余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2017-11-16 11:09
2026 国会議事録朝鮮人事案2題(0)
引用元のソース

国会議事録朝鮮人事案2題
匿名希望
国会議事録から、在日によるドラッグ密造に関するものを抜粋しました。
ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/019/0790/01905200790048a.html
昭和29年05月20日 衆議院 厚生委員会
[009]参考人(警視総監) 田中榮一
最近におきましては朝鮮人なんかが相当これを販売して流しております。私どもの方におきましても、朝鮮人部落を何回も急襲いたしまして、相当な量をあげておるのでありますが、やはり販売する者があることによつてつい使つてしまう、やつてみるとなかなかいい、また一方においてはみえからもこれを使うというようなことから、需要者側がふえると同時に、それに基いてどうしてもヒロポンを売る者が出て来るわけであります。
現在市場にと申しますか、やみに出て流れておりますのは、正規のものでは全然ないのでございまして、いずれも朝鮮人の部落等におきまして、きわめて簡単な方法によつてつくられておるものでございます。(中略)
朝鮮人等におきましては、原末を大阪方面から大体100グラム包み8000円程度でひそかに持つて参りまして、そして自宅でもつて水道の水または蒸溜水で割りまして、アンプルに溶閉してこれをひそかに売り出す。これが現在都内にも相当流れておるのじやないか、かように考えております。従つてわれわれとしましては、使う方があると同時にまたつくる方があるのでありますから、このつくる方を抜本塞源的に取締らなければならぬというので、朝鮮人部落等を何回も急襲いたしまして、その都度多量の薬品または原末あるいは水溶液等を押収いたしておるような状況であります。
[014]日本社会党(社会民主党) 柳田秀一
先ほど警視総監のお話のように、朝鮮人部落においていろいろと小口の密造の場所もあるように聞いておりますし、先般来この青少年保護育成運動期間中に、後楽園あるいは深川等において手入れがあつたように聞いておりますが、それ以外に何らか地下に少くとも一つの企業として成り立つくらいの大きなやみ工場でもあるのではなかろうかというような疑いすら持つてるのですが、そういう点はどうですか。
[015]参考人(警視総監) 田中榮一
大体密造の場合におきましてはきわめて小規模な工場でやつております。(中略)
大体におきまして大がかりになりますとすぐ警察の手が入れられますので、大体小さな自宅の8畳の部屋であるとか、あるいは2階でつくりまして、そうして転転として居所を転ずる。きようはここでつくつたけれどもあすはまたほかに行つてつくるというように、なるべく人目にかからぬようなところでつくる。従つて大規模の製造というものは現在われわれの方で検挙したものの中にはございません。大体において家内工業的な8畳の部屋でやるとか、2階のすみの部屋でやるとか、そういう小さなものでございます。
[028]日本社会党(社会民主党) 滝井義高
関連して。今警視総監のいろいろな御説明で大体大要はのみ込めたのでございますが、第三国人が非常に覚醒剤の製造に関与をしておるというお話もあつたのです。
[029]参考人(警視総監) 田中榮一
国籍を参考に申し上げますと、昨年警視庁で検挙いたしました数で覚醒剤の密造者の国籍は、日本人が27.3%、朝鮮人が71.9%、中国人が0.8%で、断然朝鮮人関係の密造者が多いのでございます。
[032]参考人(警視総監) 田中榮一
先ほど私が説明いたしました北区田端町新薬研究者大内某、この事件を取調べておりました際に、ある朝鮮人が資金を出しまして、朝鮮人と合同出資でヒロポンを密造しておつたのでありまするが、その朝鮮人がさらにまた某市のある朝鮮人から数10万円の融資を受けまして、そうして製造をいたしておつたのであります。
この朝鮮人がその某市の祖防隊のキヤツプをしておつた関係がございまして、そういう点からあるいは共産党の、共産党でなくとも、何かそうした政治資金にこれが利用されているのではないかというので、一応捜査をいたしておるのでございますが、その辺は十分明確でございません。結局単なる金を貸したんだということに一応なつておるのでありますが、この辺のところがまだはつきりいたしておりません。

ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/019/0790/01905280790052a.html
昭和29年05月28日 衆議院 厚生委員会
[017]日本社会党(社会民主党) 岡良一
これはこの間もこの委員会で、法務省関係の刑事部長のお話なんですが、ヒロポン慢性中毒者にして犯罪を犯して検挙された者が昭和26年には1万1000余である。昭和27年には2万3000余である。昭和28年には4万3000余である。(中略)
たまたま日本の検察力が、密造だと目される部落を急襲いたしましても、そこにあげられて来るものは、2000数百本のアンプルにすぎない。アンプルの中に入つている薬を溶かす原料の薬を合成しているところまでは、徹底的に手が入つておらない。1、2入つたところがあるというお話ですが、ここはやはり日本の法律で断固として追究して、そこに非違があつた場合には、何人であろうと、外国人であるならば当然強制送還の措置を講ずるというところまで強く行かなければ、結局1万1000から4万3000にふえて来るというこの事実は、事実の問題として検挙され、起訴され、執行猶予され、起訴の数がふえて来るとか、あるいはまた執行猶予が減るとかいうものだけであるが、事実上で1万1000が4万3000にふえておるというこの大きな趨勢の根本のきめ手が、やはりアンプレヤーでなく、その以前の、朝鮮人が70%を占めているこの原薬というか、溶かす原料を合成しておるところにメスを入れる、これがないとどうも物足らないという感じがするわけです。
[018]参議院法制局参事(第一部第一課長) 中原武夫
日本の方から強制退去を命じましても、相手国が受入れませんと、これはどうにもしかたがないことであります。現在韓国人は、1年以上の刑に処せられた者は強制退去を命ずることができるという出入国管理令の規定に基いて強制送還をいたしましても、ほとんど引取らないのです。そのために大牟田の収容所にたくさんとめてあるわけです。そのことは、現在韓国は、国際慣行上相互に了解した事由による強制退去の命令を受けた者も引取らない。国際慣行からいつて日本だけの理由で、外国は承認しておらないような事由で強制退去を命ずるという規定を置いても、現在のような韓国の態度からいえば、ますます引取らないだろう。
[025]自由党(自由民主党) 松永佛骨
そこで、大阪にあつたことなんですが、朝鮮人が密集して住居をしておりまする周辺の――もちろんこれは正規の免許医師でなくして、もぐり医者であると思いますが、病人が腹痛を訴えておると、モヒの注射をして一ぺんになおす。
支那では麻薬というものは神の薬である、腹痛だろうが何だろうが、どんな重病でも一ペんにこれをやるとなおるという神秘的なひとつの信仰を持つておるようですが、これは医学的無知な者から見ればそういうことになりましようが、故意にヒロポン中毒患者を医者がこしらえて、そうしてこれを蔓延さしておるという傾向があります。もちろんもぐり医者です。正規の免状があれば取上げられるのですが、こういう大阪の者が朝鮮人密集部落で2、3発見された例もございます。

ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/019/0790/01911250790019a.html
昭和29年11月25日 参議院 厚生委員会
[005]参考人(警視総監) 江口見登留
検挙人員のうち、いわゆるヒロポンの密造に従事しておりました者、それは国籍別で見ますると、上の欄の左の端にありますように、日本人では男女合せて104人、朝鮮人がその倍以上の227人となつております。(中略)
 それからその次に「覚せい剤密造者、国籍、性別調」というのがございますが、これは昨年の分でございます。これによりますると、日本人が人員において、男子が42、女子が24、合計66。朝鮮人の欄、その他中国人の欄がございます。パーセンテージを出してみますと、日本人が27.3%に対しまして朝鮮人が71.9%、過半数以上を占めておることになります。中国人が0.8%になつております。(中略)
取締りを厳重にいたしまする結果は、今度は模造品の製密造がぼつぼつ出始めております。それから又ブローカーが非常に巧妙になりまして、一つのところで大仕掛けで工場みたいにして造るということをやめまして、簡易携帯用具によつて製造するというようなものが殖えて参りまして、それらが転々と居所を変えては密造をやつておる、又密売をやつておるという事例が現われておりまして、中にはピストン型と称しまして、非常に高能率の製造方法をもつた器具さえ現われておるような次第でございます。
それから先般いわゆる上野の親善マーケットに対しまして、朝鮮人が300名くらい集団生活をしておりますが、そこに多数の警察官を入れて検挙いたしましたのでありますが、その際の様子を見ましても、その集団部落が自衛組織化されておりまして、なかなか少数の警察官では妨害されて検挙しにくい。このとき600人かの警察官が動員されたのでありますが、そういう警備方面からも十分の態勢を整えてからでないと、そういう集団地域においての検挙は非常にむずかしくなつておるということが、見受けられるのであります。
それからこういう事件は、物と人との結びつきによつて事件となるのでございまするが、物を押えましても、結局誰のものかわからない。つまり共同便所とか、共同炊事場、そういうようなところで密造とか取引をやつておるのでありまして、品物を押えたが、責任者がない、逃げてわからない。お互いに通報し合つて逃げておるというようなことで、結局事件にすることができないというような傾向も現われて来ております。

ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/041/0188/04108280188004a.html
昭和37年08月28日 参議院 社会労働委員会
[021]自由民主党 高野一夫
これは警察庁のほうか関税関係のほうか、あるいは厚生省からか、どちらからでもけっこうですが、密輸違反事件の説明を先ほど来伺っておりますと、やはり日本人が数が多いのですが、しかし、麻薬にしぼって考えてみると、やはり中国人、韓国人、そういう人が相当多いような感じがします。
そこで、私が一つ疑問に思うのは、ヒロポンのときの当時の法務省、あるいは警察庁関係の説明を伺いますと、密造部落があちこちあった。その密造部落の非常に規模の大きなものが北鮮系、特に朝鮮人がやっておる。そうしてその朝鮮人は、自分たち同じ民族には絶対に売らない、日本人だけに売る、こういうような非常に厳重なやり方をしておる。
私どもは、当時政府側と相談いたしまして、これは日本民族の将来に対する体質を破壊させる、あるいは精神混迷、また、社会秩序の混乱というようなことを企図した一つの思想活動の現われじゃないだろうかということも考えて審議を当委員会でしたことがあるのですが、この麻薬の密輸という、ことに、これは台湾か中国本土か知らぬけれども、相当中国人が多いというふうなことから考えて、こういうような思想的背景のもとに、ことさらにもうけ主義でなくやっておるというような傾向は見えませんか。完全なるいわゆるもうけ仕事と断ぜられますか。
[022]政府委員(厚生省薬務局長) 牛丸義留
現在の日本の密輸者が中国系の第三国人が多いということは、ただいまの御質問のとおりでございまして、それがもうけ主義のほかに、思想的なものというところまで私どもはここで確証をつかんでおるわけではございませんが、たまたまことしの5月、ジュネーブで第17回の麻薬委員会が国連の主催で行なわれたわけでございますが、そのときに中国代表からそれに近いような発言がございましたことは、一つの事実としてございますので、御報告申し上げておきます。

 

匿名希望
プレスコードによって当時どの程度報道されていたのか分かりませんが、在日の密入国・暴動等を証明する国会質疑が国会議事録にはバッチリと残っています。
自民党の前身政党の質疑が圧倒的に多いのですが、日本社会党・社会民主党の国会質疑を一部抜粋しました。

ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/041/0488/04108240488003a.html
昭和37年08月24日 衆議院 法務委員会
[085] 日本社会党 猪俣浩三
1958年に大統領の選挙がありましたときに、この李承晩に対立いたしまして、チョ・ボンアムという人が候補に立ちまして、この人は非常に人気のある人で、公平に選挙をやったならば、この人が大統領に当選する可能性があったわけであります。
この人が進歩党なるものを組織いたしまして、韓国に一大進歩的政権樹立のために運動したわけであります。そうすると、この人は李承晩政権によって逮捕せられ、1959年、大統領の選挙があった翌年には遂に死刑に処せられてしまった。当時この進歩党の結成などに奔走しておった進歩的な分子、おもに学生なんかが多いのですが、日本に相当脱出して参りました。
なお、続いて1960年の大統領選挙には、御存じのように李承晩が驚くべき不正選挙をやりまして、これが遂に彼が崩壊しなければならない運命を作ったものでありますが、この際にも相当の脱出者があったわけであります。
なおまた遠くさかのぼるなれば、朝鮮戦争のときに、やはりいろいろの事情から日本に脱出してきた学生なんかが相当あるわけであります。ある人間などは、日本に留学するについては向こうで試験がある、その日本に来る試験には合格したにかかわらず、アメリカのGHQの許可がなければ日本に来れない。朝鮮戦争で許可などという手続をやっている余裕がない、そこで好学のあまり日本に脱出してきた。

ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/146/0005/14612140005005a.html
平成11年12月14日 参議院 外交・防衛委員会
[101] 社会民主党 田英夫
(前略)李承晩政権が韓国で誕生する以前の1948年4月3日に、自分たちの祖国が分断をされるという動きが出てきていることに抗議をして、済州島の島民が武装蜂起して反対闘争に立ち上がった。これに対して、占領していたアメリカ軍も関与したと思われるんですが、実際に手を下したかどうかはわかりませんが、朝鮮側の官憲がこの民衆を殺りくして、名前がわかっているだけで1万5000人、不明者を含めると恐らく3万人の島民が殺されたと言われている事件であります。(中略)
そうすると、日本に実は在日韓国人・朝鮮人、特に韓国の人の中に済州島出身者が非常に多い、これはそのときに逃れてきた人たちだと言われています。

ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/002/1336/00204261336010a.html
昭和23年04月26日 参議院 治安及び地方制度委員会
[011] 委員長(日本社会党) 吉川末次郎
浜松事件、犬山町事件、兵庫県、大阪等の事件は単なる局所的な地方問題でなくして、全国的に共通の問題であり、又日本の治安の維持という見地からいたしますると、日本に在留いたしておりまする朝鮮人がいろいろな点におきまして日本の治安を今日撹乱いたしておりますことは事実でありますので、(中略)
 或いはこの機会に芦田内閣総理大臣から国会を通じて、例えば本会議において、どなたからでもこの問題について政府当局の朝鮮人問題に対するところの、主として治安の見地からする朝鮮人の問題に対しての政府の意思を質問して頂きたいと思います。

ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/010/0320/01002010320006a.html
昭和26年02月01日 参議院 地方行政委員会
[007] 日本社会党 吉川末次郎
11月の下旬頃からこれらの朝鮮人は神戸市内の市の各区役所に押しかけまして、朝鮮人に対する市民税を全免せよ、或いは朝鮮人に対するところの生活保護法の適用というようなことを要求項目といたしまして、波状的に集団的な陳情を行いまして、旧朝連系の幹部や、先に申しました特別工作隊員等が、これを指導するような模様でやつたのであります。(中略)
11月の20日には朝鮮人65名、同じく生徒約200名が今申しました長田区役所に押しかけまして、形勢が不穏となりまして、出動いたしました警察官は公務執行妨害の現行犯といたしまして、全相福という朝鮮人を警察のほうでは逮捕いたしたのであります。
11月の24日には、約300名の朝鮮人及び朝鮮人の生徒が2隊に分れまして、1隊は教師に引率されまして、長田警察署に押しかけました。そうして先に申しましたところの全相福というこの警察が逮捕いたしました朝鮮人の釈放を要求いたしました。
そうして2隊の中の1隊は長田区役所に集団示威行進を行いまして、革命歌を盛んに合唱いたしまする等のことで気勢を挙げまして、午後は約30名の朝鮮人が区長の部屋に入つて参りまして、内外呼応して喧騒を極め、区長が出て行けというところの退去の要求にも応じないで、朝鮮人の生従数10名は区役所の庁舎内に侵入しまして、窓ガラス或いは区役所の什器等を破壊する等の暴行を働きましたがため、26名がそのために逮捕されたのであります。その26名の中には日本人も若干名含んでおるのであります。
なお当日は、以上のほか葺合区彼所、それから葺合警察署、長田税務署及び長田警察署、生田県税事務所及び灘区役所の各地に先に申しましたような形においての集団陳情が行われたのであります。(中略)
 この騒擾事件の負傷者は、警察側では50名、朝鮮人側では37名というところの報告を警察当局から現地におきまして聞いたのであります。(中略)
これら各地におけるところのこの騒擾事件というものが、非常に計画的に行われたということであります。即ち同時多発的に、ほぼ時を同じうして各地に事件を起しまして、そうしてその目的は警察力の分散を狙つたと見られるのでありまして、(中略)非常に計画的である。そうしていわゆる同時多発的な戦略で以て、それを同時にやつたということが窺われるのであります。

ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/010/0790/01002020790004a.html
昭和26年02月02日 参議院 厚生委員会
[022] 委員長(日本社会党) 河崎ナツ
11月27日午前中、各地から朝鮮人児童、その父兄約250人が県庁に押しかけ、前記のような要求をなして、当局からの退去要求に応ぜず、遂に名古屋市警察の出動となり、漸く退散せしめたのでありました。
 翌28日も、午前10時頃から前日同様、朝鮮人学童、父兄、教師約130名が県庁に押しかけ、県当局の制止を排して警察官に対し小石、砂利、とうがらし等を投げつけ、侵入を強行せんとしたので、警察官は相手が少年、子供であること等を配慮して庁内に退き、各入口の扉を閉したところ、多数学童たちは窓ガルスに各方面から投石、破壊して退散しました。
 更に11月30日も、朝鮮人男女30余名が県当局の出入禁止を無視して、愛知県庁正面玄関に押しかけ、警備中の警察官を階段から突き落し、傷害を与えました。

ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/013/0284/01304150284040a.html
昭和27年04月15日 参議院 大蔵委員会
[127] 日本社会党 菊川孝夫
現に大蔵省の収税官吏等はこの間も大阪で第三国人、朝鮮人の密造部落襲撃に当りまして日本の警察では手が出なかった、2回にわたってやった、しかも危害を加えられておるという事件も起きておりますが、(後略)

ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/019/0388/01905210388037a.html
昭和29年05月21日 衆議院 内閣委員会
[016] 日本社会党 田中稔男
 (前略)在日朝鮮統一民主戦線中央議長の李浩然君が北鮮におもむくために神戸で乗船しようとしたのでありますが、これが神戸入国管理事務所で不法出国として拒否された事件、しかもこの李君は出発にあたって入国管理局の鈴木局長から出入国管理証というような書きものをもらって、ちゃんと話をつけて出発することになつておったのでありますが、どういう事情か、こういうことになって非常に騒いでおる。
 現地の神戸でも騒いでおりますが、東京では外務省あたりへ大勢押しかけて今騒いでおるようであります。

.....基本的に在日朝鮮人の集団恫喝戦法は変わっていない。川崎デモは典型である。
しかし、その手法も陰りが見えてきた。法をねじ曲げたり、無視するのは通常で、今は日本人は悪者、そして自分たちはマイノリティ被害者として子供まで動員してヘイトビジネスを展開している。
 朝鮮人学校補助金支給要求声明もその例にもれない典型的事案である。
ここにきて朝鮮人の蛮行が次々とさらされヒートアップしている。懲戒請求だけでなく、司法全体が外患罪での告発を受けている。さてさてどうなることやら....。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト