余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-07-26 03:48
1085 巷間アラカルト180(0)
引用元のソース

曇りのち晴れ
大和会へ11日付僅額を寄付させて頂きました。
 皆さん身近なお花畑の人の覚醒にご苦労なされているようですが、私はまず、ネット上に転がっている李明博の日本占領宣言と天皇侮辱発言を印刷し手渡すこととしています。長年、朝鮮人や反日マスゴミに騙されてきた訳ですから、いきなり余命3兄弟を見せても思考混乱を起こすだけでしょう。
 私がそうであったように李明博発言は日本人覚醒の強烈な端緒となると思うからです。

楚練:陣中見舞い(アホか、休め!)&重要進言案件の確認
余命爺、睡眠とって休め!
前時代的な精神論より、現実的な合理性を優先しろ!  下らない「自己満足」の無駄な過労で倒れられたら、逆に我々支持者にも迷惑だ!
 愛国運動の寄付なんて、一旦は件数(参加者数)と合計金額だけを列挙して、いったん「仮奉納」すれば、それで「日本の総意」の「戦う意思表示」としては十分だ!
……くだらない寄付者名簿の情報整理など、暇な時間にボチボチゆっくりやったらいい。受領した通帳から名前と金額ページを一括でスキャン&コピーすればいいだけだ!
目的を理解している参加者なら、それで誰も文句は言わん! だから自分は無駄な報告コメントなんかしていない!
 このメールに気付いた運営スタッフ、誰か余命爺に「無駄な労力は省いて休め」と言ってやってくれ! それともう一件だけ、重要なメールを先に送ってある(メールを探すのが面倒なら、個人ブログの一番上の記事と同じ内容の重要案件なので参照のこと)

.....横並びで進んでいるから、自分のペースで進めないということ。桜井氏は選挙、余命は組織と資金作りと、そして保守のまとめだ。

真太郎
600字超えですが、重要なので全文貼り付けます。(デフレ完全脱却と、海外圧力から独立した金融政策ですから。)
ヘリコプターマネー検討、安倍首相周辺で浮上 日銀資金で財政出動 「今がチャンスだ」と高官ら進言 
 安倍晋三首相周辺で、日銀が国債を買い切って財政資金を提供する「ヘリコプターマネー」政策の導入が検討課題に浮上してきた。市中銀行経由では家計や企業に流れにくい巨額の日銀資金を、財政を通じてインフラ整備、教育などに投入、脱デフレ・経済再生を目指すが、財政規律の順守や日銀同意が課題となる。(編集委員 田村秀男)
 前内閣官房参与の本田悦朗駐スイス大使が最近、首相に「今がヘリマネーに踏み切るチャンスだ」と進言した。
 首相は本田氏らの勧めに応じて12日に官邸でバーナンキ前米連邦準備制度理事会(FRB)議長と会談。菅義偉官房長官は記者会見で、ヘリマネーに関して「特段の言及があったとは承知していない」と述べた。一方で、バーナンキ氏が「金融緩和の手段はいろいろ存在する」と指摘したことを明らかにした。
 バーナンキ氏はヘリマネー論の権威で知られる。2008年のリーマン・ショックでは、ただちにドル資金の大量発行に踏み切り、金融恐慌を終わらせ、米景気を回復させた。
 また、現内閣官房参与の浜田宏一エール大学名誉教授は12日、関係者に「一度限りという条件ならヘリマネーを検討してもよい」と語った。浜田氏は金融緩和を重視し財政出動には慎重だが、平成26年度の消費税増税後、デフレ圧力が再燃していることを憂慮している。
 デフレで消費が萎縮する中で金融緩和しても、民間の借り入れ意欲は乏しい。日銀は今年2月にマイナス金利政策を導入したが円高を止められない。財政を活用しない限り、アベノミクスは回生できそうにない。
 異論も多い。日銀が財政資金を直接賄うようだと財政規律がないと市場にみられ、円や国債への信認が失われる恐れがある。
 黒田東彦日銀総裁も消極的だが、日銀が金融機関保有の国債を買い上げる現行方式で、ヘリマネー効果を実現する道はある。要は財政と金融の一体化だ。
 まず、政府と日銀は協定を結ぶ。日銀は市場で買い取った国債を再売却せず、半永久的に保有する。政府は取り決めの範囲内で国債を発行する。政府の債務増加分は日銀の資産増加で相殺されるので、政府の債務は実質的に増えない。
 インフレ率が一定程度上昇すれば、日銀は国債購入を打ち切るし、政府が消費税率を引き上げるようにすれば、財政規律にも沿う。

 ヘリコプターマネー ノーベル経済学賞受賞の米経済学者、ミルトン・フリードマン氏(故人)が1969年に提唱した。中央銀行はお札を刷って市中銀行に供給する。デフレ圧力が強いと、カネは銀行から家計や企業に細々としか流れないのでデフレが慢性化する。そこで中央銀行資金を政府財政に回せば迅速に家計や企業に行き渡らせられるので景気がよくなる-というもので、ヘリコプターからカネを大量に散布する寓話(ぐうわ)に例えた。バーナンキ前FRB議長はフリードマン氏の弟子である。

じこく
余命様 ご一同様
蒸し暑く過ごしづらい日々の中、ご奮闘本当にありがとうございます。二点ネットから情報です。
1点は桜井さんのインタビューを、産経新聞が7Pに渡って掲載しておりました。
『桜井誠氏が激白!「間違ったことはしていない」「来年の都議選に10~20人立候補させます」』
ttp://www.sankei.com/premium/news/160713/prm1607130011-n1.html
腐りきった都議会自民に鉄槌を下して頂きたいです。
もう一点はみずきの女子知韓宣言様より7/13の23:55記事から。自衛隊の創設記念行事がソウル市中区ミレニアムヒルトンホテルで開催されたのですが、来場した外交官ナンバーの車に韓国人が100人規模で押し寄せ、走行を妨害する驚異的な写真がありました。これも例によって日本では報道されませんが、国民の知る権利を阻害する明らかに外患幇助のネタではないかと思われます。是非ご活用頂ければと思います。
ttp://oboega-01.blog.jp/archives/1059300503.html
写真
ttp://livedoor.blogimg.jp/oboega-01/imgs/7/9/79ecb8d8.jpg

dandelion
こんにちは。
日夜お忙しい中、投稿はいかがなものかと悩みましたが皆様の励みになればと思い投稿させて頂きます。
 最寄り駅の駅前に陣取ってましたパチンコ屋が閉店して今ではファミレスなどの集合ビルになったこと。
 そして墓守りのために2ヶ月に一度、千葉県市原市に通っていまして辺鄙な所でもパチンコ屋はあるものですが二店が閉店しました。
 その田舎へ行く途中にアジア系の人達(20人ぐらい?の男女)が暮らしてた建物がありましたが今年の3月には、いなくなっておりました。
 地元の人に聞いても外人が何してるのか分からないと言ってましたので何かにより(笑)強制退去になったのであれば嬉しい限りです。
このように目を凝らして見ていたら少しづつではありますが変わってる実感が持てます。
 まだまだ日本を取り戻すまでは時間がかかると思いますが余命様ならびにスタッフの皆様、そしてこちらにお越しの皆様と共に頑張って行きたいと思っております。
そして皆様に感謝申し上げますm(__)m

まかろん
まだ最近(去年?)、どこかの2chで「(朝鮮人の)ヤツラは半島に強制送還されても、まだ日本人が助けてくれるって考えてそうだな」みたいな書き込みがあって、ああそうだなーと思いました
マイナンバー等で追い込まれてるけど、何とかなるさーみたいな感じを受けます
難しい事が理解出来ないオツムに加え、泣きついてスリ寄る、脅迫する…等今までの手口をやれば、まだ日本人は折れる、とか考えてそう…コイツ等の殲滅を強く強く望みます

何時までも日本に居座ってられた
反対に言えば、日本人はキッチリコイツ等を生かしておいてやった訳です
五体満足なのに働かず、日本人血税で飢えもせず生きてこられた(時には日本人を○してきてもすぐ釈放された)
コイツ等は生きた証拠以外、ナニモノでも無い
強制連行やらの戯言を言っても通用しない
居場所(ウトロみたいな)もちゃんと与えて生きさせてきた
子孫が五世六世まで生きて、繁殖しといて差別とかよく言えたものだ
 あの腐った性根は、日本で生まれ育ち、たとえ日本人として国籍だけ持ってても、中身は特亜、シナコリアンで変わらない
変わらないように生きてきたんだから、変わりようがない

日本人に育てられても、義父母を○す事を選ぶ民族性は、この先も変わらない
理屈ではない
ヤらなければヤられるという感情で今まで生き残った生物
日本人とは根本的に違うと、肝に銘じていかなければヤられる

裁判判決等をもろともしない連中ですが、裁判という形で日本人は怒っていると世界に見せつけるには良いと思います
日本人は民主主義で、法に則って粛々と動く事を知らせる事にもなりますね
余命様、愛国活動の皆様、ありがとうございます
これからもよろしくお願い致します
ご自愛くださいませ

cos105
前略
 cos105です。先日は投稿を取り上げて頂きありがとうございました。さて前回投稿したTBSのストリーミングサービスですが、現在You tubeを利用するかラジコを経由したラジオ録音ソフトを使用することになるだろうと思います。
 世の中には有り難いことに(笑)情報系ラジオ番組を編集してYou Tobeに上げてくださる方がいるのでそれを利用することにしました。
 私がラジオのポッドキャストを利用するきっかけは映画評論家町山智浩氏の映画紹介コーナーでした。2000年代から小西克哉、松本とも子の「ストリーム」、小島慶子の「キラキラ」、現在の赤江珠緒「たまむすび」と番組は変われどずっと映画紹介コーナーを続けられてます。

 そこで2016年6月28日放送分のTBSラジオたまむすび「アメリカ流れ者」の内容を聞いてみてください。
You tube内で『町山智浩 AMY イギリス EU離脱』で検索すると24分前後のファイルが検索結果として表示されるので一度お聞きになることをお勧めします。
 いかがでしたでしょうか。移民問題について「なるほど」と説得されるのではないでしょうか。ですが調べてみると番組の中で出てきたノルマン征服後にノルマン人に抵抗したザクセン人の物語が『ロビンフッド』です。有名な物語ができるということはそこに戦があったということです。
 基本的に日本のパヨクは移民推進、英国のEU残留押しだったのですが、町山氏のプレゼン能力の高さに普通だとコロッとやられてしまうのではないでしょうか。
 町山氏の映画に対する情熱、見識、知識の高さには敬服しますし、紹介された映画を自分も見て映画の解釈や見方が広くなったのは事実です。氏はご自身の出自も明かされており、父親が在日一世であったこと、父親が家に寄り付かなくて苦労されたこと、宝島社時代に北朝鮮関連本を作ってあっち側の筋から非難を受けたことなどを明かしており、卑怯な朝鮮人ではありません。が、やはり今の日本で移民受け入れは肯定できません。
 余命さんを知ることにより本当によかった事は『自分の立ち位置』がはっきりしたことです。これにより世のコメンテーター、評論家、ジャーナリストという人たちがどういうポジションで発言しているのかという事がわかり世の中の見方が明瞭になりました。有難うございます。

雪だるま
余命様スタッフ様いつもありがとうございます。
スマホからの投稿です。重要度は低いかもしれませんが念のため投稿します。削除でも構いません。
遅かれ早かれ全国ニュースになると予想しています。以下は岩手県議会の動きです。ソースは岩手県議会ホームページです。

受理番号:16
受理年月日:平成28年6月29日

米軍元海兵隊員による沖縄での女性殺害事件に強く抗議し、日米地位協定の抜本的見直し、海兵隊の撤退、米軍基地の大幅な整理・縮小を求める請願

(要旨)
2016年4月28日から行方不明となって
(中略)
政府に対して、次の項目について意見書を提出するよう請願する。

(請願項目)
1 日米両政府は、遺族及び県民に対して改めて謝罪し完全な補償を行うこと。
2 在沖米海兵隊の撤退及び米軍基地の大幅な整理・縮小を行うこと。
3 日米地位協定の抜本的な改定を行うこと。
4 普天間基地の無条件閉鎖と名護市辺野古での米軍新基地建設を断念すること。

aspic
日本の国は卑劣な略奪民の連中であっても、かわいそうな貧困者として見逃す傾向があったがこれからは正していきたいですね。
今困窮中のため、寄付はできませんでしたが、告発委任状ならいくらでも協力したいと思います。

シャチホコ
マスコミを含む反日勢力が総力をかけて、反自民キャンペーンを張ったにもかかわらず、与党+改憲賛成が過半数を取ることができました。それで以前から気になっていた、安倍総理の改憲戦略について述べさせていただきます。
ほとんどの諸外国では、憲法に「国家緊急権」、つまり国家の平和と独立を脅かす急迫不正の事態に際して、憲法の一部を停止し“超法規的措置”によって危機を防除しようとする規定が存在します。
 一方、わが国において緊急事態に関する法整備については、現行法にも災害対策基本法と国民保護法がありますが、その即応性や実効性に不備があります。そこでズバリ「緊急事態条項」の新設です。
 具体的には憲法改正草案 第98条(緊急事態の宣言)と憲法改正草案 第99条(緊急事態の宣言の効果)となります。
 詳細は避けますが、要は内閣総理大臣が閣議にかけて緊急事態の宣言を発することができ、一時的及び限定的に内閣総理大臣に強大な権力を与えることによって危機を防除しようとするものです。
 安倍総理の戦略の面目躍如といったところでしょうか。それも余命様始め国民有志の努力が実を結び始めたしるしと喜んでいます。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト