余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-06-21 11:24
885 余命本情報31(0)
引用元のソース

浅き夢見氏
今回は余命2〈2冊〉を地元「明屋書店」での予約購入としました。妹〈1冊〉と大阪に在住する二人の子供には3部備えで楽天ブックスからの直接配本での予約です。彼の地の現状を知るにつけ心穏やかで有りません。充分身辺には気を付けるように言って有りますが、「時間が出来たら読むよ」と呑気な事です。知らぬが仏では済まないが、一日一日生き抜く事に精一杯では、無理からぬ事かも知れないです。真面目で勤勉な日本人の暮らしが食い物にされて来たかと思えばやるせないです。子供を産み育て、将来に展望の開ける社会を若い世代に引き継がなければ、明日の日本は有りません。四人の子育てを曲がりなりにも終え、肩の荷を下ろした今だからこそ私にも出来るのだと思います。やらなければなりません。
…それにしても、なんという巡り合わせ。なんという引き合わせ。古希を迎え、こう云う事に出くわすとは…。
風雲急を告げる日々の動き、今まさに歴史の直中にいる実感です。
余命様、余命スタッフの皆様の御加護を念じ、私の出来ます事を粛々とやって参ります。

akkiyy
久しぶりの投稿です
すいません本名が違ってました。先程の投稿は削除願います。大嫌韓日記ですね
横浜地下街 有隣堂ではついに話題の本コーナーに大嫌韓日記と余命2とならんでいます、んー 壮観です!

SEALDs関係もたくさんありますがバッチリ目立ってます
今までは奥の政治コーナーだけだったのですが一部定員が覚醒したか、単に売れていると言うことでしょうか!
ちなみに毎日覗く武蔵小杉有隣堂では変わらず余命2が平積みです

番外編 高崎出張でくまざわ書店
やはり余命本はないですが、ジャパニズム31が、ありました。
駅に他に本屋がないのでやむなく購入
すいません、不買は自宅近くのくまざわ書店からしていきます。
おそらく他の方も書いていたように思いますが、名前が違うチェーン店がありますね。

シラス国の縁の下
「みまもるもの」改め「シラス国の縁の下」と申します。
依然、余命本1のネット書店販売状況を「みまもるもの」として報告して以来、2回目の投稿です。当時の投稿とは異なることなる環境からの投稿でもあり、メールアドレスも変わってますが。

ブックファーストが不買候補に上がってるとの事、店舗によって随分扱いが違う様ですね。
私が愛用している「ブックファーストアトレ吉祥寺店」は、余命本1は正月過ぎないと入荷しなかったものの、HBと余命本2は発売日に棚にありました。ジャパニズムも2部づつと少ないですが毎号置いてますよ。
 特に余命本2の発売日以降は、いつもの棚の隣に移動させて、目線の高さの棚段に、余命三部作全て表表紙を手前にした状態で独占させるという平台山積みより目立つ置き方でした。
 流石に今は、余命1とHBは背表紙を手前にした縮小した置き方ですが、余命2は依然として表表紙を手前にした置き方です。
同じ吉祥寺駅のブックファーストでも東館の店舗は、全く置いてありません。こちらは、かなり店舗面積も小さい事もあるのでしょうが、扱いが極端に違います。
単に店長さんの覚醒度合いの差かも知れません。

.....ブックファーストは極端だね。アリバイ作りの可能性が高いのだが、とにかく、一旦不買指定すると、つぶれるまで反日書店のレッテルが貼られるからな。
 まあ、配慮は無駄だろうが。

浅き夢見氏
連投申し訳有りません。
 長くなるので切りましたが、わずかばかりの情報です。予約申込みに5/5「明屋書店」に出向きました折り、余命1〈2冊〉政治経済ブロックの棚に差し込みで有りましたので、拡散用に2冊共買ってしまいました。。ハンドブックは店員さん曰わく「人気なんです!!」、と云う事で売り切れ。 横には〈はすみ本〉、〈カエルの楽園〉有り。後日の受け取り時に、カエルさんを連れ帰りました。今月14日、従兄用に〈2〉を求めに寄りました時は、若干陳列が変わった雰囲気でした。〈2〉は棚に表紙を見せて2冊重ね置き、〈1〉2冊、ハンドブック2冊は差し込み。〈2〉の横には大きく顔出しで「総理」が並んでました(笑)!! 平台にも〈2〉3冊ですが並列置きされ、応援団本〈と、私が感じた〉もにぎわってました。店員さんの応対も気持ちが良かったですしねぇ。

日和歌
余命本情報です。
6/19に池袋駅近辺を見てきました。
あるにはありましたが、28な本ばかり陳列されてて、吐き気が。。
若年層を狙ったパヨクの策略ですね、分かります。

[東武 旭屋書店]余命本なし
[ルミネ くまざわ書店] 余命本なし

[西武 三省堂] 余命本全部平積みであり。さよならパヨク、大嫌韓日記も並んでました。あと、余命3年時々日記と書かれた小さな色紙のようなものがありました。
ただし、B1階の最も目立つコーナーにはなく、3階まで行かないといけない。

[ジュンク堂] 余命本1冊、HB2冊、余命2は8冊 5階の社会時々コーナーの右翼左翼という謎なカテゴリで分かり難く陳列されてました。池袋1の品揃えでこれですか。

敵の思想とかどんな発言しているのか拾いに行くには、ちょうど良いかもですが、不快指数は極めて高いので、長くはできないな。

ドサンピン@量産壱号
爺様、皆様、ドサンピンでございます。
 余命2ですが、環2下永谷のツタヤにはあるわけねえことくらいわかりきっていたので、
既にほかの方が紹介している、横浜上大岡駅京急百貨店本館6階の八重洲ブックセンターに赴きました。
1が10冊前後、ハンドも同程度、そして2は……10……15……20……25……30いくかどうかのあたりで、
底が深すぎてカウント不能でした。
そりゃだって、ほかの平積みの本とは明らかに2倍以上の積載量があるんですわwww ありゃ目立つよ。
30近くもドッカリ積み上げて、ありゃ崩れやせんのですかね? その中から1冊ゲット。 でひゃひゃ^p^
1週間かけて、少しずつ読んでいきましょう。
 上大岡駅周辺には、京急本館8・9階にヨドバシ、横断歩道の反対側にはロッテリアと、Tポイントに侵されてしまっている富士シティオ、
その南側にはヤマダ電機と、反日あるいは反日に巣くわれてしまっている店舗が軒を連ねている中でようやるわ。
 戦没者慰霊堂方面の北西地区に4件ほど点在しているパチンコ店も、あれ何とかしたいものですな。
 中には40年近く同じ場所で営業を続けている店もある。 市営地下鉄1番出口目の前にあるアレだ。
まぁ、推して知るべしでしょうな。

小田原の住人
余命さん、チームのみなさん、怒涛の更新お疲れさまです。余命本2発売後、二回目の書店情報です。

1伊勢冶書店(小田原本店)
       前回       今回
余命本1:平積みで6冊    左に同じ
HB:平積みで5冊       平積みで4冊
余命本2:平積みで1冊    なし(売り切れ?)

2有隣堂(小田原駅ビル店)
       前回       今回
余命本1:なし        左に同じ
HB:棚ざしで1冊       左に同じ
余命本2:なし        表紙見せで4冊

3三省堂(小田原駅ビル店)
       前回       今回
余命本1:棚ざしで1冊    左に同じ
HB:表紙見せで3冊      棚ざしで2冊
余命本2:なし        表紙見せで5冊

4有隣堂(R255沿い)
       前回       今回
余命本1:棚ざしで3冊    左に同じ
HB:なし           左に同じ
余命本2:棚ざしで3冊    棚ざしで1冊

世の中の動きが速すぎて、私にはついていけません(笑)今更ですが、余命本2の表紙の色使い(金と赤)を見たときの私の妄想です。「色使いが逆だけど、御旗!?であれば、我々(余命読者)は、官軍か・・・。」参院選、都知事選と戦は続きますが、余命さん、チームのみなさん、どうかご自愛ください。そして、都民のみなさんもどうか無理をなさらないでください。

なしり
片麻痺オヤジ様 天丼様
絵本の情報ありがとうございます。
 本屋さんでみつけたのが、「あまのいわと」で天照大御神がライオンで素戔嗚尊が虎で、登場人物がすべて動物でした。ライオンは好きですが、女神さまが雄でちょっと泣きたくなりました。
ですので、まっとうな神話の絵本の情報は嬉しいです。

神社庁の「みんなの神様」もあかね書房の「日本の神話」シリーズもどっちも気になるので両方入手してみようと思います。余命本情報を集める旅の間に扱っている書店と出会えなかったら取り寄せを頼むかアマゾンします。

へんに書き換えられた、絵本も多いですよね。
年末に十二支の絵本を本屋で立ち読みしたのですが、「これ、違う」という本でした。その時は変わりに、「じごくのそうべえ」を買いましたね。お正月感がなくなったので、「そうべえごくらくへゆく」も後から購入しました。
神話を教えない民族は滅びる、といいます。昔話や民話も、神話に類するものだと思います。
ですので、お勧めの絵本とかありましたら、また教えて下さい。

余命本情報
【くまざわ書店 名古屋北店 アピタ名古屋北店】(H28年6月13日調べ)
余命1、HB、余命2…なし
週間ランキング 2位 日本会議の研究

【らくだ書店 城北店】 (H28年6月14日調べ)
余命1…7冊
HB …7冊
余命2…11冊
総合ランキングに余命三年時事日記2が「10位」になっていました。
「民主主義ってなんだ?」や「日本会議の研究」も平おき
研修生のお辞儀は肘が両側に広がっていたのが残念です。

悠久百姓
余命様、スタッフの皆様、いつもありがとうございます。
やっと地元福井県の県立図書館に余命1が蔵書されました。HBや余命2は参院選に間に合わないかもしれませんが、リクエストを続けていきます。

はもママ
余命様、二代目様、余命プロジェクトチームの皆様、読者の皆様、はもママです。
 板橋区日本人様、お返事ありがとうございます。とてもうれしかったです!「小学生ぐらいの子は母親の教育が重要で、守れるのも母親だけ」まったく同感です!
 TV、新聞だけが情報源の両親、お花畑の主人、職場ではパチンコが趣味のおじさま上司達、LINEをやっている若い後輩、LINEに誘ってくるママ友、と吐き気がする毎日ですが、余命様をはじめとする「日本再生」を目指すブログとこども達が私の心の支えです!
こどもには「特ア三ヶ国」に関わらないよう教えています。スーパー等では一緒に選んで買い物をしています。給食でキムチや韓国のりの日はがまんするように言っています(泣) それと「自衛隊の人は日本を守ってくれているんだよ。」と教えています。近くに陸上自衛隊があり、こどもが保育所の時、保育所から自衛隊の餅つき大会に参加し、豚汁もごちそうになりました。(うらやましい!)ですので、割と身近な存在なのです。
 朗報があります!先日、ジュンク堂でハンドブックを買い、翌日に職場の人に貸したのですが、その人が、他の人に貸したいとのことで、プレゼントしました!また買わねば!
以上、はもママでした。

バビル3世
神話の話が出ておりましたので…。
神奈川県神社庁にお願いすると、冊子「みんなの神さま」を無料で送って頂けます。
絵本なので、幼稚園~小学校低学年向けですが…。
うちは年長さんの時にこの冊子を頂き、その後「まんがで読む古事記」を買いました。

—– 神奈川県神社庁 HPより—–
冊子「みんなの神さま」を無料で差し上げます。
ご興味のある方は当庁の下記連絡先までメールにてご氏名・ご住所をお知らせいただくか、直接お電話かFAXにてご連絡下さい。
連絡先 045(761)6387
E-mail k-jinjacho@kanagawa-jinja.or.jpmailto:k-jinjacho@kanagawa-jinja.or.jp
●ほしい冊子の番号をお書き下さい。
(①~⑦全種類一括でも承ります。但しお一人様7冊までとさせていただきます)
①「よみのくに」 ②「天孫降臨」 ③「ヤマタノオロチ」 ④「いなばのしろうさぎ」⑤「あまのいわと」 ⑥「海幸彦と山幸彦」 ⑦「ヤマトタケルノミコト」
———-
引用元URL ttp://www.kanagawa-jinja.or.jp/

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト