余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-06-30 04:57
946 軍事関連8(0)
引用元のソース

医拳士改め医戦士
混ぜこぜ投稿の分割です。
両太郎騒動を「余命チーム」として放って置いた事のメリットを考えて見ました。
そのメリットとは本当のハードランディング時に起こるデマ情報の錯綜による情報戦のシミュレーション効果ではないかと思います。
 ハードランディングが起これば、敵は絶対にデマを流し情報戦を仕掛けるでしょう。
私達読者もデマ情報の見極め方を少しはシミュレーションできました。
 第三者的に今回の騒動の中での自分の思考法を振り返って見れば、私は情報の信用度をスコア化している気がします。
例えばあるテーマに関して「余命チーム」オリジナル情報を40点として主情報と位置付ける。
そのテーマに関して、余命ブログ内の投稿情報や私が信用できそうと判断した支援ブログの情報に例えば10点以内の点を少しずつ配点して考える。
その合計で少しずつ情報信用度をスコア化する。
しかも「余命ブログ」を含めて各支援ブログの配点を日々更新するし、各支援ブログの入れ替えもする。
という状況でしょうか。
当たり前ですよね。
 騒動に巻き込まれた間の「信濃太郎」氏の情報信用度は一度0点になって、「917 巷間アラカルト25」の考察でまた復活した感じです。
信濃太郎氏には安倍首相と同じく再挑戦という価値観を示して欲しいと思います。
医拳士改め医戦士

医拳士改め医戦士
違う問題を混ぜこぜして投稿していたので問題別の投稿にします。
「917 巷間アラカルト25」の中の「神州再生を願うブログの信濃太郎氏」のコメントをみて本当にすっきりしました。
全体像は中共とその手下対日本である。
北朝鮮は韓国の裏ボスで半分は独自路線である。
最近、私の中では確信していた事を見事に説明していました。
「ぱよぱよ日記」の記事で更にすっきりしました。
北朝鮮のボスの瀋陽軍区が(中共から)独自路線を取っている。
 コロンブスの卵みたいな話ですが、バックの国や勢力の力関係や事情を考えればまず間違いない事だと思います。
そして、民共合作の真実は、中共の手下である共産党は自分達が勢力拡大できれば民進党等の他のグループはどうでも良いという事だと思います。
むしろ、乗っ取ろうとしているのだと思います。   医拳士改め医戦士

epi
防衛省・自衛隊HP
大臣会見 2016/06/28 
抜粋 :( )内補足
Q:(英国EU離脱による日本の安全保障への影響)関連で、秋には、ユーロファイター・タイフーンが、日本に来て、訓練を行なうということも調整しておりますけれど、それについて与える影響はどうでしょうか。
A:政府の間で、これまでも話し合いをしておりましたので、現時点におきましては、予定どおり、英国との防衛交流は、続けてまいりたいと考えています。
(※国連軍の立場で来るのかな。epi)

Star-Knight
僭越ながら、私観で、
シナの軍事行動のエスカレートの手順を観て居ます!
そして、?最後の手順の決定的戦争はいつ?
軍事的揺さ振り行為がシナ軍の特徴!
やはり、孫氏の兵法通りの民族です!!
戦わずして勝てると踏んでる弱兵法!!

しかし、荒っぽいので孫氏の兵法を使いこなせない!!
そして、常に戦うと負ける軍人らしく口撃は多い!!
大きく観て、
ア、シナ軍の挑発は、あの民進党時代、
  海域での海上保安庁巡視船への体当たり!から始る!
  でも、民進党の仙石は検察庁那覇支部に圧力を掛けて、
  あの船長の正体がバレル前にシナへ帰国させた!!
  想です!あれは、シナ海軍人が魚船員にカムフラージュした斥候活動でしょう!!
  これが、第一の行動の始りでしょう!!

イ、次にはシナ軍の出番です!!
  あの、海上自衛観に対するレーダー照射!!
  これも、日本の海上警備行動のヌルさを誤解しての挑発でしょう!
  でも、日本側からの攻撃は無いと踏んでの行動でしょう!!
  そして、中露の軍艦の先島諸島への領海侵犯の繰り返しを行ってる!
  これも、日本側からの攻撃は無いと踏んでるのでしょう!!

ウ、その上で、空域では、今回、航空自衛隊のスクランブルに対して遂に、攻撃隊制を仕掛けた!と知ったのが今日のネット報道で知った!
ここに、シナ軍の張ったり手順のカードは切りきった!!
後は、謀発、偶発、暴発の時期だけがいつなのか?でしょう!!
最初の一発はシナからでしょう!あの謀発の盧口橋事件の様に!!
シナの経済崩壊前に習指導部は決断するでしょうか!
余命師の日記では、一度は考えた日本との戦に!!
その時、日本政府、安倍総理は決定的な反撃を行うでしょう!
それと日米安保の同盟行動が実現するだろうか!!
トランプ大統領で有れば??クリントン大統領で在れば???
そこに、在日の処分はどう折り込むのか!
風雲急を注げる時の伝令が来てる!!
私達同志諸君は、一層奮励努力して日本の精算行いましょう!

日本を保守したい
>70年も我慢してきて短気はないだろうというのがスタッフの意見。
 この言葉通りかと思います。
 そもそも日本人が行ってるのは反撃であり、やられたから防衛してるだけです。
 なんでそれを否定されるかわかりません。
 そもそも、短気はいかんというならいったい何をしろというのか、と思ってしまいます。
 日本人の反撃・防衛へのこういった意見は、ではいったい何をすれば良いのかというのが抜けています。
「短気はいけない」
「暴発はいけない」
などといった言葉に対案があった事を見た記憶がありません。
だいたい、日本人にだけ何かを求めて、では対する相手に何を求めるのか?
そこもはっきりしません。
保守的・愛国的な事を言ってても、こういった者達の発言は全く信用できません。
 まずは現実をどうとらえてるのか。
 どういう対処が必要なのか。
 それらをはっきりさせてもらいたいものです。
 なお、宥和政策や穏和な対応などは、これまでの70年間で日本は十分にやってきたはずです。
 結果が今なのですから、これらは無駄だったと考えた方が無難かと考えます。
 だからこそ、ハードランディングも含めた対応を考えるしかなくなってしまったのだろうとも。
 なお一番穏和な解決策は、在日の一世帰国・日本への入国の自発的禁止・政治経済その他を含めた国交の断絶だと思います。
 今の日本とシナ・朝鮮においては、これらが一番穏当な手段かと考えます。
 無理して付き合う必要はない。
 そもそも、仲良くするのが一番だという発想がまずありえないかと。
 そりが合わないなら接点を持たないのが一番です。
 世の中には、友好と衝突以外にも、「距離を置く」という無関心状態という関係だってあるのでしょうし。

日本を保守したい
昨今の流れとは関係が無い事になるとは思いますが、これはいかがなものだろうと思った事を。
 虚構である、少なくとも明確な証拠がないはずの南京大虐殺や従軍慰安婦強制連行についてです。
 これらをもとにした日本への避難に掣肘を加える意見があるのは良い事だと思います。
 しかしその一つに、「もう昔の事だろ。いつまで言ってるんだ」というのを見るにつけ、「なんで?」と言いたくなります。
昔の事、と言ってるのは、「実際に南京大虐殺や慰安婦強制連行があった」という前提に立ってるかと思います。
 そうではなく、それが虚構で、虚構を理由に文句を言ってるから掣肘・反撃してるはずです。
 昔の事を、と言ってる方々が如何なる考えなのか知りませんが、彼らは南京大虐殺が存在し、それが軍の命令によると考えてるのだろうか?
 慰安婦は強制連行された者達であると考えてるのだろうか?
 おそらくそんな事は無いと思うのですが、そんな疑問が浮かんできます。
 ちょっとした言葉の違いであるかもしれませんが、こういった事が大きな誤解に繋がるかもしれない。
 そう思うとあらためて何が問題なのか、どういう発言をした方が適切なのかを考えてしまいます。

molt97
まったくカテゴリ違いますが、きな臭くなって参りました
『中国機、空自機に攻撃動作』
空自OB指摘、防衛省幹部認める
 元航空自衛隊航空支援集団司令官の織田邦男元空将は28日、インターネットのニュースサイトで、東シナ海上空で中国軍の戦闘機が空自の戦闘機に対し「攻撃動作を仕掛け、空自機が離脱した」とする記事を発表した。詳しい日時などは記されていない。防衛省幹部は、共同通信の取材に大筋で事実関係を認めた。
 記事で織田氏は、中国海軍艦が今月、沖縄県・尖閣諸島の接続水域や鹿児島県の口永良部島の領海などに入ったことに触れ「海上の動きと合わせるように中国機が極めて挑発的な行動を取るようになった」と指摘。
ttp://this.kiji.is/120520093325247990?c=39546741839462401
合法非合法含め、相当数の中国人が日本全国にいますね
これが事実なら、国防動員法で便衣兵になる彼ら、非常にまずいですね

SHOW
首相が遊説をするために官邸を離れることを狙っての中国空軍の接近、航空自衛隊がスクランブル後のドッグファイト寸前までいった出来事、
海上を有害通行するは、上空で攻撃動作にうつる
多方面で締め付けに合い、外貨もない、やることは開戦しかないはず
ただ、今の準備不足状態ではそれに対して日本はどうしても先制攻撃を受けなければならないので、非常に危険です。

.....中国の国内事情が尖閣に緊張状況を生んでいる。習近平には人民解放軍を押さえ込む力はない。日本と直接対峙する可能性のない陸軍と核兵器部隊の主導で海軍が拡張されているが、その海軍は日本の軍事力の正確な分析がまったくできていない。
 もともと沿岸海軍が海洋海軍へ変身するには少なくとも20年はかかるだろう。軍事力を単にカタログスペックと数との事大で評価し、世界最低の兵の資質での開戦は闘うまでもなく、国の存在が10日で危うくなるだろう。

N・G
不適切なら削除して下さい。
既に出ていたらすみません。
「正義の見方」
というまとめサイトで見た
【沖縄サヨク】活動家数名「帰れ!」ケネディ駐日米国大使 乗せた車を襲撃か(動画)
の記事なんですが、これ、もし本当ならエライ事になるのでは…。
「ケネディ大使 襲撃」
で、検索して出てきた
軍関係者の生活 on Twitter
も、参照してみて下さい。
本当になり振りかまってないなぁ。

catmousetail
報道しない自由がはびこっているようですね。
【沖縄サヨク】活動家数名「帰れ!」ケネディ駐日米国大使 乗せた車を襲撃か(動画)
ソース: ttp://www.honmotakeshi.com/archives/48938207.html
(写真と動画とツイッターリンクが多いため、本文コピペは省略)
※不適切と判断された場合は削除ください。

ロック
聖戦⁈
朝鮮は、国体もなく、仮想一人工的なものでしかない…人類史においても、文明史においても、朝鮮半島人の天地冒涜は許しがたい!
そんなことは、皆様もご承知のはず…輩の手口と心底は敵に対し、「集団でしか行動できない、一人では何も出来なくて、仲間がくるまでビクビクしている、仲間が集まったら敵を襲う」、「困った時は、日本の警察を利用する…何かあったら権利だけ騒ぎたて、警察をすぐ呼ぶ」
 奴らが聖戦なんて言葉を使っただなんて…吐き気がする。
 桜井誠氏の演説が楽しみです。
 警察はしっかり桜井誠氏を護り、朝鮮人をよく観察して欲しい。戦後闇市時代の朝鮮人の本性が出てくるな…奴らはもう日本に居れないよ。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト