余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-06-11 15:59 最新コメント:2016-06-12 17:34
841 川崎デモ事件⑩(9)
引用元のソース

ななこ
川崎デモでは、韓国、民団、在日韓国人(川崎市民)、日本の司法、政治、行政が全部つながっていることが明らかになったように感じます。デモの最中に韓国KBSが公園で取材もしていました。そこで、レコードチャイナと中央日報から関連の記事を少し拾ってみました。
韓国の記事は、ヘイトスピーチ法制定を303の自治体に呼び掛けたのは民団が後押ししたこと、福田川崎市長は市民(在日韓国人)の要望を入れて動いたことが明記されています。
なお、いわゆるカウンター側のツイッターでは、法務省人権擁護局と密接に連携していることをにおわせていました。以下、ご参考まで投稿いたします。

韓国メディア、日本の「嫌韓デモの変化」に注目=ネットの反応は?
06月06日 12:40 【レコードチャイナ】
http://news.goo.ne.jp/article/recordchina/world/recordchina-RC_140686.html
魚拓
http://archive.is/6XXR3#selection-329.0-333.12
https://web.archive.org/web/20160609234656/http://news.goo.ne.jp/article/recordchina/world/recordchina-RC_140686.html

日本「ヘイトスピーチ法」通過…嫌韓デモにブレーキか
2016年05月25日08時36分  [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/091/216091.html?servcode=A00&sectcode=A10
魚拓
http://archive.is/Ob3Fz
https://web.archive.org/web/20160609234823/http://japanese.joins.com/article/091/216091.html?servcode=A00&sectcode=A10

日本の地方自治体、嫌韓団体の公園集会を不許可
2016年06月01日08時51分  [ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/381/216381.html?servcode=A00&sectcode=A10
魚拓
http://archive.is/6XXR3http://archive.is/6XXR3
https://web.archive.org/web/20160609235042/http://japanese.joins.com/article/381/216381.html?servcode=A00&sectcode=A10

ANIFA大阪@antifa_osk 5日
今日から「日当が出て(休日出勤手当)、潤沢な資金源を持つ(原資は税金)カウンターは、しばき隊ではなく、法務省になりました。
魚拓
http://megalodon.jp/2016-0605-1046-15/https://twitter.com:443/antifa_osk

↓以下のツイートに含まれる画像には、KBSで放映される有田が写っています。
ỸU$ÛKĘ ỬÉDÅ‏@yoox5135
韓国KBSは9時のメインニュースで川崎でのヘイトデモ阻止を報じ「今日の川崎は日本各地のヘイトデモが阻止される転換点になるだろう」と論評。#0605川崎ヘイトデモを許すな


魚拓
http://archive.is/SV2P6http://archive.is/SV2P6
https://web.archive.org/web/20160610003713/https:/twitter.com/yoox5135/status/739432658426421249

日本人改め団塊覚醒
下記の件、既出でしたら削除して下さい。
有意義な情報の怒濤の更新いつも有り難うございます。
さすが姑息なテレビ朝日(笑)。『言論・表現の自由を守れ』デモだと『ヘイト団体』と断定できませんからね。
【報道しない自由】『川崎デモ 妨害中止』…テレ朝が隠蔽工作!『有田芳生を落選させる会/言論・表現の自由を守れ』幟にモザイクをかけて報道(動画&キャプ)
http://www.honmotakeshi.com/archives/48777515.html
テレ朝ニュースで保守派デモ隊が掲げた「言論・表現の自由を守れ」と、「有田ヨシフを落選する会」というのぼり箇所にモザイクをかけて、差別ヘイト団体という印象を付ける歪曲報道してたw

ピノコ
川崎市長の福田紀彦。
朝鮮部落の支持基盤があり、県会から市長になった民主勢力。民主党の前川崎市長、安部孝夫の後継。
 前市長は川崎朝鮮初級学校に在籍する当然朝鮮人教師の、祖国ピョンアンでの、教員祖国研修に市がお金出しました。他にもかなり朝鮮総連への補助金出しています。民主が中心の川崎市与党議会、売国法案が通ってます。地方議会はまだ民主党が継続中です。
 川崎デモ、県警は許可を出しましたが、福田市長は裁量権で公園の使用許可を出しませんでした。
 今回のデモの件、神奈川県警の一部がどうであっても、警察全体の不信感に至りませんように!
 反日売国は警察を最も敵視し、市民と分断工作を図る諜略を進めています。

ken
余命様、余命スタッフの皆様。
お疲れ様です。
私もデモの詳細を確認したかったのでyoutubeを検証しました。
26:00 主催者と警察が話し合いの中、混乱中
27:00 (警察)「場所を変えて主張はさせるから」
27:25(主催者)「宣伝カーをこいつら(警察)汚い手を使ってかえしちゃったんだよ(移動させられた)」
27:55 (主催者)しかしその後、デモを決行すると決断する
32:20 (警察)謎の人物へ「やらせないから、さがってよ。みんなに言って!」
33:30 (警察)メガホンで部隊を止めろと叫ぶ(デモ進行ストップ)
33:48 (謎の人物)「カウンターの人、デモ中止」と警察のメガホンで叫ぶ
※なぜか、部隊を止めろと叫んだ警官から謎の人物へ渡されていた!
37:20 (警察)「歩道を確保してください」と叫ぶが主催者側はデモを続行しようと前進中
※実はここから警察の主催者側強制排除開始
37:50 (謎の人物)「もう終わりだよ、あきらめろよ」
38:45 (警察)「ガードレールのきわまで行きましょう」(警察)「デモは中止になりました」と周りにアナウンス
40:00 (警察)「ガードレールのきわまで誘導しろ」
48:00 (記者)「なぜデモが中止に?」(主催者)「中止なんかしてない」

それ以降、駅まで主催者側を囲みの強制排除
上記の流れを見ると皆さんが「警察の説得に応じる形で団体側が中止した」と認識していることは正確には違うと思います。
「警察によるデモの強制排除」ではないのでしょうか。
検証したyoutube

謎の人物 = 黒帽子でサングラスの男
http://sns.mynippon.jp/img.php?filename=d_665317_3_1465538943.jpg
http://sns.mynippon.jp/img.php?filename=d_665317_1_1465539019.jpg
http://sns.mynippon.jp/img.php?filename=d_665317_2_1465538499.jpg

.....余命は手がいっぱいなので読者の方に保存を頼む。

緑虫太郎
>無名様
>読者の皆様、川崎デモの件で川崎市に電話で質問しました。
電凸ご苦労様です。
 川崎市の回答によりますと、川崎デモ弾圧の首謀者、「ヘイトデモである」と決めつけた張本人は、川崎市長と川崎市男女共同参画センターとなりますね。
「川崎市男女共同参画センター」
川崎市の市民文化局所轄の公共施設であり、民間業者が、指定管理者制度により公の施設の管理を代行している。
この施設を管理する民間業者は?
公開情報では「すくらむ21運営共同事業体」
(株)キャリアライズ+東電タウンプランニング(株)
●株式会社キャリアライズ
代表取締役社長 喜入深至
東京都中央区八重洲1丁目3番22号
東京電力100%出資の会社として創業した人材派遣会社。
現在は「テンプスタッフ株式会社」の100%子会社。
テンプスタッフ株式会社 代表取締役社長 和田 孝雄
東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー
●東電タウンプランニング株式会社
代表取締役社長 一ノ瀬貴士
東京都目黒区目黒2丁目10-11
「配電事業」「広告事業」「地中化事業」を柱とする
総合的な街づくり企業。
・・・いずれも東京電力と関係の深い人材派遣会社、コンサルのようです。こちらに潜り込んだ左翼が、川崎市男女共同参画センターを牛耳っており、市長と連携して、デモ弾圧を行ったのでは?と推測します。

けいちん
ken への返信
>謎の人物
モロ朝鮮人ですやん。笑
>「警察によるデモの強制排除」ではないのでしょうか。
これはえらいことになりそうですね。

ken
けいちん への返信
けいちんさんへ
コメント有難うございます。
 謎の人物とぼかしているのは在日と特定できれば話は早いのですが、警察関係者又は警察自身などの可能性も排除できないとおもいます。そうなると話はもっと根深いものになりますので謎の人物としました。
強制排除もえらいことですが、もっと大きな裏があると推測しています。

匿名
829 川崎デモ事件⑤
2016年6月8日 4:28 PM(再投稿)

ISO26000(日本語版:JISZ26000)
社会的責任に関する手引
4.2 説明責任
(抜粋)組織は,次の事項に説明責任を負うべきである。
− 自らの決定及び活動が,社会,環境及び経済に及ぼした影響。特に,それらがもたらした重大なマイナスの結果
− 故意ではなく,かつ,予想できなかったマイナスの影響の再発を防ぐためにとる行動
(抜粋ここまで)
・ISO26000は、あらゆる組織(地方自治体も例外ではない)が、その決定や活動において尊重すべき事柄。
・川崎におけるデモ活動の主催者側については、(4.6 法の支配の尊重)からみても、その活動に何も問題は無いと思う。
・これに対し、
① このデモ活動主催者側に対する川崎市(組織)の決定(公園使用の不許可)について、川崎市は説明責任を負うべきと思う。
(829川崎デモ事件⑤:無名さま2016/06/08/12:28pmご投稿内容)からすると、説明責任が全く果たされていないと思う。
② また、カウンター側への神奈川県警(組織)の対応(←決定や活動)(道路占拠の放置)について、説明責任を果たすべきであり、また(JISZ26000のボックス4 加担を理解する)からしても、神奈川県警がカウンター側の活動に加担したという問題があると思う。

日本桜
高島章(弁護士)が、川崎デモについてつぶやいていますね。左翼弁護士にしてはまともな事を言っています。

高島章(弁護士) ‏@BarlKarth 6月6日
いわゆるカウンター勢力による実力的デモ妨害が、<「威力業務妨害・道交法違反」に該当しない>という法律家がいれば、名乗りを上げてほしい。おそらく一人もいない。

高島章(弁護士) ‏@BarlKarth 6月6日
同じことを何回も言う。政治的党派的判断と、法的判断とは全く別の領域だ。私は、政治的・党派的にはヘイトデモがつぶされて「ざまみろ」と思っている。しかし、法的判断は別だ。

midaway
「余命コメント」のすごさ
余命さんの投稿には感心するばかりです。色々なブログを読んでいますが、ブログ主と読者の「質」の高さでは群を抜いています。又、明らかに「雑音」と分かるコメが排除されているのも読みやすい要素となっています。更に、日本全国からマスゴミには無視されている大事な情報も知ることができるので大変勉強になります。
 川崎デモ事件から次の2つは特に強調されて良いでしょう。恐らく「反日分子」に対する闘争の分岐点になるでしょう。
① 警察が「腐っている」ことをTVの映像で全国に拡散されたことです。米国の警察も腐っていると良く言われますが、日本の警察も負けず劣らず腐っているのです。川崎でパチンコや風俗が繁栄しているのも警察が大目に見ているからです。人手が足りないのではなく、もともと取り締まる気がないのです。警察は今後国民の信頼を取り戻すのに苦労することでしょう。沖縄の警察も似たような状況にあるのでしょう。結局、いざと言う時に信頼できる実力集団は自衛隊以外に存在しないのです。
② マスゴミの論調は最初から事実を無視した一方的なものでした。これほどマスゴミが出鱈目だと真面目な国民は思ってもいなかったでしょう。マスゴミは自分達の主張を書くだけで事実はどうでも良いのだということを世に知らしめることになりました。こんなマスゴミの読者は今後ドンドン減っていくでしょう。朝日社員の給与が大幅に減額されたそうですが、当然のことです。要はヤクザにペンを持たせたに過ぎないのが日本のマスゴミなのです。

  1. 余命様、スタッフの皆さま、いつもありがとうございます。大変ご多忙と存じますが、天候もはっきりしない折からくれぐれもご無理をなさらぬようお願いいたします。
    ken様ご投稿の「謎の人物 = 黒帽子でサングラスの男」、魚拓保存いたしましたのでご報告いたします。
    今、ジャパニズム31の到着を楽しみに待っています。桜井誠さんの訴訟、応援しています!

  2. 余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。
     
    日経新聞は反日なのは、公然の秘密です。先日の川崎デモを川崎ヘイトデモと早速決めつけています。外患罪告発に一歩近付きました。
     一方、あの河野太郎でさえ「違法行為につながることがないようデモ参加者、反対する方々に冷静な対応をお願いしたい」「法の精神を理解して発言、行動していただきたい」と慎重な言い回しをしています。
     ここで、カウンター側に肩入れすれば自分の立場が悪くなると心得ているようです。

    川崎ヘイトデモ「冷静な対応を」 混乱巡り国家公安委員長2016/6/9 13:39
     河野太郎国家公安委員長は9日の記者会見で、在日コリアンへの差別的言動を繰り返していた団体が川崎市で計画したデモが反対派ともみ合いの末、中止となったことについて「違法行為につながることがないようデモ参加者、反対する方々に冷静な対応をお願いしたい」と述べた。

     特定の民族への差別をあおるヘイトスピーチ(憎悪表現)を巡っては今月3日、不当な差別的言動の解消に向けた対策法が施行されており、河野氏は「法の精神を理解して発言、行動していただきたい」と求めた。

  3. 余命プロジェクトチーム様、余命読者様お疲れ様です。

     北鮮の核開発とミサイル実験がアジアの安定を脅かしているようですが、日本のミサイル攻撃あるいは防衛開発も着々と進んでいるようです。失礼、日本の小型ロケット開発でした。(ヤフーニュースから。小型ロケットのイラストもニュースにありましたが、その外観がミサイルにしか見えない。)

    世界最小!超小型衛星打ち上げロケット、JAXAが突然発表
    6月10日(金)18時48分配信
    宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、観測用小型ロケット「SS-520」を改良したロケットで超小型衛星を打ち上げると発表した。ロケットの全長は9.54m、重量は2.6tで、人工衛星を打ち上げる宇宙ロケットとしては世界最小だ。2016年5月27日に開催された文部科学省の宇宙開発利用部会、調査・安全小委員会で報告されたが、これまでこのようなロケットの構想はあったものの、開発状況が具体的に説明されたことはなく、突然の発表となった。

    これまでの世界最小宇宙ロケットは、東京大学宇宙航空研究所(後の宇宙科学研究所(ISAS)、現在はJAXA内の同名の研究所として統合)が1970年に日本初の人工衛星「おおすみ」を打ち上げた際に使用したL-4Sロケットで、全長16.5m、重量は9.4t。SS-520はその1/3以下だ。

     打ち上げ時期は未公表だが、通常、調査・安全小委員会での報告は打ち上げの数か月前に行われるため、今年度内に打ち上げられると思われる。

    需要が高まる超小型衛星専用ロケット

    超小型衛星は小さなものでは10cm角のサイコロ型から数十cm、重量は数kgから数十kgといったもので、携帯電話のような超小型電子技術の発達で近年、実用化されつつある。しかし衛星を打ち上げる宇宙ロケットは小さなものでも数百kg程度の衛星を打ち上げるサイズがあるため、超小型衛星は他の衛星と相乗りで打ち上げている。

     しかしこれでは、相乗り相手の衛星に打ち上げ時期や軌道を合わせる必要があるため、自由に打ち上げることができなかった。そこで超小型衛星に合わせた超小型ロケットが望まれるようになってきた。

    観測ロケット「SS-520」を小改造

    ISASは宇宙ロケットを打ち上げる以前から、観測ロケットを打ち上げてきた。観測ロケットとはその名の通り、航空機が飛行できないほどの高い高度の大気を観測したり、無重力実験などを行うための、宇宙空間には到達するが衛星にならずに落下するロケットのことだ。

     現在使用している観測ロケットのうち最大のものがSS-520で、1段式のS-520に2段目を追加して性能を向上したものだ。第1段、第2段とも固体推進剤を使用しており、140kgの実験機器を高度800kmまで運ぶことができる。これまでSS-520は2回(3号機は打ち上げ時期未定)、S-520は30回打ち上げられており、日本のロケットとしては実績は多い。このため第1段と第2段はSS-520を活用し、小改造と第3段の追加で宇宙ロケットに仕立てる模様だ。

    ISASによる衛星打ち上げ、復活へ

    今回打ち上げる4号機は実験機器の代わりに第3段ロケットと超小型衛星を搭載する。第1段、第2段は従来のSS-520から大きく変えていないため、新型ロケット開発のような大規模な開発体制ではなく、実験のひとつとして報告されたものと思われる。

     ISASの宇宙ロケット「ミューロケット」は1機ごとにISASの研究員や学生が手を掛けて開発し、実験として打ち上げていた。しかし最終型のM-Vロケットの次の小型ロケット「イプシロンロケット」は組織上、ISASの手を離れてしまった。SS-520を使った衛星打ち上げは、久しく行われていなかったISASによる衛星打ち上げ実験の復活とも言えるだろう。また超小型衛星の打ち上げ手段が増えることで実験的な衛星開発もしやすくなり、技術開発や人材育成の面も期待できる。

    日本がリードするか、超小型ロケット

    超小型衛星用宇宙ロケットは近年、世界各国のベンチャー企業による開発が行われている。日本でもインターステラテクノロジズ社(IST)が、今年夏の打ち上げを目指して観測ロケットの開発を進めている。SS-520の4号機は既存の観測ロケットを基にしているため、いきなり衛星打ち上げに挑戦する格好となった。

     観測ロケットを含む、日本の固体ロケットのメーカーは、IHIエアロスペース社(IA)だ。IAは以前よりISASとともに超小型衛星用ロケットを提案しており、ようやく実験に漕ぎ着けた格好となる。IAがISTのように商業打ち上げを目指すのであれば、日本に超小型衛星用ロケット打ち上げ企業が2社誕生することになる。

     超小型衛星用ロケットの打ち上げに成功した例は、世界にもまだない。IAが成功すれば、世界のベンチャー企業に「老舗」の実力を見せつける格好になるが、ベンチャー企業は低コスト化を至上命題に掲げており、SS-520も打ち上げ費用をさらに下げていくことが課題となるだろう。ベンチャーのISTに加えてISASの研究者、大企業のIAが超小型衛星用ロケット開発に参入したことで、日本の超小型ロケットが世界をリードすることに期待したい。

    大貫剛

  4. ひなた
    kenさんへの返信
    kenさんへ
    youtube検証ありがとうございます。
    私はyoutubeの貼り方がわかりませんm(_ _)m
    反日本共産党デモin帝都(1)2016/6/5
    http://www.youtube.com/watch?v=J78YPt4WUjQ
    こちらの動画の09:06からいきなり中央に、その後10:40位まで左側や中央にチラチラ、両手を挙げてのアピールなどしています。
    見える限りでは、警察の腕章は確認できないようですが、もしよろしければ検証してくださればと。
    間違っていましたら、申し訳ありませんが…..。

    1. ひなたさんへ
      youtube検証したら02:49からいますね。
      渋谷を検証してあることに気づきました。
      これ言っていいのかな〜
      けいちんさんへコメントしましたが、謎の人物は警察関係が濃厚ですね!
      また他に川崎と渋谷に同じ私服警官?幹部?が数名おります。
      渋谷で先頭に歩いている制服の警官(伝令)の人は川崎にいた人ですね!

      ここからは推測です。
      川崎と渋谷のデモでカウンター側とデモ側に私服の警察関係者が紛れ込んでおり、部隊の監視(混乱をどう対処しているか)をしているのではないかなと。
      それならば、謎の人物がメガホンを使っていたのも話が通ります。

      あと渋谷と違ってデモを強制排除したのですから川崎の警察はかなりのダメージを受けるでしょうね。

      この推測が当たった場合には私服警官?幹部?はこんな一般人に見破られてはダメですよ!

  5. 緑虫太郎さんへ
    地中化事業で、桝添と繋がりますね。
    いきなり出てきた東京都電線地中化事業です。朝鮮系の繋がりですね。
    桝添は献金もらってるようなきはします。桝添の政治団体の献金リストわかる人は調査よろしく。

  6. それにしても笑わされるのは、半島に有事になった際、
    神奈川の成り済まし日本人警察官は、神奈川の朝鮮人や韓国人を逮捕して、韓国か北朝鮮赤十字に強制送還させる場面を思い浮かべてください。
    最高に笑える光景ではないですか?
    ましてや、帰化人は一定の制限を受けるでしょうから、そいつらを監視するのも、成り済まし警察官。
    同士討ちをする場面が目に浮かびます。
    そう思えば、愉快じゃないですか?腹をたてずに着々と事を進めればいいだけですし、法律に反していれば裁かれるのが当然。
    心のなかで笑いながら、関係各所の出方を見守りましょう。

  7. 緑虫太郎様
    川崎市男女共同参画センターについてですが、すくらむ21という名前をみて
    以前にリスト作成しております。今回のこの話でこれがあったかを仲間が確認してくれたところ、テンプスタッフだけ抜けているという事で、テンプについては祖の方にお任せしました。以上参考まで

  8. 余命様、皆様、いつも貴重なご意見ありがとうございます。
    川崎デモから一週間経過しましたが、行政の動きは、9日、河野太郎国家公安委員長のどっち付かず意見表明と、同日黒岩祐治神奈川県知事のやる前からヘイト断定意見表明だけでした。
    そこで神奈川県警察に少し刺激を加えることにしました。県警ホームページに「監察ホットライン」というのがあります。
    ○ttp://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesb1001.htm
    「監察ホットライン」は、監察官室の担当職員が、警察職員の信用失墜行為に関する申出をお受けしています。
    ここへ下記を送付しました。もしご賛同される方がいらっしゃれば幸甚です。

    タイトル:6月5日川崎市中原区デモにおける反対派の違法行為について
    神奈川県警察におかれましては治安維持のために24時間ご尽力いただき誠にありがとうございます。国民として感謝に堪えません。
    さて、ここ一週間、残念な事件を目撃しましたので通報いたします。
    6月5日川崎市中原区デモにおける反対派の違法行為について
    1.神奈川県警察は道交法第76条、第77条違反者を現行犯逮捕しなかった。参議院議員有田芳生が違反者の一人である。警察は厳正な行政執行を行わなかった。暴徒を放置せず増員して実力行使すべきだった。
    2.警察は数百人と言われる多数のデモ反対派の違法暴力的行為に屈し、自らの職務を放棄し、「民意だ」との個人的見解を基に憲法21条の精神に反して合法なデモに中止を要請した。職務中に職務とは無関係の行為を行った。
    3.これらの結果として警察は許可を得ていない反対派のデモンストレーションを実質的に支援し実現させた。違法行為(許可されていないデモ)に警察が加担した。
    4.国家公安委員会ウェブサイトの神奈川県警察リンクが切れている。国民からの上記と類似の抗議を忌避する狙いなのか。国民を愚弄するのもいい加減にしろ。
    ○ttp://www.npsc.go.jp/link/link.html
    要望:
    1項の違反者を早急に逮捕せよ。
    2項に関与した警察官を調査し処罰せよ。
    3項に関して責任を取れ。
    4項、直ちに是正せよ。
    全項に関して国民の信頼回復を得るための行動を立案、実施せよ。
    参考資料1:○ttps://www.youtube.com/watch?v=6IHr7VZaGXQ
    参考資料2:○ttps://www.youtube.com/watch?v=f2hgq-rFc_Y
    なお本通報に対する行動が開始されない限り通報し続けることを申し添える。
    以上

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト