余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2017-12-24 06:32
2131 ら特集④(0)
引用元のソース


余命様、スタッフの皆様、同志の皆様感謝申し上げます。
部落解放同盟中央本部 リンクから残っていましたので(住所、役員、研究会メンバー等)お知らせまで
国防に係る皆様、御武運をお祈り申し上げます。皆様方、近辺にはお気をつけ下さいませ。
ttp://同和地区.みんな/links.html
(一社)和歌山人権研究所
〒640-8315 和歌山県和歌山市津秦163-4 業務時間 月~金9:00~17:00 休日 土・日・祝日、年末年始ほか電話073-474-4400 FAX073-474-401メールjinken★fine.ocn.ne.jp(★を@に変えてください)
東京人権啓発企業連絡会
the Industrial Federation for Human Rights,Tokyo
略称:東京人企連 〒103-0027東京都中央区日本橋2-16-13 E?mail:jimu@mtg.biglobe.ne.jp
官公庁Web servers
法務省人権擁護局
人権情報ネットワーク「ふらっと」
ttp://www.jinken.ne.jp/flat_about/board.html
役員 (2017.5.11現在)
理事 (理事長)
北口 末廣 (学校法人 近畿大学 人権問題研究所 主任教授)
理事 (事務局長)
村井 康利 (部落解放同盟大阪府連合会 書記長)
理 事
赤井 隆史 (部落解放同盟大阪府連合会 執行委員長)
生野 弘道 (一般社団法人 大阪府私立病院協会 会長)
井上 龍生 (大阪同和・人権問題企業連絡会 理事長)
内海 義春 (大阪企業人権協議会 事務局)
奥田 均 (一般社団法人 部落解放・人権研究所 代表理事)
小西 禎一 (社会福祉法人 大阪府社会福祉協議会 会長)
西中 隆 (人権啓発推進大阪協議会 副会長)
藤原 一也 (日本労働組合総連合会大阪府連合会 副事務局長)
森 実 (世界人権宣言大阪連絡会議 代表幹事)
山口 勝己 (部落解放大阪府民共闘会議 議長)
監 事
高橋 亨輔 (大阪同和・人権問題企業連絡会 常務理事)
山根 健二 (部落解放大阪府民共闘会議 事務局次長)
正会員 (2016.6.21現在)
一般財団法人 アジア・太平洋人権情報センター
大阪企業人権協議会
公益社団法人 大阪市ひとり親家庭福祉連合会
大阪商工会議所
一般社団法人 おおさか人材雇用開発人権センター
大阪同和・人権問題企業連絡会
社会福祉法人 大阪府社会福祉協議会
一般社団法人 大阪府私立病院協会
大阪府人権教育研究協議会
一般財団法人 大阪府人権協会
大阪府人権福祉施設連絡協議会
大阪府立学校人権教育研究会
一般社団法人 関西経済同友会
公益社団法人 関西経済連合会
学校法人 近畿大学
社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部大阪府済生会
人権啓発推進大阪協議会
世界人権宣言大阪連絡会議
同和問題にとりくむ大阪宗教者連絡会議
日本労働組合総連合会大阪府連合会
部落解放大阪府民共闘会議
一般社団法人 部落解放・人権研究所
部落解放同盟大阪府連合会
3 この法人の設立当初の役員は、第12条第3項及び第4項の規定にかかわらず、次に掲げるとおりとし、その任期は、第14条第1項の規定にかかわらず、2013年6月30日までとする。
(1)理事長  氏 名  武者小路 公秀
(2)事務局長  氏 名  赤井 隆史
(3)理  事
氏 名  生野 弘道
氏 名  上杉 孝實
氏 名  内海 義春
氏 名  大西 英雄
氏 名  梶本 德彦
氏 名  北口 末廣
氏 名  神藤 勵
氏 名  田中 宏和
氏 名  寺木 伸明
氏 名  山下 博司
(4)監  事 氏 名  金本 隆  氏 名  山根 健二
一般社団法人 部落解放・人権研究所
〒552-0001大阪市港区波除4-1-37 HRCビル内TEL:06-6581-8530(代表) FAX:06-6581-8540
ttp://www.blhrri.org/about/yakuin.html
役員  (2015年8月現在、各々アイウエオ順)
代表理事 奥田 均 近畿大学人権問題研究所 教授
業務執行理事・所長 谷川 雅彦 一般社団法人部落解放・人権研究所
業務執行理事・事務局長 棚田 洋平 一般社団法人部落解放・人権研究所
理事 井上 龍生 大阪同和・人権問題企業連絡会 理事長
北口 末廣 近畿大学人権問題研究所 教授、部落解放同盟中央本部 副委員長
谷口 真由美 大阪国際大学 准教授
朴 洋幸 NPO法人多民族共生人権教育センター 理事長
監事 越智 昭博 大阪府商工会連合会地域貢献型企業経営サポートセンター
橋本 孝雄 税理士
研究紹介
ttp://www.blhrri.org/research/
(2) 朝鮮衡平運動史研究会 研究会メンバー
朝治  武 (大阪人権博物館):代表
金 仲 燮 (慶尚大学)
吉田 文茂 (高知県部落史研究会)
高  正子 (神戸大学)
駒井 忠之 (水平社博物館)
竹森健二郎 (全国部落史研究会)
廣岡 浄進 (大阪観光大学)
水野 直樹 (京都大学人文科学研究所)
渡辺 俊雄 (全国部落史研究会)
割石 忠典 (全国部落史研究会)
(4)水平社100年研究会 研究会メンバー
朝治  武 (大阪人権博物館館長):代表
内田 龍史 (尚絅学院大学准教授)
黒川みどり (静岡大学教授)
関口  寛 (四国大学准教授)
(6)国連文書研究会 研究会メンバー
谷口真由美 (大阪国際大学准教授):代表
谷口 洋幸 (高岡法科大学准教授)
小坂田裕子 (中京大学准教授)
李 嘉 永 (大阪歯科大学専任講師)
棚田 洋平 (部落解放・人権研究所事務局長/研究員):事務局
※その他、確認・調整中
(7) 識字・成人基礎教育研究会 研究会メンバー
森   実 (大阪教育大学教授):代表
岩槻 知也 (京都女子大学教授)
上杉 孝實 (京都大学名誉教授)
新矢麻紀子 (大阪産業大学教授)
小原武次郎 (兵庫教育文化研究所副所長)
熊谷  愛 (解放新聞社職員)
菅原智恵美 (大阪市立大学大学院生)
棚田 洋平 (部落解放・人権研究所事務局長/研究員):事務局
(10)包摂型社会のあり方調査研究会 研究会メンバー
福原 宏幸 (大阪市立大学教授):代表
五石 敬路 (大阪市立大学准教授)
寺川 政司 (近畿大学准教授)
熊本 理抄 (近畿大学准教授)
谷川 雅彦 (部落解放・人権研究所所長)
棚田 洋平 (部落解放・人権研究所事務局長/研究員):事務局
各地区の相談員等関係者 ほか


余命様、スタッフの皆様、同志の皆様、感謝申し上げます。
「政府、ユネスコ分担金支払いへ…一定の改善評価」歴史捏造を容認するのですか!外務省河野大臣、売国は隠せれませんね!
「京都大、吉田寮の退去期限通知 寮生は反発「一方的」」立ち退くと不味い事でもあるのでしょうか・・お察し!お知らせまで
国防に係る皆様、御武運をお祈り申し上げます。皆様方、近辺にはお気をつけ下さいませ。

政府、ユネスコ分担金支払いへ…一定の改善評価
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/20171221-OYT1T50039.html?from=ytop_ylist
政府は20日、国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)への今年の分担金などを支払う方針を固めた。支払うのは、分担金34億8700万円と任意拠出金4億8100万円で、いずれも2017年度予算で手当てする。年末までに手続きを終える見通しだ。
政府はユネスコの「世界の記憶(世界記憶遺産)」について審査制度の透明性などを問題視し、支払いを留保していたが、一定の改善が見られると判断した。「世界の記憶」を巡っては、中国が申請した「南京大虐殺の文書」が15年10月に登録され、政府は「選考過程が不透明だ」として審査の中立性や透明性を高めるよう働きかけてきた。ユネスコは今年10月、執行委員会で改善に向けた決議を採択したほか、日中韓などの市民団体が申請していた「慰安婦問題の関連資料」の登録を先送りした。

京都大、吉田寮の退去期限通知 寮生は反発「一方的」
ttp://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20171220000183
国立大の学生寮で現役最古の100年超の歴史を持つ旧棟を含む京都大吉田寮(京都市左京区)について、大学当局は20日までに、2018年9月末までにすべての寮生の退去を求める基本方針を策定し、寮生に通知した。旧棟の老朽化に伴う安全確保のための措置としているが、寮生からは「一方的な通告だ」と反発の声が上がっている。
吉田寮は、1913年築の旧棟と2015年築の新棟で構成される。旧棟については、当局は耐震性を欠いているとして建て替えを提案する一方、寮側は補修などによる維持を主張してきた経緯があり、今後の計画は決まっていない。
15年以降、当局は寮自治会に入寮募集の停止を求めてきたが、新規入寮は続いていた。基本方針は
▽18年1月以降の新規入寮は認めない
▽新棟を含むすべての寮生272人は18年9月末までに退去し、希望者には現在の寮費(1カ月400円)で当局が代替宿舎を用意する▽旧棟の老朽化対策は、収容定員の増加を念頭に置き今後検討する―との内容で、吉田寮の廃止を目的とはしていない、としている。
19日夜に当局からのメールで基本方針を伝えられた男子寮生は「大学と事前の話し合いがなく受け入れることはできない。寮生と今後の対応を決めていきたい」と話している。


余命爺様、スタッフの皆様、同志の皆様、感謝申し上げます。
「今日、明日にも電通社内においてさえも殺戮戦が始まる可能性が否定できなくなっている。 一度はじまれば悲惨だよ。少なくとも、即刻、本名に戻すべきだと思うがね。」
余命爺様の警告は届くのでしょうか・・・せんたく様のコメントにも・・。
国防に係る皆様、御武運をお祈り申し上げます。
皆様方、近辺には十分お気をつけなさって、お過ごしくださいませ。


余命爺様、スタッフの皆様、同志の皆様、感謝申し上げます。
「国連安保理、北朝鮮への追加制裁決議新たな制裁は、来年1月1日以降の・・」中露はどうするのでしょうか。お知らせまで
国防に係る皆様、御武運をお祈り申し上げます。皆様方、近辺にはお気をつけ下さいませ。

国連安保理、北朝鮮への追加制裁決議を採択-石油精製品90%削減
ttps://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-12-22/P1DO7M6JIJUO01
国連安全保障理事会は22日、北朝鮮による11月の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受けた同国への新たな経済制裁決議を全会一致で採択した。北朝鮮に対する国連決議は過去1年1カ月で4回目。ティラーソン米国務長官は1週間前、ロシアと中国が、金正恩朝鮮労働党委員長率いる北朝鮮の現体制を支援していると非難していた。
新たな制裁は、来年1月1日以降のディーゼル燃料や灯油を含む北朝鮮への石油精製品の年間輸出量の上限を50万バレル相当に設定し、海運制裁も同時に強化する。一方、「海外の北朝鮮労働者を1年以内に本国に送還する」としていた当初案の規定は2年以内に修正された。
石油精製品の年間供給量の上限は、9月の国連安保理決議で200万バレルに設定されたが、さらに制限する。北朝鮮の年間輸入量は450万バレルと推定され、90%近い削減となる。原油の年間供給量の上限も400万バレルという明確な数字を示した。
さらに禁輸品を積んでいることが疑われる船舶について、加盟国が港で拿捕(だほ)や臨検、押収・凍結を行える規定も盛り込んだ。

.....中国の内部事情は複雑だから瀋陽軍区が黙って北京中央に従うかどうかは不透明だね。北京の本音は北の政権交代と朝鮮半島非核化だから、現状を崩さずに米国が金正恩を瞬殺してくれるのが理想の展開だ。しかし、それは難しかろう。なぜなら米国もそれを中国にやらせたいからだ。
しかしまあ、ここまでくると逆立ちしても平和的解決が見えてこない。日本人は南北あるいは米朝がいつ開戦しても、国内の大掃除が始められるように準備しておく必要がある。
日本国民、要総員緊張!!!

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト