的な名古屋が変われば日本が変わるという説がある。東京はよそ者の集まりだから1冊を1人で読んで終わる。名大の学生の60%が自宅通学と仄聞する。一家に1冊の本が世代を超えて、浸透する度合は比較にならないだろう。名古屋で売れる部数の社会に与える影響は東京の2倍から3倍に匹敵する。前述の話も真実味を帯びてくるではないか。
 以上、拙者のレポートじゃ、余命スタッフよがんばれ!

NAGA2010
余命様、スタッフの皆様、そして読者の皆様日々の活動お疲れ様です。
簡単に書店情報を投稿させて頂きます。
5/19 ツタヤ賀来店
 正直訪れるのも抵抗があったのですがないことを確認する為に訪れました。結果は…もちろん有りません。新刊なのに。
5/21 ツタヤ 光良店
 確認の為立ち寄りました。
やはり見当たりません。店内の検索機で〔青林堂〕で検索してみました。すると余命はおろかジャパニズムから小坪しんや本まで見事に全て在庫なし、お取り寄せの扱い。試しに〔青林堂〕〔在庫あり〕で検索すると…画面が真っ白になりました。〔笑〕徹底してますね。
5/19 明林堂 宮崎店〔初調査〕
新刊書のコーナーに表紙が見える形で一冊在庫あるものの余命1もHBもなし。
5/20 明林堂 米良店
ビジネス書コーナーに棚差しで余命2が一冊あり。余命1、HBともになし。
5/20 明林堂 本店
余命1 11冊、HB4冊在庫あり余命2は訪問した時点では在庫なし。単に遅れているだけかもしれません。
5/20 明林堂 羽屋店〔初調査〕
余命1、HB、余命2いずれも在庫なし。
棚に一冊分の空白があったのが余命2だったのではないかと妄想しました。
5/21 明林堂 森町店〔初調査〕
余命2が棚差しで一冊あり。余命1、HB、ともになし。
5/21 紀伊國屋書店 大分明野店〔初調査〕
新刊書のコーナーに余命1 8冊、HB 6冊、余命2 3冊あり〔一冊売れた形跡あり〕

 ツタヤは相変わらずですが明林堂の中途半端な態度も気になります。支店には新刊だから最低限入荷はするが平積みにしてまで売るつもりはなし、問い合わせがあればその都度本店から手配する、という方針に感じました。売れ筋ランキングというのも書店の扱い方次第でどうにでもなるのですね。ランキングにあげたくないような態度です。
 明屋書店>紀伊國屋書店>ジュンク堂>明林堂>>>>ツタヤ
このような位置付けが頭に浮かびました。
引き続き調査報告致します。

ぱぴぷぺぽ
余命2拝読致しました。
「余命の真相とその正体」を読み、なんとなく燻っていたものがスッキリしました。
上手く言えないのですが、前三代目様と現三代目様(?)の違いを感じておりました。そういうことだったのか!と府に落ちた私でございます。
 何れにしましても、皆様の命懸けの日本再生への貢献(?うまいことばが見つかりません。)本当に感謝しております。
もしも余命なかりせば………考えただけでも不安になります。
 さて、余命さんや読者の皆さんが「余命本3冊の揃い踏み」とその壮観さを書いていらっしゃるのを読むにつけ、どうしてもこの目で見たくなり、絶対並んで平積みであろう新宿の紀伊国屋書店へ行って参りました。
勿論3冊綺麗に、井上太郎さんの本やさよならパヨク等々と仲良く並んで平積みされていました。
感動と満足感で腰に手を当てて(背の小さい子の前へならえみないな…)暫く眺めておりました。
余命1 9冊
ハンドブック 7冊
余命2 5冊
といったところでした。
 記念に初心者拡散用のハンドブックを1冊持っていくと、レジのお姉さんが何となく「あっ」という反応でした。どういう意味なのかは分かりませんが。
「また売れた…」かな?

 帰りに、たまたま新宿南口を通ったので駅ナカの小さな本屋さん(電車に乗る前に雑誌を買うような)を『まさかね…』と思いながら覗いたら、何と余命2が政治・時事というところに棚差しで1冊『普通』『当たり前』という雰囲気でありました。
それを見て紀伊国屋書店とはまた別の感動を味わいました。

 こうなったら、悪名高き『あおい書店・中野店』の「その後」をフォローしない訳にはいかなくなり(笑)その足で確認しに寄りました。
 期待通り余命のよの字もありませんでした。検索機でもまるでヒットせず「抹殺」状態。お見事です!!!
これはこれで、何だか嬉しくなってしまったのは我ながら変ですね。
あおい書店は取り扱いしている支店もあるようですが、中野店はブレませんね。
 店員の方々はお若い人が多い気がしました。そのせいか皆が奥田さんとお友達?に見えてしまって、ちょっと異様な雰囲気を感じたのは私の考えすぎだとは思いますが…。

  1. 余命様、スタッフの皆様お疲れ様です。そして、日々情報の発信ありがとうございます。
    昨日、武蔵小杉にいって来ました。武蔵小杉の有隣堂ですが、昨日(2/21)確認したところ、余命2当初平置き2列の18冊あったのが、1列9冊になっていました。ハンドブックは無し、余命1が残り2冊で1冊は販売されていました。
    川崎でも内陸側ですが、ハンドブックの影響は大きいと思います。
    御参考までに

  2. そろそろ、四代目に改称されては如何でしょう。
    短くても、主宰者の立場を全うされた方に、敬意を払いたいのです。

  3. 替え歌が時折載るので私も調子に乗って一つ。昔やってたCMソングを替えて、

    ♩ソフトでも〜ハードでも〜
    ・・・・マンセイ〜死んでる〜

    ところで、NHKの、タイトルからして全然懲りてないクローズアップ現代にて先日笑いというより吉本の宣伝をしていたが、本国に放置民されていて後で事実を知って劇場もとい激情するならその矛先を真っ当な日本人に向けないでそれこそ局の力でも使って本国に入ってそっちで在日暴露祭りでもやって欲しいもんだ。

    ところで、この文を投稿しようとしたら認証文字がどう見ても3文字しかまともに書かれていない=エラーしか出ないのだがやはりアホな事ばかり書いてるから入場制限されてるという事なのだろうか…

  4. パナマ文書については学が足りなさすぎて誰かの説明を受けなければ理解できそうにないがタックスヘイブンについては知っていた。マンガ、公権力横領捜査官中坊林太郎のおかげだ。このマンガは原哲夫氏の作品だが実に素晴らしい出来だと思う。マンガだから展開される話だが実際に林太郎の様な逸材がチョンチャイを壊滅してくれないもんだろうか…

  5. みゃあ様、しゅう様、こめびつわさび様

    情報提供ありがとうございます。土浦学園線以南、学園東大通り以東を含めたつくば市中心部、その広大な地域に本屋が一軒も無いというのは、この地域の住民の特異性を鑑みると異常ですよね。ここを読んでいるどなたか保守系の投資家さん、公務員住宅が廃止になりその跡地にマンションが乱立しているので儲けるチャンスですよー(笑)。
    さて、西武筑波5階にリブロという書店が有りますが、リブロ系はクマザワ、TSUTAYAと同じようなスタンスなのかなぁ。誰か情報有りませんか?

  6. こんにちは。余命三年時事日記2を購入致しました。
    その中で間違いでは?と思う部分を発見しましたので確認をお願い
    致します。
    第五章 選挙への備え、反日勢にとどめを の項目
    P186 自民党議員が羅列されているところの一番最後の柳沢 光美
    この人物はネットで確認しましたが民主党議員ではないかと。
    さらにこの人物が初めて参議院に立候補するとき、私が所属していた
    ある小売業のスーパーマーケットの労働組合でこの人物に票を入れるよう言われました。そして柳沢氏はその小売業出身で労働組合に長らく
    いた人物みたいです。この人物は民主党に分類されるべきです。

  7. 地域書店の久美堂本店を昨日覗いた所、余命2平積みで置かれておりました。
    発売日からやっとの入荷?前日にも覗いていたのですが置いておらず
    四丁目店に行ったら、平積みで置かれておりました。
    店舗で違うとしても、本店はハンドブックの時と対応が違いました
    余命2は明らかに売る気を見せてはおりませんね。

    ブックファーストルミネ町田店では、レジ前の棚に置かれておりましたが
    余命1と余命2、各1冊で、売る気は無いのだろうとこちらも思いました。

  8. 余命スタッフの皆様、志を同じくする皆様へ
    皆さまの活動にただただ頭のさがる思いです。

    どこへ投稿してよいかわかりませんのでコメント欄に書きこまさせていただきます。

    東海地域のチェーン店情報を報告します。

    新進の「本の王国」ほら貝店:全てなし。検索機がないので店員に在庫を確認したが、やはり在庫は無く取り寄せとのこと。過去の入荷実績を聞いたらHBのみありと回答が返ってきました。検索時のキーの打ち方、ハンドブックといっただけで余命三年時事日記をつけて検索しているところから、限りなく黒。

    ザ リブレット徳重店:HBのみ2冊奥の棚にあり。絶対に入口の1等地の平積みはありません。ここはグレーなので定点観察します。

    本の王国には今後二度とゆかないのと同時に、子孫にも、関わることすら禁止にします。ついでに自治会活動のなかでよそれとなく拡散してゆく所存です。

  9. 友人達が渋谷1丁目に集まり、話題が余命三年時事日記となり、その中でTVCMがよく流れる誰でも知ってる超有名な大企業に所属している友人がそれ知らないと・・・それで余命本1、HB、2を全て持っていったので、余命本をまた買ってきた。余命翁が不売店情報を6月に発表するとのことなので、余命本購入ついでに、渋谷1丁目近隣の本屋をきっちりチェック、証拠写真も撮ってきた。

    1、渋谷マークシティB1Fの 啓文堂書店 余命1の頃から平積み展示。現在、1HB、2と並んで堂々展示。数量も豊富。なのでここで購入。1は5刷、HBは3刷、2は初刷だった。

    2、ブックファースト渋谷店 前回余命2は、まさかの発売日前の5月14日に置いてあったのでここで購入した。現在、地下2階の社会コーナーの棚にHB、2が腰の高さくらいに正面を前にして並んで展示してある。1は1冊しかなく、刺さっていた。千葉麗子のさよならパヨクは目立つところに平積みであるが、余命本は店舗入り口の逆側に置いてあるので奥まで入らないと見えない。余命1のときは検索機でも表示されなかった頃に比べると大きな進歩ではあるが、遠慮気味の展示ではある。

    3、246と明治通り交差点前の山下書店 雑誌を店舗外に展示して万引き大丈夫?と心配になる不思議な本屋なのだが、余命1の頃から、堂々平積み。現在、1、HB、2と平積みで並んでいる。

    4、246沿いの看板は赤の あおい書店 余命1のときは置いてなかったような記憶であるが、現在、1、HB、2と堂々並んで平積み。

    5、スクランブル交差点のまん前 大盛堂書店 余命本無し。コミック重視みたいだが、こんな目立つ場所で不売なんて。

    6、こちらもスクランブル交差点のまん前 TSUTAYA SHIBUYA まあ、置くはずないのだろうが、確認のために6階の検索機で探してみた(笑)「よめいさん」と入力。そうしたら「ご入力された内容に該当する商品がございません」と表示。期待通りの不売。ここまできっちり余命を拒否するなんてあっぱれだ(笑)

    7、青山ブックセンター本店 検索機で「よめいさん」と入力。余命2だけ表示され、店舗在庫○、お取り寄せ○と表示。店舗内をくまなく余命本を探すが見当たらず。偽装表示か? 昨年は桜井誠氏の「大嫌韓時代」を平積みしていたのだが、店舗の模様替えでそれも無くなっていたる。

    8、ブックオフ渋谷センター街店 くまなく探すが余命本の中古無し。発売から約半年がすぎ、それでベストセラーなのに中古が無いとはどういうことか?発売されて10日も経てば中古は出回るのが普通である。これは処分されているのではないだろうか?駒沢大学駅近くのブックオフでも余命本は発見できない。

    平積みで置いてある書店でも、話題の本コーナーには余命本は展示されていない。それでも余命1が書店で発売日に手に入らないからアマゾンで手に入れた頃と比べるとずいぶん変わったものである。

    渋谷1丁目近辺の本屋情報でした。

  10. 熊本県水俣市の書店状況です。
    市内には、「宮崎一心堂」と「リリーズ」という2件しか書店はありません。「一心堂」は、発売日より10日位遅れましたが、余命本1とハンドブックが入荷しました。「リリーズ」は、結局未入荷でした。
    本日、期待して「一心堂」に行きましたが、余命本2は未入荷でした。ダメ元で「リリーズ」に行きましたら、意外にも1冊だけ入荷してました。意外だった理由は、もう1つありまして、「リリーズ」は先月のこと急に「TSUTAYA」になったのです。一般市民は、TSUTAYAが来たとはしゃいでいました(苦笑)。
    何故、「TSUTAYA」になってから余命本2が入荷したのか不明ですが、取り急ぎご報告致します。

  11. 余命様、スタッフの皆様、
    いつもありがとうございます。
    初代余命様からの読者ですが、初めての投稿です。
    本日やっと余命2を手にいれました。
    以下それまでの経緯を記します。
    まず、アリオ鷲宮のくまざわ書店、
    いつ行っても余命本があった試しがない。
    モラージュのくまざわ書店もしかり。
    駄目もとで余命2を探しに行こうかと思っていたが、余命本なしと投稿されていたので行かず。
    TSUTAYA菖蒲店、
    検索機があったので検索してみた。
    余命1、余命HB在庫なし
    余命2在庫ありとなっていたにもかかわらず、指定場所に見当たらず。
    しかも、「よめいさんねんじじにっき」
    と入力するも該当なし、「余命」で検索してやっと何ページ目かにでてくる始末。
    余命2を検索したまま店を後にしました。
    羽生イオンの未来屋書店、
    あちこち探したが見つからず、しかしこのまま立ち去るのも悔しかったので、店員さんに聞いてみた。
    検索機で検索してもらったら、なんと2冊だけあった。
    「どこに置いてあるのですか?
    発売されたばかりでアマゾンではベストセラーなので、新刊本のとこにあると思って探したんですよ。」
    とつい言ってしまいました。
    置いてある場所を確認したら、棚の一番下の一番端にひっそり並んでいたので、目線の高さの棚に表紙を前にして置いてきました。笑
    因みに余命1、余命HBは三省堂大宮そごう店で手にいれました。

  12. NAGA2010様

    情報ありがとうございます。明林堂に関する情報共有です。調べてみたらチェーン店でしたので、共通項がありそうですね。私が回った範囲では、やはり扱いに消極的で反日の疑問符をつけていたところですが、いただいた情報を合わせればかなり確信に近づきました(本店も大分なんですね・・・・)。私の情報としては次のものになります。

    1.JR南福岡店
    ・余命1:相当の入荷遅れ。一時期入荷した(私はこの時に購入)ものの、その後は見当たらず。
    ・余命HB:相当の入荷遅れ。当初の説明は「要請してもなかなか入荷できない」との事だったが、入荷を確認した折に(私はこの時に購入)、なぜか初版だった。
    ・余命2:未だに姿をみかけない
    ・2016年5月期文庫本新刊案内というビラがカウンタにあったので持ち帰って確認してみると余命関連一切なし。その他、井上本、小坪本、パヨク本、はすみ本も見当たらず。

    2.ゆめモール柳川店
    ・余命1発売当初に調査で入店した時の印象が強烈でした。
    ・もちろん在庫なし
    ・取り寄せ可能かカウンタの女子店員に確認してもらったところ、端末を叩いた瞬間に顔色が変わり、何やら色々と情報を読んでいる様子。そしてその間こちらをチラチラ。「この本を求めるものは極右の危険分子だから要注意」的なものが書かれていたとしか思えないような狼狽ぶりでした。当然ながら私への回答もしどろもどろ。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト