余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2015-12-18 10:20 最新コメント:2016-01-08 01:56
385 オンライン書店(192)
引用元のソース

2015年12月16日 6:42 PM に投稿
最高裁で、夫婦同姓は合憲と判断されました。まだ司法は死んでいなかったようです。
ここのコメント欄で何度もお願いをしてきましたが、ご協力いただいた皆様ありがとうございました。取り上げていただいた余命さんに感謝致します。
 今後も左翼は裁判がダメなら民法を変えようとしてくるかもしれませんので、余命さんには官邸メールにて、夫婦同姓の恒久法制定をよろしくお願い致します。
私事ですが、地元兵庫では明石での外国人への地方参政権ともよべる住民投票権が否決されました。二日続けていいニュースです。 そしてその流れで明日は発売日をむかえます。 おかちゃん

違憲とした女の最高裁判事 三名は以下の通りだ。
桜井 龍子 1947年生 元労働省官僚
岡部喜代子 1949年生 元家裁判事
鬼丸かおる 1949年生 元弁護士
桜井龍子 元・労働省女性局長。当然これまでも女性有利な判決ばかりで判事失格!

.....17日、産経新聞前ソウル支局長裁判、韓国裁判所が無罪判決とあって、夜は出版に関するまとめ原稿をと思っていたのだが、なんとまあ、空前の投稿ラッシュにみまわれた。件数だけならなんとかなるのだが、一件一件が、足を使い、頭を使って、汗を流しという投稿で、中には詳細な情報もあって、処理に大変時間がかかっている。まだ整理し切れてないが、とりあえずみなさんが閲覧できるように承認済みにしてある。








初書き込みさせて頂きます。
余命ブログの更新をお知らせするだけしか能の無い者です。
約2年前から始めましたが、当時も余命ブログの内容は一般人にはぶっ飛んでいた為信じる信じないの判断は各自に任せて、とにかくこのブログを見てもらいたいと思い勝手にやってました。
 余命ブログは内容が得意的ですので、なかなかすぐには信じがたいと思いますが日本の義務教育を終えた頭と道徳心があるものなら読めば「嘘は言ってない」と判断できるはずです。
そして私はサークルを持っています。
規模は少数ですが、もともと政治とは無関係な趣味のサークルです。
今回の書籍化で余命ブログの認知度が上がりますが、新規の方々が「あの本が言ってる事って本当なの?」などの質問に答えられるようにサークルメンバーで復習することにしております。
 これ以上在日犯罪に日本人が犠牲になったり、日本人の税金が在日に流れたり、そんな在日に振り回されるのはもう沢山です。
新しい日本は日本人が切り開かねばなりません。
そしてそれは日本人にしかできません。
 幾度も大規模な天災、人災を乗り越えてきた日本人が出来ないなんて事は絶対に無い。
歴史が証明しております。
次回作も楽しみにしております。 高速冷房

.....何かどこかで見たことがあるような....(笑い)知る人ぞ知るですな。

さて、本題のオンライン書店である。まず資料を二点。

369 余命書籍化から
余命はここ数ブログでそれとなく示唆していたから、勘のいい読者はわかっていたと思う。書籍化は戦闘準備が整ったということだ。狙いはネットを利用していない国民へのアピールである。入管集団通報作戦において、明らかに余命主導であるにもかかわらず朝日新聞は余命3年時事日記のかけらにもふれなかった。ヤフートップ記事でも同様であった。
 長田達治恫喝メッセージで電通と毎日新聞との関わりが明らかになり在日と反日勢力のつながりが暴露されている。また余命のブログ削除理由について、ソネットは「在日の人間に対してのヘイトスピーチと受けとれるブログを作成し、そこに無断で意に反し、氏名および所属団体を掲載されたとしているが、その実名と所属団体を(下記)として白紙にし、再三の開示請求にも応じていない」つまり削除依頼は在日であると認めているのである。11月になってから、余命に対する不正アクセス警告が頻繁となって、数日前からアクセスデータが消去され現在は閲覧ができなくなっている。すでに水面下では猛烈な攻防戦がはじまっているのである。

371 余命書籍化③から
余命についてはあからさまな出版妨害を仕掛ける度胸のあるものはいないだろうが、書籍を置かないという対応ぐらいは当然やってくるだろう。まあ、それはそれで余命3年時事日記が買えない書店としてリストでも出せばすむことだ。
 書籍化によって、巷間の書店に余命3年時事日記がならぶことにより戦線がネットから大きく拡大する。17日出版以降は日本人対在日、反日勢力という図式になる。余命だけではなく、安倍総理にも国税、警察、その他各省庁に狙われている在日や反日勢力の諸君は気が休まることはなさそうだ。南無....。

2015年12月17日
当方書店なので念のため一つお願いがあります。
余命が置いていない=反日書店とは認定しないで下さい。
特に地方の中小書店では、ジャンルに限らず新刊が入荷しないということはザラにあります。本日うちの店にも配本がありませんでした。
 日販に関して言うと、NOCS9000という発注システムで検索すると該当書籍として余命が出てきますが、在庫なしで発注できない(正確には発注できることはできるが入荷時期未定)状態です。 ひろゆき

.....余命が対象としているのは、あくまでも組織的な反日組織であって、オンライン書店とその系列、あるいは大都市の大型チェーン書店である。地方の中小書店の場合は、扱い量や額によって配本元に頭が上がらない。配本回数も週、1,2回というような実態を余命は把握しているからご心配は無用である。まあ、どうしても心配なら、このブログのコメント欄にあるように数冊でも保険として出版元に注文されたらいかがだろう。
 いわれている状況は、何らかの圧力があって「余命三年時事日記」を堂々と販売できないという環境であろうから、とりあえず裏に隠して置いておけばしのぎはできるだろう。現在、アマゾン総合ランクは2位。政治部門1位。ジャーナリズム部門1位。ノンフィクション部門1位であるから、売ろうと思えばいつでも売れる。商売する気であればなにも心配することは何もない。
 同様の書店はかなりあるようで、出版元では書店からの直接の注文に予想が大きく嬉しいほうに外れているようだ。初版は通常より多めと聞いていたのだが、出版初日で二刷り、三刷りの増刷連絡が入っており、「一時的に店頭品切れの状況になるかもしれませんが何卒ご了承下さい」とメールが入っている。まあ、結構なことである。

.....読者の投稿から
本日12/15現在でも未だAmazon以外の大手書籍通販サイトでは「余命三年時事日記」の購入予約ができません。
(ただし、各サイトで書籍検索すると見つかるのでデータベースには登録だけはされたようです(楽天以外))
○ Amazon 「12/17発売予定 予約受付中」
× 紀伊国屋ウェブ 「ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません」
× 丸善とジュンク堂ネットストア 「現在ご注文いただけません」
× hontoネットストア 「現在お取り扱いできません」
× 楽天ブックス 「ご指定の検索条件に該当する商品はありませんでした」
× セブンネットショッピング 「絶版重版未定」www
× ホンヤクラブ(取次の日本出版販売株式会社のサイト)「予約受付を終了しました」
自分は地元書店に先週電話で予約済みですが、今後これらの通販サイトでどのような扱いになるの興味深いです。 tsuru-maru

.....12月16日の時点では上記サイトを含む全14オンライン書店のうち予約対応が確定しているのはアマゾンだけであった。1:13である。ほかに扱う可能性があるのは紀伊国屋くらいで2:12は厳しいなあというのが関係者の話であった。
 ところが17日になって、これが5:9となっている。
この件に関して、オンライン書店がここまで何らの対応をしていないということは、確信的不売行為であって「余命三年時事日記」という書籍の内容からして明らかな反日行為と認定せざるを得ない。よって19日までに何らかの措置がとられない場合、余命としては不売行為には不買をもって対抗したいと思っている。
 具体的には、12月20日から、下記、楽天ブックス以下のオンライン書店の不買を呼びかける所存である。

アマゾン
紀伊国屋BookWeb 
丸善&ジュンク堂  
HonyaClub      
ブックサービス

楽天ブックス(ご注文できない商品)
セブンネットショッピング(絶版重版未定)
hontoネットストア(購入できません)
ヨドバシドットコム(販売休止中です)
e-hon (現在ご注文できません)
TSUTAYAオンライン(該当書籍が見つかりませんでした) –
boox(該当書籍が見つかりませんでした) –
エルパカBOOKS(該当書籍が見つかりませんでした) –
DMM.com(該当書籍が見つかりませんでした) –

次々と投稿がきているので、一回ここで締めて整理することにする。乞うご了承。

  1. 平安堂入荷確認しました。

    トーハン帳合の宮脇書店は、12/18,10:30現在未確認。

    取り急ぎ御報告します。

  2. > 具体的には、12月20日から、下記、楽天ブックス以下のオンライン書店の不買>を呼びかける所存である。

    >アマゾン

    この部分は間違いではありませんか?

    1. 横入りすみません。「(上から5つを除き)楽天ブックスから下に記述した9店舗」という意味でしょう。

    2. 私はAmazon予約で今日届いておりますので御報告しておきます!
      字が大きめで読みやすく工夫されていました。

  3. 2015年12月17日
    <<当方書店なので念のため一つお願いがあります。
    余命が置いていない=反日書店とは認定しないで下さい。>>
    そうなんだ。地方の書店では販売元から入荷できないこともあるんだね。余命書籍なし=反日売国書店とすぐに烙印を押さぬよう気をつけなくてはと強く自戒しました。

    1. 再販制度の問題なのですが、現状売れる本の配本は都市圏の大手に偏ることになっています。
      ご理解下さり有り難うございます。

  4. 今、蒲田駅ビル有隣堂にて購入致しました。この本屋では平積みされて居りましたが、残り2冊でした。

  5. 啓文堂書店(府中店)・・・ 発売日当日(12/17午後)に、1冊のみの入荷を確認(電話にて)。
    消費者からの予約注文ではなく、日販からの自動配本らしいです。
    (通りすがり)

  6. 余命様

    取り上げていただきありがとうございます。
    しかし安心したのも束の間、民主党の岡田は来年の通常国会で夫婦別姓法案を提出するとのことです。
    また与党の公明党の山口も、今回女性検事三人が違憲としたことを取り上げ、夫婦別姓に前向きな発言をしております。
    自民党内からでさえ、議論をするべきという声まであがっています。
    これらのことを考えますと、やはり官邸メールに取り上げていただき、徹底的に選択制夫婦別姓反対を訴えていっていただきたいとおもいます。
    よろしくお願い致します。

    それにしても、これからの選挙でも自民党には今以上の勢力を保ってもらわなければならないですね。
    夫婦別姓、外国人の参政権、それらは野党だけではなく公明党も賛成の立場です。
    自民党が勢力を減らしたり、万が一にも再び下野するようなことがあれば、この両方とも通過してしまいます。
    一刻も早く、左翼、在日、反日勢力を根絶しなければなりませんが、それまでの間は自民党に大勝してもらい、安定した政権運営をしてもらわないといけません。
    自民単独で最低でも過半数は獲得を毎回しておかないと、公明党は反日的な政策はあっさりと裏切るとおもいます。現に大阪では、橋下人気にあやかろうと大阪都構想の住民投票で自民を裏切っていますからね。
    夫婦別姓阻止の官邸メール、よろしくお願い致します。
    一日も早く日本から反日勢力を消し去りましょう。

  7. 余命さま、プロジェクトの皆様こんばんは。

    まずは刊行おめでとうございます。
    また、昨日アマゾンより到着し拝読させて頂いております。真実を知られるとまずい方々には頭の痛い本になってますね。とりあえずは妻にも目を通すように伝えました。
    愛知県に本拠地がありますいま◯んグループのイ◯ジンに寄りましたが、新刊コーナーにも無く検索端末でもヒットせず(笑)まあ二階のCDコーナーでは未だにK-POOPもといK-POPコーナーがデカデカとありましたからそっち系かなと思いホムペにて代表、取締役確認しましたらもろでした(笑)
    寒さが厳しくなってまいりました皆様御身体ご自愛ください。

    RX78NTー1

    1. 横から失礼します。
      名古屋駅 三省堂書店 名古屋髙島屋店11Fは
      新刊コーナーに2列平積みでした。

  8. 書籍が明日には届きます。これからの様々な動きに注目します。

    反日グループ曰く嫌韓本を置いている書店には仕入れ担当者の差別憎悪扇動の意思を感じるそうです(笑)
    http://togetter.com/li/805446

    これらの反日グループは書店に対しても妨害、誹謗中傷、営業妨害等をしてくるでしょうし、余命の書籍を何としても日本人の手に渡らないように必死になるでしょう。私たちは日本人の知る権利を妨害している反日組織に屈することなく出来る限り多くの人に真実を知らせることが重要ですね。

  9. 今回の余命本とは関係ないのですが、神保町の書店グランデで「安保方正について考える」というコーナーが設けられていました。どんな感じかと覗いてみたところシールズの本とか反安保の書籍ばかりでげんなりしてしまいました。反安保の本を置くなら同時に安保賛成の本も置くべきではないでしょうか?書店の中立性が保たれず残念に思いました。
    以前書店グランデが嫌韓本をツイッターPRしたときにヘイトスピーチと炎上して謝罪に追い込まれたことがあり、某有田先生やおしばき隊から脅迫を受けたこともあると聞いていますので、この嫌な経験から安保に肯定的な本は大々的にはPRしづらかったのかもしれませんね。
    まぁ、戦争法案という名前を使わず安保法案との名前を選択しただけでもよかったのでしょうか

  10. 私のコメントが本文に引用されてて
    現在、嬉しい気持ちと恥ずかしい気持ちで思春期のボーイのような悶々とした気持ちで昼休憩を過ごしております……。
    私が勝手にやっていた事とはいえ今までの苦労が報われたような思いで感謝感激です(>_<)
    今夜は眠れない!!!

    話はかわりますが
    昨日から余命本を読む傍らネットでアンチ余命を探してますがほとんどおりません。
    Amazonのレビューも今のところ一切批判無しです。
    マスコミが余命書籍を取り上げて話題にするとは思っていませんが
    個人レベルでの批判もほとんど無いとは思ってませんでした。
    やはり余命に工作員が白旗宣言してからは
    少なくとも組織レベルでの「アンチ余命」は消滅したのでしょうか?
    少し不気味でもあります。

    ただここ数日間、彼等は妙にイライラしてますね(笑)
    なんでだろぉーなぁー(棒

    1. 山陰の者ですが、そのURLでは、アクセス出来ません。どこの店舗に、入荷していましたか?平積みされていますか?宜しくお願い致します。

      1. みゆりん様
        URLでアクセス出来ないので、別のパソコンで今井書店のサイトに行き、検索すると出ています。
        松江地区: 今井書店グループセンター店、今井書店出雲店
        鳥取地区: 今井書店吉成店
        米子地区: 本の学校今井ブックセンター、今井書店錦町店
        に在庫あります。
        なお、URLアクセス出来なくなったパソコンは、フリーのAGVというセキュリティを使っています。

          1. 山陰の今井書店(本の学校今井ブックセンター)にて、パソコンで検索すると、まだ書棚には陳列されて無く、店員に言ってだしてもらわないといけない状態です。
            なお、注文した本を昼頃に入手しました。

        1. URLでアクセス出来なかったパソコンで、検索できるようになりました。
          松江地区: 今井書店グループセンター店
          米子地区: 本の学校今井ブックセンター
          に在庫が僅かになっています。(他の3店舗で売り切れたようです)

          1. 色々検索して下さりありがとうございました。今井書店のシャミネ店、イオン松江内の、未来屋書店は、平積みされていませんでした。店舗の倉庫にはあるのかもしれませんが、聞いて見ませんでした。今井書店グループセンターは、田和山店の事ですね?また、問い合わせて見るか、amazonで注文して見ます。

  11. 2016/12/18 昼休みに検索してみました。

    楽天ブックス(ご注文できない商品)
     →検索OK、取り寄せ(2016年1月中旬発送)に変化していました。

    ヨドバシドットコム(販売休止中です)
     →検索OK、取り寄せとなっていました。在庫のある店舗はゼロでした。

    TSUTAYAオンライン(該当書籍が見つかりませんでした) –
     →検索OK、取り寄せとなっていました。

    記事が良いプレッシャーになっているのか、それとも単に対応が遅いだけか・・・どちらでしょうね。
    単に登録が遅いだけであれば、Amazonで1位になるほどの本を売り損ねた、商売がド下手な機会損失という事でしょうか。そうでなければ・・・効いてる効いてる(うぷぷぷぷ) という感じですね(笑)

    拙宅には本日Amazonより3冊ほど配送されます。まずはネットを使っていない親族にバラ撒きます。

  12. 驚きました。本当に実店舗で売っていませんね。

    梅田の紀伊國屋書店は1冊のみ。
    同じく蔦屋書店では在庫なし。というか入荷なし。

    どちらも大阪では相当大きな書店なんですが。
    tanig

    1. tanig様、先程梅田ジュンク堂にて知り合いに1冊ゲットしてもらいました。1月に残り4冊が手に入ります。ヤレヤレ
      我が最寄りの書店には昨日行きましたが在りませんでした。
      売国書店と思っていましたが、アタクシの勘違いでした。2刷3刷のなれば少し店頭に平積みになればいいのですが・・・。

  13.  本の存在を他のオンライン書店で知り、アマゾンで何度も検索をかけましたがやはり無かったことがあります。
     公明党推進の子宮頸がんワクチンに問題があることは今や明白ですが、その警鐘本となる母里 啓子さんの本、なぜかAMAZONでは販売一週間前まで書名すら出ない、という状況でした。

     ご参考まで。

     餅は餅屋。在日には在日。
     在日の支配を許したのは反日日本人だけではないと思います。

  14. 17日に大阪難波のジュンク堂書店に行ってきました。
    店に入ってすぐのところにある検索機で調べたところタイトルは出てきましたが在庫はありませんでした。地方の中小書店じゃないのに変ですね。
    まあ隣にNMBの地下劇場、斜向かいに吉本のなんばグランド花月がある立地では仮にまともな書店でも置くのは難しいでしょうな(ジュンク堂がまともな書店とは言ってない)。

    今日また別の大型チェーン店を見てきます。

  15. >.....何かどこかで見たことがあるような....(笑い)知る人ぞ知るですな。

    はい(笑)
    「もともと政治とは無関係な趣味の~」は2代目余命さんの文章丸パクりです(笑)
    しかし本当にもともと政治とは無関係な趣味のサークルなのです。
    少なくともここ2年間は集まれば趣味の話や情報交換半分
    余命ブログの話と情報交換になってます。
    本当に10人に満たない少数サークルなので何も発信力はありませんが、熱意だけはモリモリです。

    2代目余命さん、3代目余命さん、余命スタッフの皆様
    これから寒くなりますので身体にお気をつけて。

    私は今日は眠れません(笑)
    今後とも応援させて

  16. 高速冷房 様
    Amazonでのレビューは匿名では出来ません。
    住所・氏名・電話番号すべて身バレです。
    背乗り?さていかがでしょうか、乗られる身の方は。

  17. 過去を振り返ると、色々とありました。相当前から日本を掌握しようとしていたのでしょう。
    主婦の公園デビューでのイジメ問題を、ワイドショーで延々と流していたのも戦略でしょう。
    今思い返すと、主婦のコミュニティーの分断を狙ったのかと。
    ネットの普及が10年遅れてたらと思うとぞっとする。ネットによって乗っ取り失敗。

    余命**号、一歩踏み込んで、通名の禁止、帰化の再チェック、竹島不法占拠の排除。
    まだ、早いかなぁ。

  18. 補足です。
    高速冷房 様
    Amazonでのレビューは匿名では出来ません。
    住所・氏名・電話番号すべて身バレです。
    背乗り?さていかがでしょうか、乗られる身の方は。

    もちろん公開名は自由ですが。

    まぁそういうことで、正々堂々とはまず出にくいのでしょう。

    1. Keyeye様
      なるほど勉強になります。

      つまり身バレするリスクをおかしてまで批判レビューを書き込む理由は無いと言うことですね。
      個人を特定されれば、最悪その者に指示してた組織まで炙り出される恐れもある訳ですし…。
      となるとやはり組織的な余命批判はもう消滅???
      とはいえ警戒しておいて損はありませんね。

  19. 昨日届いたので通勤の電車の中で大きく広げながら読んでますw

    >桜井 龍子 1947年生 元労働省官僚
     岡部喜代子 1949年生 元家裁判事
     鬼丸かおる 1949年生 元弁護士

    うちの両親2人とも1949年生だが、まともな団塊世代の方には申し訳ないが、やっぱり団塊世代は糞ですな。

  20. 昨日、昼頃ですが、ジュンク堂大阪本店では、店頭検索では在庫あり、書架には陳列されておりませんでした。
    以上報告まで。

  21. 余命爺様 私の居住地近くの晴屋書店中央通店(愛媛県松山市 地元では大きなグループ書店)ですが本日店頭には無く、検索してもらう為控えたメモを渡した所、打ち込む前に21日入荷しますとの事。私以外に何名か同じ問い合わせがあったらしく即答で予約させて頂きました。

  22. まずは書籍発売おめでとう御座います。微力ながら拡散に努めていく所存です。

    最近、90歳になる祖母から終戦直後の話を聞く事ができ、改めて当時の朝鮮人がいかに横暴で暴虐だったのかを知る事ができました。

    敗戦後、貧しいながらも一致団結し復興を目指していた多くの日本人の和と結束を乱した鮮人達。
    これはまだ続いていますね。

    敗戦の真の負債は在日である。
    これをキレイに清算出来た時、本当の日本復活であります。

    熱くならず、冷靜に法と世論を味方に付け排除して行きましょう。

  23. 夫婦同姓、夫婦別姓のどちらが法律では正しいのか?
    私自身、よくわからなかったのですが、明快に記述しているブログがありましたのでご参考に一部抜粋してアップします。

    先日の産経新聞の報じたとおり、「夫婦同姓は合憲」が法律にかなっている表現なようです。

    美しい国への旅立ちブログさんを参考に添付します。
    今後「合憲の夫婦同姓」の表現を使わないで、「夫婦別姓」を推進する人たちは、なんなんでしょうね?

    http://s.webry.info/sp/nihonnococoro.at.webry.info/201512/article_15.html

     『夫婦別姓と言った時点で既に術中に陥っている。』                
     管理人様 夫婦別姓って呼び方変だと思いませんか。 私も最近迄疑問を持たなかった
    ん、ですが、[BIGLOBEウェブリブログ]の【希典のひとりごとのブログ】さん、の2015/11/08の記事『夫婦“別姓”は間違い』を見てその誤りに気づきました。 民法の条文を見ても、 『姓』ではなく、『氏』とハッキリと書いてあります。 また、婚姻届も離婚届けも、役所の記載書類は、『氏名欄』とあり、決して『姓名欄』とは書いてないでしょう。 
    そもそも普通の庶民は、明治になって、氏を頂いたのであり、相当由緒正しい御方でなければ氏の他に姓など持ち合わせていません。 勝ち名乗りってご存知でしょう。  『名乗り(な のり)とは、戦において武士が味方や敵に向かって自分の【姓名】・身分・家系などの素性、 戦功、戦における自分の主張や正当性などを大声で告げること。 武士の作法として、名 乗りが行われている間に攻撃することは良しとされなかった。「遠からんものは音に聞け、 近くば寄って目にも見よ」の口上は慣用句にもなっている』
    【ウィキペディアより一部抜粋】

    絶対おかしいですよ。 法律上も歴史上も氏名ですもん。 是は陰謀の臭いがします。 
    態と別【姓】とすることで、男性・女性の【性】と関連付ける事によって、男女同権の論理に引き寄せる魂胆です。 私は一体誰が、何時、夫婦別姓って言い出したか非常に興味があります。 必ず、そういう意図で広めたにちがいありません。 夫婦別姓はプロ パガンダだと思います。 この言葉を使えば使うほど、術中に陥っている様な気がします。
    …….ここまでブログ転載

    私もこれを読んで、はっきりと陰謀の香りを感じました。

    (日本に恩返し)

  24. みなさん余命スタッフさんお疲れ様です。
    昨日はスレ違いとあえて書き込みしませんでしたが、某書店の店長に面白いことを聞いたので書きます。
    余命本と同時発売だった「はすみとしこの世界」は19日発売に変更になりましたが、
    トーハンの検索コンピューター登録は17日だそうです。(本来の発売日!)店長曰く通常の本は遅くとも発売2週間前から登録されるんだそうですが・・・。19日発売の本が17日登録というその店の店長の話が真実であるならトーハンは裏でコソコソ何かやっていることが確定になるんですが。
    店長からはお名刺を戴いてまいりました。店頭で買うのが心配な方は最低でもお名刺を戴くとか万が一の保険を抑えておいたほうがいいのかもしれませんね。

  25. e-hon http://www.e-hon.ne.jp/bec/EB/Top では、「お取り寄せ」で扱われてますよ。

    とろりん。

  26. 余命さんならご存知かもしれませんが、日本国内の出版流通は、
    トーハンと日版という、2つの大きな会社が牛耳っています。

    私は業界人ではないので、細かい部分は知りませんが、
    全国の中小書店への本の分配には、この会社の思惑が大きく働いているという話を聞いています。
    (当然、記事に上げられたオンライン書店にも関与しています。
    関与と言うより、直接経営していたりもしますが)

    なので、余命本の入荷状態をリトマス紙とするのであれば、大本のこの2社の意向に注目するのがよろしいかと思います。

  27. ”とろりん”さん紹介の e-hon(http://www.e-hon.ne.jp/bec/EB/Top)では「立ち読み」ができます。
    P12~P15までが読めますが、米国に関して書かれている部分で、K国の事は出てない所。
    なぜ立ち読み可能なのが中途半端なP12~なのか・・納得。

  28. 余命様、いつもありがとうございます。
    早期にアマゾンで予約注文を入れていたおかげでしょうか、昨日(12月17日)午後1時頃、ヤマト便で届きました。アマゾンは素晴らしい!

    昨夜から嚙み締めるように深く読みふけっています。今日も仕事が終わり次第、カフェに向かい続きを熟読するつもりです。素晴らしく明瞭化された編集は初めてこの事項に接する方々でも直ぐに理解されることと思います。一般の方々へ広く深く拡散されることを心から祈ります。

    さて、カフェに入る前に地元の大手書店を何件かハシゴして圧力をかけることとします。今後のさらなるご活躍を心から応援しております。ありがとうございます。 @blueeyesonly 拝

  29. みゆりんさん
    今井書店(吉成店)にはありましたよ。
    新刊のところではなく、政治経済コーナー?嫌韓本などが置いてあるところにありました。今井書店は在庫検索すれば棚の場所もわかりますよ。

  30. 祝発売!! そして、期待通りの Amazon 『本』カテゴリー総合での首位浮上!! 凄まじい勢いですね!

    今回の書籍発売は、余命長老や読者の皆さんが指摘されていたように、書籍販売業界の汚鮮状況(卸元が二社独占というのもあって、一概に単純な業界汚鮮とも言い切れませんが)、旗色鮮明等の副次的効果も産み出しましたね、本来の『日本覚醒・日本国民覚醒』という主目的は話すまでもなく。

    さて、以前より一部の読者の方々が心配されてきた余命ブログ及びミラーサイト管理人さん等の ‘手弁当・持ち出し’ の件、当方も心痛を感じつつ、最善の基金集めの手法については、読者のコンセンサスを充分得られるかたちで解決されれば幸いかと考えます。 まずは、今回、個人的には家族・親戚・知人ぶんまで書籍版を購入、少しでもお役に立てるかと感じながら、今後も余命ブログ・青林堂さんで書籍発行を継続して頂ければ、印税収入・基金確保から情報拡散・啓蒙など、余命プロジェクトの立ち位置が一層強化されるのではないかと。 互いに名も知らぬ者同士が確信した思いのもとに匿名で声を集め、行動に移す。これがネット民・ネチズンの今世紀的な手法であり、以前より2ch等でもネット民が結集してちょっとしたイベントでネットのチカラを見せつけてくれたりもしましたが、『日本復活』、『日本覚醒』という神聖な大義のもと、これだけのネット民が動いたのは、やはり余命ブログに天命のようなものを感じざるを得ません。

    基金・資金の事情については、余命爺様の賢明なご判断のもと、進めて頂けることと思いますので、読者の方々も今は、twitter や mixi (FBは実名のぶん、慎重姿勢で結構)、他ブログのコメント等で、とにかく情報拡散に励みましょう。 勿論、余命 官邸メールも忘れずに!

    改めて、2015年は極限値 (のはじまり!?)でしたね!!

    現ブログ主の余命長老、初代カズさん、余命ブログを守り抜いた二代目さん、そしてチームの皆さん、本当にお疲れ様です。 そしてこの勢い、更に加速させて下さい。 微力ながらも、今後も『日本覚醒』運動に一生参加し続けます!

  31. 本日、 川崎駅前ダイス内あおい書店では、なんと平台に平積みされてました。渡邊哲也「余命半年の中国経済」と同じ台でした。めでたし。

  32. 余命様いつも拝見させていただいてます。田舎に帰るバスが長旅になると思った時、ふと雑誌の事を思い出し上野駅2Fだったかな、エキュート上野の本屋に立ち寄って無かったらAmazon注文しようと考えていました。店員さんに昨日「17日発売の余命3年時事日記ありますか?」って聞いたら案内してくれて、棚置きしてました。3冊ありましたので、1冊買って道中読んです。普段本何て読まない自分が、途中の睡魔にも襲われそれでも何とか半分まで読みました。まさしくウチの田舎の地域にも居る『(最近増えて来た)ソウルや杭州の定期便のある県』ので、これを参考に通報祭と行きたい所です。寒くなって来ましたので、余命様、スタッフ様お身体気をつけて発信し続けて下さい。

  33. 楽天ヘビーユーザーです。
    楽天でもHMVローソンホットステーション経由なら、普通に買えます。
    ただし5000円未満では送料がかかります。
    昨日3冊購入して即日発送されました。はすみとしこさんの本とケントギルバートさんの本も合わせて購入しました。

  34. 兵庫姫路以西実店舗の一部状況。

    うかいや書店系列は太子南店で尋ねると全系列中高砂店で入荷済。系列内入庫は数日かかるができる模様

    COOP相生書店には無し。予約はできる模様。

    イオングループに出店が多い未来屋書店赤穂店では、平積は無く、以前より予約者が一名あり、本は店には届いているとの事。今からの予約では年末を挟むので到着まで2~3週間かかるのではとの店員の回答。平積用入荷を要望した。

    自身のamazon予約分は明日19日到着予定。今のところこの地域では平積は姫路ジュンク堂で買うのが早そうですね。当分はamazonでの更なる一点突破を目指しての追加予約を優先しつつ、平積探しと入庫要請と併用で行くことになりそうです。

  35. 紀伊国屋書店のオンラインでは余命本画像を見ると帯無しになっています。
    一部書店では帯を取り外して販売されているかもしれません。
    可能であれば増刷時には表紙カバーと念のため中ページにもQRコードを入れたほうが良いかと思います。

    1. 賛成です。
      もっと望むならば、そのコードの部分がシールになっていて、
      任意の場所にぺたってできたら・・・・しかも大量に・・・
      以上妄想コメントでした。

  36. いつも拝見させていただいています。
    本屋さんを視てきたのでレポートします。
    11時。JR神戸駅の福家書店。左派の政治本コーナーが設けられている。「余命三年」を問合せると店員の方3名の空気が変わりました(^^)入荷予定はないとのこと。
    同じく神戸駅のBooksKiosk。政治コーナーは右派左派バランスは良いが、ここも入荷予定はなし。ただ注文取り寄せは受け付けている。

  37. 先ほどヨドバシで購入しました。

    面白そうなので岡田屋の「おうちでイオンBOOK」で検索してみたところ
    なんと
    在庫状況:出版社よりお取り寄せ(通常3日~20日で出荷)
    となっていました。
    一番扱いそうも無いところで扱っていたのでちょっとガッカリです。

  38. これは私の偏見も含まれる内容ですが、
    余命チームの書籍を扱う店は竹田恒泰さんの「日本の礼儀作法」を置いてあり、扱わないところは「アメリカの戦争責任」を置いてあるという統計でした。

  39. (東京)くまざわ書店初台オペラシティ店

    昨日と本日確認。入荷なし。入荷の予定なしとのこと。

    「アマゾンであれだけ上位なんで、是非買おうと思ったんだけど、オタクでは無いの?んじゃ、他で買いますわ」と店員のお姉さんにイヤミ。こっちもオヤジなんで、その辺あまり気にしない。ま、最後に「けッ!」とかは、さすがにつけなかったけど。

  40. 愛知県小牧地区イオン内未来屋書店入荷予定なし、さすが岡田屋イオン。
    三洋堂小牧店予約1入荷2冊。
    時間できたら他も調べます。

  41. 12月18日時点で、札幌駅前の書店、札幌弘栄堂書店アピア、サピオ両店、三省堂大丸店には、在庫ないことを確認しました。
    しかし、各店舗、嫌韓本普通に置いてあるし、札幌自体、ノンポリな街なんで、なんででしょうかね。コーチャンフォーに在庫確認できました。

  42. 楽天ブックスでも予約扱いを始めたようなので、保存用はゆっくりでもいいや・・ということで予約しました。昨日の観察で置いていなかった書店の店頭、明日は変化がありますように・・。あれば購入、なければ問い合わせします。

  43. amazonを閲覧される皆様へ

    書籍の商品ページ右下の目立たない場所に「kindle化リクエスト」というリンクがあります。
    電子書籍化のリクエストをamazonを通じてできるといったものらしいです。
    みなさまこのkindle化リクエストのクリックにご協力頂けませんでしょうか。

    今は電子書籍しか読まない人間もおります。
    電子書籍ですと人目を気にせず読めますし、ランキング上位に入り、値段も1000円そこそこならかなりの人数が軽い気持ちで手に取ると思います。
    さらにタイトルが闘病記のようなのも手に取る気持ちにさせるでしょう。

    裾野を広げるため、是非ご協力お願いします。

  44. MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店
    発売日の昨日、2冊在庫。
    人文・社会の「右翼・左翼」のコーナーです(笑)。
    18日、確認したところ1冊もありませんでした。
    売り切れたのか隠してしまったのか?
    以上ご報告です。
    なおQRコードにつきましては、増刷時に帯だけでなく、
    表紙・本文奥付にも入れられると宜しいかと存じます。
    帯ははずしてしまうことがありますので。

  45. 岐阜の三洋堂で昨日12/17に確認して来ました。
    ま、予想通りありませんでしたが、取り寄せをお願いしたら普通に対応してくれ拍子抜け。
    念のため改めて今日もお店に行って確認したら明日12/19入荷の返事。6冊入荷するそうです。取り寄せは2冊でしたが買占めは他の方に譲るために見送りました。
    昨日予約の際に出版社に発注してくれたようです。問屋さんは経由してないのかな?迅速な対応でした。それともタイミングが良かっただけかも。
    取り寄せ依頼がお店を動かしたのかな?
    なら、書店で取り寄せ依頼は草の根運動として有効かも知れません。
    あ、先ほど楽天市場で買える様になりましたので、こちらでも発注しました。
    刻々と状況が変わるのを目の当たりにすると怖いくらいです。
    皆様、ともに気高い日本を取り戻すために頑張って参りましょう!

  46. 17日夕刻、岡山県津山市の河辺ブックセンターから、予約の本が入荷したとの連絡あり。18日午後、店へ。平積みではなく、新書コーナーの棚に並んでいた5冊の中から2冊を足して合計3冊購入。私より5つほど上の団塊世代の2人の友人に、クリスマスプレゼントしようと思っています。

    「マイナンバーで税金が増えるから、タンス預金に変えにゃおえん」
    「登録なんかしよったら、イテー目に合う」
    などと意味不明のことを、近所の高齢者が知ったげに吹聴していました。
    脱力します。

  47. 過去に書店勤務経験者より裏事情をお教えします。
    20程前の知識なんで変わってる部分もあると思いますが知ってる範囲内で・・・。
    トーハン、日販(取次と呼ばれます)の配本には「配本ランキング」というのが関係してます。
    要は書店の売上規模(仕入れと返本の割合で取次に判断されるようです)によって配本数が変わるものです。

    仮にとある書店である本を20冊欲しいと注文しても取次側に修正をかけられ,書店には
    1冊の出荷に強制的に変えられるという不思議な仕組みになってます。
    何処かの書店さんが書き込んでいた「余命が置いていない=反日書店とは認定しないでください」
    発言はこのような状況から起きております。注文しても本を回してもらえない書店は現実に存在します。

    このような仕組みから大規模書店程より売れる本を仕入れられて
    経営が成り立ちやすい状況になっております。
    中小書店がバタバタ潰れていった原因にはBOOK OFF問題と並んでこのような事情もあるようです。

    余談になりますが、取次もウラ在庫を隠してる場所があります。
    懇意の書店には担当者と相談の上其処から秘密裏に出荷してたようです。
    以前○台の日販の倉庫に仕入れに言った時にふと迷い込んだ部屋に
    当時注文しても一切入荷しなかった本が何故かパレットに山積みしてあったのを鮮明に記憶してます。

    そういうことですので恐らく余命本もトーハン、日販のウラ在庫の場所に山積みになっているんでしょうね。
    当時と状況が変わってないのであれば・・・。

    1. 補足説明有り難うございます。
      勿論発注しますが、うちの場合ベストセラー本が入荷するのは売れ行きが一段落してからやっとです・・・

  48. 書籍刊行おめでとうございます。
    そして関係者の皆様のご尽力ありがとうございます。
    北摂16万市の紀伊國屋書店には本日昼頃5冊ありました。
    無いだろうな〜?と思っていたのでビックリ♪新刊本棚の目立つ場所に2冊横並びで陳列されてました。
    お陰で初版本GET。
    ネットをしない高齢者に拡散します。

  49. いつも拝見させていただいております。
    この度は書籍化おめでとうございます。
    本日、MARUZEN広島店にて無事購入致しました。
    書棚に見当たらず、店員の方に探して頂いたので店頭に並んでいたかまで確認できずに申し訳ありません。

    MARUZENの前に広島駅前にあるジュンク堂にも足を運んだのですが、前日在庫3冊と出ましたが書棚に見当たりませんでした。
    店員の方に相談したところ、端末で探しながら…本部でしょうか?どこかに電話をかけられておりました。
    漏れ聞いた会話から、端末では店頭在庫は2冊あるように聞こえました。
    ジュンク堂でも買えるのかと、少し驚いていたのですが、通話を終えた店員の方から売り切れてしまったと言われました。
    注文されるか聞かれましたが、他の書店で探すと断り、店を後にしました。

    店頭在庫はデータ上2冊あるのに書棚にはなく、売り切れているそうです。
    不思議なこともあるものですね。

    Amazonでも予約しておりますが、地方の為、明日到着予定でしたので一日早く本を手にすることが出来てとても嬉しいです。
    ミラーサイト様より官邸メールをさせて頂いておりましたが、これからはメール+書籍購入&拡散に力を入れていこうと思います。

  50. 贔屓にしている書店(ふたば書房大津店)から「余命・・が入荷した。」とのメールが来たので取りに行きました。「ふたば書房」に寄る前に、近くの紀伊国屋書店(大津店)を覗いて検索システムを使って見たら「在庫有り。」なのに置き場所が判らない。店内をウロウロしていたら、なんと検索機の直ぐ脇に5冊平積みされていましたが、すこし分かりづらい場所でした。
     その後「ふたば書房」で受け取る際「紀伊国屋では平積みされてるよ。」と言ったら「うわー、どうしよう。うちでは1冊だけなんです~(つまり、小生の1冊だけ)。」と言われたので、「売れ筋だから取り寄せしとけよ。」と忠告したら「監督に言っときます。」との返事でした。
     この書店は、客層が「幸せ家族」なのか政治・経済や嫌韓本は僅かしか置いてない。つまり、新聞やマスコミに騙されている層が大半なので、今回の「余命・・」を一番読んで欲しい層なのだが、まだ時間が掛かりそうな印象でした。
     今後の変化に期待しましょう。

  51. >oukkmn さんの
    >書籍の商品ページ右下の目立たない場所に「kindle化リクエスト」というリンクがあります。
    >電子書籍化のリクエストをamazonを通じてできるといったものらしいです。
    >みなさまこのkindle化リクエストのクリックにご協力頂けませんでしょうか。

    この提案ですが、楽天のIDを持っている方は、楽天ブックスでも電子書籍化のリクエストのクリックへの協力をお願いしたいです。パソコンでは、「買い物かごにいれる」のボタンの下に「電子書籍化をリクエストする」のボタンがあり、そこからリクエストが可能です。

    手元で確実に手に入るamazonで一冊手元には来ており、皆さんのコメントを見て発売後入荷がされたであろう来週中頃~終り頃に地元の書店でも購入予定ですが、やはり手軽に持ち運べる電子書籍版も欲しいと思っております。
    koboユーザーにも余命三年時事日記を届けましょう!よろしくお願いします。

    よろしくおねがいします。

  52. 手元に届いたので速攻読みきりました。
    ずいぶんマイルド~になってますね。
    もっと知りたければ、サイトへアクセスですね♪

  53. 余命本、Amazonからようやく届きました!早速読み進めています。
    まだ20ページくらいですが、非常に読みやすくてサクサク進んでおります。
    理由あっての事と承知していますが、ソネット時代の文章を読むのは結構大変でしたので、復習がてら丁度良いです・・・(笑)

    それに、整理された文章を読むと、雑談等、口頭で他人に説明する際に理路整然と話せるようになるので、大変助かります。

    ちなみに、本に同梱されていた、「青林堂の新刊案内」で、保守ジャンルの本がズラッと紹介されているのもなかなかインパクトがありました。
    タイトルで興味を惹かれた本もあり、余命時事の拡散以外の副次的な効果も感じてしまいました。良いスパイラルが出来つつありますね!

    1冊目が浸透したら、よりディープな話題の2冊目を是非出版してください。
    また、法廷闘争等で資金が必要な場合、数万円で良ければ喜んで寄付させて頂きます。(自分は杉田水脈さん・小坪しんや市議などの方々に、少額ながら寄付で応援をさせて頂いております。在日や反日勢力を追い詰めるためなら、進んでご支援したいです。)

    (名無し)

  54. 12月18日夜の段階でAmazon 和書のベストセラー1位になっています!
    おめでとうございます (-ω☆)キラリ

    ttp://www.amazon.co.jp/gp/bestsellers/books

  55. 本日Amazonから本が届きました。帯についてる「発売前amazon総合一位」の赤い丸が日の丸っぽいなあと思ってましたが、帯をめくると表紙にも赤い丸。ひっくり返して裏表紙を見れば、円のサイズは小さいものの日本国旗を意識したデザインになってることに気が付きました。青林堂さんGJ! 

  56. 以前大型書店で働いていたことがあります。

    端末に2、3冊在庫が出るけど、店頭には無いというのは、たまにあります。無名の作家さんが突然新聞等の紹介されたりして当日電話で注文を受け在庫を確保して書店で直接受け取るお客様のためにすでにインフォメーションカウンターに移動されている場合なんかもあります。状況はわかりませんが、わざとではない書店もあるということもわかってほしいです。

  57. 昨日、紀伊国屋書店のネット検索で在庫なしだった店舗で本日、在庫ありになった店舗。

    ★在庫あり(○)
    さいたま新都心店、国分寺店、ゆめタウン廿日市店、グランフロント大阪店、佐賀店、福岡本店、久留米店
    ★在庫僅か(△)
    小樽店、玉川高島屋店、新潟店、いよてつ高島屋店、徳島店、

    昨日、全滅か?と心配した九州、四国の店舗にも多少入荷あったようです。

    >通りすがりさん
    啓文堂府中店のご確認ありがとうございました。
    自分の最寄店の店員がカウンター内で操作してた社内用在庫一覧を店員と一緒に府中店4冊入荷、実は1冊販売済み、と確認しました。
    電話対応の内容とのズレが気になります。

    今回、ネット検索で入荷となってても、実際どれだけ売場に出されるかはわからない、と思います。
    売場の状況や店員の判断で、入荷しても裏に置いたまま、と言うこともあり得るかと。
    これは実際に店舗に足を運んで店員にプレッシャー与える必要があるかと。。。

  58. 本筋と離れるのが誠に申し訳ないのですが、看過できないコメントがありましたので少しだけ。

    〉〉警鐘本となる母里 啓子さんの本、なぜかAMAZONでは販売一週間前まで書名すら出ない、という状況でした。

    母里啓子氏と言えば「ワクチンは全て否定」「インフルエンザは風邪」などの発言・著作物で麻疹ワクチンをはじめとする「子供にワクチンを受けさせない」運動の端緒となり、その結果わが国のみならず麻疹が大流行した経緯をご存知でしょうか。
    医療の現場ではトンデモ学者(臨床経験ほぼ0)として悪名高い人物です。
    こちらのような閲覧者の多いサイトでそういった発言は如何なものかと思います。

    スレチなコメントを大変失礼致しました。

  59. 12月18日時点ですが、横須賀市平坂書房・某店では見当たりませんでした。
    店員が在日or反日の可能性を鑑みて、恨まれたりクレジットカード悪用されたりしたら怖いので目視のみですが・・・
    (パソコン検索も客には開放してないので)
    行きつけの書店で顔知られてるので。
    みなさん肝が据わってるなーと小心者の自分に辟易しますが、安全第一ですもんね!
    余命本はオンラインで買いたいと思います!

    P.S. 横須賀に住んでる実感として在日の存在を強く感じることがあります。
    (ラーメン屋でキムチが出たり、スナックの看板にハングルが書いてたり・・・etc)
    みなさんで日本を再生しましょう!
    taka

  60. 池袋ジュンク堂本店に17日10時半頃に行き本棚に8冊を確認。翌日1時頃電話で「余命の本があるか」と聞きましたら、かなり時間がたってから「係りが電話中で出れない。こちらから電話する」とのことなので断りました。その後17時に再び電話すると、今度は直ぐ係りの人につながり、「昨日中に売り切れてしまった。仕入れは版元が本を切らしているので、もう年末になので1月に入るのではないか」という事でした。    

  61. 皆さんのコメントを読んで反省しました。
    横須賀某店だなんて、何を自分だけ身を隠すようなことをしていたのかと・・・

    平坂書房・More’s横須賀店、余命本の確認できませんでした。

  62. 神戸三宮ジュンク堂で今日一冊購入しました。実に不思議な体験でした。店内を見回しても見つからないのでキャッシャー付近に居た店員さんに聞きましたら長いこと電話を掛けて係りの人に聞いていたようでした。そうして5分ほどして5階の会計のそばの籠の中にあると言うので行ってみるとその籠の中に一冊だけありました。籠の中に一杯在ったのに一冊だけ残っていたのではなくて普通の人に余命三年時事日記の存在そのものを知らし目ないために客が探していたらその一冊だけを籠に入れて待っていると言う販売方法だと思いました。その準備のために5分ほどかかっていたのではないかと疑っています。

  63. アマゾンから本が届きました。ブログで読むのと違って頭の整理になって大変好都合です。「反日」マスゴミからは無視されていても、草の根日本人からの支持は絶大です。ブログと本を組み合わせて行けば、反日分子を追い詰めるのに余命3年日記は大きな効果を発揮するでしょう。出版されたばかりなのに、アマゾンでの「カスタマーレビュー」の数の多さには驚くばかりです。ネット時代の若者への浸透も時間の問題でしょう。色々、問題も多いアマゾンですが、日本の出版業界の悪弊を打ち破っている点は積極的に評価すべきでしょう。

  64. みなさんの書き込みを見て涙が出てきました。
    tangさんが紀伊国屋梅田店の18日昼の時点での状況を書き込んでおられますが、17日20時時点では新刊にもかかわらず、奥まった場所に置かれていました。私が購入して残り3冊。
    阪急電鉄系のブックファースト梅田2階店は入荷なしででした。阪急って、大阪北部の人間にとっては東急、小田急、伊勢丹、三越すら全く寄せつけないステイタスなので、余命さんの本をシャンパンタワーのように平積にしてくれると思ったのに。結局は日本人の尊厳なんてどーでもいい、ただの反日企業だったんですね〔涙〕

  65. 静岡県東部の状況
    ※当方、よく本屋を利用します。また、田舎なので店舗に限りがありますので身元がバレないように大まかな報告で申し訳ありません

    昨日、今日と6件の本屋を回りましたが(小規模店でなく、一応チェーン展開している店)
    ノーヒット・・・orz
    まぁ、他の方のコメントにもあるように流通時点で妨害があるようなので様子見ですね
    明日も時間があれば他の書店を確認します。

  66. みなさまの日々の応援(調査等)その他、見習わなくてはと思う次第です。

    さて、入荷していない書店に取り寄せを行う場合ですが、みなさま本名を名乗らずに済む場合は、なるべく偽名を使われることをおすすめいたします。

    ぱよちん事件や生協脅迫文書事件のようなものが明るみに出てきた今、相手にこちらの個人情報を与えるのは危険かと思われます。

    Twitterのアカウントやメールアドレスから住所氏名を割り出し、年賀状を代理送付するような世の中です。
    予約情報から個人を特定されてからでは遅いため、私はおとなしくAmazonから予約するか、平積みされる本を根気よく探そうと思います。

    ネット環境が整っているが近所の本屋に余命本がないという方は、17日発売以前から予約を受け付けていたAmazonから買われるのが無難かと思われます。

    勝負はこれから、みなさまも安全を第一に、年末年始とご自愛なさってください。(うさぎもちこ)

  67. 復活以来のコメントになります。神奈川県藤沢市の文華堂にて、仕入れする予定なしとのこと。書店内の箱よりトーハン系と思われます。近隣のくまざわ書店も、同対応。こちらも、トーハン系と思われます。同じく近隣の文教堂書店のみ、仕入れはするが、発売日より三日後とのこと。此方は日版系列と思われます。皆様の報告にもありました有隣堂なら、当日入手も出来たのですが都合により、文教堂書店から購入する予定であります。

  68. TRC(図書館流通センター)でも取り扱っています。ここが支援(物流・受託運営)している図書館ではリクエストできます。
    Amazonで2冊購入しましたが、地元の図書館にも拡散用にリクエストしました。

  69. nak1さんのコメントをみて驚きました。私も神戸三宮ジュンク堂へ「日の丸街宣女子」を発売初日に買いにいったとき、全く同じ体験をしております。なんかイヤイヤ売っているような印象でした。

  70.  売日系の淳久堂での購入では自殺行為なので、比較的安全な三省堂札幌店に行ったら、明日発売のはずなのに売日系からの圧力をかわすためか既に棚に表紙が見えるように置いてありました(北海道では圧力逃れの協定破りはたまにある)。
    あと、北海道ではそれなりに有名なコーチャンフォーは、ミュンヘン大橋店と東京都稲城市の若葉台店に在庫あり、他は無しとなってますが、本来の発売日は明日なので、勝負は明日というところですね。

  71. 余命様

    書籍化おめでとうございます。
    アマゾンの予約により入手しました。
    ネットによる啓発でカバー出来ない、
    選挙権を持ち、政治への影響力の強い高齢者層に啓蒙する、正に切り札と呼ぶべき書籍ですね。
    ふと思ったのですが、有志の皆様により
    買い上げた書籍を、在特会や日本人の為に闘う組織に寄付し、デモの際に高齢者に無償譲渡する作戦などいかがでしょうか。
    地味ではありますが、かなりの攻撃力があると考えます。
    老人ホームへの寄付も考えましたが、在日職員によりゴミ箱直行の懸念がありますので・・

    七生報国

  72. 12/18情報
    文教堂 ○赤坂店 川口キュポラ店 溝の口店 ×南浦和店
    須原屋 ○蕨店      ×アリオ川口店
    BEBOOKS ○川口芝園店(担当者おすすめ本コーナーとのこと。中韓人の多い団地内です。すごい)

    教えてもらった情報込です。自分が買ったところは予約数1(←私)だったので、言えなくてすみません。
    高速冷房さん今夜はどきどきしちゃってください。高速冷房さん&通報メールを作った方は本当に功労賞ものだと思います。ありがとうをいいたくても名乗り出られない人はたくさんいるはずです!
    おふう

    1. ※訂正
      ×高速冷房さん&通報メールを作った方
      ○高速冷房さん&通報リスト作ってた方&ミラーサイトを作ってた方

      入力途中で「リスト?・メール?・サイト?」などごちゃまぜになり、途中文のがでていました。なんてことだ!

      1. おふう様
        ありがとうございます(*^v^*)
        しかし昨日は普段飲まない酒を飲み大はしゃぎでしたが、あえなく2時頃撃沈……。
        「グーグー」寝てしまいました…。
        そして今は頭がガンガンしております……。
        昨日の夜とはテンションが正反対な今の私に
        息子は戸惑っております…。
        今日も更新ありそうな予感がしますが
        みなさんにお知らせできるかどうか…(^_^;)

  73. ちょうどいい時期なので年賀状に一言付け加えています。
    「余命三年時事日記」-青林堂 オススメ、目が醒めます。

    知らない人は闘病記かと思うかも知れませんが、読めば驚くことでしょう。一人でも読者を増やすためのアイデアです。

  74. YSさんへ

    昨日、ブックファースト梅田2階店で購入しました。
    但し、事前に予約をしていましたが…
    もう一冊欲しいと伝えたところ、入荷は予約分のみで、在庫がないと言われました。
    調べて下さり、取り寄せて頂けることになりましたが、出版社の在庫状況によっては年明けになると言われました。
    ブックファースト宝塚店では以前、嫌韓書籍のコーナーがありました。
    ですから、それ程悲観されなくても良いのではないかと思います。

    カズさんのころから拝読させて頂き、毎回更新されるのを心待ちにしております。
    微力ではあえりますが、出来うる限り協力をさせて頂きたいと思っております。
    余命スタッフの皆さん、三代目余命さん、益々のご活躍を期待しております。

  75. 横浜市内某書店担当者より

    皆さまお疲れ様です。
    昨日当店に10数冊入荷しました。
    また本日出版社に追加注文させて頂きました→在庫ありでした。
    書店員として微力ながら協力させて頂きます。

  76. 愛媛県松山市 明屋書店(石井)に陳列なし。店内端末検索で該当なし。保守主張の書籍コーナーの陳列場所は奥で見渡しの良い場所での平積み、面陳なし。

  77. MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店、紀伊国屋梅田本店、梅田蔦屋書店のいづれの店でも、売っていません。3店とも関西では有名な大型店舗です。

    特に酷かったのが、紀伊国屋梅田本店で、店舗の在庫検索で、「余命三年時事日記」と書名検索をかけても、該当する書籍は存在しません、と出てきます。しかし、「余命プロジェクトチーム」と著者検索をかけると、書籍がヒットします。
    これって、データはあるのに、「余命三年間時事日記」と検索しても検索に引っかからないように操作しているということですよね。

    ちなみに、紀伊国屋梅田本店では、
    1.「余命プロジェクトチーム」と著者検索
    2.著者名から「余命三年時事日記」の書籍を特定
    3.在庫を確認
    4.在庫リストをプリントアウト
    しましたが、書棚には置いておりませんでした。
    店員に、在庫を出して欲しい旨を伝えましたが、在庫リストが間違っているとの返答で、売ってもらえませんでした。

    1. 以前大阪に住んでた関係で大阪には友人知人が多のですが、友人に紀伊国屋梅田店の元店員がいます。

      話を聞いたところ、紀伊国屋梅田店は創価とのつながりが強いそうです。
      務めてた当時の店長やその上司が創価だったそうです。
      本部がどこまで侵略されてるかわかりませんが、
      こういう感じで、数十年前から大型書店に計画的入り込んでるみたいですね。
      他の大型店舗も汚染されてる可能性ありますね。

      ちなみに昨日、紀伊国屋新宿本店一階レジで、「余命三年時事日記」があるか聞いたら、検索してくれて、三階にありますと言って専用の紙に書いてくれて、それを三階のレジに持っていくと、レジの女性が「今ご入用ですか?」と聞くので
      「今下さい」と言って、取りに行ってもらい無事購入できました。

      普通は一階レジで取り置きしてもらったら、必ず当該の階のレジに用意してるもんですが、今回は取り置きしてませんでした。
      しかも「今入用ですか」って(笑)

      一階の若い女性店員はなんの屈託もなかったのですが、三階の年配の女性店員はなんか含んだ感じで、感じ悪かったです。

  78. 某駅前の須原屋にも余命本が平積みで4~5冊置いてありました。
    他にも嫌韓本や中国、韓国崩壊関係の本、国防などに関する本が置いてありました。
    余命本が置いていないからと言って反日だと決め付けないで欲しいとのコメントがありましたが、政治や経済、歴史などのコーナーを見れば覚醒した皆様ならば白黒の判別は付くかと思いますよ!
    (眠り猫)

  79. おかちゃん様
     
    民主岡田は許せませんね、まぁ許せないのは岡田だけじゃないんですけどね。
    官邸メール、余命号については基本的に○○して欲しい、○○をやめろという現状変更を要望するもの(攻撃)になっていると思います。夫婦別姓への反対は現状維持(防御)なので、在日の排除という目標からすれば優先順位は低くならざるを得ないですね。また要望文も難しくなる気がします。
    とりあえず以下作文してみました、いかがでしょうか?
     
    以下要望文案
    【テーマ】
    『民主党による選択的夫婦別姓法案提出に反対します』
     
    【要望】
    先般最高裁判所において、夫婦同姓を定めた民法750条について合憲との判決が出ておりますが、反するように民主党岡田代表から選択的夫婦別姓法案提出のアナウンスが出されました。判決直後に発せられた岡田代表の発言については、そのタイミングも合わせて、最高裁判決に挑戦する意図が汲み取れ非常に危険なものを感じざるを得ません。
     
    最高裁による合憲判定がなされた法律に変更を加え別姓を容認するためには、作為的に合憲性を考慮した法案の作成が必要になります。これは憲法の抜け道を探す行為であり、民主他野党が憲法護持を唱える姿勢と著しく異なり不誠実です。
     
    夫婦別姓については家族のつながりを希薄にするものであり、それは現代日本社会が抱える問題、政府も対策に尽力している少子化や介護問題の拡大にもつながると考えます。また広く国民生活に影響を与える法律については、国民の信任を経る、すなわち政策を焦点に選挙によって民意を問うべきであり、一任期中の再三の提出は国民主権を無視するものであり容認出来ません。
     
    次回国会での法案提出について断固反対いたします。
     
    以上
     
    法案内容が正確に把握出来ていないので攻めどころを倫理に絞る形になります。余命号で無くともミラーサイトでも相当数のメール投稿が期待できます、ですが要望内容から言えば本来自民党に送るべきものかもですねぇ(^^)
     
    AZ
     
    御意見求めます

  80. 広島のフタバ図書、申し込みをしたときはエントリーされてないとのことで、この店もと思いましたが、17日に入荷との連絡があり一安心しました。
    今日(19日)引取りに行きます。
    余命さん、今後も身辺に留意され、これからも我々一般人の啓蒙をお願いします。

  81. 銀座でシールズと街宣右翼が衝突してます。http://www.youtube.com/watch?v=hEqGpiUMBZU&sns=em
    これは茶番ですか?

  82. 紀伊國屋本店で購入して、勢い余ってamazonにレビューを書き込みました。きっと私のように普段レビューしないのに、今回思い切って書き込んだ人が沢山いると思います。

    そこで気になったのが、実名で書き込まれている方が何人かいらっしゃる事です。
    amazonレビューはデフォルトでは実名表示になっています。
    公開名はレビューの編集画面から簡単に変えられます。万が一に備えて自衛することをおすすめします。

  83. 余命様 プロジェクトチームの皆様
    このたびはおめでとうございます。

    発売日に紀伊国屋書店 梅田店にて1冊を家族が購入。
    翌日にamazonより1冊を入手しました。
    発売日に「ジュンク堂 千日前店」に余命さんの本が在庫無しだったと家族が申しておりましたので
    翌日に「ジュンク堂 三宮店」へ偵察に行ってきました。
    店内の検索機にて『書棚は5階-壁面K 社会:災害・事故 前日在庫4冊』と表示されましたので書棚に行ってみると、nak1さんがおっしゃっておられるとおり書棚にはありませんでした。
    「壁面K」の書棚には、民間・政府発行の震災関連の書籍しか置かれていません。
    タイトルに『時事』とついているのに、どう考えても書棚のジャンルがおかしい(笑)
    石平氏と有本香氏との共著本『書棚は5階-15B 社会:中国・台湾・香港時事 前日在庫10冊』(amazon イデオロギーカテゴリー・ランキング1位)を購入するつもりでしたが
    「民主主義フェア」と銘打ってシールズ本は平積みに対して余命さん本は書棚にも並べずと公平性を欠く書店で購入する必要もないので何も手に取らずジュンク堂を後にしました。
    amazon本の売れ筋ランキング1位の書籍を大手書店が書棚に並べないには訳があり意図があると思われても仕方ないと思います。
    学生時代から馴染みある書店でしたので非常に残念な思いです。

  84. 初めてコメントさせて頂きます。余命本、各自購入と平行して皆さんがそれぞれの地元の公立図書館の蔵書に加えて貰う為に購入申請すると良いのではないかと思います。話題のベストセラーですから読みたい読者も多い筈で蔵書に加えられない理由などよもや無いはず。一度蔵書となれば半永久的に市民が手にし読める上に、その自治体への踏み絵にもなる。なんと言っても嘗て勝手に右寄りの本を廃棄した司書が居ましたしね。果たして全国の皆さんの購入申請に一体どれくらいの自治体が応じるか?面白いモノが見られそうです。

  85. 余命スタッフの皆様ご苦労様です。
    何時も興味深く読ませて戴ております。
    書店の件で盛り上がっている中、皆様のご意見を全て読ませて頂いている訳ではないので、もう既出の意見だったら申し訳ありません。

    色々な人に読んもらうのであれば、図書館にリクエストをしまくるというのは如何でしょうか?
    もちろんせっかくの本が被害にあう可能性は大ですが、個人の持ち物として友人知人に読んでもらうのはもちろんですが、記録として残るという事を考えた場合、図書館に長く置いていただけるようであれば意味があることだと思うのです。

  86. ・・・あ、のんびり書いていたら、すぐ上に大村さんが書いていらっしゃいましたね。
    重複して申し訳ありません。

  87. 余命本読み終わった後、一度限りの喫茶店などに忘れたふりして置いていくことも思案中・・・
    高齢者多めのところが効くかな(-ω-)

  88. 私もご報告させていただきます。
    18日昼に文教堂ルーシー店(札幌市)に電話で入荷を確認したところ、取扱いなし、取り寄せは可能とのこと。
    ジュンク堂札幌店に電話すると本日(18日)入荷とのことで、1冊取り置きを依頼しました。入荷数を聞くと5冊と教えてくれました。
    店頭にあるか無いかで色分けのお話がありましたが、出版冊数(初版)に対して予約が多くて 書店に配本出来ない状態ではないかとも思います。
    余命様は実情を把握されているのでしょうが、
    すでに増刷の話もあるとのこと。慌てて決めつけず今後の様子を見る必要があると思います。

    1. こちらからは書店の内部の状況は見えませんし、見えているところだけの判断材料で結論を急ぎすぎてはいけませんね。
      この書店で余命さんの本が今後どのような扱いがされるかを定期的に見に行って判断しようと思います。

  89. 18日川口駅前の文教堂には平積みしてありました。
    Amazonで購入済みでしたが、初版をもう少し購入しておこうと思い2冊追加で購入しちゃいました。
    近頃読書なんてしたことのない自分ですが、余命ブロダクトの皆さまへ感謝を込めて…
    新刊も期待しております!

  90. 初代余命様からの読者です。
    アマゾンで一冊購入し本日届く予定。
    昨日姫路のジュンク堂で二冊置いてあり、一冊購入しました。

    命がけで託してくれた余命様に感謝
    します。年末年始、親族知人に
    拡散しましょう。粛々と、自分の
    できることを。日本人の団結力を
    見せて差し上げましょう。来年は
    さらに覚醒がすすむでしょう。

    大晦日の結城モイラさんの2016年の
    占いも要チェックですよ。今までの
    毎年の占いも見てみて下さいね。

    (いも)

  91. 余命様
    初めまして、私は約3年前より毎日楽しみに拝読させていただいております、
    入管通報、自民党メール、官邸メールと、励んでおります
    団塊の世代です、今日は土曜日、散歩がてらに書店めくりを、一日したいと思います
    皆様の投稿を、読んでいるうちに胸が熱くなりました
    私も日本男児として若い者に負けてられません(古い言葉ですね)笑い
    文章を書くのが苦手なもので、ご了承ください
    必死の思いで投稿しました
    ひとつの案ですが、
    よく理髪店や美容店、診療所、ほか自営業をなされている方も多いと思います
    よく待合時間に雑誌を読んでいますよね ブックボックスに置けれても良いかと思います。
    ある程度期間長く置けますし1年ぐらい(笑)また、お客様か患者様より
    問われると、お客様か、患者様が忘れていたのでしょうて、言い訳したりして、
    年寄のぼけですか、——
    ちなみに私の嫁も診療所をやっております。さっそくぼけをかましたいと思います。
    汚い文章で、申し訳ございません。
    一日も早く日本から反日勢力を消し去りましょう
    余命プロジェクトの皆様又余命ファンの皆様お体に充分気をつけて、くださいませ 
    SINより

  92. オンライン書店の対応が面白いことになっていますね。
    書籍横断検索システム
    http://book.tsuhankensaku.com/hon/isbn/9784792605360

    余命さんの警告を受けて、続々と取り扱い開始。
    今は増刷待ちなので「お取り寄せ」なのは仕方ないとして、
    次に気になることは「帯なし」で届くかどうかですね。

    まあいちいち帯を外してから発送なんて面倒なことは普通はしませんから、
    わざわざ外してくる会社は....ということになりそうです。
    新たなリトマス試験紙になるかも?

    青林堂さんにはしばらくの間、帯の色は表紙と異なる色にして
    (写真ですぐ帯の有無がわかるように)続けていっていただきたいものです。

  93. 昨日アマゾンより到着、読みやすく一気に読みきりました。
    日本国の内なる敵に向けての書物による攻撃第一弾としては誠に上出来で、余命3年さんとチ-ムの方々と、青林堂の本書完成に携わつた皆さんに感謝、感謝です。
    第二弾、第三弾と・・・期待と、高揚感で久しぶりのワクワク感がイッパイです(笑)
    ここのコメントも盛り上がりがすごいですが、アマゾンのレビュ-も熱いです、しかも仕事が速い、遅ればせながら、当方も「八重垣」のHNでレビュ-し本書の盛り上げの一助になればと拙い文を書き記してきました。
    日本のネット人口は今や1億人、通販でアマゾンを利用する人も多く、さほど政治、社会現象に問題意識の無い人たちの一人でも多くの目にとまるようにとの思いです。
    しかしアマゾンにはいまだに在庫があり、今回の初版本をどれだけ確保してたやら、興味が尽きない。
                  ウシトラ ノ コンジン

  94. taka様の気持ちわかります。身ばれは恐ろしい。私もいつか「国のことは自分のこと」という言葉を本当に実感できるまで自身の意識改革を進めている最中なので、一緒にがんばりましょう。
    また、ぱんたろう様ご指摘ありがとうございます。

    私のへたれ報告です。
    余命様からの20日より不買通達とのことより大急ぎで 行きつけの福岡県北九州市チャチャタウン内のツタヤへ行きました。陳列無しで店員にきこうと思いましたが4名スタッフのうち手前の2名が朝鮮耳だったので断念しました。すいません。
    ちなみに旅行会社のH○Sのスタッフのあごが異常な細さで違和感を感じ、フロア内見回すと店長以下全員左右対称の苗字で朝鮮耳で目が点になったことがあります。
    この時期スポーツジムの韓流おし女性スタッフが朝鮮耳だったりします。
    この情報不要であれば削除してください。

    1. HISは創価ですよ、というか旅行代理店は国土交通省管轄下の業ですので大概息がかかってます。

      海外旅行の添乗員は頻繁に入出国を繰り返しても怪しまれません。だからどうだという訳でもありませんが。

  95. 兵庫県在住の者です。
    昨日夕方、加古川市の紀伊國屋書店に立ち寄りましたが、店頭には置いてありませんでした。
    本日、高砂市の「うかいや書店」に行ってみたところ、入ってすぐの所と店の真ん中あたり、2か所に分けて計5冊おいてありました。話題の本というタイトルで、非常に目立つ形で陳列されていましたよ。
    とりあえず、ご報告まで。

  96. 大黒谷と申します。

    北海道コーチャンフォーでは電話及び店頭予約が可能でした。本日入荷の連絡がありました。

    コーチャンフォーは北海道を中心に展開する大規模な複合書店ですが、1年くらい前からネット予約がホンヤクラブに誘導されてしまいます。やはりそこでは予約が叶わず、電話で問い合わせた上で「これではAmazonに客を奪られるだけではないか。CDや映像と同じフォームで予約できるよう、以前のシステムに戻して欲しい」と要望しました。その際店頭にて「余命3年…」と書名を告げると「…あぁ!」と一言。この人は知ってる感じだなと、ただ、どちら側かは判別つかず。この店の場合、店頭予約は名前とTel番、大雑把な住所(当然正確に書くわけはない)だけでよいため、そのまま2冊予約入れました。

    店頭に置かれているか、これから確かめに行きます。

  97. 先日不思議な事をしている盟友と勝手に決めてるある人が、クリスマスカードに富士山の絵柄を手元に置いて、しっかり濃厚2度塗り不要!のシールを貼ったネイルの小瓶を振っては松の部分に重ね塗りしてました.
    クリスマスカードに富士山って?と思ってたら羽ばたく鶴の後ろにはサンタクロース♪
    「TSUTAYAに予約したのにまだ音沙汰無し」とお怒りモードのところに「そんなにゴテゴテ塗ったら台無しと思うけど」とやんわりと言ってみたら、
    「アマゾンの星☆が金色で埋め尽くされるように願ってるだけよ」でした.

    ところで昨日市内の大型書店に訊ねたらさっそく検索してくれた結果が3週間待ちって…怒

    帰宅後に諦められず脳内極小CPUに猛アタックをしたら1軒ヒットで速攻電話したところ、なんと明日2冊入荷のお返事♪

    先程入荷しましたのでお越しくださいと連絡ありました(嬉しい♪)ので用が済み次第直行します.

    それにしてもアマゾンレビューの中身(感想と決意)の濃さに、これまで見た事のない生き生きとした言霊を感じ昂揚してなかなか眠れませんでした.

    私は今夜にも読める事になりましたが、レビューを読みながら反撃の形のアレコレを思い巡らせてみました.おそらく日本人の弱点を突いてくるのではないか?と思います.個々人が面と向かってごめんねと言われた場合や大好きなタレント等が謝罪した場合等に嗜好(思考と別)を義務と責務から離した上で今後日本の在り方を伝えきれるか…情に流されず踏ん張り通せるかと思うのです.

    私たちは誰かにどう思われるかを気にし過ぎた.誰かに何か言われたらそれが本当に身に覚えのある事なら肯定後に「それであなたはどう思ったのかな?」と訊く事も大事です.たったその一言で去ってしまう人達なら追う必要は無いと思います.

    日本をどうしたいかの決意で余命僅かな時間を覚醒の為に使いきってくださった初代余命様、私たちはその志しを決して無駄にせず拡散し語り継いで行きますのでご安心ください.

    余命プロジェクトの皆様にはくれぐれも健康にご留意下さいと共に安全を願っています.

  98. オンライン書店で不買されたところ、キャンセル喰らったところ。分かってるのかな?日本国で反日の意思表示してるから「おたくの姿勢は了解しました。どーぞどーぞ」という意思表示を返してるだけってのを。

  99. 本日初版本
    コジマ×ビックカメラ 茨木店3階の文教堂書店で在庫の最後の1冊でしたが入手できました。楽天ブックスでも注文しましたが
    入荷遅れ – 次回入荷待ちというメールが来てこれは重版待ちか?と判断し近所から本屋廻りをして幸運にも購入することができました。この貴重な初版本は私の宝物として、楽天ブックスの方が後日届いたらネット環境の無い母にプレゼントします。

  100. 余命さん日記書籍発売のよきことの最中に東京五輪の費用がかかるとのことと平昌五輪共催の話しがまたもや顔を出し始めている。
    この6倍の費用に平昌費用も入っているのではないかと疑いたくなってくる。舛添東京都知事の言動にも気をつけていきましょう。
    奴らはどんなところでも入り込んでくる。油断大敵

    東京五輪の費用 当初の6倍に | 2015年12月19日(土) – Yahoo!ニュース http://news.yahoo.co.jp/pickup/6184614

    韓国・平昌五輪のスキー競技会場、準備遅れに不安の声=日韓共同開催もやむなし; http://www.recordchina.co.jp/a125286.html

  101. 千葉県内、近所の蔦屋書店で昨日3冊予約購入。
    予約時は「入るかどうか分かりませんが一応お受けします」とつれない対応でしたが、入荷連絡くれた店員さんは、本部の意向とは関係ないのか明るく親切丁寧に対応してくれました。友人と共に家族分も購入。本日、文教堂さんでラックから陳列待ち状態の4冊を発見して布教用に1冊購入しました。まずは身近な周りからです。

    余命爺様、二刷三刷りのお話が出てるそうですので出版好調と言って良いのでしょうか?ひとまずおめでとうございます。
    ところで、最近気になった記事がありました。
    ————————————————————————
    読売新聞
    【パリ=本間圭一】国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)が「世界記憶遺産」への登録申請について、複数の国などにまたがる登録候補については、関係国間の事前協議を経た上で、共同申請するよう加盟各国に通知する方針を固めたことがわかった。
    読売新聞が入手した文書によると、変更内容はユネスコからの「提案」だとしており、来年の次回申請受け付けから導入される見通しだ。
    日中韓などで主張が異なる「慰安婦問題」などのテーマでは、関係国間で申請内容を事前調整することが前提となる。また、これまで個人や団体でも可能だった登録申請も各国のユネスコ委員会などを通じて行うことが求められる。提案を守らなくても申請することは可能だが、ユネスコは順守を「強く奨励する」としていることから、提案を無視した申請については登録が認められない可能性がある。
    同遺産を巡っては、中国が申請した「南京大虐殺の文書」が今年10月、文書の内容が不透明などとする日本側の懸念にもかかわらず、登録が決まった。登録を受けて日本はユネスコに改善を要望し、ユネスコが記憶遺産事業の抜本改革に乗り出していた。
    ————————————————————————
    上の記事だけを読むと、ユネスコが日本の要望に素早く対応してGjと言いたくなりますが、その数日前だったと思いますが、次の記事がありました。
    ————————————————————————
    産経新聞
    国連教育科学文化機関(ユネスコ)の記憶遺産10+ 件に中国の「南京大虐殺文書」が登録された問題で、「新しい歴史教科書をつくる会」(高池勝彦会長)は11日、2017年の記憶遺産10+ 件登録を目指し、日中戦争の発端となった盧溝橋事件直後に200人以上の日本人が中国側に殺害された「通州事件」の資料をユネスコに申請すると発表した。
    通州事件は1937年7月29日、北京東方の通州で日本人が中国人部隊に襲われた事件。申請する資料は、東京裁判に提出された証言や外務省の抗議声明などの公的文書のほか、当時の新聞の号外なども予定している。同会は「通州事件10+ 件が忘れられている現状を意識的に変えなければならない。広く世界に知ってほしい」と訴えている。
    記憶遺産の登録審査は2年に1度行われ、申請できるのは1国2件まで。ユネスコの国内委員会はすでに2017年の登録候補2件を公募の上で選定しており、それぞれ申請者である自治体などが来年3月に申請書類を提出する。それ以外の民間団体や個人も制度上はユネスコの国内委員会を通さずに申請が可能なため、同会はユネスコに直接申請する。文科省によると、つくる会の申請などで日本からの申請が3件以上となった場合、ユネスコから国内委員会に優先順位を付けるよう差し戻される。
    ————————————————————————
    つまり、「つくる会」の通州事件登録の阻止のためにユネスコが素早く反応した?とも思われるのですが、どうなのでしょう?

    明日以降、文教堂さんの陳列状態を再確認したいと思います。
    もっともっと盛り上げていきたいですね。
    無学ですが少しでも共に戦いたい若輩者より。

  102. 時事日記をもとめて、津山市の津山ブックセンタ本店へいきました。そこにはすでになく、津山イオン店に在庫有りとのことでしたが、すでに他の人から予約注文ずみとのこと。
    予約申し込みをしたが、青林堂しだいとのこと。また、TUTAYAは初めからなっかった。

  103. 八重洲ブックセンター
    昨日で売り切れ、次の入荷は来週後半との事
    店員によると、まとめ買いが多くあっという間に売り切れた模様
    多くの方に買っていただけるよう、買い占めも程々に

  104. 余命さま このたびの御出版おめでとうございます
    amazonにて購入いたしましてこれから読ませていただきます
    初めてコメントさせていただきますが、状況報告です

    ジュンク堂福岡店 前日在庫19冊 面陳列10冊でした。
    ただ、下のほうにあったため、大人はしゃがまないと見えない状況でした。
    ささやかな抵抗なのではないかと思うのは邪推でしょうか。

  105. 余命様初めまして。
    毎回更新を楽しみに、拝見させて頂いております。
    私は本日amazonにて、注文致しました。
    折角なので、本日刊行のはすみさんの著書とジャパニズム28も
    併せて購入致しました。お急ぎ便で依頼したので夜には届く予定
    で、手に取るのが今から楽しみであります。今後は地元周辺の書店を様子見がてらまわって、数冊を購入する予定であります。
    QRコードについて、帯の取扱いなど数人の方が懸念されてますが、今後は私も含めて図書館へのリクエストをされる方も、大勢いらっしゃるかと存じます。図書館では汚損防止や保存の為に、予め本にカバーを掛けて配架されています。図書館の方針にも依りますが、多くはその際に帯を外す事が多いようです。周知の通り、図書館には年齢や職業など幅広い層の利用者がみえます。普段は保守系のサイトを殆ど覗かない方も、大勢いらっしゃいますね。 そのような方々に興味をもっていただく絶好の機会でもありますので、帯以外にも例えば表紙の見返し部分や奥付けなどへの印刷もご検討して頂けますよう、青林堂様にお願い申し上げたい
    所存であります。
    余命様におかれましては、寒さも厳しくなってまいりましたのでどうかご自愛いただき、今後益々のご活躍を祈念申し上げます。

    山茶花

  106. Amazonにて予約購入し早速読みました。ブログに比べて文字の書き直しが行われたおかげで読みやすく編集されていましたが、一部分文章が重複している部分がありました。94頁から103頁にわたるODAリストの部分ですが、この内の99頁2行目から102頁2行目までの部分がその前の96頁1行目から99頁1行目までと全く同じ内容で重複しています。単純なコピペミスかと思いますが、読む人によっては意図的に沢山有るかのような悪い印象を持たれかねない誤記なので、次版ではすぐに訂正されるか、正誤表を添付された方がよろしいかと思います。

  107. 皆さんの「書店に置いてないっ」コメントを読み、近所の書店にダメ元で行ってみました。
    何と何と、ありましたよ~。しかもコッソーリ隠しておくとか畑違いの場所に置いてあるのではなく、ちゃんと新刊本の扱いで。
    もちろん迷う事無く購入致しました。
    縦置きで重なって置いてあったので、あと数冊は在庫がありました。
    私の地域の本屋さんは、真っ当な本屋さんの様で安心しました。
    ちなみに㈱東武ブックス 23区の一店舗です。

    しかし本の入荷や陳列が左巻きや反日のリトマス紙になるとは。
    こんな事がありえるんですね~ 驚きました。
    今私達はかつて無い、すごい経験をしている途中なのかも知れません。

  108. 昨日、三省堂書店神田本店1階の新刊フロアを懸命に探したけでありませんでした。
    店内の端末だと在庫ありになっていたので、4階の人文書フロアかな?
    ちょっと時間がなかったので、見たのはそこまで。

    明日、地元の宮脇書店に行くので、あればそこで買います。

  109. 空模 様
    紀伊国屋書店のネット検索での在庫確認ありがとうございます。
    ゆめタウン廿日市店

    当方、広島県西部の地方都市のため、紀伊国屋書店にはないだろうな…と思っておりましたが、ここの書き込みによって入荷を知り、めでたく初版本ゲットできました。
    以下、店員さんとのやり取りです。
         ↓
    Amazonのコピーを持っていき
    「これ下さい。ここにあるという情報が入って、あるでしょ? (無いとは言わせませんよ)」
    店員「ちょっとお待ちください…..あ ございます。」
    男性店員に棚まで案内してもらう。
    「3冊しかないの? まあ全部ください。」
    店員「えっ…3冊全部ですか?」
    「あんたね、今Amazonで総合1位ですよ。しかもお堅い政治本なのに。」
    店員「えっ…ホントですか?」
    「もっと取り寄せんと。Amazonだけ儲けさせて、紀伊国屋さんは指を咥えて眺めているんなら、話は別じゃがね。」
    店員「ほいじゃあ、追加注文しときます。」
    「まあ、急ぎんさいよ。もう版元にも無いらしいで。重版が出たらすぐ仕入れたらええよ。それとレジの前の目立つ所にも、ど~んと置いといたらええわ。」

    広島弁で失礼しました。
    火付盗賊改め 長谷川平蔵(鬼平)

  110. 第二段以降、漏れたら危険ということで焼却されたとされる情報を記載されないのでしょうか?
    書籍化されたのであれば一次ソースとしての認知は充分でしょうし
    マスゴミも真偽不明のモザイク証言などを垂れ流し、一次ソース面していますよ。
    書籍でも「妄想・独り言」ということで、キッツいのをお願いしたいのですが。

  111. いつも拝見しております。

    先ほど書籍を購入しました。
    新宿駅東口の紀伊国屋書店で購入できました。
    新書なのに、新書コーナーには一切なかったですが。社会コーナーに6冊ほどありました(笑)
    もっと広まってほしいですわ。(ガネちゃん)

  112. 置いてないという噂の東京・くまざわ書店ですが、聖蹟桜ヶ丘店には政治本のコーナーに数冊ありました。
    ただ、余命本だけが逆さまに置かれていて、これはたまたま?それとも細やかな嫌がらせ?と苦笑してしまいました。
    もちろん正しい向きに直した後、配る用に1冊購入しました。
    (自分の分はAmazonで購入済み)

  113. 岡山東部250号沿線実店舗状況(備前日生~東岡山経由百間川渡り原尾島界隈至る)

    チェーン展開店や大手系列店以外の店舗は複数店廃業や閉店に地方の実情を垣間見つつ3店程確認

    宮脇書店備前店 店頭平積無 系列検索でも無し 予約取り寄せ
    のみ。倉敷含め入荷無いらしく取り寄せは数週間かかると回答。

    宮脇書店東岡山店 再度検索要請するも同じく入荷無し。取り寄せのみ。余命本の印象だけは残す。

    TSUTAYA高屋店 入荷無し。取り寄せのみ。系列他店との連携も無いとの回答。(各店舗ごとにうごいているのか?レジ待ち多かったので質問できず)。

    今後も地元の方に調査を託したい。

    地方では店頭平積は少々時間がかかるかもしれません。年末正月期間の読書用の贈呈には、購入機会が限られるため、amazonでの追加購入にしました。

  114. やっぱり…というか、生協のインターネット注文では
    取り寄せも注文も出来ませんでした。
    (意外に「はすみとしこ」氏の新刊本は取り寄せ可能)

  115. 本日17時ごろ紀伊国屋梅田店に出向いたところ入ってすぐの新刊コーナー(?)に4,5冊置いてありました。
    結構目立つ位置です。
    私はすでに購入しており、同じ棚の他の書籍が気になって立ち読みしていたら、女性が一冊手に取って行きました。
    嬉しくて思わずお声掛けしそうになりました。笑
    MARUZEN&ジュンク堂は検索してみたところ在庫なし(売り切れ?)、ルクアイーレ内の蔦屋書店で検索したところヒットしませんでした。

  116. 私は京都の大垣書店烏丸三条店で初日に購入したのですが、ノンフィクションコーナーに数冊ありました。
    同じく大垣書店の四条店で確認してみたところ検索機には在庫僅少、示された棚に行って隅から隅まで探しましたが見つかりませんでした。たまたまですかね?

    日本に仇なす組織かどうかを見極めるリトマス紙。
    未だにオンライン書店で取り扱っていない楽天ブックス、TSUTAYAオンライン等はどうするのですかね。この動きが一過性のものと思い静かにそれが過ぎるのを待っているのか、そもそもこの動き自体を大したことはないとたかを括っているのか。いずれにせよ日本国民を舐めているのだとしたら痛い目に合わせてやる。日本人の団結力を舐めるなよ。

  117. 浅草ロックのLIBROを訪問。
    店内見当たらず、レジの女性店員に聞くと、明らかな動揺の中、売り切れてありません、とのこと。

  118. アマゾンで購入、読み終えました。
    初代の時からブログを読ませていただいておりますが、本の文字というのは
    やはりインパクトがあるなぁと。明日は近所の書店の状況を確認してみましょう。
    (香川県 なべ)

  119. Amazonで書籍購入し、早速読ませていただきました。

    細かいことなのですが、発見した誤植について。

    p.9 「甥姪」のルビが「いおめい」になっている。
    p.28 「懸案」のルビが「けいあん」になっている。

    あと、p.186の15行目(「それは誰がみても~」)からp.187の8行目(「~記事がでている。」)までの記述と、p.203の8行目からp.204の2行目までの記述が、ほとんどの部分重複しています。出版社の方針であえて、ということであれば別にいいのですが、気になってしまったので、ご報告まで。

  120. Amazonの総合ランキング1位ですね、凄い。

    つい最近知ったのですが、余命三年時事日記のミラーサイトがあるんですね。
    ブログは一読して理解するのはまず無理なので、過去ブログを何度も読み返しています。

    68 韓国よさらば
    96 安倍内閣の基本戦略
    114 驚きの中国軍事委員会

    ↑このあたりは特に何度も読んでいます。

    ソネットブログのときは過去記事検索は下にページ表記があったのでできたんですが、今は少しやりにくいと感じていましたので、大変便利だと思いました。

    ミラーサイトを作成してくださった方、ありがとうございます。

  121. 久しぶりにワクワクしながら本屋へ向かう、この感覚は貧乏学生の頃、神田神保町の古本屋を巡っていたことを想い出しました。
    まずは、松戸駅ビルのくまざわ書店を訪問、平積みで一冊購入。ひと安心。
    続けて、ジュンク堂松戸伊勢丹店へ侵攻。既にジュンク堂三宮店へ偵察に行った同志の報告どおり、店内の検索機では「書棚 社会:災害・事故 在庫3冊」と表示されますが、書棚で確認するも見当たらず。シールズの書物とは言えない代物は目立つ場所に置いているが、これでは、余命さんの良著を意図的に販売しない作戦を遂行しているものと考えてよいでしょう。
    (cf.反日マスコミの報道しない自由≒出版させない、販売しない自由)
    その後、個人書店を巡るが見当たらずも、はすみとしこ氏の「そうだ難民しよう!」がありましたのでこれも購入しました。
    暫くは冬の読書週間です。
    余命さん、今後も期待しております。
    Wishing you a wonderful Christmas.

  122. 不安になってコメントしました。
    水を差すようで心配ですが。
    私は5冊を友人と親戚に渡しました。
    しかし、殆どの人が何が書いてあるのかさっぱり分からないというのです。
    本離れしてお花畑の人々に読んでもらうには、もっともっと噛み砕いた説明で、字数もずっと少ない方が良いのではないでしょうか。
    「余命3年時事ブログ早分かり版」のような本を出版して頂ければいいなと思うのです。
    ブログのファンの人達がそれぞれ数冊ずつ購入した後も売れ行きが堅調だといいのですが..。
    ちなみに私が本を渡した人々は皆55歳以上です。

    1. 凡人様
      55歳以上の方は、自分の考え方が固まってしまっていて、なかなか新しい事実などを受け付けないことが多いようです。
      内容が分からないということよりも、読む力を喪失してしまっている可能性が高いので、いくら易しく書いても、難しい気がします。
      それより、若い人を対象にされてはいかがでしょうか。
      お年寄りの考え方を変えるのは、労多くして、益少なく、非常に大変のような気がします。

      1. たっちゃんさま

        評判が悪い年寄ですが、、、
        >55歳以上の方は、自分の考え方が固まってしまっていて、
        >なかなか新しい事実などを受け付けないことが多いようです。

         そうかな?ゴリゴリの左向きはともあれそんなことは無いと思いますが、、、

         情弱と言いますか只単に正しい情報がインプットされていないと言うだけではないでしょうか。

         ネットのおかげで団塊世代でさえ覚醒してきているのが昨今ではと思います。でなければ嫌韓率六割、七割と言った世論調査結果は無いのではないでしょうか。

         世代間の離間は決してこちら側を利するものとは思えません。

        1. 赤パン様 凡人様
          ご意見ありがとうございます。すいません。興奮していて、ちょっと書きすぎました。
          おっしゃるとおり、55歳以上でも、変わってきているし、決して世代間離間を即するものではありません。

          訂正してお詫びいたします。
          意図としては、人によっては、なかなか受け付けてもらえない方もいらっしゃるので、めげずに、続けましょうという意味です。

          大変失礼いたしました。

    2. 横から失礼します。大きなお世話であればご容赦ください。
      あなたが余命本を読ませたいと思う相手であれば、あなたご自身が内容を話して聞かせてあげたらいかがでしょう ?
      余命本はいわばブログのダイジェスト版です。これをさらに簡略化したら念仏かお題目のようになってしまわないかと。

  123. なかなか書店に売ってませんね。
    拡散の意味も含め、みんなで公立の図書館にリクエストをしましょう!

  124. 先日入荷日が19日になっていた書店に行ったところ、検索機に「在庫僅少」と出たので探したところ見つからない。検索結果に”経済”と分類が出ていたので店員に尋ねたら場所を教えるでなくプリントを見て端末を操作して
    「あ、まだ出してません」
    ・・・(´・_・`)あーあ
    「探して参ります」と10分ほど。

    待っている間暇だったので、別な店員に
    「おたくの取引は日販だけ?」
    と聞いたら
    「は、ハイ(震え声)」
    次の客の釣り銭落としてアタフタと、怪しい。なんだか落ち着かないようだ、睨んだわけでもないのに顔に何か出ていたかな。

    そこで思ったのが他の人のコメント、店員が慌てるというケースが散見される。しかし良く考えたら反日企業だからと言って店員も全て反日とは限らない。沖縄の金秀のように地元企業が強大な場合、従業員が経済的に握られて逆らえない事も多い。

    私が知る限り親企業は反日ではないと思う、しかし同店が入る親企業経営の商業施設にはマックスバリューが入居しているので何とも言えないが。

    店員がノンケでも慌てるケース、それは書籍に何か注釈でも付いていたか。妄想するなら
    「この本を買いに来る奴は極右だから気をつけろ」
    みたいな通達でもあったのだろうか。

    代金払ってしばらく見ていたが誰かに連絡するでも無しで普通に接客をしていたので少しガッカリ。帰りに検索機でもう一度チェック。

    ・・・(´・_・`)あーあ

    在庫 無

    結局入荷は一冊だけだった、しまったなあ。
    一冊しかない本を買ってしまった、これでは陳列意志があったのかどうか判らないではないか。

    店員に聞いてみた
    「品出し時間決まってるの?」
    「日によって違いますよ」

    そうなると陳列とバックヤードは分けて管理しているのだろうか。

    AZ

    店舗については様子見て記述します、身バレは構わないのですが会社に迷惑がかかると少々困る、取引がありますので。監視カメラが大抵の店にはついていますから皆さんも注意して下さいね、敵は強大です。まあ余命さんが仰るように大手全国チェーン以外は色々事情がありそうですし。

    日販速報のチラシにはそもそも青林堂が掲載されていません、元々のスタンスがアチラ側なのでしょう。卸が隠し持っているというコメント、なるほどと思いました。県内でも紀伊国屋に次ぐ規模の大きさの店で一冊はないでしょう。アリバイにしてもしょぼいです。

  125. amazonで購入し、ただ今読書途中です。

    嫌韓の話題で盛り上がる同僚に渡すため追加購入を決定。

    紀伊國屋大津店にて購入

    検索機では◎在庫有り
    棚番 N4-09(国際問題)
    棚番 N2-19(アジア情勢)

    N2には見当たりませんでしたが、N4(国際問題)には平積みで5冊
    ありましたので、3冊購入しました。

  126. いつもブログを楽しく読んでいます。
    都会在住なので、来年(?)ハード路線対応になった場合の日本人人質など、内心ドキドキしています。
    本ですが、Amazonで購入して、読み終えました。
    中国軍事委員会は、次回になるのでしょうか?
    この記事こそ、安倍総理の「昨日までの平和は、明日の平和を保障しない」で目が覚めたものです。
    P213に維新に期待する文章がありますが、維新は、在日擁護派ということが、発覚したので、過去の記事なのでしょう。次回は、過去の記事で状況が変わった場合、注釈を入れると分かりやすいかもしれません。

  127. 文教堂書店さっぽろ駅店にて購入しました。
    近隣の書店を数ヵ所探しましたが、何れも在庫無し。
    通常、北海道は書籍が2日遅れで発売となるので何とも言えませんが…。

  128. 凡人さんの心配はご尤もです。
    まだ全部を通して読んでいませんが、確かに何を言いたいのかわからない。
    第1章、第2章は不要。
    最も詳細に記述して読者に訴えて欲しいのは第3章である。
    日本の刑事事件の80~90%は在日朝鮮人と日本に帰化した朝鮮人が関与していると言われている。
    99%の在日は密入国してきたものであるから本来韓国に強制送還すべきものがなぜできなかったのか。
    今や日本の政財官界、教育、法曹、マスコミのありとあらゆる組織に連中が浸透蔓延して後一歩で日本は完全に乗っ取られるところでした。このような現状を読者は知らない。李明博の油断でその目論見は破綻した訳ですが、なぜここまで日本が酷いことになったのか、連中が密入国してきた時から現在までの経過を説明する必要があります。

    そして今頃になって韓国は自ら在日に対する態度を180度転換し在日を受け入れるための準備を進めたその経緯も説明する必要があります。

    私は周囲には在日が来年には日本からいなくなると機会がある度に言っているのですが、周囲の者が納得する文章を先頭に持ってきて欲しかったですね。
    この本では論点が相当にボケてしまっているので読者は戸惑うでしょうことでしょう。

  129. 他からのコピペですが、次作来年5月!

    おかげさまでアマゾン総合1位です。個別にお返事できていませんが、寄せられた感想読ませていただいております。
    お買い求めいただいた皆様ありがとうございました。次回作は来年の5月を予定しています!
    『余命三年時事日記』余命プロジェクトチーム 
    seirindo_book (青林堂)

    zaiko

  130. 2冊ゲットしました。はすみさんの本も2冊ゲット。

    先日何もおいていなかった(と思われる)くまざわ書店はエンド部分でなくふつうの棚の平積み部分に20冊ほどありました。「あった!」と確認してから、別の場所で品出しをしている店員さんに「場所がわからなくて・・・」と尋ねてみました。バイトと思われる若い方でしたが、しっかりメモを取って対応してくれました。はすみさんの本も同時に尋ねたので(こちらは本当に場所がわからなかった)、女性のベテラン店員さんも手伝って探してくれたようです。

    もう1冊は新宿紀伊国屋。子どもに頼んだのですが、「検索したらすぐにわかった」そうです。今は消費者が在庫検索するのは当たり前なのですねぇ。私は今回初めてブックファーストで使いました。こちらは在庫なしだったので、はすみさんの本のみ購入しました。

  131. 余命様、余命スタッフ様

    もし、よろしければ呼びかけをお願いします。

    もうすぐ日本国のお正月ですね。
    親戚、友人、家族が集まって積もる話もあろうかと思います。
    この時『余命三年時事日記』1冊あれば有効に活用でき、話も盛り上がると思います。
    書籍化の決断は絶好のタイミングでした。(神風?)

    1.読んでもらえそうな人には下記の言い方でよいのでは?
    (1) 販売している書店はまだ少ないが、Amazonでランキング1位の本
    (2) 日本人必読の『余命三年時事日記』を読んでみませんか?

    2.注意事項は
    本の貸し借り、贈呈し拡散するときは、予期しない人への又貸しは絶対避けるなどの用心をお忘れなく。身に危険が無いとも限りませんので。

    3.読む人、読めない人はこんな感じかな?
    第一ステップ:大方の人は読みたくなり、読めばわかり、即覚醒します。
    人によっては数時間で一気読みします

    第二ステップ:日ごろ読書もしない人に、日本人必読書と言って『余命三年時事日記をポンと渡しても無理な人には無理と思います。
    それは、本を読みこんだ人が、要点の話をしてあげる方が早いかもです。

    (日本に恩返し)

  132. 大黒谷 追記です。

    コーチャンフォー○○店(札幌ではない)には平積み無し。店内で検索かけたら在庫無し。取り扱いは無いようでした。

  133. 初コメ失礼します。
    自分は書店に勤務する者です。
    今日、自分もこちらの書籍の問い合わせを受けました。
    残念ながらご期待に添えなかったのですが、どうか、書籍がないイコール反日ではないことをご理解ください。
    自分が勤務する書店は地方の弱小チェーン店です。
    なので、配本はどうしても大型書店から先になってしまい、当店までは回ってこないのが現状です。
    それと、これも置いてない原因のひとつかと思われるのですが、時間帯責任者はこちらのブログと書籍化、出版社を知りませんでした。
    書店だからといって全部の出版社を把握しているとは限りませんし、出版社リストもありますが、お問い合わせがないと活用しません。
    まあ、これは当店の場合なので他の書店さんでは分かりませんが、これが現状です。
    それと、本の向きが逆になっている旨のコメントがありましたが、これは単に整理が追い付かなかっただけじゃないでしょうか。
    書店の仕事は結構キツいので、なかなか細かい所までは目が行き届かないので・・・。
    なんだかコメント欄を見ていたら吊し上げみたいになっているので(あくまで自分の印象ですが)ちょっと薄ら寒く思ってしまいました。
    気分を害したのなら謝ります。
    ごめんなさい。
    自分もブログの読者だし、書籍も購入させていただきました。
    ただ、そういう事情もございますので、重ねて言いますが何卒ご理解をお願いいたします。

    1. ここの読者はその辺の事情をよくわきまえているでしょう。本の有無だけで判断しているのではなく、本の配列の仕方や店員の応対などを見て総合的に判断しているものと期待して良いでしょう。
      しかし、皆さんの投稿のお蔭で「反日」傾向の書店のあぶり出しには成功しつつあるようです。このような投稿が多ければ多いほど、効果を発揮します。

    2. 実際に書店で働いていらっしゃる方のコメントはとても参考になると思います。本は重たいし、中腰の作業も多いし、今日の問い合わせも品出しが一段落するのを見計らってのことでした。

      もし上から何か言われているのだとしたら、問い合わせが来て「これか!」とひきつったように見えても仕方ないことでしょう。猫まっしぐら様のところに問い合わせが来たら、いつもと同じように対応してあげてくださいませ。

    3. 猫まっしぐら様
      大丈夫です。
      皆さん書店に置いていないイコール反日とは思っておりません。
      本の入荷は店員さんが決めているわけではありませんからね。
      本部のお仕事ですので、店員さんには何の落ち度もありません。
      日々入荷する本を検品、品出し、レジ、そしてお客様からの問い合わせ対応等々…お仕事ご苦労様です。
      本の問い合わせをされても店の端末に登録がなければ「お客様注文」も難しいでしょう。
      そして注文しても入荷がいつになるか確約もできません。
      いくらネット販売1位でも一般の書店に十分行き渡るのは半年位かかりそうですね。
      しかも余命書籍は在日に都合が悪いことだらけです(笑)
      意図的にメディアでは取り上げないでしょうし、雑誌などのブックランキングにも載らないと思われます。

      例え国内最大手のTSUTA○Aでも店に「余命書籍」が無くても店員さんに詰め寄るのはお門違いです。

      しかし各ネット販売で登録が無いのは意図的としか思えません。
      仮に「知らなかった」とするなら無理がありますね。
      同じ青林堂さんの他の書籍は登録があるのに「余命書籍」だけポッカリと穴を開けたかのような…
      なんともおかしな話ですね。

  134. 余命さんの本をフェイスブックで知らせたら「いいね!」を押したのはうちの親父だけでした。しかしフェイスブックに登録していない私の友達はその本を見てみたいと言いました。
    自分の周りの人はお花畑が多いのかな?微力ながらこの余命さんの本をアピールしていこうと思います。そして一人でも多くの日本人がこの本で真実を知ってほしいのです。

  135. 初めまして、高知県の片田舎の主婦です。世界の何処にいても瞬時に世界中の情報が伝わる便利な時代になったものです。
    本日amazonで購入した書籍が届き、ほんの数時間で読破致しました。お次は主人に手渡す予定です^^
    去年までお花畑だったわたくし・・・目覚めたのは、李明博の天皇陛下侮辱事件もさることながら、李朴槿恵反日外交のおかげです。あのお方は、ひょっとして親日スパイなのでは?と勘ぐるくらい見事に起爆剤となってくれています。
    “新人類”と呼ばれた世代の私は、バリバリの日教組自虐教育を受けていましたが、何か違和感を感じていましたし、父世代が異常に「朝鮮人」を嫌っていたのが理解できました。当時は「そんなこと言うもんじゃないよ!」なんてたしなめていたんですが・・・
    第一次安倍内閣の時、“戦後レジームからの脱却”とか“美しい日本”とか「何をお花畑なことを言ってるんだ?」と思っていましたが、私の方がお花畑だったのですね!時代が追い付いてきました。
    多くの日本人が目覚めの時を迎え、いよいよ戦後の大掃除です!!

  136. 拝読致しました.
    まず気が付いた点を1つだけ先に…

    補記のページの最後の「また情報伝達については、ネット民以外の方にも何らかの手段を考えたいと思っている。」については読後の感想、意見、疑問に思う事等を切手代は宜しくお願いしますの葉書を差し込んでみてはどうでしょうか?

    既出でしたら申し訳ありませんが、新聞やテレビのニュースに慣れている方の中にはネットを知らない、分からないと言う方が多いと思います.おそらく1つのニュースを各社で共有したかのような情報伝達以外に不慣れなのが原因かと思うのです.

    実際出版後は初めてコメントしますが多数ですからROM専と言われる方がいかに多く見守ってくださっているか計り知れませんので、せっかく広く知って貰うつもりでも上記の方が仰る流れになる可能性も否定出来ないならステップアップの為にも葉書で意見を募るのも良いかなと思います.

    それにしてもこの日が来ようとは誰も想いもせず、ただただ遮断された後の虚脱感でいっぱいだったので胸が熱くなりました.

    長い読書生活で諸事苦難を乗り越えた事は幾つもありましたが、国を立て直そうとする強固な意志を持って挑んでくださって有り難く思っています.

    拡散覚醒迄にはまだまだ紆余曲折(妨害も含め)が構えていると思います.書店の人へアマゾンで1位なのにと話しかけたら、とても小さな声で予約が次々入るので置く事になるかもと…T書店

    心晴れやかな週末の夜を過ごさせてにねうひいただき本当にありがとうございました.

  137. 私は初代余命時代からのファンで、全ての記事を読んでいます。また中韓に関する多くのことを見聞きしてきました。今回の書籍も本日入手、いま半分ほど読んだところです。その段階で感想を申し上げるのは恐縮ですが、「かまきり」さん「ほぼノンポリ」さん「凡人」さんの指摘に触発されて早いほうが良いと思い感想を申し上げます。

    1.最初からルビの誤りが目に付きました。
    2.各項目は整理してあり、それぞれは長文でないので読み易いです。
      しかし作者の言わんとするところを正しく理解するには、各項目の
      文章量が少ない所為か予備知識が必要だと思いました。
      したがって、嫌韓意識を持っていない人や、いわゆる情報弱者には
      ハードルが高いです。
      予備知識が必要な理由の一つでもあるのですが、各項目を総合して
      全体を把握・理解するには、それぞれの項目がぶつ切り(独立)すぎ
      関連が見にくく、流れがぎくしゃくしているように感じました。
    3.その一例とも言えるのですが、110頁で楽天銀行口座凍結の例を記載、
      答や解説がありますが例に対する答えや解説になっていません。
      すなわち読者の疑問に回答しておらず、話が飛躍しながら進んで
      行ってしまっています。
    4.全体的に薄味ですね。それは良いのですが、私が重要と考える事柄と
      作者が重要と考える内容はすこし違うようです。
      例えば、李明博が「日本乗っ取り完了宣言」や「天皇陛下侮辱発言」
      をしたのは何度か出てきましたが、内容を具体的に書いていません。
      それでは発言の重要さは判らないし説得力もありません。
      李明博が言った根拠や背景は判っている(確信持って想像付いている)
      のだから、それらを具体的に紹介&解説すべきでした。
      そうすれば、情弱にも日本乗っ取りの危機感をもって真意が伝わった
      ことでしょう。

    膨大な情報をここまで簡潔に纏めるには、大変な苦労があったことと思います。文章力も非常に優れていると思います。残念なのは、想定読者のレベルの置き方がやや高いこと、添削や校正が不十分だったことだと思います。
    折角の偉業に水をかけて申し訳ありませんが、次回または次々回増刷時は改訂版として文章や説明の修正を行って戴ければ、友人にも勧めやすくなると思います。読了したらfacebookで拡散するつもりでしたが、「分かり難い」と思われたら逆効果なのでとりあえず今は見合わせようと思います。

  138. 本書籍を置いていない書店に対する「色つけ」を多く見かけますが、「猫まっしぐら」さんや一部の方が仰るとおり、色つけは早計すぎると思います。
    このような本の初版印刷数は、多くても数千部(それもかなり下の方)でしょう。しかし、全国に書店は数万店以上あると思います。また雑誌や書籍は毎日膨大な数が出版されています。かなりの大型店でも、出版される雑誌や書籍の数分の一さえ置くのは困難だと容易に想像つきます。オンラインショップであっても、全ての本を発売の相当前から登録し予約を受け付けるには、かなりの規模と実力を要します。
    「ひいきの引き倒し」「味方でないのは全て敵」にならないよう、広い視野と長い目を忘れないようにしましょう。われわれの戦いは千里の道、焦りや短兵急は失敗の元です。腰を据えて少しずつでも味方を増やしつつ、長い戦いを勝ち抜く覚悟が必要だと思います。

  139. 三代目余命殿、はじめまして。JDSMIKASAと申します。いつもこのサイトを見ています。この記事にも書いてあったオンライン書店の件ですがその中のセブンネットショッピングは「入荷予約」という形ですが取扱いしたようです。(それでも要監視対象ですがwww)
    ですがtutayaオンラインは書籍自体を項目から削除したようです。検索してもヒットしませんwww
    少しずつですが変わり始めてますね。

  140. 熊本のど田舎に住んでる者です。
    九州は通常、2~3日発売が遅れます。
    今はどうか分かりませんが、20年くらい前はJRの貨物列車で運ばれていると書店員さんに聞いた事があります。
    本日、近所のTSUTAYAに行って探してみましたが、元々政治・経済関係をほとんど置いていない店舗のせいか見つかりませんでした。
    Amazonで注文したところ、22日に届くようです。
    街中の大きな書店に行った時にでも、また確認してみます。

  141. 初めてコメントさせて頂きます。
    先代のブログからずっと拝見させて頂きました。

    遅れましたが、書籍化おめでとうございます。

    Amazonで予約して購入したら、今頃手元に届いていたかもしれませんが、実際に店頭で手に取って購入したかったので

    残念ながら地元青森県十和田市の実店舗で、販売している書店ありませんでした。

    不本意ではありますが、地元TSUTAYAで注文したところ受け付けてくれたので入荷を待ちたいと思います。

    初版が欲しかったです。

  142. 余命本の入荷がままならない書店さんは、入り口や目立つ場所に
    余命三年時事日記の大型ポスターと店員さん手書きの紹介記事、そして
    予約・取り寄せ喜んでお受けしますのポップを貼っておくのはいかがでしょう。ずいぶん印象が変わると思われます。

    また、余命本の拡散アイデアですが、病院(在日・左翼系以外)の病棟への寄付はどうでしょう。
    大きな病院では各階、各病棟それぞれに入院患者用の無料図書が置いてあります。患者さんや家族からの寄贈だったり、退院する方が置いて行かれるようです。入院中は暇なのでけっこう利用率も高く、見舞いに来た人との会話のネタにもなって一石二鳥かもしれません。

  143. 余命様

    いつも励まされながら拝読しております。
    さて、何処其処の書店には今回の書籍があるから汚鮮されてないとか、ネット通販で取り扱ってないから反日とか、そういうお話になってますが、そもそも青林堂さんは初回にどれぐらい刷ったのでしょうか。
    そしてそこからどれぐらいアマゾンに流れたのでしょうか。
    アマゾンの取引条件は目茶苦茶厳しいので、大半はアマゾンに吸い上げられてるんじゃないですか?
    出版取次が書店のために使えたのは全社合わせてもせいぜい3千部くらいだと思いますけど違いますかね。
    全国で2万以上も書店があるのに全然足りてないんですよ。

    出版取次はノンポリが大原則なので、青林堂さんが直接指定した書店以外は売上上位店に薄く伸ばしてるだけでしょう。
    ましてや自社のネット通販に在庫入れたらクレームの嵐だから、出せなかったのが真相だと思います。
    大手書店は、中には左巻きの店もあるでしょうが、実店舗からギャンギャン言われてしまうので、本部が割り振りしてるところは声のデカイ担当者の店にソッと(笑)渡してるのが実情だと思いますよ。
    青林堂さんが思い切って初回5万部ぐらい刷るとか、全部版元指定で書店に割り振りれば解決する話です。
    まあ、リスクはつきものなので、実際は難しいんですけどね。
    以上、業界に身をおいていたら誰でもわかってる話でしょうけど、知らない方のために書き込んでおきます。
    青林堂さんも反日指定じゃなくて全国の書店に版元指定してあげてくださいね。応援してますよ!

    ここ数日急に冷え込んできましたが、余命様もご自愛ください。
    今後のご活躍をお祈りしております。

    1. 毒蜥蜴団さま

      業界の生情報、ありがとうございます。

      先日、以下のコメントいれました。
      書店の方と私の会話ですが、
      含みがあるように思えたのですが、
      具体的に聞くに聞けず、もんもんとしてました。
      今、氷解した気持ちです。

      ■「2冊しかこのお店で注文してないんですか?」
      内部の検索システムの結果を見た私は、めざとく突っ込む。
      「ええ、そうなんです。」
      「こういってはなんですけど、この本の出版社は青林堂さんですよね。」
      「講〇社さんとかなら、どさっと仕入れることできるんですけど・・・。」

      ■「でも、政治分野でアマゾンで1位の本ですよ?総合でも・・・」
      「うーん、アマゾンですか、仕込みありますからねぇ・・・」
      仕込みって、ナニ?

      (りか)

  144. はじめまして。北九州の喜久屋書店さんに取り寄せてもらいました。ずっと社会に違和感を感じてましたが、余命さんのブログを読んで、すっきりしました。もっと人生のはやい時期に、日本の現状に気づいていれば、今とは違う生き方もあったのかな?と、くやしい気持ちでいっぱいです。日本を取り戻す事を渇望しています。

  145. 初めまして。
    長野県のTSUTAYA若里店で購入を試みましたが在庫なし、取り寄せの依頼は拒否。Amazonランキング1位になる本でそんなことがあるのか?と問うと「理由は言えないがとにかく扱えない」との回答でした。

  146. midaway 様、たけ様、高速冷房様、お気遣いいただき、ありがとうございます。その他の皆様もありがとう。
    配本はないし、せっかく当店を信頼してお問い合わせを下さったのに確保がままならず、ほんとに申し訳なくて・・・。
    他の、例えばシンシアリー氏や「日の丸街宣女子」は配本があったので、もうしばらくしたら入荷するとは思うのですが、まさしく本部の意向や発行部数に左右されますので・・・。
    ですが、お問い合わせが増えれば発注担当者が奮起して発注をかけてくれるので、どんどんお問い合わせしてほしいです。

  147. 初めて余命ブログを知ったとき、ぎっしり詰まった文面とその内容に戸惑い、回れ右してしまった私には、書籍は大変読みやすくて嬉しいです。
    しかし、日ごろの情報源が新聞(実家の購読紙は何十年も毎日新聞)とTVの父にこの本を渡して理解してもらうには補足がないと難しそうです 。
    「スヒョン文書」と李明博大統領の「日本乗っ取り宣言」はプリントアウトして添付するとして、巻末に載っている「番外 日韓戦争」に最初に目を通してもらえばいいかと思案しておりましたが、
    ふと本棚を見て、桜井誠さんの「大嫌韓時代」に韓国の異常な反日・竹島問題・在日特権などわかりやすく書かれているじゃないかと気が付きました。
    これを先に読めば「余命三年時事日記」を理解しやすいのでは?
    実家の分を購入したら2冊セットで置いてこようと思います。
    (三笠まんじゅう)

  148. 途中送信失礼。

    18日に福島県内での大手、岩瀬書店八木田店にて注文の旨店員に尋ねると、19日に配達予定とのこと。その後20日なり購入したが、何故か棚から取り出した本にはダンボールのブックカバーが…。後ろが待っており、かつ店員も普通の態度だったので尋ねはしなかったものの、こんな扱いされているのは見たことが無い。
    注文時「当店舗には3冊配本予定です」と聞いたから、本部が特筆すべき本と考えたはずは無いと考えつつも無事購入できたので参考まで報告します。

    私がこのサイトを知ったのはもう定かではありませんが、確か「News U.S.」様で取り上げられたのがきっかけだったと思います。初代かず様の時だったかと。読んで勇気付けられると同時に、こんなことをネットで公表して大丈夫なのかと不安になりましたが、こうして無事、書籍にまで至れたこと、わがことのように嬉しく思います。ネット書き込みではできませんが、書籍になればあの「国会図書館」に献本できますので後世にきちんと残せますものね!検討のほど、よろしくお願いします。

  149. 富山県富山市中心街の紀伊國屋書店で購入できました。新刊・話題の本等の棚にはなく、店内の検索システムで時事のコーナーにあるとのこと。
    平積みで三冊ありました。

    左寄りの本が多くありましたが保守的な本も話題本のコーナーに置いてある等、どちらかに片寄っているような印象は受けません。

    これから読みます。私の周りに広めるのは難しいですが(活字読むと眠くなると言う人もいますので)購入することで少しでも支援になればと思います。

    ブログを読んで怒りを募らせるばかりでなく、通報やメール、今回の書籍の購入など、行動するきっかけを与えてくださりありがたく思います。

  150. りか様

    コメント頂き有り難うございます。

    それと、猫まっしぐら様他、書店サイドの皆様の書き込みを読めばお分かりかと思いますが、実態としては売りたくても売れない、のが本音なんです。
    出版社には左というのが丸わかりな会社も多いですけど、流通と小売りは割りとフラットですよ。
    でなきゃ幸福の科学と聖教新聞社を一緒に並べられないでしょ(笑)。
    そうでなくても出版不況とアマゾンショックでダメージ受けてるんですから、予約してくれるお客様には絶対応えたいって大半の人は考えてますよ。

    私が強調しておきたいのは、敵を見誤るな、という事です。

    まるで左翼の内ゲバか魔女狩りみたいになってきてるので、それはいくらなんでも深謀遠慮に欠けているのではないですか。
    この点については余命様、及びスタッフの皆様にもご忠告差し上げたい。

    もし、その書店が青林堂さんやワックさんの書籍を取り寄せてくれないなら確定しても良いかも知れませんけどね。

  151. 余命様、プロジェクトチームの皆さま、読者の皆さま、明けましておめでとうございます。

    書籍出版後、青森県十和田市の実店舗での販売状況を報告させて頂きましたが、青森県八戸市の伊吉書店八食センター店に行き確認してきました。
    こちらの書店は以前青林堂さんの「ジャパニズム」を販売しているのを見かけていました。

    もしかしたら余命様の書籍も販売しているか?と寄りましたが、新書のコーナーに余命様の書籍ありませんでしたが、はすみ氏の書籍は平積みで販売しておりました。

    青林堂さんの書籍の取り扱いがあるのならと、店員に余命様の書籍を探しているし、注文は可能かと聞いたところ「商品は無いし、注文は出来ない。」との回答でした。

    ブログを拝見して、増版のお話は拝見していたので納得いきませんでした…。

    納得いかない事と言えば、地元TSUTAYAからはいまだに入荷の連絡はありません。

    あてにならないのでAmazonで注文しました。今後もAmazonで入手すると思います。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト