余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-07-02 16:17
964 巷間アラカルト149(0)
引用元のソース

king
全力支援(^^)全文転載!
http://blogs.yahoo.co.jp/kingboy4649/41288830.html
櫻井誠氏は当然勝ってもらいたいですが出馬するだけでもかなりのインパクトがあります。
マスゴミはどのように報道するんでしょうかね~。
いつもの報道しない自由を行使するのでしょうか(笑)

.....究極の一手は無視作戦だろう。最もそれしか手はないが(笑い)

願日本男児復活
余命、スタッフの皆様、読者の皆様、日々のご尽力ありがとうございます。
平和への祈り様、皆様
 願日本男児復活と申します。まず、もし私のコメントによって余命ブログに波風をたてるようなことになってしまいましたら申し訳ございません。
 ただ、物事の味方にはいろいろあり多方向からの見方をすることも必要だと考えております。対人間でも対事物でも人によって様々な見方考え方があり、こういう見方もあるなという、あくまで疑問のスタイルで書いたものであり、それほどお怒りにならないでいただきたいなと思ってます。私自身どれが真実か答えられませんし、100%こうだ!というのは、事物の名前等以外は数学だけ?いや、時には数学の答えでさえ何通りもの考え方や答えがあるのではないでしょうか。私としては時折、超妄想級の考えも出てきちゃったっていうこともあるのですが。。。
 私の都知事選に対するコメントは、偏見を持ってしまっていた桜井氏についての脳内情報をまっさらにして意見交換他の画像を食い入るように見た結果、たまたま橋下氏のことも、もしかしたらいろいろ事情があるのかも?(でも真実はわかりませんので、橋下氏について私には答えは出せません)となり、今回の桜井氏が出馬を決めた理由の一つなのかな、という経過を私の独自の見方で書きましたので、これはあくまでも私の考えです。一つの見方考え方としても受け入れられないようでしたらお忘れいただけると幸いです。ちなみに主役はあくまでも桜井氏。また、警戒するべき人は人それぞれ違うこともあるのではないでしょうか(反日勢力は一緒)。真の愛国心についても同様です。いろいろな形があるのではないでしょうか。
 さらに申し訳ないのですが、”おかちゃんさんに順序があるという事で論された”というのはどういう意味なのでしょう?
 大切なことは、参院選はみなで力を合わせていくことであり、様々な意見や情報から良いもの役に立つものを吟味し行動することではないかと思います。前回のコメントに含ませておりますように、その意見や情報は所謂反日勢力からのものも含まれます。
 10行でおさめようとすると文末が雑になり返って波風をたてることになりかねず、長くなり申し訳ないのですがこれでコメントを入れさせていただきます。皆様お忙しいのにお手数をお掛けして申し訳ございません(汗)。あくまでも願日本男児復活の弁明ですので(やりすごそうか悩んだのですが・・・)問題になるというようでしたら削除していただいて構いません。

midaway
「不正改造パチンコ台、72万6千台を自主回収へ」
これ自体は良いことですが、これほどに不正が蔓延するまで警察はパチンコ業界の「不正」を見逃してきたわけです。その背景には厳しい取り締まりをさせない政治勢力がうごめいていたのでしょう。さらに、口先では取り締まりを言いながら天下りなどで警察が業界から恩恵を受けていたため取り締まりが手ぬるかったのでしょう。
 パチンコの開店時間前に店の前を時々通ることがありますが、何時見てもそこに並んでいる人達は殆ど働ける年齢の人ばかりです。パチンコのような無駄なことに時間を使わず真面目に働いていれば、日本の経済にも貢献するはずなのです。パチンコ依存症で多くの家庭が崩壊しています。まさにパチンコは「麻薬」なのです。都会のど真ん中でこんな射幸性の高いものを公認しているのは世界広しと言えども日本くらいです。日本の恥です。都会でのパチンコを禁止し、辺鄙なところにパチンコ村でも作って営業させるべきでしょう。

ひらめ
余命爺様お疲れさまです。
 下記の内容を投稿したのですが、承認がまだされておりませんので、見逃されたのかもと思い、再度少し手直しして投稿したします。私も何か小さなことですが、日本の役に立つことをしたいと思い、つらつらと書いたのですが、もしかしたら大阪で7月1日から施行のヘイト禁止条例に対する反撃になるかもと思い、これをテンプレートにして、拡散などしていただけると効果あるかも、などと考えついた次第です。
 一般の方々、まだ目覚めていない、一種「差別アレルギー」をもつ方にも受入れられるよう、上品に?書いてみました。。でも最後は私も怒りで興奮してしまい、
お母さんいいかげん怒るよ!になってしまいました(笑)
日本人いいかげんに怒るよ!!の方がいいでしょうかね。。
最後の決め台詞どんなんがいいんでしょう。

――――――――――――――――――――――――――――――
在日朝鮮人の方へ
 いつも思うのですが、在日朝鮮人の方々って私たち日本人のデモや批判に対して「デマだ嘘だ、だから差別だ」と批判されていますが、それならどうして名誉毀損で訴えないのでしょうね。事実無根なら法的に訴えて裁判所で真実を証明すればいいではないですか。 ヘイトスピーチ法なんて罰則もない理念法になぜそんなにこだわるのですか?それを出来ないから、ヘイトだ差別だと話をすり替えているのではないですか?事実だから、名誉毀損で法的に訴えれば日本人たちの主張の方が正しいことが、バレてしまうから?
どうか在日の方々、ヘイトと言うなら私たちを名誉毀損で訴えてください。
それから、どうして偽名で暮らしているのですか?
自分の本当の名で生きれないのは悲しくないのですか?
私たちは真っ当に暮らしている人には差別はしないですよ。
きちんと税金を納めて、真面目に働く方を差別する理由なんてありませんから。
 顔も見分けがつかないくらいですし、日本語しゃべれるし、名前が韓国名だってまともないい人なら全然お友達になれますよ。やましいことが無いのなら、本名を名乗ってください。
 ちなみに韓国名だと就職できない、結婚できないなど差別だと言われるのですが、私たちは差別しているのではないのですよ。「警戒」しているんですよ。
差別ではなく警戒です。
 あなた方は素行が悪い方が多すぎるんです。世代を遡ればあなた方のやってきた様々な非行行動を知っている日本人は多くいるのです。だから下手に仲良くしていると、被害に遭うことが多々あるので、なるべく関わりたくないと思うのです。そうでしょう?やくざや泥棒とも差別しないで仲良くしなさいと教える親がいますか?暴力をすぐに振るうような粗野な人と一緒にいたいと思う人はいないのですよ。だから、差別ではなくて 「警戒」しているんです。
警戒されたくなかったら、自分たちの行動を改善してください。
 本当にこれが出来たら、私たちはあなたたちを例え不法入国してきた密航者だとしても受け入れたんですよ。真面目な善人は外国人だってWelcomしますよ。それを隠して更に悪いことをし続けたから、今嫌われてるんですから、自分たちが悪いんですよ。それを批判して何が悪いんですか。
 悪いことをしてはいけませんよ、という主張は差別というのですか?
もう一度いいますよ、
悪いことをしてはいけませんと言うのは差別なのですか?
それはヘイトとはいいません。真っ当な批判です。
批判を差別というのはやめなさい!
もうあなたたちの我が侭や話のすり替え、隠蔽、嘘は通じません。
 選挙権がある本国に帰って、自分達の国を助けてあげてください。
あなた方を差別して迫害した祖国に対して自分たちにも人権があるんだと
訴えて良い国にする努力をなぜしてこなかったのですか?自分達で祖国での居場所を確保する努力をせずに日本に被害者のフリをしながら、偽名で日本人のフリをしながら日本の手厚い福祉保護のお金を頂いてきたのを感謝もせずに居座り続けて、悪いことをし続けてきたことに対して私達は怒っているんですよ?

それは差別なのですか?違うでしょ!!
お母さんいいかげんに怒るよ!

小幡 勘兵衛
連中が聖戦と言い吐き気がする。なれば制癬と置き換えれば自滅の理感が満杯で多少は気も安らぎましょうや。私は頭の程度が低いのでこういった子供染みてる解釈しかできませぬ…

田舎武将の末裔
定期的に閲覧している者です。
ちょっと今更感で、蒸し返すつもりはありませんが…
流石に最近あった両「太郎さん」の流れについて、閲覧してて感情論が前に出過ぎててあんまり気持ちよく拝見できるものではありませんでした。
そこでなんですが、ここは一旦互いの持つ主張の事項を個々に原点回帰させてみては如何でしょうか?
 この原点回帰というのは、好き嫌い等の感情論だけでなく、更に掘り下げて、端的に
「○○の良否は?価値があるか?では何故?それに至った経緯は?」
を「文章ではなくキーワード単位」で行えば、お互いの主張のすれ違い要因が判り、補完と理解ができるのでは?と思います。

簡単な例を下名の感情で挙げますと
行為:韓国に援助→感情:×→価値:無→何故:裏切る。逆恨む→経緯:反日教育。ルール守らない。日本の災害で喜ぶ。
行為:台湾に援助→感情:○→価値:有→何故:相互に友好→経緯:昔から親日。災害で多額の義援金。

上記の下名の意見について「ちょっとまて」と仰る人も居るとは思いますが、伏線等がある文章ではなく、キーワード単位なので変に議論が縺れることは少ないかと。
あと、ここで敢えて台湾の項目に「昔から親日」を入れてみました。この項目は実は曖昧要素なので更にこの項目を原点回帰すれば良いです。最終的に事実のみが残りますが。
 これをやると色んな考え方が見れるし、勉強にもなって面白いですよ。
 左寄りや無関心の人には2段階程原点回帰すれば「何故か?」のところでだいたい躓きます。
でもあまりやり過ぎると自分がどんどん堅物になっていくのがわかるので注意ですね(笑)

-閑話休題-
結局、個人感情は個人の要素(経緯)の積上げで出てくる結果なので、感情だけが先走ると周囲の同意は中々得られなくなります。(隣の国は感情論で圧しきる傾向ですし…)
それでも同意が得られている場合は周囲の感情の要素が自分と同等であるだけの事か、ただ他人任せの感情に流されているだけなのです。

 話は変わって、この余命のサイトを他所で最近叩く輩がいますが、このサイトの本質が理解できてなくて失笑してます。
このサイトは、本来「余命殿が持つ情報を妄想と銘打った事実で掲載」しているサイトです。その為、余命殿本人も感情論で訴える事はまず無いです。(だから叩きにくい。)
 閲覧者に情報提供しているだけですから。この先にある感情は閲覧者が決める事として初代から敢えてこのスタイルを通しているかと推測します。
 現在は、余命殿の持つ要素は全て掲示されてて、掲示板コメントで閲覧者提供の情報を用い補完している形式になっています。これは叩きようがないですねー(笑)
最後に、余命とスタッフの皆様、梅雨もそろそろ明け口で気温差が激しいので御自愛ください。    田舎武将の末裔

.....余命の読者の質は非常に高い。また議論のレベルも高く、自己解決の能力を持っている。

catmousetail
いよいよ反日メディア殲滅作戦が始まったんでしょうかw
武力よりも兵糧攻めの方が怖ろしいw
ソフトランディングに向かっているんでしょうねぇ、これwww
————————————-
中日新聞社(本社・名古屋市中区)が名古屋国税局の税務調査を受け、2015年3月期までの3年間で約2300万円の所得隠しを指摘されたことがわかった。経理ミスなどを含めた申告漏れ総額は約3100万円だったという。追徴課税は重加算税を加え約700万円とみられる。
 同社の説明によると、同社が発行する東京新聞や中日新聞の記者らが同僚と飲食したにもかかわらず取材費として計上したほか、取材源を隠すため、実際に飲食した人とは異なっていたケースもあった。国税局はいずれも経費として認めなかったという。中日新聞経理部は取材に対し、「一部見解の相違があったが、修正申告をした。今後、適正な申告に努めたい」とコメントした。
ttp://www.asahi.com/articles/ASJ6Z5GG6J6ZOLZU004.html

dan
「日本人なら、朝鮮進駐軍の非道を忘れるな! 日本人の暴発を最も恐れるのは、在日朝鮮人であろう!」
 余命ブログ読者様なら、ご存知かと思いますが、日本人なら、朝鮮進駐軍の終戦直後の非道を忘れてはいけません。
 在日朝鮮人は、戦後の日本軍が武装解除され、治安が空白となったことを良いことに、朝鮮進駐軍と自ら称し、日本人の殺人、土地の不法略奪、強盗、強姦等、筆舌に尽くしがたい極悪非道の限りを、我々の先祖の日本人に対して行いました。
 在日朝鮮人による被害者である我々の先祖は、なす術も無く、耐え忍び、泣き寝入りをするしかありませんでした。
駅前の一等地を、我々の先祖である日本人から占拠した、犯罪者在日朝鮮人の子孫達は今、土地持ちの資産家として、日本人風の通名を名乗り、何食わぬ顔で日本人の振りをして、紳士・淑女面をして、生きています。
 我々先祖の財産を収奪した在日朝鮮人の子孫達は、財力にものをいわせ、それなりに学問も身につけ、それなりの社会的地位を築いています。
そんな彼らは、自称「穏健派在日」でしょうか?
そして、我々日本人は、先祖の悔しさ苦しみ、朝鮮人を恨む気持ちを、忘れてはいません。
そんな、朝鮮人を恨む気持ちを持ち続けている我々日本人を、最も恐れるのが、犯罪者在日朝鮮人なのではないでしょうか。
 在日朝鮮人は、自分達や自分達の先祖が行ってきた極悪非道な行為が、今度は、自らの身に降りかかるのを最も恐れるのでしょう。
 在日殲滅に際し、コソボ方式であれば、主役は民兵組織でしょう。
 血気盛んな民間日本人の暴発が、日本人にとって、何か不都合でしょうか。
 そして、平成のこの世においても、在日朝鮮人の日本人への犯罪は、もみ消され、殺人が自殺や事故と処理され、多くの遺族が異を唱え、声を挙げてもかき消され、辛酸を舐めてきています。
 しかし、外患罪適用で除鮮が進むと、日本を愛する安倍晋三総理のもと、自分達がやってきたのと同じように、今度は、自分達が逆に、自殺や事故で処理されるのではないかと恐れるのが、在日朝鮮人でしょう。
戦後70年、我々の先祖の時代から、日本人は十分耐えて忍んできました。
今更、朝鮮人には、情け無用です。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト