余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-06-13 11:40
849 選挙関連アラカルト19(0)
引用元のソース

SHOW
政策と方針といった意味ではこの場所は日本のこころを大切にする党が今のところ近いのではありませんか。
在日特権と戦う意思があるようですから。

.....前回もそうだったが、具体的に動かなければ、ないのと同じ。ブルーリボンが泣いている。残念なことだ。

日本桜
これは意外とありかも知れない。宇都宮、東国原、橋下などは願い下げだけど・・・
嵐・櫻井翔の父親が“ポスト舛添”に急浮上!都庁職員も「大歓迎」とエール アサ芸プラス Posted on 2016年6月10日
「政治とカネ」の公私混同問題がドロ沼化し、都民のみならず日本中から「辞職しろ」と猛批判を浴びている東京都の舛添要一都知事。
 どれだけ罵声を浴びせられても都知事の椅子を死守したい様子の舛添氏だが、都議会での追及も激しさを増し、今後の展開が予測できない状態となっている。
 そんななか、“ポスト舛添”として“驚きの人物”の名前が急浮上している。
 その人物とは、嵐・櫻井翔の父親である櫻井俊氏。現在は総務省事務次官を務める櫻井氏だが、近日中の退任が決定。都議会関係者の間で「“ポスト舛添”に適任ではないか」と話題に上り、複数のメディアで名前が取り沙汰され始めているのである。
「櫻井事務次官が都知事になってくれるなら、僕たちも大歓迎ですよ」と語るのは都庁に勤務する男性職員だ。
「嵐の櫻井くんのお父さんであることばかりが言われていますが、櫻井さんは行政の人間なら誰もが知る“国内トップクラスの優秀な人”。一般的な知名度はありませんが、実務能力では舛添さん以上だと思います。舛添さんの続投は論外ですが、“ポスト舛添”として名前が出ている東国原英夫さん、橋下徹さんといった話題性先行の人より、櫻井さんのほうが都知事に適任です」
「大歓迎」と都庁職員からエールを受け、次期都知事就任の期待が高まる櫻井氏。2020年東京五輪の開会式で、まさかの「櫻井親子の共演」が見られるかもしれない。

ななこ
日本桜 への返信
ななこです。日本桜様のご意見に私も一票!桜井パパ、いいと思っています。

ピノコ
落選運動のお願い
参議院長野県選挙区から民進党、共産党などの野党連合の統一候補者として参議院選挙に手を挙げているのが
つい最近までTBSテレビ報道局編集センター解説・専門記者室長(局長待遇)を務めた杉尾秀哉氏である。

松本サリン事件の当時、TBSの「ニュースの森」に河野さんを疑惑の人として呼びつけ、生放送で犯人として決めつけるような質問を浴びせたキャスターで、しかも、その5年前の1989年には「TBS坂本弁護士テープ問題」というマスコミ史上最悪の不祥事「坂本弁護士がオウム真理教を批判する内容のビデオ」を「3時にあいましょう」のスタッフが放送前にオウム真理教幹部に見せたという問題に関与している。
 放送倫理の基本の欠如と同時に、その9日後に起きた「坂本堤弁護士一家殺害事件」の原因になったのではないかと大きな批判がまき起こり、マスコミ界を揺るがす史上空前の大スキャンダルとなった。
 しかし、この件が大問題になった後、杉尾氏はキャスターを降板、JNNアメリカ・ワシントン支局へ異動。
 そして、彼は、その後、TBSで顕官ポストを亘り歩き、前述の局長待遇ポストにまで上り詰めたのだ。
 その杉尾氏、今度は因縁の松本サリン事件発祥の地の松本市、坂本弁護士の長男の遺体が遺棄された大町市を包含する参議院長野県選挙区から民進党、共産党などの野党連合の統一候補者として立候補するとは無神経も甚だしい。

ヒノキ
こんにちは、余命様
一年ほど前に覚醒した若輩者ですが、今このときに立ち会えていることをうれしく思います
某国家擬人漫画、そのファンの作成した動画「凛として武士のごとく」を一度見ていただければ、余命様とは別ルートでの自虐史からの覚醒者を知ることができるでしょう
日本文化の一つ、アニメや漫画など、そちらからの真実の拡散も進んでおります
中国の動きから察するにここからが正念場なのでしょう
日本人を怒らせるとどうなるのか、かつてイギリスは日本を「自らを猫と思い込んだ虎」と表現しました
今こそ、誇りを取り戻しましょう
追伸となりますが、去年の日本人の海外移住者は過去最高だそうです
テロなどが頻発していることを踏まえ、平和主義の日本人がこのときに移住するのか
そう考えればおのずと答えは見えてきますね

ななこ
神奈川県民様
ななこと申します。福田議員へのコメント、興味深く拝読いたしました。私が神奈川8区の住民なら、迷わず投票したくなる方だと思っています。
 政策立案能力、実行力、調整力とも大変すぐれていらして、誠実でまじめな方だという印象を持っています。マイナンバーに加えて知財とITも責任ある立場にいらして、日本のコンテンツを輸出すること、欧米の補完的な考え方から一歩前に出て水素エネルギーシステムを代替エネルギーとして育成することのヴィジョンにも共感しています。経産省との連携も順調で、未来型のシェアリング・エコノミーにも大変詳しくていらっしゃいます。
 国益を重視しながらリベラルな感覚にも優れていて、一般の人の感性からかけ離れていないところも自民党には珍しい方だと思っています。
 アクの強さがない分だけ浸透していないように感じますが、本当の実力を誠実にアピールしていけたら勝機はあると思っています。私もぜひ小選挙区で勝ち上がっていただきたいと考えています。

ななこ
SHOW への返信
SHOW様、日本のこころを大切にする党について比例候補者の選定にかなり疑問があります。思想的には日本の心を大切にしている方だとは思いますが、「人は死なない」の著者で東大病院の救急センター教授を定年退官された矢作直樹氏とノートルダム清心女子大教授の保江邦夫氏です。
 特に保江氏は、講演をビデオで見る限り、与太話(言葉が悪くすみません)レベルの奇跡を売りにしているのですが、かなりくだらないことを真顔でおっしゃいます。ルルドに巡礼に行って聖母マリアと悪魔にあったとか。聴講者から「どうして悪魔だとわかったのですか?」と聞かれて「いや、見ればわかる」とか。完全にオカルトです。吉田神道の後継者に指名されて、エジプトのハトホルの魔術を自分が伝授されたとか。とても立法府向きとは思えません。
ご立派な実績とは見合わない言動に不安を感じますので、コメントさせていただきました。

ひぐらし
尻尾を出してきたか。旗色鮮明になったな。
小泉純一郎は国賊という言葉では足りない奴だし,息子もやはりな。

週刊文春Web
初の野党連携に乗り出した小泉進次郎“改革”の苦境 – 週刊文春
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6234
単独で行われることが決まった参院選。
今回も応援弁士として引っ張り凧なのが小泉進次郎・自民党農林部会長(35)だ。
「党本部では、切り札として激戦区に集中的に投入する予定です」(政治部記者)
 そんな最中、進次郎氏と民進党の連携が、6月1日付の日経新聞で報じられ、永田町で波紋を広げている。進次郎氏が、参院選後に、自民党と民進党の若手を集め、超党派で農業政策の勉強会を立ち上げるというのだ。
(略)

king
全力支援(^^)全文転載!
http://blogs.yahoo.co.jp/kingboy4649/41257937.html
午後2時に掲載されます!
安倍総理は奈良・三重を訪れて演説
 総理はこの演説で『共産党と組む民進党など野党にだまされてはいけませんよ!!』
と申しております(^^)
日本は自由で民主主義の国です

武士道 大和 天原
今余命様は選挙までに、自分には考えも付かない方法で反在に大打撃を与えようと日々画策していらっしゃる事と思います。どうか御身体を御自愛ください。
とにかく選挙であると余命様が何度かおっしゃっていたので、今回の選挙の敵の中でも売国名高い敵共を明確にしようと思いまして、
 国民の知らない反日の実態様から売国議員ランキング
http://www35.atwiki.jp/kolia/sp/pages/294.html
その中でも2016年改選参議院議員
❶特定日本人有田ヨシフスターリン(奴はこれから裁判で忙しくなるでしょうね笑、民進党)
❷社会民主党全議員(福島ミズポも川崎デモでやらかしました)
❸公明党全議員(菅官房長官が創価学会を分裂させ粛清人事などを行ったそうですね)
❹ 白眞勲ベック・ヂンフン(民進党)
❺福山哲郎陳哲郎(民進党)
❻田城 郁(民進党)
❼日本共産党全議員
おおさか維新も隠れ反日だとは知っておりますが
やはり反日勢力を表立って率いているのは、民進、狂惨、社民、公明でしょうね。(山本太郎などは今年改選ではありません、まあ次の選挙まで生きているのかは知りませんが爆)
安倍総理と余命様は日本再生に欠かせません。どうか御身体を大切になさってくださいね。

覚醒3年目
余命3年プロジェクトの皆様、読者の皆様、お疲れ様です。
選挙を前にして、連合が割れてます。化学総連に続き、金属労協も離脱です。
 金属労協は自動車総連+電機連合+JAM+基幹労連+全電線組合数約200万で化学総連の比じゃないこれが本当なら連合は完全に分裂。
 民進党が共産党と協力してという事への反発もあるでしょうが、組合員からは、安倍さんの推進する「一億総国民活躍」の一環であろう、「同一労働同一賃金」を切望し、アベノミクス賛同の声が上がっているようです。
 人材派遣業は在日企業がほとんどで、日本人を賃金でコキ使い、ピンハネして儲けているのです。
 安倍さんは、「派遣業潰し」及び「民進党支持母体の連合潰し」、結果、国民の収入アップ、活力再生⇨「経済の再生」 と一石三鳥を狙ってるのでしょうね♪
流石、安倍さんは策士です。

以下転記です。
四分五裂する労組「連合」
化学総連に続いて「金属労協」も離脱

社説/化学総連、連合離脱の余波
労働界に異変が起きている。住友化学や三井化学、昭和電工など大手化学メーカーの労働組合で構成する産業別組合、全国化学労働組合総連合(化学総連)が連合から離脱した。
 産別組織全体が集団離脱するのは、1989年の連合結成以来初めてのケースだ。
 7月10日投開票の参院選を目前にした有力産別の離脱は、過去最多の組織内候補12人を擁立する連合と支持率低下に悩む民進党にショックを与えている。 
 化学総連の組合員数は約4万6500人。労使協調路線を取る産別として知られる。
離脱の背景には、連合が支持する民進党が、共産党と選挙協力に踏み切ったことへの反発があるとみられる。
「独自の組織として政策提言したい」として連合に離脱を通告していた。
 連合は説得を重ねたものの、先ごろの中央委員会で正式に離脱を報告した。
民進党への選挙協力を約束した神津里季生会長は「非常に残念。遺憾としか言いようがない」と語ったが、ナショナルセンターとしての連合の求心力が問われる事態となっている。

名無し
余命読者ならチェックしている方も多いと思いますが、福岡県行橋市議の小坪しんや氏が、「民進党が隠したい事実。連合崩壊、民共合意の影響」というエントリで、「結論としては、「有田芳生」(参議院議員)は、 当選圏外となった非常に可能性が高い。」との見解を、具体的な根拠込みで述べておられます。
 たいへん喜ばしい情報と思いますので、是非チェックされてみては如何でしょうか。URLは貼りませんのでお手数ですが各自にてキーワード「小坪しんや」で該当の記事を検索してみてください。
 個人的には、浮いた票が自民党や日本のこころ党に入ってくれると嬉しいのですが・・・逆に、共産党に流れると怖いですね。
 「民進党(民主+維新)には見切りをつけたけど、かといって自民党に入れるのも嫌だ」というイメージを持った方も多いのかもしれないと個人的に考えますが、聞き心地の良い※事を言って、心優しい(を通り越してお人好し・お花畑でもある)日本人を操るのが得意な共産党に、多少なりとも票が流れる事だけは避けたいですね。
 ここら辺、自民党嫌いの方を上手く日本のこころ党に誘導するロジックを考えた方が良いかもしれません。

◆個人的な理想形
・日本人が覚醒し、投票率大幅アップで組織票に対抗できるようにする。(投票率40%として、残り60%がちゃんと投票できれば簡単に組織票を覆せる)
・自民党が多くの小選挙区で圧勝できるようになる。(小選挙区で安定して票を取れれば、公明党の連立を切り捨てられ、獅子身中の虫を駆除できる)
・ただし、自民党議員の全員が全員合格点という事は考えられないので、「まともな議論が成立する保守派の野党」として、日本のこころ党が野党第一党となり、自民党内の売国派を牽制する。

こんな感じになったら、日本再生に加速度がつくと思うんですが・・・やはり、地道に覚醒する人を増やすのが、一見遠回りなようで一番確実かもしれませんね。結果として日本人の選挙・政治に関する民度が上がり、今後、マスコミに流されない、質の高い投票行動が出来る人が増えますので・・・。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト