余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-07-20 15:18
1058 2016年都知事選24(0)
引用元のソース

医拳士改め医戦士
本当は参議院選挙ではもう少し自民党の圧勝を期待していました。
しかし、敵も必死ですし制度の問題もあります。
多数を占めれば法律も変更修正できます。
 国内ルールである法律を変更修正して、次の勝負は前よりも勝つという事を重ねて行くしかないと思います。

 参議院選挙が終われば次のステップであり、今度は都知事選です。
しかし、東京都ではやっとその支配構造が周知されつつある状況だと思います。
それだけでも前より進歩だと思います。
結局は余命情報で日本人の都民が覚醒して、ネットでの監視や情報交換で候補の正体を周知する事からだと思います。
 私は都民ではありませんが、今回は小池氏の方が良いと思います。
短絡的でしょうか。
時間稼ぎが必要なのでしょうか。
長期目標の為には短期的に戦略的撤退とも言うべき「スカッとしない事」が必要なのでしょうか。
 その他の地方にも特有の支配構造があるのだと思います。
私の地方でも今回の都知事選挙を雛型に戦いたいと思います。
もちろん敵が暴発すれば、その時点でルールが変わって戦時国際法が基準になります。
医拳士改め医戦士

和装
遂に行動計画が実行されるとの事。微力ながら応援させて頂きます。
ご報告が遅れましたが、川崎デモの中日新聞の記事、現物確保してありますので、必要な時はお申し付け下さい。記事中でも「在日コリアンへの差別的言動を続ける団体」と言い切っております。
 また日弁連・総連・民団等のホームページ、各ニュース等、魚拓はよく分かりませんでしたので、スクリーンショットで、多少ではありますが保存してあります。
読者の方々が頼もしすぎるので、私の物は出番は無いかもしれませんが念の為。 (和装)

.....本来、予定では川崎デモのほうが先立ったのだが、伏見事件勃発でそちらを優先することになった。これは見た目よりは背景が大きいのと、刑事事件として入り口がはっきりしているので突破口となりそうだ。
 手元に膨大な川崎デモ情報があるのだが、整理にもう少し時間がかかる。その後、お願いすることがあるかもしれないので、その際はよろしくお願いしたい。

ひろのぶ
初めてコメントさせて頂きます。去年の安保法(戦争法)騒動から地上放送に疑問を覚え、ネットで調べたりしながら余命様のホームページに辿り着きました。若輩者ですがよろしくお願いします。
 怒涛の参院選から都知事選へ切り替わっていますが、『日本のこころ』が増田氏の支援を公表し、内部分裂を起こし出しているのを見て『まさか、これも安倍総理の戦略か?』と勘ぐってしまいました。
 といいますのも、参院選で安倍総理は青山繁晴氏に出馬を要請していましたが、青山氏が出馬を拒否していれば青山氏が得ていた票は大部分が日本のこころに入っていたのだと考察できます。(2ちゃんねるやTwitterでも日本のこころと青山氏と迷ったが青山氏と記名したというのが多く見られました。)
 この時、参院選の当選者に日本のこころが多く居れば今回の都知事選の増田氏支援にかなりの影響を与えていた可能性が高いです。(主要な党員が増田氏を批判していても議席を取ってしまうと党の方針に反対しにくいですし。)
 考え過ぎでしょうか…。いや、安倍総理の事ですから何年も先の事を見据えて動いているのだと信じています。

帝国の臣民
ご相談ですが、公明党から外国人参政権がのべ29回も法案提出され、そのたびに否決されていますが、この場合、外患誘致罪で告発する対象は公明党となるのか、党代表者となるのか教えて下さい。

.....平時に有事の法律論、それも過去に例のない売国奴法の具体的な施行については白紙である。また、あまり意味がない。
 あえて言えば、大人数の政治家や政党に対する適用は、政変ないしは有事状況下であって、当然、前提として通常の裁判員裁判が困難な場合が想定される。
 外患罪というのは、法意からいって国の対外存立法であるから、日本という国の存在が脅かされる状況下で適用されるとはいっても実際には戦後のムッソリーニの売国奴処刑のような民意の爆発となって裁判にはならないだろう。
 法治国家における唯一の情治法、人治法である。
 民間からぽつぽつと適用例が出始めて、一気にというかたちになるだろう。
 あくまでも可能性であるが、現状、沖縄において、新聞や政治家の中で沖縄独立論が活発となっている。こういう背景があれば、外患罪の告発があろうとなかろうと、尖閣で中国と有事の場合には瞬時に大量摘発される。安倍総理の沖縄放置には意味がある。

sakura
余命さま、余命スタッフのみなさま
日本再生大和会の立ち上げ、ありがとうございます。
大和・・・その言葉の響きだけで 心にこみ上げるものがございます。
 思えば、ずっと感じていた違和感の正体が分かったのは、近年です。
 受験時、朝日新聞購読は、必然、教職員時代の職員会議は、日教組教員による日の丸攻撃で行事の度に会議大混乱。ドイツ滞在時に日本の事をほとんど知らない事に愕然とし、帰国後歴史書を読み漁り、ネットからの情報で目覚めることができました。
今、余命さまのもと、みなさまと この美しい日本を子孫に残す闘いに参加できます事を感謝いたします。
 未だスマホも持たず、記事を読むだけの力足らずではございますが、日本の一砂粒として黙々と行動したいと思います。
余命さま、みなさま お身体ご自愛くださいね。
 ところで、未だ桜井さんの選挙ポスター、貼られていません。心配しております。

まかろん
「天皇陛下は素晴らしい」と「(表)中国国防動員法(裏)世界一周ポスターのこと」が書かれたチラシが数百枚手元にあります
配りたいけど…止めた方がいいんでしょうね
二年前も付きまとわれ、その後アチコチで恫喝や暴力を振るわれた(事件にならない程度)ので、今だとそれでは済まないでしょうし
5~6000枚取り寄せ、配りきれませんでした
石平氏が支那が在日の居場所登録させてるとありましたが、少し前にも言われてます(この間2chで見たのが昔の再燃かわかりませんが)
有事に備えてでしょうが…
こういうのは気を付けようがない、というか、シナコリアンはアチコチに潜んでますから所謂シナコリアン町を避けるだけでは無意味ですし
日本に住民登録されてるのはプロじゃないと思うし

桜井氏陣営やり方は「敵を騙すにはまず味方から」式でしょうが、手が足りないと思わせて「実は…」で余命様式でもありますね
 まあ、私は完全手を引いたので端から見る感じで…
ふと桜井氏事務所に、この愛国チラシ置けたら良いのにと思って書き込みしてしまいました
 お忙しい中、申し訳ありません
皆様の御健勝を御祈りいたします
因みに、事務所行った時は桜井さんも居て、ドアを開けたら衝立向こうで頭を下げて頂いた(視力が悪く、表情まで見えず)ので、桜井さん自身は応援してます(笑)
サイン欲しくて本持参しましたが…撃沈…で未だ複雑な心境です…
すいません、また長くなりました
失礼致します
ご自愛くださいませ

まかろん
国防動員法でふと思いましたが、日本政府も何度も親韓、親中連中が訪中韓してますが、その中で「日本にいるシナコリアンが○×してしまうが良いのか」と話にならないのでしょうか
私はまずシナコリアンが「日本に居る連中は要らない(返さなくて良い)、欲しい人材ならコッチで呼び戻す、置いておくのは要らないから(またはプロ)、ただし○×したら日本はヒトゴロシ国家だと言う」と言ってる気がします
日本からは自国へ帰ったら?位しか言えない
捨て石は祖国でも「帰ってくるな(日本で四ね)」といってるから…
だからヤケクソで暴れる気もしますし…
取りとめなくなりました
今日は仕事です
失礼致しました

医拳士改め医戦士
参議院選挙では支那共産党とその下部組織日本共産党の恐ろしさを強調し、それに同調する野党は全てその子分だというシンプルな図式を示し、曲がりなりにも日本の事を一番考えているのは自民党だと訴えて自民党を勝たせて、その後に自民党内の獅子身中の虫を駆逐するという方向の定まった段階的作戦を取る事ができました。
安倍首相への国民の個人的信頼感も大きかったと思います。

しかし、都議会では実は野党も自民党都議連も反日という構造になっている様であり、安倍首相もいないし、どちらの方向へ進むべきかが分からない状況だと思います。

今回の都知事選挙では、先ずは参議院選挙と同じく支那共産党とその下部組織日本共産党の恐ろしさを強調し、それに同調する野党は全てその子分だというシンプルな図式を示し、鳥越氏だけはダメを強調するのが良いと思います。

その次に、自民党都議連の腐敗構造を示して、増田氏もダメで小池氏が良いと強調するのが良いと思いますがいかがでしょうか。
 どちらにも当てはまるキャッチフレーズは「全責任を取らない同一人物の個人長期独裁集団は必ず腐敗する。その例が・・・・である。」で良いのではないでしょうか。
 対個人では相手の反応を見て段階を踏んで説明する事ができます。
しかし、対集団では段階を踏んで説明をするのは困難でありシンプルな図式でないと伝わらないと思います。
 もちろん小池候補の人物を知っている訳ではありません。
政党渡り鳥の様ですし、自己顕示欲は強そうです。
しかし、都知事選挙の公約を比較した上での消去法では小池氏が良いと思うのですがいかがでしょうか。
BBCの桜井氏のインタビューを見ましたが、ユ○ヤ人の話も出てその通りだと思います。
でも、まだこの1回戦を戦っている段階で桜井氏が当選してしまうと国内の白アリ退治をする前に国外から潰されてしまいそうです。   医拳士改め医戦士

夜霧のガイコツこんばんは
ブログスタッフの皆さん、ブログ読者の皆さんお疲れ様です。
東京生まれの東京育ち。つまり江戸っ子と地方から都内へ来た人とでは感性や思考が全然違う。同じ日本人なのかと思うほど違う。
 不思議ですが自分は東京都民だと誇りに思っているのは後者の方です。
20歳前後で初めて地面の下に電車が走っているのを目の当たりにし、震えていた者でも栄光の東京都民です。
 江戸っ子は意外と地味だろ。六本木へ行った事が無かったりヒルズに憧れてなかっただろ?
 言い方がキツいかもしれないが都会人だと心底認めてほしければテレビや週刊誌から離れてみた方がいいと思う。要は自分の感覚で普通に無理をせず生活している方がカッコイイと思うんだが・・・
 桜井誠さんは全然普通の事を言ってるだけです。あれは日本の庶民の普通の怒りです。また怒る事はダサい事ではない。
ただ自分は石田純一さんは好きです。
あの人は「不倫は文化だ」と開き直った。芸能人なんだからあれでいいと思う。何でも謝罪すれば丸く治まると思っていたら大間違いだという事は当ブログ読者はイヤというほど知っているはずです。ましてはマスコミなんかに謝る必要など無い。石田さんは家族に謝罪し償えばいいんです。
 不倫は不道徳で1つ間違うと大変な事になるがあれは平成日本の文化だ。ただコレを政治家や学校の先生が言うのは少なくとも日本の文化ではないと思う。
自衛隊がブチ切れて反撃に出て大量に死者を出した時、世界がシャザイを求めて来てもカンタンに謝罪してはいけない
そういう時は言おう
「自衛隊は文化だ」

琵琶鯉
琵琶鯉から滋賀から皆様へ
 私もとても嬉しかったです。全国に仲間がいるのは判っておりましたが、やはり同じ地域に同士がいらっしゃると思うと涙が溢れました。これからも余命翁様がおっしゃるように「出来る事をひた押しに‼」がんばっていきましょう。
 さて、余命翁様。毎日の更新とリアル世界への働きかけありがとうございます。オランダのハーグでの裁決によって、支那が国際的にも追い詰められてきました。(国内的には経済、豪雨などの災害)アジア欧州会議でも安部さんから直接 ハーグでの裁決の遵守を言われていますね。ホントに余裕がないみたいで12日から今日(17日)にかけて世界各地でテロやクーデータが発生しています。
 フランスのニース、トルコの軍事クーデータ、日本の天皇陛下に対するNHK の報道テロ(陛下や安部さんが東京を不在そして、都知事選挙で首都がざわついている時を狙ってますね。) 敵はあらゆる組織を駆使して攻撃を仕掛けてきています。みんな心を一つにして出来る事を粛々と行っていきましょう。    (琵琶鯉)

田舎
安倍総理及び余命氏が多忙なのを承知の上でお伺いします。拉致被害者奪還と靖国参拝はいつ頃に実現するのでしょうか?

.....たぶん過去ログでふれているとは思うが、余命の情報収集で活躍する組織として、いくつか趣味の会がある。すでに老人クラブのような状況であるが、目安箱のようなかたちで要望が入ってくる。もちろん余命宛てとしてではなく、しかるべきところにという設定である。
 一時期、拉致問題取り組みへの要望がかなりの数あり、期間をおいてそれとなく、拉致問題は余命の扱うテーマとしては大きすぎるとコメントしている。一方、次世代の党(当時)については、いくつかの筋からコンタクトを試みたのだが全部からぶり。前回の都知事選以降はもう話も出ない。
 昨年、趣味の会の一部でW氏を立てて、国会運動の要としたいという動きがあり、意向を伝えたもののまったく反応がなく、賛助金は返還して、現在、その会は解散している。こういう状況であるから拉致問題については先行きまったく不透明である。

24応援(24oueninfo1)
お忙しいところ失礼致します。
桜井誠氏に殺害予告をだしているツィッターのアカウントがありますが、このアカウントは同時に井上伸史大分県会議員にも自宅への放火並びに議員とその夫人への殺害予告を行っています。
ユーザーネームは「ほい」 アカウント名は@hoi815です。
ほい氏のやりとりの魚拓はこちら
http://archive.is/8D867
ブログ「正義の見方」にもまとめがあります。

.....今回、伏見ブログでも3月に余命殺害を示唆する記事があり、現在削除されているが、告発理由の一つとなっている。
 今後、殺害予告や極端な誹謗中傷については「日本再生大和会」でビシビシ扱うことになる。日本人の感性を取り戻したい。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト