余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-02-14 12:30 最新コメント:2016-01-26 10:06
430 不買運動情報③(10)
引用元のソース

kk
七子 への返信
余命様、はじめまして。
 私も七子さんの「不買い企業は数社」「2.3点集中攻撃」は特に初回のアドバルーン(作戦の象徴)としては効果的だと思います。
 究極的には集中的実施期間を決めて反日企業の特定商品のみを重点不買、親日企業(もしくは反日企業以外)の競合類似商品を購入誘導する方法です。
 具体例を挙げると、家庭用洗剤では花王のアタック、ライオンのトップ、P&Gのアリエール等が中心かと思いますが、仮に花王不買であれば不買活動に合わせて購買指定1社のライオン(もしくはP&G。この2社が反日かどうかは知りません、あくまでも例です。)の積極的購入を1か月程度呼びかけます。
そして不買企業だけでなく購入企業へも理由(反日番組スポンサー)を各自メール送信等行います。両社から状況を知ってもらう作戦です。
 例えば小売業界では商品売れ筋情報であるPOSデータがこのような形で発表されます。
http://www2.fgn.jp/mpac/_data/2/?b=2405&w=201603
スーパーマーケットの購買担当者などは自社のPOSデータに加えてこれら全国データなども加味し今後の人気商品の棚割りスペースや配置を検討し商品発注量を決めている訳ですから不買企業・購買推進企業のみならず、全国の小売関係社員等が前月対比・前年同月対比を確認しています。このような上位ランキングから突然、花王商品が消え、ライオン(もしくはP&G)商品が上位独占になったら翌月の発注量動向も含め業界内での影響も大きいかと。
もちろん、当事者企業内の役員会などでは必ず議題となるでしょうし、
他業界においても不買理由がわかった上でこの情報がもたらされたら「ウチもスポンサーやめようか」の流れになるかと。
以上、私からの提案でした。

today
不買運動するなら、ソフトバンク、ロッテ、MKタクシー、オリックス、イオン、ジンロ(JINRO、眞露)と言った朝鮮系、在日系企業でしょう。
主婦の皆さま方へ、是非広めていただきたい。
<イオン>
イオンは、영겁という朝鮮語、日本語訳は「永遠に」という意味です。
<ロッテ>
ロッテは同じ原料で、明治・森永の2倍のチョコレートを作ります。
カカオ豆をすり潰して油を絞ると、油(カカオバター)1と絞り粕(カカオ)2が出来る。カカオバターとカカオを1:1に混ぜて練ると、チョコレートが出来、カカオ1が余る。(余ったカカオはココアなどの材料にする)
ロッテはカカオバターとカカオ1:2に、ヤシ油1を混ぜてチョコレートを作る。
ロッテのガーナチョコ、森永のミルクチョコ、明治のミルクチョコで唯一植物油脂(ヤシ油)を混ぜてるのがロッテ。ヤシ油は飽和脂肪酸が多いので体にも悪いです。
 コアラのマーチはトランス脂肪酸がWHO基準の摂取上限1日分とたっぷり入っていて、いちご味は着色料のカラメル色素に発がん物質も入っていて、日本の食品基準だと表示されていない。
<ジンロ(JINRO、眞露)>
スーパーやコンビニで売っている韓国製低価格ビールの製造元。
儲けた金でインターネットの反日活動集団VANKを支援しています。
日本人が韓国製低価格ビールを飲めば飲むほど反日活動は激しくなりますw
韓国製低価格ビール
イオン バーリアル (イオン系各店)
スタイルワン シャインモルト(サークルK、サンクス、ユニー、ピアゴ、イズミヤなど)
川商フーズ プライムドラフト(ディスカウント店、ホームセンター、ローソンストア100など)

匿名記号
余命様
お疲れ様です。
「愛国武蔵」様の電通不買について書き込みます。
元雑誌編集の者です。
 銀座3丁目に所在する株式会社マガジンハウスは、電通の雑誌部門の下請け=編集プロダクションのような存在です。アンアンという雑誌の特集は「電通の言いなり」の媒体です。ですから、雑誌を不買すると電通不買(電通という代理店に対してスポンサーは「電通は大して影響力ないな。お金出すのやめようかな」と思わせることになる)につながります。
 電通は、どんなに卑劣な企業であってもその企業がイメージアップするような提案をいくつももっており、その提案・仲介としてお金をもらいます。
 芸能プロダクションとも仲介し、新人の売り出し方、イメージアップするためのメディアやスポンサーを多数抱えています。芸能プロダクション側は新人や売れないままのタレントをかっこよく、または、おしゃれに売り出すために、電通に相談しお金を払います。その有力な紙媒体のひとつとしてアンアンという雑誌をよく利用してきました。アンアンが売れなくなって大分久しいのですが休刊されずに生き延びているのはミックスメディア戦略のためです。ネット社会ではありますが、取り敢えず紙媒体も利用する、というスタンスです。電波と同時に紙媒体も広告するのです。
 例えばアンアンの「好きな男と嫌いな男」といった類の特集では読者アンケート結果に編集部内で細工をします。当時は、1位の結果がキムタクでなくてもキムタクに変えましたし、5位、7位、10位、13位あたりに他のスマップメンバーを万遍なく散らしたり、他のジャニーズタレントを20以内に入れたりいろいろと細工をします。そうすることでその芸能プロダクションといい関係を保ち、出演するCMの広告を取りやすくなります。
 化粧品メーカーなどの出稿は1年ごとに計画されており、そのタレントまたは女優は着々と待機しています。同時期に、そのタレントまたは女優が出演する映画が公開され、テレビドラマなども含め複数のメディア戦略がゴリ押しされます。出資企業のコスメ商品や電化製品などの一押し商品を、芸能事務所が売り出し中のタレントに使わせ絡ませて商品共々イメージをアップさせていくのです。
 電通が関わる企業やその商品や芸能事務所お抱えの芸能人のイメージを下げる何かをすることも電通の不買に通じると思います。
 これらの仲介すべてに関わるのが電通ですから、紙媒体部門においては、最も電通から広告料をもらっているマガジンハウスの雑誌を不買する、もしくは、実際に印刷した正規の部数(実部数)を必ず公表させる義務を追わせると意味があります。なぜなら、版元はスポンサーから広告料をもらう際に「印刷部数」が多いところから高い料金を支払うからです。実部数が異常に少なければ流石にスポンサーも出稿を止めるまたは値切るようになります。

匿名記号
余命御中
お疲れ様です。こつる様の電通退治の件、④クライアント会社の広報部社員からの通報についてですが、
 例えば、雑誌アンアンなどの「大部数誌」と言われている女性誌などの表2、表3、表4まわりの広告を出している企業が電通のクライアントです。
本屋でチェックしておけば年間でどの企業がどのくらい出稿しているかがわかります。
 それと、ツイッターで不買リストを拡散希望していますがまったくリツイートされません。数少ないフォロワーはほぼ反日なのかもしれないと疑心暗鬼、やる気を失いつつあります。ツイッターが安全であれば、本当の無名戦士の皆様と匿名でつながりたいと思います。そのほうがリツイートしやすいです。
 さらに、企業への問い合わせは名案ですね。クレームではなく穏やかに質問する姿勢が巧妙ですね。確かにこの手法で反日の盛況は今に至っていたのだと思いました。そうなるとあまり攻撃的なツイッターはやめるべきでしょうか?削除したほうがいいでしょうか?
今後は先ず淡淡と嫌味を言う方向がいいように思えてきました。

剣兵衛
零戦 その誕生と栄光の記録
 堀越二郎さんが1970年頃出された本です。何度も 何度も読みました。私が子供の頃画用紙一枚2円で貧乏な家の子供だった私が絵を描くのは地面で、書く絵は零戦でした。それほど好きだった零戦が、海軍航空隊の基地があった鹿屋、現在は海上自衛隊第一航空群の基地になってます、その空を今月27日に飛ぶことになりました。以前から零戦プロジェクトと言うかたちで進行していた事は知っておりましたが、今回改めて調べてみましたら、軍国主義に繋がるとかいってスポンサー探しに苦労されているとのことでした。
 私達は今反日の番組を支援する企業に対しての不買運動をしようとしています。しかし私達と言うか余命のブログを通じて行動をする時点では、軍国主義ではないし右翼でもありませんし、もっと広げて言えば保守でもないかも知れません。ただただ日本を日本人の手に取り戻したいと思っているだけです。ちょっと右翼の方がおられても余命のブログを通じて行動するときは、日本を取り戻すことに真剣な同士でしかありません。零戦を飛ばすことが軍国主義だと言う社会で行動する私達は決して右翼とか軍国主義等と誤解されてはならないと思います。
 今回の不買運動を効果あるものにするためには、余命読者だけでなく、多くの日本国民の参加を得なければなりません。
どんな風に話せば正しい理解を得られ、協力してもらえるか考える必要があると思います。自分には名案がありません。
知恵を貸して下さい。そして今回の行動を成功させましょう。

美月
余命様、こんにちは。
下記はTwitterのフォロワーさんからの呟き(提案)です。連日熱心に投稿されているので、そのひとつをここにコピペさせて頂きます。
「Amazonのレビューに、コンプライアンス等の文言で、経営者向けのレビューを増やし、企業の取締役会にファンレターと余命本を贈呈し、意見質問をする。コンプライアンスで消費者が企業を守るスタイルを作り、企業をこちらの味方につけると電通は困る」
 コンプライアンス…企業側が一番敏感に反応する言葉だと思います。一方的な不買を始める前に、執行猶予的な考える時間を企業側に与えてはいかがでしょうか?それでも何も反応がない場合は、不買運動に移行すればいいと思うのですが…いかがでしょうか?

ぽかぽかーん
余命様の様に命狙われながら本を書いてる日本人がいれば、命狙われながらツイートしてる日本人も居ます!
 私は力もなく実戦での戦力はありませんが、私のできる力の限りその方(命がけのツイしてる方)を全力で援護したいです。(というか、します。)
(私がこういった場でしか戦えないことをお許し下さい。)
ーその方からの提案です。ー
Amazonレビューにコンプライアンス等の文言で経営者向けレビューを増やし、企業の取締役会にファンレターと本を贈呈し意見質問を。
コンプライアンスで消費者が企業を護るスタイルを作り企業を此方の味方につけ貴方が日本人で社長、会長と言う肩書きをお持ちならば、Amazonレビューを是非ともご覧頂きたい!
 今、とても売れている政治を先読み出来る本です!マスコミが隠すテロリスト集団の事実を暴露!会社のマイナンバー運用も犯罪者の逮捕検挙が目的!
是非この件をこちらでも広めて頂きたい!

一筆奏上
企業への不買は、集中させれば痛手にはなりますね、長期的スパンが必要になりますが。他の方のコメントにもありますが、覚えられて口コミもしやすいぐらい数を絞れるといいですね。
 日本人が真実を知る最も邪魔な本丸であるマスコミへの対処に一番力を入れたいなと。偏向報道対策も欲しいですし。
偏向報道にはスポンサー問合せ まとめ@wiki(更新停止中)
http://www23.atwiki.jp/inquiry_003/
報道スポンサー一覧
http://www7.atwiki.jp/tvsponsor/
マスコミ抗議先
http://www14.atwiki.jp/shinkokuseki/pages/26.html
マスコミの偏向報道や印象操作を見かけたらするべき事【 ISO 26000 / JIS Z 26000 】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n129729

なつみかん
フジデモ後に、花王不買をしています。花王に電凸した方がいて、対応がものすごく悪かったそうで、はがきで抗議文を送るなどもしました。
 一時はテレビCMなど花王の社名を隠して製品名だけにしてたり結構効果があったように思います。
 製品の品質も、CMをしていない良心的日本企業の方が良い事を知り、今では花王は不要となっております。
その他は、ロッテ、イオン、ヤマダ電機などネットで知りうる限りの不買はしています。

あるけむ
個人的な意見です。
リストがまとまり次第、不買運動には参加します。
ただ、生活に必要な食品・日用品を買わないわけには行かないと思います。
 不買対象のブラックリストのほかに、代替企業・製品のホワイトリストが作れないかなと考えています。

244
韓流ドラマばっかりになった頃からテレビを見なくなってしまったので、反日スポンサーなどの類に疎くなってしまっております。ですので、テレビをみないからわかっていない人にも「絶対買ってはいけない」リストを教えて下さい。また、ラジオを仕事をしながら聞くのですが、冬に食べたい鍋のベスト5の1位にキムチ鍋が来る番組とか怪しすぎるとも思っておりますので、詳しい方がいらっしゃればラジオ関係の情報も教えていただけたら有難いです。

  1. today様

    >「イオンは、영겁という朝鮮語、日本語訳は「永遠に」という意味です。」
    のハングル表記は영겁(ヨンゴッ)ではなく、正確には영원(ヨンウォン)です。
    情報有難うございます。

  2. 不買と直接関係ありませんが電通等の見え難い存在に有効なのはいつの時代も、存在を明るみにさせてしまうことではないでしょうか。
    多くの人に存在を知られることが彼らの危惧すべきことだと想います。
    ここの存在はそれほどに奴らにとって忌々しいということ、今回の第三次攻撃のプランにはやはり余命チームの書籍は有効です。
    発売から1月たった今でもさらに多くの人に知ってもらう読んでもらう、これが地道ではありますが最良の策の一つであり攻撃の有効性を増すことだと思っています。

  3. 不買企業は朝日新聞など過去に反日行為の前科がある明らかに、反日売国企業について10件ほどに絞り、その企業のスポンサーや取引先などを数ヶ月後に何も対応しなければ同様に不買するど予告するのはどうでしょうか?
    狙うは不買運動の集中と反日企業の分断です!!
    重要なのは敵を倒す事より味方を増やす事だと思います。
    他に良いアイデアがあれば是非教えてください!

  4. 花王不買の時にされた方法です。

    「★お世話になった方々に、花王のライバル商品を贈りましょう。★

     受け取った方々は、贈られた商品を使用している間は花王の商品を買いません。
    つまり皆さん各自が10人にお歳暮を送れば、不買の規模をさらに10倍にできるということです。
    一気に花王を追い詰めるチャンスです。 」

    もうひとつ、こちらは自分に送られた不買対象メーカーのお歳暮を交換するという話も。

    「お歳暮のお取り替えは、額が高いから大ダメージでしょうね。
    お歳暮に向けて、お歳暮はお取り替えで
    商品券と交換できるって情報をどんどん拡散しないと。
    花王商品が次々に商品券になる未来が見えるわ。 」

    また、他の方の投稿にもありますが
    代替品、セーフな企業の情報もあると乗り換えに便利だと思います。

    ■ギフト (アタックギフト等からの乗換案内)
    http://www16.atwiki.jp/household/pages/85.html
    ■メーカー一覧 (国内生産メインの企業です)
    http://www16.atwiki.jp/household/pages/15.html
    (どちらも数年前の記事です)

  5. 不買運動やスポンサーへの圧力に集団で国民の意見を拡散し、集中する事で嫌でもマスコミの目に止まるのがTwitterではないでしょうか?

    余命さん発信したものをここの閲覧者10万人 以上が一斉にリツイートする事で無関心だった方の興味を向けるきっかけになるのではないでしょうか?
    皆個々で発信しています。しかし、その個々の発信をまとめ繋がる事でより強力な発信になると思います。

    Twitterには字数制限がありなかなか主旨を伝えるのが難しい所ですが、こちらのブログのURLを貼り不買リストを簡単に閲覧できるようにすればいいかと思います。

    ここの閲覧者と更なる覚醒された日本人が一つになる手段にTwitterを利用する時ではないでしょうか。

  6. 初めて投稿させていただきます

    詳細は省かせていただきますが
    マスコミでも報じられたとおりロッテはお家騒動の末に
    韓国の次男が実験を握りました

    そこで今年は大々的にお金をかけて日本で売り込むようです
    当然、テレビCMもバンバン予定されています
    問屋にもお金をばら撒いているようです

    この問屋というのが難点で日本の流通業は基本的に問屋が握っています
    逆に言えば問屋に働きかければ多くのスーパーやコンビニに商品を導入することができます

    よって、この春はお菓子売場やアイス売場にロッテ製品が溢れる事でしょう
    そこで提案です
    アイスは徹底的に購入を避けてください

    なぜならアイスは元々が薄利多売の上に在庫を抱えると
    電気代や倉庫代で経費がかさみます
    お菓子は簡単に処分できますがアイスは冷凍庫が必要なので簡単にはいきません

    要は打撃を与えやすいのです

    なお、分かり難い商品として
    レディボーデン、ドールフルーツバー、バニラバー、カルピスアイスは
    全てロッテ製品です

    年末にマツコデラックスさんが「ハーゲンダッツより好き」とレディボーデンを持ち上げていましたが
    旧雪印のリーベンデールが好きだとも言っていたので他意はないかと
    (雪印は生協の牛肉偽装事件のとばっちりで解体されアイス部門はロッテが買収→元リーベンデールの工場でレディボーデンを作っている)

  7. 書店の不買に関して発売当時に「注文できない状態」だったことで「反日」と決めつけるのは問題があると思いコメントします。
    今回反日だとしている根拠は、発売日に購入できない状態だったからだと思います。不買対象の書店すべてとは言いませんが、幾つかの書店は取次から配本されないなどの理由で入荷の目処が立たないために「販売休止中」「取り扱い中止」にしていたものだと思います。

    「よつばと!」という角川系の出版社から出ているコミックを買うときに体験したyodobasi.comでの実例を挙げます。
    2年ぶりの新刊が11/27に出たのですが10/28の時点でyodobashi.comでは予約が終わっており「取り扱い中止」でした。注文可能になったのは発売日から1月以上経ってからです。この間、amazonなど他店での購入は可能でしたし店頭にもありました。

    yodobashi.comがこのコミックを売りたくないので販売中止にするとは考えられません。入荷の目処が立たないため販売中止にしていたものと推測しています。

    売っていない=反日と決めつけると田舎の個人経営の書店はほぼ反日書店になる可能性が出てきて危険です。
    確実な証拠があり、それを根拠に不買をするのは構いませんが、正当に運営されている書店、通販会社が誤解を受けるのは見過ごせません。

  8. ※自営業見習い 様

    大丈夫です。同じような懸念については
    【387 アマゾン売れ筋ランキング第1位②】のコメント欄でも議論されており、
    http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2015/12/20/387-%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%BE%E3%83%B3%E5%A3%B2%E3%82%8C%E7%AD%8B%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E7%AC%AC%EF%BC%91%E4%BD%8D%E2%91%A1/

    我々の議論が尽くされた結果を鑑みての余命さまの決断、
    【431 不買運動開始】=対象は二社。期限は無期限。
    ・TSUTAYA
    ・ヨドバシ
    に至ったのだと思います。

    過去記事にたどり着くのが難しいので、今回のような杞憂が少なからず繰り返されるかもしれませんね。わかる範囲で皆さんでフォローしあえれば良いと思います。
     【387】以外にも参考になるコメントがあったはずなのですが、私もはっきりと覚えておらず探せませんでしたので、ご自分で387の前後の数字、「385」などを左上の検索窓に入れて検索してみてください。

  9. 不買については眠り猫さんの
    「狙うは不買運動の集中」
    「重要なのは敵を倒す事より味方を増やす事」
    が大事なのかなあと思っています。

    フジ、花王はデモまであったのにまだ健在なので
    倒す目標よりも反日に関わると損をすると、他の企業が軌道修正してくれることを期待するほうがモチベーションも続くと思います。

    何も言わなくても不買してる人ではなく、興味の無い人の味方を増やすには
    不買の候補にあげる理由が、反日だからとか、偏向報道番組のスポンサーだから、以外のがあればいいなと。
    欲を言うと、現在の状況に知識も興味も無い人が、それでも買うのは嫌だと思う理由がほしい。
    あちら側が「雪印を叩きに叩いて追い込んで弱体化させ買収した」時には、衛生的な問題をあげてやってましたからね。

  10. 余命様、KK様
    日用品の不買については、花王関連の不買運動に合わせたほうが効果的だと思います。
    花王、カネボウ、ライオン、P&Gはすべて不買対象です。
    日本国内の工場で製品を作っている日本企業の製品を買いましょう。
    「花王 代替品」で検索すると代替品リストが出てきます。
    ファーファ、牛乳石鹸、カネヨ石鹸、サラヤ、第一石鹸などなど、多くの会社の製品がリストアップされていますので、花王、カネボウ、ライオン、P&Gなどの大企業の製品を買わなくても、まったく困ることはありません。
    ご検討ください。
    (sei)

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト