余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-03-15 05:22 最新コメント:2016-03-18 00:25
516 2016年3月15日時事(25)
引用元のソース

本コメント欄にてお寄せいただいた情報に関して以下の点を十分ご留意の上、ご投稿ください。下記に同意できない場合、ご投稿はご遠慮下さい。
          記
情報を投稿した方は、今後当ブログ管理者を中心とした余命三年時事日記プロジェクトチーム刊行の書籍に、当該投稿文を無償かつ自由に掲載、編集、改変、提供、出版等することに同意したものとします。

いつも、ざっと最初から閲覧してから整理に入るのだが、もう開戦前夜のようなムードである。少なくとも2年前までは悲観的な雰囲気があったが、今は完全に逆転している。
みなさんの1日1回リタンキーの官邸メールがもろに安倍政権を後押ししている。在日や反日勢力に対する法整備が整い、民主党支持を打ち出した山口組の分裂弱体化も進み、あぶり出した標的を民進党で一本化させ、共産党まで巻き込んでしまった。
シナリオは7月9日から安保法制、テロ法、特定秘密保護法、マイナンバーの施行をサミットまでとしていたが、100%完璧に達成している。安保法制は3月末に施行される。
今後は締め付けが加速するだろう。
NHKの民進党に対する期待度調査で69%が期待しないという数字だったそうだから実態は、現状、ネットにおける安倍政権支持率90%と同様なんだろう。(笑い)
もう国民は民主党の魔の3年間にこりごりし、2度と政権につかせないという流れになっている。国民を裏切り、嘘をつき、在日と組んでろくなことをせず日本を貶めてきたことが、毎日毎日明るみに出てきている。
小泉が政権を取ったとき、郵政民営化とともに自民党をぶっつぶすとぶちあげた。
闘いにはわかりやすい言葉と構図が必要である。図式が民進党プラス共産党で、スパイ防止法、共謀罪、在日特権擁護、外国人参政権賛成というような売国政策では「日本vs反日」あるいは「自民党vs売国政党」という図式で「売国政党をぶっつぶせ」なんて標語になりかねない。これでは参院選は戦えないだろう。
民進党の狙いは魔の3年間の最悪イメージの払拭であるが、出て行った連中が戻っただけで何の新鮮さもない。悪いイメージはそのままだ。折しも3月17日に「余命三年時事日記ハンドブック」が発売となる。これは前著「余命三年時事日記」の補完本とされているが、ご承知のようにブログからのまとめである。
初版はネット外の読者開拓ということで、刺激的な部分は避けて資料も薄味に設定したが、その補完となれば当然内容はきつくなる。最悪の時に最悪の本が出版されるのだ。
このままいけば7月までにまた分裂までありそうだ。(笑い)

ぽこぺん
お世話になっております。今更書店情報は意味無いのかもしれませんが、以前こちらに書きました藤沢の文教堂書店が青林堂様の書籍の一部の取り扱いを止めたっぽいです。   JAPANISMなんですけどね、旧号が未だに置いてあって、おかしいと思って問い合わせたら、通常入荷はしない、注文のみの対応。売れなかったと言う線も無いわけではないと思いますけどねぇ。
尚、私が注文し受け取りの際に在った余命本は、既に無い状況でした。こちらは売れたとも取れますが、他の部分を考えるとなんかしてそうです。
悪あがきか何か判りませんが私の近所には本屋が少ないので、大変憤慨すべき状況になった事をお知らせ致します。

.....まあ、ローカル書店であれば1日の売り上げがアマゾン1位の本といってもたかがしれているだろうから、イデオロギーで商売している書店もあるだろう。ただ購入者も以前とは違って、いくらでもネットが使えるから、そんな行為は他の書店を喜ばしているだけなんだがな。全国レベルのブログにこのような投稿があるとイメージダウンになることがわかっていないのだろう。情報ありがとう。

taigen
「日の丸を見たら胸が悪くなる」国連に“性奴隷”を持ち込んだ戸塚悦朗とは?
本岡昭次インタビュー
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1853.html#sequel
>私は欧米人が曲解して慰安婦をSex slave(性奴隷)と翻訳したと思っていましたが、反日日本人が国連でそういう言葉を使ったという事ですね。
朝日新聞に続き、このような人物も訴追したいですね。

.....林陽子も戸塚悦朗もともに諸悪の根源日弁連弁護士である。隠れた外患罪候補と言われるにはそれなりの理由がある。引用URLはかなり長いが、是非一読願いたい。

f
余命様 3月に入り怒涛のプログ更新、ありがとうございます。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/03/08/2016030801462.html より。
【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部当局者は8日、国連の女性差別撤廃委員会が韓国と日本政府による昨年12月の慰安婦合意について「被害者中心のアプローチがとられていない」と指摘したことに関し、「被害者と関連団体が要求してきた要点を最大限反映した」と述べた。
同当局者は「合意の主な目的は被害者個人の尊厳と名誉回復、心の傷を癒やすことで、被害者と被害団体の意見を聞き、日本側との協議で被害者側の意見が反映されるよう最善の努力を傾けた」と説明。「今後、(合意の)履行過程で被害者と関連団体の意見を聞き、反映させるための努力を続ける」と強調した。
ただ、委員会の指摘に対し、岸田文雄外相が「日本政府の説明内容を十分に踏まえていない。国際社会の受け止めとは懸け離れており、批判はあたらない」として遺憾を表明したことについてはコメントを控えた。
委員会は7日に慰安婦問題など日本に関する最終見解を発表し、日本の指導者や公職者が慰安婦問題に対する責任を縮小するような説明や言行で被害者を再び苦しませることがないよう、こうした言行を慎むことを日本政府に求めた。(引用ここまで)

杉田水脈氏の国連、女子差別撤廃委員会の最終見解が出ました。
http://blog.livedoor.jp/sugitamio/archives/8525550.html
従来と同様、元慰安婦への金銭賠償や公式謝罪を含む「完全かつ効果的な賠償」を行うよう求めています。
日本政府派遣団が口頭で説明したことは全く触れられていない上に、日韓合意すら批判し「被害者を中心に据えたアプローチを採用しろ」と主張。これは韓国側の主張をも飛び越え、北朝鮮の息のかかった「挺対協」の意見を採用していると言えます。・・・(引用ここまで)
これを見ると国連の女性差別撤廃委員会の背後関係があぶり出されてきたな。と感じます。
ついでに、http://news.biglobe.ne.jp/domestic/0308/san_160308_8597465308.html のおおさか維新の会の馬場伸幸幹事長は8日、国連女子差別撤廃委員会が慰安婦問題をめぐる昨年末の日韓両政府の合意を批判したことについて「日韓両国が直接話をして、一定の方向、解決策を決定したわけだから、国連のいちセクションで批判をするのは的外れだ」と反発した。産経新聞の取材に答えた。
馬場氏は「慰安婦問題は日韓両国ののどに刺さった骨という状態が長く続いている。両国の友好や経済協力を考えれば、解決しなければいけない問題だ」とも述べた。(引用ここまで)
両国の友好や経済協力を考えれば・・・
これは、民団色だよなぁ。こっちもあぶり出されちゃった。産経GJ(笑)
ここからは、私の妄想です。
今般の天皇陛下に対する不敬な写真。韓国の教育が生んだモンスターに見えますが、もしかすると、伊勢志摩サミットをなどをにらんだ分団工作かな、とも思います。最初にこの写真を見て、南京大虐殺の捏造と思われる写真に似てるなと感じましたから。
しばらく、様子見です。

けいちん
お世話になります。東日本大震災から5年のこの慰霊の日にテレ朝の報道ステーションは、福島の甲状腺がん関連に殆どの時間を割いて放送しました。
日本人に喧嘩を売っていると思います。
相手も日本人に対して敵意を隠さなくなってきました。余命本出版、そしてヘイト条例で旗幟鮮明となった日本人対在日、反日勢力という図式は文字どおり、直接対決の様相を帯びてきています。
先日、役所にマイナンバーカードを受け取りに行きました。一緒に取扱説明書を貰ったのですが、カードを使って近くのコンビニのコピー機で戸籍謄本が取れる事を知り、早速有事の場合に備えて取ってきました。非常に簡単、迅速に出来ました。
個人はもちろん、御老人やお子さんのいる方でまだの方はしておいて損はないと思います。

.....旗幟鮮明はありがたいよな。「日本人対在日、反日勢力という図式」は最高の戦闘パターンだ。この形ができた瞬間に勝負あり!

緑虫太郎
>AOIさま
立憲デモクラシーの会「放送規制問題に関する見解」の要約、あのクソ長い朝鮮文章を要約してくださり感謝致します。茫漠と感じていた問題点がくっきりしました。
ようするに彼らはこう主張しています。
「現在の放送法は憲法と矛盾する」
「だから高市総務大臣は、放送法の適用を止めよ!」
このロジックは明らかに異常です。
百歩譲って「放送法と憲法の矛盾」があるとします。
その場合に、彼らが主張するべきことは「放送法を改正せよ!」でなくてはなりません。
ところが立憲デモクラシーの会は、なぜか「欠陥のある」放送法はそのままにして法を定めのとおり適用しようとする大臣を攻撃するのです。
これはまるで法律に従って犯罪者を逮捕した警察官個人を恨んで攻撃するようなものです。
彼らが法改正のハードルが高いことを承知して罰則規定の空文化を狙っているのは明らかです。
この論理でいきますと、彼らに都合の悪い法律はすべて、どこかに屁理屈のアラを見つけることで「適用するな」と主張することが可能になります。つまり根本的な法治主義の否定です。そんな連中が「立憲」を標榜しているのです。
もはや有無をいわさず殲滅で良いかと思います。

AZ
まあ結局、在日に一番優しいのはなんと余命時々だったのだ!という事ですかね。 本国も民団も民主党も上級在日もどいつもこいつも転回不可能点まで放置して知らせず、一般の在日は気づいたら右往左往するしかない状況になっちゃってるんですね。
国籍離脱証明の件で民団に相談
もう日本人なんだから日本の行政に相談しろよ(笑)でなければ領事館に直接聞けと。まあ国籍剥奪が視野に入ればそれも無理かな。民団という組織の機能は帰化人においてもイリーガルにコントロール可能。在日だけでなく帰化人もこうなるとやっぱり殲滅せざるを得なくなる。
余談、在日諸君へ
在日の皆さん、有田芳生も橋下徹も皆さんの味方じゃないんですよ。ヘイトスピーチだのなんだのっては北と支那の侵攻戦略であって貴方達を守るためじゃないんです、貴方達を動員する名目。有田が威勢の良い事を言ってるのは、有田自身が騙されているので無ければただのガス抜き。考えて見て下さい、もしも中共が日本侵略に成功したとしたら貴方達を放って置くと思われますか?功労者として貴族階級にしてくれると思いますか?全然逆で財産はむしられ身一つで放り出されますよ(笑)空き家になった高級マンションには共産党員家族が住むでしょう、それも運が良くてですが。煩いだけで利用価値がない物は焼却廃棄、日本人ならまだ奴隷として活用出来る。 AZ

モケケピロピロ
こんにちは
運転中の高浜原発3・4号機が運転停止されたようですが、司法汚染は深刻ですね。
同時になりふりかまわなくなっているのも感じます。
高浜原発では1月に3号機、2月に4号機が、原子力規制委員会の新規制基準に合格して再稼働している、にもかかわらず「事故対策や緊急時の対応方法について危惧すべき点があり、津波対策や避難計画にも疑問が残る」とはこじつけもいいところです。大津地裁の山本善彦という裁判長、深田事件で名前の出ている裁判官同様の工作員と見て間違いないでしょう。
高浜原発については昨年も福井地裁の樋口英明裁判長が運転差し止めの決定を下しており、これも工作員と見られます。
あちこちの裁判所に訴訟を繰り返すなど、相手が死ぬまで袋叩きにする朝鮮人特有のやり方そのものです(とりあえず、この二名は排除リストにアップでしょう)。
今後もこうした工作は続くものと思われますが、工作の後に来る第二波、おそらくは韓国から電気を買え、という報道を強化してくるなど工作にも対抗する準備を備えておくべきと思います。
訴訟と並行してのテロともども、各自監視すべきですね。

.....最高裁はともかく、下級審の汚染はひどい。このような情報の場合、担当裁判官の氏名が表示されているのは大変ありがたい。学者をはじめ司法関係者は公安の優先リストではないため、こまめに情報を集める必要があるのだ。

高速冷房
余命さん…。在日韓国人の為にここまで解説してあげるとは、なんて優しいのでしょう(笑)
ほら在日韓国人!ここまで懇切丁寧に解説してくれる所なんてないぞ!余命さんに感謝しろ!
民団なんて説明会開くだけで、後は韓国兵務庁に丸投げじゃないか!
もし兵役がデマだというなら、祖国へ帰ってその辺を確認してみてはどうだろう?
もっといえば直接兵務庁に出向いて確認してみるのが一番良いと思う(棒

.....実はもうひとつ重要な記事があるのだが、さすがにばかばかしくなってやめた。過去ログ513のうちに3カ所記述してあるから勝手に探してくれ。

BUSHI TOKUTOU
爺様、ブログサイト移転再開時以来の投稿になります。
投稿者のどなたかが申されたように、貴ブログは、私にとって「灯台」であり、「羅針盤」であり、悲観的な状況のこの国における、唯一の「希望」でもあります。
初代「かず様」以来、欠かさず全て拝読させて戴き、既に五年程経ちました。
亡くなった初代様始め、三代の各主様にはこの場をお借りし、改めて感謝とともに厚く御礼申し上げる次第です。
「余命本」の発売を契機に国民の覚醒が急速に進んでおるようで、御同慶に堪えません。
が、同時に反対勢力による暴発の懸念も急速に高まってきた予感がしてなりません。
爺様によれば「国内の暴発に対する対応はすべて整っている、機動隊・自衛隊に任せよう」との仰せですが、対応の相手は、主だった組織・対象であって、隅々にまで潜り込んだ、「火病」を発して暴発するものも含め、すべての在日・反日共への対応は極めて困難だと言わざるを得ません。
覚醒が進んだとはいえ、国民全体からすればまだまだほんの一部に過ぎず、大多数の国民は、この危険の高まりすら知らないのが現状だと思います。
以前の記事の中に「自警団の組織」に関する件がありましたが、私の周辺にも、ネット情報の中にも、全国各地に自警団が組織されたような情報も皆無ですし、実際、今そんな話を周辺にしても白い目で見られ、変人扱いされるのが落ちでしょう。
しかし、確実に「有事」が迫っている中、覚醒した少数の国民だけででも「自警団」を組織することが、国民の犠牲を少しでも減ずることになるはずです。
故にお願いです、「余命」を通じて、現在各地にある自警団情報の収集と掲載、組織立ち上げのための指導・旗振りをお願いできないものでしょうか・・・
大変お忙しいのを承知でご無理を申しますが、何らかのご回答を戴ければ幸いに存じます。
何卒、宜しくお願い申し上げます。

.....自警団については過去ログで何回かふれている。
「日本の有事民間防衛」から
(中略)「国民保護法では国民の協力を求め消防団や水防団、防災協会や防犯協会、町内会や自治会をはじめとした自主防災組織(自主防犯組織)の活躍が期待されている」とありますが、その実態は超危険です。調べてみるとそのほとんどが通名在日で汚染されています。
自主防災組織その他、みなボランティアですが防災、防犯のほぼすべてに、タクシー関係、パチンコ関係の在日が通名で入り込んでいます。公的地方自治体も問題です。
1992年の地方公務員教師の国籍条項撤廃を皮切りに在日の圧力による地方自治に問題が生じているのです。
在日が一般行政職員になれる県は現在、岩手、神奈川、愛知、三重、滋賀、奈良、大阪、鳥取、高知、大分、沖縄だそうです。一般職警察職員は各都道府県が採用し、各警察署に配属されますが、小沢王国岩手県には在日の警察職員(警察官ではない)がいるそうです。 警察官であろうが一般警察職員であろうが、岩手県の職員であり、警察署に配置されているということは警察の機密にも接することが出来るということです。危険すぎます。
(後略)

たとえば警察には防犯協会とか交通安全協会というような民間組織があるが、その中身はというと、防犯協会はパチンコ屋、交通安全協会はタクシー会社というように、ほとんどが在日に汚染されている。そういう状況の中での在日対策の組織作りは危険きわまりない。彼らは常に動きを監視しているのである。
もしどうしてもというならば、各自治体で受付している予備自衛官補の制度を利用すればいいだろう。自営業や学生が主体となるが、民間で臨時に自衛隊の訓練を受けることができる。10日単位で5課程ある。当然、戦闘訓練もある。都合の良いときに細切れで参加できるし、全課程終了の義務もない。純日本人でなければ訓練には参加できないから、その点でも安心である。別に公表することもないから秘密裏に民間防衛ネットワークが構築できる。一度自衛隊の広報に相談されたらいかがだろうか。

  1.  司法汚染については、原発訴訟がリトマス試験紙になってますね。多分、戸籍や応援政党だけでは解らない部分を調べているんでしょうね。ハードランディンが始まると、司法の役割は大切ですから。なにしろ、強制送還の決定の他に、思想犯を直接取り締まる法律がないことから刑法第二編第二章と第三章で取り締まるしかないので…(「陰謀をした者」という言葉は解釈の幅が広いので)。

     自警団については、消防団や水防団、防災協会や防犯協会、町内会や自治会をはじめとした自主防災組織以外も違うかたちで組織中です。ハードランディング開始後の対策があって詳しくは言えませんが、私も後者の方に巻き込まれていますから。それと、本人達は知らされてないでしょうが、自主防災組織もそれ以外の組織も、身体検査の対象になっているのは確か。ハードランディングもどれが起きるかで、身体検査に不合格でも活用するかどうか決めるんでしょうね、安倍総理はみんなが考えるよりもはるかにしたたかですから。

  2. 祝!Kindle版ハンドブック発売
    今Amazonで、ハンドブックのKindle版が販売されているのを確認しました。

    余命三年時事日記ハンドブック (青林堂ビジュアル(雑誌)) [Kindle版]
    余命プロジェクトチーム (著)
    Kindle 価格: ¥ 864
    販売: Amazon Services International, Inc.
    このタイトルは、2016/3/17に、Kindleに自動配信されます。

    1. ななこさん、ありがとうございます!私も、書籍の予約とともにkindle版も購入しました。
      電子書籍は、関心があっても、書店で手にするのに抵抗がある人や、私のように寝ながら読書したいものには特におすすめしやすいですね。
      すぐに、自分のブログにも紹介しました(笑)

  3. 余命爺様、余命スタッフ様

    2016年5月15日付け産経新聞朝刊より記事抜粋
    民主の名「予想以上に悪評」
    新党名に民進党
    民主党政権の失政イメージが拭いきれず「思っていた以上に「民主党」の悪い印象が浸透していた」
    台湾で5月に新政権を発足させる民主進歩党の略称が「民進党」となり「紛らわしい」との指摘に対し「台湾は民主進歩党だ」と違いを強調した。
    「民主党」と「維新の党」の合流した「民進党」は、党の看板は変わっても、党の綱領案は検討中であり「綱領を反映していない党名」。
    菅義偉官房長官14日記者会見「党名よりも政策に関する議論が本来あってしかるべきだ」
    (後略)
    3月17日出版予定の余命三年時事日記ハンドブックに「民主党」と明確に記述されているので、今夏の選挙によっぽど都合が悪いらしく「民主党の党名ロンダリング」を謀ったとしか考えられないような日程での党名変更です。
    そこで、今までの余命3年時事日記、現在の余命三年時事日記とこれからの余命三年時事日記との情報の一貫性、継続性を保持するため、民主党の遍歴と反日政策の一貫性がわかる表記に統一することを提案いたします。

    今まで「民主党」、「維新の党」
    今後 「民進党(民主党、維新の党が合流)」、または「民主党、維新の党が合流した民進党」

    など余命爺様、余命スタッフ様に表記名を設定していただき、新規の読者、書籍のシリーズでも「余命読者が党名ロンダリングに騙されないように統一した党名の表記」をご検討していただけないでしょうか。
    現在、余命三年時事日記の記事先頭にコメント投稿時の注意書きが赤文字で表示されておりますが、これに青文字などで「民進党(民主党、維新の党が2016年3月に合流)」と選挙前まで一定期間(当面数日連続、その後選挙までは定期的に)表示を行うようにできれば、今後のさらに覚醒して増加する余命三年時事日記の読者や、投票を検討している人への正しい情報伝達に貢献できるのではないでしょうか。
    今度発売される「余命三年時事日記ハンドブックの帯」に表示は間に合わないと思いますので、余命三年時事日記の記事を「5** 民主党が民進党に党名変更」として記事をまとめていただけると、余命三年時事日記の検索バーですぐ記事を引っ張り出すことが容易となります。
    以上、ご多忙のところと存じますが「余命三年時事日記での民進党と民主党のつながりのわかる党名の表記方法」のご検討をよろしくお願いいたします。
    (日本に恩返し

  4. ブログ記事内容とは関係ないのですが、
    ニュースで見て腹が立ったので、皆さんに知って欲しくて投下します。
    不買対象の朝日新聞がソースで申し訳ありませんが、これしかニュースが見付けられなかったので。

    太陽光施設、文化財も破壊 業者「手続き怠った」 愛知
    http://www.asahi.com/articles/ASJ3C6D11J3COIPE02C.html
    記事の冒頭だけ引用します。

    愛知万博のあった海上(かいしょ)の森(愛知県瀬戸市)に隣接する林が市の中止勧告に反して開発された際、室町期のものとみられる窯跡(かまあと)が壊されていた。一帯は文化財保護法上の「埋蔵文化財包蔵地」だが、開発に必要な県教育委員会への届け出もされていなかった。

    名古屋市のフジ建設による林の伐採と太陽光発電施設の設置が2月に発覚した後、県と瀬戸市が立ち入り調査をしてわかった。窯跡は14世紀後半と推定される「大平(おおだいら)窯跡」。造成されたのり面から窯の壁らしき黒い焼け土が現れ、周りから陶器片も多く見つかったことで、損壊が確認された。

    該当のフジ建設とはたぶんここの事。
    フジ建設株式会社
    http://www.fujiken24.com/

    企業情報のご挨拶には代表取締役の顔と名前が。
    http://www.fujiken24.com/company/greeting/

    高山靖徳…
    ブログもやってました。
    フジ建設 高山のブログ
    http://ameblo.jp/fujikenzaitakayama/

    建設会社・文化財破壊…もしかして成り済ました朝鮮人のコンボなのでしょうか。
    たしかな事は分かりませんが、放置したくない案件です。
    どうしたものか、皆様のお知恵をお貸しくださいませ。

  5. 北朝鮮はなぜ日本海に向けてミサイルを撃つのか http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2951.html

    このようなブログがありました。この内容で行くと、朝鮮の内戦が始まったときに、本当に日本は中立宣言できるのでしょうか?この内容を是とするなら、当事国になりますね。ブログの中身で、東シナ海は中共が、海上封鎖するとありますが、それは違うかなと。どちらかというと、米海軍と海自が南シナ海から東シナ海にかけて、中国海軍を閉じ込めると思うのですが?

    1. 太郎様、
      興味深いブログのご紹介、ありがとうございます。

      >なるほど朝鮮戦争は、昭和28(1953)年7月に、北朝鮮と米国との間で38度線を暫定的な国境線とするということで「休戦協定」が結ばれましたが、これはあくまでも「休戦」であって、戦争が終わったわけではありません。
      >そして日本は中立国ではありません。
      なぜなら日本は連合軍である米軍に基地提供しています。
      >つまり、日本は、北朝鮮との間で、戦争中です。

      休戦協定は北朝鮮と米国ではなく、北朝鮮と国連軍ではなかったかと。もっとはっきり言えば、国連軍と言うよりは、日本と戦争した連合国軍では。日本の国連加盟は1956年日ソ共同宣言を経て安保理決議が通る条件が整ってからなので、少なくとも朝鮮戦争休戦協定当時の日本は当事者ではなかったかと。また、日本は米国に基地を提供しているのであって、国連軍に基地を提供しているのではないかと。
      屁理屈っぽいですが、戦争の当事者になるかならないかについては、屁理屈でも当事者になりたくない意思表示をするべきで、自動的に当事者になるという理屈は卑屈な精神が染み付き過ぎではないでしょうか。

      上記のように抜粋して繋ぎ合わせるのは危険ですが、小名木さんの理論は支持できませんな。

  6. 有権者のバランス感覚

    日本人には悪夢の3年間だった民主党政権ですが、あの政権交代選挙の教訓が有権者の投票行動に影響しているのではないかと感じる部分がございます。

    ほんの一例ですが、それぞれランダムな複数サンプルで傾向が伺える投票パターンをいくつかあげておきます。(2014衆議院議員選挙にて)

    選挙区:自民党 比例区:自民党
    ⇒コアな自民党支持者
    選挙区:自民党 比例区:共産党
    ⇒無党派層に近い保守層、自民党にしか任せられないが議席独占はまずいと考え対極的な共産党への投票でバランスを取る。
    選挙区:自民党 比例区:次世代の党
    ⇒かなりの保守層、自民党の政策(特に国家観の部分)に不満を抱く有権者
    選挙区:民主党 比例区:維新
    選挙区:維進  比例区:民主
    ⇒民主党支持層がわれていただけで、実質民主党への投票
    選挙区:民主党 比例区:公明党
    選挙区:維新  比例区:公明党
    ⇒公明党支持者、選挙協力をしているはずだが自民には投票しない

    特筆すべきは、公明党と民主党は見た目の関係以上に強い親和性があること。次回の選挙で、新しくできた残党にどれだけの公明票が流れるのか注目している。自民党が把握している票よりも得票が少ない部分は民主の残党に流れると考えられる。

    また、自民×共産という投票行動を、自民党が共産党に共感する人々の心をとらえる候補者を擁立することで引きはがす必要がある。具体的には、ブラック企業対策、成功した社会主義的大きな政府の福祉政策、国民の最低生活の保障をわかりやすく主張して、自民に投票しながら同時に共産党にも投票する有権者に真面目に向き合うべきと感じる。(政策詳細はおもいつきのため、共産党対策として自民党がウイングを広げることが大切)。

    新自由主義者、中流切捨てのイメージが固定してしまって、メディアや反日勢力からの国民を疲弊させる自民党というレッテル貼りを正面から打破するための、「国を思い国民に温かい候補」を用意することが有効。郵政選挙の際に「自民党をぶっこわす!」で票を集めた小泉元首相のように、「(国民の幸せのために)自民党を叩き直す!」という候補がいればとても良いと考える。

    みんなの党が伸びたときには、ゆくゆくは「右の共産党をめざすべき」という意見が多かった。つまり、国家間と国益意識はさておき、真面目に働く日本人の幸福を本当に考える政党になるべきという考え方であり、今、日本人が一番もとめているものだと言える。

    このブログとは縁がない自民×共産という有権者の投票行動を、自民×自民に変えることを自民党は真剣に対策するべきだと思います。

  7. 明鏡は形を照らす所以
    故事は今を知る所以

    余命様、皆さま おはようございます。
    お世話になっております。

    江戸時代は苔のむす日本であったと想っています。
    我が国では明鏡に映る姿は神とも云われます。
    いつかの教科書、辞典などの写真で目にした銅鏡、八咫の鏡
    あれは持ち手で裏側。
    鏡の真正面に立てば、当たり前ですが自分がうつります。

    閑話休題、今日待った無しのご時勢ですが、
    自分が腑に落ち心に在る
    日本の”フィクション作品”を故事とみたて紹介させて下さい。

    和田竜「村上海賊の娘」
    冲方丁「光圀伝」
    冲方丁「天地明察」
    葉室麟「蜩ノ記」
    百田尚樹「永遠の0」
    百田尚樹「海賊と呼ばれた男」
    数多久遠「深淵の覇者」

    マンガですが、11世紀欧州バイキング時代を扱った「ヴィンランドサガ」も
    大変有意義に思います。
    どの作品も魅了されるのは主人公だけには留まりません。

    まさかの時の判断素材
    小休止とその後のために

    失礼いたしました。

  8. 初めての投稿です。
    so-netによる削除の少し前からこちらのことを知りました。
    2015年末に、過去ログをすべ読ませて頂きました。驚いております。特に在日の蛮行にはさもありなんと思います。私の父母が彼らのことをあまり善く言っておらなかったからです。それから中国が韓国から渡された日本の防衛機密を知って日本を攻めることを止めたというのには笑っちゃいました。しかし、よくもまあ、ここまで資料を集められたものです。驚き入っております。
    さて、

    >モケケピロピロ
    こんにちは
    運転中の高浜原発3・4号機が運転停止されたようですが、司法汚染は深刻ですね。

    このサイトには大いに賛成の私なのですが、高浜原発3・4号機が運転停止になったことに、私は賛成です。放射能汚染を危惧するからです。
    危険性の高い原発よりも、海中にあるメタンハイドレート、あれの開発を急ぐのが先ではないでしょうか。なかなか始まりませんね。なんだか、利権が絡んでいるようですが。
    それと、フリーエネルギーの問題を提起したいですね。ネットには沢山実例がありますよ。井出治氏の発想は凄いものがありそうですよ。ある勢力がタブー視させようとしているようですが。

  9. 三代目余命様 並びにスタッフの皆様 いつもありがとうございます
    次の選挙がものすごく気になります
    開票作業
    不正チェックが蔑ろにされる可能性が非常に高いと思われます
    どのようにすれば良いでしょうか
    開票作業に当たられる人たちの国籍条項は民主党政権時に
    撤廃されたと聞きましたが、一部ネットに於いてはその法案は廃案になったとの
    声も見受けられます 本当の所はどうなんでしょうか
    また、法改正に限らず、開票作業での不正行為を排除するには・・・・
    この問題に対しても、官邸メールが必要なのではと思います
    開票作業不正防止と注意喚起によろしくお願いいたします

    1. 可視化って言う手法がありますね。
      全作業をビデオ録画すればいいだけです。
      また、インターネット放送と言う手もあります。
      全体を映し出すと、こそこそはできませんね。

  10. 毎日の更新ありがとうございます。
    風邪は治りましたが、今度は頭痛に悩まされて、なかなか読めずにおりますが、頑張ってついていきます。

    自警団についての話題が出ていますね。
    うちは田舎なので、近所付き合いもそこそこあり、そんなに緊張感もない地域でしたが、ここ数ヶ月で車上荒らしに遭った話が急増しました。
    自家用車がひとり一台は必要な土地です。
    荷物の積み降ろしで何回か車と家を往復するときなど、数分間車から離れた隙にやられているそうです。
    1週間のあいだに二人の人から「ガラスを割られた」と聞かされたこともあります。もちろんお互いに面識のない方どうしです。
    世間話として聞かせて頂いた話ですが、数ヶ月前までは年に1回あるかどうか、という程度だったので、差し迫ってきた感があります。

    うちの地域に自警団はないようです。
    替わりに、でしょうか、青少年見守り隊という感じのボランティア団体があります。60歳以上の方ばかりですが、10人×3チームくらいで夜に巡回しています。
    人が見ていることで抑止力になっているはず、とのことです。
    そうはいっても、これからは田舎にいても油断は禁物ですね。

  11.  爺様、早速ご回答戴き有難う御座います。
    ご指摘のように過去記事には私も目を通しており、御懸念の危険性や秘匿の重要性についても理解して居るつもりです。只、自衛官を除く予備自衛官・同補の数は数万にすぎず、人口比率から計算すると、当県には千人足らず、当市に至っては数十万の市民に対し、二百人程にしかなりません。 残念ながら、私は既に自衛官補に応募可能な年齢を大きく超えており、此れへの参加は叶いません。
     今回、敢えてお願いしたのは「覚醒」が進む中、私のような立場で危機感を持ち、「有事」に際し国民を守るために何かできないかと考える人達も増えておるはずであり、これらを、何らかの形で組織出来ないかと考えたからです。しかし、隠密性ゆえに組織の存在の有無さえ分からず、参加の窓口に辿り着く術が無いのが現状です。
     「銃は執れずとも、有事に於いてせめて後方支援なりとも参加したい」この一念での投稿でした。
     予備爺補の妄言でしょうか・・・何か良い策が在れば良いのですが・・・

    1.  一般人にできる最大の後方支援は、情報提供でしょう。
      窓口は警察ですが、治安出動という事態になったら、銃器に関するものは自衛隊が扱うことになるはず。

       あと、17年逃亡したのち、民間人による目撃情報の提供から逮捕に至った元オウム菊地直子のような事例もありますので。

  12. 余命翁様 スタッフの皆様 
    怒涛の更新、お疲れ様でございます。ありがとうございます。
     初代余命かず様が立ち上げられて以降、毎日欠かさずチェックしております。コメントを記すのは初めてですが、これほどまでの活況は当時想像もできませんでした。

     さて、小生は都内と神奈川に近いものです。先日、自宅に警官による訪問がありました。マンションではありますが、オートロックを越えて、自宅に直接警官が来訪しての「巡回・連絡カード」の確認でした。手元には、大量の「巡回・連絡カード」のケース。エリアには朝鮮系の学校もあることから、いよいよローラー作戦の開始か!?と、「ご苦労様です」の声がけとともに頼もしい思いがいたしました。
    皆様の地域でもこのような活動が行われているのでしょうか。私の記憶では、オウム事件の頃に東京でローラー作戦があった時に体験したのみです。
     また、数ヶ月前より、地域の病院で医師が大量に離職していく事態を目にしております。総合病院でありながら、診療科目の全員が退職するなど、医療の空白さえ生み出す勢いです。これも弁護士と同じく、在日枠での医師資格試験の優遇と、7.9+マイナンバーによるものかと勘ぐっております。タイミング的には、事業者と雇用者のマイナンバー告知が徹底された頃と合致します。
     さらに、この極寒の空の下、都内の一部ではこれまで居なかったところに、多くのホームレスが集団化しているのを目にします。これもまた、無国籍者として炙り出された結果なのでは?と感じています。
     もはや、通名レンダリングもままならぬ不法滞在、不法資格者たちが、行き場もなく、さらに闇に潜ろうとしているのではないか。それらが扇動によって一気に暴力的に爆発すると、無抵抗な日本人はひとたまりもありません。しかし、皆様、相手は死に物狂いのキチガイです。どうぞ、無茶をせず、安全の確保を最優先してください。893界隈では、拳銃の相場が跳ね上がっているほど需要があるようです。
    PS.
    TBSの記者が万引きで逮捕! そんなことしかできない? メディアの殲滅の前に、もう少し締め付けはできないものかと、忸怩たる思いです。

  13. 想うことがあります。
    今の60代以降の情報弱者と呼ばれる人たちの相当数が洗脳されています。
    わたしの身内で正直知性の乏しい人たちがいるのですが、彼らは民主党を支持しており理由が「いろいろ大変なことになっている自民党は増税するから」
    だそうです。
    テレビから聞こえてくるフレーズと新聞の見出しに左右されやすい層がいることは明らかな事実です。
    今回のハンドブックはそれらに対しても有効でしょうか、有効であるならなんとしても読ませたいのですが

  14. 余命様のコメントを見ていて、次の選挙で民進も共産もまとめて潰せそうと知り安心しました。ついでにおおさか維新も衰退してほしいですが。
    民主(こう書かせていただきます)は、馬淵が消費税減税を唱えているようです。
    前回のガソリン値下げ隊と同じ作戦ですね。国民がもう騙されないと良いのですが…。
    自民の伊達議員も民進の代表が人気のある人にかわることを警戒しているらしいですが、人気のある人なんかいましたかね。まさか蓮舫ですかねぇ、一応最多得票でしたものね。あとは細野くらいですか。
    この二人になったら支持率はあがるんですかねぇ、あがりそうで少し心配ですが。この二人もいずれは追い出さないとと。
    相変わらずマスコミのネガティブキャンペーンが続いています。
    なんとか反撃に出て、自民の支持率を大幅アップできないものかと思います。

  15. 余命爺様、余命スタッフ様

    図書館にある余命本が借りっぱなしで返却されず、次の人がなかなか借りれず回っていないとの情報を聞きました。
    地域的にも在日が多いので、情報伝達妨害工作を行っていると思われます。

  16. 最近、余命ブログにアクセスしようとすると2分ほど待たされるのですが、やはりサイバー攻撃を受けているんですかね…。
    大和心の回帰さんについては、PCに攻撃を受けたらしく警察に通報したとのこと。先月から言っている気がしますが本当にキナ臭い。再三申し上げますが、余命さんならび関連ブログ運営者さんは特に、そして読者のみなさんも、身辺に充分気を付けてください。アンテナを高くはってください。

  17. 余命様、申し訳ありません。
    URL貼り付け禁止のルールでしたね。
    本投稿を含めて、先の投稿も削除いただいて構いません。
    お手数おかけしてしまい、申し訳ありません。

  18. 余命様
    私が住む地域に15年前頃から出来始めた、創価学会の無駄にデカイ建物と敷地。今では車で20分圏内に3件も在ります。事が起きるとしたら、私はあの建物に敵が集結すると思ってます。もしかすると武器も隠してあるかもしれない。
    色々と想像しながら、竹刀を2本購入しました。とりあえず何もないよりは良いかなと。まだ覚醒していない友人からは
    大爆笑されましたが、私は本気であります。

  19. 単身赴任で京都市に在住しています。
    その間持病があるので自宅近くの病院に通院していたのですが、昨年秋頃から「戦争法案反対」の署名が設置され、何かおかしいなと思っていたら、待合室には毎日新聞と赤旗が置いてありました。
    そこの院長がたまたまアカなのか、そこが所属している「公益社団法人京都保健会」がそうなのかは不明ですが、病院も汚染されているのを目の当たりにして驚きました。
    この春単身赴任は解消され家族宅に戻れるのでその病院とも縁が切れますが、次に通う病院は十分調べてから決めようと思います。

    何にせよ、万一のハードランディングの際に、家族の近くに居れるというのはありがたい。何とか間に合いました。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト