余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-07-04 15:23
981 2016年都知事選17(0)
引用元のソース

再三お願いしていることであるが、ここ数日、異常に長文、URL貼り付けの投稿が多い。また過激な発言や断定的な主張が見られるようになった。予備チェックの段階で、出禁の投稿は削除してもらっているが、それ以外はすべて余命は目を通している。
 この長文とURLチェックが投稿処理を大きく遅らせている。よって今後は内容にかかわらず600字以上、また安全が確認されない複数のURL貼り付け引用は無条件で削除するのでご諒承願いたい。
 長文については分けて、またURLは開いて安全確認後に投稿をお願いする。
追記 600字というのは目安であって、空白行を含まない実字数。よってA4サイズで20行程度にまとめていただきたい

あるけむ
ちょっと遡って、7/2の記事です。
ソース)産経「増田氏推す選択肢否定せず 民進・松原仁都連会長「どのような形で選挙に出るのか極めて大事」」
>民進党東京都連会長の松原仁衆院議員は2日の日本テレビ番組で、
(中略)
>増田寛也元岩手県知事について「(民進党が推す候補者の一人と
>しても)頭の中に入っている名前だ」と強調した。
逆に言えば、親韓反日の民進党として、推薦できる候補だということですね。

.....増田なんてのは外患罪候補リストのベスト10常連で、小沢王国の売国奴と認定されていた元岩手県知事だ。当落はともかく、自民党と都議連の正体が見えたな。

king
全力支援(^^)全文転載!
http://blogs.yahoo.co.jp/kingboy4649/41293643.html
虎ノ門ニュースのアンケート調査
『次の都知事は誰が良いですか?』
桜井誠      48.9%
小池百合子      27.8%
櫻井俊(櫻井パパ)   18.3%
アホウ蓮舫       1.2%
その他          3.7%
がんばれ桜井誠!
(^^)

爽涼無量
余命様
御多忙中失礼仕り候。
都知事選につきまして、自民党都連の候補者だという増田寛也氏はとても香ばしく、対策が必要な人物だと知りました。
この対策について愚見申し上げたく存じます。
増田寛也氏の応援サイトを作るのはどうでしょうか。「頑張れ」と題して彼の“発言”や“業績”を紹介する、それだけの内容です。
言いだしっぺなんだから自分でやるべきなのですが、私には頗るお金が有りません...。
御時間を御費し被下忝く存じ申候。

板橋区日本人
余命爺様・スタッフ様方・読者様方
取り急ぎご報告!
以下のコピペは、ある若い都議(北区)のblogの一ページですが、この若者、以前から、チョロチョロ名前を見てはいたんですが、今回の都議の都議会自民の『増田推し』の裏側を書いていらっしゃいました。
無知な私は、何とか無い頭を使い、何となく納得と共に、文中の内田都議とその傀儡が『獅子身中の虫』なのかなと思った次第です。(ますます桜井誠氏が当選したらいいのに・・・と思ったりして・・・)まずは、読者様方にご覧いただき、皆様のご意見を聞かせていただければと存じます。
爺様、怒涛の更新等でお忙しい中、お手数をおかけしますが、必要ないと判断された場合は、破棄して下さいませ。(以下引用)

こんばんは、おときた駿@ブロガー都議会議員(北区選出)です。
候補者擁立が注目される東京都知事選挙ですが、本日は自民党・小池百合子代議士が
いち早い仕掛けをしてきたことが大きな話題を呼んでいます。

小池氏出馬、自民動揺…与野党ともに混迷(毎日新聞)
http://mainichi.jp/articles/20160630/k00/00m/010/085000c

これに対して自民党の東京支部である自民党都連が、「そんなことは聞いてない!」と反発している旨が記事になっていますが、ぶっちゃけ一般の方々からすれば、「え、なんで自民党内が揉めてるの?自民党は一つじゃないの??」という疑問を激しく覚えている状態なのではないかと思います。
なので、今日はこの辺りのパワーバランスについて説明してみたいと思います。

…なんて、他所様のことに首を突っ込むとまた怒られそうなので、これはあくまでいち都議会議員から見た光景であることをお断りしておきます。
(まあ、毎日の情報発信はすべてその前提ですけどね)

最近は舛添問題などでもよくニュースで目にすることになった「自民党都連」ですが、自民党の党内においてはこれが非常に大きな力を持っています(持っているようです)。
一説には、国会議員の権力をも上回ると言われているほどで、実際にそうなんだと思います。
その権力の温床とも言える人が、これまた最近メディアでよく目にする内田茂都議という「都議会のドン」でして、有権者にビール券を配っても捕まらないという唯一無二の人材です。

“ビール券配布”内田茂都議を不起訴処分
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000043066.html

こんなことを私がやったら一発で失職間違いないですが、法治国家の日本でも不思議なことってあるんですね!
ほんとうにおそろしいせかいだなあ。

…閑話休題。
で、小池百合子氏はこの東京都連の内田茂氏とも、そこと蜜月関係にある五輪組織委員会の森会長とも距離がある人物と言われています。
そんな小池百合子氏ですから、この東京都連に話を通さずに本日の記者会見を行ったようです。
国会議員とて、東京都に関わることであれば東京都連=内田茂に話を通すことは当然。
なのにそれをやらなかった、ケシカラン!!
…ということで、自民党都連が騒ぎ立てているのが現在、というわけですね。
鉄の組織かに見える自民党ですが、その内情は非常に複雑怪奇なものと言えます。
自民党都連としては、嵐の櫻井パパの擁立に動いているのは間違いなく、二代続けてアクが強い政治家を擁立してコントロールに失敗した経験から、「自分たちの言うことを聞く、官僚出身の実務家が望ましい」と考えていることは間違いありません。
現在の副知事4名も自民党都連と関係性が深い人選であり、
この上に実務家肌のトップが立てば傀儡政権となる可能性は非常に高いと言えます。
ここに、「政治家」小池百合子が待ったをかけた。
この事象だけ切り取れば、率直になかなか良いことではないかと思っています。
特に、今後4年間の最大の争点となる東京オリンピック・パラリンピックに関しては、
その利権を貪る自民党都連=都議会自民党はひたすらに予算金額の膨張を歓迎しています。流れるお金が大きくなれば、その分だけ自分たちの権力の源泉となるからです。

(こちらに『やまもといちろう氏』のツイート)
ですがやまもといちろう氏が指摘するように、都民がもっとも望んでいるのは「節制された東京五輪」です。
これができるのは、自民党都連や森会長と距離がある人物以外にはありえません。

※追記
オリンピック否定派・返上派に宇都宮氏の支援者が多いことは事実かと思いますが、「宇都宮氏本人は、少なくとも前回の公約でオリンピック実施を掲げている」との指摘がありましたので、その旨は念のため記載させていただきます。
とはいえこれから、小池百合子氏が東京都連の推薦を得るために、どのような政策協定を交わすかわかりません。それ次第では、これまでと同じ都政の繰り返しになる可能性もあるでしょう。
舛添問題に付随して何度も言及してきた通り、東京都政の最大のガンは旧態依然とした東京都議会の体質です。
参考:
「都知事が変われば東京は変わる」は幻想。本命は、日本一旧態依然とした東京都議会だ。
石原慎太郎でも完全に突破できなかったこの構造に対して、少しでも一石が投じられる東京都知事候補が誕生することを期待し、私も打てる手を模索していきたいと思います。

また動きがあればご報告・解説いたします。
それでは、また明日。

まかろん
ポスター剥がしで思い出し
田母神氏の時はポスター裏糊だけでは不安なので画鋲もしてました(これが結構力が必要で時間も余計にかかりました)
どこも大体は一番に貼ったので、後から来た~党に剥がされ?とか何とか
定期的な見廻りもしてたようです
頑張れ(Ch.桜)で人数は沢山居たので出来た事でしょうね
桜井氏のボランティア参加登録しましたが、中々大変そうですね…
出来る限りは応援しますが…
当選しないにしても、日本人の怒りを見せつける良い機会だと思うので、頑張って欲しいと思います
失礼致しましたm(__)m

星空
自民党と都議会自民党(自民党都連)との関係を知ると、今回の都知事候補選出のトラブルが、分かります。
音喜多駿都議会議員の「おときたしゅんのブログ」の一部要約
自民党都連は自民党国会議員よりも権力が強く、その権力の温床が「都議会のドン」内田茂都議である。皆長老と呼ばれる大物の顔色を窺い、言いたいことも言えない状態である。
都議選は注目度が低く、浄化しようがなく、旧態依然としている。
内田茂氏と森元総理(五輪組織委員会)、即ち与党都連はひたすらオリンピック予算の膨張を歓迎し権力をさらに伸ばそうとしている。
それには自分たちの思い通りになる官僚出身の実務家がよく、傀儡政権を望んでいる。現副知事4名も与党都連と関係が深い。
小池百合子氏は内田氏、森氏と距離があり、思い通りにいかないので反対している。
しかし、都知事と言えども、深い闇の中の都議会の承認がなければ動けない。都政が止まってしまうので出来る事は限られてしまう。
私たち都民の無関心がこのような化け物都議会を作ってしまったのだと思います。これからはもっと関心を持って選挙にいかねばなりませんね。
又、票の格差是正で北区は都会議員の定員を4人から3人に減らされるそうです。中野区、新宿区の方が格差が大きいのに、新人音喜多氏(北区)を追い出す為と思われます。

シャチホコ
度々申し訳ありません。
今朝の投稿に補足が必要と感じました。
舛添氏と韓国の間だけではなく、舛添氏と都議会自民連との間にも密約があったのではとの疑問を呈したのですが、その説明が足りなかったと思ったのです。
舛添氏がリオ五輪まで知事のイスにしがみつきたかった本当の理由は、自分の任期中に土地の貸し出しを議会に認めさせることにありました。
国会は言わずもがなですが、各自治体の首長はその議会を如何にコントロールするかに腐心しています。
東京都においても、このような重要な案件を議会に通すためには議会への下準備が不可欠で、すでに自民連との連携が完成していたのではないでしょうか?
その計画が頓挫せざるを得なくなったが故に辞任に追い込まれた。
ではなぜ急転直下辞任が決まったのか。
その答えは、舛添氏と都議会自民連は次善の策として親韓派の増田氏を擁立して、舛添氏の個人的スキャンダルを隠れ蓑にしてサッサと議会で承認させるという目星がついたからなのです。
イヤ、そうしないと自分たちの悪事がばれるから必死の巻なのです。
さて、これからは特に私の希望を交えた観測なのですが、この度の小池百合子氏の立候補は実は、舛添氏と都議会自民連の悪だくみを粉砕すべく送り込んだ、安倍総理の刺客ではないかと。
だんだん妄想が広がって、手がつけられなくなってきたのでこの辺にしておきます。(笑

爽涼無量
余命様
御多忙中失礼仕り候。
桜井誠氏の都知事戦につきまして、愚見申し上げたく存じます。ポスター貼りの人員不足とのことですが、桜井氏がそのような従来の選挙活動に拘る必要は無いと思います。
都内には反日の潜伏場所が多く存在し、せっかく貼っても直ぐに剥がされるか落書きされるでしょう。そしてその証拠を掴んでも選挙戦を有利にする材料とまではならず、且つ、そんな危険地帯に踏み込んでも得票は期待出来ません。
桜井氏の武器は御自身仰られているとおり、言葉とネットです。
桜井氏出馬の真の目的は、真実を周知させることです(と信じています)。ですから、名前の付いたポスターを何万枚貼っても“目的”からすれば大した意味は有りません。
では私が愚見申し上げる戦法は、と申しますと、「テーマソングを作り、朝夕人通りの多い場所(駅等)で流す」です。歌の種類は童歌です。歌詞は税金に絞ります。
(例
「あんたの税金どこ行った~。」
「海を越えて出て行った~。」
「嘘を吐くのに使われた~。」)
都知事選ですから、既に都民が感じている問題に絞ります。“朝鮮”という言葉を殊更に使うと返って警戒・嫌悪感を招くかも知れません。
朝聞いて電車に乗る、夕駅から出ると又聞く。毎日聞く優しい歌声。しかし内容が気になる、が理想です。
この投稿は何卒御内密に、願わくば桜井氏にお伝え頂きたくお願い申し上げます。
御時間を御費し被下忝く存じ申候。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト