余命三年時事日記 ミラーサイト
ロード中..
2016-05-18 02:08 最新コメント:2016-05-19 00:48
750 余命本情報⑥(12)
引用元のソース

時事真実
余命様、スタッフの皆様 いつもありがとうございます。
最早、マスコミが、いくらスルーしても無駄なことですね。
余命1の販売時からは、考えられないことです。
しかし、相手は、卑怯とかの概念を持っていませんから、油断せずにいたいと思います。

とおる
余命本とは別の話ですが、石平氏の「韓民族こそ歴史の加害者である」(5月7日)を、鳥取県米子市の今井書店でネットで注文し、2日ほどで入荷したと連絡(5月14日朝)がありました、しかし、今日(5月17日朝)現在、今井書店のネットでは「在庫無し」になっています。
余命本よりも都合の悪い本のようです。

じこく
余命様。スタッフご一同様。
余命2を楽天通販で予約購入しました。到着は13日でした。
早速拝読しております。
 初代カズ様、前三代目様のご冥福をお祈りするとともに、何としても日本を取り戻す。その決意を新たに致しました。
出来ることは僅かですが、私も戦って参ります。

NAGA2010
余命様、スタッフの皆様更新お疲れ様でございます。
余命本2の販売状況について簡単に報告致します。
5/16 明屋書店 高城店
 余命本2 四冊在庫〔入荷五冊で一冊売れた模様〕
 余命本1 六冊在庫〔前回から二冊減〕
 ハンドブック 在庫なし

5/17 明屋書店 賀来店
 余命本2 五冊以上入荷〔前日無かったが本日電話で確認したところ入荷したとのこと〕
 余命本1 五冊在庫〔変化なし〕
 ハンドブック 二冊在庫〔変化なし〕

5/17 明屋書店 稙田店
 余命本2 五冊以上入荷〔前日無かったが電話で確認、本日入荷〕
 余命1 在庫四冊〔変化なし〕
 ハンドブック 二冊〔変化なし〕

ジュンク堂 大分店
 余命本2 一冊入荷〔電話で確認〕

紀伊国屋書店アミュプラザ大分店
 余命本2 三冊入荷〔電話で確認〕

やはり明屋書店は積極的です。今回はアマゾンの方が遅くなるとは予想外でした。まだ読んでません…
次回作があれば実店舗で買おうかと思っています。
以上報告致します。

山本英彦
余命さま、本当に日々の活動お疲れさまです。仕事が一段落したので、品川駅前の京急第1ビル内にあるKUMAZAWA書店に行きました。本日発売の2、が1冊ありましたので即購入しました。小生、1もハンドブックもこの店で注文して購入してきました。1冊とはいえ置くようになったのは一歩進歩かと思います。

もも
余命爺さま、プロジェクトメンバーの皆さま、こちらにお越しの日本を愛する皆さま、こんにちは。
いつも有難うございます。
ソフトバンクを解約、ヤフーIDの削除、LINE削除に伴い以前とアドレスが違います旨お伝え致します。
 先日キリンビール工場の見学に行きましたが、コンパニオンがやたらコンスでガッカリでした。娘達がいうには自分の会社の新入社員マニュアルも肘を張ってお辞儀をすると載っていたから、一概にコンスが反日企業とは言えないと話すのを聞いて、二重のショックでした。
 嬉しいニュースもございます。
 名古屋高島屋にあります三省堂で「余命三年時々日記2」10冊平積みでした。1の時は何度出向いてもありませんでしたが、検索で在庫ありと出て嬉しくなりました。場所がレジ前とかではなく、社会学などとという隅の方の分野でしたが前列にあり、既にアマゾンで購入済みでしたが記念購入致しました。(もも)

新大学生
今日午後四時ごろの状況です。
川崎ダイスあおい書店…余命1が五冊、ハンドブックが4冊、余命2は九冊
通路に向かって、三種並べて売ってます。かなり目立ちます。
川崎アトレ有隣堂…余命1は検索機にヒットしたものの無し、ハンドブック4冊、余命2は八冊で表紙を向けてます。目線に合うところにあるので気づきやすいです。
ラゾーナ丸善…余命1が六冊、ハンドブック13冊、余命2は二冊。おとといより10冊近く減ってるので、かなり売れてるようです。
川崎駅周辺はこのような感じです。

冬の紳士
余命スタッフの皆さま、お疲れ様です。
本日「余命2」がアマゾンから到着しました。
こちらは東北の人口6万人程度の小さな市です。
 大学がないせいか地域の文化水準が低く、数年前にTUTAYAが進出してからは地元中堅の本屋が二店閉店しました。
残るはコミック等の小店舗が何店かあるだけです。
TUTAYAにはもちろん余命本や嫌韓本はありません。
地方の小都市はほとんどが同じような状態ではないでしょうか。
嘆かわしい限りです。
TUTAYAを潰す日本人経営の真っ当な本屋チェーンの始動が望まれます。

774
5/17 今日は東京都江戸川区小岩の駅ビルの、有隣堂とは違うフロアにある住吉書店をのぞいてみました。私の見落としもあるかもしれませんが、余命本は1、HB、2と全部見当たらず・・・。産経加藤記者の本は棚にはありましたが、売る気なさげ。井上太郎さんの本やサヨナラパヨクなども見当たらず。逆に表紙が見える形で棚に「戦争法を違憲にするための本(題名忘れましたが、そういう意図の本)」。
これから小岩での本屋は有隣堂一択になりそうです。
 本日アマゾンから2も届き、早速父に渡しました。私はkindleですでに読み始めていましたが、余命チームの皆様の、まさに命がけの活動に、目頭が熱くなりました。本当にありがとうございます。私自身は自分の夫も目覚めさせることができないヘタレですが、毎日の官邸メールや図書館への寄贈など、できる範囲で行動していきたいです。
 それにしても、皆様の書店チェックや図書館チェック、敵勢力にしてみたら脅威でしょうね。確実にいるのに、彼らのように下品に騒ぐでもなく、粛々と行動し、情報を共有している。でも、見えない敵だからどうすることもできないし、手の出しようもないのですものね。

FZ100
お世話になります。
2巻、ジュンク堂・吉祥寺店で購入しました。
置かれているコーナーは社会:右翼左翼コーナー。
なぜか天声人語の隣に並べてありました。
有隣堂・(横浜)センター南駅店には在庫がありませんでした。

名古屋の住人
余命爺様、プロジェクトチームの皆様、お疲れ様です。
5/16にJR名古屋駅周辺の3書店をざっと見て回りましたのでお知らせします。
1、三省堂書店名古屋高島屋店
 今回はAmazonではなく、三省堂名古屋高島屋店で購入しようと思っていました。早速5/16に見に行きましたら、余命本2と余命HBが中央レジの真向いにあるノンフィクションコーナー(棚番号:F71-71)の扇の要の位置に、それぞれ少なくとも10冊以上平積みになっていました!見た感じ余命本2の売れ行きは良さそうです。
 このノンフィクションコーナーは二つに分かれており、前回の投稿で余命本が見つからなかったのはノンフィクションコーナー(棚番号:F71-72~78)のコーナーを探していたからのようです。今回もなかったので、店員さんに問い合わせたら直ぐに見つかりました。
 ちなみに検索機では余命本1も同じ場所にあると示していましたが、前回同様相変わらず裁判実務(同:A51-07)のところに平積みで第4版が数冊鎮座してました。F71-71コーナーで見落としがあったかもしれません。

2.ジュンク堂書店名古屋店
こちらは時事問題の棚に背差し陳列で余命本1(第4、5版)が各1冊、余命HB2冊、その隣に面陳列で余命本2が6冊あり、余命3本そろい踏みでした。コンパクトだけど見た目がきれいな陳列でした。

3.星野書店近鉄パッセ店
ビジネス書エリアの北朝鮮・韓国の棚に背差し陳列で余命本1(第5版)1冊、余命HB1冊、余命本2なしでした。他のところも診て回りましたが、各種池上本やトランプ本が平積み多し、カエルの楽園はかなり目立つ形で平積み陳列されていました。短時間で見て回ったので、見落としがあるかもしれません。

4、くまざわ書店アピタ長久手店
余命本2発売前ですが、ダメ元でくまざわ書店を見に行きました。ここはそもそもビジネス本の陳列が非常に少ないことから、やはり余命本1、HB共に見つかりませんでした。また、注目の書籍紹介コーナーで、地元中日新聞と朝日新聞の書籍紹介欄を張り出して、当該書籍を平積み陳列していました。地元の中日新聞(東京新聞と同系列)はやむを得ないとしても、朝日新聞との競演を演出している時点で・・・。
間もなく梅雨の時期ですね。体調にはくれぐれもお気を付けください。

はちべえ
本日5/17、少々時間ができたので「余命2」を探しに書店へ行きました。
1.名古屋の栄にある中日ビル内の中日書店
 「ハンドブック」が1冊のみ平置きでありましたが、「1」「2」共になし。
2.栄地下街(森の地下街)のトキワ園書店
 「1」「ハンドブック」「2」共になし。
3.明治安田生命名古屋ビル内のジュンク堂
 政治関連の新刊の棚に表紙をこちらに向けて「2」が7冊ほどあり。
 裏の定番の棚にも目の高さほどのところに表紙をこちらに向けて数冊あり。
 「1」は1冊背表紙を向けてあり。「ハンドブック」はなし。
 続けて栄の地下街と地上の丸善・ジュンク堂も探したかったのですが、時間の関係でここで終了し、「2」を購入しました。

書籍情報
余命時事日記2発売おめでとうございます。
1・2・ハンドブックの三冊が並んでる姿を見た書店と、発売日なのに余命時事日記とハンドブックしかない店舗がございました。
購入し、序章を読み、放談会の件わかりました。まさに戦闘中ですね。
 当初からの経緯が思い出され、初代、二代目、三代目(旧・新)
「青信号に変わる」の件はまさに何かに導かれてるという気がしてなりませんでした。
「日本人覚醒プロジェクト」として数百人の学生諸君のネット活動で妨害潰された数千の中、唯一残ったブログ「余命三年時事日記」
皆さんの思いが詰まっていると思います。

書籍情報、西武渋谷店の紀伊国屋書店で三冊並んでおりました。
久美堂本店で、発売日に余命三年時事日記2は無く
1とハンドブックのみでした。発売日に無いのはおかしい。
有隣堂町田モディ店では、三冊並んでおり棚以外に通路側にも
平置きしてありました。
官邸メール等出来る事をコツコツしていきます。

せんちゃん
余命翁様、PTの皆様、日夜の奮闘ありがとうございます。
遅ればせながら、先ほど書店に行って余命2を購入して参りました。
購入した書店は、小牧カルコスです。
国際関係のコーナーに余命1:5冊、余命2:8冊、HB:9冊が平積みでありました。
この書店は、思想抜きで商売に徹しているところが好感度大です。

錆猫
初めてのカキコです。
当方、TSUTAYAの本拠地(?)の様な、T屋発祥の市在住です。
 学生の頃は小さな書店も近くにありましたが、今は駆逐されてT屋の大型店しか(スーパーの雑誌コーナーかコンビニ以外は)本が買えません。
そのT屋ですが、勿論余命本の取り扱いは無しです。
 余命本1の頃は店内検索機の結果は、五木某の「余命」のみでした。(余命本表示無し)
余命HBの頃は流石に「表示あり、在庫無し」になっていました。
今日検索した際に気がつきましたが、「よめいさん」検索では、該当無し表示。
「余命」検索したところ、「余命〜」とのタイトルの本がいくつも出ていました。「余命三ヶ月」とか…
便乗なのか妨害工作なのか…
余命本は結果の後ろに追いやられてしまってました。
特亜関係がまわりに多く住んでそうで、有事を思うと心配です。
交戦権持ってませんから、専守防衛正当防衛に撤しますが…。
余命翁の言の如く、逃げ出してくれるんでしょうか?

左目カユイ子
余命様、スタッフの皆様
初めて投稿します。
5/16に余命本2を購入いたしました。
 今朝は、満員電車で周りにもよく見えるように余命本2を読みました。

紀伊國屋 梅田本店にて購入。
5/16 18:30頃
余命本1
 〃 ハンドブック
 〃 2
新刊コーナーにありました。
YS様の書かれてあるとおり、目線の位置に非常に目立つよう面陳列されてました。
こちらのコーナーの他、人文コーナーにも余命本ありました。
ブックファースト梅田2階店には、余命本2が発売される何週間か前に見に行きました。
余命本1、ハンドブックとも1冊づつ棚の一番下(どの棚の列か忘れました)に背表紙だけ見えるように、ひっそり目立たないようにありました。

YS様
Küchenschab○!
私の周りのドイツ人はKakerlakもよく使ってましたよ。
あ、どっちも頭文字 K でしたね(笑)
乱文、失礼いたしました。    左目カユイ子

  1. 兵庫西部地域状況報告
    (姫路近辺の方が既に姫路ジュンク堂の近状況報告されていますので今回は省略致します)

    「書店関連 Y2 5.17現在」

    うかいや書店}
    うかいや書店さんはY1の時から書籍を迅速に扱っている。
    Y1は当初、グループで高砂荒井店一括置き。年明けて2月前後には西部地域中核の太子南店でも扱い。HBもY2も発売日前後には平積。更に地方小規模店にも店頭陳列がなされて来た。
    太子南店:
    平積 Y1 2冊 HB 4冊 Y2(並べる直前でワゴンに5冊<内2冊購入>)
    たつの店:
    本棚 Y1 1冊 HB 1冊

    生協
    テナント店 喜久屋書店
    Y1発売当初の1月頃とは様変わり。期待持たず訪問したので少々驚きと喜びが有った。
    本棚 Y1 1冊 平積 Y2 4冊(内1冊購入)

    イオン系
    未来屋
    Y1は発注のみだった。HBはどう云う訳か発売日に数冊本棚にあったものを購入できた。今は無い。
    Y2は影も形もない。

    amazon
    18日着らしい

    「図書館関連」
    Y1
    2月上旬,予約購入も含め(一部岡山含)幹線7館寄贈済み。しかし、登録図書館であるのにカーリル検索には上がってこない地域あり。色分けが出る。又、反対にカーリル検索未登録の地方図書室が御礼状と供に貸出図書とする旨の御報告もあった。
     
    HB
    予約リクエストした図書館は4月より貸出。
    Y2
    リクエストは複数ある状況

    以上

    3部作揃い愈々の戦。感謝申し上げます。

  2.  余命様、スタッフの皆様おつかれさまです。
     未だに全県の図書館で余命本の蔵書が無い福井県。
     先日リクエストしてから3週間経って、
    「入りましたので、早めに来て下さい」とのこと。
    喜び勇んでいってみたら・・・・小松市立図書館・・石川県やんけー。
     がっかりしつつも食い下がり、「購入する予定は無いですか?ベストセラーですよ。」「へぇーそうなんですかー」
     「それにこれを蔵書していないのは福井を含めて2県だけなんですよ」「えっ、そうなんですか。・・・・・・ちょっともう一回きいてみますね。」
     頑張ってくださいね。顔見知りの司書様。だめだったら寄贈しますから。
     後もう一軒リクエストした図書館はまだ連絡なし。
     自民王国の福井なのになぁ~。

  3. 発売日翌日に、阪急西宮ガーデンズ内ブックファーストにて「余命三年時事日記2」を購入。いつも通り、目立たぬ書架に数冊ほど。他に、「余命三年時事日記」、「余命三年時事日記ハンドブック」が2冊づつ。
    相変わらずですね。

  4. 余命様、スタッフの皆様、
    新たな官邸メールの追加作成…本当にありがとうございます。
    不眠不休とも言えるご活動に心から感謝申し上げます。
    自分に出来る事は、1日1回の官邸メールだけですが…日本を取り戻すまで絶対に続けていきます。

    そして、ミラーサイト様…
    貴方のおかげでアナログな私でも簡単に官邸メールが出来ます事に、この場をお借りして御礼申し上げます。

    ななこ様…
    いつも貴重な情報提供と、
    「余命音頭」のプレゼントありがとうございます。
    「余命三年時事日記ぃ〜」のフレーズが頭から離れず、夕飯を作りながら、洗濯物を干しながら、
    ついつい口ずさんでしまいます…
    ななこファンになってしまったようです(笑)。

  5. 私も、余命2の序文を読んで驚きました。
    元余命3代目さんが「余命と小中同期、……今後、余裕があれば、思い出話も挟んでいくつもりだ」(242 本日より再開です)と仰っていたのが、思い出話が全然出てこないなと思っていたくらいです。
    初代かず先生が、最後、「いよいよ皆さんの出番となった」(92 余命0年時事日記)のお言葉をしっかり胸に刻んでおります。
    また、So-net遮断後、コメント欄の閉じ忘れが「出番」の機会を増やしてくれました。
    初代かず先生、元余命3代目、放談会を取り仕切ってくださった長老、皆さまに感謝します。

    Sony Reader Storeで電子ブックで購入しました。
    余命1発売以降……扱いなし
    ハンドブック発売以降……ハンドブック販売あり、余命1扱いなし
    現在……余命1、ハンドブック、余命2、すべて販売あり

  6. 本稿への掲載有難うございます。

    軽い脳梗塞と持病で長い距離の歩行が無理なので、近間の近況を。

    関西ローカルのスーパー「コノミヤ」内の好み屋書店にて、昨17日余命①四冊平積み。午後に再訪すると、余命②が五冊。②は着いたばかりとか。アレ!

    HBは無しでした。

    取次から送られてくるとか。日販、東販以外の取次と前に聞いていたので敢えて聞かなかったけど。4月までは確かに無かったぞ。ベストセラーが出版業界に知れ渡ったのではと心の中で拍手喝采!

    二代目朝潮(現高砂親方)の細君の実家が経営している。在日満載大学、近大の地元でも有り、店員は明らかにキムチが結構いてるのに。近所を歩けば、キムチに当たる場所なのに。

  7. 左目カユイ子さま
    私も地下鉄、JRに、乗った折には出来るだけ周りの人に見える様にと、少し不自然過ぎる程に本を高く掲げて読んでおります…笑
    もちろん心の中はドキドキです。
    でも、ひょっとしたら、余命様ファンの方の目に止まったり、誰かの記憶に残らないかと淡い期待を持ちながら。

  8. 〔報告します〕
    ◎紀伊國屋書店(長崎・夢彩都店)

    5/10 久しぶりに店内をぐるりと回って見ましたが、店内のレイアウトが変わっていて、前回あった(A-22)に余命本がなく焦りましたが…ナント⁈ 入口の目立つ所の(新刊コーナー)に平積みで、
    余命1→5冊、ハンドブック→4冊でした(^^)
    前回(3/1)行った後、次(5/10)
    は目立つ所にあると良いなと思っていたのですが、その通りになっていて感激しました。
    (がんばれ紀伊國屋)と心の中で叫んでしまいました(笑)。

    ◎メトロ書店(長崎駅アミュプラザ店)

    5/10 店内ぐるり…見つけられませんでしたが諦めきれず、検索機なる物に初挑戦…すると有るではありませんか⁈
    余命1→6冊平積み(棚番5019)
    ハンドブック→4冊(棚番12003)…奥から2番目の解りにくい場所でしたが目の高さで面陳列でした。
    余命本が有った事は喜ばしいのですが、
    「何故並べて販売しないのか?」「何故ハンドブックだけが見つけにくい場所なのか? 見つけにくい場所なのに目の高さで面陳列?」
    首をかしげながら店を後にしました。

    ◎GEO(五島福江店)
    5/11 店内をぐるりと回って見つけられず、店員さんに尋ねた所有りました。
    余命1 ・ハンドブック共に1冊ずつ…
    お恥ずかしい話ですが、レンタルショップだし五島だし、どうせ無いんだろうと思い込んでいました。(GEOさんゴメンなさい、そしてありがとう)
    貴重な1冊ずつを買うことはできませんでした。(数冊あると購入しやすいです。)

  9. カナダ西海岸在住の者です。当地5月17日余命時事日記2号配達されました。前2冊もアマゾンから4~5日で届いています。ただ残念ながら廻し読みはやっておりません。そういったレベルの人達の存在を確認できないからです。ツタヤという書店もありますしS.G.I.の支部建物も国際空港近くに存在してます。海外から余命応援してます。

  10. 大阪梅田の反日本屋は相変わらずの模様で…
    特に蔦屋書店の検索機は不思議な仕様のようですね。

    5/18
    ブックファースト2階
    3種類とも見つからず。

    蔦屋書店
    3種類とも見つからず。
    検索機で、「ヨメイサンネンジジ」まで入れて検索すると1件もヒットせず。
    右から一文字ずつ削除して、どこで検索にかかるかとやってみた結果「ヨメイ」のみでやっと検索にかかりました。

    検索結果は出版日順に出るので今のところ2番目に出てきました。
    予想通り在庫なしの取り寄せ商品となっていましたね。

    次に検索結果をソートする機能があったので、人気順にソートしてみました。
    どこの人気順なのか全くわかりませんが…

    するとスクロールしてもしてもいつまでたっても出てきません!
    10万円もする英語の問題集とか魚名辞典!(確かに「ギョメイ」なので「ヨメイ」入ってますがw)なんかも出てくるのに全然出てこない!
    途中でスクロールするの諦めました…

    ちなみに出版日を3ヶ月以内に絞って検索できたので、再度検索したところ結果が13件。
    人気順にソートすると11番目に余命2、12番目にハンドブックが出てきました。
    どうやら蔦屋書店では余命本は人気がないようですw

  11. 『余命本2』の発売、おめでとうございます。
    私はAmazonで予約注文していたのですが、昨日仕事から帰ってきたら届いていました。早速時間を忘れて読み進めました。

    今日は名古屋市内の本屋をまわり、陳列状況をみてきました(一部情報が重複するかも知れません)。ハンドはハンドブックのことです。

    ■トキワ園書店(中日ビル近くの地下街)
    余命本 …… 1
    ハンド …… 1
    余命本2 …… 0
    ■MARUZEN(名古屋セントラルパーク)
    余命本 …… 2
    ハンド …… 6
    余命本2 …… 0
    ■ジュンク堂(栄)
    余命本 …… 1
    ハンド …… 在庫なし
    余命2 …… 14(右翼左翼コーナー7、新刊コーナー7)
    ■ジュンク堂(名古屋)
    余命本 …… 3
    ハンド …… 1
    余命本2 …… 5
    ■三省堂書店(高島屋11階)
    余命本 …… 9
    ハンド …… 21
    余命本2 …… 28以上(新刊コーナー平積み)

    余命本1の時は、ほとんど見かけなかったのに、2になったら扱いがまったく違うので笑ってしまいました。
    三省堂書店は新刊コーナーだけ見ましたが、2は2列になっていて、少なくとも28冊あるのは確認しました。
    栄のジュンク堂はともに目線の高さで、表紙が見える状態で、棚に積まれてました。先月ハンドブック4冊あったのですが、今日は在庫なしだったので、売れたのでしょうね。

  12. 余命爺様いつもありがとうございます。
    このサイトに出会ったことで私自身人生観が180度変わりました。
    これからも日本人のための情報発信をお願いします。

    余命本は3冊とも初版本を書店で購入できました。
    今回Amazonで予約も考えましたが、5月13日の時点でフライング販売していることを聞き、14日に名古屋三洋堂書店杁中店に伺いました。余命1とハンドブックは三洋堂書店新開橋店で初日に普通に購入できたので今回も確信をもって杁中店に行きました!
    しっかり平積みで余命1、ハンドブック、余命2が各5冊ずつが並んでいる姿に感動しました。
    購入後は一気に読破しました。
    初めての人には余命2が一番分かりやすいように感じます。
    今の三代目(四代目)爺様のスタイルに自然に慣れてしまってるのですかねぇ?
    改めて日本のために自分ができることを少しずつ推進する事と周囲に正しい日本人の事実を広めていきたいと考えます。
    これからが本番です。
    皆様と一緒に日本を日本人の手に取り戻していくために努力して行きたいと思います。

余命三年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト余命3年時事日記 ミラーサイト