余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2018-06-10 16:55
2555  日本人と在日朝鮮人との戦いがはじまった31(0)
引用元のソース

轟木龍藏
余命の皆様、スタッフの皆様
いつも有難うございます。一時は神原氏事務所から封書(未開封)を届き、日本覚醒の捨て石になるのかとも考えましたが、犬死はしない、できる限り皆様と共に闘う覚悟しました。思わぬ援軍が現れ、お陰で静かな日々を過ごしております。まさに神風が少し吹きましたね。
今日の選挙も両者の朗報を鶴首で待ちたいところです。本日は五十代以下の方に是非、投票場へ行って頂きたいです。
瀬戸さんらの先日の川崎講演会封鎖事件は、「1701 懲戒請求アラカルト18」にありました端山豊蔵・神奈川税務署間税課長殉職事件は1947年(昭和22年)6月23日に神奈川県川崎市桜本町(現在の川崎市川崎区桜本)で発生した密造酒製造の取締りを発端とする在日朝鮮人による暴動と税務職員への襲撃、そしてそれによる職員の死亡ですが、実は繋がる気がします。戦後70年を過ぎ、日本国民の覚醒が必要だと思います。
12日は始まりかもしれません。
闘いはしばらく続くと思います。余命の皆様の個人情報の開示は必要最小限でお願いします。
長文失礼しました。
時節柄くれぐれもご自愛ください。
轟木龍藏拝

多摩丘陵地帯
それにしてもNHKの突撃取材をしようとした記者は個人情報保護法違反したのに気がついてないのかな?余命の個人情報は警察など公的機関が発表したのではなくて、個人の小野誠やテキサス親父日本事務局が”勝手”に公表したものなのにね。つまりこの段階で違法行為があり、そこに乗っかって取材を行おうとしたもの。断られたとはいえ報道関係者ごときが、情報を漏洩された一個人を取材する権利はどこにあるのでしょう?まぁ、この原因を追いかけていくと件の弁護士であり弁護士会であり日弁連に行き着くという面白い現象が発生してます。

小坪議員のブログに悪魔ちゃんらしき人物が以下のようなコメントを落とした時
「悪魔の提唱 のコメント:
2018年5月31日 8:40 AM
余命が身バレしました。
テキサス親父日本事務局のHPに、余命が社長を務める会社の登記簿が上がっています。
この情報は、かつて余命と対談していた「共犯者」youtuberせんたくからの情報でしょう。そのため、私としては信ぴょう性が高いと判断しました。
こうなれば、刑事告訴は時間の問題で、しばき隊がすでに動き出しているそうですよ。
民事訴訟においても「共同正犯」として首謀者への責任追及が可能になります。藤木氏は弁護士に対してこの情報を提供したようですから。

小坪先生と小坪クラスターのみなさまは、この情報を踏まえて、どう動くか話し合われるべきかと存じます。」
一応自分が直接手を下さないで、他人を間にに入れて犯罪にならないようにしてるんだと思ってました。木を隠すのは森と発言しましたが、まさかこれに食いつくとは思ってなかったですよ。
余命の個人情報が漏れたらそれすなわち個人情報保護法違反したって事ですからね。
その漏れた情報を元に行う様々な活動は全てが違法行為になる。それに引っ掛かって突撃取材を敢行したNHKは、自ら違法行為を犯しましたと宣言してるようなもの。やってしまいましたね、NHK。これはまた受信料支払いの拒否とか契約解除が増えそうですね。 このまま余命が全ての取材を拒否し続けても面白いと思いますよ。個人情報を掴んでいるのに活用できず、かといってそれを使えば自分達が犯罪者になるジレンマ。
すでに報道機関であるNHKは、自ら犯罪者であることを証明してしまった。今度は何処の報道機関が自ら犯罪者であると名乗りをあげるか楽しみですね。

アンチレッド
余命爺様、スタッフ様
いつもありがとうございます。
>事前に質問状を公開するので、質問形式で疑問点を投稿いただきたい。
これは質問が殺到して大変なことになりそうですね(笑)。
1つの方法として、弁護士法の文言と照らし合わせて質問するという方法があると思います。
こうすると弁護士側に、おかしな答えをすると即弁護士法違反になるプレッシャーを与えることができると思います。
第1条1項
「基本的人権を擁護し」
・対象者は日本国民なのか?
「社会正義を実現」
・社会正義とは何なのか?法律という観点から説明して。
・「会長声明」は社会正義の実現を目的に発せられているのか?
第1条2項
「前項の使命に基き、誠実にその職務を行い」
・弁護士の職務とは?
・「会長声明」は弁護士の職務として必要なのか?
その内容・時期はどのような手続きで決定されているのか?
所属弁護士は「会長声明」に全く関係していないのか?
全く関係ない場合、所属弁護士は「会長声明」を何だと思っているのか?
・損害賠償請求訴訟の件で、懲戒手続き・個人情報の取り扱いなどに問題はなかったのか?
「社会秩序の維持」
・今回のいわゆる「大量懲戒請求問題」は、記者会見が開かれニュースにもなり、社会秩序の混乱を招いているが、弁護士側には何の落ち度もなかったのか?
「法律制度の改善に努力しなければならない」
・懲戒制度に関する法律・運用に改善の必要はなかったという認識なのか?

経理部
余命本No.6〜9、色紙1.旭日旗が6月8日に到着しました。ありがとうございます。

だいもっちゃん
爺様、スタッフの皆様、いつもご尽力いただき、ありがとうございます。
先日届いた「余命三年時事日記vol8,vol9」に、一番欲しかった旭日旗が同封されておりました!神原250万円恫喝請求と併せて大事にします。
今日は、中野区長選と新潟県知事選、12日はトランプさんが落とした斧の色を黒電話が決める日と、ビッグイベントが続きます。
中野区に知人はいないので、そちらは動けず。嫁さんが新潟出身なので、嫁さんでかした、頑張れとはっぱを掛け、何人かに電話で花角さんの応援依頼を実施!
すでに期日前投票を済ませた人が多いながらも、年賀状のやり取り位のご家族が、当日投票に行くとの事!花角さんに入れてくれると良いな。
どうか、真っ赤なあかいけだ候補が落選する事を祈りながら、中野区と新潟の当確情報を見守ります。

アゲハ
近所の朝鮮料理屋さんが6/11~14まで臨時休業です。このタイミングで。何かあるのかな(わくわく)
私は都内の表通りからちょっと入ったところの閑静な住宅街に住んでいます。15年ほど住んでいてここ5年ほどは自宅で仕事をしているので、一日中外の音が聞こえます。昼間はいろいろな音が聞こえてくるので最初のうちは特に気にしていなかったのですが、ここ2年ほど意識的に聞いていると、どうも異常なのではないかという音が聞こえてきます。
・悲鳴とも遠吠えとも付かない異常な犬の鳴き声
・道や公園で、ものすごいパワーと持久力で泣きわめき続ける幼児とそれを放置する親
・戦争反対、安倍はやめろ!と叫びながら走って行く子供
・ラッスンゴレライと歌いながら散歩する保育園集団
また近所の緑道には安倍首相の誹謗中傷が書かれたCDケースほどのカードが落ちていることがありました。
近所には生協、民団支部、朝鮮料理屋2件があります。
直ちに実害は無いものの、不快感はあるので早いところ国内の浄化が達成されることを願っています。
今朝は近所の小学校に投票に行きました。いつも投票のたびにこの小学校にある睡蓮の池を見るのが楽しみなのですが、今朝はまだ時期が早く多くがつぼみでした。でもその下を大きな赤い錦鯉がゆったり泳いでいるのを見たとき、これからの日本再生の兆を見た気持ちがしました。

下総のお米粒
武蔵小杉の事務所から150万円コースの脅迫状を受け取ったのが5月19日。もちろん示談なんてするつもりはありません。6月末までに振り込めってことだから、先方からの動きはこれ以降になるのかな。この脅迫状のおかげでしばらく精神的に病みましたが病院はいかなかった。行って診断書でも貰っとけばよかったかな。なんてことも思ったりもしました。
個人情報を垂れ流したこと、それにより脅迫されたこと、なんだかモヤモヤ。正直、告訴したい気分です。半島人ってしつこいし凶悪だからなにをしだすか分かんないし、本当に早急になんとかならんものかと思ってしまいます。

匿名
余命チームの皆様、
お世話になります。
小坪先生のブログにて日教組と自治労に関して、弾が用意されています。
官邸メール、お問い合わせ、拡散等頑張りますー!

多摩丘陵地帯
武蔵小杉合同法律事務所からの封書の宛名に黄色いマークが入ってるというので調べたけど無かったです。それよりも気になったのは、この封書と各弁護士会からの封書を並べて見ると宛名の書き方がそっくりなのが、東京弁護士会からの封書。こういうのは意図的に変えない限り、普段の癖が出るものなんですよね。なので私は東京弁護士会もこの件に絡んでるじゃないの?と疑念を持っております。弁護士の職業倫理を信じたいところではあるが、最近悉く裏切られてるのでこいつらはそういうもんなんだろうと思ってしまいます。
NHKに逆取材いいですね。事前にこちらでどのように質問するのか公開してあれば、実際の放送と比較しどの程度の偏向をしているのか計ることもできますしね。
動画取って一部始終を公開すれば違いは一目瞭然になりますしね。まぁ、NHKの自爆になりそうな気がしますね。偏向を放送したらそれを見た視聴者からの料金の支払い拒否や契約解除が増えそうな感じです。
日弁連は出演してくれそうにないですけどね。自分が不利と思ったら「異議あり、この発言は関係ありません」とか言いそうだし。多少頭の良いのは小坪議員のブログを見ていれば居るのはわかっているので、自分達の権力を守る為出てこないと予想します。
パヨクのやることなすこと全てが、自分達の此までの所業をさらけ出し、結果的に首を絞めていく。時代は日本の秩序を乱すものを衆目の前にさらけ出し、排除していく方向に向いてると感じますね。

YK
余命様グループでは、「先の先まで見通しておられる」と思われますので、特に心配しているわけではありませんが、もし、今回の訴訟の結果、異常な判決を下す裁判官が出てくるようであれば、即座に反撃に移りたいものですね。具体的には下記のような流れが良いと思われます。
ttp://www.sotsui.go.jp/contact/index.html
裁判官訴追委員会

上記サイトにも説明があるように、衆議院内に設けられている「裁判官訴追委員会」に、「訴追請求状」を提出いたします。書式はしっかりしていないと駄目なようですが、余命様グループの皆様であれば、この辺は問題ないと思います。
ttp://www.dangai.go.jp/index.html
裁判官弾劾裁判所

正常に受け付けられ、正規に手続きが開始されると、今度は弾劾裁判所での「罷免訴追事件として手続を開始」する事となります。
この際に「公正・公平な判断のできない議員」や、「売国奴の議員」などが選出されるようなことが出てくるとマズイ事になりますので、国会議員を動かせるレベルの政治力は、どうしても必要かもしれませんね。
裁判官なら誰しも、自分が弾劾裁判にかけられる事の意味を知っているはずです。しかし、そのような事はめったにない事から、中韓に著しく肩入れした異常判決を下す裁判官もいるようですが、そろそろ、バシッと処分していく方向性も必要なのではないかと思われます。
これらの流れは、あくまでも「もっとも穏やかな動き」でのみ起こることであり、もし、南北朝鮮での戦争なり、テロなり、その他の重大な有事発生の際は、軍事裁判で即判決。即処刑という可能性もあるわけですね。
中国や北朝鮮もそうですが、当方から見て、特に南朝鮮(韓国)は、日本に対し、過去にあまりにも多くの悪事を働き過ぎました。いかなる方法を使っても、日本人の多くはもはや彼らを許さないでしょう。
「在日・反日」の日本国内のがん細胞を、徹底的に退治していきましょう。
今回の懲戒請求の凄さを、改めて感じ入っているところです。

岡山の田舎者です。
余命さま、PTの皆さま、このブログへの投稿者の皆さま、またこのブログをご覧の皆さま、ありがとうございます。
250万円コースの私への封筒宛名にも、うっすらと黄線が引いてありました。
封筒が届いた折は、裁判所から「○月○日に来るように」と言われたら、どうしようと不安になりました(東京にはここ何年も行ったことがありませんので)が、余命さま・皆さまの投稿で気が落ち着きました。
特に「2513 懲戒請求放談会」で勇気づけられました。ですが、今まで裁判とは無縁の身でしたので、裁判の手順・流れ?というものが、まったくわかりません。
もし裁判所からの封書?が届きましたら、すぐに連絡しますので、ご指示の呈よろしくお願い申し上げます。
老婆心ながらもう1点お伺いしたのですが、万が一このブログが、敵の攻撃にあい、一時閉鎖されていた場合には、ヤ○○○庫に連絡すればいいのでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。

.....このコメント欄でもどちらでも結構である。とりあえず電話番号は必須だからね。

青嵐
余命爺様、スタッフ様、読者の皆様、いつもありがとうございます。
2536への投稿が没になってしまったのですが、気になっていることなので、編集し再度投稿します。
私の元にも恫喝状が届いています。
250万コースです。黄色い印は見当たりませんでした。
なぜ人によって金額が違うのか?年齢までわかるのか?S氏は示談に応じた人から情報を得ている様なそぶりでしたが。
個人の資産状況(持ち家であるかないか等)や不動産の登記簿謄本も調べてる可能性も高い可能性でありだと考えています。
会社等経営しているのかも普通に住所検索等で調べればわかる場合もありますし、その会社の謄本も不動産と同じ様に取っているのでは?と(S氏は会社経営している人が多かったとの様なことも言ってましたし。)
不動産や会社の登記簿謄本は公開の情報なので誰でも取得でき、誰が取得の申請をしたのか知ることはできません。
委任状を出した時からこのようなことや、何があってもおかしくないと予想しています。
裁判所からのお知らせが到着次第、連絡します。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト